オリックス銀行カードローン 審査。 オリックス銀行カードローンで増額する人必見!審査ポイントや注意点

オリックス銀行カードローンの審査に落ちない為の5か条

オリックス銀行カードローン 審査

来店不要で低金利!申込みから借入・返済までWEB完結• 限度額最高800万円!金利も年利1. お申込はスマホでWEB完結!来店・口座開設も不要!• 提携ATM利用手数料も無料!借り入れも返済もスムーズ• 即日融資• WEB完結• 書類郵送なし• 収入証明不要• 電話 連絡なし• おまとめ対応• 無利息期間• 専業主婦• フリーター• 学生OK スペック表 日本国内に在住で、お申し込み時の年齢が満20歳以上満69歳未満、毎月安定した収入のある方。 外国籍の方は、永住者または特別永住者の方 診断 - 審査時間 - 融資時間 - 利用限度額 最高800万円 実質年率 1. オリックス銀行カードローンの審査 オリックス銀行カードローンは利用上限額が最高800万円と高いのが特徴です。 また、大手銀行のカードローンなので安心して利用できるのも大きなメリットでしょう。 オリックス銀行カードローンの審査方法 オリックス銀行の審査、申し込み方法について解説していきます。 申し込み方法は、インターネットが早くておすすめの方法です。 安定した収入があれば、アルバイトやパートの人もお金を借りられる可能性があります。 ただし審査基準は厳しいと評判です。 また学生や専業主婦など安定した収入が無い人は、オリックス銀行カードローンでは借り入れできません。 ご注意下さい。 2020年6月5日 5,489view オリックス銀行カードローンは即日融資できない 気をつけておきたいのは、オリックス銀行カードローンでは申し込みで審査は受け付けてくれても、 即日融資には対応していないことです。 これは、郵送で送られてくるローンカードの受け取り後に利用が可能になるためです。 即日融資を希望する場合は、別の銀行カードローンを利用しましょう。 オリックス銀行カードローンの審査の流れ 実際に、オリックス銀行カードローンの申し込み〜審査の流れをみていきましょう。 インターネットからの申し込みで、簡単にローンカードを発行できます。 オリックス銀行カードローンの審査の流れ• インターネットで申し込む• 在籍確認• 必要書類や本人確認書類の提出• 他の銀行カードローンの申し込みに比べて記入項目が多めですが、15分もあれば十分に申し込みが完了するでしょう。 安定した収入があればしっかり審査してもらえますよ。 ただし、在籍確認担当者は「オリックス銀行を名乗らず、担当者個人名」での連絡となるので、勤務先へバレる心配もありませんので安心してくださいね。 本人確認書類は運転免許証や健康保険証などのコピーや写真画像を提出するのが一般的です。 オリックス銀行カードローンは即時振込みにも対応 オリックス銀行カードローンの審査が完了し、無事に手続きも終われば、銀行振込での融資も行なってくれます。 ジャパンネット銀行への振り込みであれば、ほぼ24時間対応(0:10〜23:50迄)で対応してもらえる「即時振り込み」も利用できます。 お急ぎの場合はジャパンネット銀行口座の開設もご検討下さい。 即時振込の利用方法は契約後(カード発行後)に登録口座、または振込専用口座にジャパンネット銀行を登録すること。 その他の銀行へも平日の営業時間内であれば当日中に振り込みしてもらえます。 ローンカードを利用して提携ATM経由でお金借りるよりもスムーズです。 オリックス銀行カードローンの評判 ここで、オリックス銀行カードローンを利用した人の口コミを見ていきましょう。 実際にどのようなステータスの人がオリックス銀行カードローンを利用しているのか、また、その評判を確認することで、メリットを確かめていきましょう。 オリックス銀行カードローンの評判|23歳・正社員の場合 T. Uさん23歳 勤続年数1年 正社員 年収280万円 希望限度額50万円可決 兄の入院費に大きなお金が必要になり、オリックス銀行で借り入れしました。 融資までは少し日数がかかったのですが、借り入れできてよかったです。 初めてのカードローンで分からないことが多かったのですが、電話での問い合わせにも丁寧に答えてくれたので助かりました。 23歳と若い方ですが、無事にオリックス銀行カードローンに通過したようですね。 この人は正社員として働いていて、年収も同世代の水準より高いので、ステータスの良さが審査に良い影響を与えたと考えられます。 また、オリックス銀行カードローンは、電話での問い合わせにも親切に対応してくれると良い評判がありますよ。 