凍て刺すレイギエナ 攻略。 モンハンワールド2chまとめ速報

ストーリー攻略ICE BORNE〜凍て刺すレイギエナ他諸々の篇〜

凍て刺すレイギエナ 攻略

はてさて、このまま攻略報告にてブログ突っ走るつもりのオレサマハンター。 ここから若干駆け足での珍道中になる。 に辛勝したところでストーリーとしては 「龍結晶の地」に、パッケージモンスターである イヴェルカーナが出現しこれを撃退せよということで… 氷と炎のはざまより なる撃退クトをこなすことになる。 登場するモンスターはもちろん イヴェルカーナである。 ここで出現するイヴェルカーナは特段派手な攻撃はせず、氷属性のブレスを連発し、なんとなく突進をかけてくる程度で帰ってしまうので、難易度は非常に低い。 物見遊山でもしたかったのかな。 攻略を書くなら時計回りしてればなんとかなる。 そして問題は次に出現するヤツだ。 出たるは物語のキーモンスターの一角を為すアイツ。 凍て刺すレイギエナ 元々レイギエナが得意じゃない、もっと言えば嫌いな相手(歴戦クエで狩りまくったので討伐数は100を超えてるけど…)なのにその上位機種なんて…。 とは思ったが考えても詮無い話である。 しかも調査クエに出向いている途中で出現するので、所持アイテムは万全を期していたが心の準備がアップできていない万年ベンチウォーマーオレサマハンター。 ということでリマインド。 凍て刺すレイギエナ 見た目は色が青っぽい黒っぽい感じに変更されていて、いかにも氷属性まとってます感がある。 ただし攻撃パターンは熾烈だ。 弱点属性はそれしかないだろう火属性だ。 問題は下の3つだ。 特に扇状に広がる氷ブレスは軌跡を理解してないので被弾しまくり。 未だ対処法が分からない。 確実な対処方法は秘薬飲んでウチケシの実飲むことか…。 滑空からの垂直アタックは喰らうと致命的なダメージを被ってしまうので死ぬ気で避けよう。 今期のモンハンは垂直落下式の攻撃が多い気がするが、どのモンスターの場合もダメージは瀕死レベルである。 ブレス系と氷柱ブレスは氷やられを引き起こすのでウチケシの実は必ずマックスまで持ち込んだ方が無難だ。 弓だと翼を半分折られるほどの被害である。 攻略は特にレイギエナと変わらない、というより変え方が不明である。 ただ先にも述べた「滑空」と「扇状ブレス」は破格の攻撃力なので慎重に対峙した方がいい(に決まってる)。 レイギエナがやおら空中に移動したらどちらかが来るかもと思っていた方が気持ちはかも。 とは言え、扇状のブレスはそれでも喰らってしまう場合が多い。 扇状なだけに軌跡を理解しにくいが、小刻みな移動だと確実にもらうので、割と大きめの移動、もしくはチャージステップで範囲外に脱出、のイメージで行動したほうがよい…のかな?多分…。 そして通常種と大きな違いの一つとしては、飛んだらなかなか降りてこないことだ。 これは相当キツい。 字面で読むより実戦だとキツい。 そして閃光の仕様が変更になってしまったので、閃光を撃つのも若干躊躇してしまう。 なので、結果的にクロー頼みでの攻略になってしまった。 ま、これはオレサマハンター仕方ないことかと思ってはいるけど…。 しかし、今回の攻略ではもっと厄介な事があったりする。 通常レイギエナとセット 最低である。 後半はまさかのベリオロスも登場するので尚のことキビしい。 凍て刺す方にエイムを定めてからの後ろから氷ブレスとか、本当にストレスフルな対戦である。 なので、ウチケシの実は絶対に持ち込んでおいた方が無難である。 そうじゃないとスタミナ命の弓の場合、速攻で詰むことになる。 恐らく1乙したと思われるが、なんとか這々の体で辛くもミッションコンプリート。 いや、ホント、アイスボーンシンドい…。 過去のG級もシンドかったけど、今回ほどいきなり強者揃いな感じじゃなかったと思うんだけど…。 村クエと集会所クエで別れてたからそう感じたのかもしれないかな…。 も村クエにしてほしかったな~…。 そして個人的問題としてはクエは失敗がないものの、攻略の内容を忘れがちなところか…。 再戦しにくいのはこれが原因だったりもする。 ま、別な話だけど…。 そしてここから、再びの亜種三昧に突入する。 アンジャナフ亜種 亜種 オロン亜種 ということで亜種三昧の締めはこの3頭。 オレサマハンター既に食傷気味である。 そしておぼろげな記憶ながら攻略。 アンジャナフ亜種 デザインはなんだかチャンポン気味のな色使い。 やけっぱち感が強い。 しかも属性が雷だそうで。 突然変異も甚だしい。 途中で恐らくのように帯電して、狂ったかのように攻撃が派手に且つ、強力になる。 記憶だと突進からの頭突きみたいな攻撃で放電してビリビリ1乙たような…。 それ以外は特に問題なかったかな~。 古代樹の森じゃないのでなんとかなったのかもしれない。 怒り喰らうシマウマ… 亜種 絶対にクリア不可能だと思った。 まずフィールドがニガテな 「瘴気の谷」である。 そしてディノ亜種の豹変っぷりが物凄い。 尻尾が鞭のようにしなるしなる…。 しかもフィールドの高低差が邪魔して上手くダメージを乗せる事ができなかった。 結果2乙辛勝である。 勝ててよかった…。 乙った理由は尻尾大回転斬りが奇麗にヒット、もう1乙は忘れた。 とにかく現状では再度攻略する気にはなれない、非常にシンドい相手であった。 オロン亜種 ディノ亜種とは対照的にかなりやりやすいモンスターであった。 フィールドが 「陸珊瑚の大地」だったことも大きい。 この後瘴気の谷で通常オロンとも対戦したが、亜種の方がだった。 なんだか妙な赤黒いブレスを吐くのと動きが若干速い以外は、見通しのよい陸珊瑚であれば特段苦労しないのでは?と思われる。 ちなみに通常オロンは乱入がティガだったこともあり修羅であった…。 この3頭の中では飛び抜けてキツかったのは亜種だ。 尻尾の使い方が尋常ではない。 今回の攻略記事の中でも実は群を抜いて強烈だったのは、この亜種である。 勝つには勝ったが、攻略の糸口すらつかめていない。 なので再戦はご勘弁願いたい…。 ま、何はなくともソロで攻略できているし、しかも3乙失敗は未だ皆無なので、なんとかモチベーション保っている感じ。 ただ、さすがに現状の上位装備は限界を感じる。 それは防具も然ることながら武器も然り。 なんせどれだけ上手く立ち回っても15分を切るクエがない。 それ以上に長引くと、毎回言ってるけど緊張の糸が切れてしまってダレである。 ていうかシンドい。 そして眠い。 そーんなワケで、このあたりから考え方を改めたオレサマハンター珍道中アイスボーンの巻は今日も続くのであった。

