三井 住友 銀行 atm 手数料 無料。 三井住友銀行(SMBC)がゆうちょ銀行の利用手数料無料が終了していた件

三井住友銀行とコンビニatmで手数料が無料になる条件とは?

三井 住友 銀行 atm 手数料 無料

気をつけたいのは、毎週日曜日21:00~月曜日7:00の間です。 この時間帯は 三井住友銀行がシステムメンテナンスを行っているため、コンビニATMが稼動していても三井住友銀行のキャッシュカードによる取引を行うことができません。 コンビニATMで手数料無料になる条件 先ほど紹介した 手数料を無料にする方法はあるのでしょうか?三井住友銀行では、「SMBCポイントパック」というポイント制度があります。 この制度に加入することで、口座の使用状況や残高によってポイントが加算されるようになり、条件によってはATM利用時の手数料を無料にすることができます。 さらにSMBCポイントパックに加入している方が、下記の条件のうちいずれか1つ以上満たしていればATM手数料が月4回無料になります。 毎週日曜日21:00~月曜日7:00は銀行のシステムメンテナンスのため、コンビニATMが稼動していても三井住友銀行のキャッシュカードによる取引を行うことができません。 いかがでしたか?これまで私はコンビニATMでは手数料を取られる!と思い込んでいましたが、三井住友銀行の場合、条件を満たすことで月4回も手数料が無料になることが分かりました。 条件がたくさんあって、難しく思われた方もいるかもしれませんが・・・通帳を紙のものではなくWeb通帳にするだけで、手数料が月4回無料になります。 これなら現時点で三井住友銀行を使っていなくても、口座を開設して「SMBCポイントパック」に加入、Web通帳の手続きをするだけでいいのですから、簡単ですよね。 私自身、現時点では三井住友銀行の口座は持っていないのですが、コンビニ手数料がかからないのであれば、お得じゃない?!と思いました。 しかも紙の通帳を持たなくていいということは、ヘソクリを貯めるのに使えそうです。 笑これから三井住友銀行の口座を作ろうとしている方はもちろん、今まで「SMBCポイントパック」に未加入だった方はぜひ、口座の使い方を見直して賢く資産を運用していきましょう。 1回108円・216円の手数料も月4回や年間に換算して計算すると大きな額になりますよ。 こんにちは。 ライターの榎本です。 レポートや文書などの資料を作るときに使うワード。 機械 こんにちは。 ライターの長谷川です。 iPhoneで子供の写真を撮影し続けて、相当な年月が過ぎて こんにちは、ライターの長谷川です。 財布に現金を入れておくと、ついつい使いすぎてしまったり、万 ライターのふみえです。 デジカメやスマホの普及で、気軽に写真を撮る機会、本当に増えました! こんにちは。 ライターの大田です。 いきなりですが、あなたはネット通販を利用されますか? こんにちは。 ライターのMNRです。 スマホに撮りためた思い出の写真をどのように整理していますか こんにちは。 ライターの長谷川です。 長年事務職に携わっています。 入社当時は私もコピー機の使い方 こんにちは。 ライターの榎本です。 街のあちこちで宝くじ売り場をみかけます。 スポーツのく こんにちは、ライターのMayoです。 印鑑証明書が必要な時、どこで発行してもらいますか? ライターの市(いち)です。 最近、忙しくて買い物へ行く際は最寄りのコンビニATMでお金をおろし.

次の

三井住友銀行とコンビニatmで手数料が無料になる条件とは?