オリックス銀行カードローンの評判|39歳・パートの場合 C. Uさん39歳 勤続年数2年 パート 年収160万円 希望限度額30万円否決 パートでも借りられると聞いたので、オリックス銀行カードローンへ申し込んでみました。 でも残念ながら審査に否決されてしまいました…。 やはり銀行は審査が厳しいのでしょうか。 消費者金融を検討してみます。 パートのC. Uさんは残念ながら審査に否決されてしまったようですね。 オリックス銀行カードローンの公式サイトにもあるように、アルバイトやパートの方でも借り入れできるのですが、少しステータスが弱かったようですね。 勤続年数を少し重ねるか、年収がもう少し高まれば、審査通過も十分に可能でしょう。 2020年5月22日 3,902view オリックス銀行カードローンのおすすめ申込方法 オリックス銀行カードローンはWEB完結あり!インターネットですべての申し込み手続きができる オリックス銀行の申し込み方法は「インターネットのみ」となっています。 全ての手続きがネット経由でできる「WEBで完結」。 申し込み方法で迷う必要がない点、来店不要の点は大きなメリットです。 しかし、パソコン・スマートフォンの操作が苦手な方にとっては大きなデメリットで、そもそもそれらの端末・機器を持っていない方は利用できないことになります。 WEB完結での申込みの流れ 具体的な申し込み方法としては、まず公式ホームページの「申し込みフォーム」へアクセスし、必要な情報を入力してください。 次に、Eメールアドレスの受信確認(登録確認)のために先方からEメールが届くので、メール内容の指示に従ってください。 ここまで完了すると、審査スタートとなり、結果はEメール(または電話・書面)で届きます。 続いて、本人確認&申し込み内容確認のために、電話連絡があります。 希望連絡先ほか、勤務先への在籍確認もありますよ。 審査&電話確認が無事に完了したら、必要書類の提出へ。 オンライン上でアップロードするので、手元に必要書類を用意しておけば、すぐに提出できるのでラクです。 本人確認書類と収入証明書の提出が必要です 運転免許証、健康保険証、あるいはパスポートなど1点が必要な「本人確認書類」についても提出が必須となります。 「収入証明書」については2017年春から提出が求められるようになってきています。 これで申し込み手続きは完了。 ローンカードも数日内に到着するはずです。 なお、借り入れに関しても公式ホームページの「メンバーズナビ」にアクセスして、振り込み融資の手続きをおこなうことができます。 注意!多くの銀行カードローンでは収入証明書が求められるようになっています アイフル・プロミス、アコムなどの消費者金融カードローンは「限度額50万円」で収入証明書の提出が必要になります。 限度額50万円程度なら設定する方も多いことでしょう。 しかし、収入証明書として「前年の確定申告」「源泉徴収票」「支払い調書」「納税通知書」「課税証明書」「給与支払明細書」などを用意しなければならないため、案外面倒くさいものです。 スムーズに審査を受けるために収入証明書を準備しておきましょう 以前は銀行カードローンは収入証明書不要で利用できていました。 「オリックス銀行カードローン」も「収入証明書不要の利用限度額」が高額なことで有名でした。 しかし2017年春から審査が厳しくなっています。 一律で収入証明書が求められるようになってきています。 オリックス銀行カードローンでも収入証明書の提出は必須となってきています。 スムーズに審査手続きをクリアするためにも、いつ収入証明書を求められても対応できるよう、申し込み時には事前に準備しておくことをおすすめします。 オリックス銀行カードローンで借りるメリット オリックス銀行の口座開設は必要なし 「申し込みに口座開設が必要」な銀行カードローンは意外に多いもの。 例えば、みずほ銀行カードローンは「口座との同時申し込み」が必要ですし、三井住友銀行カードローンも口座が無いととても不便です。 しかし「オリックス銀行カードローン」は、オリックス銀行の口座なしで申し込めますし、口座が無くても不便はありません。 オリックス銀行は「インターネットを主な取り引き手段とする無店舗型銀行」。 そのため、通常のメガバンクとは異なる特徴や利便性があるのです。 限度額最高800万円は他のカードローンと比べても高額な設定 あらゆるカードローンを比較すると、その最大限度額は1,000万円。 オリックス銀行カードローンの最大限度額は「最高800万円」ですから、全カードローンの中でも超高額な限度額設定と言えます。 担保・保証人なしの個人向け融資という点を考慮しても、やはり驚異的な金額です。 