オオサカ 堂 マイ ページ。 ホームページデザインをリニューアルしました!

【中立に評価】オオサカ堂の2chの口コミ・評判はメチャクチャ!?

オオサカ 堂 マイ ページ

下記項目をご確認ください。 使用環境、ブラウザを変更• クッキー(Cookie)の設定を有効にする• ブラウザのキャッシュをクリア なお、弊社サイトは日本国内からのアクセス専用サイトです。 日本国外からのアクセスした場合、メンテナンス中という表示となりサイトへのアクセスができません。 日本国内からVPN接続にてご利用になられている場合は、VPN接続をオフにした状態で再度お試しください。 上記お試しいただいてもアクセスできない会員様に関しましては、ご登録時のメールアドレス、お名前(フルネーム)、ご住所をご連絡ください。 弊社にて確認後、折り返しご連絡いたします。 ブラウザのバージョンを確認したいです。 以下、お使いのブラウザの項目をご確認ください。 Chrome 1.ブラウザ右上の【Chromeメニュー】(三本横線のボタン)をクリックし【Google Chrome について】を選択します。 2.概要画面のバージョン番号の下に、Google Chrome は最新版ですと表示されることをご確認ください。 2.ヘルプより【Firefox】についてをクリックします。 3.表示されたウィンドウにFireFoxは最新バージョンですと表示されることをご確認ください。 Safari メニューバーの【Safari】をクリックし、続けて【Safariについて】をクリックして表示されたウィンドウをご確認ください。 Internet Explorer 【ツール】(または右上の歯車のボタン) をクリックし、【バージョン情報】をクリックしてご確認してください。 2.「情報」をタップすると、画面下部にバージョンが表示されるのでご確認ください。 Android 1.メニューアイコンをタップして、表示された画面より【設定】をタップします。 2.一番下までスクロールして、【端末情報】をタップし、表示された画面よりAndroidバージョンをご確認ください。 弊社ではショッピングカートなどのデータ保存にCookieという仕組みを使用しており、この機能が有効になっていない場合サイトがご利用になれません。 以下、お使いのブラウザの項目をご確認ください。 Chrome 1.ブラウザ右上のChromeメニュー(三本横線のボタン)をクリックし【設定】を選択します。 2.設定ウィンドウが表示されたら、一番下の「詳細設定を表示」をクリックします。 3.プライバシー項目の【コンテンツの設定】をクリックします。 4.表示された項目から、Cookieの項目「ローカルへのデータ設定を許可する」を選択して【完了】をクリックして設定を完了します。 FireFox 1.右上のメニューボタン(三本線のボタン)をクリックし、【オプション】をクリックします。 2.オプション画面が表示されましたら、【プライバシー項目】をクリックします。 3.履歴欄のFirefoxに「記憶させる履歴を詳細設定する」を選び項目を表示します。 4.表示された項目より「サイトから送られてきた Cookie を保存する」にチェックし、【OK】をクリックして設定を完了します。 Safari 1.メニューバーの【Safari】をクリックし、【環境設定…】をクリックします。 2.プライバシーをクリックし、Cookieをブロック欄の【常に受け入れる】又は【すべて】をチェックし、ウインドウを閉じて設定を完了します。 Internet Explorer 1.【ツール】(または右上の歯車のボタン) をクリックし【インターネットオプション】から【プライバシー】を選択し、設定欄の【詳細設定】をクリックします。 2.プライバシーの詳細設定画面が表示され、まず「自動Cookie処理を上書きする」をチェックします。 3.「ファーストパーティのCookie」欄と「サードパーティのCookie」欄を両方とも【承諾する】(又は【受け入れる】)を選びます。 4.「常にセッションCookieを許可する」をチェックし、【OK】をクリックして設定を完了します。 2.プライバシーとセキュリティ欄の【Cookieをブロック】をタップし、【しない】を選びます。 3.画面上部の【Safari】をタップして設定を完了します。 Android 1.標準ブラウザを開いて、【メニューボタン】を押します。 2.【その他】から(または直接)[設定]を選択します。 3.設定の「Cookieを受け入れる」をチェックして設定を完了します。 キャッシュとはブラウザで表示した画面を一時的に保存しておき、同じサイトを再表示する場合に早く表示してくれる機能です。 これがトラブルになった状態のまま保存してしまうことがあるため、正しい状態に戻すためにお使いのブラウザのキャッシュをクリアする必要があります。 以下、お使いのブラウザの項目をご確認ください。 Chrome 1.ブラウザ右上の【Chromeメニュー】(三本横線のボタン)をクリックし【設定】を選択します。 2.設定ウィンドウが表示されたら、一番下の「詳細設定を表示」をクリックします。 3.プライバシー項目の【閲覧履歴データの消去】をクリックします。 4.表示されたウィンドウより、「次の期間のアイテムを消去」を「すべて」に変更します。 5.「キャッシュされた画像とファイル」にチェックを入れ【閲覧履歴データを消去する】をクリックして設定を完了します。 FireFox 1.右上のメニューボタン(三本線のボタン)をクリックし、【オプション】をクリックします。 2.オプション画面が表示されましたら【詳細】をクリックし、【ネットワーク】を選びます。 3.キャッシュされたWebページ欄の【今すぐ消去】をクリックして設定を完了します。 Safari 1.メニューバーの【Safari】をクリックし、【環境設定... 】をクリックします。 2.詳細をクリックし、「メニューバーに開発メニューを表示」をチェックします。 3.メニューバーの【開発】をクリックし、プルダウンメニューから【キャッシュを空にする】をクリックして設定を完了します。 Safari 8 1.メニューバーの【Safari】をクリックし、【環境設定... 】をクリックします。 2.プライバシーをクリックし、すべてのWebサイトデーターを削除の下の【詳細】をクリックしします。 3.右上の検索窓に、「 サイトのドメイン 」と入力し検索します。 4.中央の窓に「 サイトのドメイン 」が表示されたらクリックして選択し、左下【削除】をクリックして設定を完了します。 Internet Explorer 1.【ツール】(または右上の歯車のボタン) をクリックし【セーフティ】から【閲覧の履歴の削除】をクリックします。 2.「インターネット一時ファイル(およびWebサイトのファイル)」だけチェックして、あとのチェックはすべて外してください。 3.【削除】をクリックして設定を完了します。 Internet Explorer 8 1.コマンドバーの【セーフティ】をクリックし、【閲覧の履歴の削除】をクリックします。 2.「インターネット一時ファイル」だけチェックして、あとのチェックはすべて外してください。 3.【削除】をクリックして設定を完了します。 2.「Cookieとデータを消去」 iOS7 「履歴とWebサイトデータを消去」 iOS8 をタップします。 3.表示されたデータ消去の確認ウィンドウをタップして設定を完了します。 1.標準ブラウザを開いて、【メニューボタン】を押します。 2.【その他】から(または直接)[設定]を選択します。 3.設定の「キャッシュを消去」をタップして設定を完了します。

