イルカ 東 久留米。 【ホームズ】エバーライフ久留米東の建物情報|福岡県久留米市東合川7丁目9

中華蕎麦 丸め 東久留米店 (チュウカソバマルメ)

イルカ 東 久留米

久留米リカバリーハウス 西武池袋線 「東久留米駅」 西口から 徒歩5分 退院後、 まずは1年、アルコールから遠ざかる なんども入院して「それでも飲んでしまう」という人には生命の危険が迫っています。 ロシアン・ルーレットというたとえ話は残酷かもしれませんが、私たちアルコホーリク(アルコール依存症者)には、いつでも「最後の一発」の危険が目の前にあります。 事実、これまで多くの仲間が 一杯の酒 で尊い命を落としていきました。 アルコール依存症 と 自分自身の 生きづらさ の発見 アルコール依存症は、やめてみなければ 病気の正体 がわからない特殊な病気なのかもしれません。 アルコールがないと生きづらかった自分の人生とは、いったい何だったのでしょう。 その「謎解き」を、私たちと一緒に、はじめてみませんか? 久留米リカバリーハウスでは、病気から自由になるために、回復をめざして AAの 12ステップという方法を積極的に取り入れています。 なぜだかわかりませんが、 AAプログラムに取り組んでいると、いつのまにか少しずつ変化していく「新しい自分」が生まれ、それまで重い病気に苦しんでいた「古い自分」に気づきます。 ゆっくり・じっくりと。 スタッフとともに「新しい自分」への変化を、ぜひ実感してほしい ! そして生きづらかった古ぼけた人生から脱出して「新しい未来」を切り開いてほしい。 それが私たちの一番の願いなのです。 1週間のプログラム (土日の課題は自覚的な休日の練習も) 9:00 月 火 水 木 金 休日報告会 整理・清掃 整理・清掃 整理・清掃 整理・清掃 整理・清掃 10:00 休憩 ミーティング ステップ1 病院への メッセージ活動 ミーティング ステップ2 傾聴 ・ AA メッセージ ミーティング ステップ3 12:00 昼食 昼食 昼食 昼食 昼食 13:30 ビッグブック 輪読会 生き方講座 1 自分史作成 創作の時間 生き方講座 2 挨拶・報告・ 連絡・相談を 大切にしよう レクリェーション スポーツ 散策 音楽 調理 休憩 反省会・今夜の 予定(AA) 反省会・今夜の 予定(AA) 反省会・今夜の 予定(AA) 反省会・今夜の 予定(AA) 反省会・今夜の 予定(AA) 16:00 終了 終了 終了 終了 終了 どうしても飲んでしまう人へ 退院後、「お酒を飲まないでいられるだろうか? 」 せっかくお世話になった入院治療も「一杯の酒」で、 もとの木阿弥(もくあみ)です。 多額の入院費、大勢のスタッフにも応援していただいたのに、またまた入院……という最悪の事態をさけるために 私たちは提案します。 (再飲酒=アルコール依存症の再発を予防するプログラム) 新川寮から「飲まない生活」へのチャレンジを始めてみませんか? まずは、 1年 ( 365日) を目標に、仲間、スタッフと一緒に協力しながら「しらふ」の日常生活を体験してみましょう。 新川寮では「お酒を飲まない本当の自分」を取り戻すために約 10名の仲間が、毎日、生きいきと共同生活を続けています。 利用者のみなさんは、 「はじめて信用できる仲間ができた! 」 「調理当番で 食事が作れるようになった」 「みんなも 美味い!! といってくれた 」 「 AAに通うときも寮仲間と一緒で心強かった」 「やっぱりオレも……飲まないほうが、いいのかな…?? 」 そんな気持ち が 少しずつ芽生えてきます。 それが 大きな始まり につながります。 そして寮生活は、たんなる宿泊所の利用ではなくて、飲まない生活をスタートするためのプログラムですから、目標は1年で修了です。 その後は、地域での自立生活(アパートを見つけて1人暮らし)に移行、さらに豊かな人生へと旅立っていきましょう。 ) ご 利用には市区町村の発行する「障害福祉サービス受給者証」が必要になります。 はじめての方は当法人の 相談支援事業所まいんど・上原までご相談ください。 ( 042-479-4232) アルコホーリクス・アノニマス (通称「 ビッグ・ブック」) 輪読しながら AA を学び ステップ を実践!! 1935年6月10日、ビルとボブの 2 人のアルコホーリク(アル中)によって創始された AA (アルコホーリクス・アノニマス) が日本に上陸して今年(2020年)で 45 年。 久留米リカバリーハウスでの基本テキストはビッグ・ブック。 正式な書名は『アルコホーリクス・アノニマス』です。 (Alcoholics Anonymous)。 毎週、自立訓練プログラムのなかで輪読会を行い、冒頭の1行目から最終章をめざして、一言、一句、一行、一頁を、じっくり読み進めていきます。 ビッグ・ブックは回復の 「レシピ」 ともいうべきもの。 毎回、竹内施設長の懇切丁寧な指導のもと、回復(飲まない生き方)のための学びあいが行われています。 JSO(AAゼネラルサービスオフィス)の出版案内より。 写真右から、 『ビッグブック』 (アルコホーリクス・アノニマス) 『AA成年に達する』 『12のステップと12の伝統』 (略称 12&12) いずれも AA の歴史とスピリットを知るために欠かせない書物です。 03-3590-5419 AA 関東甲信越セントラルオフィス 03-5957-3507 「 自分史作成 」 の時間 かけがえのない人生のプロセスのなかで だれも生まれたときから 「アル中」 だったわけではありませんよね。 幼児期、小学校、中学校から思春期を経て大人になっていく過程で、いつしかアルコールが人生のなかに忍びこんできて、とんでもない結果が自分の身に起きてしまいました。 いつ・どこで……?? そんなはずでは なかった!? そうです。 お酒から自由になったいま、ほかのだれでもない「私」自身の人生を、ゆっくりふり返ってみましょう。 飲まないで生きる 新しい人生 への入口は、幼少期から始まった自分の人生を、ありのままに、肯定的にとらえるところから始 まります。 「自分の人生」 は、もう変えることのできない過去の膨大な出来事の集積として存在しています。 その果てに、もし 「こんなふうに生きてみたかった」 という希望のともし火が出てくれば (はじめは後悔もつきまとうかもしれませんが)とにかくこ れから飲まないで、それをやってみればいいんです。 まだまだ、私たちの人生には大きな時間が残されています。 新しい目標と楽しみを 「自分史作成」 の時間のなかで見つけていきましょう。 写真上は 「年表」 形式でのまとめ作業。 毎日新聞社刊 『戦後50年』『一億人の戦後70年』『昭和の時代』 等の資料を用いて、過去の自分に当時の世相を重ねていきます。 忘れていたことや思い出せないこともたくさんあるでしょう。 けれども、かけがえのない「自分の人生」が、そこには確実に存在していたのです。 「私はどこから来て、どこへ行くのか? 」 この世に生を受けた本当の意味、自分を育んだ時代背景、愛情をそそいでくれた人びとのことを、じっくりたっぷり、ふり返ってみましょう。 メッセージ活動 病院への定期的訪問活動 久留米リカバリーハウスの利用者・リカバリースタッフは、ともに入院経験(それも多くは複数回入院)があります。 ほんとうの自分の意思ではないのに苦痛のなかで・軽蔑され・自暴自棄におちいってしまうのは、ふり返ってみれば、じつにバカバカしいことでもあります。 つらく切なかった記憶。 いまでは、回復のステップのなかで、私たちは笑い声とともに当時を語り合えるようになりましたが、まだまだ苦しんでいる仲間 (アルコール依存症者) も少なくないことでしょう。 私たちは都内の病院等から、ご依頼をいただき、メッセージ活動=病気と回復の体験を語り継ぐ活動 も続けています。 