海外旅行や急な出費など、あらゆるシチュエーションにも対応可能な心強いと言えるでしょう。 銀行カードローンなので高額融資も可能 オリックス銀行カードローンの高額な限度額を使えば、消費者金融よりも高額な借り入れも期待できるでしょう。 高額な限度額をご希望の方は、消費者金融カードローンではなく、はじめから、「オリックス銀行カードローン」のような銀行カードローンの利用が最適と言えます。 オリックス銀行カードローンは提携ATMに大きなメリット 「オリックス銀行カードローン」には自社ATMがありません。 しかし、提携ATMについては、欠点を補って余りあるメリットが用意されています。 以下に、提携ATMのメリット3点をご紹介します。 1,000円単位で利用できる 利用できる提携ATMが多く、手数料もかからない。 それならば、必要な分だけ少しずつ利用するという使い方もできますよね。 なお「オリックス銀行カードローン」ならば、提携ATMにおいて「1,000円単位」の借り入れが可能です。 その意味では「大変小回りが利くカードローン」と言えるかと思います。 オリックス銀行カードローンには即時振込サービスあり ジャパンネット銀行をご利用の方は、契約後に平日・土日祝日を問わず「即時振込サービス」を受けることが可能です。 それ以外の金融機関で即日振り込みを希望する場合には「平日8:40~15:00までの申し込み受付分」という制約が付くことを考えても、ジャパンネット銀行利用者にとっては大きなメリットと言えるかと思います。 事前に「登録口座」もしくは「振込専用口座」を登録する必要がありますが、利用時の利便性は大きく向上することでしょう。 オリックス銀行カードローンで借りるデメリット オリックス銀行カードローンは審査OK!ただし即日融資は難しい 「オリックス銀行カードローン」は平日で営業時間内ならば審査がスタートします。 しかし即日融資には対応していません。 ローンカードがなければキャッシングは利用できないので、融資スピードを重視する人は他の金融機関を選びましょう。 即日融資どころかスピード融資の可能性も厳しい 「オリックス銀行カードローン」の口コミ等をチェックすると、申し込みから融資まで最長1週間程度かかった、という声が少数ではありませんでした。 スピード融資を希望するならば、消費者金融のキャッシングサービスを利用して、オリックス銀行カードローンは別の機会に申し込む、という方が良さそうです。 オリックス銀行カードローンは上限金利が高め!金利最大17. 最低金利は1. しかし実際にお金を借りる際にはこの最低金利は適用されることがほとんどありません。 具体的には15%程度の実質年利率が多いです。 実は「オリックス銀行カードローン」は最高金利が17. なお実質年利率は、コース(利用限度額)に応じて変化します。 以下の表で確認できますので、チェックしましょう。 コース 利用限度額 実質年利率 100万円未満コース 100万円未満 12. 「満20歳〜満69歳未満」で、なおかつ「安定収入のある方」が申し込み対象でしたね。 しかし、公式ホームページのよくある質問を確認すると、審査条件が若干厳しめであることが分かります。 実は「オリックス銀行カードローン」は、 専業主婦(主夫)や学生の方の利用はNG。 加えて、年金受給以外に収入の無い方も申し込み不可です。 パート・アルバイトの方については、一応申し込み可能なようですが、ある程度厳しめに審査されることを覚悟したほうがよいかもしれません。 オリックス銀行カードローンは職場への電話(在籍確認)あり 「オリックス銀行カードローン」では、職場への電話(在籍確認)が必須。 その点は公式ホームページの「よくある質問」のコーナーでも明記されています。 職場にカードローン利用がバレるケースはほとんどありませんが、どうしても不安な方にとっては無視できないデメリットといえそうです。 オリックス銀行カードローンの家族バレの不安 「オリックス銀行カードローン」では、申し込み完了後にローンカードが送られてきます。 なお、公式ホームページの「よくある質問」によれば、ローンカードについては、自宅への郵送が必須。 カードローンの家族バレを心配される方にとっては、やはりデメリットです。 例えば、他のカードローンでは「自社で用意したローン申し込み機など」や、もしくは「店頭窓口」で、ローンカードを受け取ることができます。 しかし、「オリックス銀行カードローン」はローン申し込み機・店舗のいずれも用意されていないため、自宅郵送を避けようがありません。 2020年5月22日 2,766view オリックス銀行カードローンの返済方法 「オリックス銀行カードローン」の返済方法は、以下の3つから選択できます。 