ソルリ 恋人。 元f(x)ソルリ チェジャと2年7か月で破局 さらにGDやジコと熱愛説が続々と。

BJ故パク・ソウンを苦しめた誹謗中傷の加害者、元AOAミナもターゲットにしていたことが判明|人間翻訳機の雑食サイト

ソルリ 恋人

来歴 [ ]• 2004年からMTM演技アカデミーに通い、翌年にはドラマ『』にソンファ姫の子ども時代の子役として出演した。 その後、のオーディションを受けて契約し、2009年にのメンバーとして歌手デビュー。 2012年、SBSドラマ『』で主演。 2014年7月25日、f x としての活動休止。 2015年8月7日、脱退。 2019年10月14日午後3時21分頃、京畿道(キョンギド)城南(ソンナム)市寿井 スジョン 区にある自宅でマネージャーに遺体で発見された。 享年25。 自殺と見られており、ネットの悪質な書き込み等が原因でを患っていたとされる。 人物 [ ]• f x ではサブボーカルを担当していた。 兄が2人、年の離れた弟が1人いる。 元のとは親友であったが、ハラもソルリの死から約1か月後の2019年11月24日に亡くなっており、同じく自殺と見られている。 音楽作品 [ ] 詳細は「」を参照 出演 [ ] ドラマ [ ]• 愛は奇跡が必要(2005年、) - ナ・ソンジュン 役• (2005年-2006年、SBS) - 善花公女の子供時代• コップンがやってきた(2006年、) - ノ・コップン 役• (2010年、SBS) - ファッション・ショーのモデル役で• ウェルカム・トゥ・ザ・ショー(2011年、SBS) - 人気歌謡MCソルリ 役• (2012年、SBS) - 主演:ク・ジェヒ 役• (2019年、) - ワン・ジウン 役 映画 [ ]• VACATION(2006年) - 幼少期のチンジュ 役• パンチ・レディ(2007年) - 娘クァク・チュンシム 役• 家族写真(2007年)• バカ(2008年) - 幼いジホ役• (2014年) - 黒猫 役• ファッション王(2015年) - 主演:クァク・ウンジン 役• Real(2017年) - ソン・ユファ 役 吹き替え [ ]• (2010年) - Hatchling Shelly 役 MC [ ]• - 『』• - 『』ゲストMC出演 脚注 [ ] [].

次の

「時代のトラブルメーカー」ソルリの終わりなき奇行

ソルリ 恋人

ソルリが自分のインスタに年末ホームパーティーの写真を上げました。 一応写真からご覧ください。 独特の精神世界で有名なソルリですがメンヘラ化かますますおかしくなるような感じが…韓国では一日中ソルリが話題の検索キーワードの上位に置いてます。 ソルリはSMエンターで子役俳優として10歳の時から活動し始めて、 14歳には5人組女性グループf x で待望のアイドルデビュー。 ビクトリア、クリスタルと一緒にかわいい顔で大人気でしたね。 同じ時期に活動したKARAのカン・ジヨンとは両方ともグループで最年少であり、 背が170cm近く高いので「ジャイアントベイビー」の2人と呼ばれました。 実際に仲良い友達だったし。 2011年「Danger」を歌ってるf x。 スカートを着てる子がソルリ。 しかし、舞台で誠意なく歌う時が多かったし、2013年からウワサがあったラッパーのチェジャと 14年に結局はスキャンダルが広がり、表面的には健康の問題で活動中断を宣言。 その後f x としての活動には全く参加せず2015年にグループから脱退を発表しました。 恋愛したから放出されたというよりは、本人もやる気がなかったそうだから事務所を非難する人はなかったです。 やる気ないソルリ それに14歳の年の差もあるし(付き合い始めたと予想される2013年にソルリは19歳)チェジャの乱れたイメージはアイドルの恋愛相手は不適切。 とは比べられません。 f x は2015年に4人でアルバムをリリースしたが、それが最後になりました。 解散とは言えなかったですけど活動を再開する希望はないですね。 いつも好評される音楽をやってきたf x が活動中止になった理由はソルリの問題だけではなくても、影響がんかったとは言えないでしょう。 釜山(プサン)出身のソルリは、子役俳優になるために10歳に上京して寂しかったといったこともあるし、 会社では非常に幼い頃から仕事してたので役員たちが可愛がってあげたようです。 やる気なく舞台に立ち、奇行が問題になる時に「そんなことするのに事務所から奇行を止めるのも契約を解約するのもしないことから見ると、 事務所でかなり可愛がってるのだろう」という意見が多かったです。 グループとしても高い人気だけ味わってなし、子供の頃から両親と離れて寂しさをよく感じるのに人気と関心はいつも集まってるから変な性格になったのは当たり前の結果かも? SMエンター10周年記念行事の写真。 創立者イ・スマン(左)とソルリですけど、その時から事務所マスコットみたいな存在だったらしいですね。 ソルリの後ろにはH. Tのカンタ。 右にいる謎の男はなんか顔なじみ…(笑) ソルリの現在の位置は「専門的なキャリアを積んでいないトラブルメーカー」かな。 元に子役俳優出身だったから、f x 脱退後には女優の役割に戻って来たということができますけど、 あれこれ映画に出演したが興行はすべての失敗。 主演のキム・スヒョンを相手に、有名アイドル出身としては前例のないベッドシーンを披露した「REAL」は、韓国映画史に残るほど嘲笑されて大失敗。 しかし、まだセレブとしての存在感は健在です。 真面目に女優として作品を増やせてきたクリスタルよりも話題性はむしろ優位です。 出演した映画 が成功しなかった残念ですが、本人は奇行で集まれる眼差しを楽しんでるみたいから、本人が良かったらどうでもいいけど… 彼女はあまりにも芸能界の仕事を早く始めたのでf x のデビューを基準にしても11年目の今年にやっと25歳になるだけです。 同じ時期にデビューしたアイドル出身者中で今の彼女の話題性を凌駕する人はないといってもいいです。 まだ分からないでしょうね。 若いのに話題性は十分だから、キム・ミニみたいに有名な監督のミューズになって演技力が良くなって大女優になるか、もしかして演技とか本業の発展がなくてもその行動一つ一つが話題になれるセラーブーティーリーとして、韓国芸能界の新しいキャリアパスを開拓することができるかも… Tagged.

