キムチ の ミズノ 京都。 【クックドア】キムチのミズノ(京都府)

キムチのミズノ(地図/四条大宮/韓国料理その他)

キムチ の ミズノ 京都

投稿写真2枚 阪急大宮駅から徒歩7分くらい、四条通り北側沿いにある韓国料理専門店です。 ランチに訪れました。 どれも食べてみたくて目移りしましたが、寒くなってきたので、豆腐チゲ定食1080円を頂きました。 白ご飯はおかわり自由で、熱々の鉄鍋にぐつぐつ真っ赤な豆腐チゲがたっぷり入っていて、お盆いっぱいに、サラダ、チヂミ、キムチ、ナムルなどのお惣菜が10品くらい並んでいて、食べる前からテンションが上がりました。 ご飯によく合うおかずばかりで、ついつい食べ過ぎてしまっているように思いましたが、豆腐やお野菜ばかりなのでとてもヘルシーでした。 キムチは、こちらの店主のお母さんが化学調味料を使わず手作りされているそうで、まろやかな味わいで、においがあまりしなかったので食べやすかったです、唐辛子の作用で新陳代謝もアップして、食べ終わってからも体がぽかぽかしていました。 サムゲタンスープもコラーゲンたっぷりで人気メニューだそうで、次回食べに行きたいと思います。 キムチのミズノ 〒604-8873 京都府京都市中京区壬生花井町23-5 営業時間 定休日• 祝祭日 その他 席数 席 駐車場• 有 台• 無 禁煙・喫煙• 全面喫煙可• 完全禁煙 貸切• 貸切可• 貸切不可 予約• 予約可• 予約不可• 完全予約 平均予算 カード• VISA• MASTER• JCB• AMEX• Diners• その他• 「キムチのミズノ」近くの施設情報.

次の

四条大宮の『キムチのミズノ』でサムゲタンを満喫!ハーフサイズがあるので夫婦2人でも食べられます

キムチ の ミズノ 京都

『キムチのミズノ』でサムゲタンの夕食 アットホームな雰囲気 四条大宮から徒歩7~8分ほど、周りは下町感のある住宅街ながら、大通り沿いには焼肉屋が多いという地域にあります。 お店は簡素な作りながらアットホームな雰囲気で落ち着きました。 『キムチのミズノ』で満腹になった我々は、散歩がてらに壬生寺を見て回ってきましたが、ちょっとした観光にもなって得した気分でした。 それでは『キムチのミズノ』に話を戻します。 ネット予約可能 実はこのお店、 ホットペッパーでネット予約してから行きました。 ホットペッパーのポイントがあったのでネット予約時にポイント利用もしていたのですが、実際にお店に行ったら会計時にこちらから言わないとポイント利用してくれないのでは?と疑っていました。 素晴らしいネット対応力! 電話予約が面倒という方はぜひネット予約してみてください!(お店もそっちの方が楽でしょうし) メニュー メインのディナーメニューがこちら。 目的のサムゲタンです。 ハーフサイズ(2~3人前)もあるので、夫婦2人で行ってもサムゲタンを楽しめます。 2~3人前となっている通り、2人だとちょっと多いかもしれないので、アラカルトメニューは絞って注文した方が良いと思います。 そのアラカルトメニューがこちら。 久しぶりの韓国料理にテンションがあがった妻は、チヂミとピピンバも注文。 少食の我々にはちょっと多すぎという結果になりました(詳しくは後ほど)。 ちなみに、ドリンクメニューはこちら。 ワンドリンク制なので、飲み物は人数分のオーダーが必要です。 お酒を飲まない我々としてはサムゲタン(スープ)があれば、ドリンクはいらないのだけど・・・。 白菜ときゅうりはもちろん美味しいけど、もやしのコレが一番好きかも! お酒を飲める人なら、キムチとビールでまず乾杯で堪らないのではないでしょうか。 チヂミ チヂミ 780円 メニュー写真である程度分かってたのですが、 かなりのボリューミー! 4人くらいで頼むと丁度いいサイズかもしれませんね。 具材は牛ひき肉、ニラ、にんじんです。 これも止まらない美味さで、サムゲタンが来るのを待とう待とうと思いつつ、ついついチヂミをパクパク食べてしまいました。 サムゲタン サムゲタンハーフサイズ(キムチ4種付き) 4,500円 やってきました、主役のサムゲタン。 アツアツの熱した石でも入ってるのか?と思うほど沸騰しながら運ばれてきます。 持ってくるご主人が筋骨隆々なのがまたインパクト大!(スポーツジムのトレーナーと言われても納得してしまいそう) 丸鶏が骨ごとどっさり入っており、朝鮮人参やナツメも入っています。 このスープ全然脂っこくなくてスッキリ美味いね。 丸鶏を煮込んだらもっと脂出そうだけど。 スープに鶏の出汁が出つつ、脂っこくないのが不思議だったのですが、改めて公式Webサイトを見てみたところ、 当店自慢のサムゲタンスープは鶏本体とは別に作っております。 鶏がら、ニンニク、タマネギ、生姜、長ネギなどの香味野菜と一緒に長時間煮込んだコラーゲンたっぷりの濃厚スープです。 このスープに鶏本体を合わせてさらに煮込んで作ります。 より と書いてありました。 スープと鶏本体を別々に作る手間をかけているんですね~。 これは家庭では真似のできない味だと思いました。 10種の具材のピピンバ 10種の具材のピピンバ(チゲスープ付き) 1,300円 チヂミとサムゲタンでもう満腹だったのですが、注文していたピピンバもやってきました。 こっちのがアッサリしてていいんだよ! なんか勝手に石焼ピピンバだと思いこんでいた僕は正直ちょっとガッカリしてしまいました。 良く言えばアッサリしていて野菜感のあるご飯、悪く言えばパンチに欠ける(サムゲタンの後ではさらに・・・)という感じでした。 こういうタイプのピピンバはあまり食べられないので、そういう意味では『キムチのミズノ』らしくて良いのかも。 ちなみに、チゲスープが付いてきます。 見た目ほど辛くはなく、少し酸味もあって食欲が進む感じです。 これサムゲタンの後じゃなくて、ランチにピピンバ+チゲスープで食べたかったかも。 (勝手に頼みすぎた我々が全面的に悪いです) ということで、サムゲタンや他料理を食べて満腹&大満足でした!.

