シニア 旅行 ランキング。 シニア世代に人気の国内旅行先!老後に行きたいスポット4選

データがいっぱい:シニア×旅行

シニア 旅行 ランキング

旅行関連サイトの訪問者数ランキング 公益社団法人日本観光振興協会とネット行動分析サービスを提供するヴァリューズが共同で、2019年の「旅行・交通関連サイト訪問者数ランキング」を公開しています。 これは、各サイトの2019年の年間閲覧者数を集計したものです。 PCユーザーとスマホユーザーのアクセスランキングは分かれていますが、ランキングの1位と2位は同じ結果となっています。 この2つが、現時点での代表的な旅行関連サイトといえるでしょう。 3位から10位までは、スマホ版の順位を紹介します。 3位: 鉄道会社JR東日本のホームページ。 5位: 航空会社ANAのホームページ。 6位: 国内最大級の旅行比較サイト• 7位: 海外旅行・国内旅行の予約サイト• 8位: 航空会社JALのホームページ。

次の

よく使われている旅行サイトのランキング

シニア 旅行 ランキング

今回の調査は、シニア層のエネルギッシュな様子がうかがい知れる内容になりました。 アンケートにお答えいただいた50~79歳のうち、50代では男性の9割、女性の5割が、60代では男性の5割、女性の3割近くが何らかの形で就業しています。 世代もあるのか、女性については60代以上の世代は6割以上が専業主婦ではありますが、調査対象をトータルでみても、「シニア」層の半数が何らかの形で仕事をしているのです。 また、65歳を超えて年金が受給できるようになっても、「仕事をしたい」「学び直しをしたい」がそれぞれ3割を超えています(、)。 楽しみとして挙げたものは、男女どちらとも「旅行」が1位()。 孫がいるシニアについては、「孫と一緒に何かする」ことに対してお金を使う割合が昨年よりも目立って増えています()。 まさに「アクティブシニア」という言葉にふさわしい、元気で活動的な生活です。 また、「夫・妻はどのような人か」という複数回答可の質問について、男女ともに3位に「実年齢より若く見える」がランクインしています()。 こうした活動的な生活が、シニア層を若々しく見せているのかもしれません。 【シニアの楽しみ】• シニアの楽しみ 「旅行」がダントツ、女性シニアの3人に1人が「健康づくり」を生活の楽しみに まず、全国のシニア(50歳~79歳)の男女1,000名(全回答者)に、現在の楽しみを聞いたところ、1位「旅行」(47. (図1) (図1 【シニアと家族の関係】• 夫・妻はどんな人? 夫からみた妻では「料理上手」が最多、妻からみた夫では「やさしい」が最多• まず、男性が妻のことをどのような人だと思っているのかをみると、1位は「料理が上手」(39. 妻に胃袋をがっちりとつかまれている男性シニアが多いようです。 次に、女性が夫のことをどのような人だと思っているのかをみると、1位は「やさしい」(40. やさしい夫が自慢というシニア女性は多いのではないでしょうか。 (図2) (図2 また、これから(も)、パートナーと仲良く暮らしたいと思うか聞いたところ、「仲良く暮らしたい」が81. 「仲良く暮らしたい」と思っているシニアの割合を男女別にみると、男性86. 年代別にみると、50代76. 年齢を重ねるほど夫婦の絆は強くなっていくのではないでしょうか。 (図3) (図3• 最近1年間の孫出費 「外食」「旅行・レジャー」を孫と楽しむシニアが増加傾向• 孫のために1年間で使った金額 平均128,269円、昨年より12,210円増加 次に、孫がいるシニア(337名)に、孫との関係について聞きました。 まず、この1年間で、孫のためにお金を使ったことを聞いたところ、1位は「おこづかい・お年玉・お祝い金」(75. 昨年の調査結果と比較をすると、「一緒に外食」は2017年43. 4ポイント上昇し、「一緒に旅行・レジャー」は2017年22. 0ポイントの上昇となりました。 孫との外食や旅行を楽しむシニアが増えているようです。 (図4) (図4) 次に、この1年間で、孫のための出費があったシニア(312名)に、孫のために使った金額を聞いたところ、「5万円~10万円未満」(21. (図5) (図5) 【シニアの就労意向と学び直し意向】• 「65歳以降の就労意向がある」シニアの3人に1人• 「学び直し意向がある」シニアの3人に1人 65歳以降の就労意向や、学び直し意向について聞きました。 