エロ漫画チェンソーマン。 漫画『チェンソーマン』感想(ネタバレ)【ジャンプとは思えない独特の魅力】

バトルありエロありの大人気漫画『チェンソーマン』感想

エロ漫画チェンソーマン

悪魔一覧 チェンソーの悪魔(ポチタ)• 初回登場話数 1話• 概要 言わずと知れた主人公デンジのパートナーであるチェンソーの悪魔ポチタ。 第1話でデンジの心臓となりますが今でも実は生きている?と思ってしまうほどデンジとの絆が深く、可愛い悪魔でした。 トマトの悪魔• 初回登場話数 1話• 概要 第1話でデンジに殺されたトマトの悪魔。 デンジがヤクザの元で、民間のデビルハンターとしてポチタと倒した。 デンジ曰く殺しても種から復活するため、燃やす必要があるらしい(なぜ知っているw)。 ヤクザからは報酬として40万と査定されていた。 謎の悪魔• 初回登場話数 1話• 概要 デンジがポチタと初めて殺した悪魔。 この悪魔の死体を元に、ヤクザにデビルハンターとして雇ってもらった。 何の説明もないほか、デンジがデビルハンターとなる経緯を説明するためだけに描かれたと思われる雑魚悪魔かつ見た目も謎なのでとりあえず謎の悪魔(笑) ゾンビの悪魔• 初回登場話数 1話• 概要 デンジを雇っていたヤクザを乗っ取った悪魔。 力を欲する人間に対し、力を与える代わりにゾンビにし、奴隷化させる。 デビルハンターを殺すことを望み、ゾンビを操るがポチタと合体したデンジに殺される。 マキマが追っていたことからある程度の強さもしくは危険度を持つ悪魔であることが考えられる。 筋肉の悪魔• 初回登場話数 2話• 概要 触れている筋肉を操ることができる。 筋肉を操ることで、生物の動きを乗っ取ることもできる。 デンジは触れただけで腕の筋肉を乗っ取られ骨を折られた。 ナマコの悪魔• 初回登場話数 5話• 概要 パワーに一撃で殺された悪魔。 人間の指や頭蓋骨が体にくっついている。 コウモリの悪魔• 初回登場話数 6話• 概要 パワーが飼っていた猫のニャーコを人質に、パワーに人間を連れてくることを命令した。 人間に腕をちぎられたため、血を飲み回復するために人間を必要としていた。 デンジの血を飲むことで、腕の怪我を回復した。 物理攻撃と超音波による攻撃が可能。 ヒルの悪魔のパートナー。 ヒルの悪魔• 初回登場話数 9話• 概要 コウモリの悪魔のパートナー。 人間をすべて食べる夢をかかげる悪魔。 早川アキが契約する狐の悪魔に食べられる。 狐の悪魔• 初回登場話数 10話• 概要 人間に好意的で、公安に所属するデビルハンターの多くが契約している悪魔。 デビルハンターは力を借りる代わりに体の一部を狐に食わせる。 デビルハンターの力に応じて、借りることができる悪魔の力(=悪魔の身体の一部)が変わる。 早川アキは腕の皮膚を食わせて、狐の頭を使った。 銃の悪魔• 初回登場話数 未登場(説明のみ12話で初登場)• 概要 13年前に世界中で大量殺戮を行った最強の悪魔。 大量殺戮時は5分で120万弱を殺し、現在まで姿を隠している。 銃の悪魔は移動速度が早すぎるため、移動中に体の一部が少し焦げ落ち世界中に点在している。 悪魔がこの肉片を食べると「銃の悪魔の力」で、力を増すことができる。 マグロの悪魔• 初回登場話数 13話• 概要 雑魚悪魔に分類されるが、「銃の悪魔」の肉片を摂取していたため通常より強かったが早川アキ・姫野に殺された。 永遠の悪魔• 初回登場話数 14話• 概要 「銃の悪魔」の肉片を摂取していた悪魔。 遭遇したデンジら公安をホテルの8階に閉じ込め、永遠に抜け出せない世界を作り出す。 また、本体を別の世界に隠すことができるためどんなに攻撃しても死ぬことはない。 永遠の悪魔はデンジと契約する前のチェンソーの悪魔を知っており、恐れていた。 そのため、公安にデンジを殺すことを条件に解放する契約を持ちかけた。 死ぬことはないが痛みは感じるため、チェンソーと化したデンジが永遠に切り刻むことで、死ぬことを選択した。 幽霊の悪魔(ゴースト)• 初回登場話数 15話• 概要 姫野と契約する悪魔。 姫野は右目を食べさせることで、幽霊の悪魔の右手を使うことができる。 相手からは透明かつ触れることができない。 幽霊の悪魔は目が見えないため、相手の恐怖心を見る。 