ドリフターズ 黒王。 ドリフターズ (漫画)

ドリフターズ (漫画)

ドリフターズ 黒王

みなさんは という漫画をご存じでしょうか?作者の先生は吸血鬼と人間の争いを描いた『』という漫画でデビュー。 有名な少佐の演説など、クセの強い台詞の応酬とスリリングな展開で有名になりました。 そんな先生ことの最新作がです!現在は5巻まで刊行されており、アニメ化も決定しています。 おはなしは戦国時代の武将、がに敗れ、あわや死にかけた時、不思議な男に異世界に飛ばされるところから始まります。 そこにはやエルフ、ドラゴンなどのファンタジーが実在する世界。 そこで豊久は同じく飛ばされてきた、と出会い、こちらの世界でも『国獲り』を開始する!というもの。 異世界英霊大戦争という感じでしょうか。 好きも異世界系好きもキングダム好きもぜひ読んでほしいおすすめの作品です。 悪い顔してる信長がかっこいいです!与一は女性っぽいですが男です。 決して最近のよくある 女体化とか「実は女だった」的なアレではありません 笑 他にもやなど、いろんな英雄が出てきますよ! んで、この作品、5巻までの時点で色々な伏線がちりばめられています。 今回はそこらへんの疑問と私的考察をまとめていこうかなと。 元ネタが18世紀のヨーロッパに実在した不老不死の怪人、なのは多くの人がすぐに気が付いたかと思います。 一応説明するとの伝説とは・・・ 彼は、沢山の宝石を散りばめた豪華な衣装に身を包み、普段は丸薬とパンと麦しか口にせず、、、、、中国語に加えて仏・独・英・伊・葡・西の数か国語に堪能であったと言われる。 また、身なりにも気を使い、とヴァイオリンの名手でもあり、作曲も熟した。 更に化学とにも精通しており、ついには不老不死に関するを物したとも言われる。 (略) 作曲家のは「自分は人生で何度かサン・ジェルマンに会ったことがあるが、数十年たっても、どれも同じ年齢のサン・ジェルマンだった。 彼の存在は神秘そのものだとしかいいようがない」と記している。 またセルジ伯爵夫人 comtesse de Cergy は同年、以前の大使夫人時代にで彼と会ったが、約40年後に再会した時には全く年を取った様に見えなかったと語っている。 こうした証言は非常に多い。 このようにを扱うところなどから考えても、元ネタはこの人で間違いないでしょう。 では「不老不死」という点はどうでしょうか? 作中ではサンジェルミはを知っているばかりか、未来での(恐らく21世紀時点での)彼への評価まで述べています。 なのでサンジェルミは18世紀に生まれ、少なくとも信長の死後何百年か経ってから異世界に飛ばされた・・・と考えることもできます。 しかし今の時点で、サンジェルミが不老不死であるという描写はなく、特にで他ののような魔法じみたことをすることもありません。 もちろん、魔法もありえる世界観でサンジェルミが不死身であるというのも別におかしくはないのですが・・・ ここでもう一つの解釈を試みたいと思います。 この解釈により、もう一つの疑問も解くことができます。 それが 2、黒王はなぜを知っていたのか? 恐らくのラスボスになるであろう黒王様。 正体に関しては諸説ありますが、一番有力視されているのが キリスト説ですね。 能力から身体的特徴から周囲の評価から発言からすべてがキリストっぽい・・・というか逆にキリストっぽすぎてミなんじゃないかと思うレベルです。 そんなキリスト説ですが疑問点もありまして。 それが 黒王が近代戦術であるを知っていたということ。 部下の明智も「 なんで黒王はこんな方法を知っている・・・?本当に正体は私が考えるアレなのか・・・?」と読者と同じ疑問を抱いています。 んでそこで考えた考察が、先ほどの疑問点に対する考察でもありますが、 黒王やサンジェルミは元の世界と別の世界を行き来できたのではないか?というもの。 描写から紫たちの時間経過は元の世界と関係なく、好きなタイミングで好きな時間に繋げられると思われます。 そうすることで黒王は未来の戦術を学び、サンジェルミは飛び飛びに色々な年代の人に会うことで不老不死と思われた。 現にサンジェルミは紫らを知っていると思われる発言をしていますし、彼らの目的や世界の秘密を知っている可能性も示唆されています。 