韓国 どう でも いい。 韓国は、なぜ日本と国交を断絶しないのですか?

日韓不和など「どうでもいい」トランプの関心

韓国 どう でも いい

なぜ韓国は日本に悪さをするのか? アレをやめさせるにはどうすればいいのか? について考えてみた。 下記、もはや予定の行動だが、こちらとしては不快感を表明し続けねばならない。 国際社会では、「悪いことをしたやつよりも、悪いことをされて泣き寝入りした奴の方が悪い」という法則がある。 それが国際法の根本原理でもある。 だから、日本も報復しなければならないのだが、現実的には経済制裁が関の山かと。 トランプの対中制裁くらいは、現行法でも政治の決心次第でできるのだけど、安倍内閣にないものねだりしても仕方がない。 少しでも実質的な制裁をできるかどうかが現実的だろう。 私は「居留民引き上げ」をやった方がいいと思うけど、それ大日本帝国でもできなかったからなあ。 さて、本題。 韓国を語るに、韓国の話しかしない人は偽物と決めつけていい。 倉山塾ではいつも教えているけど、「何が語られているかよりも重要なのは、何が語られていないか」なので。 韓国を語る時は、常に北朝鮮の意向を見なければならない。 なぜなら、北朝鮮は自分の手を汚さず、韓国に日本への嫌がらせをしているのだから。 そもそも、北朝鮮は韓国を併合したいのか? chくららでは「否」と答えてきた。 あえて言うなら、ソ連が東欧諸国を衛星国にしたような形にしたいはず。 その形は、以下。 あるのは形式的な国境。 あった方が何かと都合がいいと、当時のソ連は判断した。 特にブルガリア共産党に至っては、ローマ教皇暗殺未遂事件の実行犯でもある。 では、西側諸国は東独やブルガリアの悪口を拡散したか? 一応、言うべきことを言ったが、しょせんはパシリのやることと、ソ連共産党を相手にしていた。 レーガンの再来を自任するトランプがアメリカ大統領なのだから、日本のやることは決まっている。 北朝鮮にものを言えるだけの軍事力を身に着けること。 防衛費GDP2%なんてのは最低限なんだが。 韓国の悪口を言う暇があれば、「最低でも防衛費GDP2%」と拡散した方が、まだ有益。 それよりも大事なことは、目の前の猫じゃらしのような情報に飛びつくのではなく、ここで話したような話を自分が理解し、理解できるような仲間を増やすこと。 投稿ナビゲーション.

次の

韓国人「世界中の国で韓国人はどういう扱いを受けてるの?」海外の反応

韓国 どう でも いい

なぜ韓国は日本に悪さをするのか? アレをやめさせるにはどうすればいいのか? について考えてみた。 下記、もはや予定の行動だが、こちらとしては不快感を表明し続けねばならない。 国際社会では、「悪いことをしたやつよりも、悪いことをされて泣き寝入りした奴の方が悪い」という法則がある。 それが国際法の根本原理でもある。 だから、日本も報復しなければならないのだが、現実的には経済制裁が関の山かと。 トランプの対中制裁くらいは、現行法でも政治の決心次第でできるのだけど、安倍内閣にないものねだりしても仕方がない。 少しでも実質的な制裁をできるかどうかが現実的だろう。 私は「居留民引き上げ」をやった方がいいと思うけど、それ大日本帝国でもできなかったからなあ。 さて、本題。 韓国を語るに、韓国の話しかしない人は偽物と決めつけていい。 倉山塾ではいつも教えているけど、「何が語られているかよりも重要なのは、何が語られていないか」なので。 韓国を語る時は、常に北朝鮮の意向を見なければならない。 なぜなら、北朝鮮は自分の手を汚さず、韓国に日本への嫌がらせをしているのだから。 そもそも、北朝鮮は韓国を併合したいのか? chくららでは「否」と答えてきた。 あえて言うなら、ソ連が東欧諸国を衛星国にしたような形にしたいはず。 その形は、以下。 あるのは形式的な国境。 あった方が何かと都合がいいと、当時のソ連は判断した。 特にブルガリア共産党に至っては、ローマ教皇暗殺未遂事件の実行犯でもある。 では、西側諸国は東独やブルガリアの悪口を拡散したか? 一応、言うべきことを言ったが、しょせんはパシリのやることと、ソ連共産党を相手にしていた。 レーガンの再来を自任するトランプがアメリカ大統領なのだから、日本のやることは決まっている。 北朝鮮にものを言えるだけの軍事力を身に着けること。 防衛費GDP2%なんてのは最低限なんだが。 韓国の悪口を言う暇があれば、「最低でも防衛費GDP2%」と拡散した方が、まだ有益。 それよりも大事なことは、目の前の猫じゃらしのような情報に飛びつくのではなく、ここで話したような話を自分が理解し、理解できるような仲間を増やすこと。 投稿ナビゲーション.

次の

韓国にはもううんざりです。国交なんてどうでもいい感じです。

韓国 どう でも いい

いろいろな事情が相まって、日本人の「嫌韓ムード」がかつてなく高まっている。 むろん、日本なりの言い分はある。 だが、それがどこまで他国の人々に理解されているのかといえば、はなはだ怪しいのだ。 「韓国に親しみない」が7割 年の瀬が迫った'19年12月24日、実に1年3ヵ月ぶりとなる日韓首脳会談を前に、ヤフーニュースで配信された「きょう『日中韓』『日韓』首脳会談」(TBSニュース)という記事は、「嫌韓」コメントであっという間に埋め尽くされた。 〈今更隔たりを埋める必要などない。 もっと距離を拡げて断韓する方向で良い〉 〈嘘つきと話してもな……〉 韓国関連の記事に辛辣なコメントばかりが書き連ねられ、それを読んだ人々からたくさんの「いいね!」がつく。 最近は見慣れた光景だ。 こうした「韓国が嫌い」という日本人の感情は、内閣府が年末に公表した「外交に関する世論調査」の結果にも如実に現れている。 韓国に「親しみを感じない」と答えた人は前年比13. 5ポイント増の71. 5%に上った。 これは、'78年の調査開始以来、最悪の数字だ。

次の