呪いの悪魔(カースト)• 初回登場話数 24話• 概要 早川アキと契約している悪魔。 寿命を捧げ、呪う対象に釘を3回刺すことで敵を呪い殺すことができる。 ヘビの悪魔• 初回登場話数 25話• 概要 沢渡と契約する悪魔。 25話で幽霊の悪魔を丸呑みする。 34話で飲み込んだはずの幽霊の悪魔を、沢渡が使用していたため、飲み込んだ悪魔を使役することができる等の能力を有している可能性がある。 初回登場話数 27話• 概要 マキマと契約する悪魔。 人の命を代償に対象を殺すことができる。 能力の行使範囲は広範囲で、遠隔地からも使うことができる。 未だ不明点の多い悪魔。 マキマ自身が内角直属のデビルハンターであるため、相当強い悪魔と予想される。 未来の悪魔• 初回登場話数 31話• 概要 公安に生け捕りにされており、早川アキ含め公安のデビルハンター3人が契約する悪魔。 寿命半分や両目と味覚・嗅覚など、契約の代償は未来の悪魔の気まぐれで決まる。 未来の悪魔のお腹に頭を入れることで、人間の未来の死際を見ることができる。 早川アキは死際の特異性から未来の悪魔に気に入られ、右目に住まわせることを条件に契約した。 契約することで、少し先の未来を見ることができる。 蜘蛛の悪魔• 初回登場話数 34話• 概要 公安の悪魔。 人の姿に近いため人に友好的であるが、悪魔は悪魔であるため癇癪で人を殺してしまう。 天使の悪魔• 初回登場話数 34話• 概要 公安の悪魔。 人に悪意はないが、触れると寿命を吸い取られるため危険。 触れた人の命を武器に変換することができ、生み出された武器は触れられないはずの幽霊を切ることができる等の特殊な力を持っている。 豚の悪魔• 初回登場話数 41話• 概要 早川アキ・天使の悪魔に殺される。 台風の悪魔• 初回登場話数 41話• 概要 チェンソーの心臓と引き換えに民間のデビルハンターに契約を持ちかけていた悪魔。 ボマーの知人であり、銃の悪魔の手下と思われる悪魔。 魔人の一覧 魔人とは、人の死体を乗っ取った悪魔。 魔人は頭が人間とは異なり、その悪魔の特徴を表す形状をしている。 デンジらとは異なる点として、人格も悪魔のものである。 昆虫?の魔人• 初回登場話数 4話• 概要 口元が昆虫のような形状をした魔人。 作中では何の悪魔か説明されていないが、口の形状から本記事では昆虫の悪魔と説明しています。 血の魔人(パワー)• 初回登場話数 4話• 概要 チェンソーマンの大人気キャラクターである血の魔人「 パワー」。 公安のデビルハンターで、デンジのパートナーとして闘う。 魔人であるため人格は破綻しており、外見上女性であるが下品かつ豪快極まりない。 たまにデンジを殺そうしたりする。 マキマを恐れているため、マキマには服従している。 猫が好き。 血を飲みすぎると力を増し、外見上もより悪魔に近くなる。 サメの魔人(ビィーム)• 初回登場話数 34話• 概要 公安のデビルハンター「ビィーム」。 短い間なら悪魔の姿にもなれる。 壁の中や地面など、どんな場所でも泳ぐことができる。 チェンソーの悪魔を崇拝しており、ボマーの存在と銃の悪魔のことを知っていた。 暴力の魔人• 初回登場話数 34話• 概要 公安のデビルハンター。 本来魔人になると悪魔の時より弱くなるが、暴力の魔人は強すぎるため毒が出る仮面を付けさせられている。 人でも悪魔でもない者の一覧 デンジらと同じように悪魔の心臓を持つ人間達を一覧化していきます チェンソーの悪魔の人間• 初回登場話数 1話• 概要 言わずもがな、デンジ(ポチタの心臓)です。 刀の悪魔の人間• 初回登場話数 23話• 概要 刀の悪魔の心臓を持つ人間。 第1話でデンジが殺したヤクザの孫。 沢渡と協力し、デンジを殺そうとする。 爆弾の悪魔の人間(レゼ)• 初回登場話数 44話• 概要 「銃の悪魔」の仲間の悪魔。 レゼという名前で悪魔時は通称ボム。 デンジに好意を示し、一緒に遠くに逃げない?と提案してきた。 台風の悪魔から「レゼ様」と呼ばれることから、「銃の おまけ ゲロの悪魔の人間• 初回登場話数 21話• 概要 キスをすると見せかけて、相手の口にゲロをする悪魔の人間(普段は姫野と称し、こうあんのデビルハンターをしている).