3、とはなんなのか? 根本的な疑問だけど、そもそもとはなんなのか?特に俺が一番引っかかったのは黒王の「 だけは絶対に殺せ。 他は何の問題もない」という旨の発言。 異世界にも人間はいるわけで、少なくとも現在の描写を見る限り、特別こちらの世界の人間と変わりがあるようには思えません。 それにも関わらず、なぜ紫たちは英雄を重視し、黒王たちも「それ以外は問題ない」と切り捨てるのでしょうか?他に資質があるとしたらそれはなんでしょうか? そのヒントとなりそうなのがのに関する発言です。 曰く「 とは技術の渡来者であり、思考の差異者である」。 しかしこれだけであれば、やはり多様性を担保するためにも英雄に拘らず色々な背景を持つ人間を送り込んだ方が効率的とも言えます。 また、異世界の文明レベルと大して変わらない時代から来ているドリフもいるので、必ずしもでなければ思いつかない・できないということもあまりなさそうです。 もっと言うと、それだけで黒王にとって絶対的な脅威となるか?と言うと微妙ではないでしょうか。 ここで少し振り返って、先ほどこちらの世界と異世界の人間に違いはない、と述べましたが、もう少し視点を変えてとこちらの世界の人間について考えてみます。 例えばにしても、彼は鉄砲を活用するために三段撃ちの戦法を生み出すなど内外に画期的な施策を行ったと評価されています。 これを単に能力の高さと評価するのは簡単ですが、この漫画の世界観に倣って言えば、それは紫の言うような「世界をかきまわす」者だからではないでしょうか。 つまり、とは我々にとっても独特な存在であり、思考の差異者であり、世界をかき回す者なのです。 その結果としてこちらの世界で成功し、その文化や知識レベルに関係なくあちらの世界に必要とされる。 そのような世界観が根底にあるのではないでしょうか。 4、紫とEASYは何者なのか? 多くの読者にとって最大の疑問は 紫とEASYは何者なのか?ということでしょう。 実際、物語の根幹でありながら出された情報はごくわずかであり、今後の登場が待ち遠しいキャラです。 紫はを、EASYはエンズをそれぞれ召喚しているようですが、その目的はなんなのでしょうか。 確かなことは、 紫もEASYも異世界の動向に関して、直接手出しはしないこと、そして短絡的な目的で動いているわけではないということです。 エンズは世界の破壊を目的としていますが、EASYは戦力を一気に投入したりはしません。 紫もそれに合わせているのか、逐次投入、EASYへの対応という形をとっています。 もし本当にちゃっちゃと世界を滅ぼしたいのならば一点集中で送り込めば良いわけで、あくまで世界を滅ぼすなどは、より大いなる目的のための手段だと考えられます。 より共通の目標があるエンズの方が争い合わないだろうし。 また、紫はお役所仕事のようにを召喚し、EASYはゲーム感覚で結果に一喜一憂しているように思えます。 以上のような点を総括すると、彼らは直接的な利益や感情のために何かをしているというよりは、異世界をデザインしようとし、その結果思想の違いから対立しているように思えます。 ここで少し余談ですが、紫が日本人で、たまたま今その仕事をしている、とかだったら、 にやたら日本人が多い理由も説明つくかなあと思ったり。 まあ単純に大人の都合でしょうが・・・汗 話を戻すと、彼らが神のような存在であるとすれば、彼らにとってはこちらの世界も異世界も、 プログラミングで作れる世界のようなものかもしれません。 そこに未来の技術とか違う時代背景の文化を投入しても、それはあくまでデータに過ぎず、紫にとってもEASYにとっても予定調和で。 唯一やエンズという、世界にとってバグやウィルスみたいな存在がそれを予測不可能にする。 しかし予測不可能ゆえにお互い慎重に投入している・・・みたいなイメージなのかな、と個人的に思っています。 だからこそ黒王もは絶対に殺そうとするし、そうなれば勝利が比喩ではなく本当に確実になるのではないでしょうか。 以上、への疑問点と考察でした。 もし意見とかあったら書いていただけると嬉しいです。 ともあれ6巻とアニメが楽しみですね!それではまた kuzenzetugo.