お客さまご指定の口座からの口座引落しによるご返済• 当社指定口座へのお振り込みによるご返済• 提携金融機関のATMからの入金によるご返済 特に振り込み返済の場合には、提携ATM手数料を無料で利用できるため、大きなメリットとなります。 しかし「口座引落」には利用できない金融機関口座も数多く存在します。 例えば、ゆうちょ銀行やネット系銀行(セブン銀行、楽天銀行、イオン銀行など)が利用できない点は少々不便。 この他、農林中央金庫や商工中金も利用できません。 極めつけは、オリックス銀行の口座でも引き落としできない点。 オリックス銀行利用者にとっても不便な点は、やはりデメリットにカウントできるかと思います。 まとめ|メリット・デメリットが拮抗しているオリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローンはスペックに関しては、メリットとデメリットがかなり偏っている印象です。 「実質年利率が高め」という点はかなり気になるデメリットと言えそうですが、数々の提携ATMが利用でき手数料無料の点、WEB完結による利便性が光る点は大きなメリット。 他のカードローンとも比較しながら最適だと思えた場合には「オリックス銀行カードローン」の利用をぜひ検討してください。 一部有料も 返済方式 残高スライドリボルビング方式 返済期日 毎月10日か月末(申し込み時に選択) 返済方法 1 お客さまご指定の口座からの口座引落しによるご返済 2 当社指定口座へのお振り込みによるご返済 3 提携金融機関のATMからの入金によるご返済 人気カードローンランキング• 即日融資は消費者金融・銀行カードローンどちらでも可能• 家族に内緒で借りたいなら電話の在籍確認は気を付けたい• 低金利カードローンで利息を抑えて、お得にお金を借りる• 土日でもカードローンの審査から即日融資を希望するなら• 複数の借入先がある!もしくは金額が大きいなら、おまとめローンを検討しよう• 専業主婦は銀行カードローンでのみ申込可能!口座があるとさらに有利!?• とにかく急いでいる人におすすめなのが消費者金融。 審査が早いのが特徴。 金利が低いカードローンを探している方や専業主婦でもお金を借りたいなら。 大手銀行カードローンに比べて利便性が高い上に、様々な場面で融通がきくのが魅力の一つ。 地方銀行カードローンは、大手銀行に比べ地域が限定。 金利面では優遇!.

次の

オリックス銀行カードローンの審査時間と在籍確認の電話

オリックス銀行カードローン 審査

私が申し込んだ時は、1度目は申し込みから1時間ほどで審査NGのメールが来て審査に落ちました。 2度目は翌日に仮審査OKのメールが来ました。 平日の昼間に申し込んだ時でも、審査に通る時は連絡が翌日以降になります。 カードが届かないと利用できないので、土日を挟むと借り入れまでに1週間ぐらいかかることもあり、あまり審査が早い銀行ではありません。 銀行カードローンは、保証会社の審査と銀行の審査が行われます。 保証会社の審査状況によって回答までの時間がだいぶ変わってきます。 ちなみに、オリックス銀行の保証会社はオリックス・クレジットまたは新生フィナンシャルです。 私が申込みした時の借り入れまでの詳しい流れは、「」をご覧ください。 保証会社の審査 私の場合は、仮審査の結果はメールで伝えられて、本審査の結果は電話で伝えられました。 仮審査に通り、在籍確認が取れたあとに、本審査を通過したとの連絡を受けました。 審査結果の連絡方法について、オリックス銀行の公式サイトに書かれています。 審査結果はどのように連絡がありますか? A. お客さまがご希望の連絡先に、当社よりお電話でご連絡いたします。 ご希望に添えない場合には、メールまたは書面でご連絡いたします。 審査に通った時は電話連絡になりますが、審査に落ちた時はメールや書面での回答になります。 審査に落ちた時に、審査結果が電話で伝えられるカードローンはほとんどないと思います。 電話で伝えた時に、カードローン審査に落ちた理由を聞かれても、オペレーターは答えられないので困りますよね。 審査時間を早める方法は? キャッシングやカードローンの申込みを行うと、職場への在籍確認が行われます。 オリックス銀行カードローンでも、申込みを行い仮審査に通ると勤務先への在籍確認が行われます。 その後、本人の携帯に電話が来て、契約の説明があり、本人確認書類をアップロードします。 オリックス銀行カードローンの公式サイトにも、在籍確認について書かれています。 Q.勤務先に電話連絡はありますか? A.お申込が承認されたお客さまには、ご勤務先への在籍確認のため当社からお電話をさせていただきます。 