三井 住友 銀行 atm 手数料 無料

三井住友銀行は、ゆうちょ銀行(郵便局)のATM利用時の手数料について今年4月1日より以下の通りに改定されることを同行のサイトでこっそり公表しています。 つまり、今まで三井住友銀行の口座を持つユーザーは、ゆうちょ銀行ATMにおいて平日、手数料なしで預け入れ・引き出しができ、実質的に平日時間内であれば、ゆうちょ銀行ATMを三井住友銀行のATMと同等の扱いで利用することが可能でした。 しかし、ゆうちょ銀行ATMの扱いは、セブン銀行・イーネット(ファミマなど)、ローソンのATMと同じ扱いになります。 かという自分も、通っている大学の駅前には、郵便局がありますが、三井住友銀行のATMはなし。 平日時間内においては、三井住友銀行、新生銀行・住信SBIネット銀行をゆうちょのATMで使っています。 残念ながら、東京圏では三井住友銀行のATMが少ない上(大阪ならどこの駅前でもある!)、最寄りの支店が普段ほとんど使わない駅の近くしかなく、実質的にゆうちょ銀行のATMを利用して三井住友銀行の口座を利用していることが多いのが実情です。 なぜ三井住友銀行の口座を開設していたのかというと、やはり ゆうちょ銀行ATMを手数料無料で使えたから。 ゆうちょ銀行ATMは、地方の田舎町にも必ずあり、東北方面や鳥取県岩美町(Free! の聖地)を旅行する際にも、手数料無料でゆうちょ銀行ATMにおいて、三井住友銀行のキャッシュカードで現金を引き出せる安心感があり、手持ちのクレジットカードが使えないなど何かあっても大丈夫なように備えてました。 今では、ゆうちょ銀行ATMでも無料なネットバンクが多いのですが、ネットバンクでは口座振替ができないクレジットカード会社などが多く不便。 住信SBIネット銀行は大人の事情で三井住友VISAカードの口座引落設定ができず、ネットバンクは普段利用には使えない。 やはり三井住友銀行の直属のATMが東京エリアでは少ないのを承知の上で、三井住友銀行をメインバンクとして使っていました。 メインバンクを変更しようと思うんだけど悩む 1週間に2回程度は、ゆうちょ銀行ATMで三井住友銀行の口座の預け入れなどを行っていたので、預金を預け入れ・引き出しが容易な面で選ぶと、埼玉にATMが多くて、自宅や大学の近くにATMがある埼玉りそな銀行が候補に上げられます。 しかし、上級会員にならなければセブン銀行のATMが手数料有料で使えない!自分なんかお金を入れているだけなので意味なし!何というか様々な場所に行くことが多い自分。 例えば、札幌や沖縄に行ったときに、現金を引き出したいときに手数料がかかるのは嫌だ。 なので、埼玉りそな銀行は却下。 じゃあ三菱東京UFJ銀行はどうかというと、最寄りにATMがない!東京ならどこにでもATMがありますが、自宅や大学の近くにはなし。 セブン銀行などのATMを手数料無料で3回使えるようにするには、上級会員にならないといけない。 三井住友銀行はWeb通帳にしているので、黙っててもセブン銀行ATMなどは4回無料なので変えるメリットはなし。 いっその事、ゆうちょ銀行をメインにしようかと思うのですが、セブン銀行のATMの手数料がどうやってもかかってしまうのが難点。 結局、三井住友銀行を使い続けます ゆうちょ銀行・セブン銀行・イーネットなどがWeb通帳契約で月4回無料で使えるので、結局、三井住友銀行はメインバンクのままにします。 クレジットカードの引き落とし口座の変更もめんどくさいし、他行とは異なり、ゆうちょ銀行でも手数料無料が使えるので。

次の

各手数料無料の条件 : 三井住友銀行

三井 住友 銀行 atm 手数料 無料

SMBCポイントパックに加入すればATM利用手数料を無料できる。 三井住友銀行でも残高や取引内容に応じてATM手数料を優遇するサービスがあります。 SMBCポイントパックとは? SMBCポイントパックは、「口座」と「インターネットバンキング(SMBCダイレクト)」を契約の顧客にポイントの付与や手数料の割引を提供するサービスです。 SMBCポイントパックに加入し、 以下の条件のいずれかを満たすとATM時間外手数料が無料、コンビニATMの利用手数料が「月3回まで」無料になります。 給与振込、年金受取 「当月」に給与受取または年金受取の実績があること 2. クレジットカードご利用代金のお引落し 「当月」の所定日にご本人さまのSMBCポイントパックご契約口座から以下のクレジットカード会社のクレジットカードご利用代金のお引落しがあること a. 三井住友カード b. セディナ 3. 残高合計額30万円以上 「当月末」の預かり資産の残高合計額が30万円相当額以上あること 4. Web通帳 「当月末」にWeb通帳のご契約があること 5. SMBCデビット契約 上記いずれかの条件を満たした場合のATM手数料は以下のようになります SMBCポイントパックの 手数料無料の条件を 満たしている場合 参考 なにもしない 三井住友 銀行 本支店ATM 平日 8:45 ~18時 無料 無料 上記以外 110円 土・日・祝日 コンビニATM ゆうちょ銀行ATM 平日 8:45 ~18時 無料 月3回まで 110円 上記以外 220円 土・日・祝日 SMBCポイントパックの条件が適用されるタイミングは? 「当月」または「当月末」に条件1~6のいずれかを満たすと、「翌々月」の各種手数料が優遇対象(無料)になります。 この点については注意が必要です。 評価 メガバンクの一角である三井住友銀行ですがコンビニATM利用手数料を無料に出来る方法があります。 ただし、優遇サービス(SMBCポイントパック)を利用するためにはインターネットバンキングの利用がセットであったり、所定の手続きが必要だったりします。 また、いまのところ他行宛て振込み手数料を無料にする優遇サービスは無いようです。 三菱UFJもみずほ銀行も条件は厳しめですが、一応あるので残念なところです。 なお、ネット銀行の やなら、優遇サービスは初めからセットになってますし、コンビニATM利用手数料や他行宛て振込み手数料も回数に制限はありますが無条件で無料になる(ステージが上がるとさらに無料回数が増える)ので、新規で銀行口座を開くのなら初めからネット銀行も口座を開いておく方がメンドくさくないです。 関連ページ: 銀行を使いこなす• 銀行振込手数料比較•

次の