幸せ を ありがとう 韓国 語。 旅行までに覚えたい!ブータンの公用語 実用フレーズ10選♪

超便利!インドネシア語で「ありがとう」厳選10フレーズ!

幸せ を ありがとう 韓国 語

自体は悪化していた 良いことを思っても、 引き寄せの法則を信じて試しても、 どんなにすばらしい本を読んでも、 どんなに変わろうと努力しても、 そのときだけはいいけどまた元の自分に戻ってしまう。 わたしの人生は、現状は、良くなるどころか 悪化していました。 「ありがとう」「愛しています」を唱えることで潜在意識の浄化ができることを知り、車で移動するときやウォーキングのときなど、たまに忘れることはあっても言い続けていました。 それでも変化は起こらない。 「なりたい自分になる」と決めて、イメージングをしたり瞑想したりもするのですが、自分の幸せなイメージが湧かない、ワクワクすることができないんです。 自分が本当に求めていることに気づいた そんな中、数年前に購入していた一冊の本をまた読み始めました。 その中に、 本当に求めているものをそのままセルフイメージに置き換えられれば必ずうまくいく! と書いてありました。 その言葉を自分に置き換えて考えてみました。 わたしが求めている幸せは「安心」だったんだ・・。 何を願ってもいつも何かが違うと感じていたのは、 いつも願っていたことは本当に求めていたものではなかったからだ。 わたしは、「安心」を願ったことは一度もなかった。 潜在意識はそれを求めていたのに・・。 それどころか、何かを願えば願うほど、ある感情が大きくなっていた。 その正体もわかった。 それは「 不安」だった。 お金への不安 自分への不安 子どもへの不安 将来への不安 わたしが発していた不安エネルギーは、お金へ、子どもへ、自分自身へと送られていたのです。 でも、幸せも感じてはいました。 夫の愛情やこどもたち、そして本の言葉で不安を解消して、瞬間、安心を手にしていたから自分の中の「不安」に気づいていなかった。 この不安な気持ちに気づかせてくれたのは、メッセージを送ってくれたのはまぎれもなくわたしの 潜在意識。 わたしはこの「不安」をいつから抱いているのか探ることにしました。 幼少期の思い出 この不安は、4年前にさかのぼります。 4年前、わたしは人生最大の悲しみを経験しています。 このときからわたしは「不安」を抱いていると思った。 が、そのとき子供の頃の自分の記憶が現れました。 この不安は幼いころからあったんだ。 自分に自信がもてなくていつも周りの目を気にして、自分の力を発揮できなかった頃のわたしが見える。 母の怒った顔、父はやさしいけどいつも一緒にいてくれない、いつもわたしは一人・・何かをするたびにおびえ、びくびくしながら生きていました。 でも、その寂しさ、不安、恐怖心は大人になるにつれて感じなくなったけど、それはわたしの心の奥底には残ったままだったんだ。 時が過ぎ、わたしが人生最大の悲しい出来事を経験したあの日、心の奥底にしまわれていた不安や恐怖心がわたしの感情を支配するようになったのです。 大人になると、その感情はいろいろな経験をしてきたことで誤魔化しがきくようになっていました。 子ども時代のあの不安の状態をずっと味わっていることに気がつかなかった・・。 不安を認めたら・・ 今までわたしを苦しめてきたのが「不安」だと知り、じゃあその「不安」をどうしようかと思いました。 憎むべきなのか、と・・。 でも、「不安」もわたしの一部で自分から生まれたもの。 だからこの「不安」を抱きしめようと思いました。 「不安」を消すのではなく認めて、「安心」で包めば「不安」は癒されるんじゃないかと。 わたしは、この不安を数十年抱えてきた潜在意識に「ごめんね」「許してね」を繰り返し、意識の中で小さい子を両手に抱えて抱きしめました。 意識の中でのわたしの手の中には温かい光が・・きっとこれが「安心」なんだろう。。。 「不安」はすぐには癒せないでしょう。 納得がいくまでわたしは意識のなかでこれを続けようと思いました。 わたしは今、「安心」という気持ちを味わえるようになりました。 そのとき、必ず息を大きく吸っていて、息を吐くときは笑顔なんです。 そうすると、地に足が付いているような感覚になるのです。 