動画 mp3 変換 サイト。 ニコニコ動画をmp3に変換保存!無料高音質ダウンロードサイトまとめ!

【2020年最新版】YouTubeをmp3に変換・保存できる無料おすすめサイト5選!

動画 mp3 変換 サイト

比較基準について この記事は大まかに以下の基準で検証します。 手軽さ:わかりやすい操作なのか。 広告が邪魔なのか。 変換スピード:youtube動画URLの入力から変換後のmp3ファイル保存までかかる時間が長いなのか。 対応度:対応している動画サイト、OS、youtube動画の長さ、出力ファイルの形式。 音質の満足度:どこまでの音質に満足できるのか。 サイト評価 Online Video Converter 4. Online Video Converter• 2conv• flvto• dirpy• offliberty 以上、youtubeをmp3に変換できる無料サイトでした。 総合的にOnlineVideoConverterが圧倒的に良いですね。 変換スピードだけにこだわるなら、2convとflvtoもOKです。 そして音質を優先にする方は、dirpyも良い選択です。 また、Youtubeダウンロードサイトの利用にウィルス感染の可能性があるので、mp3ファイルを開く前に、ウイルススキャンしたほうがもっと安全です。 気になる方は、ソフトの利用もおすすめします。 関連ソフトのおすすめ: WEBサイトより安定・安全のWondershare スーパーメディア変換!の最大の特徴は変換が速く、簡単な操作性というところです。 動画変換する際のカット・トリムなどの便利な編集機能や、DVD作成、画面録画などの充実された機能も搭載されています。 以下はスーパーメディア変換を利用して変換方法をご紹介します。

次の

動画変換無料サイトおすすめランキング|無料で動画をMP4/M4V/MOV/MP3に変換

動画 mp3 変換 サイト

実用的な動画編集機能がたくさん用意され、一般の動画加工ならおすすめです。 使い方はとても簡単なので、初心者の方々でも心配なく利用できます。 YouTube動画をMP3に変換する方法は以下です。 「フリーオンライン動画エディター」のサイトを開いて「動画の音声を取り出す」ツールを選択します。 「+」をクリックして保存されたYouTube動画をアップロードします。 ニーズに応じて、抽出したいオーディオの部分を選びます。 それから、「取り出す」を押して抽出が始まり、終わったら「ダウンロード」をクリックして音声をMP3で保存します。 Online Video Converter 次に紹介するYouTubeをmp3に変換する無料サイトはです。 こちらは動画のリンクを入力するか、デバイスまたはクラウドストレージからファイルを選択して、mp3または他のフォーマットに変換することができるサイトです。 さらにyoutube動画時間指定ができるので、途中から変換して保存することも可能です。 「動画のリンクを変換」をクリックします。 「スタート」を押せば、YouTubeからmp3に自動的に変換してくれます。 変換が完了したら、直接ローカルにダウンロードまたはQRコードをスキャンして、スマホやタブレットにダウンロードすることもできます。 広告がありますので、ダウンロードボタンを二回クリックする場合があることにご注意ください。 2conv. com はワンクリックでYouTube動画をmp3、mp4、aviなどのフォーマットに変換することができる無料サイトです。 こちらもOnline Video Converterと同じく広告がありますが、インターフェースがシンプルな上に、youtube動画をmp3に変換するスピードも速いです。 YouTube動画のリンクをコピーして、「動画のリンクを入力する」に貼り付けます。 希望するファイルの形式を選択してから、「変換」を押します。 変換が終わったら、「無料MP3ダウンロード」を押して、mp3に転換されたYouTubeの音楽を保存します。 YouTubeをMP3に変換できるアプリ Private Browser with Adblock Private Browser with AdblockはYouTube動画や音楽をスマホに保存できる無料のYouTubeダウンロードアプリです。 YouTube動画をダウンロード速度も速い上に、コマーシャルもなく完璧に保存できます。 スマホでYouTubeを開いて、保存したい動画のリンクをコピーします。 「ダウンロード」をタップして、YouTube動画がアプリにダウンロードされます。 ダウンロードリストで保存した動画をタップして、右下の「…」をタップして、「共有」をタップします。 「Save Video」をタップして、YouTube動画をスマホに保存します。 MP3抽出 — YouTube動画を音楽に変換 MP3抽出は動画をmp3(音楽ファイル)に変換して、動画に収録されている音だけを抽出することができる無料アプリです。 MP3抽出を使えば、上記のPrivate Browser with AdblockでダウンロードされたYouTube動画を簡単にmp3に変換することができます。 MP3抽出アプリをスマホに入れて、開きます。 真中下の「+」をタップして、「カメラロールからのインポート」を選んで、ダウンロードされたYouTube動画をインポートします。 YouTube動画をタップして、ポップアップされた画面から「変化」をタップします。 「デフォルトモード mp3 」をタップすると、動画が自動的にmp3に変換されます。 後書き 以上はYouTube音楽をmp3に変換できるサイト及びアプリの紹介です。 オンラインでYouTubeからmp3へ変換する場合、YouTubeをmp3に変換するサイトを試してみてください。 スマホで好きなYouTube音楽を保存するなら、YouTubeをmp3に変換するアプリをご利用ください。

