松嶋菜々子 ソープ嬢。 松嶋菜々子の黒歴史!とんねるずのセクハラ!!言わされたセリフの数々

2ch 芸スポ速報+ ダイジェスト: 「高級ソープ店で働いていた」「秋元康の愛人」「ブブブブブブ」 松嶋菜々子の触れられたくないアノ過去

松嶋菜々子 ソープ嬢

0 女優としての地位を確立し、夫である反町隆史との間には2人の子どもをもうけ、まさに 公私共に潤っている松嶋菜々子。 「彼女が高級ソープ店で働いていたのは、この業界では有名な話。 彼女の事務所は 大金をはたいて事実をもみ消しにしようとしているけど、当時はタレントの タマゴだってことで人気もあっただけに知る人は知っている話だったね」(某フ〜ドル) 今でこそあの清楚なイメージがある松嶋だが、彼女にはこんな下積みがあったことは ご存じだろうか。 「かつては、名プロデューサー秋元康の愛人でした。 秋元が店に来店した際、相手をした 松嶋をいたく気に入ったことがきっかけで、当時プロデュースしていた『とんねるずの みなさんのおかげでした』に主演させることができたんです。 それが、あの幻のコーナー 『近未来警察072』です。 下っ端の松嶋がとんねるずに好き放題させられてたもの。 今となっては事務所がコーナーの映像をすべて買収してしまったため、二度と 放送できなくなっているとか」(某放送作家) このコーナーでは、新人の松嶋演じるナナ隊員がタカさん(石橋貴明)に蹴られても なじられても、「ああ、クセになりそう! 私はあなた達のメスブタよ。 もっとイタぶって ちょうだい!」「全部見えちゃう。 クネクネ!」「今日は私が上になるわ。 そうよ、下から 突き上げて!ああ、当たってる!」「カタイわ!こんなの初めて。 私だけのものよ。 ああ コワれちゃいそう!」「ブブブブブブ、ああ空気が入っている、聞かないで! クネクネ!」 と、卑猥なセリフで返すのがお約束だった。 うーむ、人に歴史あり。 結婚後も安定した人気を誇り、今や日本を代表する人気女優となった 松嶋菜々子 33 に衝撃の過去が明らかになった。 というのも松嶋が20歳の頃、 ソープランドに勤めていたというのだ。 面接がとても厳しくて、顔、スタイルの良さはもちろん言葉遣いも ちゃんとしている女のコじゃないと採用されないです。 銀座の高級クラブでも 通用する女のコじゃなきゃ働けないって話です。 ちなみに私の友だちで レースクイーンをやっていたコがいるんですけと、彼女は面接で落とされました。 言葉遣いが悪いからって」 現役泡姫 実際調べてみると、松嶋が昔泡姫だったという噂は、ネットはもちろん吉原や 川崎のソープ街でもささやかれている。 風俗店は女のコの秘密を守ることに関してはかなり徹底しています。 更に松嶋のいたとされる、吉原や堀之内の超高級ソープ店は、取材も受けず、 女のコの情報が外に漏れることが一切ないことで知られています。 なのでレースクイーンや、タレントの卵が生活費や歌や踊りの高額なレッスン代を 稼ぐため働いていることが多い。 内外だからって許される話じゃない。 彼女の事務所は 大金をはたいて事実をもみ消しにしようとしているけど、当時はタレントの タマゴだってことで人気もあっただけに知る人は知っている話だったね」(某フ〜ドル) 「かつては、名プロデューサー秋元康の愛人でした。 秋元が店に来店した際、相手をした 松嶋をいたく気に入ったことがきっかけで、当時プロデュースしていた『とんねるずの みなさんのおかげでした』に主演させることができたんです。 その過去に触れず今を生きるというのが大人としてのマナーというものだ。 orz 自分みたいな騙されやすい人間は この厳しい世の中から淘汰されたほうがいいのかもしれませんね。 もっとイタぶってちょうだい!」 >「全部見えちゃう。 クネクネ!」「今日は私が上になるわ。 そうよ、 >下から突き上げて!ああ、当たってる!」 >「カタイわ!こんなの初めて。 私だけのものよ。 ああコワれちゃいそう!」 >「ブブブブブブ、ああ空気が入っている、聞かないで! クネクネ!」 俺、リアルタイムで見てた憶えがあるけど、こんなこと言ってたかなあ。 つーかこんなセリフ、ゴールデンで流せるわけねーだろ(w ナイスポ、相変わらず飛ばしてはくれてんのね。 彼女の事務所は 大金をはたいて事実をもみ消しにしようとしているけど、当時はタレントの タマゴだってことで人気もあっただけに知る人は知っている話だったね」(某フ〜ドル) 「かつては、名プロデューサー秋元康の愛人でした。 秋元が店に来店した際、相手をした 松嶋をいたく気に入ったことがきっかけで、当時プロデュースしていた『とんねるずの みなさんのおかげでした』に主演させることができたんです。 これよりも下はない。 日本っていい国だと思うがな。 だってアレがエロネタだって気がつかずに観てたんだもん。 OTZ たぶん松嶋の初CMで車の後部座席から足を出して『お・ま・た』って言うのが 忘れられんっ。 見事な足だった。 近所のオバサンが子供の頃から菜々子ちゃんは目をひく子で有名だったとか テレビで答えてたのを見た記憶がある。 そんな子がソープなんてやるかなぁ? 秋元の元愛人ていうのはありそうだけど。 なんてオチじゃねーだろーな。 9人 1位ニュージーランド(20. 4人) 2位オーストリア(16. 8人) 3位ロシア(16. 9人 1位オーストリア(29. 3人) 2位ギリシャ(27. 8人) 3位ロシア(27.