「不安」が「安心」へ変わった この日を境に、 わたしの軸が「不安」から「安心」へ変わりました。 安心感で自分を包みながら、人にも「安心」を与えていこうと決めました。 子どもと夫がホッとできる母であり妻でいよう。 家族が安心して日々を送れる家を作り、ホッとできるような食事で迎えよう。 「あの人といると安心する」と言われるひとになろう。 「人が安心するような、ホッとするような」文章を書けるようになろう。。。 わたしが生きている意味がこれなんだろうな・・とも思えました。 夫に私に対するイメージを聞いたことがありました。 そのとき「 陽だまりかな」と言いました。 でもわたし自身、自分にそんなあたたかさはみじんも感じなかった。 でも今なら、 自分に関わる人みんなを暖かく照らし包み込めるような「陽だまり」のような暖かくて居心地の良い存在になりたいし、そうありたいと思います。 「ありがとう」と「愛しています」の言葉の力はすごい 「ありがとう」と「愛しています」の言葉には本当に現状を変える力があると思います。 効果を感じなくて心が折れたことも、忘れていた時期もありました。 でもまた思い出したときに始めればいい。 心が折れていてもなんの感情も込めなくていいから呟いてみればいい。 わたしの潜在意識が本当に望んでいるものは「安心」でした。 あなたの潜在意識は何を望んでいるのか、問いかけてみてください。 あなたが何かうまくいかないと思うのなら、その答えを「ありがとう」と「愛しています」の言葉の力で見つけ出してみてください。

次の

「小さな幸せ」を意味する外国語は?イタリア語で幸せを運ぶ花の名前13選も紹介

幸せ を ありがとう 韓国 語

韓国語で「ありがとう」の様々な言い方まとめ!丁寧な順と使い分け 2018年10月10日 韓国語で「ありがとう」の言い方にはたくさんの種類があります。 日本語で「どうも」や「ありがとうございます」があるように、韓国語でも友達や目上の人など誰に言うかやシチュエーションで感謝の表現を使い分けることができます。 韓国ドラマや韓国映画でもさまざまな「ありがとう」の感謝の言葉が使われており、その細かいニュアンスがつかめるようになれば、より一層内容を楽しむことができると思います。 ここでは、簡単で実際に使える韓国語の「ありがとう」のいろいろなフレーズを紹介いたします。 【目次】• 韓国語で「ありがとう」の種類を丁寧な順で紹介 韓国語で「ありがとう」を、丁寧な順で紹介いたします。 基本的に「합니다」ハムニダ体のほうが「해요」ヘヨ体より丁寧な言葉になります。 それでは、これらのフレーズのニュアンスを説明いたします。 「ありがとうございます」「ありがとうございました」という意味になります。 誰かに親切にしてもらったとき、贈りものをもらったときなど、一般的に使うお礼の言葉です。 年上や初対面の人によく使います。 「감사합니다(カムサハムニダ)」の発音上の注意 日本人が発音するときに気を付けたいのは、「감사합니다(カムサハムニダ)」の「ム」の音です。 表記上は半角のカタカナ「ム」と書いていますが、これは子音によるものなので、母音は発音せず、ただ口を閉じる程度の発音をすればいいです。 わかりやすく書くならば「カmサハmニダ」になります。 基本的に「감사합니다(カムサハムニダ)」と同様の意味で使われますが、少しだけやわらかいニュアンスになります。 厳密に使い分けるのは難しいのですが、「감사합니다(カムサハムニダ)」のほうが目上の人に対して、かしこまった場面で使われることが多いです。 目上の人に対してや、かしこまった場面では使わないほうがいいです。 基本的に親しみのある間柄や気軽な場面だけで使われますので、家族以外の目上の人に対してや、かしこまった場面では使わないほうがいいです。 「パンマル」と呼ばれる敬語じゃない言葉、いわゆるタメ口の表現です。 くだけた場所でよく使われ、すでに親しい間柄で相手との距離をもっと縮めたい場合などに使っても良いと思います。 「ありがと~」とかわいく言いたい場合は「고마워~(コマウォ~)」と語尾を伸ばして発音すればいいですね。 こちらも厳密に使い分けるのは難しいのですが、抽象的ではなく実際に何か具体的にしてくれたり、助けてくれたりした個人に対して感謝を表す言い方として使われる傾向があります。 