みじめで暗かった人生にも 必ず一筋の希望が訪れます。 ミーティングのあいまに 畑 セラピー 利用者のみなさんには、さまざまな特技があります。 経験してきた職業も十人十色。 いろいろな仕事の体験が自立訓練プログラムのなかでも活かされています。 植えられているのは、キュウリ、パセリ、ゴーヤなど。 東久留米市の豊かな大地と清水で育まれた無農薬野菜の収穫が楽しみです。 就労継続支援B型 久留米リカバリーハウス 久留米リカバリーハウスの作業所(就労継続支援B型)では利用者のみなさんが毎日さわやかな汗を流しています。 スタッフと取り組む紙工作業は「ていねいに生きる」「おだやかに生きる」ことを学ぶ「回復」のためのプロセスです。 指先をつかう工程は脳への適度な刺激にもなり、B型のプログラムはチームワークのなかで1日を有意義に過ごす日中活動の時間です。 自立訓練プログラムのひとこま「リカバリー畑」の緑が庭いっぱいに成長しました。 収穫されたゴーヤ、きゅうりが昼食のテーブルに載り、これがまた 美味い! (写真・ゴーヤチャンプル) 調理教室も人気です。 新川寮&自立訓練を修了したら、いよいよ一人暮らし。 栄養摂取 (とくに野菜) と節約のため自炊をお奨めしています。 その日のために「調理教室」 で準備をしましょう。 食事は「飲まない第二の人生」において、とても大切なポイントになります。 調理教室のメニューは、炊き込みごはん、ハンバーグ、マーボー豆腐、五目チャーハン…… いずれも一味加えた絶品です!! 大勢で食べる時間に慣れてくると、飲まない生活も本格化してきます。 ぜひ一緒に「いただきまーす!! 」を体験してください。 プログラムのあいまに 東久留米市内を散策 「 日本名水100選 」のまち 東久留米市は「水」が素晴らしい!! 空気が素晴らしい!! 富士山も素晴らしい!! 湧き水(わきみず)は清水(聖水? )を生み出し、美しい河川と合流。 鯉の泳ぐ姿や川底の砂がはっきりと見える透明度は、東久留米市の自慢の自然です。 プログラムのあいまに「散策」プログラムのなかで、貴重な時間を提供してくれます。 (東久留米市は富士山のみえる名所100景とならんで全国名水100選にも選ばれました) ゆたかな自然のなか、清らかな水を見つめながら「しらふ」(こころの平安)を実感しましょう。 富士山に沈む夕日は絶景。 ぜひ一度ご覧ください。 さあ、今夜も元気に AAミーティング=成長への旅に出かけましょう!! (東久留米駅西口から望む富士山。 天気の良い季節は毎日見ることができます) 活動報告 きょうされん ( アルコール部 ) との協働記録 決して忘れてはいけない!! これからも私たちにできることがあれば…… そのとき被災地の支援システムとの連携を模索していました。 2015年6月14日(日) 13:00 相馬市総合福祉センター (はまなす館) 多目的ホールにおいて開催された 「地域活動地域活動支援センターなごみCLUB」 および 「地域支援事業所なごみCLUB」 の開設セレモニーに参加。 相双地区 (被災した相馬市・双葉町) に新しい精神科医療保健福祉システムを構築する事業の紹介があった。 この事業は東日本大震災と原発事故の相双地域の被災者、地域で生活する精神疾患当事者・支援者・家族・地域住民のこころと健康を守り増進することをめざし、精神科医療・保健・福祉の復興・新生に貢献するために発足された事業であるとのこと。 このセレモニーで、大川貴子理事長と面識を得ることができ、今後、きょうされんアルコール部でお手伝いのできることがあれば積極的に参加させていただく旨をお伝えした。 現地でアルコール問題をかかえている利用者宅(避難所)を訪問。 アルコール依存症と関連施設等の紹介・説明。 2015年8月18日 (火) プレハブのなかで昼間からお酒を飲んでいる人と出会った。 避難所のなかで「朝から何もやることがないんだよ~」との主訴。 午前「相馬広域こころのケアセンターなごみ」を訪問。 センター長・米倉一磨さん、看護師・河村木綿子さんと懇談・意見交換。 午後「相馬広域こころのケアセンターなごみ南相馬事業所」を訪問。 精神保健福祉士・伏見香代さん臨床心理士・足立知子さんと面談。 竹内・鳥居からアルコール依存症と関連施設・回復施設のありかたを説明させていただいた。 お昼に利用者さんが作ってくれたカレーライスをご馳走になった。 正午 (お昼休み)、警察署、消防署、相双保健福祉事務所や保健センター、社会福祉協議会のスタッフとともにスーパーの入り口で飲酒運転撲滅キャンペーンを実施。 案内文と記念品をスーパーの訪問客に配布した。 雲雀ヶ丘病院・総看護長=鎌田宏さんを訪問 この日の午後、伏見香代さん、足立知子さん、AAメンバー2名とともに雲雀ヶ丘病院 総看護長・鎌田宏さんを訪問。 アルコール依存症者の退院後の地域生活 (回復プロセス) および施設でのかかわり方(回復のための手段と支援技術)等を紹介・説明させていただきました。 福島・被災地にて 被災されたすべての方々へ、いまなお苦しんでいる皆様へ 心から復興と回復をお祈り申し上げます。 11 地震直後に津波警報が入り、2名の警察官がパトカーのサイレンを鳴らして最後の最後まで住民に避難を呼びかけたそうです。 責任感あふれる双葉警察署・警察官の勇気ある行動で助かった命は計り知れないとのことでした。 (2名の警察官=1名の死亡が確認され1名は未だ行方不明とのことです) 久留米リカバリーハウスは 宿泊研修プログラムとして 被災地を訪問させていただきました 利用者のみなさんと被災地へ(1泊研修旅行)2015年9月4日~5日(水・木) 「NPO法人ふよう土2100」理事長・里見喜生さんのガイドによるSTUDY TOURに参加して、被災地を体験させていただきました。 その後、復興が進み避難指示解除等がおこなわれましたが、震災の爪痕はまだまだ大きく深く、失われたものは計り知れません。 AAの仲間たちにも感謝!! この間、アルコホーリクにとって最も大切なミーティング場 とくに南相馬市・田村グループ臨時ミーティング会場等 を確保し守ってくださった無名の仲間たちの努力にたいし、私たちは心から敬意を表し感謝いたします。 3年間、月に一度通い続けた私たちスタッフも大きな力をいただきました。 田村勇 さん (久留米リカバリーハウスOB) 3 年断酒達成、おめでとう! 2018夏 駒木野病院・第47回懇談会にて表彰。 「田村勇殿、駒木野懇談会の47周年とともに あなたの断酒も3年となりました。 これはあなたの新しい人生を切り開きあなたの仲間に大きな勇気を与えてくれました。 ここにその努力に対し心からの敬意を表し表彰いたします。 」 平成30年8月26日 駒木野懇談会 代表 竹田典子 アル施連 フェスティバル!! 「アルコール薬物施設連絡会」(アル施連)が主催する秋のフェスティバル オン・ステージ に私たちも参加しています。 五月 (さつき) 空の下 秩父路をハイキング 平成29年5月3日。 AA秩父グループ主催のハイキングに参加。 東久留米を早朝に出発。 所沢でレッドアローに乗り換え1時間。 10:00西武秩父駅集合。 秩父路ハイキングに出発。 そして、オープンしたばかりの駅前 温泉 施設 祭りの湯 で汗を流しました。 酒なしハイキング・温泉も、大切なプログラムのひとつです。 アル施連・春の交流会 ソフトバレーボール大会 とどろきアリーナで毎年恒例のソフトバレーボール大会。 「アルコール薬物施設連絡会」 アル施連 会員施設の20数チームがトーナメントを戦っています。 勝敗はトーナメント表のとおりですが、あと少し…というところで悔し涙を飲みました。 でも、思いっきり汗を流して動きまわって、怪我もなく楽しい1日となりました。 