全回答者(1,000名)に、65歳以降に、仕事をしたいか、したくないか聞いたところ、「仕事をしたい」は31. (図7) (図7) 次に、全回答者(1,000名)に、今後、学び直しをしたいか、したくないか聞いたところ、「学び直しをしたい」は33. (図8) (図8)• シニアが学習したいこと 1位「語学」2位「歴史」3位「パソコン・インターネット」• 学び直し意向がある男性シニアの2割弱が「プログラミング学習」に意欲的• シニアが学び直したい理由 トップ2は「教養を高めたい」「趣味を深めたい」 それでは、学び直し意向があるシニアは、どのようなことを学び直したいと思っているのでしょうか。 学び直し意向があるシニア(331名)に、今後、どのようなことを学習していきたいか聞いたところ、1位「語学」(53. 男女別にみると、「歴史」(男性45. (図9) (図9) 続いて、学び直し意向があるシニア(331名)に、学び直しをしたいと思った理由を聞いたところ、1位「教養を高めたいから」(57. 教養を身につけたい、趣味を追求したいとの思いが、シニアの学び直し意欲の源泉になっているようです。 (図10) (図10) 【シニアのスマホ利用】• シニアがスマホで行っていること 1位「メール」2位「通話」3位「ネット検索」• スマートフォンを利用しているシニア(650名)に、日頃、スマートフォンで行っていることを聞いたところ、1位「メール」(85. 通話よりもメールを利用しているシニアのほうが多いようです。 男女別にみると、「写真撮影」(男性47. 女性シニアが好きな芸能人 1位「嵐」、「佐藤健さん」がトップ3にランクイン• 今年、男性シニアの心に響いた曲 1位「U. (DA PUMP)」 シニアが好きな芸能人や今年心に響いた曲といった、エンタメ関連の質問を行いました。 まず、全回答者(1,000名)に、好きな芸能人を聞いたところ、1位「吉永小百合さん」、2位「嵐」、3位「タモリさん」と「綾瀬はるかさん」、5位「佐藤健さん」となりました。 男女別にみると、男性の回答では、1位は「吉永小百合さん」、2位は「タモリさん」「綾瀬はるかさん」「深田恭子さん」、女性の回答では、1位「嵐」、2位「吉永小百合さん」、3位「佐藤健さん」となりました。 吉永小百合さんは、男女どちらからも支持されているようです。 (図12) (図12) 次に、全回答者(1,000名)に、今年、心に響いた曲を聞いたところ、1位「Hero(安室奈美恵)」、2位「U. (DA PUMP)」、3位「Lemon(米津玄師)」となりました。 男女別にみると、男性の回答では、1位は「U. (DA PUMP)」、女性の回答では、1位「Hero(安室奈美恵)」となりました。 DA PUMPが再ブレイクするきっかけとなった「U. 」や、今年9月に引退した安室奈美恵さんの「Hero」が心に響いたというシニアが多い結果となりました。 (図13) (図13)• シニアにとってのヒーローとは? 1位「ウルトラマン」2位「長嶋茂雄さん」3位「父親」• 人生最後の愛車を選ぶなら? 5位は「クラウン」、3位は「BMW」と「フェラーリ」、トップ2は? 全回答者(1,000名)に、自分にとってのヒーローを聞いたところ、1位「ウルトラマン」、2位「長嶋茂雄さん」、3位「父親」、4位「仮面ライダー」、5位「夫」となりました。 ウルトラマンや仮面ライダーといったキャラクターや、長嶋茂雄さんといったプロ野球界を代表するスターのほか、父親や夫といった家族も上位にランクインしました。 (図14) (図14) そして、全回答者(1,000名)に、人生で最後に乗りたい車を聞いたところ、1位「メルセデス・ベンツ」、2位「ポルシェ」、3位「BMW」と「フェラーリ」、5位「クラウン」となりました。 人生最後の愛車は外国車にしたいと思っているシニアが多いようです。 男女別にみると、男女とも1位は「メルセデス・ベンツ」でしたが、男性の2位は「フェラーリ」、3位は「ポルシェ」となり、女性の2位は「BMW」、3位は「クラウン」となりました。 また、属性別集計において抜粋して表示している場合は、n数を合計しても全体と一致しないことがございます。 会社概要 会社名 :ソニー生命保険株式会社 代表者名 :代表取締役社長 萩本 友男 設立 :1979(昭和54)年8月 所在地 :東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ 業務内容 :生命保険業.