次の

チェンソーマン

エロ漫画チェンソーマン

『チェンソーマン』のクセのありすぎる登場人物たち(ネタバレ含む) 『チェンソーマン』の登場人物は、どいつもこいつもネジが外れロクでなしなのに、なぜか愛さずにはいられない、妙な色気を持つキャラクターたちが魅力的。 そんな彼らをご紹介していきます。 デンジ 出典:『チェンソーマン』 『チェンソーマン』の主人公テンジ 死別した父の借金を背負い、1話の時点で借金返すために内臓を売っていて、片目もキン〇マも無い、パンにジャムも塗った事もないほど極貧生活を送っている。 ヤクザに殺されかけるが、飼っている悪魔(ポチタ)と契約を交わし、チェンソーになることが出来るようになる。 そして、公安のデビルハンターに飼われることになる。 非情に欲に忠実な主人公で正義感も倫理観もなく「胸を揉むため」「毎日のお風呂」「キスするため」などをモチベーションに悪魔とと全力で戦います。 原始的で幸せのハードルの低い主人公が今後どうなっていくのか楽しみ。 ポチタ 出典:『チェンソーマン』 可愛いチェーンソーの悪魔犬ポチタ 瀕死で倒れていたところにデンジと出会い、血を与えられ契約し協力するようになる。 デンジが殺害された際には再び契約として自らが心臓となりデンジと一体化する。 愛くるしげな顔でワフッ て鳴いていてどう見ても可愛いのに、契約の瞬間に突然「私は……」って理知的に語り出すギャップが面白い。 マキマ 出典:『チェンソーマン』 デンジの上司の女性。 悪魔と契約している内閣官房長官直属のデビルハンター。 基本的には優しく寛容だが、ミステリアスな雰囲気が本当に魅力的 主人公を利用しようとするヒロイン・主人公がベタ惚れしてしまうヒロインは、今までたくさんいたけどマキマさんの魔性っぷりすごい… デビル狩りサーの姫感もあるし、女王様感もある。 とてもミステリアス 敵を圧死させるという規格外の能力を持つ。 出典:『チェンソーマン』 悪魔・魔人 出典:『チェンソーマン』 動植物や概念などあらゆるものの名前を持って生まれてくる、人知を超えた怪物。 名前を人間が恐怖や嫌悪するほど力を増し、人間の血を補給することで回復をする。 生きている人間へ憑依し操る能力や、人間の死体を乗っ取り「魔人」となる能力を持つ サメの魔人、暴力の魔人、蜘蛛の悪魔、天使の悪魔、未来の悪魔契約者、血の魔人、チェンソーマン、およそ味方の集団とは思えないメンツ 誰一人として安全な奴がいないの最高過ぎる上にキャラデザも設定も完璧だ B級映画が好きな人にはたまらない悪魔と魔人の詰め合わせになっている。 