友達同士や年下、恋人などに対して「どうも(ありがとう)」という軽いニュアンスの言葉になります。 「ありがとう」のもっと使える感謝を込めたフレーズ 韓国ドラマや韓国映画などでもよく使われるフレーズなのですが、「ありがとう」により感謝を込める言い回しを紹介いたします。 相手に感謝の気持がぐっと伝わりやすくなりますよ。 韓国語で「ありがとうございました」過去形 日本では何かしてもらったあとに、感謝の言葉として「ありがとうございました」という表現をよく使います。 韓国ではこのような場合でも過去形ではない 「감사합니다(カムサハムニダ)」や 「고마워요(コマウォヨ)」が「ありがとうございました」という意味で使われます。 韓国語を過去形にすることもできますが、「ありがとう」の感謝を伝える場合の過去形はほとんど使われることはありません。 使う機会はあまりないと思いますので、興味のある人のみ過去形の作り方の参考にしてみてください。 また、友達や恋人、会社の上司や同僚など相手にあわせて、身近な表現や丁寧な表現を使い分ける必要があります。 「ありがとう」の感謝を伝えることは、人間関係をスムーズにする魔法の言葉です。 ここからは韓国語で感謝を伝えるときに使えるとても便利な55のフレーズを紹介いたします。 よく使う「ありがとう」 いろいろありがとう。 여러 가지로 고마워. (ヨロ カジロ コマウォ) 本当にありがとう。 정말 고마워. (チョンマル コマウォ) たくさんありがとう。 많이 고마워. (マニ コマウォ) 本当にどうもありがとう。 정말 많이 고맙습니다. (チョンマル マニ コマッスムニダ) 本当に、本当にどうもありがとう。 정말 정말 고맙습니다. (チョンマル チョンマル コマッスムニダ) 2. カジュアルな「ありがとう」 ありがとう。 고마워. (コマウォ) 本当にありがとう! 정말로 고마워! (チョンマルロ コマウォ) 恩にきるよ。 내가 신세를 졌네. (ネガ シンセルル チョンネ) あなたって最高! 당신은 최고!(タンシヌン チェゴ) 百万回ありがとう。 백만 번 고마워. (ペクマン ボン コマウォ) どうも。 고맙다. (コマッタ) 3. 特定のことに「ありがとう」 褒めてくれてありがとう。 칭찬해 주셔서 감사합니다. (チンチャネ ジュショソ カムサハムニダ) 覚えてくれてありがとう。 기억해 주셔서 감사합니다. (キオケ ジュショソ カムサハムニダ) ご招待ありがとう。 초대 감사합니다. (チョデ カムサハムニダ) アドバイスをしてくれてありがとう。 충고해 주셔서 감사합니다. (チュンゴヘ ジュショソ カムサハムニダ) 手を貸してくれてありがとう。 도와 주셔서 감사합니다. (トワ ジュショソ カムサハムニダ) 電話してくれてありがとう。 전화해 주셔서 감사합니다. (チョナヘ ジュショソ カムサハムニダ) メールをありがとう。 메일 감사합니다. (メイル カムサハムニダ) 返信をありがとう。 답장 고마워. (タプチャン コマウォ) 心配してくれてありがとう。 걱정해 주셔서 감사합니다. (コクチョンへ ジュショソ カムサハムニダ) 親切にしてくれてありがとう。 친절하게 대해주셔서 감사합니다. (チンジョラゲ テヘジュショソ カムサハムニダ) 4. 誕生日やSNSで祝ってくれたことに「ありがとう」 素敵なプレゼントをありがとう。 멋진 선물을 주셔서 감사합니다. (モッチン ソンムルル ジュショソ カムサハムニダ) 誕生日祝ってくれてありがとう。 생일 축하해 주셔서 감사합니다. (センイル チュカヘ ジュショソ カムサハムニダ) メッセージをありがとう。 메시지 감사합니다. 皆さん多くの誕生日メッセージをありがとう。 여러분 많은 생일 메시지 감사합니다. ビジネスシーンでの「ありがとう」 感謝いたします。 감사드립니다. (カムサドゥリムニダ) ありがとうございました。 감사했습니다. (カムサヘッスムニダ) あなたの親切に感謝いたします。 당신의 친절에 감사드립니다. (タンシネ チンジョレ カムサドゥリムニダ) あなたのサポートに感謝いたします。 