次の

データがいっぱい:シニア×旅行

シニア 旅行 ランキング

老後の生活を楽しく暮らしていくためにも楽しみや生きがいは必要です。 2019年の「老後の楽しみ方」ランキングが、発表されました。 老後の楽しみがない人や、老後の楽しみが見つけれない人は必見です。 2018年の老後の楽しみ方や生きがいランキングと比較して、紹介していきますね。 老後の楽しみ方 ランキング BEST10 Sponsored Link 対象は50才~79才のシニア100名です。 50代60代70代を、ひとくくりでシニアと呼ぶのもいかがなものかと思うのですが・・ ランキング元は、ソニー生命です。 2019年と2018年と比較すると内容は、ほとんど変わりませんが、微妙に違うところもありますね。 9 旅行 52. 7 2位 テレビ・ドラマ 34. 3 テレビ・ ドラマ 32. 1 3位 グルメ 30. 5 グルメ 31. 4 4位 映画 26. 0 読書 30. 2 5位 読書 25. 7 健康 29. 8 6位 健康 25. 3 映画 24. 7 7位 音楽・楽器 22. 6 子供・孫 24. 5 8位 子供・孫 20. 8 音楽・楽器 21. 4 9位 スポーツ 18. 0 スポーツ 20. 7 10位 ファッション 13. 7 パートナー (夫・妻・恋人) 18. sonylife. 旅行を楽しみにしている人の割合は、少し下がって50%を割っていますがは、2018年度同様1位です。 シニア世代に 人気の国内旅行先を紹介しますね。 wikipedia. 黄金崎不老不死温泉は、ひょうたん型の混浴露天風呂が有名です。 湯の色は鉄分が酸化して濃い茶褐色 が特徴です。 日本海に沈む美しい夕日は、雑誌で紹介されることが多いです。 wikipedia. 富士山の西側に位置し、武田信玄の隠し湯として言われています。 泉質は、 単純(鉱泉)温泉です。 下部温泉には、祈願と治癒の感謝でお参りする熊野神社があります。 wikipedia. 周囲約46. 2kmの十和田湖は、遊覧船で巡ることができます。 日本の湖沼としては、最大水深は326. 8mで第3位です。 神経痛や五十肩に効能があるといわれています。 参考元: 老後の楽しみ方ランキング 【2位】テレビ・ドラマ 老後の楽しみ方ランキング2位は、 テレビ・ドラマです。 面白い連続ドラマも見だすと、次回が楽しみになりますね。 以前放送されたドラマやドラマを見逃した時は、動画配信サイトで見ることも可能です。 U-NEXT のコンセプトは、「ないエンタメがない」です。 「ないエンタメがない」素晴らしい言葉ですね。 は、31日間は無料で視聴できます。 その後は月1990円(税抜)です。 U-NEXTの特長 ・映像8万本以上が見放題、 雑誌70冊以上が読み放題のサービス ・毎月1,200ポイントの最新の映画や書籍が楽しめる映画チケットと交換できる ・一つの契約で4アカウントまで作れるので、一人あたり実質500円で見放題、読み放題になる dtv dTVのは12万作品が見放題の動画の配信サイトです。 dTVも、31日間無料で視聴できます。 その後は、毎月500円(税抜)です。 dTVの特長 ・1話無料作品がある ・ dTVでしか見られないオリジナル作品や人気アーティストのミュージックビデオ、ライブ映像がある ・ dTVは、テレビ、パソコン、スマホなど最大5つのデバイスで利用可能 老後の楽しみ方ランキング 【3位】グルメ シニアの楽しみランキング3位は、 グルメです。 近場でグルメを楽しみたいということであれば、グルメを紹介するサイトを利用すると便利です。 食べログ 食べログは、お店選びで失敗したくない人のためのグルメサイトです。 全国の約80万件いじょうの飲食店情報が掲載されています。 お店を利用した人の口コミも掲載されていて、目的や予算にぴったりのお店が見つけられます。 ホットペッパーグルメ ホットペーバーグルメは、予約をすると割引が効くサービスです。 