次の

ジャンヌ・ダルク(ドリフターズ) (じゃんぬだるく)とは【ピクシブ百科事典】

ドリフターズ 黒王

みなさんは という漫画をご存じでしょうか?作者の先生は吸血鬼と人間の争いを描いた『』という漫画でデビュー。 有名な少佐の演説など、クセの強い台詞の応酬とスリリングな展開で有名になりました。 そんな先生ことの最新作がです!現在は5巻まで刊行されており、アニメ化も決定しています。 おはなしは戦国時代の武将、がに敗れ、あわや死にかけた時、不思議な男に異世界に飛ばされるところから始まります。 そこにはやエルフ、ドラゴンなどのファンタジーが実在する世界。 そこで豊久は同じく飛ばされてきた、と出会い、こちらの世界でも『国獲り』を開始する!というもの。 異世界英霊大戦争という感じでしょうか。 好きも異世界系好きもキングダム好きもぜひ読んでほしいおすすめの作品です。 悪い顔してる信長がかっこいいです!与一は女性っぽいですが男です。 決して最近のよくある 女体化とか「実は女だった」的なアレではありません 笑 他にもやなど、いろんな英雄が出てきますよ! んで、この作品、5巻までの時点で色々な伏線がちりばめられています。 今回はそこらへんの疑問と私的考察をまとめていこうかなと。 元ネタが18世紀のヨーロッパに実在した不老不死の怪人、なのは多くの人がすぐに気が付いたかと思います。 一応説明するとの伝説とは・・・ 彼は、沢山の宝石を散りばめた豪華な衣装に身を包み、普段は丸薬とパンと麦しか口にせず、、、、、中国語に加えて仏・独・英・伊・葡・西の数か国語に堪能であったと言われる。 また、身なりにも気を使い、とヴァイオリンの名手でもあり、作曲も熟した。 更に化学とにも精通しており、ついには不老不死に関するを物したとも言われる。 (略) 作曲家のは「自分は人生で何度かサン・ジェルマンに会ったことがあるが、数十年たっても、どれも同じ年齢のサン・ジェルマンだった。 彼の存在は神秘そのものだとしかいいようがない」と記している。 またセルジ伯爵夫人 comtesse de Cergy は同年、以前の大使夫人時代にで彼と会ったが、約40年後に再会した時には全く年を取った様に見えなかったと語っている。 こうした証言は非常に多い。 このようにを扱うところなどから考えても、元ネタはこの人で間違いないでしょう。 では「不老不死」という点はどうでしょうか? 作中ではサンジェルミはを知っているばかりか、未来での(恐らく21世紀時点での)彼への評価まで述べています。 なのでサンジェルミは18世紀に生まれ、少なくとも信長の死後何百年か経ってから異世界に飛ばされた・・・と考えることもできます。 しかし今の時点で、サンジェルミが不老不死であるという描写はなく、特にで他ののような魔法じみたことをすることもありません。 もちろん、魔法もありえる世界観でサンジェルミが不死身であるというのも別におかしくはないのですが・・・ ここでもう一つの解釈を試みたいと思います。 この解釈により、もう一つの疑問も解くことができます。 それが 2、黒王はなぜを知っていたのか? 恐らくのラスボスになるであろう黒王様。 正体に関しては諸説ありますが、一番有力視されているのが キリスト説ですね。 能力から身体的特徴から周囲の評価から発言からすべてがキリストっぽい・・・というか逆にキリストっぽすぎてミなんじゃないかと思うレベルです。 そんなキリスト説ですが疑問点もありまして。 それが 黒王が近代戦術であるを知っていたということ。 部下の明智も「 なんで黒王はこんな方法を知っている・・・?本当に正体は私が考えるアレなのか・・・?」と読者と同じ疑問を抱いています。 んでそこで考えた考察が、先ほどの疑問点に対する考察でもありますが、 黒王やサンジェルミは元の世界と別の世界を行き来できたのではないか?というもの。 描写から紫たちの時間経過は元の世界と関係なく、好きなタイミングで好きな時間に繋げられると思われます。 そうすることで黒王は未来の戦術を学び、サンジェルミは飛び飛びに色々な年代の人に会うことで不老不死と思われた。 現にサンジェルミは紫らを知っていると思われる発言をしていますし、彼らの目的や世界の秘密を知っている可能性も示唆されています。 