次の

【MHWアイスボーン】レイギエナの攻略・倒し方

凍て刺すレイギエナ 攻略

全身が白い霜で覆われたレイギエナの特殊個体。 放った冷気を凍らせて獲物を追い詰め、頭上から捕える二段構えでの狩りを得意としている。 【凍て刺すレイギエナの特徴と攻略のポイント】 ・ 全身に霜をまとっていて、霜は攻撃を当てることで破壊できる。 ・ 霜まとい時は攻撃時に冷気の追加効果がある。 ・ 氷属性の攻撃が多いので、防具の氷耐性を上げておくことで有利に戦うことができる。 氷やられ状態になると、行動のスタミナの消費量が増加する。 氷耐性を20以上にあげておけば氷やられの状態異常を防ぐことができる。 ・ レイギエナが同じフィールドにやってきて同時に戦うことになるケースもある。 レイギエナ対策にはスリンガーこやし弾で移動させるのがおすすめ。 【縄張り争い】 ・ ベリオロスと同じエリアに入った場合、縄張り争いが発生する。 お互いにダメージを与え合う。 凍て刺すレイギエナの攻撃パターン 攻撃方法 詳細 回転尻尾攻撃 身体を時計回りに回転させて尻尾で攻撃する 飛び上がり尻尾なぎ払い冷気攻撃 高く飛び上がり、尻尾をなぎ払って前方に冷気を飛ばして攻撃する 空中尻尾なぎ払い冷気攻撃 空中で尻尾をなぎ払い、前方の広範囲に冷気を発生させて攻撃する 前方尻尾冷気攻撃 少し飛び上がり、尻尾を叩きつけて前方に冷気で攻撃する 滑空突進攻撃 空中を滑空して突進して攻撃する。 滑空した下には冷気が発生する。 防具・スキルデータ• アイテムデータ• クエストデータ• 武器データと操作• 人気装備・スキルランキング• アイスボーン情報• 冒険の拠点アステラ• 新要素• 狩りの基礎知識• コラム• 基本情報• モンスターデータ• モンハンワールド関連リンク集• 当サイトについて•

次の

ストーリー攻略ICE BORNE〜凍て刺すレイギエナ他諸々の篇〜

凍て刺すレイギエナ 攻略

全身が白い霜で覆われたレイギエナの特殊個体。 放った冷気を凍らせて獲物を追い詰め、頭上から捕える二段構えでの狩りを得意としている。 【凍て刺すレイギエナの特徴と攻略のポイント】 ・ 全身に霜をまとっていて、霜は攻撃を当てることで破壊できる。 ・ 霜まとい時は攻撃時に冷気の追加効果がある。 ・ 氷属性の攻撃が多いので、防具の氷耐性を上げておくことで有利に戦うことができる。 氷やられ状態になると、行動のスタミナの消費量が増加する。 氷耐性を20以上にあげておけば氷やられの状態異常を防ぐことができる。 ・ レイギエナが同じフィールドにやってきて同時に戦うことになるケースもある。 レイギエナ対策にはスリンガーこやし弾で移動させるのがおすすめ。 【縄張り争い】 ・ ベリオロスと同じエリアに入った場合、縄張り争いが発生する。 お互いにダメージを与え合う。 凍て刺すレイギエナの攻撃パターン 攻撃方法 詳細 回転尻尾攻撃 身体を時計回りに回転させて尻尾で攻撃する 飛び上がり尻尾なぎ払い冷気攻撃 高く飛び上がり、尻尾をなぎ払って前方に冷気を飛ばして攻撃する 空中尻尾なぎ払い冷気攻撃 空中で尻尾をなぎ払い、前方の広範囲に冷気を発生させて攻撃する 前方尻尾冷気攻撃 少し飛び上がり、尻尾を叩きつけて前方に冷気で攻撃する 滑空突進攻撃 空中を滑空して突進して攻撃する。 滑空した下には冷気が発生する。 防具・スキルデータ• アイテムデータ• クエストデータ• 武器データと操作• 人気装備・スキルランキング• アイスボーン情報• 冒険の拠点アステラ• 新要素• 狩りの基礎知識• コラム• 基本情報• モンスターデータ• モンハンワールド関連リンク集• 当サイトについて•

次の