ゲーセン ミカド クラウド ファン ディング。 「ゲーセンミカド」店舗休業 アーケードゲームの聖地が支援募る

「ゲーセンミカド」店舗休業 アーケードゲームの聖地が支援募る

ゲーセン ミカド クラウド ファン ディング

jp まで送信して下さい。 みなさまからの心のこもった【視聴料】を頂ければ幸いです。 ユーチューブ番組(動画)視聴料の振込先 1. ゆうちょ銀行 記号14070 番号8448861 2. 三菱東京UFJ銀行 堺支店 普通預金 0091679 3. 三井住友銀行 浜寺支店 普通預金 1523308 名義はいずれも、立花孝志ひとり放送局株式会社です。 下記パークタワーの住所に送って下さい。 NHK職員を19年4ヶ月してましたが、11年前に週刊文春でNHKの不正経理を内部告発して退職【内部告発が原因で実質上のクビ】になりました。 2015年4月 船橋議会議員選挙で当選 2016年7月 船橋市議会議員を辞めて、東京都知事選挙に立候補、NHKの政見放送で【NHKをぶっこわす!】と9回訴えました。 2017年11月 葛飾区議会議員に当選【現職】 ご相談はメールではなく電話でお願い致します。 ドコモ09033500267 ツイッター tachibanat フェイスブック 立花孝志 〒124-0023 東京都葛飾区東新小岩一丁目4-3-407 パークタワー東京イースト 03-3696-0750【電話&FAX】 NHKから国民を守る党のホームページ 立花孝志の所属タレント事務所【渡邊エージェンシー】のYouTubeアカウント 立花孝志の所属タレント事務所【渡邊エージェンシー】のHP NHK受信料に関する相談は09033500267 ツイッター アカウント ブログ フェイスブック NHK受信料 NHK受信料裁判 受信料 受信料裁判 松戸市 立川市.

次の

例の絵本無料公開の件:ソーシャルゲームひとりごと

ゲーセン ミカド クラウド ファン ディング

net 「ゲーセンミカド」がクラウドファンディングが、4月10日 金 19時に開始されました。 「ゲーセンミカド別館in白鳥プラザオープン計画」や、中部北陸地方でのゲーセンミカドコラボコーナーオープン計画など、各事業における資金の使い道が公開されています。 目標金額は2000万円ですが、開始からわずか4時間あまりで寄付金額は既に1000万円を越えています。 支援者の数は900人以上で、ひとまずミカド存亡の危機はなんとかなりそうな気配です。 net ここの店長は有能だよな 自らyoutubeとかニコニコで配信して しゃべりも解説もプレイもして色んなゲストもつれてきて。 net クラウドファウンディングかき集めた銭は課税対象になるんよな? 10 ID:lXQBvwRx0. 57 ID:GuzxAK710. 91 ID:ikL6cPQmM. 58 ID:tUs56rNB0. 48 ID:BmJaTcSGM. 56 ID:SWaHzGjr0. 63 ID:WrTl87NT0. 34 ID:wJPCrFA2a. 86 ID:KKKrgnO30. 22 ID:SpIW2XrZa. 76 ID:ss0UfCZpM. 43 ID:p2uQbPBt0. 09 ID:6ESwFGxJ0. 23 ID:oTuTBGTy0. 53 ID:MFA0NxpAd. 72 ID:FdAEiGb00. 35 ID:JsP3QCoF0. 41 ID:FdAEiGb00. 20 ID:ZjAUltKWa. net ちゃんたけの雰囲気が好きで興味無いのにシューティング祭り見てしまう 総レス数 98 14 KB.

次の

2020年05月11日のつぶやき

ゲーセン ミカド クラウド ファン ディング

東京・高田馬場に本店を構えるゲームセンター「ゲーセンミカド」が、新型コロナウイルス流行に伴う経営難を乗り越えるべくクラウドファンディングを開始。 4月10日19時の開始から24時間を待たずに目標金額の2000万円を突破するなど、人気を集めています。 ゲーセンミカドは、レトロアーケードゲームを中心に、大会などのイベントも定期的に開催している有名ゲームセンター。 高田馬場店以外に、池袋店、白鳥店(高田馬場)を営業しています。 同店での3月からの売上は、平常時の50%~70%減に。 客足の低下やイベント自粛が続いており、さらに現状が数カ月続けば閉店を余儀なくされるとして、クラウドファンディングを始動しました。 資金の使い道として、2020年1月に同社が営業権利を取得した高田馬場のゲームセンターを「ゲーセンミカド別館in白鳥プラザ」としてオープンさせる計画をはじめ、中部地方・北陸地方でのゲームセンターコラボ、2019年にこの世を去った伝説のゲームライター・大塚ギチ氏の小説『TOKYO HEAD』の復刊など、5つの計画が発表されています。 支援は500円から可能で、リターンでは「60回プレイ回数券」(5000円)や「コラボ店舗の横断幕に名前を刻める権利」(1万円)などを用意。 なお、現時点で50万円と100万円のスポンサー枠はどちらも2人の支援者(スポンサー)を得ています。 社長兼高田馬場店長・池田 稔さんは「誰もが予測不能であった当問題を良い意味で受け止め、志し半ばで諦め、指をくわえて閉店を待つよりも、できる事に積極的にチャレンジする道を選択します」とクラウドファンディングに至った理由を説明。 Twitterではゲーマーや同店の配信等を見ているファンから「頑張って下さい!」「またミカド行きたい」と、その姿勢を支持する声が多く上がっています。 出典:.

次の