出典:『チェンソーマン』 『チェンソーマン』のおすすめの見所3選(ネタバレあり) ハチャメチャなテンポで凄まじい量の血と死が撒き散らされてる『チェンソーマン』には、おすすめしたい見所がたくさんあります。 その中でもおすすめのポイントを厳選してご紹介していきます。 ジャンプ主人公らしからぬ風貌と言動 出典:『チェンソーマン』 変身するとリボルバードラゴンみたいになって、頭からチェンソーが生える主人公。 その主人公・デンジくんは、とにかく言動がめちゃくちゃで、破壊的。 色々なものや人を巻き込んでぶち壊し、取り返しのつかぬ事態を招き寄せ、大勢に嫌われるが、本人はそれを気にしていない。 彼の頭の中にあるのは欲(おっぱい)だけ 主人公らしくない生い立ち、ヒーローらしくない戦い方、血まみれの画面、 どこを切り取ってもドロドロに濃く異様、ジャンプらしくは無いがこのまま突っ走ってほしい。 作者の藤本タツキ先生の漫画のセンスと画力が天才的 出典:『チェンソーマン』 見ての通り画力も勿論凄いけど、言葉のセンスがヤバく、表情とか台詞回しとか作者の力量が飛び抜けてる。 今のジャンプ連載陣ではブチ抜きで他の作品にはない魅力がある 家が壊れる、車が壊れる、ビルが壊れる、街が壊れる メチャクチャに暴れてくれるのは爽快感があり、イケメンも美女も怪物も背景も構図も上手い エグい展開を超画力で描けて表現が多彩 少年ジャンプに於いて、藤本タツキさんは状況説明や内面描写を文字に頼らず絵で魅せる唯一無二の漫画家だね。 出典:『チェンソーマン』 ジャンプを離れた層に異様に刺さる 出典:『チェンソーマン』 吹き出る血しぶき、溢れ出る内臓。 不穏なグロ、ジャンプとは思えない雰囲気というのが何より目につくが、逆に今一周回ってスプラッター系の少年漫画って新しい。 これをジャンプ+じゃなく、少年ジャンプでやるっていうのが「ジャンプ攻めてる」って感じで凄く好印象。 残虐なアクションや俗な言葉遣いに気を取られがちだけど、キャラの魅力やストーリーの面白さ、さりげなくて繊細な心理描写がこの漫画の一番の魅力だと思う アクション一辺倒の異能バトルとは一味違う不思議な魅力で物語に引き込まれる。 ジャンプの王道安定ストーリー感と画力があって、でも全然お約束じゃなくて退屈じゃない感じ最高、漫画を読み飽きた人にウケが良いと思う。

