どうぶつの森 アネモネ 交配。 花の種類と交配表|【あつ森】あつまれどうぶつの森 攻略ガイド

あつまれどうぶつの森 花の遺伝子情報

どうぶつの森 アネモネ 交配

交配について知ろう 交配とは、8種類ある花ごとに、基本の3色(赤・白・黄)をかけ合わせて新しい色を生み出すことです。 まずは島に花を咲かせ、そこからかけ合わせを始めていきましょう。 花を咲かせるのには3つの方法がありますが、中には交配に影響があるものもありますので注意が必要です。 もっとも一般的なのは、たぬき商店かレイジの園芸店で買った花の種を植える方法です。 島のどこかに自生しているものを探しましょう。 スコップで掘って、他の場所に植え替えることもできます。 離島に行けるようになれば、レアな花を見つけることができるかもしれませんよ。 他の島から持ってくる方法もあります。 ただし、他の島と自分の島では花の遺伝子が違う場合があると言われています。 交配が法則通りにいかない原因にもなりますので、注意が必要です。 簡単な交配をしよう 交配のパターンがシンプルな花は、原則一定の法則で並べておくだけで交配させることが可能です。 8種類ある花のうち4種類がこれにあたります。 手軽にカラフルな花を増やすことができるのが嬉しいですね。 コスモスは基本の3色からピンク・オレンジ・黒の3色を交配できます。 黒はオレンジからの2段階の交配が必要です。 ユリはコスモと同じピンク・オレンジ・黒の3色を交配することができますが、3色とも基本の3色から直接交配することができます。 ヒヤシンスは基本の3色からピンク・オレンジ・青・紫を生み出すことができます。 紫だけは、オレンジ2株から作りますので、オレンジを作ってから紫、と2段階の交配が必要になります。 チューリップではピンク・オレンジ・黒・紫の4色を作ることができます。 紫はオレンジからの2段階の交配で作りましょう。 複雑な交配をしよう 3種類の花については、交配させるのにひと手間かける必要があります。 交配の手順が3段階以上の色をまぐれで作れる可能性はとても低いので、きちんと手順を踏んで育てる必要があります。 最も注意が必要なのは、「元々の色と同色の、交配でできた株」が必要になることです。 パンジーは基本の3色から赤黄・青・紫の3色を生み出すことができます。 他の花にはない赤黄はかわいらしい色ですね。 紫の作り方は少し複雑で、まず青を作り、次に赤と青の交配で赤を作り、最後に交配で作った赤同士をかけ合わせるのです。 この3段階の交配で紫のパンジーが出来上がります。 アネモネは基本の3色が赤・白・オレンジなので注意が必要です。 他の種類の花だとオレンジは交配で作る色ですので、勘違いしやすいかもしれません。 この花は交配で青・ピンク・紫が作れます。 基本色から青とピンクを交配し、出来た青とピンクをさらにピンクに交配します。 こうして交配でできたピンク同士を交配すれば、紫色を生み出すことができます。 4回の交配が必要になりますが、途中で株を選び違えないよう注意しましょう。 キクの交配で作る色はピンク・紫・緑です。 緑は他の花にないレアな色ですから、頑張って作りたいところです。 手順は赤と黄の交配でできた黄同士をかけ合わせて紫を作り、紫と紫を交配して緑を生み出します。 ごくまれに、紫を作る過程で緑が咲くこともあるようです。 バラの交配をしよう 過去のどうぶつの森シリーズ X 出典文献 と同様、「あつ森」で交配の最高峰とも呼べるのがバラです。 色の種類が多く交配の手順も複雑で、他の花に比べて難易度が非常に高くなっています。 全色コンプリートの最大の難関、それがバラの交配なのです。 バラの色は多彩です。 基本の赤・白・黄から、ピンク・オレンジ・黒・紫・青・金の6色が作れます。 計9色のバラを組み合わせて咲かせれば、花畑がとても華やぐことでしょう。 ピンク・オレンジ・黒・紫の4色は、基本の3色の組み合わせだけで咲かせることができます。 青は、交配手順が少し複雑なうえ、成功率が高くありません。 まず、白と白から紫、赤と黄からオレンジを作りましょう。 次に、紫とオレンジを交配させると赤が咲きます。 この交配で生まれた赤同士を配置させれば準備は完了です。 あとは、青いつぼみをつけてくれるのを待ちましょう。 おそらく最後に残るのが金のバラではないでしょうか?金だけは交配だけで作ることができません。 黒と黒を植え、島の評価を最大にすると入手できる「金のジョウロ」で1度だけ水をやることで、念願の金のバラが咲いてくれます。 金のバラは増殖しませんが、黒への水やりで増やすことができます。