みなさん大活躍!! お疲れ様でした。 アル施連 秋のフェスティバル 会場の手拍子が一体感を盛り上げ、エンディングには大きな拍手に包まれました。 合唱は「世界にひとつだけの花」「それが大事」「サボテンの花」の3曲。 緊張感でドキドキしながら幕が上がりましたが、あっというまのオン・ステージでした!! (2016) ささやかですが…… 地域への貢献も 町内会のみなさまから環境美化 日ごろの道路清掃等 に対する「感謝状」をいただきました。 恐れ入ります。 今後ともよろしくお願い申し上げます。 お世話になります。 おかげさまで回復者 AAにつながった人、ホームグループ、スポンサーが決まった人 も徐々に増えてきて、関係者からも応援していただき、スタッフ一同、感謝しております。 サマーキャンプ in 奥多摩 2018年夏、はじめてのサマーキャンプ。 AAでは毎年、ラウンドアップやバーベキューフェローが盛んにおこなわれていますが、久留米リカバリーハウスの合宿は、その予備校です。 将来、自助グループでの実行委員等で「飲まずに活躍してほしい」との願いから、AAのサービス活動と同じように役割分担・各リーダーを決め、焼きそば係、野菜係、肉焼き係、荷物係、安全確認係、朝食係など、全員で汗を流しました。 全体テーマは「協調性と助け合い」(AAの一体性とサービス活動の精神につながりますように) キャンプの朝晩のミーティングでは、ステップとフェローシップを大切にして「仲間」そして「今日一日」のテーマのもと、飲まない新しい人生について語り合いました。 熱中症が心配される猛暑の中でしたが、安全第一。 爽やかな風に吹かれて、みんなで元気に下山しました。 (2018. 16~17) 創作の時間 アート を楽しみながら人生を豊かに クレヨン なんて何十年ぶりだろう?? アルコールに浸っていたころは、考えもしなかった時間。 絵ごごろのある人もムムムの人も、みんなで画用紙に向かって。 創造力と集中力が生み出す「しらふ」のワンダーランド。 自分自身の不思議な世界を体験しています。 天気のよい暖かい日には、スケッチブックを片手に、近くの公園に出かけましょう。 アル施連 秋のフェスティバル 平成30年11月28日、川崎市で開催されたアル施連(アルコール薬物施設連絡会)秋のフェスティバルに参加。 今年は残念ながら出し物 (合唱・合奏等) を披露することはできませんでしたが、フィナーレで他施設の琉球太鼓をステージ上で叩かせていただくなど、ふだんは体験できない交流会をたっぷり楽しんできました。 みんな飲まずに頑張っています。 テーマ「いいからやれ!! 」の意味は、日々、言い訳・のうがきを言わずに今日一日の断酒プログラムとAAを「しっかりやれ! 」ということですね。 メリー・クリスマス! さようなら2018 (平成も、まもなく終りです) 今年もたくさんの応援をいただき、誠にありがとうございました。 病院・行政関係者・自助グループ(AA・断酒会)の皆様をはじめ、 お世話になった皆様に心から感謝を申し上げます。 クリスマスケーキと赤い袋のプレゼントは、今年も「ヤマザキ製パン」従業員組合の皆様が、寄付を集めて贈ってくださったもの。 毎年、東久留米市内の福祉施設へ届けられる温かいお気持ちに対し、私たちは、心から敬意を表し、お礼を申し上げます。 ~年越しそば 大晦日も元旦もやっています。 回復も、 「 細く長く… 」 じっくりやっていきましょう。 アル中には盆も正月もない! ? だって、年中いつも飲んでいたじゃないか……。 だから盆も正月も「こんどはミーティング」 なのだ!! (AAの古き仲間たちの述べ伝え) 今年もよろしくお願いいたします。 東久留米市・南前沢氷川神社で初詣のあと、おせち料理と元旦ミーティング。 テーマは「今年の目標」(一年の計は元旦にあり!! 「酒をなめるなよ」) 酒は飲まずに歓送迎会。 平成も終りが近づいてきました。 30年度末(平成31. 土曜日)東久留米駅前「庄屋」で歓送迎会をおこないました。 新しい メンバーのOさん、Yさん。 寮を卒業するTさん。 自立訓練を修了し4月からB型で作業訓練を開始するTさん。 これからもよろしくお願いします。 メニュー (ランチタイム)は「刺身定食」 もちろんアルコール抜き。 ノンアルコールビールもありません。 今後、社会復帰(就労)したときには「宴会」もあるでしょう。 その席でも「飲まない生き方」(態度)を貫くための練習でもあります。 ごちそうさまのあとは「一本締め」で散会。 平成 も最後。 令和 時代への お花見 でした。 「一本締め」のあとは、ぶらぶらと散歩をしながら、お花見を。 平成最後の「お花見」は、東久留米駅西口から施設に向かって、踏切ちかくの桜並木で。 水と空気の清らかさが抜群の東久留米市。 その豊饒な土地から伸び上がった桜もまた、みごとです。 週が明けて、新年号は「 令和 」と決まりました。 新しい時代も、飲まずに精一杯生き抜いていきましょう!! 嵐山でバーベキュー! 平成最後の4月29日、武蔵嵐山(埼玉県比企郡嵐山町)まで行ってきました。 AA 埼玉地区「春季合同バーベキュー in嵐山」です。 私たち久留米リカバリーハウスの参加は 2年ぶりになりますが、今年も食べきれないご馳走に「もう食べられない」と大満足。 火を起こすスタート場面からバーベキュー鉄板の用意、調理・食材の下ごしらえ。 汗を流している仲間のうしろ姿。 貴いフェローシップ(仲間を思い、心から喜んでサービスを提供する気持ち)に敬意を表し、感謝いたします。 行列に並んで食べた、おいしかったメニューの数々…… ローストビーフ、ポトフ、焼きそば、チキンソティ、ちぢみ、焼き鳥、うどん、フルーツポンチ、お好み焼き、パンケーキ、おにぎり、サラダ、やっこ、ふきの煮物、お手製の漬物、コーヒー、紅茶、カルピス、コーラ etc 埼玉地区のみなさんをはじめ、力をいただいたすべての仲間に感謝いたします。 全員参加 卓球大会!! 優勝はダントツで和井田光浩さん(職業指導員。 写真下・赤のシャツ) さすがB型・職業指導員(スタッフ)。 切れ味抜群の変化球と、ネットギリギリの高速低球、 猛スピードで襲ってくるロケットスマッシュ!! トテモトテモ かなわない、圧倒的な強さでした。 AA東多摩地区 芋煮会 に参加!! 猛暑がようやく過ぎて、秋の訪れはフェローシップで満喫。 令和の秋は、野川公園(三鷹市)での「芋煮会」からスタート。 仲間が汗を流して煮込んでくれた「鍋」が美味しい!! 味噌味としょうゆ味。 炊き込みご飯までいただいて、 絶品をおかわり。 満腹になったところで、近くの「近藤勇」のお墓まで散歩。 (板橋にもありましたね) みんなで秋の「飲まない一日」を楽しみました。 2019. 3 (休日プログラム) AAひがし城西地区 オープンスピーカーズ セミナー(OSM)に参加 (つぎにマイクの前に立つのは…、みなさんの番です) アル施連 2019. 27 秋のフェスティバルに出演 (しらふのオンステージ! 2019. 31~ 2020. 1~ 今年もよろしくお願いいたします。 クリスマス~大掃除 年越しそば~除夜の鐘。 一年の計は元旦にあり。 仲間の未来を祈って!! (節分も酒用心) 前田弘美さん、お疲れさまでした。 2020. 桜の季節~ コロナウィルスに用心。 慎重に過ごそう! コロナウィルス感染予防のため、当施設では2020年、3~6月現在、AAへの参加は休止しています。 文責・上原雅雪 (NPO法人 久留米リカバリーハウス理事長 精神保健福祉士 相談支援専門員 リカバリースタッフ) …回復のエピソードは まだまだ続きます。 久留米リカバリーハウスは、 いつでも見学していただけます。 お気軽にお電話をください。 042(477)3556.