次の

簡単に動画をMP3に変換するツールおまとめ

動画 mp3 変換 サイト

mp3はオーディオファイルですが、音声を動画サイトにアップロードする場合、そのmp3をmp4に変換する必要があります。 この場合はどうすればいいでしょうか。 以下三つのいい方法を紹介いたします。 MP3オーディオをMP4ビデオへの変換方法:• フリーオンライン動画兼音声変換ソフト はウェブベースのメディアファイルコンバーターです。 MP4、AVI、MOV、WEBM、MKV、FLVなどのビデオフォーマット;MP3、M4A、WAV、WMAなどのオーディオフォーマットの変換をサポートします。 Windowsだけでなく、Macも利用可能です。 トリム、透かし、フレームレート、音量、、ビットレートなどシンプルな編集機能も搭載されています。 フリーオンライン動画兼音声変換ソフトでmp3をmp4に変換する方法:• フリーオンライン動画兼音声変換ソフトのページにアクセスして、「ファイルを選択して起動」ボタンをクリックします。 変換したいMP3ファイルを選択して、形式にMP4(デフォルト)を選定します。 パラメータ調整やトリムなど編集が必要ならまずは編集を行います。 必要ない場合は「変換」ボタンをクリックして、出力フォルダーを指定します。 それで処理が終われば、変換したMP4ファイルは出力されます。 ただし、このMP4ファイルですが、映像の部分は真っ黒で、音声だけのMP4ファイルです。 ApowerEdit はデスクトップ用の動画編集専門ソフトで、MP3を素材としてMP4動画を作成することができます。 もちろん、プロ動画編集ソフトとして、トリミング、クロップ、モザイク・字幕・オーバーレイ、フィルターなどの追加、パラメータ・音量調整などの編集機能も満載です。 インターフェースもシンプルで使いやすいです。 では、一緒にこのソフトでMP3をMP4に変換する方法を見てみましょう。 下記の「無料ダウンロード」ボタンをクリックして、ApowerEditをパソコンにダウンロードして、インストールします。 ApowerEditを起動して、自分のニーズに応じて「4:3」と「16:9」から動画アスペクト比を指定します。 素材タブにある「インポート」ボタンをクリックして、MP3ファイルをインポートする同時に動画の映像に使いたい画像ファイルもインポートします。 インポートした画像・音声ファイルを右クリックして、「トラックに追加」をクリックします。 画面下でトラック画面の上にあるツールバーの時計アイコンをクリックして、画像の表示持続時間をMP3ファイルを同じ長さにします。 画面左上にある「出力」オプションをクリックして開き、「ビデオ出力」をクリックします。 出力画面で「ビデオ」タブの「MP4」を選択して、ファイル名や出力先など自由に変更して、右下の「出力」ボタンをクリックします。 しばらくすれば、MP4に変換したMP3ファイルが出力されます。 ただ、MP3ファイルだけで出力したMP4ファイルは1の方法と同じ、真っ黒な映像しかありません。 動画変換マスター は名前通り、動画変換専門のデスクトップソフトウェアです。 ほとんど全てのメディアファイルを対応して、MP3をMP4への変換ももちろん可能です。 変換機能だけでなく、動画ダウンロード、画面録画、フォトムービー作成、簡単な動画編集などたくさんの実用機能を搭載しています。 このソフトでMP3音声をMP4動画にする方法は二つあります。 まずは下記の「無料ダウンロード」ボタンをクリックして、動画変換マスターを入手しましょう。 メディアファイル変換 変換機能を使えば、MP3をMP4に変換できます。 下記の通りに操作すればいいです。 インストールした動画変換マスターを起動して、「ファイルを追加」ボタンをクリックしてMP3ファイルをインポートします。 出力フォーマットにMP4を設定します。 右下の「変換」ボタンをクリックして、変換処理をしばらく待ちます。 この方法でMP3から変換したMP4ファイルは同じく、映像が真っ黒です。 結論 上記の三つの方法は全部MP3 MP4変換のいい方法ですが、自分の要望に応じて選択すればいいと思います。 無料ならフリーオンラインの方がいいです。 編集機能重視ならApowerEditがお勧めです。

次の