次の

『チェンソーマン』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

エロ漫画チェンソーマン

悪魔一覧 チェンソーの悪魔(ポチタ)• 初回登場話数 1話• 概要 言わずと知れた主人公デンジのパートナーであるチェンソーの悪魔ポチタ。 第1話でデンジの心臓となりますが今でも実は生きている?と思ってしまうほどデンジとの絆が深く、可愛い悪魔でした。 トマトの悪魔• 初回登場話数 1話• 概要 第1話でデンジに殺されたトマトの悪魔。 デンジがヤクザの元で、民間のデビルハンターとしてポチタと倒した。 デンジ曰く殺しても種から復活するため、燃やす必要があるらしい(なぜ知っているw)。 ヤクザからは報酬として40万と査定されていた。 謎の悪魔• 初回登場話数 1話• 概要 デンジがポチタと初めて殺した悪魔。 この悪魔の死体を元に、ヤクザにデビルハンターとして雇ってもらった。 何の説明もないほか、デンジがデビルハンターとなる経緯を説明するためだけに描かれたと思われる雑魚悪魔かつ見た目も謎なのでとりあえず謎の悪魔(笑) ゾンビの悪魔• 初回登場話数 1話• 概要 デンジを雇っていたヤクザを乗っ取った悪魔。 力を欲する人間に対し、力を与える代わりにゾンビにし、奴隷化させる。 デビルハンターを殺すことを望み、ゾンビを操るがポチタと合体したデンジに殺される。 マキマが追っていたことからある程度の強さもしくは危険度を持つ悪魔であることが考えられる。 筋肉の悪魔• 初回登場話数 2話• 概要 触れている筋肉を操ることができる。 筋肉を操ることで、生物の動きを乗っ取ることもできる。 デンジは触れただけで腕の筋肉を乗っ取られ骨を折られた。 ナマコの悪魔• 初回登場話数 5話• 概要 パワーに一撃で殺された悪魔。 人間の指や頭蓋骨が体にくっついている。 コウモリの悪魔• 初回登場話数 6話• 概要 パワーが飼っていた猫のニャーコを人質に、パワーに人間を連れてくることを命令した。 人間に腕をちぎられたため、血を飲み回復するために人間を必要としていた。 デンジの血を飲むことで、腕の怪我を回復した。 物理攻撃と超音波による攻撃が可能。 ヒルの悪魔のパートナー。 ヒルの悪魔• 初回登場話数 9話• 概要 コウモリの悪魔のパートナー。 人間をすべて食べる夢をかかげる悪魔。 早川アキが契約する狐の悪魔に食べられる。 狐の悪魔• 初回登場話数 10話• 概要 人間に好意的で、公安に所属するデビルハンターの多くが契約している悪魔。 デビルハンターは力を借りる代わりに体の一部を狐に食わせる。 デビルハンターの力に応じて、借りることができる悪魔の力(=悪魔の身体の一部)が変わる。 早川アキは腕の皮膚を食わせて、狐の頭を使った。 銃の悪魔• 初回登場話数 未登場(説明のみ12話で初登場)• 概要 13年前に世界中で大量殺戮を行った最強の悪魔。 大量殺戮時は5分で120万弱を殺し、現在まで姿を隠している。 銃の悪魔は移動速度が早すぎるため、移動中に体の一部が少し焦げ落ち世界中に点在している。 悪魔がこの肉片を食べると「銃の悪魔の力」で、力を増すことができる。 マグロの悪魔• 初回登場話数 13話• 概要 雑魚悪魔に分類されるが、「銃の悪魔」の肉片を摂取していたため通常より強かったが早川アキ・姫野に殺された。 永遠の悪魔• 初回登場話数 14話• 概要 「銃の悪魔」の肉片を摂取していた悪魔。 遭遇したデンジら公安をホテルの8階に閉じ込め、永遠に抜け出せない世界を作り出す。 また、本体を別の世界に隠すことができるためどんなに攻撃しても死ぬことはない。 永遠の悪魔はデンジと契約する前のチェンソーの悪魔を知っており、恐れていた。 そのため、公安にデンジを殺すことを条件に解放する契約を持ちかけた。 死ぬことはないが痛みは感じるため、チェンソーと化したデンジが永遠に切り刻むことで、死ぬことを選択した。 幽霊の悪魔(ゴースト)• 初回登場話数 15話• 概要 姫野と契約する悪魔。 姫野は右目を食べさせることで、幽霊の悪魔の右手を使うことができる。 相手からは透明かつ触れることができない。 幽霊の悪魔は目が見えないため、相手の恐怖心を見る。 