3、とはなんなのか? 根本的な疑問だけど、そもそもとはなんなのか?特に俺が一番引っかかったのは黒王の「 だけは絶対に殺せ。 他は何の問題もない」という旨の発言。 異世界にも人間はいるわけで、少なくとも現在の描写を見る限り、特別こちらの世界の人間と変わりがあるようには思えません。 それにも関わらず、なぜ紫たちは英雄を重視し、黒王たちも「それ以外は問題ない」と切り捨てるのでしょうか?他に資質があるとしたらそれはなんでしょうか? そのヒントとなりそうなのがのに関する発言です。 曰く「 とは技術の渡来者であり、思考の差異者である」。 しかしこれだけであれば、やはり多様性を担保するためにも英雄に拘らず色々な背景を持つ人間を送り込んだ方が効率的とも言えます。 また、異世界の文明レベルと大して変わらない時代から来ているドリフもいるので、必ずしもでなければ思いつかない・できないということもあまりなさそうです。 もっと言うと、それだけで黒王にとって絶対的な脅威となるか?と言うと微妙ではないでしょうか。 ここで少し振り返って、先ほどこちらの世界と異世界の人間に違いはない、と述べましたが、もう少し視点を変えてとこちらの世界の人間について考えてみます。 例えばにしても、彼は鉄砲を活用するために三段撃ちの戦法を生み出すなど内外に画期的な施策を行ったと評価されています。 これを単に能力の高さと評価するのは簡単ですが、この漫画の世界観に倣って言えば、それは紫の言うような「世界をかきまわす」者だからではないでしょうか。 つまり、とは我々にとっても独特な存在であり、思考の差異者であり、世界をかき回す者なのです。 その結果としてこちらの世界で成功し、その文化や知識レベルに関係なくあちらの世界に必要とされる。 そのような世界観が根底にあるのではないでしょうか。 4、紫とEASYは何者なのか? 多くの読者にとって最大の疑問は 紫とEASYは何者なのか?ということでしょう。 実際、物語の根幹でありながら出された情報はごくわずかであり、今後の登場が待ち遠しいキャラです。 紫はを、EASYはエンズをそれぞれ召喚しているようですが、その目的はなんなのでしょうか。 確かなことは、 紫もEASYも異世界の動向に関して、直接手出しはしないこと、そして短絡的な目的で動いているわけではないということです。 エンズは世界の破壊を目的としていますが、EASYは戦力を一気に投入したりはしません。 紫もそれに合わせているのか、逐次投入、EASYへの対応という形をとっています。 もし本当にちゃっちゃと世界を滅ぼしたいのならば一点集中で送り込めば良いわけで、あくまで世界を滅ぼすなどは、より大いなる目的のための手段だと考えられます。 より共通の目標があるエンズの方が争い合わないだろうし。 また、紫はお役所仕事のようにを召喚し、EASYはゲーム感覚で結果に一喜一憂しているように思えます。 以上のような点を総括すると、彼らは直接的な利益や感情のために何かをしているというよりは、異世界をデザインしようとし、その結果思想の違いから対立しているように思えます。 ここで少し余談ですが、紫が日本人で、たまたま今その仕事をしている、とかだったら、 にやたら日本人が多い理由も説明つくかなあと思ったり。 まあ単純に大人の都合でしょうが・・・汗 話を戻すと、彼らが神のような存在であるとすれば、彼らにとってはこちらの世界も異世界も、 プログラミングで作れる世界のようなものかもしれません。 そこに未来の技術とか違う時代背景の文化を投入しても、それはあくまでデータに過ぎず、紫にとってもEASYにとっても予定調和で。 唯一やエンズという、世界にとってバグやウィルスみたいな存在がそれを予測不可能にする。 しかし予測不可能ゆえにお互い慎重に投入している・・・みたいなイメージなのかな、と個人的に思っています。 だからこそ黒王もは絶対に殺そうとするし、そうなれば勝利が比喩ではなく本当に確実になるのではないでしょうか。 以上、への疑問点と考察でした。 もし意見とかあったら書いていただけると嬉しいです。 ともあれ6巻とアニメが楽しみですね!それではまた kuzenzetugo.