次の

店舗情報

イルカ 東 久留米

夏も後半、我が家恒例の夏休みは、今年ちょっと足を延ばして天草へ。 狙いはイルカウォッチング。 長崎経由という選択もあるが、陸路で天草五橋を通る松橋インター経由を選んだ。 イルカウォッチングの船が出ている天草市五和町まで久留米から約3時間って処かな。 まあ、のんびりと行くのでもうちょっと掛かる。 天草市へと向かう途中国道57号線と平行して走るJR三角線ではJR九州の目玉観光列車のひとつ「A列車で行こう」ともすれ違う。 海を見ると遠く海面に電柱?のようなものが列をなしている。 何かの養殖のためのものだろうが、見た瞬間、映画「千と千尋の神隠し」で海面を走る列車のシーンを思い出した。 宮崎駿監督、この情景がモチーフだったんじゃないかと思うくらいだった。 天草五橋の最初の橋を渡る手前、明治時代の石積みがそのまま残るという三角西港に立ち寄った。 ここはNHKドラマ「坂の上の雲」のロケ地にもなったところだ。 今も繁栄している東港に比べてこちらは遺跡風でひっそりとした佇まいでなかなかいい雰囲気。 ついでに今度の演劇公演でネタに使えそうな廻船問屋:旧高田回漕店跡で何枚か写真を撮る。 それにしても何と天然自然の風景に恵まれた地形だろう。 今も湾内を通る大型船が間近に見える迫力など他では滅多に見られない光景だ。 入り組んだ島の地形、青い空と海、緑のコントラストが素晴らしい。 お目当てのイルカウォッチングの波止場近くで、乗船予約を済ませ昼食をとる。 もちろん、天草ならではの海鮮もの、雲丹飯やアワビなど。 結構、安かったです。 午後3時、いよいよ乗船。 この波止場には複数の船が契約していて、順次船を出してくれる。 オトナ一人2,000円。 ライフジャケットを着込み、沖へ出ると先に出航した船がたくさんたむろしている。 遠目にもたくさんのイルカがいることが分かる。 スローでその海域を回遊している間、うじゃうじゃと可愛いイルカたちが集まってくる。 声も聞くことが出来る。 もっと広い海域で探す必要があるのかと思ったが、イルカを見る確率99. xx%と謳ってある通り、この調子だとよっぽどの事がない限り、空振り(見損ない)はなさそうだ。 View in a larger map ひとしきりイルカ見物を楽しんだ後、せっかく天草に行くならと、もう一つの目的だった、元バイトのさおりに連絡を取ってみる。 こっちの情報もあやふやで連絡が取れないかと思ったが、親切な地元の職員さんのおかげで無事にご対面 笑 「きぁぁぁ〜 さきちゃ〜ん、ひろく〜ん・・」 「 笑 ・・泣かんでん、良かたい」 泣くほど嬉しいってのはオーバーじゃないかも 笑 ウチの子どもたちも「さおり姉ちゃん」といってとても懐いていたが、ほんとうに何年ぶりだろうか。 一度、彼女のお父さんお母さんが、たくさんのお土産を持ってお見えになったことがあるが、天草の風景を見ていると、こんな遠くから久留米の大学に進学したのかと思うと、ご両親の気持ちが改めておもんばかられた。 素直で明るくほんとうに良くバイトを務めてくれていたが、一度、何かのドジで本気で怒鳴ったことがある。 だいたい私が女性従業員にきつく云うことなど絶対なかったが、彼女だけにはなぜか怒ってしまった。 怒りやすかった訳でもないが 苦笑 夏の花火大会の時だったろうか。 ばたばたと駆け込んできて「きぬこさん、着付けてください!」とカミサンに浴衣の着付けを頼み込み、終わると呆気にとられているこっちを尻目に、そのままフルフェイスのヘルメットを被り、バイクに跨って走っていったり・・ 他の学生同様、都会に対する憧れもあったようだが、彼女は結局親のことも考えてか、地元で働く道を選んだ。 今はその生活を楽しんでやっているらしい。 地元で、以前よりも方言混じりで話していたが、屈託が無いというか、ほんとうにいい娘さんだ。 彼女がバイトに来ていたのは合川町の旧久留米シーガルホテルも終わりの頃。 同じ頃、バイトにはいい仲間たちが揃っていたっけ。 こんなに勉強する学生がいるのかと思うほど、頑張り屋でまじめだっためぐみ。 テンネンじみたところはあったが、育ちの良さが振る舞いにも出ていたあさみ。 何かの折りに声を掛けると、長い手足をしなやかに翻し、バレエの振付で無言でにっこり微笑んでいた、まきまき。 みんな光っていたな。 それぞれ、天草、長崎、大分佐伯、湯布院などまったく違うところからたまたまバイト先で出会った仲間たち。 みんないきいきと仕事できる、そんな場であったことは良かったと素直に思う。 みんなそれぞれにきっと元気に過ごしていることだろう。 駐車場での僅かな間の立ち話だったが、天草の素晴らしい自然とも相まって、今年は特に、いい夏の家族小旅行になった。

次の

久留米で賃貸をお探しならWITH THE LIFEへ

イルカ 東 久留米

地理 [ ] 都心から約25キロ離れたの中央部にある。 市西端の小平霊園()を水源とすると、市中心部を水源とするが市内の中心部を流れ、市の東端で合流する。 土地全体は西から東へかけゆるく傾斜しており、この傾斜断面から湧水が豊富に湧き出す。 そのため一部湧水は水道水の原水になっている。 北は(別名:)で、と境を隔てる。 ひばりが丘・東久留米・八幡・滝山・久留米西団地など大規模団地が多く、これらの地域では高齢化の進行が著しい地区が見られる。 市全体では高齢化率は28. 平成22年国勢調査によれば、東京都への通勤率は33. 隣接している自治体 [ ]• 北東 -• 北 -• 西 -• 南 -• 南東 - 歴史 [ ] 東久留米市の縄文時代以前の遺跡は、1936年(昭和11年)の運動場拡張工事中に縄文時代中期の遺跡が発見されるなど、戦前期から発見されていたが、1950年代後半以降のから、とりわけ1970年代後半の急速な都市化の進展に伴う発掘調査の結果、多くの遺跡が確認され、縄文時代以前の東久留米の様子が明らかになってきた 東久留米市が位置している武蔵野台地は、厚い関東ローム層に覆われていて水が乏しい。 しかし台地中に勾配が急に緩やかになる場所があり、急勾配を流れてきた地中を流れる地下水の流れが、勾配の変化によって堰き止められる形となるため、湧水群が成立することになる。 先史時代の東久留米において、人々が住むようになったのはそのような湧水群の周辺であった。 東久留米市の遺跡の特徴として、からにかけての遺跡が多く、以降の遺跡が少ないという特徴がある、これは湧水群という水に恵まれた環境に加えて、武蔵野台地上に落葉、常緑が広がり、、、や、それらを食べているシカやイノシシなどの生物資源に恵まれ、縄文時代以前の東久留米は、採取狩猟生活に適した環境であったことによる。 東久留米市内で確認されている中で最古の旧石器時代の遺跡は、約3万年前の下里本邑遺跡と神明山遺跡である、約1万8000年前になると10以上の遺跡が確認されており、また大規模な集落が営まれていたことが確認されている。 東久留米市近隣でも新座市や朝霞市にも旧石器時代の遺跡は分布しているものの、東久留米市の遺跡数が最も多い。 これは黒目川の最上流部にあたる東久留米は湧水量が豊富で、居住に適していたためと考えられている。 しかし旧石器時代の再末期は遺跡が激減していることが確認されている。 縄文時代草創期、前時代に続いて遺跡数が少ない状態が続いていたが、早期以降、前期、中期と遺跡数が増加していく。 特に関東地方から中部地方にかけて遺跡数が激増した縄文時代中期、遺跡数は激増し、遺跡の規模も大型化する。 しかし気候の寒冷化による生活環境の悪化と、中期の急激な人口増に伴う人口圧の結果、後期から晩期にかけて著しい人口減少が発生して遺跡数も激減する。 特に縄文時代晩期の遺物は東久留米市内ではほとんど確認されていない。 弥生時代に入っても、東久留米市内では遺跡の分布が極めて薄く、しかも規模も小さい。 これは湧水群が水場である武蔵野台地奥部の東久留米は、水田に適した低湿地が少なかったためであると考えられている。 そして古墳時代の遺跡はこれまで東久留米市内では確認されていない。 下里本邑遺跡では奈良時代の可能性がある跡が検出されていて、向山遺跡からは平安時代のものと考えられる竪穴住居跡が確認されている。 そして新山遺跡は平安時代末期から鎌倉時代のものと見られている。 東久留米市内の中世期で、注目されるのがである。 東久留米市内では破片を含めて107基の板碑が確認されており、最古のものは(9年)のものである。 