呪いの悪魔(カースト)• 初回登場話数 24話• 概要 早川アキと契約している悪魔。 寿命を捧げ、呪う対象に釘を3回刺すことで敵を呪い殺すことができる。 ヘビの悪魔• 初回登場話数 25話• 概要 沢渡と契約する悪魔。 25話で幽霊の悪魔を丸呑みする。 34話で飲み込んだはずの幽霊の悪魔を、沢渡が使用していたため、飲み込んだ悪魔を使役することができる等の能力を有している可能性がある。 初回登場話数 27話• 概要 マキマと契約する悪魔。 人の命を代償に対象を殺すことができる。 能力の行使範囲は広範囲で、遠隔地からも使うことができる。 未だ不明点の多い悪魔。 マキマ自身が内角直属のデビルハンターであるため、相当強い悪魔と予想される。 未来の悪魔• 初回登場話数 31話• 概要 公安に生け捕りにされており、早川アキ含め公安のデビルハンター3人が契約する悪魔。 寿命半分や両目と味覚・嗅覚など、契約の代償は未来の悪魔の気まぐれで決まる。 未来の悪魔のお腹に頭を入れることで、人間の未来の死際を見ることができる。 早川アキは死際の特異性から未来の悪魔に気に入られ、右目に住まわせることを条件に契約した。 契約することで、少し先の未来を見ることができる。 蜘蛛の悪魔• 初回登場話数 34話• 概要 公安の悪魔。 人の姿に近いため人に友好的であるが、悪魔は悪魔であるため癇癪で人を殺してしまう。 天使の悪魔• 初回登場話数 34話• 概要 公安の悪魔。 人に悪意はないが、触れると寿命を吸い取られるため危険。 触れた人の命を武器に変換することができ、生み出された武器は触れられないはずの幽霊を切ることができる等の特殊な力を持っている。 豚の悪魔• 初回登場話数 41話• 概要 早川アキ・天使の悪魔に殺される。 台風の悪魔• 初回登場話数 41話• 概要 チェンソーの心臓と引き換えに民間のデビルハンターに契約を持ちかけていた悪魔。 ボマーの知人であり、銃の悪魔の手下と思われる悪魔。 魔人の一覧 魔人とは、人の死体を乗っ取った悪魔。 魔人は頭が人間とは異なり、その悪魔の特徴を表す形状をしている。 デンジらとは異なる点として、人格も悪魔のものである。 昆虫?の魔人• 初回登場話数 4話• 概要 口元が昆虫のような形状をした魔人。 作中では何の悪魔か説明されていないが、口の形状から本記事では昆虫の悪魔と説明しています。 血の魔人(パワー)• 初回登場話数 4話• 概要 チェンソーマンの大人気キャラクターである血の魔人「 パワー」。 公安のデビルハンターで、デンジのパートナーとして闘う。 魔人であるため人格は破綻しており、外見上女性であるが下品かつ豪快極まりない。 たまにデンジを殺そうしたりする。 マキマを恐れているため、マキマには服従している。 猫が好き。 血を飲みすぎると力を増し、外見上もより悪魔に近くなる。 サメの魔人(ビィーム)• 初回登場話数 34話• 概要 公安のデビルハンター「ビィーム」。 短い間なら悪魔の姿にもなれる。 壁の中や地面など、どんな場所でも泳ぐことができる。 チェンソーの悪魔を崇拝しており、ボマーの存在と銃の悪魔のことを知っていた。 暴力の魔人• 初回登場話数 34話• 概要 公安のデビルハンター。 本来魔人になると悪魔の時より弱くなるが、暴力の魔人は強すぎるため毒が出る仮面を付けさせられている。 人でも悪魔でもない者の一覧 デンジらと同じように悪魔の心臓を持つ人間達を一覧化していきます チェンソーの悪魔の人間• 初回登場話数 1話• 概要 言わずもがな、デンジ(ポチタの心臓)です。 刀の悪魔の人間• 初回登場話数 23話• 概要 刀の悪魔の心臓を持つ人間。 第1話でデンジが殺したヤクザの孫。 沢渡と協力し、デンジを殺そうとする。 爆弾の悪魔の人間(レゼ)• 初回登場話数 44話• 概要 「銃の悪魔」の仲間の悪魔。 レゼという名前で悪魔時は通称ボム。 デンジに好意を示し、一緒に遠くに逃げない?と提案してきた。 台風の悪魔から「レゼ様」と呼ばれることから、「銃の おまけ ゲロの悪魔の人間• 初回登場話数 21話• 概要 キスをすると見せかけて、相手の口にゲロをする悪魔の人間(普段は姫野と称し、こうあんのデビルハンターをしている).

次の