それでも愛を誓いますか 8話。 それでも愛を誓いますかネタバレ8話9話10話!あらすじ感想!

【ネタバレあり】それでも愛を誓いますか?のレビューと感想(8ページ目)

それでも愛を誓いますか 8話

10話純の不安 旦那が自分の知らない女性と子供と一緒に居る・・ 衝撃的過ぎて身動きが取れなくなってしまった純に対して、 一緒に居合わせた真山は、それが純の旦那だと知ると「隠し子」「浮気」と口にします。 思わず一緒に乗車してしまった真山・・。 純は衝撃的な場面を見た事で、何も悪くない真山に八つ当たりをしてしまった事も後悔していました。 武頼宛に「あの人は誰?友達と一緒に競馬に行くと言っていた事は嘘だったのか」とメッセージを作成するも送信ボタンを押すことの出来ない純は、 真山がとっさに言った「マジっぽい」という武頼たちの雰囲気に震えていました。 バスを降りた純はタクシーに乗って実家のあった更地の前に立っていました。 ここにきても自分を追い詰めるのはわかっているのに、純は今、母親を老人ホームに入れるために売った実家のあった場所を眺めているのです。 35歳 非正規雇用 不安定な手取り 父親は他界して母親は要支援2 兄弟の所在は不明 もしも・・旦那と離婚することになっても、帰る家はない。 タクシーでバス停まで戻って来た純を待っていた真山は、純の姿を見つけて駆け寄ってきます。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 8話9話10話を読んだ感想 武頼と沙織、今のところは進展まではしていないけれど学生時代の思い出とリンクして意識しまくりなのは確か・・。 しかも沙織は武頼にカマをかけている感じもします。 普通に結婚はしているの?って聞けばいいのに、聞き方もなんだか意識してるからこそって感じの聞き方。 しかも指輪しない理由として金属アレルギーがある事を聞く前に知っているというあたり、覚えているって・・忘れられなかった・・忘れない存在だったと言っているも同然。 沙織は離婚を経験している様だけど、いい大人の年齢になっているのに学生時代の時の事を忘れられないでいる感じ。 武頼だって、昔ドキッとしたことを思い出してしまったりしてもろ顔に出してしまっていたりして、本音では沙織の事どう思っているんでしょうか? 競馬場ではもう1人友達を連れてきていたって事は、自分だけで会うのはマズイと思っているみたい。 それもそれで意識しているみたいだし、何より純にさっさっと沙織の存在を話しているなら何の問題もないのに言うのも後ろめたい気持ちがあるのか?? 真山も純の事、意識していること確実ですね。 なんか呟ているし、悲しそうにしている純の後を付けてしまう程・・。 ほっとけないって感情になったんだと思いますが・・ハッキリ言って現状は純は真山に対しては何も特別な感情は持っていない様な感じ。 それよりも夫婦の事をすごく考えていますね。 母親を見ていて高齢出産の行く末を考えている感じや、そうはいってもレスでは子供は出来ないし、勇気を出したのに断られてしまっている。 それに加えて、自分は見た事のないような表情を知らない女性に向けている・・いや~これって女としては辛いと思います。 そっと気が付かないようにしている傷に塩擦り込まれていく感じな気がします。 痛いし、どうしてそんな塩も見込むんだって感じてしまうし。 純の性格を考えると、それでも自分のどこが悪いんだろうかって小さくなってしまいそう。 心配になってきてしまいます。

次の

【ネタバレあり】それでも愛を誓いますか?のレビューと感想(8ページ目)