板碑は移動させることが容易で、最初に建てられた場所と現状の建立地が異なっている可能性もあるが、中世期における東久留米の状況を示す貴重な資料である。 (元年)、の寺院、常牧院が創建されたと伝えられている。 開基は主の安祝公、開山は崇芝性岱和尚とされている。 常牧院はの江戸入部以後の(天正18年)、家康からが与えられている。 江戸時代にはの鷹場があり延命寺に前沢御殿または楊柳沢御殿と称する鷹狩の宿所の御殿が作られた。 年表 [ ]• (22年) - 町村制施行に伴い、門前・神山・落合・小山・南沢・前沢・下里・柳窪・柳窪新田・栗原新田の10村、のを編入して 久留米村が誕生。 - 三多摩が神奈川県からに移管。 - 4月15日、武蔵野鉄道(〜・現在の池袋〜)開通・東久留米駅開設。 - 8月1日、 久留米町として町制施行。 北多摩郡の中では最も遅い町制施行であった。 昭和30年代後半から、東久留米、、などの大型団地が次々に誕生、人口が急増((昭和35年)からの10年間で4. 1倍)。 一時期人口78,000人の日本一人口の多い町となる。 - 市制施行と同時に自治体名を改称し、東久留米市となる。 - 防災行政無線が整備される。 4月1日 - 防災行政無線が開局される。 時系列地形図 [ ]• 「」による「」• 「」による時系列地形図• 市名の由来 [ ] 「くるめ」と読み書く地名となった由来や説はいくつかある。 古代のの住地という説• の方言という説• 小さな平地を意味するという説• 市内を流れるの「クロメ」が転じて「クルメ」という地名になったという説。 元々は、黒目川は「クルメ」とも呼ばれており、後年の人々がとして久留米・久留目・来梅・黒目などの漢字表記を用いたのが広まり、「久留米」の名が認知された。 一般的には市内の北部を流れる現在の「黒目川」からついたといわれている。 市制施行時、既にが存在したため、行政的な混同を避け、また駅名のが住民に親しまれていたため「東久留米市」とした。 市外からの通勤者と通学生および居住者のうちの市内に昼間残留する人口の合計であるは90,315人で昼は夜の0. 785倍の人口で、夜間に比べて昼の人口は2万5千人ほど減る。 昼夜間人口比0. 785は東京23区および東京都市部25市の中で狛江市、稲城市、西東京市に次いで4番目に小さい数字で、東久留米市がオフィスや工場・学校が少なく住宅の多い街であることが示されている。 通勤者・通学者で見ると市内から市外へ出る通勤者34,555人、市外から市内へ入る通勤者は13,680人と通勤者では市外へ出る通勤者のほうが多く、学生でも市内から市外に出る通学生は5,352人、市外から市内へ入る通学生は1,519人と学生でも昼は市外へ流出する人数のほうが多い。 なお、国勢調査では年齢不詳のものが東京都だけで16万人おり、この項の昼夜間人口に関しては年齢不詳の人物は数字に入っていないので数字の間に若干の誤差は生じる。 地域 [ ] 町名 [ ] 東久留米市では、全域でに基づくが実施されている。 住居表示実施前の町名等欄で下線がある町名はその全部、それ以外はその一部である。 この一覧はです。 して下さる。 町名 町名の読み 町区域設定年月日 住居表示実施年月日 住居表示実施前の町名等 備考 上の原一丁目 うえのはら 1966年6月1日 1966年6月1日 大字神山 上の原二丁目 1966年6月1日 1966年6月1日 大字神山 神宝町一丁目 しんほうちょう 1966年6月1日 1966年6月1日 大字神山 神宝町二丁目 1966年6月1日 1966年6月1日 大字神山 金山町一丁目 かなやまちょう 1966年6月1日 1966年6月1日 大字神山 金山町二丁目 1966年6月1日 1966年6月1日 大字神山 氷川台一丁目 ひかわだい 1966年6月1日 1966年6月1日 大字門前、大字小山 氷川台二丁目 1966年6月1日 1966年6月1日 大字門前、大字小山 大門町一丁目 だいもんちょう 1966年6月1日 1966年6月1日 大字門前 大門町二丁目 1966年6月1日 1966年6月1日 大字門前、大字落合 ひがしほんちょう 1966年6月1日 1966年6月1日 大字小山、大字門前、大字落合、大字南沢 新川町一丁目 しんかわちょう 1966年6月1日 1966年6月1日 大字落合、大字南沢、大字門前 新川町二丁目 1966年6月1日 1966年6月1日 大字落合、大字南沢、大字門前 浅間町一丁目 せんげんちょう 1966年6月1日 1966年6月1日 大字南沢、大字落合 浅間町二丁目 1966年6月1日 1966年6月1日 大字南沢、大字落合 浅間町三丁目 1966年6月1日 1966年6月1日 大字南沢、大字落合、大字栗原新田 学園町一丁目 がくえんちょう 1966年6月1日 1966年6月1日 大字南沢、大字落合、大字栗原新田 学園町二丁目 1966年6月1日 1966年6月1日 大字南沢、大字落合、大字栗原新田 ひばりがおかだんち 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢、大字前沢 本町一丁目 ほんちょう 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢 本町二丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢、大字小山、 大字門前 本町三丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢、大字落合 本町四丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢、大字落合 小山一丁目 こやま 1968年8月1日 1968年8月1日 大字小山 小山二丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字小山 小山三丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字小山 小山四丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字小山 小山五丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字小山、大字下里 幸町一丁目 さいわいちょう 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢、大字小山 幸町二丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字小山 幸町三丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字落合、大字南沢、大字小山 幸町四丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字前沢、大字神山、大字南沢、大字小山、大字落合 幸町五丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字小山、大字下里、大字神山 中央町一丁目 ちゅうおうちょう 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢 中央町二丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢 中央町三丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢 中央町四丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢 中央町五丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢、大字前沢 中央町六丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢、大字前沢 南沢一丁目 みなみさわ 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢 南沢二丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢 南沢三丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢 南沢四丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢 南沢五丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢 前沢一丁目 まえさわ 1968年8月1日 1968年8月1日 大字前沢 前沢二丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字前沢 前沢三丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字前沢、大字南沢 前沢四丁目 1969年11月1日 1969年11月1日 大字前沢 前沢五丁目 1969年11月1日 1969年11月1日 大字前沢 南町一丁目 みなみちょう 1968年8月1日 1968年8月1日 大字前沢、大字柳窪新田、大字南沢 南町二丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字柳窪新田 南町三丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字柳窪新田、大字南沢、大字前沢 南町四丁目 1968年8月1日 1968年8月1日 大字南沢、大字前沢 滝山一丁目 たきやま 1970年10月1日 1970年10月1日 滝山二丁目 1970年10月1日 1970年10月1日 滝山三丁目 1970年10月1日 1970年10月1日 滝山四丁目 1970年10月1日 1970年10月1日 滝山五丁目 1970年10月1日 1970年10月1日 滝山六丁目 1970年10月1日 1970年10月1日 滝山七丁目 1970年10月1日 1970年10月1日 下里一丁目 しもさと 1970年10月1日 1970年10月1日 下里二丁目 1970年10月1日 1970年10月1日 下里三丁目 1969年11月1日 1969年11月1日 大字下里、大字田無、大字柳窪 下里四丁目 1969年11月1日 1969年11月1日 大字下里、大字田無、大字野火止 下里五丁目 1970年10月1日 1970年10月1日 下里六丁目 1970年10月1日 1970年10月1日 下里七丁目 1970年10月1日 1970年10月1日 やなぎくぼ 1969年11月1日 1969年11月1日 大字柳窪 1969年11月1日 1969年11月1日 大字柳窪、大字柳窪新田 1969年11月1日 1969年11月1日 大字柳窪、大字柳窪新田 1969年11月1日 1969年11月1日 大字柳窪 1969年11月1日 1969年11月1日 大字柳窪 野火止一丁目 のびどめ 1970年10月1日 1970年10月1日 野火止二丁目 1970年10月1日 1970年10月1日 野火止三丁目 1970年10月1日 1970年10月1日 八幡町一丁目 はちまんちょう 1970年10月1日 1970年10月1日 八幡町二丁目 1970年10月1日 1970年10月1日 八幡町三丁目 1970年10月1日 1970年10月1日 弥生一丁目 やよい 1969年11月1日 1969年11月1日 大字柳窪新田 弥生二丁目 1969年11月1日 1969年11月1日 大字柳窪新田 集合住宅 [ ]• 都市再生機構(滝山) - 昭和43年• 国家公務員共済組合連合会東久留米第2団地 - 昭和43年 : 東村山都市計画事業 一団地の住宅施設• 東京都住宅供給公社久留米西団地(下里) - 昭和44年 : 東村山都市計画事業 一団地の住宅施設• 都市再生機構滝山第2団地 - 昭和45年 : 東村山都市計画事業 一団地の住宅施設• 東京都住宅供給公社下里団地(下里) - 昭和48年 行政 [ ] 市長 [ ]• (就任、2期目) 歴代市長• 藤井顕孝(1970年 - 1975年)• 石塚政寿(1975年 - 1978年)• 伊藤孝次郎(1978年 - 1982年)• 吉田三郎(1982年 - 1990年)• (1990年 - 2001年12月、3期途中で体調不良のため辞任。 名誉教授)• 野崎重弥(2002年1月20日 - 2010年1月19日、2期。 元市議)• (2010年1月20日 - 2014年1月19日、1期。 元市議)• (2014年1月20日 -、2期目。 元市議) 財政 [ ]• 2020年度の一般会計当初予算額は約438億円である。 に、東久留米駅東口区画整理事業、新市庁舎、スポーツセンターなど建設事業が相次ぎ、地方債残高は度末時点で300億円を突破。 前市長の時代に行われた事業が多く、稲葉が革新系だったことから、保守系からの革新市政の批判が未だ続いている。 なお、稲葉の娘・間宮美季が現在同市議である。 警察 [ ] の管轄である。 同署は(旧・)にあり、以前から東久留米市・旧田無市・旧(一部地域を除く)を管轄している。 市内の駐在所・派出所• 上の原• 学園前• 野火止• 東久留米駅前• 門前(旧門前交番、現門前地域安全センター) 消防・救急 [ ] 2010年4月1日よりに常備消防事務を委託。 これに伴い東久留米市消防本部と新川出張所は東京消防庁に移管され、前沢出張所は廃止された。 (幸町)• 新川出張所 広域行政 [ ]• 多摩地域北東部の西東京、小平、東村山、清瀬、および本市の5市で施設の相互利用、イベントの共同開催などを行っている。 通称「多摩六都」。 「六都」とは合併前の田無、保谷を含めたものだが、名称は合併後も継承されている。 西東京市内にを持つ。 また、図書館利用カードの共通化を進めており、1枚のカードで東久留米、清瀬、西東京の図書館で利用できる。 昭和病院企業団 、、、、、および東久留米市により組織され、小平市にあるを運営している。 ゴミ処理 [ ] 、と共同で、「柳泉園組合」を設立し、当市内(一部にまたがる)にを設置する。 可燃ごみは同清掃工場で、不燃ごみは多摩地域の他の自治体同様に、のに埋め立てる。 2017年10月をもってダストボックス式の回収を終了し、個別収集に変更された。 2017年10月2日から家庭ごみ有料化が始まった。 不祥事 [ ] パワハラ自殺 2013年8月、職場の人間関係が原因で2011年より2年間で休職し、職場復帰に向け、2013年5月より短時間出勤を続けていた学校給食職員が、上司である学務課長からの暴言により自死した。 この件で相談を受け、市役所に改善を求めていたは、対応の鈍かった市役所に抗議のため同月末に辞職。 遺族はに市役所を提訴した。 2016年12月15日、市役所は遺族に1,500万円の解決金を支払い、復職プログラムを作ることを約束して和解した。 地域交流 [ ]• 旧榛名町地域• (61年)当時の群馬県と姉妹都市提携したが、(18年)榛名町が群馬県高崎市と合併したため、姉妹都市提携が解消された。 ただし、旧榛名町地域とは地域間交流という形で交流事業は継続している。 市役所の屋外ひろばに榛名町から贈られた梨と梅の木が植わっている。 議会 [ ] 東久留米市議会 [ ] 詳細は「」を参照• 定数:22人• 任期:2019年5月1日 - 2023年4月30日• 議長:富田竜馬(改革市民派無所属)• 選挙区:北多摩第四選挙区(、東久留米市)• 定数:2人• 任期:2017年7月23日 - 2021年7月22日• 投票日:2017年7月2日• 当日有権者数:158,290人• 投票率: 51. 66% 候補者名 当落 年齢 党派名 新旧別 得票数 細谷祥子 当 63 新 26,031票 原紀子 当 51 新 19,674票 山下太郎 落 44 無所属 現 18,205票 野島善司 落 68 現 16,776票 衆議院 [ ]• 選挙区: (・・・東久留米市・)• 任期:2017年(平成29年)10月22日 - 2021年(令和3年)10月21日(「」参照) 議員名 党派名 当選回数 備考 4 選挙区 2 比例復活 産業 [ ]• 本社・工場:前沢(旧ダイワ精工)• 東久留米工場:前沢• 多摩工場:野火止• 武蔵野工場: かつては工場がコカ・コーラ工場向い(八幡町)に立地していた。 豊富な地下水資源を利用して活況を示していた一例である。 特産品• 柳久保小麦 - 江戸時代の嘉永4年(1851年)に現在の東久留米市柳窪の奥住又右衛門が、旅先から持ち帰った種により栽培が行われていた。 