クリアブルー 陰性。 排卵日予測検査薬クリアブルー

【画像あり】クリアブルーのフライング検査。生理予定日に陽性!2020年

クリアブルー 陰性

で9票を獲得して第3位にランクインした「クリアブルー(オムロンヘルスケア株式会社)」の口コミをお届けします。 第3位:クリアブルー(オムロンヘルスケア株式会社)【9人】 友人「クリアブルーが良かったよ!」 4. 「病院に行ったりせずにドラッグストアなどにないのかな」と悩んでいました。 親しい友人に相談をしたら、「私、clear blueというのを使ったけど良かったよ!」と勧められたのがきっかけです。 箱の裏に説明が書いてあったので、初めての私でもわかりやすく、落ち着いて検査をすることができました。 私が実際に検査をしたタイミングは、生理予定の1週間~2週間の間でした。 クリアブルーは線の色もハッキリ出るし、たった1分で結果が出るし、値段もそんなに高くないので、使って良かったなと思っています! 箱に書いてあるとおりの使い方で、難しくなかった 5. 結婚はしていませんでしたが、子供が欲しいと思っていました。 どれが良いのかわからなくて、お店でじっくり見るのが恥ずかしいような気がしました。 「99. 9%」「いつの尿でもOK」と箱に書いてあったので買いました。 ドラッグストアーでも、たくさんの種類があるわけではなくて、隅にひっそり置かれていました。 家に帰ってさっそく使ってみました。 箱に書いてある通りに尿を検査薬へかけると、すぐに陽性となりました。 使い方も難しくなかったです。 本当なのか半信半疑でしたので、もう一回検査してみた結果、陽性でした。 「嬉しい!」とは思いましたが、結婚をまだしていなかったので、どうしようという不安もありました。 彼氏が仕事から帰って来て、妊娠したことを言うと、「結婚しよう!」と言ってくれました。 すごく嬉しかったです。 使い方がすごく簡単で、結果も1分でわかった 4. 店員さんに「今から検査薬を使うのか」と思われたり、見られたりするのが嫌で、買うことにすごく戸惑いました。 クリアブルーで、妊娠しているのかを本当に判定できるのか不安でした。 でも、「1分でわかる」というスピードに惹かれて購入しました。 価格が安かったのも決め手になりました。 使い方もすごく簡単でした。 待つ時間があまりなかったので、心の準備ができていませんでした。 そのため、最初は友達に見てもらったのですが、何とも言えない顔をしていました。 結果を聞いた瞬間、喜びではなくかなり落ち込みました。 「どうしよう」という気持ちでいっぱいになって、泣いてしまいました。 産みたい気持ちと、おろさなければいけないだろうという気持ちで困惑しました。 とても怖かったです。 生理予定日より3日早めでも陽性の結果が出た 5. そのため、その後の生活のことばかり悩んでいました。 クリアブルーは、近くのドラッグストアに行って初めて知りました。 一番目立つように置いてあったので、他の商品はあまり目に入らなかったです。 早く結果が知りたくて、すぐに購入しました。 2人目の時も「1人目で使用したから」という理由で購入しました。 「結果が出るまで1分かかる」と思っていたのですが、すぐに陽性の判定が出たので驚きました。 1人目の時は結婚前でしたので、嬉しい反面、これからの生活に少し不安もありました。 2人目は欲しいと思った時でしたので、生理予定日より3日早く検査してしまいました。 あらかじめ買っておいて、自宅のトイレに箱のまま置いていました。 クリアブルーは生理予定日より早めには対応していないのですが、陽性の結果がすぐに出て嬉しかったです。 「陰性」「陽性」がはっきりと見分けやすい 4. 毎月のように使用するので、価格でも迷いました。 初めて購入した時は、一番安かったので2本入りのクリアブルーに決めました。 