それでも愛を誓いますか 8話

最新話をいち早くまとめ記事にしています。 記事を読むなら下記をタップしてくださいね。 萩原ケイク先生の作品でローソン限定の雑誌『めちゃコミックfufu』にて連載されています。 発売は毎月25日頃です。 『それでも愛を誓いますか? 』の前回5,6,7話(2話)のあらすじは・・・ 久しぶりに誘ったのに武頼に断られてしまった純。 しかし武頼は初めて純の母親に挨拶した時、結婚を考えていると答え、純はとても喜びました。 武頼は純に仕事のやりがいと自信をくれた人でした。 そんな武頼を思い出した純は変わりたい、告白した時のようなエネルギーを取り戻したいということに気づくのでした。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 』8、9、10話【3話】のネタバレ 夫婦で別々に過ごす日曜日 真山は純が既婚者だったことに衝撃を受けていました。 言いたいこたが言えない系で当然結婚なんてしていないものと思っていたら、結婚までできるコミュ力の持ち主だった、俺と違ってと真山は呟きます。 日曜の朝、起きると兄夫婦とその子供が家に来ていました。 マスクをする真山。 そんな真山に兄は髪とマスクで隠れないと目を見て話せないのかよ、そんなんで大丈夫かと言います。 一方で武頼は競馬の予想をしていました。 熱心になっていた武頼でしたが、支度をしていた純を見て、やっぱり俺も行こうかと声をかけてくれます。 純はいつもの顏出しだから大丈夫だと言います。 お母さんによろしくな、と純の頭を撫でる武頼。 純の中にあったモヤモヤは消え、少し触れ合えただけで心は満たされていました。 逃げるように出かけた真山はバスに乗る純を見かけます。 声をかけられないまま純はバスに乗ってしまいました。 純は母親がいる地元に戻っていました。 最近では月に一度か二度訪れるだけになっていました。 純の母親は老人ホームで暮らしていました。 お菓子を用意してたよ、と言う母親にありがとうと答える純。 浮気現場を見てしまう純 競馬場で武頼と落ち合った子供連れのさおりは二人きりではなかったことにがっかりしていました。 武頼は純と結婚式も写真すら撮っていませんでした。 結婚指輪もしていない武頼にさおりは金属アレルギーだもんね、覚えていると言います。 昔の面影が蘇る武頼。 一方で帰路についた純は自己嫌悪に陥っていました。 母親の老いを見ていられなかったのです。 42の時に生まれた純は20代から介護に追われていました。 疲れきった純は母親を老人ホームに入れることにしたのです。 高齢出産って生んで20年後が怖いなぁと呟く純。 真山がそろそろ帰ろうかとしたところで純と鉢合わせしてしまいます。 真山の顔を見たら自分の世界に戻ってきたとホッとする純。 また明日と別れようとしたところで子供の声が聞こえました。 そこにいたのは子供を背負った武頼とさおりでした。 真山にあれ、私の夫と言う純。 武頼はさおりがかがんでぬいぐるみを拾う姿に少し照れます。 一部始終を見ていた純は何あの顔とショックを受けます。 帰る場所がない純 真山は旦那さん?浮気?パッと見マジっぽいですよと慌てます。 純は放っておいてと叫ぶとバスにまた乗ります。 そして放っておけなかった真山は同じバスに乗ってしまいました。 乗ってきた真山に驚く純でしたが、今はそれどころではありません。 もしも浮気ではなくて本当だったらどうしよう、気が気ではありませんでした。 真山に往復バスが出ているので帰れますと言い残し、純はタクシーに乗り込みます。 携帯に連絡があり武頼と思わず見る純でしたが、給与明細が届いただけでした。 その額はわずか11万程度。 純は実家がかつてあった場所に立っていました。 非正規雇用で手取りは不安定。 実家は老人ホームに入る時に売って手放してしまっていました。 夫と離婚したら帰る家さえないのです。 涙を流す純。 真山は帰らずに純を待ち続けていました。 そこに純が戻ってきましたがその顔は落ち込んでいました。 泣いてんの?、真山は純に駆け寄ります。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 』第4話最新話のネタバレ 『それでも愛を誓いますか? 』まとめ 今回は『それでも愛を誓いますか? 』第3話のネタバレ&最新話をお送りしました! 漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】 まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。 やっぱりビジュアルって大事! 登録無料で月額料金不要。 しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。 詳しくは上記から公式をご確認ください。