당신의 지원에 감사드립니다. (タンシネ チウォネ カムサドゥリムニダ) 素早い返信をありがとうございます。 뻐른 답장 감사합니다. (パルン タプチャン カムサハムニダ) ご清聴ありがとうございました。 들어주셔서 감사합니다. (トゥロジュショソ カムサハムニダ) 時間をいただきありがとうございます。 시간 내주셔서 감사합니다. (シガン ネジュショソ カムサハムニダ) ご協力ありがとうございました。 협력에 감사드립니다. (ヒョンニョゲ カムサドゥリムニダ) 許可をいただきありがとうございます。 허가해 주셔서 감사합니다. (ホガヘジュショソカムサハムニダ) 助かりました。 도와 주셔서 고맙습니다. (トワ ジュショソ コマッスムニダ) ご返信ありがとうございます。 답신 감사합니다. (タプシン カムサハムニダ) お気遣いに感謝します。 마음 써 주셔서 정말 감사드립니다. (マウム ソ ジュショソ チョンマル カムサドゥリムニダ) 本当に感謝しています。 대단히 감사드립니다. (テダニ カムサドゥリムニダ) 今回のことは恩に着ます。 이번 일은 신세를 지는군요. (イボン イルン シンセルル チヌングンニョ) 承知いたしました、ありがとうございます。 알겠습니다, 감사합니다. (アルゲッスムニダ, カムサハムニダ) キム先生のご親切なお言葉に感謝いたします。 김선생님의 친절한 말씀에 감사드립니다. (キムソンセンニメ チンジョラン マルッスメ カムサドゥリムニダ) キム先生、ご紹介いただきありがとうございます。 김선생님, 소개헤 주셔서 감사합니다. (キムソンセンニン, ソゲヘ ジュショソ カムサハムニダ) 深く感謝いたします。 깊이 감사드립니다. (キピ カムサドゥリムニダ) お会いできて嬉しいです。 만나서 반갑습니다. (マンナソ パンガッスムニダ) お会いできて光栄です。 만나서 영광입니다. (マンナソ ヨングァンイムニダ) ご愛顧ありがとうございます。 애용해 주셔서 감사합니다. (エヨンヘ ジュショソ カムサハムニダ) 6. 色々なシチュエーションの「ありがとう」 こんなことまでしてくれなくてもいいのに。 이런 일까지 해주지 않아도 괜찮은데. (イロン イルッカジ ヘジュジ アナド ケンチャヌンデ) あなたのおかげです。 당신 덕분입니다. (タンシン トップニムニダ) お礼の言葉もありません。 뭐라고 감사 드려야 할지 모르겠습니다. (ムォラゴ カムサ ドゥリョヤ ハルチ モルゲッスムニダ) その言葉に救われました、ありがとうございます。 그 말에 편안해졌어요. 감사합니다. (ク マレ ピョナネジョッソヨ. カムサハムニダ) 心を込めて感謝いたします。 진심으로 감사드립니다. (チンシムロ カムサドゥリムニダ) とにかくありがとう! 어쨌든 고마워! (オッチェットン コマウォ) 今日は来てくれてありがとう。 오늘은 와 주셔서 감사합니다. (オヌルン ワ ジュショソ カムサハムニダ) お世話になりました。 신세졌어요. (シンセジョッソヨ) 今までありがとう。 지금까지 감사했습니다. (チグムッカジ カムサヘッスムニダ) このように韓国語で話すときにも、相手へ感謝を伝えるシーンはたくさんあると思います。 嬉しいことをしてもらったり、助けてもらったときに「ありがとう」の気持ちを相手やシーンにあわせて、もっと上手く表現できるようになりましょう。 そうすれば韓国がもっと身近になり、韓国語でのコミュニケーションがもっと楽しくなるはずです。 韓国語で「ありがとう」を伝えてみよう 「ありがとう」という言葉は日常でよく使われますので、シチュエーションや立場、相手との関係性などで使い分けができるようになると、好印象を与えられるはずです。 韓国料理の店に行ったときや韓国旅行に行ったときに、今回ご紹介したフレーズを1つ使ってみるだけでもより一層楽しくなると思います。 何より大切なのは「ありがとう」と感じた時、すぐに言葉にすることなので、韓国語で自然に感謝の気持ちを伝えられるようになってくださいね。 ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。 정말 감사합니다 チョンマル カムサハムニダ.