次の

ソルリさん死亡で元恋人・Choizaに批判コメント殺到 死因や関係を責める

ソルリ 恋人

この記事の目次• ソルリのプロフィール 出典: 元f x : Sulli(ソルリ) 本名:チェ・ジンリ 生年月日:1994. 29 血液型:O型 出身地:韓国・釜山広域市 職業:女優・タレント・歌手 事務所:SMエンターテインメント ソルリさんは、2004年からMTM演技アカデミーに通い、翌年2005年にはドラマ 「薯童謠」で子役デビューしました。 その後、SMエンターテインメントの練習生となり、2009年 f x として「LA chA TA」で歌手デビューを果たします。 出典: グループ活動と並行して個人活動でも活躍しており、2012年「 花ざかりの君たちへ」で主人公を演じ、話題になりましたね。 f x の中でもかなり人気の高かったソルリさんですが、2014年頃からネットでのバッシングや悪質なデマに悩まされ、芸能活動を休止。 2015年にf x を正式に脱退することとなりました。 キム・スヒョンさんにとっては、兵役入隊前最後の作品がこの「リアル」ということもあり、ファンの中では期待も大きかった作品です。 ソルリさんは、 キム・スヒョンさんの演技について絶賛しています。 ソルリは、劇中のキム・スヒョンの一人二役の演技を褒め「1人から2人分の魅力を見ることができたので、とてもスカッとした」と答えると、キム・スヒョンは「ありがとう」と答えた。 引用: またキム・スヒョンさんも、ソルリさんのことについて好印象だったようです。 撮影現場でも台本のことについて理解できないことがあればすぐに言いますし、問題が発生すると解決しようとする人なのでとても楽でしたよ。 彼女との共演が大変だったとは思いませんが、驚くことは多かったです。 引用: お2人とも、互いの演技や取り組む姿勢にはポジティブに思っており、良い印象で撮影を終えたようでしたね。 映画情報が出たときには、 制作費には約11億円が投じられたというから期待も大きくなるのも頷けますよね。 しかし、いざ映画が公開されると、その 口コミは酷評 だらけ。 「大惨事」「歴代級の駄作」なんて呼び名までつけられてしまったのです。 どうしてそうなってしまったのか、大まかな理由をまとめていきたいと思います。 ある意味、主人公である キム・スヒョンさんの鍛えられた裸体が堪能できる映画でもあります。 出典: また、ソルリさんやオーディションで勝ち上がったハン・ジウンさんのヌードやラブシーンもあります。 こういったシーンの数々が、 セクシーでもないし必要性を感じられないと酷評を増やす原因となってしまったようです。 結局そういったお色気シーンなどもあり、残虐および扇情的な作品と判断されて、 R18での公開となりました。 さらに、カジノを狙うギャンググループや、それを救ってくれるという投資家と名乗る人などが現れ、主人公を翻弄していくというストーリーなのですが、なんといっても複雑です。 伏線をちゃんと回収していくパターンや、見る人に考えさせるパターンではなく、複雑に入り組んでいて結局よく分からないまま終わる…というモヤモヤした気持ちになってしまうのです。 そんなストーリー展開が、視聴者サイド的には 「結局何を伝えたかったの?」となってしまい、評価を下げる原因となってしまったようです。 撮影をした監督と、編集などをした監督が違うなんて…ちょっと意味不明ですよね。 出典: さらに、ソルリさんは映画公開前のショーケースで、 1人だけ舞台に遅刻しておきながら謝罪がなかったことで、大きく叩かれました。 こういった、映画の内容にはもはや関係ない点でも、悪い意味で話題になってしまったんです。 映画「リアル」についてのまとめ 出典: ・お互い共演者同士良い印象で撮影を終えている ・「リアル」が酷評だらけの理由 「R18シーンが多い」「設定とストーリーが難しい」「撮影を終えた後に監督が降板」 度々SNSなどで話題になるソルリさん、そして着実に実力と経験を積んできたキム・スヒョンさんが共演した「リアル」でしたが、評判だけが先走ってしまい空振りしてしまったみたいです。 「最もおすすめできない映画」や「見どころナシ!」なんて口コミがたくさんで、大衆受けしなかったようですね。 キム・スヒョンさんのファンの方々も、「これはキム・スヒョンを見るためだけの映画」なんてコメントもチラホラ…。 興味のある人は、逆にあえて映画「リアル」を見てみてはいかがでしょうか?.

次の