次の

松嶋菜々子

松嶋菜々子 ソープ嬢

スポンサーリンク 松嶋菜々子のプロフィール!身長は? 本名:野口奈奈子(のぐちななこ) 旧姓:松嶋奈奈子(まつしまななこ) 生年月日:1973年10月13日 出身地:神奈川県横浜市 身長:172センチ 血液型:A型 職業:女優、ファッションモデル 夫:俳優の反町隆史 40歳を過ぎても美しさは健在。 最近はあまり派手に露出されてはいませんが、正統派女優としての地位は確固たるものがあります。 松嶋菜々子の黒歴史って?デビュー前はホステス? そんな松嶋菜々子さんですが二つの黒歴史がネット上で噂されています。 一つは デビュー前の黒歴史 そしてもう一つが とんねるずの番組に関しての黒歴史です。 実は松嶋菜々子さん、 デビュー前にホステスをしていたといった噂が流れています。 ですが、 デビュー前というのは あり得ないのです。 松嶋菜々子さんは、17歳で旭化成の水着キャンペンガールに選ばれ、18歳で女性誌の「VIVI ビビ 」の専属モデル、そしてテレビドラマ「社長になった若大将」で女優デビュー。 と 17歳でデビューしている松嶋菜々子さん。 デビュー前にホステスをしているといった話は無理がありました。 こちらは初々しい中学生時代と高校生時代の松嶋菜々子さん。 ところが、 この噂は、 デビュー前ではなくデビューした後の空白の二年間の時期だという話も・・・ トントン拍子にお仕事が決まっていきましたが、何故か18歳から20歳までのほぼ2年間に、ほとんど芸能のお仕事をしていない、謎の空白の期間があります。 実は、この空白の2年間に、高級ホステスとして働いていたのではないかという噂があるのです。 この空白のニ年間にホステスをしていたといった噂が根強く流れているようです。 中にはこんな話も・・・ 放送作家の秋元康氏との出会い。 たまたまお店にきた同氏が、松嶋をひと目で気に入り、お店に入り浸っていたとか。 その後、松嶋にお店を辞めさせて、愛人として囲い、とんねるずの番組に 出演させるようにしたそうです。 松嶋は以前から秋元氏の愛人だったとのウワサはありましたが… これは、 もう一つの黒歴史と言われるとんねるずの番組にまで関わってくる噂です。 しかし、 根拠となる証拠は一切みつかりませんでした。 この 噂はグレーのままのようです。 2016年に放送されたドラマ『砂の塔』では銀座のホステス役を演じています。 この美貌なのでホステスだったら今頃は本当に銀座で有名なママになってたかもしれませんね。 スポンサーリンク 松嶋菜々子がとんねるずとの共演でクネクネ・・・ 松嶋菜々子さんは1990年のNHK朝の連続ドラマ小説『ひまわり』でブレイクしました。 ですがブレイク前には 『とんねるずの みなさんのおかげです』でコントにも挑戦していたことも。 問題のコントが放送されたのは1995年ごろ。 松嶋が1991年に旭化成水着マスコットガールに選出され、芸能界デビューを果たしてから4年後のことでした。 この時、彼女は既に22歳。 1992年にドラマ『社長になった若大将』で女優デビューを果たしたものの、それ以降特にパっとせず、不遇のキャリアを歩んでいた時期です。 そのためバラエティのワンコーナーとはいえ、当時、抜群の高視聴率をたたき出していた『みなおか』の準レギュラーに抜擢されたことは千載一遇のチャンス。 