次の

アネモネ

どうぶつの森 アネモネ 交配

隣接する花がない、あるいはペア成立済みの花しかない場合、交配の代わりに増殖が発生し、 全く同じ花が増える。 交配で元の花と同じ色を狙う際には、増殖を防ぐ必要がある。 水やりも1回で済む。 異なる色を交配させる時におすすめ。 特に、元の花どちらかと同じ色を交配で狙う際に、増殖を防いで確実に交配産の花を生やせる。 同じ色同士の交配なら、ややスペースは取るが田の字植えがおすすめ。 4回で20本の花に水やりが可能。 中央に植えてもよいが、水やりが1回増えるので注意。 ひたすら増やしたいときにも 同じ色が大量にほしい場合にも田の字が有効。 大量に増やして一面の花畑を目指そう。 他プレイヤーの水やりで確率UP 自分の島におでかけに来たプレイヤーに水やりをしてもらうと、交配によって新しい花が生まれやすくなる。 他プレイヤーに水やりをしてもらった数が多いほど、より交配が活発になる。 互いに水をあげあうグループを作ると交配を効率よく進められる。 花の種類一覧 花の種類早見表.

次の

花の種類と交配表|【あつ森】あつまれどうぶつの森 攻略ガイド

どうぶつの森 アネモネ 交配

花の種類と交配表 目次 バラの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 交配産 赤 交配産 赤 白 赤 黄 赤 赤 白 白 赤 交配産 青いバラの交配が難しい 青いバラの交配は全ての花の中で最も難しいです。 咲かすためには交配産の赤いバラ同士の交配が必要ですが、交配の確率が非常に低く時間がかかります。 また、手順も他の花と比べて多いため、十分なスペースが必要です。 金のバラは金のジョウロが必要 金のバラの交配には、金のジョウロが必要です。 黒のバラに金のジョウロで水を上げると、 低確率で金のバラが咲きます。 通常のジョウロを使用しても金のバラは交配しないので、あらかじめ金のジョウロを用意しましょう。 アネモネの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 オレンジ 白 白 紫のアネモネは交配が難しい 紫のアネモネは交配が難しいです。 咲かすためにはピンクのアネモネ同士の交配が必要ですが、交配の確率が低く時間がかかります。 ヒヤシンスの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 白 白 白 赤 黄 紫のヒヤシンスは交配が難しい 紫のヒヤシンスは交配が難しいです。 咲かすためにはオレンジのヒヤシンス同士の交配が必要ですが、交配の確率が低く時間がかかります。 白・赤・黄のヒヤシンスは購入可能 白と赤、黄色のヒヤシンスはタヌキ商店や広場前に現れるレイジから種を購入できます。 交配で生まれたり島に生えてる花は、遺伝子情報が異なります。 交配が上手くいかなくなる原因になるので、種から交配させるのがおすすめです。 パンジーの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 黄 白 白 赤 交配産 赤 交配産 紫パンジーは交配が難しい 紫のパンジーは交配が難しいです。 咲かすためには交配産の赤いパンジー同士の交配が必要ですが、交配の確率が低く時間がかかります。 青いパンジーは白パンジー同士の交配で咲く 青いパンジーは白のパンジー同士の交配で咲きます。 交配確率は高くないものの、必要な手順は白のパンジーの種を用意し交配させるのみです。 チューリップの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 黄 赤 赤 赤 白 金と青いチューリップは存在しない 金と青いチューリップは存在しません。 金のジョウロは黒のチューリップに水を上げても効果がないので、チューリップで使わず黒いバラに使いましょう。 紫のチューリップは交配が難しい 紫のチューリップは交配が難しいです。 咲かすためにはオレンジのチューリップ同士の交配が必要ですが、交配の確率が低く時間がかかります。 