次の

「小さな幸せ」を意味する外国語は?イタリア語で幸せを運ぶ花の名前13選も紹介

幸せ を ありがとう 韓国 語

キーワードから検索• ありがとうの語源(由来)と本当の意味をご存じでしょうか? こんにちは、オサジマです。 「ありがとう」の語源をご存じでしょうか? 実は、「ありがとう」の語源と本当の意味には、あたなにとってとても大切な意味が込められているのです。 いったいどんな意味なのでしょう? 「ありがとう」は人気ナンバー1の言葉 「ありがとう」という言葉は色んなランキングで1位に選ばれています! 例えば……• 21世紀に残したい言葉ランキング 1位• 彼氏に求めている言葉ランキング 1位• 自己肯定感を育む言葉ランキング 1位• 子供が大人からいわれてうれしい言葉ランキング 1位 「ありがとう」の5文字には、とても魅力的で強いパワーが秘められているのですね。 実際、「ありがとう」の言葉をもらうと嬉しくなりますし、他人に「ありがとう」というと幸せが深まります。 心が疲れてしまった人に対しても「ありがとう」が一番いいのですね。 老若男女問わず、みんな大好きな言葉が「ありがとう」です。 さて、そんな「ありがとう」という言葉ですが、その 語源をご存じでしょうか? 語源を知ると、もっと「ありがとう」の素晴らしさを知ることができます。 ありがとうの日 「ありがとうの日」も存在します。 いつかご存じでしょうか? 「ありがとうの日」は3月9日。 サンキュー(ありがとう)で3月9日なのです。 では、日本語の「ありがとう」の語源の前に、いろいろな国の「ありがとう」の語源について、簡単に紹介いたしましょう。 比較すると、日本語の「ありがとう」の意味の深さを、より感じていただけると思います。 世界の「ありがとう」の語源(由来) ポルトガル語の「ありがとう」の語源(由来) ポルトガル語で「ありがとう」は「オブリガード obrigado 」。 なんとなく響きが似てますよね。 ここから「オブリガード 」が「ありがとう」の語源ではないかという、まことしやかな説があるのですが。 ポルトガル語が日本に伝わったのは16世紀ですから、それ以前にあった「ありがとう」の語源にはなりえないですね。 「オブリガード obrigado 」は、動詞「obrigar(義務づける)」の過去分詞が語源だそうです。 ですから「恩義を受けている」という意味になります。 恩を受けている相手に「ありがとう」という気持ちを伝える「ありがとう」といった心でしょうか。 英語の「ありがとう」の語源(由来) 英語の「ありがとう」は、「サンキュー(ThankYou)」ですね。 サンキューはサンク・ユーで、ユー you は「あなた」ですが、サンク(Thank)の語源はご存じでしょうか?。 ここでちょっと重々しいですが、哲学者ハイデッガーさんにご登場いただきましょう。 語源にこだわる哲学者ハイデッガーさんによりますと「think」の古英語のthencan「思考する」と「thank」の古英語のthancian「感謝する」の語源のルーツは同じだと言っています。 (『思惟とは何の謂いか』 創文社『ハイデッガー全集』第8巻) つまり、サンク(thank)はシンク「think」(考える、思う)に通じ「サンキュー(ThankYou)」は、「あなたのことを思ってますよ」ということであり、「あなたからのご恩(親切)を忘れていませんよ」といった心なのでしょう。 ドイツ語の「ありがとう」の語源(由来) ドイツ語の「ありがとう」は「ダンケ(Danke)」。 ドイツ語は、英語と同じゲルマン語派で、ありがとうの語源も英語と同じ関係です。 