次の

【クックドア】キムチのミズノ(京都府)

キムチ の ミズノ 京都

『キムチのミズノ』でサムゲタンの夕食 アットホームな雰囲気 四条大宮から徒歩7~8分ほど、周りは下町感のある住宅街ながら、大通り沿いには焼肉屋が多いという地域にあります。 お店は簡素な作りながらアットホームな雰囲気で落ち着きました。 『キムチのミズノ』で満腹になった我々は、散歩がてらに壬生寺を見て回ってきましたが、ちょっとした観光にもなって得した気分でした。 それでは『キムチのミズノ』に話を戻します。 ネット予約可能 実はこのお店、 ホットペッパーでネット予約してから行きました。 ホットペッパーのポイントがあったのでネット予約時にポイント利用もしていたのですが、実際にお店に行ったら会計時にこちらから言わないとポイント利用してくれないのでは?と疑っていました。 素晴らしいネット対応力! 電話予約が面倒という方はぜひネット予約してみてください!(お店もそっちの方が楽でしょうし) メニュー メインのディナーメニューがこちら。 目的のサムゲタンです。 ハーフサイズ(2~3人前)もあるので、夫婦2人で行ってもサムゲタンを楽しめます。 2~3人前となっている通り、2人だとちょっと多いかもしれないので、アラカルトメニューは絞って注文した方が良いと思います。 そのアラカルトメニューがこちら。 久しぶりの韓国料理にテンションがあがった妻は、チヂミとピピンバも注文。 少食の我々にはちょっと多すぎという結果になりました(詳しくは後ほど)。 ちなみに、ドリンクメニューはこちら。 ワンドリンク制なので、飲み物は人数分のオーダーが必要です。 お酒を飲まない我々としてはサムゲタン(スープ)があれば、ドリンクはいらないのだけど・・・。 白菜ときゅうりはもちろん美味しいけど、もやしのコレが一番好きかも! お酒を飲める人なら、キムチとビールでまず乾杯で堪らないのではないでしょうか。 チヂミ チヂミ 780円 メニュー写真である程度分かってたのですが、 かなりのボリューミー! 4人くらいで頼むと丁度いいサイズかもしれませんね。 具材は牛ひき肉、ニラ、にんじんです。 これも止まらない美味さで、サムゲタンが来るのを待とう待とうと思いつつ、ついついチヂミをパクパク食べてしまいました。 サムゲタン サムゲタンハーフサイズ(キムチ4種付き) 4,500円 やってきました、主役のサムゲタン。 アツアツの熱した石でも入ってるのか?と思うほど沸騰しながら運ばれてきます。 持ってくるご主人が筋骨隆々なのがまたインパクト大!(スポーツジムのトレーナーと言われても納得してしまいそう) 丸鶏が骨ごとどっさり入っており、朝鮮人参やナツメも入っています。 このスープ全然脂っこくなくてスッキリ美味いね。 丸鶏を煮込んだらもっと脂出そうだけど。 スープに鶏の出汁が出つつ、脂っこくないのが不思議だったのですが、改めて公式Webサイトを見てみたところ、 当店自慢のサムゲタンスープは鶏本体とは別に作っております。 鶏がら、ニンニク、タマネギ、生姜、長ネギなどの香味野菜と一緒に長時間煮込んだコラーゲンたっぷりの濃厚スープです。 このスープに鶏本体を合わせてさらに煮込んで作ります。 より と書いてありました。 スープと鶏本体を別々に作る手間をかけているんですね~。 これは家庭では真似のできない味だと思いました。 10種の具材のピピンバ 10種の具材のピピンバ(チゲスープ付き) 1,300円 チヂミとサムゲタンでもう満腹だったのですが、注文していたピピンバもやってきました。 こっちのがアッサリしてていいんだよ! なんか勝手に石焼ピピンバだと思いこんでいた僕は正直ちょっとガッカリしてしまいました。 良く言えばアッサリしていて野菜感のあるご飯、悪く言えばパンチに欠ける(サムゲタンの後ではさらに・・・)という感じでした。 こういうタイプのピピンバはあまり食べられないので、そういう意味では『キムチのミズノ』らしくて良いのかも。 ちなみに、チゲスープが付いてきます。 見た目ほど辛くはなく、少し酸味もあって食欲が進む感じです。 これサムゲタンの後じゃなくて、ランチにピピンバ+チゲスープで食べたかったかも。 (勝手に頼みすぎた我々が全面的に悪いです) ということで、サムゲタンや他料理を食べて満腹&大満足でした!.

次の