ここで浮上のきっかけを掴むか、それとも今まで通り燻り続けるか……。 並々ならぬ思いがあったことは、想像に難くありません。 そうして挑んだバラエティコント。 しかしそのコントというのが 今見るとあまりにも過激な内容で・・・ こちらが 伝説のコント『近未来警察072』 いきなり松嶋菜々子さん、 卑猥な言葉を連発します! コントのタイトルからしてアレ・・・ですね。 このコントにおける松嶋の役どころは、近未来警察の下っ端隊員。 なにかにつけてタカさん、ノリさんの怒りを買い、「お前、何やってんだよ!」「ちゃんとしろよ!」などと言われながら、殴られたり蹴られたりします。 さらに暴行を加えられている最中、こんなことを言うのです。 「ああ、クセになりそう!私はあなた達のメスブタよ」「ダメ!中はダメ!外なら、外ならどこでもいいから!」「今日は私が上になるわ。 そうよ。 下からも突き上げて!」 コント「近未来警察072」のナナ隊員役として出演するも、毎回とんねるずの2人に過激なセリフを言わされていた。 その内容は「ああ、クセになりそう!私はあなた達のメスブタよ」 「オナラじゃないのよ、オナラじゃないのよ、ちょっと空気が入っただけ」「ダメ! 中はダメ! 外なら、外ならどこでもいいから! 」といったもの。 これがゴールデン帯の時間にテレビで流れていたとは 今考えると信じられません。 女優としてのブレイク前夜にはこんな過去もあったのです。 何一つ挫折知らずより苦労していたことを知った方が好感度はあがるかも?といったところもありますが、 しかし、 女優としても女性としてもこれぞ 黒歴史と呼ぶに相応しい過去だと思います。 松嶋菜々子の今までの彼氏は?黒歴史? ドラマ『GTO』で出会った 反 町 隆史さんと2001年に結婚したときは、まさに美男美女夫婦が誕生といった騒ぎでした。 しかしこれだけ美女ならば結婚前も絶対モテてきたはず。 どんな恋愛をしてきたのか気になるところです。 実は松嶋菜々子さん、 元カレ情報はほとんど出回っていません。 一説には所属事務所の力が大きく 揉み消したなんて噂も。 その松嶋菜々子さんの元カレとして 唯一名前が上がってるのが 俳優の上川隆也さんです。 現在はともに既婚者である上川隆也さんと松嶋菜々子さん。 8歳違うこの2人の大物俳優の関係ですが、実はかつて交際していた時期があります。 熱愛関係だったのは、まだ松嶋菜々子さんが大ブレイクする前になります。 半同棲報道もあり、結婚間近だったとも言われるカップルの関係だった上川隆也さんと松嶋菜々子さんですが、2人が出会ったのはドラマでの共演です。 このカップルが共演していたドラマは1996年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「ひまわり」です。 当時は、上川隆也と松嶋菜々子は、半同棲中なんて報道もあり、結婚間近だと言われている程、交際は深いものだったそうです。 しかし、丁度売り出し中だった上川隆也と松嶋菜々子は、多忙からケンカも絶えなかったとか。 そんな上川隆也と松嶋菜々子は、とうとう破局してしまいました。 松嶋菜々子さんと上川隆也さん。 お似合いに見えますが、うまくいきませんでした。 いかがだったでしょうか? 誰もが知る国民的女優にも意外な過去があったりするのですね。 今も輝き続けている松嶋菜々子さん。 これからも応援してます。