つまり、「ありがとう」を意味する「ダンケン(danken)」も、「デンケン(denken:考える)」と語源が同じなのです。 フランス語の「ありがとう」の語源(由来) フランス語の「ありがとうは」メルシー(merci)。 メルシーは英語の「慈悲」を意味する「マーシー(mercy)」と同じ語源で、ラテン語の「メルセデス(merces,edis)」。 そう、あの「メルセデス・ベンツ」の「メルセデス」ですね。 「恩恵」という意味です。 やはりご恩を受けて「ありがとう」という心のようです。 イタリア語の「ありがとう」の語源(由来) イタリア語のありがとうは「グラーツィエ(grazie)」。 語源はラテン語のgratia。 これも「恩恵」の意味。 英語の恩恵「グレイス・grace」の語源でもありますね。 有名な歌「アメイジンググレイス」のグレイスです。 スペイン語の「ありがとう」の語源 スペイン語の「ありがとう」は「グラシアス(gracias)」。 これもイタリア語と同じで語源はラテン語のgratia。 韓国語(ハングル)の「ありがとう」の語源(由来) 韓国語(ハングル)の「ありがとう」は、「カムサ(感謝)ハムニダ(します)」。 「カンシャ」と「カムサ」、すごく似てます。 実際、カムサ(감사)は「感謝」という漢字をハングル書きした言葉です。 (これを「漢字語」と言います)。 漢字語はハングル文字が開発される前から中国大陸から伝わり、使われていたそうです。 中国語の「ありがとう」の語源(由来) 中国語の「ありがとう」は、「シエシエ(謝謝)」。 この「シエシエ(謝謝)」には、「すみません」という意味でも使われるようです。 何かしてもらった後なら「ありがとう」。 前なら「すみません」。 日本語でも「謝」は「感謝」の「謝」でもあり、「謝(あやま)る」の「謝」でもありますよね。 「謝」は「言」と「射」の二つによってできています。 「言」は文字どおり、言葉に出して「言う」ことであり、「射る」は張り詰めた弓から矢が放たれて緩(ゆる)んだ状態を表すそうです。 つまり「謝」とは、言葉に出すことによって心の緊張が緩んだ状態をいうのです。 感謝したい気持ち、謝りたい気持ちを「ありがとう」「すみません」と言葉に出すと、心が緩みます。 それで「謝」には「ありがとう」と「すみません」の二つの意味があるようです。 では、お待たせいたしました。 次に日本語の「ありがとう」の語源(由来)です。 ありがとうの語源(由来)は仏教にある? 実は 「ありがとう」の語源は、仏教に由来するといわれます。 お釈迦様が説かれた 「盲亀浮木(もうきふぼく)の譬え」に「ありがとう」の語源があるのです。 それは、お釈迦様が、阿難というお弟子になされた、こんなたとえ話です。 「ところが阿難よ、 人間に生を受けることは、この亀が、丸太ん棒の穴に首を入れることが有るよりも、難しいことなんだ。 有り難いことなのだよ」 「有り難い」とは「有ることが難しい」ということで、めったにないことをいいます。 人間に生まれることは、それほど喜ばねばならないことだと、お釈迦様は教えさとされているのです。 これが 「ありがとう」の語源です。 では、人間に生まれることがどれほど難しいか、他の生き物と比較して考えてみましょう。 例えば…… 動物の種類 名前がついているだけで 120万種。 未発見のものを含めると、 870万種に上るという説もある (海洋生物学者ボリス・ワーム氏らの研究) 全生命の総数ともなると、もはや計り知れません。 もし、自分が、あのアリの行列の一匹、ハエ、蚊だったら……。 そう思うと、人間に生まれることが、いかに困難で有り難いか、お分かりでしょう。 