この アイテム はお 住まい の 地域 では 現在 ご 利用 いただけ ませ ん。 YouTube「この動画はご利用いただけません」で再生できない対処法!見る方法は?

「お住まいの国でご利用いただけません」の解除方法|Google Play

この アイテム はお 住まい の 地域 では 現在 ご 利用 いただけ ませ ん

YouTubeで「この動画は再生できません」「この動画はご利用いただけません」と表示された際や動画のバッファリングが終了しないなどの症状が出た場合以下の対処法をお試し下さい。 ブラウザのキャッシュとCookieの消去• デフォルトのブラウザを開き、メニューを開く• プライバシーとセキュリティをタップ• キャッシュを消去をタップしてOKをタップ• Cookieを全て消去をタップしてOKをタップ• 別のブラウザを利用 デフォルトのブラウザで動画が再生できない場合Google Chromeなどのほかの携帯端末用ブラウザをダウンロードする。 Wi-Fiネットワークで動画を再生できるのに、ワイヤレスネットワークで再生できない場合は、お使いのワイヤレスプロバイダに問い合わせて、お住まいの地域サービスに問題がないかどうかをご確認ください。 最新のシステムアップデートのチェック 最新のシステムアップデートを適用する事で改善しYouTubeを視聴できる可能性があります。 ChromeやスマホアプリでYouTubeを見る時に「この動画は再生できません」「この動画はご利用頂けません」と表示されて視聴できない理由は大きく分けて2つあります。 YouTube側がブロック 初めに考えられる理由として、YouTube側が特定のコンテンツをその地域でブロックしているためです。 YouTubeのガイドラインには、居住している地域で動画再生できない理由について次のように説明しております。 以下抜粋 一部のYouTube動画は、次の理由によりお客様の居住国ではご利用できない場合があります。 動画の所有者が特定の国でのみコンテンツを利用できるように選択している。 (通常はライセンスや権利が原因)• 各地域の法律に準拠する為YouTube側で特定のコンテンツをブロックしている可能性がある。 法律に関して、各国で異なる為、自国で問題のない内容でも、他国で違法な内容として扱われることがあります。 その際YouTube側にブロックし閲覧できないようにしているようです。 投稿者が地域制限を設定 ガイドラインにも記述されておりますが動画投稿者が権利などの問題で、他国に動画を見る事ができないように設定している可能性もあります。 動画投稿者が地域制限を設定している場合が多いのは、音楽やアニメなど権利のハードルが高いジャンルになります。 音楽PVを視聴しようとした際に見ることができない場合、ブロックされている可能性があります。 地域制限のブロックを回避して動画を視聴する方法 【この動画は、お住まいの国では公開されていません。 】と表示された場合は Proxyを利用して動画を視聴すればブロックを回避できます。 地域制限はIPアドレスで判断されておりIPアドレスが日本のものではなく、その国のIPアドレスで利用すればYouTubeで視聴する事は可能となります。 ですが、あまり実用的ではありません。 YouTubeで「この動画は再生できません」「この動画はご利用いただけません」と表示された際やYouTubeをはじめとした動画共有サイトで動画を見る事ができない場合は回線が原因である可能性が考えられます。 回線がつながっていても、スマホの回線の速度によってYouTube動画を読み込むことができない場合があります。 もちろんインターネットでYouTube動画を見る場合は回線が唾がっている必要があります。 iPhoneの回線は大体3GまたはLTEです。 3GよりもLTEの方が高速度になっていますので、YouTube動画を見るのに適しています。 しかし、LTEは高速度ですが動画の種類によってはスピードが追いつかず読み込めない事もあります。 スマホでYoutube動画を安定してみる場合はWi-Fiを利用するのが最善と言えます。

次の

Steamマニア: 「リクエスト処理中にエラーが発生しました:このアイテムはお住まいの地域では現在ご利用いただけません」と出てゲーム販売ページの閲覧・購入ができません。

この アイテム はお 住まい の 地域 では 現在 ご 利用 いただけ ませ ん

DMMのオンラインゲームをやろうとしたら、お住まいの地域ではご利用頂けませんと 出て、ゲームが出来ません。 ログイン履歴を見たら、今までJPだったのに、何故かUSになっていました。 急にこのような状態になり、驚きと不安で一杯です。 DMMに問い合わせをした所、 ・VPN接続やプロキシ設定をされている場合は 解除してログインを行ってください。 ・また、特殊なブラウザやアドオンを使用されている場合には 正常に接続できないこともございますので、InternetExplorerやFirefoxなど 通常のブラウザにてログインを行ってください。 上記の事を言われ、試してみましたが、改善されません。 再度問い合わせをしましたが、返事が返ってきません・・・。 どうして急にこんなことになったのでしょうか? 友人に相談すると、遠隔操作?されている、 パソコンを乗っとられたんじゃないかと言われました。 他のパソコンからログインすると、通常通りできました。 散々調べてもほとんど情報がなく、こちらに投稿しました。 どなたか解決の心当たりがある方、教えて頂けませんでしょうか。 よろしくお願い致します。

次の

不可欠なご旅行

この アイテム はお 住まい の 地域 では 現在 ご 利用 いただけ ませ ん

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。 しかし、知っているつもりでも正しく理解していないことがあるはず。 このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。 今回は、『アプリのダウンロードが「アイテムを表示できません」と断られます!? 』という質問に答えます。 *** App Storeで「アイテムを表示できません」というダイアログが現れたときは、目的のアプリが利用中のストアに存在しないことを意味します。 アプリ紹介ページのリンクを辿ってみたがこのダイアログが表示されたという場合は、かつては存在したが現在は削除されてしまった可能性が考えられます。 操作時点でApp Storeに存在しないかぎりアプリは入手できませんから、諦めざるをえません。 もうひとつの可能性としては、他の国・地域のApp Storeでは公開されているが日本では非公開のアプリということも考えられます。 App Storeで公開されるアプリのURLは1つで世界共通ですが、App StoreアプリやiTunesでページを開くと、ふだん利用している国・地域のApp Storeに自動遷移 リダイレクト される仕様です。 たとえば、アメリカでは公開されているが日本では非公開というアプリの紹介ページにWEBブラウザでアクセスすると、「リクエストされたアイテムは現在日本のStoreでは取り扱っていませんが、アメリカ合衆国のStoreで利用可能です」という文面のもと、他の国・地域のApp Storeへの変更を促すダイアログが現れます。 日本在住のiPhoneユーザは、ほとんどが日本のApp Storeを利用しているはずですから、このような処理となるわけです。 アプリ開発者は、アプリを公開するときどの国・地域のApp Storeにするかを指定できます。 事情はわかりませんが、権利関係のために公開できない、翻訳できていないなど公開するにはローカライズが不十分、といった理由が考えられます。 Apple IDのアカウント設定をアプリが公開されている目的の国・地域に変更すれば入手は可能ですが、住所やクレジットカードの用意など手間がかかることもあり、アプリ開発者が日本のApp Storeへの対応を待つことが無難な方法といえるでしょう。

次の