ハーバー ルーム ピアッツァ ビュー。 *ミラコスタ* テラスルーム ピアッツァビュー【リニューアル後客室の画像】

【完全版】ミラコスタ ハーバールームの位置と眺め|ハーバービュー、ピアッツァビュー

ハーバー ルーム ピアッツァ ビュー

>>>>ミラコスタ ピアッツァビューの位置と眺め ミラコスタ ピアッツァビューの位置と眺め ミラコスタ ピアッツァビューとは、 正式名称は、「ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム ピアッツァビュー」と呼ばれる部屋です。 部屋の内訳は、4人対応部屋が12部屋、トリプルが4部屋、ダブルが7部屋、ツインが44室で、計67室となります。 人気のポルト・パラディーゾ・サイドに位置し、ディズニーシー側にあるにも関わらず、 窓からの景色が、 ハーバー向きではないため、ハーバービューよりも宿泊料金が、格安に設定されています。 ピアッツァビューとは 公式サイトで、ピアッツァビューとは、下記のように説明されています。 「ポルト・パラディーゾの広場や街並みをご覧いただくことができます。 」 つまり、メディテレーニアンハーバーは、良く見えないため、 水上で行われるナイトショー「ファンタズミック」は、部屋から見ると、部分的にしか見えないということになります。 ただし、人によっては、広場が見えないハーバールームよりも、広場が良く見えるピアッツァビューの方が好きという人もいます。 人それぞれです。 ミッキー広場ビュー(アメフロ側) ミッキー広場から見て、右側に位置する部屋は、窓からの景色がミッキー広場となります。 ただし、窓に張り付いて、左を見れば、ディテレーニアンハーバーの一部が見えるという部屋です。 ハーバーに近い側の部屋にアサインされれば、ハーバーや広場の見えやすさが良好になります。 ベッドが3台ある「ピアッツァビュー トリプル」は、一番奥に位置し、眺めとしては一番不利な場所にあります。 ツインと4人対応部屋については、大差ないと思いますが、 ハーバー寄りの部屋の方が景観に関しては良好です。 スーペリアルーム ピアッツァビューに紛れて、2部屋だけバルコニールームがあります。 ・バルコニールーム ハーバービュー2345号室 ・バルコニールーム ピアッツァビュー2343号室 どちらもハーバーやショーのステージから近いので穴場的な部屋になっています。 2階の一部に、目の前がバルコニーという部屋がありますが、 窓が少ししか開かず、バルコニーには出ることが出来ません。 このバルコニーの腰壁と柵が邪魔して、景観はよくありませんが、広場側からの目隠しにはなっています。 ・ピアッツァビュー トリプル(2335号室) ・ピアッツァビュー ツイン(2337号室) ・ピアッツァビュー ツイン(2339号室) ・ピアッツァビュー ツイン(2341号室) 窓から正面を見た景色は、広場ビューです。 窓から左を見れば、若干ハーバーが見えます。 こちら側の部屋は、反対側のミラコスタの建物上部に花火が見えます。 ミッキー広場ビュー(アラビア側) ミッキー広場から見て、左側に位置する部屋は、右側と同様で窓からの景色がミッキー広場となります。 ただし、窓に張り付いて、右を見れば、なんとかメディテレーニアンハーバーの一部が見えるという部屋です。 プロメテウス火山は見えません。 ミッキー広場のショーを見るには最高の部屋が多いです。 ファンタズミックは、全体は見えないものの 雰囲気は楽しめる程度に見えます。 アメフロ側よりは、ファンタズミックは見やすいと思います。 花火は、部屋と反対側に上がるので全く見えません。 音は聞こえます(笑) こちら側は、ほぼツインの部屋で構成されており、一部だけ4人対応部屋となっています。 窓からは広場が良く見えます。 右を見ればなんとかハーバーの半分は見えます。 部屋によっては7割ぐらい見えます。 リドアイルビュー ピアッツァビューの中でも、リドアイルが眺望のメインの部屋があります。 6部屋限定ですが 、全てダブルベッドルームになります。 ピアッツァビューはダブルの景観が良いという噂は、このリドアイルビューの景観が良いことに由来しているものと思われます。 プロメテウス火山も良く見えます。 メディテレーニアンハーバーも全体とはいかないですが、ピアッツァビューの中ではよく見える方です。 窓から左を見れば、アメリカンウォーターフロント側も少し見えます。 運河もあるので、ゴンドラも見ることができます。 リドアイルビューのデメリットは、ピアッツァビューの中でも エントランスからは一番遠い部屋ということです。 ミラコスタ専用入り口に行くまでに5分くらいはかかる位置です。 エレベーターからすごく歩きます。 部屋とパークを行き来することが多い人にとっては嬉しくない位置ですね。 リドアイルビューは、ミラコスタの目の前にあるミッキー広場は全く見えません。 しかし、ファンタズミックを部屋から観たい人にとっては、ピアッツァビューの中では比較的良い位置です。 ファンタズミックのメインステージとなる帽子型の山車と火山は、部屋からでも良く見えます。 ただし、全体が見えるわけではないので、半分ぐらいは見える程度に思っておくべきでしょう。 3階(3375号室、3373号室)、4階(4375号室、4373号室)からはリドアイルが良く見えます。 ファンタズミックも良く見えます。 2階(2375号室、2373号室)からは、低い目線となるため、リドアイルは良く見えません。 2階からは、スピーカーが邪魔して、ファンタズミックも観にくいと感じる人もいるかもしれません。 一番右端の部屋は角部屋になるので、運河側にも窓があり、さらに景観が楽しめます。 角部屋(端部屋)は、2375号室、3375号室、4375号室になります。 ほぼハーバービュー ほぼハーバービューは、 スーペリアルーム ピアッツァビューの中では一番景観が良い当たり部屋と思います。 5階の5325号室でダブルベッドルーム、3階(3325号室)と4階(4325号室)はツインベッドルームになります。 ミッキー広場から見て、右端から2番目に位置します。 右端の入隅に位置するハーバーが観にくそうな部屋は、パーシャルビューとなります。 逆側に隣の部屋は、ハーバービューとなります。 部屋からは、プロメテウス火山も良く見えます。 メディテレーニアンハーバーは、奥の方が見えないので、 全体とはいかないですが、ピアッツァビューの中では比較的良く見えます。 ピアッツァビューを予約したら、この部屋にアサインされたらラッキーですが、 こちら側から指定することは出来ないので、運次第となります。 指定しても、希望は叶いませんので、部屋指定はやめましょう。 指定して希望が叶ったという記事がネット上に載ってしまったら、 ミラコスタ側は今後の対応に困るので、希望されたら敢えて希望を外すものと想像しています。 まとめ• ピアッツァビューのなかでは、ダブルの部屋が一番 眺めが良い部屋の確率が高い。 ピアッツァビューのアメフロ側は、ハーバーの眺めは厳しいが花火が見える。 ピアッツァビューのアラビア側は、ハーバーの眺めは比較的良好。 5325号室(ダブル)、3325号室(ツイン)、4325号室(ツイン)は当たり部屋 関連記事• 比較予約• おすすめ•