あらかじめご了承ください。 電話をかけてくる時には、個人名を名乗ってかけてくるので、同僚などに特に怪しまれることもないと思います。 土日などで在籍確認が取れないと、審査の回答が翌営業日以降になるので、早く借りたい人は、なるべく週の始めに申し込むのが良いと思います。 土日の在籍確認• 運転免許証• 健康保険証• 個人番号カード• パスポート• 在留カードまたは特別永住者証明書• 所得証明書類 申込みの際に本人確認書類は必要ありませんが、審査に通り契約する段階で必要になります。 書類はネットからアップロードすることができます。 運転免許証を提出する時に、引越しをしている人は表・裏の両面を提出します。 引越しが多く裏面に紙が貼ってある人は、紙をめくった中も撮影する必要があります。 外国人の方で運転免許証や健康保険証が無くても、在留カードまたは特別永住者証明書があれば申込みができます。 利用限度額が50万円超になる時は、所得証明書の提出が必要になります。 (審査の結果、50万円以下の限度額でも収入証明書が求められる場合があります) 預金口座振替依頼書の提出 銀行カードローンでは必ず保証会社がついていて、銀行と保証会社が審査を行います。 銀行 保証会社 三菱UFJ銀行 アコム みずほ銀行 オリコ 三井住友銀行 SMBCコンシューマーファイナンス オリックス銀行 オリックス・クレジット株式会社 新生フィナンシャル 楽天銀行 楽天カード セディナ 住信SBIネット銀行 オリックス・クレジット株式会社 りそな銀行 オリックス・クレジット株式会社 住信SBIネット銀行 オリックス・クレジット SMBCコンシューマーファイナンス auじぶん銀行 アコム プロミスやアコムなどの消費者金融が保証会社になっている場合、審査時間が早くなるのが特徴です。 三菱UFJ銀行は審査が早く、最短翌営業日の融資です。 消費者金融は、今までに蓄積されたデータの量が莫大で、過去のデータと照らし合わせることで、その人の返済能力やリスクを素早く判断することができます。

次の

カードローンならVIPローンカード │ オリックス・クレジット

オリックス銀行カードローン 審査

オリックス銀行カードローンの審査は甘い?厳しい?体験談から読み解く審査の真実 オリックス銀行カードローンの審査は、年齢、性別、勤務先、年収、既婚か独身か、家族構成、希望融資額、他社ローンの残高、利用目的... 等を元に総合的に判断されると言われていますが、実際の基準は銀行によって異なり公開もされていません。 結局、実際に申し込んでみないと結果は分かりません。 もし、申込み前に審査が気になるのなら公式サイトの「お試し診断」や「返済シミュレーション」をしてみるといいと思います。 お試し診断 オリックス銀行カードローン公式ページに、「お試し診断」の機能が付きました。 年齢、他社借入件数、他社借入金額の3つを入力するだけで、借入可能か簡単に分かります。 ただ、あくまで簡易的な審査なので、実際に申し込んでみないと分からないので参考程度に考えてください。 返済シミュレーション オリックス銀行カードローン公式ページに、「返済シミュレーション」の機能が付きました。 希望の利用限度額と、借入希望額を入力するだけです。 オリックス銀行カードローンに実際に申し込んでみた オリックス銀行カードローンに申し込む前に、実際に申し込んだときの流れと自宅に届いた書類をご紹介します。 2016年当時のものなので今は変わっているかもしれませんが、参考にはなると思います。 申込みからローンカード受け取りまで 申込み当日 15:15 ウェブ申込み送信 15:27 確認のメールが届く 翌日 2日目 9:45 仮審査のメールが届く 10:10 職場に電話が来る。 電話の後すぐに「書類ご返送のお願い」というメール 3 が届く 13:10 メールに書かれてある通り身分証明書をアップロード 13:21 手続き完了のメールが届く 4日目 12:00 ローンカード到着 簡易書留 実際に届いた郵送物とカード 申し込みでしてはいけない5つの嘘 どうしても審査に通りたい、その思いから、どうやって申込みフォームを記入したら審査が通るかなどを画策する人もいます。 そして、うっかり嘘の申告をしてしまう人もいるようです。 しかし、金融機関側は長年の経験とノウハウから、そういった 嘘は簡単にバレるように仕組みが作られています。 嘘をついていると分かると基本的に審査は通してくれませんので、申込み内容は正直に書くことが大切です。 審査というのは、つまり「返済能力」があるかどうかを確認することです。 