次の

ドリフターズアニメ2期はいつ放送?原作から続編を大胆予想

ドリフターズ 黒王

コメント欄が長くなってきたのでリセットしました -- 名無しさん 2014-09-12 22:08:53• 2回連続で休載・・・・平野先生に何があったんだろう? -- 名無しさん 2014-09-30 13:04:16• 10月に4巻が出るぜ! -- 名無しさん 2014-09-30 14:05:41• 表紙誰だろう?(オカマかオルミーヌか?) -- 名無しさん 2014-10-26 12:52:35• 割りと前から情報は出てた -- 名無しさん 2014-10-26 12:57:07• 帯のイジリネタが今から楽しみだw -- 名無しさん 2014-10-26 12:58:02• 新刊発売おめでとう!まさかいきなり土方が表紙だとは思わなんだ -- 名無しさん 2014-10-28 01:01:51• 4巻書き下ろしでやっぱりあの男は光秀だったかーーーー! -- 名無しさん 2014-10-28 11:21:42• 単行本化の加筆・修正で黒王と愉快な仲間たちに一名追加。 誰かさんと因縁抱えたのが出てきたが、さてどーなる…… -- 名無しさん 2014-10-28 17:49:37• 日向守と、与一とノブノブとの間に因縁ある輩が続くなぁ...。... お豊サイドで親父殿か薄幸叔父上来そうで不安だが、ジャンヌや土方いるから来ないかな... ? -- 名無しさん 2014-10-28 18:30:45• 「だが光秀テメ-は殺す」とうとう因縁が!? -- 名無しさん 2014-10-28 21:41:17• 「セカイノ尾張」「サツマクション」凄い発想ww。 あと西郷さんは切腹したのでドリフにもエンズにもならずに成仏したんじゃ? -- 名無しさん 2014-10-29 11:19:18• 光秀は3・4巻ともども描き下ろしでしか出番が無い・・・・。 -- 名無しさん 2014-10-29 11:20:08• -- 名無しさん 2014-10-29 11:23:20• 「じゃあ何でタモさんはそのままなんだ」って言われそうだけど... -- 名無しさん 2014-10-29 12:38:54• グ・ビンネンが言っていた「腐ったマメのような粥」って「納豆」!? -- 名無しさん 2014-10-29 12:40:42• 納豆だろうなぁ。 コメモドキ見たらノブさん喜びそう -- 名無しさん 2014-10-29 12:53:16• しかしこうまで漂流者に臭い飯を食わされ続けられたら、廃棄物にも優秀な軍師が必要になるね。 キンカン頭と義経がどこまでやれるかがキモか....。 -- 名無しさん 2014-10-29 13:19:41• 新刊で豊が空気読まずに参謀気取りをフルボッコからノブの「ここ数世紀で初めて見た」レベルのドヤ顔のコンボがカッコよすぎた。 あのシーン何回も読み返すぐらい好き -- 名無しさん 2014-10-29 15:01:58• (;;) -- 名無しさん 2014-10-29 17:46:36• 廃棄物側でムツオさんが来ないかヒヤヒヤしている -- 名無しさん 2014-10-29 17:48:30• ドワーフなにブッパしたかと思えば礫とかしこたま詰めた簡易散弾か。 これを自分ごと撃てとかそりゃ「いかれ」って言われるわな -- 名無しさん 2014-10-30 19:49:01• -- 名無しさん 2014-10-30 19:56:56• 思ったが光秀、史実的に死んだかどうか微妙だよな。 廃棄物と見せ掛けて漂流物とか有るのだろうか…… -- 名無しさん 2014-10-30 19:57:43• しかし新刊の多聞さんと飛龍のやり取り見てたら、早いとこ菅野と合流してほしいなと思えてくる。... 性格合うというか意気投合できるのかはわからないが、同時代を生きた軍人同士だから、うまくいけば信と豊みたいな良関係築けそう -- 名無しさん 2014-10-30 19:58:57• 義経おっかないわ・・・与一が「化け物扱い」するわけだ。 そして壁の向こう側・・・。 お豊でも苦戦しそう。 -- 名無しさん 2014-10-30 20:04:07• 普通にヤバイのが廃棄物、スイッチかなんか入ったら廃棄物よりずっとヤバイのが漂流者だと痛感 -- 名無しさん 2014-10-31 09:16:51• 三巻では登場直後のコマでE. が出てきてるから廃棄物臭いけど、何か超能力使わないと確定できないな。 -- 名無しさん 2014-10-31 11:13:50• 考えてもわからんが紫とEASYの目的って何? -- 名無しさん 2014-10-31 12:56:41• 四巻の表紙はオルミーおっぱいかと思ったけど違った -- 名無しさん 2014-11-01 18:54:14• もしかして、表紙は日本人ばっかになるのかな? -- 名無しさん 2014-11-01 20:06:16• お豊はデストロイヤーと多聞提督とどちらと先に会うんだろう?それで自分の未来も知るかもしれないし。 -- 名無しさん 2014-11-01 20:10:56• 黒王が「コレトー」といっていると光秀が外人に見えてきた。 -- 名無しさん 2014-11-02 09:24:37• 何となくデストロイヤーと先に遭いそう。 気付いたら仲良くなってそう -- 名無しさん 2014-11-02 09:35:17• -- 名無しさん 2014-11-02 10:46:26• 鷹母に飛鷹と隼鷹の名前を使ってたのは、個人的にぐっと来たな -- 名無しさん 2014-11-02 11:08:39• お豊と多聞さんの間にいた米兵はだれだ、後黒王側に極近代戦術知っている人ついているよね(早期警戒機の概念とかから) -- 名無しさん 2014-11-03 11:38:03• 黒王軍の言葉、よう見たら金釘流にした日本語まんまでワロタ。 -- 名無しさん 2014-11-03 14:23:34• 考えてみたら、多聞提督のみ戦艦も一緒に運ばれたわけだから紫に優遇されているのか? -- 名無しさん 2014-11-04 17:27:44• デストロイヤーも戦闘機がセットだったし。 -- 名無しさん 2014-11-04 17:31:20• 4巻書き下ろしで黒王の手に何かで刺した様な後があるんだが・・・。 -- 名無しさん 2014-11-05 11:28:23• 今月の惨状を見たらお豊なら「なで斬り・根斬りじゃ!」といいかねんな。 -- 名無しさん 2014-11-05 12:38:10• 4巻の最後あたりでノブノブが言っていた「変な鬼さんです」って「変なおじさん」のパロディか? -- 名無しさん 2014-11-11 12:43:44• 黒王が『立川のあの人 ぉぃ』なら杭で打たれた傷があるハズ -- 名無しさん 2014-11-11 13:46:38• のぶのぶサンジェルマンのホモ軍隊キモがってたけど、よく考えたらお前なんか両方行ける口じゃんと思った -- 名無しさん 2014-11-11 13:57:06• だよねー、何でバイなのにテーバイ神聖隊はダメなんだろう、ドワーフのおっちゃんはわかるけどさぁ。 (TVで知ったがノブノブ前田利家とも寝ていたって) -- 名無しさん 2014-11-11 16:12:26• ノブノブはホモじゃないぞって書いているコメントがある。 消されてなければ見られる。 -- 名無しさん 2014-11-11 16:15:07• ゴツいおっさんだからでしょ、犬千代も蘭丸も美形と言われてるし -- 名無しさん 2014-11-11 16:16:26• そうかー線の細い子が好みなのかーー(意味深) -- 名無しさん 2014-11-11 16:21:59• 次に来る刺客はアナスタシアなんだろうな。 -- 名無しさん 2014-11-11 17:46:32• -- 名無しさん 2014-11-12 17:47:10• 4巻もいろんな迷言が出たな「金が無いのは金玉が無いのと同じ!」「ちやないっ!」「ボリビーアッ!!もうボリビーアッ!」 -- 名無しさん 2014-11-13 12:21:13• サン・ジェルミの「三国志の人物は皆死んでるんだよ!」ってことはこのマンガには出てこないわけか・・・。 -- 名無しさん 2014-11-14 21:45:22• 多聞提督は他のドリフ連中と違い哀愁を感じる。 -- 名無しさん 2014-11-14 21:52:39• 健啖家でも知られる多聞提督、丼飯1杯で足りたんだろうか。 