次の

オオサカ堂からのお知らせ|医薬品個人輸入代行オオサカ堂

オオサカ 堂 マイ ページ

「Sorry,We are under maintenance. 」という表示を見かけたことはありませんでしょうか? これはオオサカ堂のホームページがメンテナンス中に表示されるメッセージになります。 このメッセージが表示されているときはオオサカ堂のホームページにアクセスしても商品購入ができないように見えてしまいます。 しかし、実際に商品が購入できないのかと言うと・・・実はそうではない場合が多いのです。 このメッセージが表示されているときは、 実際には他のホームページアドレスへ変更されていることが多く、実際には買い物ができることも多いんです。 つまり、オオサカ堂のホームページが引っ越ししてしまったため、メンテナンスと表示されたままでずっとアクセスできないんですね。 元のホームページアドレスからもしばらくするとつながるようになることもあるのですが、実際には引っ越し後のホームページアドレスへアクセスした方が確実にアクセスできるので、要注意です。 「Sorry,We are under maintenance. 」という表示がされたときは要注意ですね。 本ホームページのようなアドレスを最新に更新している情報サイトからアクセスするのが最も確実でオススメですよ。

次の

【AGA治療薬購入窓口】ミノキシジル:プロペシア:フィナステリド 通販でのオススメ組み合わせ|育毛剤・ジェネリックはオンライン個人輸入代行ショップで!

