ウイルスバスター ビジネス セキュリティ windows10。 Windows Server 2016対応状況について

中小企業向けクラウドセキュリティ

ウイルスバスター ビジネス セキュリティ windows10

ビジネスセキュリティクライアントのアンインストールツールを使用する状況:• インストールやアンインストールに失敗した場合。 ツールにより、クライアントからすべてのビジネスセキュリティクライアントコンポーネントが自動的に削除されます。 ビジネスセキュリティクライアントのアンロード• exeファイルを対象クライアントにコピーします。 exeを実行します。 Windowsに管理者アカウント または管理者権限を持つ任意のアカウント でログオンします。 実行するタスクの手順に従ってください。 タスク 手順 ビジネスセキュリティクライアントのアンインストール• Uninstall. batを実行します。 この手順はいくつかの方法で実行できます。 batを右クリックして、 [管理者として実行] を選択します。 UAC画面で、 [続行] を選択します。 batをダブルクリックします。 [Do you want to reboot now? N キー :再起動するまで一部のドライバはアンインストールされません。 Y キー :30秒後に再起動が実行されます。 ビジネスセキュリティクライアントのアンインストールツールによって、ビジネスセキュリティクライアントが自動的に停止されます。 ビジネスセキュリティクライアントのアンロード• Stop. batを実行します。 この手順はいくつかの方法で実行できます。 batを右クリックして、 [管理者として実行] を選択します。 UAC画面で、 [続行] を選択します。 batをダブルクリックします。 クライアントが停止したときにプログラムが終了していることを確認します。

次の

製品紹介|ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス(VBBSS)|トレンドマイクロ

ウイルスバスター ビジネス セキュリティ windows10

ビジネスセキュリティクライアントのアンインストールツールを使用する状況:• インストールやアンインストールに失敗した場合。 ツールにより、クライアントからすべてのビジネスセキュリティクライアントコンポーネントが自動的に削除されます。 ビジネスセキュリティクライアントのアンロード• exeファイルを対象クライアントにコピーします。 exeを実行します。 Windowsに管理者アカウント または管理者権限を持つ任意のアカウント でログオンします。 実行するタスクの手順に従ってください。 タスク 手順 ビジネスセキュリティクライアントのアンインストール• Uninstall. batを実行します。 この手順はいくつかの方法で実行できます。 batを右クリックして、 [管理者として実行] を選択します。 UAC画面で、 [続行] を選択します。 batをダブルクリックします。 [Do you want to reboot now? N キー :再起動するまで一部のドライバはアンインストールされません。 Y キー :30秒後に再起動が実行されます。 ビジネスセキュリティクライアントのアンインストールツールによって、ビジネスセキュリティクライアントが自動的に停止されます。 ビジネスセキュリティクライアントのアンロード• Stop. batを実行します。 この手順はいくつかの方法で実行できます。 batを右クリックして、 [管理者として実行] を選択します。 UAC画面で、 [続行] を選択します。 batをダブルクリックします。 クライアントが停止したときにプログラムが終了していることを確認します。

次の

Windows10にアップグレード時のウイルス対策ソフトの動作障害について

ウイルスバスター ビジネス セキュリティ windows10

Windows用エージェント CPU• x86アーキテクチャのIntel Pentium4プロセッサまたは互換プロセッサ• x64アーキテクチャのプロセッサ AMD64およびEM64Tに対応 注意:IA64 Itaniumプロセッサ 、およびARMプロセッサには対応していません。 メモリ• 1GB以上、2GB以上を推奨 Windows 7、Windows 8. 1、Windows 10 ハードディスク• 5GB以上の空き容量、2GB以上を推奨 OS• Windows 8. Windows SBS 2011 Standard SP1• Windows SBS 2011 Essentials SP1• ディスプレイ• 256色以上、解像度800x600ピクセル以上 Webブラウザ エージェントインストール、Webレピュテーション、URLフィルタ• Internet Explorer 11. 新バージョンがリリースされた際には、順次検証を実施し、サポート対象となります。 その際、サポート対象にできない状況がある場合には、別途情報を掲載いたします。 Mac用エージェント CPU• Intel Core プロセッサ Mac OS の要件に準拠 メモリ• 512MB ハードディスク• macOS 10. x Catalina• macOS 10. x Mojave• macOS 10. x High Siera• macOS 10. x Siera• OS X 10. 新バージョンがリリースされた際には、順次検証を実施し、サポート対象となります。 その際、サポート対象にできない状況がある場合には、別途情報を記載します。 ディスプレイ• 256色以上、解像度800x600ピクセル以上 Webブラウザ エージェントインストール、Webレピュテーション• Safari 9. 0、10. 0、11. 0、12. 0、13. 0 Android用エージェント OS• Android 10. Android 9. x Pie• Android 8. x、8. x Oreo• Android 7. x、7. x Nougat• Android 6. 新バージョンがリリースされた際には、順次検証を実施し、サポート対象となります。 その際、サポート対象にできない状況がある場合には、別途情報を記載します。 Webブラウザ エージェントインストール、Webレピュテーション• Androidデバイスのデフォルトのブラウザ• Google Chrome Androidエージェントをインストールする場合には以下の要件を満たす必要があります• Google アカウントを登録していること FCMとの接続のため• 提供元不明のアプリ サードパーティアプリケーション のインストールを許可していること• バックグラウンド同期が有効であること• JavaScript が有効であること• Cookie が有効であること Web管理コンソール Webブラウザ• Internet Explorer 11. Mozilla Firefox 64. 0、65. 0、66. 0、67. 0、68. Adobe Acrobat Reader 6. 0 以降(最新バージョン推奨) ディスプレイ• 新バージョンがリリースされた際には、順次検証を実施し、サポート対象となります。 その際、サポート対象にできない状況がある場合には、別途情報を掲載いたします。 Common Active Directory Synchronization Tool OS• Windows Server 2012• Windows Server 2012 R2 CPU• 4GHz 64 ビットプロセッサ メモリ• 512MB 以上 ハードディスク• 50MB 以上 システム要件に記載されているOSの種類やハードディスク容量などは、OSのサポート終了、弊社製品の改良などの理由により、予告なく変更される場合があります。 最新の情報については、本サイトをご参照ください。 本製品は1ドメインあたりの利用台数は10,000台、グループ数は50個以内を推奨しています。 推奨台数・グループ数を超えた台数を1ドメインで管理する場合は、管理コンソールのパフォーマンスが低下するなど影響が出る可能性がありますので、必ず事前にトレンドマイクロの技術者にご相談ください。 推奨値未満の台数であっても、以下の環境の場合は問題が発生することがあります。 複数のネットワークカード、または複数のIPアドレスを保持する環境• ネットワークパフォーマンスが著しく低い環境 記載内容は2020年6月現在のものです。 内容は予告なく変更になる場合がございます お客さまによるアップデート・適用 Active Directoryのサポート yes プラットフォーム PC・ノートPC・Windowsサーバ yes yes Macエージェント iMac・MacBook とサーバ yes yes モバイルデバイス Android・iOS yes ウイルス対策とWebセキュリティ ランサムウェア対策 yes yes ウイルス、スパイウェアなど不正プログラムに対する対策 yes yes 高度なURLフィルタによる不適切なWebサイトのブロック yes yes Web脅威対策によるウイルス・脅威のビジネス到達前の阻止 yes yes モバイルデバイスセキュリティ yes データ保護.

次の