いやさすがに空気読んだか他におかずが大量にあったのかもしれないけどさ -- 名無しさん 2014-11-15 00:48:37• -- 名無しさん 2014-11-16 18:07:46• マイコーは絶対戦力にはならんだろう! -- 名無しさん 2014-11-16 18:10:05• でも微妙に土方と被るから無いな、うん -- 名無しさん 2014-11-16 19:04:31• ノブノブがオルテの貴族を脅した時に言った「逆さ貼り付けにして金玉ちぎり」実際やっていたんだよな(犠牲者:光秀に味方した春日局の親父) -- 名無しさん 2014-11-19 12:22:39• そーいや多聞提督んとこに陰陽師のお札があるってことはギルドと十月機関にパイプあるってことよな?つまり十月機関はオルテとギルドに二枚舌外交をやってたってことか? -- 名無しさん 2014-11-19 12:39:40• 現状だと二枚舌外交っぽいことやってたっけ。 あと晴明(かその部下)が多聞さん個人と接触して札を渡したのかもしれん -- 名無しさん 2014-11-19 12:51:58• ギルドも承知の上でしょ? -- 名無しさん 2014-11-19 13:01:40• っていうか、十月機関がオルテに接触してるシーンが無い。 -- 名無しさん 2014-11-24 13:07:27• むしろ黒王軍のオーク?豚人的なのも持ってた気がする。 芦屋道満が廃棄物として黒王軍にいてもおかしくないかな、と。 -- 名無しさん 2014-11-25 22:21:56• ツジーンって何者!?(歴史には疎くマジで知らない) -- 名無しさん 2014-11-25 22:24:24• 戦後に議員になったりもしたが東南アジアの視察中に失踪した -- 名無しさん 2014-11-25 22:42:07• 詳しいことは本家wiki辺りを読んだ方が手っ取り早いかも知らないけど... 個人的には、彼が漂流者としてやって来たら、割とマジで菅野さんや多聞さんがぶちギレそうだから来てほしくない。 ま、ヒラコーも出さないだろうけどね辻ーんのような別ベクトルでイカれたキャラ。 -- 名無しさん 2014-11-25 22:43:21• 今の北壁でしれっと「食って」そうで嫌だな、辻ーンは。 -- 名無しさん 2014-11-25 22:56:10• -- 名無しさん 2014-11-28 19:28:57• ノブノブ=光秀 与一=義経と宿敵がいるけれど(しかも同年代)お豊は土方?(でも時代がちがうよね) -- 名無しさん 2014-11-28 19:30:58• デストロイヤーと多聞提督、じじどんとスキピオ。 早く会わせたいコンビ!! -- 名無しさん 2014-11-28 19:41:28• 今月は休みだったけど4巻が出た祝でなんと池上遼一先生(「クライングフリーマン」を描いた人)とのコラボでポスターが描かれていたが・・・「誰?こいつ!?」 -- 名無しさん 2014-11-29 11:00:18• このクソマンのせいでニワカ歴史厨がのさばってアニヲタwikiの歴史関連項目が荒れるからイヤだ。 -- 名無しさん 2014-12-11 19:25:03• -- 名無しさん 2014-12-11 21:08:46• -- 名無しさん 2014-12-12 22:10:57• 晴明の登場の仕方が「千と千尋の神隠し」の銭婆婆みたいだった。 -- 名無しさん 2014-12-29 13:21:50• EASY、食っちゃ寝していると太るぞ(久々の登場なのに) -- 名無しさん 2014-12-29 14:10:32• つじーんを単なるイカレたサイコ野郎と勘違い思想なコメント有るけど、前線指揮官としては滅茶苦茶優秀な人でもあったから(震え声) -- 名無しさん 2015-03-21 17:50:14• HELLSINGって悪例があるからOVAだと思う -- 名無しさん 2015-04-05 14:01:24• 多門提督商船一隻分のお値段のご飯モドキ食べてたけど飛龍に米くらい残ってないのかな? 食い尽くしたか水に浸って駄目になったか -- 名無しさん 2015-04-19 10:47:54• ヒラコー自身は僕の考えた聖杯戦争って言ってたけど、前半のお豊達とオッパイーヌの下りは問題児だったな -- 名無しさん 2015-04-19 12:11:50• 黒王=キリストってなんかあからさま過ぎてミスリード疑っちゃう。 