ネットの口コミで、「フライング検査で一番早く反応した」と書かれていたのも、理由の1つでした。 ですが、HCG注射後に試してみるとはっきりとラインが出ました。 「陰性」「陽性」が見分けやすいと感じました。 コストパフォーマンスも良いと思います。 大きさも適当で、「判定まで1分」と結果が早いのも利点です。 クリアブルーは、店舗によって異なりますが、2本入り800円ほどで購入できます。 そのため、1周期に2箱くらい使用しても安いのが良い点です。 その上、結果がはっきりと判別できる商品だと思います。 鉛筆くらいの長さで、保存がしやすかった 4. クリアブルーは無知な私でもよく聞く名前でした。 そのため、ドラッグストアでたくさん商品が並んでいる中でも、安心して手に取りやすかったです。 鉛筆くらいの長さだったので、保存がしやすかったです。 妊娠6週目くらいで検査をしました。 「検査が早かったかなぁ」と思っていましたが、「妊娠したんだなぁ」とわかるくらいハッキリと線が出ました。 使い方は説明書にイラスト付きで書いてあったので、わかりやすかったです。 おしゃれなデザインに好感が持てた 5. 妊活中でしたので、「もしかして妊娠しているかも?」という嬉しい期待をしました。 ですが、私は生理不順なため二週間遅れることはよくありました。 そのため、「またいつもの生理不順のせいかもしれない」という冷静な自分がいました。 購入の決め手になったのは値段です。 「薬局に売っている妊娠検査薬なら、どれを使っても同じだ」と思っていたので、一番安かったクリアブルーに決めました。 私は白も青も好きなので、好感が持てました。 検査をする時は、朝一番の尿で使用しました。 尿をかける部分が長くて、尿をかけやすかったです。 30秒でも待ちきれずにドキドキした 4. 「妊娠したのではないか」と、とても不安でした。 妊娠検査薬を買うのは初めてで、どこのメーカーがいいのかわからなくて戸惑いました。 いろいろなサイトを見たところ、「クリアブルーは1分で判定が出る」「世界トップシェア」と書いていました。 妊娠したのかどうか早く知りたかったので、それが購入の決め手になりました。 大きさも体温計より少し長いくらいでした。 蓋を取ってから尿をかけて、また蓋を閉じました。 そうすると、すぐに色が変わりました。 「平らな場所に置いて1分間くらい待つ」と書いていましたが、使用してから30秒も経たないうちに、青い線が出てきました。 判定結果は陰性でした。 本当にホッとしました。 30秒でもドキドキして、「まだ?まだ出てないけど、今から出るの?」と長く感じるほどでした。 3分待つような他の商品は、「私には耐えられないな」と思いました。 尿をダイレクトにかけやすくて、精度がかなり高い 5. 高齢出産となる年齢なので、「妊娠しにくいのでは」という不安もかなり強かったです。 クリアブルーは雑誌の広告でよく目にしていて、馴染みのあるブランドだったのが決め手になりました。 ネットではもっと安い妊娠検査薬がいっぱいありました。 ですが、どれも無名の会社のものや中国製であるなど、信頼できる品質でありませんでした。 スティック状なので、尿をダイレクトにかけやすいです。 初めてでも戸惑うことなく、すぐに検査できました。 妊娠時には商品名のとおり、綺麗なブルーが検査窓に現れます。 尿をかけて1分もしないうちに、鮮やかなブルーの線が浮き上がってきました。 それを見た時はかなり感動しました。 妊娠を待ち望み過ぎて、はやる気持ちがありました。 そのため、目安とされる生理予定日の1週間後まで気持ちを抑えられずに、生理予定日の1週間前に検査をしました。 「早く知りたい」という思いで検査に踏み切ったのですが、見事にブルーの線が現れました。 このことからも、「クリアブルーの精度はかなり高い」という印象を持ちました。