嘘をついてまでお金を借りても返済能力が無ければ自分の首を絞めるものですから、自分を守る意味でも正当に審査してもらえるよう申込みは正直にしましょう。 では、申込みで注意すべきポイントをいくつか見ていきましょう。 勤務先の嘘 勤務先も審査には影響してきます。 やはり知名度もあって資本金が大きく、また業績も良い安定した企業に長く勤めていた方が有利でしょう。 特に上場企業や公務員は安定していますからね。 お金を貸す側としてはより収入が安定しているかということが重要なのです。 なので、勤務先を変わったにも関わらず、前の会社の方が大きいので審査に有利と思って以前の勤務先を書いてしまう人が中にはいるそうです。 しかし、 勤務先には必ず電話確認が入りますから、そんな嘘はすぐにバレてしまいます。。 虚偽の申告は、審査で落とされるだけでなくブラックリストに登録されることもあるので絶対にしてはいけません。 また、リストラされて無職なのにまだ勤めていると嘘を付くのもいけません。 無職では申込み資格すらありません。 必要以上のお金を借りようとする オリックス銀行カードローンの融資限度額が最大800万円だからといって借り入れ希望額を800万円で申し込んでも、審査に通るのは難しいでしょう。 もちろん、それだけ年収が高い人であれば多少大きな金額でも最初から借りられるかもしれませんが、そうでない人は最初は100万円以下コースで申し込んで、返済をきちんとしてるという実績を作ってから上限額を上げてもらうという方がいいと思います。 必要以上の金額を借りようとして審査に落とされるよりは正攻法です。 オリックス銀行カードローンの申込み資格 まず申し込み資格を確認しましょう。 オリックス銀行カードローンに申し込めるのは次の条件を満たしている方です。 年齢が満20歳以上69歳未満• 毎月安定した収入のある方• 次に、収入の条件については具体的に何万円以上と具体的な金額は提示されていません 提示している金融機関はありません。 内部規定はあるかもしれませんが公開されていないので実際に申し込んでみないと審査に通るかどうかは分からないのです。 また、 重要なのは収入の大小よりも毎月安定した収入かどうかという点です。 主婦の方でも、パートやアルバイトで安定した収入があれば申込み可能なのです。 こんな年収じゃ貸してくれないかもしれないと諦めずまずは申し込んで審査を受けてみるといいと思います。 専業主婦は借りれません オリックス銀行カードローンでは、 無収入の 専業主婦については借りる事ができません。 夫に収入があってもダメです。 学生でも借りられます 学生時代は人生の中でも貴重な時間です。 今しか出来ない卒業旅行やクラブ活動などでどうしてもお金が必要なときはあります。 それに一人暮らしで生活費が足りなくなったりすることもあるでしょう。 働いてないからこそ社会人よりもお金には苦労することが多いのが学生です。 オリックス銀行カードローンは、 学生でも安定した収入のあれば申込可能です。 融資はローンカードが届いてから オリックス銀行カードローンは、審査後にローンカードが郵送されてきます。 そのローンカードを手にして提携ATMに行って 又は振込融資の手続きをして はじめてお金を借りることができます。 だから申し込んでから実際にお金を手にするまでは早くても3日~7日程度はかかります。 このように、今日申し込んで今日お金を手にしたいという場合はオリックス銀行カードローンでは無理です。 オリックス銀行以外の銀行には即日融資に対応している銀行がありますが、いろいろと条件が付くので注意が必要です。 本当に急いでいるのであれば即日融資を得意とする消費者金融 プロミスやアコム、アイフル、モビット等 に申し込むのが確実です。 オリックス銀行カードローンが人気の理由 いまはアコムやプロミスといった昔からある消費者金融だけでなく、銀行も個人向けローンを行っています。 オリックス銀行カードローンもその1つです。 どちらも仕組みは同じようなものでカードローンですから何が違うか分からない人も多いと思います。 大きな違いでいえば消費者金融は貸金業法という法律に縛られていてあまり特徴を出しにくく、また貸せる人にも法律で制限があります。 銀行は貸金業法には関係ありませんので、法律に縛られることなくいろいろと特色を出しています。 その中でもオリックス銀行カードローンの人気の秘密は何と言っても融資限度額が大きく金利も低いという2点ではないでしょうか。 オリックス銀行の利用限度額は最大800万円。 これは業界最大級です。 ただ、最近は消費者金融も限度額を上げてきていますので違いが無くなってきています。 一方、金利は1. 消費者金融と比べると更に低い金利です。 