次の

それでも愛を誓いますか?最新話15話(47~49)ネタバレ!真山くんはもう一人の男性…

それでも愛を誓いますか 8話

最新話をいち早くまとめ記事にしています。 記事を読むなら下記をタップしてくださいね。 萩原ケイク先生の作品でローソン限定の雑誌『めちゃコミックfufu』にて連載されています。 発売は毎月25日頃です。 『それでも愛を誓いますか? 』の前回21,22,23話(7話)のあらすじは・・・ 純と二人きりの夜を過ごした真山は純に告白しようと決めます。 しかし、同僚に指摘され、不倫や結婚の重さを実感して怖じ気づく真山。 それでも純がもし待ち合わせの場所にきてくれたら一歩踏み込もうと真山は思うのでした。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 』24、25、26話(第8話)のネタバレ 真山の葛藤 真山は会社ってうるさい、と思っていました。 飲み会に誘われるも断る真山。 営業への報告、メール後の声かけ、宴席でのマナー、メモは手書きで。 真山はできない新人だと言われ、小言を事あるごとに言われていました。 けれど純だけはどこか違っていたのです。 気づいたら、気になり好きになっていました。 真山は「好きです」と一瞬口走ったかと思いましたが、なんとか好きとは言わずに済んでいました。 気になると言われ、純は真っ赤になり照れてしまいます。 真山は純は既婚者だと思い出し冷静になります。 純が最近元気がないので気にしていたんです、またゲームしましょう、少しでも楽しくなるならと言う真山。 純はふっと笑います。 今の染みた、ありがとうとお礼を言います。 真山はお礼ではなく愚痴ればいいのに、それをしない純は強いと思います。 真山はオレホントは好…と言いかけてやめます。 好きだとはとても言えるものではありませんでした。 真山に翻弄される純 家に帰った純は「す…」とはなんだったのだろうとよろけます。 告白かと思ったと焦ります。 冷蔵庫を開けると武頼が買ってきたポカリがありました。 ありがとうとメールをすると具合はどうか、食べたいものはあるかと優しく聞いてくれる武頼。 優しさには優しさで返してくれるね、と純は言います。 鏡の前で武頼に笑いかける練習をする純。 鏡を見て笑った後のほうれい線がくっきり出ているのに気づきます。 今日はたくさん笑ったからと思い出すのは真山のことばかりでした。 武頼は会社で純のメールを見て笑います。 仲がいいねと言われ、馬鹿なことをしたから大事にしたいとつぶやく武頼。 一方、真山は家に帰ると母親に彼女できた?と聞かれます。 就職もしたのに恋愛をしていないとそんなに欠陥があるように見えるだろうかと思う真山。 真山はどんな相手でもいいの?年齢差があって大っぴらに言えない相手とか、と言って部屋に戻ります。 母親はまさかLGBTではないかと勘違いして青ざめます。 恋愛に興味を持てず距離を置いていたら、異物なのだと思って隠れていた真山。 それが最近は純のことで一杯です。 連絡をしたいけれど、どう連絡を取ればいいのかわからない真山。 言えないけど、言いたい。 「好きです」 真山の思いと決意 やったね、ありがとうって嬉しかったです。 もし旦那さんといて辛いこと多いなら、俺と… 告白の練習をしてフラらるわ、と突っ込む真山。 そもそも男として意識されていないのではと真山は煮詰まります。 外に出て頭を冷やそうとしますが季節は夏。 花火の赤い色を見ていると純が赤くなった顔を可愛かったなと思い出す真山。 頭が沸いている、ならいっそのこと言ってしまおうかと真山は携帯を取り出してメッセージを書きます。 ゲームのリベンジに明日も会いませんかとメールを送る真山。 一緒にいるところみられるとちょっとねと純は断りのメールを返してきます。 真山はでは二駅先ではどうかと食いつくといいよと返事が返ってきます。 思いは言語化すると強くなる。 明日言おう、純が好きだとはっきりと。 真山は告白の決意をしました。 無料ポイントと無料期間で今すぐ読みたい方はこちらから。 』第9話最新話のネタバレ 『それでも愛を誓いますか? 』まとめ 今回は『それでも愛を誓いますか? 』第8話のネタバレ&最新話をお送りしました! 漫画を読むならeBookJapan【背表紙が見やすい!】 まるで本屋で本を捜すように背表紙で本を探せますよ。 やっぱりビジュアルって大事! 登録無料で月額料金不要。 しかも登録するだけで半額クーポンが貰える。 詳しくは上記から公式をご確認ください。

次の