次の

妊娠検査薬うっすら画像の比較!クリアブルー・チェックワン・ドゥテストの場合を比較

クリアブルー 陰性

尿に血液やたんぱく質・糖などが高濃度で含まれている場合• 不妊治療でhCGホルモンを投与している場合• 子宮外妊娠(異所性妊娠)などの異常妊娠、絨毛性疾患などがある場合 このような場合は 陽性反応が出ることがあります。 使用する前はあらためて使用上の注意事項や使用方法を確認して、再度検査してくださいね。 終了線が出なかった妊娠検査薬の再利用はOK? 終了線が出なかったからといって、 妊娠検査薬の再利用はできないので注意しましょう。 市販の妊娠検査薬というのは、妊娠すると尿の中に現れるhCG(ヒト絨毛ゴナドトロピン)というホルモンの濃度をはかって陽性か陰性かの判断をします。 hCGにだけくっつく抗体の仕組みを利用して、検査キット内で連鎖的に反応させ、妊娠していればラインが浮かび上がる仕組みになっているんです。 それでは検査薬の再利用はなぜダメなのでしょうか? はじめて検査薬を使用して時にたとえ陰性だったとしても、尿をかけた時点で検査キットの仕組みの働きは終わっています。 再び尿をかけたとしても検査薬の機能は失われているんですよ。 再利用しようと再び尿をかけたとしても、きちんとした検査薬の機能をしません。 また、本来は陽性反応で出るはずのキットが、ちゃんとした反応がでないため陰性の判定になってしまう可能性もあります。 もったいない気はしますが、 正しい判定を出すために毎回新しい検査薬を使うようにしましょうね。 尿のかける箇所• 尿の量 により終了線が出なかったりと間違った判定です。 また、 妊娠していなくても陽性反応が出ることを覚えておいてくださいね。 判定に不安があるようであれば、再度新しい検査薬を使って検査し、医師の診断を受けましょう。 99%の正確判定と言われていますが、最終的には病院での診断をおすすめします。 私はきっちり生理の日数が決まっているので、少しでも生理が送れると妊娠の可能性を疑い、必ず検査薬を利用していました。 妊娠検査薬は色々なメーカーがありますが、クリアブルーはオムロン株式会社の商品ですが日本の大手電機電機メーカーでもあるんです。 オムロンと言えば体温計や血圧計など有名ですよね。 私自身、メイドインジャパンが安心できると思っていたため、妊娠検査の際は利用していました。 妊娠検査薬は医薬品ではあるので、なんでも良いということはありませんよね。 ブランド性があるものが信用性と安心性はあると思いますよ。 妊娠検査薬については関連記事もどうぞ。

次の

クリアブルーの、この細い線って、陰性ですか? 陽性ですか?

クリアブルー 陰性

妊娠を待ち望んでいる時、その「吉報」をいち早く知りたい!と思うのは当然の親心だと思います。 もし、妊娠していれば、体に無理な負担はかけたくないし、お酒やたばこなども控えるべきだと考えるでしょう。 日頃から基礎体温をつけていれば、排卵日などもしっかり把握できますから、妊娠のタイミングもわかりやすいです。 そのタイミングを利用したのなら、今回もしかして!という期待は大きくなりますよね。 妊娠のお知らせを、まずは市販の妊娠検査薬で!という方は多いと思います。 クリアブルーなどは市販の妊娠検査薬で一般的なものですが、基本的には妊娠したときにだけ増えるhCGという物質に反応して、判定しているものです。 妊娠していれば尿中にそのhCGホルモンが増えるため、クリアブルーに、ほんの少しの尿をかけることで、妊娠の有無が分かるというものです。 ただし、高温期の15日目以降に判定することで、より正確な結果を得ることができます。 フライング検査とは? m 出典:ercihappyfamilyplanning. info フライング検査をしてしまった時は、妊娠している可能性がある場合、陰性から陽性にかわることは当然あります。 生理の予定日がきっちり決まっていない人も、排卵日がずれていたりして、hCGホルモンの増量のタイミングがずれている場合などもあります。 また、検査薬を使用する前に、水分を多めにとってしまったため、尿自体が薄くなり、判定が微妙になってしまうことなどもあります。 陰性だったのに、生理が予定日になってもこないので、念のために再判定したら、実は陽性だった!ということもあります。 それでも、お腹の赤ちゃんの成長になんら変わりはないので、心配することはないでしょう。 高温期の状態は、妊娠していなければだいたい14日続くと言われています。 ただし、その月によって、また体調によっても前後2日くらいの誤差はあると思っていた方がよいでしょう。 高温期が15日目に検査しても陰性になることもあるので、高温期が17日から18日目に検査することで、より正確な判定になると思いますよ。 おわりに クリアブルーを使って、私も妊娠検査をしたことがあります。 生理予定日を過ぎるまでのあの期間が、あれほどまでに長く感じたことはありませんでした。 私の場合、基礎体温があまりきれいな二極線にならなかったりすることも多かったので、『これは高温期なんだろうか…でも予定日に生理は来ないし…』となかなか病院にいくのもためらってしまいました。 とりあえず、クリアブルーで調べてみよう!と思ったのは、フライング検査といわれる時期を1週間過ぎた頃だったので、しっかり、陽性のラインを確認することができました。 妊娠の可能性がある場合、やはり、時期を守って検査する方が、気持ち的にも安定できるのは確かです。

次の