人気の季節のおすすめ情報や特集など、簡単にお店を検索できます。 ネット予約なら24時間利用可能なうえ、ポイントもつきます。 老後の楽しみ方ランキング 【4位】映画 シニアの楽しみランキング4位は、 映画です。 映画は、シニアの割引サービスを行っています。 は、 60才以上のシニア割引があります。 動画サービスの「U-NEXT」や、「dTV」を、利用して 映画を楽しんでも良いですね。 老後の楽しみ方ランキング 【5位】読書 Sponsored Link 老後の楽しみ方ランキング5位は、 読書です。 amazon は、中古本が安価で出品されているので、利用しています。 今まで、 amazonの中古本を購入して、不快な気持ちになったことはありません。 老後の楽しみ方ランキング 【6位】健康 老後の楽しみ方ランキング6位は、 健康です。 シニアが、健康のためにしている3点です。 規則正しい生活 規則正しい生活は、健康でいることの基本ですね。 適度な運動をして体を動かす シニア世代の頑張りすぎの運動は、却って健康を損ねます。 ほどほどに体を動かすように心がけましょう。 疲労が残らないように身体を休めることを心がける あなたの気力や体力を見極め、疲労が残らないように活動をコントロールすることが大切です。 若い時は、無理もききましたが、若い時と同じように体は効きません。 先のことを考えて無理をしない、体力を使い切らないようにしましょう。 老後の楽しみ方ランキング 【7位】音楽・楽器 老後の楽しみ方ランキング7位は、 音楽・楽器です。 近年の再ブームは、歌声喫茶です。 歌声喫茶は、 「生の伴奏でみんなで歌って楽しむお店」 です。 歌声喫茶はもちろん、「歌声喫茶形式」で催されるイベントや集まりが増えて来ています。 たくさんの人達で歌うことは、シニア世代に心配な介護の分野でも、リハビリや認知症予防・認知機能の維持の効果が期待されています。 老後の楽しみ方ランキング 【8位】子供・孫 老後の楽しみ方ランキング8位は、 子供・孫です。 シニア世代が、1年間で、孫のために使った金額の平均額は、128,269円です。 この1年間で、孫のための出費があったシニア(312名)に、孫のために使った金額を聞いたところ、「5万円~10万円未満」(21. sonylife. jp しかし、50万円以上の出費者も、4. 8%で、2015年~の4年間で一番高い数値です。 孫出費には注意ですね。 老後の楽しみ方ランキング 【9位】スポーツ 老後の楽しみ方ランキング9位は、 スポーツです。 シニアが行っているスポーツ ベスト3です。 1位 ウォーキング 男性、女性共に人気のスポーツです。 シニアでスポーツを行っているなかでのウォーキング率は、7割を超えて断トツ人気です。 気軽に行えることが人気の秘密でしょう。 2位 ゴルフ 男性に人気のスポーツです。 シニアのゴルフ事情です。 あなたのゴルフ事情はいかがですか? シニアゴルファーの年間平均ラウンド数は15. bank-daiwa. ジム・フィットネスクラブに通っているシニア層は、筋肉トレーニングやストレッチ、ヨガの人気が高いです。 体を伸ばしたり、普段使わない筋肉を使うと気持ち良いですね。 老後の楽しみ方ランキング 【10位】ファッション 老後の楽しみ方ランキング10位は、ファッションです。 近年のシニアファッションは、素敵になっています。 年を重ねても、オシャレを楽しみたい気持ちの表れですね。 昨年は、10位がパートーナでしたが、パートナーはランク外になっています。 熟年離婚も珍しくない近年では、わかる気もします。 老後の楽しみ方ランキング まとめ Sponsored Link あなたが楽しみたいと思うものはありましたか? 老後の楽しみがないではつまらないです。 老後のの楽しみ方ランキングを参考に、あなたも楽しみを見つけてくださいね。 今日の「暮らしのおもてなし」は、老後の楽しみ方ランキングの紹介でした。 Sponsored Link.

次の