ワーキング ママ くぅ さん の 時短 節約 術 目指せ 1000 万 円 貯金。 《月10万円貯めるリアル家計簿》確変が起きた1月のリアル家計簿大公開!

《月10万円貯めるリアル家計簿》食費を1週間1万円以下に抑える節約術

ワーキング ママ くぅ さん の 時短 節約 術 目指せ 1000 万 円 貯金

1週間の献立をルーティーン化 ゼロから考えるよりも楽に。 買い物時も現金ではなくポイントが貯まる クレジットカードを使用。 10月の増税後は一部店舗でキャッシュレス決済を行うと 利用料金の5%が還元される取り組みも始まります。 ほかにもポイ活ができるアプリがあります。 お小遣いアプリCODE(コード) 買い物をしたレシートと 買った商品のバーコードを読み取るだけで ポイントが貯まります。 家計簿機能もついているので読み取ったレシートから 家計簿を自動作成してくれます。 レシーピ スキャンしたレシートの食材を使った レシピを教えてくれるアプリ。 中野さんは年間約2万円分の節約に。 買い物は一人で。 子どもと行くとおやつをせがまれたりするから。 常備菜は休日にまとめて作ることで 数種類同時に調理することで時間を短縮。 12品を約1時間15分で作成。 おすすめの常備菜はナスの揚げびたし。 2.素焼きにして焦げ目がついてから 揚げ焼きにsuru。 3.砂糖を入れためんつゆに 30分ほどつけたらできあがり!

次の

ワーキングマザー 人気ブログランキング

ワーキング ママ くぅ さん の 時短 節約 術 目指せ 1000 万 円 貯金

こんにちは。 時短節約家くぅさん@中野めぐみ ( で す。 先週常備菜が作れなかったけど、平日のお休みが2日もあったのでなんとか乗り切れた! 今週の食費はね、 1週目(1~3日)4842円 2週目(4~9日)6345円 3週目(10~16日)8716円 1週目は3日間ですが、先月よりも食費はぐっと抑えられております! さて、今日は<月10万円貯めるリアル家計簿>食費節約術についてです。 よければお付き合いください。 11月4週目の献立表 週末の朝一番にやることは「ToDoList」の作成です。 今週は、土曜日に旦那さんが家の掃除をやってくれたし朝洗濯物も干してくれたのでやることはちょっと少な目。 助かります。 (聞くと大抵ハムカツと言われます 笑 ) Instagramのストーリーに動画を上げるのにはまっていて、その時上げた動画がこちら。 今週の食材 買い物リストの中段に「ブリ、タラコ」と書いてあって、こちらはお魚が美味しいスーパーへ自転車を走らせて買ってきました。 これで、550円って安くないか??? アラも一緒に入っててアラで出汁を取ってお味噌汁も作れました!! まるで、沼津の定食屋さんで食べているかのようなお味噌汁が完成!! それからいつものスーパーで 4006円のまとめ買い 今週はウェルシアデーもあるので、調味料などウエルシアで買えるものは水曜日まで待ちます!!なので、食材だけで済んだので食費を抑えられました。 「切る」「茹でる」「煮る」の作業を分けることで効率がグッと上がります!! 切れるものは一気に切れば、洗い物も減らせるし時短にもなります。 1週間の献立を決めて、それに必要な食材を買ってきて、捨てないで済むように調理して食べきる事。 それだけで、グッと食費をおさえることができるのです。 元々9万円近くかかっていた食費を半分に抑えることに成功しましたが、最近はポイ活やペイ活をうまく活用して更に現金支出を抑えられるようになりました。 今月は3万円台で済みそうな予感。 それも、ポイントサイトで貯めたポイントをTポイントに変えてウェル活で現金支払いなしでお得に買い物をする予定だし、新たにポイントサイトを一つ追加したことで更にポイントを貯められる場所を作ったのです!! こちらから登録して本人認証を行うと最大で800円分のポイントがもらえます! ポイ活の達人についてとことん調べてみて思ったのですが、皆さんいくつかのサイトを併用してポイ活をしているんですよね! 私は、あまり器用ではないので一つのサイトが手一杯かな~って思ってたけど、先日ブロガー仲間のnagomyちゃんとランチミーティングをして教えてもらったのがこちらのサイトでした。 「どのポイントサイトよりも自力で貯めやすいサイトだと思う!」と力強く言っていたのが心に刺さったので挑戦してみることにしました。 テレビ出演も何度かされている、節約の達人です!! nagomyちゃんはとにかく勉強熱心で、計算しつくされた節約術はスキがありませんよ!!見習うことがたくさんあるので、彼女とのランチミーティングはこれからも続けて行きたいと思ってます!! 私がやっているポイ活サイトの一つはこちら。 ウェル活にはポイントサイトでのポイ活がとっても有効的です! 興味のある方はこちらから!! 今月から公式サポーターになったので、最大3500ポイントもらえます! 先月のウェル活報告はこちら。

次の

《1000万円貯金達成主婦》2月のリアル家計簿

ワーキング ママ くぅ さん の 時短 節約 術 目指せ 1000 万 円 貯金

どんな風に節約したらよいのかわからないという方のために、食費2万円台も夢じゃない食料品の買い方から保存方法のテクまでご紹介します。 業務スーパーで食料品を買い出し IDUMIさんは、業務スーパーで不定期に食料品を購入しています。 日によってあたりはずれがあるものの、毎回必ず購入するのが低価格の鶏のササミ。 あと、夕飯後の子どもたちの楽しみでもあるスナック菓子も。 削りたくないものは購入しつつ、大容量の方がお得な場合でも、予算を重視して少量のものを選ぶこともあるのだそう。 食費を節約する秘訣は保存方法にあり 網野清香さんは、生野菜は大量買いせずに小分けに購入し、冷凍保存ができる野菜は使いやすようにジップロックに詰め替えて保存しています。 お肉は小さく切ったり味を付けたり茹でたりした後に、ジップロックに料理名を書いたテープを貼って冷凍保存。 朝に献立を決めるときに、前日のメイン料理と被らないように気を付けながら解凍します。 このひと手間で、夕飯作りがうんと楽になるのだそう。 まとめ買いした野菜の保存方法 野口ゆかさんは、購入した野菜を冷蔵庫に入れる前に用途に合わせてざっくりと切り分け、ポリ袋に入れて冷蔵保存しています。 また、調理するときは傷みやすい野菜を優先的に使うように意識しているのだとか。 冷蔵庫の大掃除をかねて食材の整理をするときには、半端野菜や野菜クズでドライカレーを作ることもあるそうです。 魚は冷凍保存して、家事も時短に 野口ゆかさんは、新鮮なお魚をまとめ買いするそう。 この日は大きなはまちを1尾買い!お刺身はその日のうちに、アラは湯引きしてお吸い物にしました。 残った切り身は、両面に塩を振り、水分をふき取り臭みを消した後にラップで包み冷凍保存。 切り身を冷凍しておくと、メインとなる焼き魚や煮付けなどが手軽に作れてとても便利なのだそう。 お肉の保存方法を献立によって変える お肉を買うときには、1週間で使いきれる量を目安に購入している野口ゆかさん。 ベーコン、豚バラ、豚小間切れ、軟骨、鶏もも肉、豚ひき肉など週の後半で使いそうなものは冷凍保存、残りはチルド室に入れて保存しています。 肉料理をする日は、次の献立分のお肉も合わせて、下ごしらえをするようにしているそうです。 食費を上手に節約している人は、買い方だけでなく保存方法も工夫していることがわかりました。

次の