次の

◆◆◆松嶋菜々子 泡姫だった!? 13年前に吉原の超高級ソープに勤務◆◆◆:G

松嶋菜々子 ソープ嬢

0 女優としての地位を確立し、夫である反町隆史との間には2人の子どもをもうけ、まさに 公私共に潤っている松嶋菜々子。 「彼女が高級ソープ店で働いていたのは、この業界では有名な話。 彼女の事務所は 大金をはたいて事実をもみ消しにしようとしているけど、当時はタレントの タマゴだってことで人気もあっただけに知る人は知っている話だったね」(某フ〜ドル) 今でこそあの清楚なイメージがある松嶋だが、彼女にはこんな下積みがあったことは ご存じだろうか。 「かつては、名プロデューサー秋元康の愛人でした。 秋元が店に来店した際、相手をした 松嶋をいたく気に入ったことがきっかけで、当時プロデュースしていた『とんねるずの みなさんのおかげでした』に主演させることができたんです。 それが、あの幻のコーナー 『近未来警察072』です。 下っ端の松嶋がとんねるずに好き放題させられてたもの。 今となっては事務所がコーナーの映像をすべて買収してしまったため、二度と 放送できなくなっているとか」(某放送作家) このコーナーでは、新人の松嶋演じるナナ隊員がタカさん(石橋貴明)に蹴られても なじられても、「ああ、クセになりそう! 私はあなた達のメスブタよ。 もっとイタぶって ちょうだい!」「全部見えちゃう。 クネクネ!」「今日は私が上になるわ。 そうよ、下から 突き上げて!ああ、当たってる!」「カタイわ!こんなの初めて。 私だけのものよ。 ああ コワれちゃいそう!」「ブブブブブブ、ああ空気が入っている、聞かないで! クネクネ!」 と、卑猥なセリフで返すのがお約束だった。 うーむ、人に歴史あり。 結婚後も安定した人気を誇り、今や日本を代表する人気女優となった 松嶋菜々子 33 に衝撃の過去が明らかになった。 というのも松嶋が20歳の頃、 ソープランドに勤めていたというのだ。 面接がとても厳しくて、顔、スタイルの良さはもちろん言葉遣いも ちゃんとしている女のコじゃないと採用されないです。 銀座の高級クラブでも 通用する女のコじゃなきゃ働けないって話です。 ちなみに私の友だちで レースクイーンをやっていたコがいるんですけと、彼女は面接で落とされました。 言葉遣いが悪いからって」 現役泡姫 実際調べてみると、松嶋が昔泡姫だったという噂は、ネットはもちろん吉原や 川崎のソープ街でもささやかれている。 風俗店は女のコの秘密を守ることに関してはかなり徹底しています。 更に松嶋のいたとされる、吉原や堀之内の超高級ソープ店は、取材も受けず、 女のコの情報が外に漏れることが一切ないことで知られています。 なのでレースクイーンや、タレントの卵が生活費や歌や踊りの高額なレッスン代を 稼ぐため働いていることが多い。 内外だからって許される話じゃない。 彼女の事務所は 大金をはたいて事実をもみ消しにしようとしているけど、当時はタレントの タマゴだってことで人気もあっただけに知る人は知っている話だったね」(某フ〜ドル) 「かつては、名プロデューサー秋元康の愛人でした。 秋元が店に来店した際、相手をした 松嶋をいたく気に入ったことがきっかけで、当時プロデュースしていた『とんねるずの みなさんのおかげでした』に主演させることができたんです。 その過去に触れず今を生きるというのが大人としてのマナーというものだ。 orz 自分みたいな騙されやすい人間は この厳しい世の中から淘汰されたほうがいいのかもしれませんね。 もっとイタぶってちょうだい!」 >「全部見えちゃう。 クネクネ!」「今日は私が上になるわ。 そうよ、 >下から突き上げて!ああ、当たってる!」 >「カタイわ!こんなの初めて。 私だけのものよ。 ああコワれちゃいそう!」 >「ブブブブブブ、ああ空気が入っている、聞かないで! クネクネ!」 俺、リアルタイムで見てた憶えがあるけど、こんなこと言ってたかなあ。 つーかこんなセリフ、ゴールデンで流せるわけねーだろ(w ナイスポ、相変わらず飛ばしてはくれてんのね。 彼女の事務所は 大金をはたいて事実をもみ消しにしようとしているけど、当時はタレントの タマゴだってことで人気もあっただけに知る人は知っている話だったね」(某フ〜ドル) 「かつては、名プロデューサー秋元康の愛人でした。 秋元が店に来店した際、相手をした 松嶋をいたく気に入ったことがきっかけで、当時プロデュースしていた『とんねるずの みなさんのおかげでした』に主演させることができたんです。 これよりも下はない。 日本っていい国だと思うがな。 だってアレがエロネタだって気がつかずに観てたんだもん。 OTZ たぶん松嶋の初CMで車の後部座席から足を出して『お・ま・た』って言うのが 忘れられんっ。 見事な足だった。 近所のオバサンが子供の頃から菜々子ちゃんは目をひく子で有名だったとか テレビで答えてたのを見た記憶がある。 そんな子がソープなんてやるかなぁ? 秋元の元愛人ていうのはありそうだけど。 なんてオチじゃねーだろーな。 9人 1位ニュージーランド(20. 4人) 2位オーストリア(16. 8人) 3位ロシア(16. 9人 1位オーストリア(29. 3人) 2位ギリシャ(27. 8人) 3位ロシア(27.

次の