キリスト関連で考えたら洪秀全とかユダだと個人的には面白い。 -- 名無しさん 2015-05-22 18:37:03• 仙石秀久や酒井忠次みたいに日本人の伝統だったのかもしれんけど… -- 名無しさん 2015-06-16 00:31:54• 遂に山口提督とデストロイヤーが繋がったか。 てかデストロイヤー何してんのw -- 名無しさん 2015-07-01 16:30:19• 最近読み始めたけど超おもしろいな。 これからの人生の楽しみが増えたよ -- 名無しさん 2015-10-08 21:26:14• 2000年分の軍事的な事柄って、挙げたらキリが無いよw -- 名無しさん 2015-12-01 17:59:52• アフレコ快調、その他絶不調、始まる前から満身創痍。 -- 名無しさん 2016-03-27 17:02:51• アニメ1話2話(計36分)付き単行本6月発売 しかも1600円とぶっ壊れ価格 -- 名無しさん 2016-04-02 12:27:28• いやぁ単行本組だがやっぱりいいな!何度も読み返したくなる魅力があるわ。 アニメもなかなか。 てか最初の城もいわくがありそうね -- 名無しさん 2016-06-06 19:49:46• まさに糞漫画だったな。 積み上げてきた糞が違うぜ -- 名無しさん 2016-06-07 19:53:33• お豊の刀、直せないとか言われてるけど、どーねるんだろ...... -- 名無しさん 2016-06-07 21:23:57• いや、お豊に焚き付けられたドワーフが直すだろ。 魔改造はするかもしれんが -- 名無しさん 2016-06-11 01:51:46• 」という質問はしたくなる。 流石に2000年分はアレだけど・・・ -- 名無しさん 2016-06-13 20:54:25• なんか色々謎残ってるのに最終決戦みたいになってて草 -- 名無しさん 2016-06-18 11:45:32• も、もしかしてBSでやらない、のかな、困った…そうなら円盤買わねばならない… -- 名無しさん 2016-10-07 15:08:05• たぶんニコニコでもやるさ -- 名無しさん 2016-10-09 00:04:48• リアルタイム視聴前提だけど何度も放送されてるっぽいから今のうちに -- 名無しさん 2016-10-09 00:08:42• う~ん、何度も配信されてるとはいえ、録画やタイムシフトと違って自分の見たいタイミングを選べないのは社会人として辛い……おとなしくレンタル店に並ぶまで待ちます -- 名無しさん 2016-10-09 08:56:36• この漫画、果たして完結するのだろうか。 さすがに冨樫のよりは先に終わるはず・・・? -- 名無しさん 2016-10-20 22:37:45• 10年後かね、完結は...... -- 名無しさん 2016-11-07 14:25:11• 我々はHELLSINGも待ったんだ、10年くらい待つさ -- 名無しさん 2017-01-15 00:38:16• 今月の信長が楽しそうだったなあ。 やっぱり色々言いたい事はあるよね -- 名無しさん 2017-01-15 15:20:14• なぜか時代劇専門チャンネルで放送中だが・・・次回予告の漫才ネタに吹く -- 名無しさん 2017-07-06 22:50:58• ハンニバルの爺様かっこ良すぎだわ・・・惚れる・・・ -- 名無しさん 2018-11-30 22:00:58• 信長は託され、スピキオは知識を得、そしてついにハンニバルは目覚めた…いよいよ逆襲がはじまる -- 名無しさん 2018-12-01 08:57:41• とりあえず、デストロイヤーの中では新撰組は銀河烈風隊であったということは良い勉強になったな。 -- 名無しさん 2019-01-22 09:25:50• デストロイヤーは命を大事にしないと日本人(お豊)でも蹴るんだな。 -- 名無しさん 2019-04-09 09:29:08• 金柑、ノッブに仕え始めた頃はすでに爺だったはずだが? -- 名無しさん 2019-07-26 19:50:32• ブッチとキッドは見せ場はもらえるんだろうか -- 名無しさん 2019-07-26 20:07:58.

次の