では「ありがとう」の反対語は何でしょう? 次に「ありがとう」の反対語についてお話ししましょう。 ありがとうの反対語は? 「ありがとう」の反対語は何か。 答えの1つが「あたりまえ」です。 「有り難い」の逆だから「あたりまえ」。 夫なんだからそれくらいしてくれてあたりまえ。 親なんだから子供を養ってあたりまえ。 子供なんだから親のいうことを聞いてあたりまえ。 「あたりまえ」という心から「ありがとう」の感謝は生まれませんね。 出てくるのは不平不満ばかり……。 これでは幸せも逃げていってしまいます。 何より、人間に生まれたことは、あたりまえどころの話ではありません。 しかし、そこまで考えが及ばず、人間に生まれたことを、あたりまえに思い、恨み呪いがち。 人間に生まれたことを有り難く感じ、親に心から「生んで育ててくれて、ありがとう」といえる身になりたいものです。 次に、心から「ありがとう」と言えない理由について考えてみましょう。 「ありがとう」が心から言えない理由 「産声を聞いた時、 赤ちゃんが生まれた喜びで 体中が熱くなり、 涙があふれて止まりませんでした」 ある母親の言葉です。 誰もが祝福されてこの世に生を受けました。 人間に生まれたことを、みんなが「おめでとう」と歓迎したのです。 人生を「ハズレくじ」のように思っているのでしょう。 本当は、誰もが、人間に生まれたことを心の底から喜びたいはず。 作家・ 太宰治は小説の中で、登場人物にこう言わせています。 幸福の足音が、廊下に聞えるのを今か今かと胸のつぶれる思いで待って、からっぽ。 ああ、人間の生活って、あんまりみじめ。 生れて来ないほうがよかったとみんなが考えているこの現実。 そうして毎日、朝から晩まで、はかなく何かを待っている。 みじめすぎます。 生れて来てよかったと、ああ、いのちを、人間を、世の中を、よろこんでみとうございます。 太宰治『斜陽』 なぜ生まれ難い人間に生まれたことを喜べないのか。 それは「人生の目的」を知らないからだ、と仏教で教えられます。 何のために生まれてきたのか。 何のために生きているのか。 なぜ苦しくても生きねばならないのか。 この人生の根本問題に真正面から答えたのが仏教なのです。 人身(じんしん)受け難し、今すでに受く 仏法聞き難し 今すでに聞く この身 今生(こんじょう)に向って度(ど)せずんば さらにいずれの生に向ってかこの身を度せん (お釈迦様)(意訳) 生まれ難い人間に生まれることができてよかった。 生まれてきた意味が説かれている仏法をよくぞ聞くことができた。 何が何でも今生で本当の幸せにならなかったら、一体いずれの生で救われようか。 永遠のチャンスは今しかないのだ。 人身とは人間のこと、今生とは、生きている時、現在のことです。 「人身受け難し、今すでに受く」とは、「生まれ難い人間に生まれることができてよかった」「よくぞ人間に生まれたものぞ」という生命の大歓喜です。 人間に生まれることが、いかに有り難く、喜ばねばならぬことか。 そう、お釈迦様は教えられているのです。 本当の「ありがとう」は人生の目的を達成してこそ…… 「人間に生まれたのはこれ一つのためであった」と人生の目的が果たせた時にこそ、 「人身受け難し、今すでに受く」 「人間に生まれてよかった!」 という幸せに満ちた心があふれでます。 では人生の目的は何なのか、どうすればその答えを知って、達成できるのでしょう。 そのことに分かりやすく答えた15通のメールと小冊子(PDF)を用意しました。 ただいま無料で配布しております。 いつまでも無料提供できるかどうかは分かりませんので、関心があられる方は、このご縁にこちらからお受取りください。

次の