上限金利は17. お金を借りるときはやはり限度額が大きい方がいいし、金利は低い方が良いですよね。 それに加えて銀行ということもあり信頼が高いという安心感からオリックス銀行カードローンは人気のカードローンです。 また、銀行カードローンでは預金口座を作らないといけないといった条件が付く事がありますが、オリックス銀行では口座開設が不要。 さらに来店も不要という点も人気のポイントです。 さらに見逃しがちなのが毎月の返済額です。 返済は基本的に自動的にリボ払いで計算されるのですが、最低3,000円 借入残高が10万円以下の場合 からと一般的な銀行カードローンに比べて毎月の返済額が小さいのは嬉しいところです。 このようにオリックス銀行は他社に比べて魅力が満載で人気があるのも納得できるところです。 オリックス銀行にこれがあったらなというものがあるとすれば「即日融資」でしょうか。 オリックス銀行ではカードが発行されるまで1週間くらいかかります。 これは銀行カードローンでは一般的ですが消費者金融の申込み当日の即日融資のスピード感にはかなわない点です。 お金は急に必要になることがありますが、いつか必要になることを考えてあらかじめローンカードだけ作っておくといいですね。 これも案外知られてないですが、今すぐお金が必要でなくてもカードローンは申し込めます。 いざというときの為に申し込んでローンカードを作っておけば急に必要になったときにすぐに借りる事ができますから。 消費者金融が即日融資可能とはいっても土日祝日や深夜で職場への在籍確認が取れない時間帯に申し込んだらやっぱり数日かかってしまいますから。 だから、あらかじめローンカードを作っておいていざというときの為にいつも財布の中に入れておくというのがいいと思いますね。 あらかじめ作っておくのであれば時間的に余裕があるので即日融資ができないオリックス銀行でもいいわけです。 できるだけ金利や限度額にアドバンテージのあるオリックス銀行カードローンはあらかじめ作っておくには最適だと思います。 オリックス銀行カードローンって、他社と比較してどんな特徴があるの? 1000円単位で借りられる オリックス銀行カードローンは、借入限度額が「800万円」もあるのが大きな特徴ですが、だからと言ってカードローンを利用する人が常に800万円必要としている訳ではありません。 少額で借りられれば、返済をするのも楽になります。 5千円借りれば済むところを1万円借りてしまうと、つい使い込んでしまうものです。 オリックス銀行カードローンは、1000円単位で借入れが可能です。 余計に借りることがなく返済計画も立て易くなります。 大口にも小口にも対応できるという点が特徴となります。 提携ATMが無料で利用できる 提携コンビニATMや提携金融機関のATMを利用できるにしても、手数料を取られてしまうと利用する気がなくなってしまいますし、不便だと感じますよね。 ATM利用料は一回は少なく感じても何回も行えば意外とお金が大きくなります。 そのため、ATMを利用しても手数料がかからないのはとても大きなメリットなので手数料が気になる人は是非、利用してくださいね。 保証会社が2社ある オリックス銀行カードローンは「オリックス・クレジット株式会社」「新生フィナンシャル株式会社」の2社に保証業務を委託するという珍しい審査システムを採用しています。 保証会社はオリックス銀行カードローンの仮審査を行ったり、返済が困難になった場合に弁済してくれる保証人代わりにともなります。 そのため、例えばオリックス・クレジット株式会社の審査に落ちた場合でも、新生フィナンシャル株式会社が新たに審査してくれることになるので、もしかしたら新生フィナンシャル株式会社の審査は通る可能性があります。 ただ、少し金利条件が悪くなってしまう可能性があるのですが、すぐにお金を借りたいという人にはとてもありがたいシステムです。 銀行口座を作らなくても良い オリックス銀行のカードローンは、オリックス銀行の口座を持っていなくてもすぐに申し込みが出来ます。 銀行カードローンは口座を持っていることが条件になっているところも少なくありません。 ですが、オリックス銀行は口座を作る必要がないので、それだけスピーディーにお金を返す事が出来ます。 また、口座を作ったとしてもほかに使い道がなければ作るのをためらってしまうことも多いですよね。 その分、オリックス銀行のカードローンは手軽にカードローンを利用する事が出来ます。 即時振込サービスは24時間365日振込可能 ジャパンネット銀行の口座を持っている人であればオリックス銀行の即時振込サービスが利用でき、土日祝日を含めて0時10分~23時50分いつでも振込で融資を受けることが出来ます。 