福田明日香の写真集。 福田明日香、ヌード写真集が“空前の大コケ”! 印刷部数10万部も「売上約7,000部」で大赤字!?

福田明日香の写真集【PASSIONABLE】予約はいつから?

福田明日香の写真集

先行公開された大胆フォトを見たアイドルウォッチャーが語る。 「袋とじの中で公開されたのは5枚。 やや大きめな胸のボッチ部分もしっかりと見せています。 やや薄茶色だったのが気になりますが……。 きちんと毛はカットされていました。 その唐突すぎる披露とあって、彼女の今までの歩みを知る世間の人々からは「子どもが可哀想」「この人、モー娘。 辞めた時からブレブレだな」「やっぱり旦那さんは離婚して正解だったな」など、厳しい声が寄せられている。 「モー娘。 時代には抜群の歌唱力でメインボーカルを務めていたものの、メジャーデビューしてわずか1年で学業優先を理由にグループ及び芸能界を引退した福田ですが、高校はわずか半年で中退。 やることなすことがことごとく裏目に出てしまっているため、迷走しているイメージが強いかもしれませんね。 それにモー娘。 「情報メディア『エンタMEGA』では、今回の写真集を手掛けたプロデューサーの高須基一朗氏へのインタビュー記事が配信されており、そこで高須氏は福田を口説き落とすのに苦労したことを明かしたうえで『それなりの金額を前払いしています』とも告白しています。 世間からは「休養補償じゃないけど生活補償って感じ?」「そのうち艶系女優デビューとかしちゃいそう」とポジティブな意見はほぼなし。 それなら逆に、今後の福田の動向から目が離せないということか? (田中康).

次の

元モーニング娘の福田明日香ヘアヌードってどう?

福田明日香の写真集

『PASSIONABLE』(講談社) 元モーニング娘。 ・福田明日香のヌード写真集『PASSIONABLE』(講談社)が、発売から3週目の「オリコン写真集ランキング」(集計期間:6月29日~7月5日)で、トップ10圏外となった。 同写真集は予約が殺到し、印刷部数は10万部と伝えられていたものの、発売2週目に当たる7月6日付のランキングで、推定累計売上冊数は約7,000部。 モーニング娘。 元メンバーでは初となるヌード写真集発売だけに、発表当時は、多くのメディアで大々的に取り上げられていた。 「福田が『日刊スポーツ』のインタビューで、コロナ禍での出版について『悩みました』と明かしていたように、現在はお渡し会などのイベント開催が難しいため、多くの写真集が発売延期となっています。 そして最新の7月13日付では、トップ10圏外となってしまったのだ。 とはいえ、一般的にモデルのギャラは、実売数ではなく発行部数で決まるため、本人の懐は相当潤っているはずです」(同) 福田は2016年、結婚からわずか1年で のスピード離婚しており、以降はシングルマザーとして子どもを育てている。 17年に出演したバラエティー番組『良かれと思って!』(フジテレビ系)では、「1カ月の食費は1万円」という、金銭的にギリギリの生活を送っていると明かしていた。 「そのため、福田にとって多額の印税をゲットできたのは、渡りに船だったことでしょうが、それにしてもこの大爆死ぶり。 コロナ禍が終息した際には、怒涛の勢いでお渡し会などを開催し、少しでも在庫を減らしていくことになるかもしれません」(同) すでにヌード写真集の話題は落ち着いてしまった感もあるが、福田は再び脚光を浴びることができるのだろうか。

次の

福田明日香の現在勤務のスナックの場所は実家?武蔵新田駅徒歩5分の噂!

福田明日香の写真集

本作品には、いわゆるフォトエッセイ的な文章など一切ありません。 1ページ目~最後まで総てが写真で構成されております。 その写真を1枚1枚めくっていくと頭の中に小説の文章が浮かび上がるような、そんな不思議な感覚に陥った写真集は初めてでした。 文字通り着飾る事無く、1枚1枚が力強くそして何かを訴えかけてくるような、被写体としての福田明日香さん。 そして、その一瞬一瞬を切り取る写真家の和多田アヤさんの二人の共同作品です。 現代社会には、色んな表現方法がある中で敢えてヌードという選択をした福田明日香さんの力強い魂を感じ、また経産婦でありながら、これ程までの肉体を仕上げてくるには並大抵の努力ではない事は容易に想像でき、その高いプロ意識と生き様に、これからも応援したいと思いました。 正直なことを言うと、モー娘時代の彼女にはあまり関心無かったし、失礼ながらヌード写真集発売のプレスリリースを見ても「今頃どうしたの?」と言う印象でした。 でも、写真集から抜粋された雑誌グラビアを一目見て、即座に購入を決めました(笑) 人の好みは様々なので色々なことを言う方がいますが、女性としての歳月と努力に練り上げられた素晴らしい裸身だと思いますね。 見開き一杯にボディのみ大写しのショットがありますが、自信の現れと感じました。 とても綺麗です。 いまヌード写真集発表を決めたのも、十分納得できますね。 実に艶っぽくて、今ならでは、この年齢だからこその賜物だと思います。 表情もとても良いですね。 欲を言えば、喘ぐような攻めた表情を、あともう少し入れて欲しかったかな。 だから、着衣のショットも実に魅力的です。 私は特に、紫のアンスリウムを手にした一枚がとても好きです。 表情とカラダ、ヌードと着衣、どれもちょっと意外なほど(失礼)満足しています。 写真が豊富で分厚くズッシリ重いこの一冊、良い買い物だったと思います。 ただ福田明日香の全盛期は、まだですね。 これから四十代にかけて、もっと艶っぽくなると確信しました。 だから、次回作にも大いに期待したいですね。

次の