香りや味がよくの材料に適し、背の高い麦わらは屋根を葺く材料に向いていたが、収量の多い一般の小麦が出回った事で昭和17年頃に姿を消した。 1988年に又右衛門の子孫が農林水産省生物資源研究所に保管されていた種を譲り受けて生産を復活し、やなどの加工品として販売されるようになった。 (旧・タイタスコミュニケーションズ):前沢• すたじおガッシュ:東本町 教育 [ ] 教育の歴史 [ ] 2018年の東久留米市立第三小学校 久留米町の小学校は明治時代から長らく久留米尋常小学校(現・第一小学校)の1校のみだった。 なお、1930年(昭和5年)には目白のから久留米村南沢にが移転してきた。 生徒数が増加して旧キャンパスが手狭になったことや、「自然の中で学ばせたい」という創立者の願いなどが移転の理由である。 自由学園のに併設された診療所は、終戦後まで久留米村の医療に多大な役割を果たしている。 が設計した久留米の校舎のうち、5軒が東京都の歴史的建造物に選定されている。 1959年(昭和34年)にはの、1962年(昭和37年)にはの、1968年にはの入居を開始している。 これらの大規模団地の影響もあり、1955年(昭和30年)に10,319人だった久留米村の人口は、市制施行5年後の1975年(昭和50年)には100,821人となり、20年間で約10倍に急増している。 1960年(昭和35年)には久留米小学校落合分校が第二小学校として独立し、久留米小学校は第一小学校に改称した。 その後1970年代末までは開校が相次ぎ、1978年(昭和53年)には16校となった。 東久留米市の小学校の総児童数は、1979年(昭和54年)にピークの13,063人に達した。 また、東久留米市の中学校の総生徒数は、1986年(昭和61年)にピークの5,769人に達している。 東久留米市の小学校は16校の状態が長らく続いたが、大型団地の住民の高齢化が進み、地区によっては人口が減少。 2003年(平成15年)には滝山小学校が閉校し、2009年(平成21年)には第八小学校が、2011年(平成23年)には第四小学校が、2020年(令和2年)には下里小学校が閉校したことで、現在は12校となっている。 小学校 [ ] 市立• 東久留米市立第一小学校 - 1903年(明治36年)創立。 東久留米市立第二小学校 - 1960年(昭和35年)独立。 東久留米市立第三小学校 - 1962年(昭和37年)独立。 - 1964年(昭和39年)開校。 東久留米市立第六小学校 - 1966年(昭和41年)開校。 東久留米市立第七小学校 - 1968年(昭和43年)開校。 東久留米市立第九小学校 - 1970年(昭和45年)開校。 東久留米市立第十小学校 - 1972年(昭和47年)開校。 東久留米市立小山小学校 - 1974年(昭和49年)開校。 - 1975年(昭和50年)開校。 - 1975年(昭和50年)開校。 東久留米市立本村小学校 - 1976年(昭和51年)開校。 閉校となった小学校• 東久留米市立第四小学校 - 1963年(昭和38年)開校。 2012年(平成24年)3月31日閉校。 東久留米市立第八小学校 - 1971年(昭和46年)開校。 2010年(平成22年)3月31日閉校。 東久留米市立滝山小学校 - 1975年(昭和50年)開校。 2004年(平成16年)3月31日閉校。 - 1978年(昭和53年)開校。 2020年(令和 2年)3月31日閉校。 中学校 [ ] 市立• 東久留米市立久留米中学校 - 1947年(昭和22年)開校。 - 1968年(昭和43年)開校。 東久留米市立東中学校 - 1963年(昭和39年)開校。 東久留米市立南中学校 - 1972年(昭和47年)開校。 東久留米市立大門中学校 - 1974年(昭和49年)開校。 - 1978年(昭和53年)開校。 東久留米市立中央中学校 - 1984年(昭和59年)開校。 ) 青少協 [ ] 青少年健全育成協議会の略称 それまでの「青少年問題協議会」の名称が(平成17年)度より「青少年健全育成協議会」に改正される。 内容、市からの補助金等の変更はなく、略称も「青少協」と同じ。 東久留米市から年間280万円の補助金が組まれている。 中学校区ごとに組織され、地域清掃活動、文化活動などを行う。 高等学校 [ ]• その他の学校 [ ]• - にのとして始まる。 に市内に移転。 に50周年を迎えた。 - 1950年に、の外国人などの子供たちが通うために設立された。 幼稚園から高校まで、キリスト教に基づく一貫教育を行っている。 この影響からか市内や近辺には教会が多く、宣教師の施設やキリスト教書店などもある。 図書館 [ ]• 中央図書館• 滝山図書館• 東部図書館• ひばりが丘図書館 交通 [ ] 東久留米駅 鉄道 [ ]• 市内の駅は東久留米駅のみだが、この駅よりも最寄となる ()、()、の()、()などを利用する市民もいる。 バス等 [ ]• が市内各地域を結ぶ。 市内下里にがある他、(滝山営業所の支所にあたる)・・の各路線が当市内に乗り入れている。 :2008年4月よりと柳泉園グランドパークを結ぶ路線を開設。 東久留米市には他に下里四丁目(久留米西団地内)にも停留所を設置。 予約制「くるぶー」 高齢者、妊婦、乳幼児を利用対象とし(登録者の家族や介助者も同乗可)、事前登録・予約が必要。 市内各地の公共施設や(小平市)、(東村山市)に停留所を設置のほか、自宅からの利用も可。 平日のみ運行。 東久留米市では、周辺自治体にあるようなの運行も検討が行われたが、バスが通るには道幅が狭いなどの課題があり断念した経緯があった。 また、2012年2月に当時の馬場市長が任期中は実証運行は困難であるとの市長報告を発表していた。 その後、タクシーに近い感覚で使え、コミュニティバスより経費が安く済むメリットがあることから、予約制デマンド型交通の形でから運行を開始した。 道路 [ ] 都市化に対し道路整備が遅れていたことから、平成期に建設・開通した都市計画道路も多い。 東西方向• (通称:新青梅街道)• (通称:所沢街道) 現在、新宮前通りと野火止通り間の拡幅及び歩道設置工事を行っている。 (通称:新所沢街道)(下里〜前沢南〜南町一丁目先間完成) 所沢街道のバイパスの役目を負うべく、同街道南側にほぼ平行して建設中。 小金井街道の前沢南交差点より西側は市道として既に開通済みであるが、同交差点以東は東京都道4号として供用、さらに東側の西東京市との境界までは用地取得が完了し、建設が進められている。 また、西東京市内も用地取得が開始された。 西側の市道区間の先、東村山市内の470mの区間が、都道として2012年6月28日に開通した。 さらに西側は、2011年9月にまでの延伸が、都市計画決定された。 南北方向• (通称:小金井街道) 現在、前沢交差点より北部分の道路拡幅用地を確保している。 (通称:新小金井街道) 小金井街道「松山三丁目」交差点より分岐し小金井街道の西側に平行しており、清瀬市〜東久留米市〜小平市〜小金井市〜府中市へと至る。 滝山団地の中央部を貫く区間は団地開設時に整備された。 2006年3月、との立体交差事業が完了し全線が開通した主要道。 その他• 旧市役所の前を通ることから、市役所通りとも呼ばれていた。 主要地方道の扱いだが市内〜新座市にまたがる区間には乗用車同士のすれ違いも困難な狭隘路がある。 市内には一方通行区間もある。 東村山市から滝山団地中央交差点までの区間。 滝山中央通りとなっている区間を除き、生活道路なみの狭隘路が続く。 (東3・4・19号線、通称:まろにえ富士見通り) 東久留米駅西口からまっすぐ伸び、(小金井街道)に合流して前沢4丁目へ至る都市計画道路。 用地取得困難物件と無電柱化で難航していたが 、2016年3月30日に小金井街道との交差点(前沢北)までの区間が開通した。 (通称:浄牧院通り) 東久留米駅東口からまっすぐ伸びる都市計画道路。 市内は東村山都市計画道路3・4・20号東久留米駅神山線(東3・4・20号線)として整備が進められてきており、金山町二丁目から神宝町二丁目(新座市境)までの約530メートルの区間が2018年10月25日に開通して全通した。 新座市境より先の埼玉県区間については、として新座市により事業中であり、最終的に東久留米駅東口から南口付近を経由し南口に至る一体の道路として整備される計画である。 