次の

【ミラコスタ】ポルト・パラディーゾ・サイド スーペリアルーム ピアッツァビューに宿泊!部屋からの景色をレビュー!

ハーバー ルーム ピアッツァ ビュー

こんにちは。 なんなん() です。 ホテルミラコスタにはいろんな部屋タイプがあって少し調べただけではよくわからないですよね。 特にディズニーシーの園内が見える側、ポルトパラディーゾサイドに泊まりたいとき、お部屋の窓から見える景観がどんな感じか、とっても気になると思います。 ピアッツァビューってどのあたりに位置していて、窓からの眺めはどんななの? ハーバービューの部屋はどこにあってどんな風にハーバーが見えるの? 自分の2度泊まった経験のほかに、2年前(2014年秋)にインターネット上の体験談など調べに調べたメモノートが出てきたので、見たい人にお見せします。 外からミラコスタを撮った写真と一緒に、お話していきたいと思います。 わかりやすいのでミラコスタスイートの話から ディズニーシーにインしてアメリカンウォーターフロント(トイストーリーマニア!のある方)へ行く途中に、ミラコスタスイートのあるところを通ります。 外壁が明るいピンク&黄みどりなので、ディズニーシーのパーク内から「このお部屋」とすぐにわかる外観です。 ミラコスタスイートは黄緑の窓と鈍角でつながっているピンクの2つの窓で1部屋、その左側のピンクの窓と鈍角でつながっているピンクの窓で1部屋です。 2〜5階とも左右のどちらかがツイン、どちらかがダブルベットのお部屋と体験談(泊まった人のブログ)でみました。 「黄緑のある方がダブルベット」とわたしのノートの記録にあるのですが、わたしも泊まったことがないので正確にはどちらがダブルかわからないです。 細かく調べてみたい人は、ミラコスタスイートで画像検索してブログ記事で体験談を探してみるか、泊まる予定のある人はミラコスタに電話して教えていただくとよいかもです。 泊まった部屋番号を載せてくださっている人がいるので、写真とあわせて部屋タイプ(ツインかダブルか)と部屋の位置がわかってきます。 部屋の景観別の図を鉛筆で、2年前に書いてみました。 外観のとってもわかりやすい、ミラコスタスイートのお話でした。 スイートルームの中ではリドアイルがよく見えるお部屋になりそうです。 一生に一度は泊まってみたいですね^^ その次にわかりやすいビアッツァビューのダブルベッドの部屋の話 わたしはミラコスタスイートの隣、もう1つアメリカンウォーターフロント寄りの「ピアッツァビューのダブル」(ベッドの部屋)に泊まったことがあり、窓からの景観がわかる写真を持っていますのでお見せします。 角部屋ではない方、ミラコスタスイートの隣のお部屋に泊まりました。 ミラコスタスイートの隣なので、お値段以上の景観だと思っています! (ピアッツァビューダブル2階 昼) (ピアッツァビューダブル2階 夜) 3〜5階も、これを高いところから見た景観になるかなと思います。。 わたしが泊まったおとなりの列は「角部屋」呼ばれて、ファンの間では人気が高いです。 ポルトサイド側に窓が1つ、ヴェネツィアサイド側に窓が1つあるためどちらの景観も見えるようです。 木のかげで見えにくいですが、2階の角部屋に窓がうっすらあります。 わたしが泊まったときには「ピアッツァビュー」指定で「ダブル」のベッドタイプを選んでこのお部屋でした。 ベッドタイプを動かさない間は泊まれる可能性がありますが、いつかお部屋のベッドタイプが「ツイン」に変わらない可能性がなくもないかなぁ・・・と付け足しておきます。 次はアメフロ側ハーバービューのお話をしたいと思います。 アメリカンウォーターフロント側ハーバービュー 同じ図ですが、アメフロ側のハーバービューは下記図で「h」と振ったあたりと予想しています。 