コスモスの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 黄 赤 白 黒いコスモスは交配が難しい 黒いコスモスは交配が難しいです。 咲かすためにはオレンジのコスモス同士の交配が必要ですが、交配の確率が非常に低く時間がかかります。 青いコスモスは存在しない 青いコスモスは存在しません。 購入できる「赤」「黄」「白」と、交配で咲く「オレンジ」「ピンク」「黒」の全6種類です。 ユリの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 白 赤 黄 赤 赤 黒いユリは交配が難しい 黒いユリは交配が難しいです。 交配確率は高くないものの、必要な手順は赤いユリの種を用意し交配させるのみで咲きます。 難しい交配パターンは無い ユリは難しい交配パターンがありません。 購入できる「赤」「白」「黄」から全て交配できます。 キクの交配表 咲く色 交配元1 交配元2 赤 白 白 白 黄 交配産 黄 交配産 黄 交配産 赤 黄 緑のキクは交配が難しい 緑のキクは交配が難しいです。 咲かすためには交配産の黄のキク同士の交配が必要ですが、交配の確率が低く時間がかかります。 すずらんは白色のみ存在 すずらんは現状、白色のみ存在が確認できています。 過去作でも白以外の色はなかったため、アップデートで追加される可能性は低いです。 一定の条件を満たすと、レア花と言われる花が一定確率で咲くこともあります。 花は2種1セットで配置 効率良く交配をする場合は、 孤立した花を作らないように2種1セットで配置しましょう。 孤立した花があると、増殖するため狙った色の花が生まれずに時間の無駄になってしまいます。 じょうろ使用で交配確率アップ 花にじょうろで水をかけると、交配しやすくなり新しい花が増えていきます。 前作では花が枯れないためにじょうろを使用していましたが、今作は花が枯れることはありません。 花の増やし方 マルチプレイの水上げが最効率 Before After 気持ち程度に増える マルチプレイで他の島のユーザーが花に水を上げると、体感できる程度に花が増えました。 検証の結果、たしかに通常より花が増えています。 増殖させたい花がある者同士で集まって、水やりを相互で行い、増やしたい花を効率よく咲かせるといいでしょう。 大量に増えるわけではない 何個かの花畑にわけて検証しましたが、通常の水上げと変わらない増加率の花もありました。 あくまでも通常時よりは増えやすいという小技として、覚えてておいた方が良いかもしれません。 じょうろで水を上げる 花にじょうろで水を上げると、一定確率で次の日に増殖します。 同じ花同士で交配する 同じ花同士で交配させると、同じ花が生まれることがあります。 確実に同じ花が咲くわけではありませんが、1本増殖に比べて高頻度で花が交配していくため、素早く花を増やすことが可能です。 花の種類一覧 花は全部で9種類 花の種類 あつ森には、全部で9種類の花が存在しています。 タヌキ商店では3種の種が売られていますが、離島や他プレイヤーの島におでかけすることで全種コンプリートすることが可能です。 スズランは島の評判5で自生 スズランだけは島の評判を星5まで上げると自生し始めます。 星5になってすぐに自生し始めるわけではないので、生えるまでの一定期間は評判を維持し続けましょう。 低木も花が咲く 低木 色 咲く季節 ツツジ 白・ピンク 【北半球】 4月~5月 【南半球】 7月~9月 アジサイ 青・ピンク 【北半球】 6月~7月 【南半球】 12月~1月 ハイビスカス 赤・黄色 【北半球】 8月~9月 【南半球】 1月~3月 キンモクセイ オレンジ・黄色 【北半球】 9月~10月 【南半球】 3月~4月 ヒイラギ 赤 【北半球】 11月~12月 【南半球】 5月~6月 ツバキ 赤・ピンク 【北半球】 1月~3月 【南半球】 5月~6月 低木は全部で6種類あり、ヒイラギを除き2色ずつ色が存在します。 また、低木によって花が咲く季節が異なります。 ただし、花と違って低木は、交配することはできません。

次の