既に新座市石神一丁目~堀ノ内三丁目と本多一丁目の区間を除く大部分が開通済みであり、開通区間は平林寺大門通り、新座中央通りという通称で呼ばれている。 名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事 [ ] 名所・旧跡 [ ]• と南沢湧水群 - 平成20年に環境省から『』に選定された。 東京都内で百選に選定された名水は当所のみ。 1日の湧水量は約1万トンであり、『』にも選定されている。 また、近年、市内を水源とする黒目川、落合川の河川域で、BOD(生物化学的酸素要求量)が減少し、水質が改善した。 2010年12月17日には、国土交通省、環境省などが後援で『湧水保全フォーラム全国大会 in ひがしくるめ』が開催され、が臨席して「落合川と南沢湧水群」や立野川を視察した。 詳細は「」を参照• 大円寺• 宝泉寺• 米津寺• 祭事・催事 [ ]• 滝山・前沢みんなの夏祭り• 東久留米市市民みんなのまつり 公園 [ ]• - 昭和49年4月、都市公園法に基づく都市緑地として開設された。 昭和57年に『新東京百景』として選定された竹林、平成15年に東京都環境局から『東京の名湧水57選』に選定された湧水源がある。 面積は3600平方メートル。 小山台遺跡公園• 六仙公園(暫定開放中、現在造成中)• 滝山公園• 白山公園 市内の主要商業施設 [ ]• ショッピングセンター• 東久留米ショッピングセンター QURUNE(クルネ)• (東久留米店 ) - 南沢五丁目。 売り場面積2万8000平方メートル ・総床面積8万5000平方メートル• アクロスプラザ東久留米• 食料品• 東久留米店(現在の店は2代目)• 滝山店(2018年2月閉店)• 東久留米店• 西友 滝山店• 東久留米店• 東久留米店• 下里店• グループの食品スーパー。 市内3店舗• (24時間営業のスーパー 市内3店舗)• 東久留米滝山店(ザ・プライス滝山店の跡地に2020年1月24日建て替えオープン)• 電化製品• テックランド 東久留米野火止店(QURUNE内、東久留米前沢店を移転)• New東久留米店(2017年2月閉店)• 東久留米店• アクロスプラザ東久留米店• ホームセンター• 小平店• 東久留米店• 東久留米南町店• 東久留米店• 衣料品• 東久留米クルネ店(東久留米店を移転)• 温浴施設 ・スパジアムジャポン 東久留米を舞台とする作品 [ ]• :2007年7月公開のアニメ映画。 原作は東久留米市を舞台としているわけではないが、原作者が東久留米市に住んでいたことがきっかけとなり、アニメでの設定として東久留米市が舞台となった。 映像の中では、実在する街並みがそのまま描写されているシーンも数多く見ることができる。 また市内には、にまつわる伝説が多く残されており、今回のアニメ映画とともに街の活性化を狙っている。 市ではもう一つの舞台で、同じく河童に縁のあるとの交流も行っている。 滝山団地• :2007年5月、講談社発行。 明治学院大学教授のが東久留米市立第七小学校時代に受けたの教育を、今日の観点から回想した。 2008年度ノンフィクション賞受賞。 :1970年、偕成社発行。 2014年3月に出品作として劇場公開・アニメ化。 主人公まさやが怖くて通れなかった「くらいさかみち」のモデルといわれているのが。 :2015年、角川書店発行。 我孫子祐の漫画。 縁のある作品• :作品の舞台「時計坂」として、北口駅舎や商店街、黒目川などの市内の様子をモデルにした風景が出てくる。 ただし、「一刻館」の所在地をとする原作の描写も存在する(61話に一刻館の住所を書いた手紙が登場する)。 東久留米市立第七小学校が舞台の実話をもとにした創作児童文学。 東久留米市の関連人物 [ ] 出身人物 [ ]• - 漫画家• - 漫画家• - 俳優、所属。 - 漫画家• - 女優• - お笑い芸人• - 総合格闘家• - タレント()• - フリーアナウンサー• - 落語家• - 落語家• - 声優、歌手• - ミュージシャン• - ミュージシャン• - シンガーソングライター• - ダンサー• (平井遥樹)- ミュージシャン()• - 俳優、モデル• - 女優• - ミスワールド2016日本代表・モデル• - 写真家、映画監督 縁のある人物 [ ]• 逝去時に本市在住。 元々は埼玉県への移住を希望したが、家族の反対などで東久留米市に落ち着いたとされる。 本市の成人式において講演を行ったことがある(1983年)。 また、に放送されたでは手塚が住んでいたことが紹介され、手塚治虫の思い出として3位にランクインした。 - 漫画家。 出身はだが、上京後に本市に在住していたことがある。 『』の「時計坂」は本市内をモデルにしており、「時計坂駅」もがモデルである。 生前に本市在住。 蜷川実花の父。 東京都立久留米高等学校卒。 サッカー部。 東京都立久留米高等学校卒。 テニス部。 - サッカー選手。 所属、選手。 東京都立久留米高等学校卒。 - サッカー選手。 東京都立久留米西高等学校卒。 東京都立久留米西高等学校卒。 - 、、のギター。 東京都立久留米西高等学校卒。 個人事務所が市内下里に存在する。 自身はに在住。 東京都立久留米西高等学校卒。 - 大門中学校卒。 - (上記参照)。 逝去時に本市在住。 - 児童文学作家。 逝去時に本市在住。 - 児童文学作家。 逝去時に本市在住。 また三男のも本市在住の児童文学作家。 - 挿絵。 古田との共作が多い。 - ミュージシャン。 本市在住。 - ミュージシャン。 本市在住。 MCべんきちは第五小学校、南中学校卒である。 - ・。 本市在住。 - 関西で活動するラジオパーソナリティ。 10代後半に大阪から単身上京し市内に住んでいた。 脚注 [ ] [] 注釈• 東久留米市教育委員会(1999)pp. 東久留米市教育委員会(1999)pp. 東久留米市教育委員会(1999)p. 5、p. 東久留米市教育委員会(1999)pp. 東久留米市教育委員会(1999)pp. 155• 東久留米市教育委員会(1999)p. 158• 東久留米市教育委員会(1999)pp. 東久留米市教育委員会(1999)p. 761• 東久留米市教育委員会(1999)pp. 東久留米市教育委員会(1999)p. 181• 東久留米市(1979)pp. 東久留米市(1979)p. 250、東久留米市教育委員会(2005)p. 東久留米市. 2020年3月15日閲覧。 , p. 766. , p. , p. - 東久留米市ホームページ• , pp. 152-153. , p. 741. , p. 151. 「広報ひがしくるめ」2017年10月1日号、東久留米市、p. 【NHK】2016年12月15日付• 【時事通信】2016年12月15日付• 【BuzzFeed】2016年12月15日付• 東京都選挙管理委員会. 2019年5月16日閲覧。 東久留米市役所 2019年5月17日. 2019年5月17日閲覧。 - コトバンク• 124• 自由学園総合企画室『自由学園とは? 100問100答』自由学園広報室、2010年、p. 『東久留米の団地』東久留米市立図書館、2017年、pp. 59-62• 『東久留米の団地』東久留米市立図書館、2017年、p. 東久留米市 2020年3月19日. 2020年3月23日閲覧。 東京新聞 中日新聞東京本社. 2020年3月15日. 2020年3月23日閲覧。 - 東久留米市ホームページ• 東久留米市 2020年3月19日. 2020年3月23日閲覧。 2011年9月28日• 2012年6月28日 正午 交通開放• 2012年2月• 2012年3月26日• 『かんきょう東久留米平成28年度版』東久留米市環境安全部環境政策課 2017年 p. 東久留米市• - 流通ニュース 2012年8月7日。 同10月23日閲覧• - UD設計 2012年10月23日閲覧• (、2008年11月14日付)• めぞん一刻住民会議「一刻館の思いで 或る愛の物語」1993年ワニブックス• - 2014年4月20日閲覧 参考文献 [ ]• 『東久留米市史』、1979年。 『東久留米の近代史』、2012年。 『東久留米市文化財資料集 9 』、1983年。 『東京都の昼間人口2005』東京都、2008年。 『東久留米の江戸時代』東久留米市教育委員会、2005年。 『東久留米のあけぼの』東久留米市教育委員会、1999年。 関連項目 [ ].

次の