ミラコスタスイートの向かって左5列くらいまでかなと。 2〜4階がふつうのハーバービュー、5階はハーバービューの中でもテラスつきのルームとなっています。 テラスすごいですよね! ハーバービューから数ちょっと少なめかなのピアッツァグランドビューを経てピアッツァビューにまで行く感じを、写真と一緒に見ていこうと思います。 同じ図を3回目になります。 建物の色が白く大理石みたいで格好良いです!この白いパルテノン神殿みたいなエリアの右半分がピアッツァグランドビューで左側はピアッツァビューになるのかなと考えました。 ハーバービュー、ピアッツァビューのスーペリアルームは3人定員、4人定員のお部屋があって料金が少し違います。 インターネットのブログで泊まったお部屋の定員と部屋番号のことを書いてくれている人もいるので、メモしたりしました。 パルテノン神殿の左、ピアッツァビューのようです。 ミッキー広場がよく見えるお部屋です。 これでわたしがメモしたノート1ページ目のエリアはここまでです。 ミラコスタのポルトサイド、向かって右から順にみていきました。 ピアッツァビューのダブルベッドのお部屋、ミラコスタスイート(ツインやダブル)、ハーバービュー、ピアッツァグランドビューがあってピアッツァビューのアメフロ側(アメリカンウォーターフロント)でした。 ベッドタイプ、景観はもしかしたら変わることがあるかもですが、2014年時点で調べた結果です。 メモ2枚目以降のミッキー広場よりアラビアンコースト側は、次の記事にゆずりたいと思います。

次の

【ミラコスタ部屋】ハーバービュー・ピアッツァビュー、当たり・はずれ!?

ハーバー ルーム ピアッツァ ビュー

前から一度泊まってみたかったバルコニーピアッツァビューに泊まってきました。 台風が心配されましたが、うまい具合に前泊の間に通過して快晴の日になりました。 まずはお部屋の中から。 お部屋の中は、スーペリアの普通のタイプです。 スペチアーレカテゴリーのお部屋にはバスロープが用意されています。 お部屋からの眺めはピアッツァビュー。 オチェブッフェのテラスのあたりが見えます。 バルコニーの出てみると… 右側の部屋…バルコニーに見えますが、こちらはダミー。 お部屋から外には出られません。 左側、ハーバービューのバルコニー越しに火山が見えます。 左側隣のお部屋との境目にお立ち台らしき石段。 チビの私たちには重宝しました。 そしてショーは…なかなか近い! ズームすると… ミッキー広場のステージは、想像通りとてもよく見えました。 5階のテラスからだとのぞき込む感じでしたが、2階からだと目線の高さです。 ただ、肉眼で見るのは良いのですが、写真を撮ろうとするとバルコニーの柵や、隣との境の石の柱、そして、噂のスピーカーが邪魔になり綺麗に撮れる角度に苦労しました。 うんと背の高い方なら問題ないかもですが、私たちチビなので視界を邪魔するものが多い。 なので子供さんだと、もっと観にくいかもしれません。 になると… これまた想定通り、正面の良い角度はスピーカーが邪魔〜 を楽しみたい方には不向きですね。 今回、お隣のハーバービュー、人の気配はするのですが、昼も夜もショーの間一度もバルコニーに出て来られませんでした。 なんでなんで??? 私たちにはラッキーでしたが、もしここに人が立たれていたら今回のように綺麗に見えることはなかったかも…。 バルコニーピアッツァビュー、想像していた通り。 パークにとても近く、パークに泊まってる!というのが実感できるお部屋でしたが、これから初めて、外に出られるお部屋に泊まろうとしている人には、やはりテラスハーバービューや3階のバルコニーがオススメですね。 chikochikorin.

次の