オオサカ 堂 マイ ページ

下記項目をご確認ください。 使用環境、ブラウザを変更• クッキー(Cookie)の設定を有効にする• ブラウザのキャッシュをクリア なお、弊社サイトは日本国内からのアクセス専用サイトです。 日本国外からのアクセスした場合、メンテナンス中という表示となりサイトへのアクセスができません。 日本国内からVPN接続にてご利用になられている場合は、VPN接続をオフにした状態で再度お試しください。 上記お試しいただいてもアクセスできない会員様に関しましては、ご登録時のメールアドレス、お名前(フルネーム)、ご住所をご連絡ください。 弊社にて確認後、折り返しご連絡いたします。 ブラウザのバージョンを確認したいです。 以下、お使いのブラウザの項目をご確認ください。 Chrome 1.ブラウザ右上の【Chromeメニュー】(三本横線のボタン)をクリックし【Google Chrome について】を選択します。 2.概要画面のバージョン番号の下に、Google Chrome は最新版ですと表示されることをご確認ください。 2.ヘルプより【Firefox】についてをクリックします。 3.表示されたウィンドウにFireFoxは最新バージョンですと表示されることをご確認ください。 Safari メニューバーの【Safari】をクリックし、続けて【Safariについて】をクリックして表示されたウィンドウをご確認ください。 Internet Explorer 【ツール】(または右上の歯車のボタン) をクリックし、【バージョン情報】をクリックしてご確認してください。 2.「情報」をタップすると、画面下部にバージョンが表示されるのでご確認ください。 Android 1.メニューアイコンをタップして、表示された画面より【設定】をタップします。 2.一番下までスクロールして、【端末情報】をタップし、表示された画面よりAndroidバージョンをご確認ください。 弊社ではショッピングカートなどのデータ保存にCookieという仕組みを使用しており、この機能が有効になっていない場合サイトがご利用になれません。 以下、お使いのブラウザの項目をご確認ください。 Chrome 1.ブラウザ右上のChromeメニュー(三本横線のボタン)をクリックし【設定】を選択します。 2.設定ウィンドウが表示されたら、一番下の「詳細設定を表示」をクリックします。 3.プライバシー項目の【コンテンツの設定】をクリックします。 4.表示された項目から、Cookieの項目「ローカルへのデータ設定を許可する」を選択して【完了】をクリックして設定を完了します。 FireFox 1.右上のメニューボタン(三本線のボタン)をクリックし、【オプション】をクリックします。 2.オプション画面が表示されましたら、【プライバシー項目】をクリックします。 3.履歴欄のFirefoxに「記憶させる履歴を詳細設定する」を選び項目を表示します。 4.表示された項目より「サイトから送られてきた Cookie を保存する」にチェックし、【OK】をクリックして設定を完了します。 Safari 1.メニューバーの【Safari】をクリックし、【環境設定…】をクリックします。 2.プライバシーをクリックし、Cookieをブロック欄の【常に受け入れる】又は【すべて】をチェックし、ウインドウを閉じて設定を完了します。 Internet Explorer 1.【ツール】(または右上の歯車のボタン) をクリックし【インターネットオプション】から【プライバシー】を選択し、設定欄の【詳細設定】をクリックします。 2.プライバシーの詳細設定画面が表示され、まず「自動Cookie処理を上書きする」をチェックします。 3.「ファーストパーティのCookie」欄と「サードパーティのCookie」欄を両方とも【承諾する】(又は【受け入れる】)を選びます。 4.「常にセッションCookieを許可する」をチェックし、【OK】をクリックして設定を完了します。 2.プライバシーとセキュリティ欄の【Cookieをブロック】をタップし、【しない】を選びます。 3.画面上部の【Safari】をタップして設定を完了します。 Android 1.標準ブラウザを開いて、【メニューボタン】を押します。 2.【その他】から(または直接)[設定]を選択します。 3.設定の「Cookieを受け入れる」をチェックして設定を完了します。 キャッシュとはブラウザで表示した画面を一時的に保存しておき、同じサイトを再表示する場合に早く表示してくれる機能です。 これがトラブルになった状態のまま保存してしまうことがあるため、正しい状態に戻すためにお使いのブラウザのキャッシュをクリアする必要があります。 以下、お使いのブラウザの項目をご確認ください。 Chrome 1.ブラウザ右上の【Chromeメニュー】(三本横線のボタン)をクリックし【設定】を選択します。 2.設定ウィンドウが表示されたら、一番下の「詳細設定を表示」をクリックします。 3.プライバシー項目の【閲覧履歴データの消去】をクリックします。 4.表示されたウィンドウより、「次の期間のアイテムを消去」を「すべて」に変更します。 5.「キャッシュされた画像とファイル」にチェックを入れ【閲覧履歴データを消去する】をクリックして設定を完了します。 FireFox 1.右上のメニューボタン(三本線のボタン)をクリックし、【オプション】をクリックします。 2.オプション画面が表示されましたら【詳細】をクリックし、【ネットワーク】を選びます。 3.キャッシュされたWebページ欄の【今すぐ消去】をクリックして設定を完了します。 Safari 1.メニューバーの【Safari】をクリックし、【環境設定... 】をクリックします。 2.詳細をクリックし、「メニューバーに開発メニューを表示」をチェックします。 3.メニューバーの【開発】をクリックし、プルダウンメニューから【キャッシュを空にする】をクリックして設定を完了します。 Safari 8 1.メニューバーの【Safari】をクリックし、【環境設定... 】をクリックします。 2.プライバシーをクリックし、すべてのWebサイトデーターを削除の下の【詳細】をクリックしします。 3.右上の検索窓に、「 サイトのドメイン 」と入力し検索します。 4.中央の窓に「 サイトのドメイン 」が表示されたらクリックして選択し、左下【削除】をクリックして設定を完了します。 Internet Explorer 1.【ツール】(または右上の歯車のボタン) をクリックし【セーフティ】から【閲覧の履歴の削除】をクリックします。 2.「インターネット一時ファイル(およびWebサイトのファイル)」だけチェックして、あとのチェックはすべて外してください。 3.【削除】をクリックして設定を完了します。 Internet Explorer 8 1.コマンドバーの【セーフティ】をクリックし、【閲覧の履歴の削除】をクリックします。 2.「インターネット一時ファイル」だけチェックして、あとのチェックはすべて外してください。 3.【削除】をクリックして設定を完了します。 2.「Cookieとデータを消去」 iOS7 「履歴とWebサイトデータを消去」 iOS8 をタップします。 3.表示されたデータ消去の確認ウィンドウをタップして設定を完了します。 1.標準ブラウザを開いて、【メニューボタン】を押します。 2.【その他】から(または直接)[設定]を選択します。 3.設定の「キャッシュを消去」をタップして設定を完了します。

次の