反対にジャパンネット銀行以外の金融機関だと振り込みは平日のみで8時40分~15時までになっており、それを超えてしまうと翌営業日の対応になっています。 そのため、特にジャパンネット銀行口座を持っている人であれば特にメリットが大きいですね。 尚、即時振込サービスは、カードが手元に届いてから利用できるサービスです。 カードローン申込み当日に振り込まれるサービスとは違うので注意してください。 また、登録口座、または振込専用口座にジャパンネット銀行口座を登録する必要もあります。 手間はかかりますが、一度登録してしまえば済みますから。 この際、ジャパンネット銀行の口座も作っておくと便利だと思います。 デメリットは? メリットがあれば、反対にデメリットもあります。 オリックス銀行カードローンには、無利息サービスがない 無利息サービスとは一定の期間なら利息が0円になるお得なサービスのことで消費者金融であれば導入しているところも増えてきました。 ただ、無利息サービスは最初の一度だけ、しかも30日分だけという場合がほとんどで、新規契約をとるための客寄せ的なサービスといえます。 だから、無利息サービスがなくても大きなデメリットとはいえないと思います。 即日融資には対応していません オリックス銀行カードローンは即日融資には対応していませんが、他の銀行カードローンでも、2017年からは貸しすぎの問題から即日融資には対応できなくなっていますので、今現在はデメリットは言えず横並びの状態です。 ちなみに、オリックス銀行カードローンで融資にどれくらい時間がかかるかというと、個人差がありますが、3日~1週間は見ておいたほうがいいでしょう。 どうしても即日でお金が必要という人は消費者金融に頼るのがベストです。 オリックス銀行カードローンの体験談 オリックス銀行カードローンの審査の実態を調べるため、独自にアンケート調査を行い体験談を収集しました。 年齢、性別、年収、勤続年数、希望額、審査結果などを収集することで審査基準が少し見えてきました。 また、詳しいアンケート結果についてはをご覧下さい。 アンケート調査から分かったこと アンケート結果を見ると分かってきた事がいくつかあります。 ポイントは年収、勤続年数、他社借り入れの3点です。 また、実際の審査時間についても分かってきました。 年収が高ければ審査に通りやすい? オリックス銀行カードローンは毎月安定した収入のある方が対象となりますが、実際いくら以上ないといけないといった基準は明確ではありません。 申し込んでみないと分からないということになりますが、このアンケート結果から自分と同じような職業や年収でどういう結果であったかを参考にできると思います。 ただ、審査は人それぞれなので諦めずに申し込んでみるといいと思います。 重要なのは収入が安定しているかであって金額でないということと、年収が高くても審査に落ちる人もいますから、審査は年収だけでは決まらないということです。 勤続年数は超重要! 勤続年数は収入が安定しているかどうかに係わってくる重要な要素です。 アンケート結果では審査に通った人、通らなかった人の境界は勤続年数3年でした。 勤続年数3年未満の人は年齢や勤務先、年収に関わらず審査に通りにくい傾向がありました。 逆に年収が低くても勤続年数3年以上の人は他のマイナス要因が無ければ審査に通っている傾向にありました。 他社借り入れ件数が多いと 借り入れ件数が5件以上ある人は、勤続年数や年収その他の属性が良くても審査に落ちていることが分かりました。 アンケートの数がまだ少ないので4件ならいいのか3件ならいいのか分かりませんが、借り入れ件数が5件というのは一般的に見て多いと思います。 借り入れ件数が4〜5件以上あると審査には通りにくいのは間違いと言えるでしょう。 返済方法を工夫して早く完済! オリックス銀行カードローンの返済方法は「残高スライドリボルビング方式」というものです。 これは、借入残高に応じて毎月の返済額が決まる方式です。 例えば、借入残高10万円以下の場合、月々の返済額は3,000円。 これは、業界最低水準の月々の返済額だそうです。 これなら、安心して返済計画が立てられますね。 返済日は毎月決まった日になります。 給与振り込み口座を口座振替に指定するのが返済忘れがなくてオススメです。 もちろん、早く完済したいときは口座振替での返済に加えてATMから追加で返済するということもできます。 カードローンなので足りなくなればまたいつでも借りられるので、お金に余裕があって貯金しておくくらいなら、できるだけ多く返済に回した方がお得です。 返済額が一定なので、利息とか金利とかの感覚が失われてしまいますが、同じ返済額でも、その内訳は変わってきます.

次の