ビアンカ デヴィン ズ。 NYの少女殺人事件、加害者と見られる男が遺体画像をSNSで拡散 (2019年7月16日)

17歳のインフルエンサーが首を切られて死亡、容疑者の恋人が遺体をSNSに投稿

ビアンカ デヴィン ズ

1531• 100• 108• 102• 5092• 116• 105• 105• 106• 107• 113• 140• 194• 223• 168• 227• 190• 142• 118• 102• 106• 103• 107• 1186•

次の

ニューヨークでInstagramのインフルエンサーのビアンカ・デヴィンズが殺害され、画像が出回る…ネット社会の問題とは...

ビアンカ デヴィン ズ

(略) ビアンカ殺害のニュースが出た当初、メディアは彼女を 「Instagramのセレブリティ」と呼んだが、これは総じて正しくない。 だが、彼女がそれなりに知名度を誇っていたコミュニティ がひとつだけあった。 匿名画像掲示板4chanだ。 (略) 朝6時3分、Discordのビアンカのサーバーにメッセージが投稿された。 「悪いな野郎供、追っかけするなら他の子にしな」というメッセージに、 キャットラインを引き、黒いタンクトップを着た黒髪の若い女性の写真 が添付されていた。 喉がぱっくりと切り裂かれ、顔には血しぶきがかかっている。 一見すると、低予算のホラー映画のスチール写真と見間違えそうだ。 実際サーバーにログインしていた大勢のユーザーも最初はそう思った。 ビアンカのネット友達エリカは、ネットに投稿された悍ましい画像 に例えながらこう語った。 チャットのスクリーンショットを見ると、誰かが画像検索をかけ、 画像の出所はどこだと尋ねているのがわかる。 「俺の車だよ。 ビアンカのバカ女をヤッたのさ」 と、画像の送信者が返答した。 (略) ソーシャルメディアはさらに恐怖を煽るだけだった。 ビアンカの遺体の写真がDiscordに投稿されていたため、 事件から数時間のうちに「 ripbianca」というハッシュタグ がTwitterに飛び交った。 ビアンカの事件はたちまち、自分の主張を重ね合わせる ある種のキャンバスになった。 ビアンカはアセクシャルだったとか(その可能性はある)、 精神疾患を患っていたとか(事実)、 ハードドラッグに溺れていたとか(家族と友人の証言によれば嘘)、 様々な噂が広がった。 中には彼女の事件を利用して、「有害な男らしさ」や4chanの女性蔑視 の風潮を非難する者もいた。 他には彼女が「インセル負け犬追っかけ」に「斬首された」 と伝える者もいた。

次の

乳 FAN: 17歳の美少女、ビアンカ・デヴィンズの短い生涯と拡散された死

ビアンカ デヴィン ズ

Confirmed—Utica police indentify East Utica homicide victim is 17-year-old Bianca Devins of Utica. Her alleged killer is 21-year-old Brandon Andrew Clark of Bridgeport. Police say the two met on social media, and had a relationship. ビアンカの殺害を供述するとともに、自傷行為を匂わせる発言をしたそうで、通報を受けて警察が駆けつけると、ブランドンは車の側で横たわった状態のままナイフで自分の首を刺し始めたという。 また、ブランドンはビアンカの遺体と自撮り写真を撮っていたそうで、ビアンカ殺害後、警察に通報する前に、インスタグラムのストーリーに「ごめんなさい、ビアンカ」というコメントを添えて、血だらけの遺体を投稿していたと同メディアは報じている。 事件発生の前日、ビアンカとブランドンはニコール・ドールアンガンガーというカナダ出身のシンガーソングライターのコンサートを一緒に鑑賞したと米Rolling Stoneが報じている。 ブランドンは、ビアンカを殺害する前にもインスタグラムのストーリーを投稿しており、車の運転中に撮られたと思われる写真に、「地獄がやってきた。 これは償いだよね?」とコメントしていた。 現在、病院で治療を受けているブランドンは、第2級殺人の罪に問われている。 (フロントロウ編集部).

次の