ポケモン 名前 由来。 五十音順のポケモン一覧

ポケモンの名前の由来とは?ユンゲラー、カビゴン、イーブイ・・・・

ポケモン 名前 由来

カントー地方 関東地方 マサラタウン マサラタウン 静岡県下田市 田尻智の生まれ故郷・名前は色の「真っ白」・白 トキワシティ 静岡県三島市から山梨県南あたり 名前は色の「常盤色」・緑 トキワのもり? ニビシティ 群馬県前橋市あたり 名前は色の「鈍色」・灰色 オツキミやま? ハナダシティ 栃木県から埼玉県あたり 名前は色の「縹色」・水色 クチバシティ 神奈川県横浜市・港湾都市 名前は色の「朽葉色」・オレンジ むじんはつでんしょ 東海発電所 1998年に運転を終了・赤緑の発売は1996年 シオンタウン 千葉県銚子市あたり 名前は色の「紫苑色」・紫 タマムシシティ 東京都新宿 名前は色の「玉虫色」・虹色 ヤマブキシティ 東京都都心 名前は色の「山吹色」・金色 セキチクシティ 千葉県館山市 名前は色の「石竹色」・ピンク サファリゾーンorパルパーク 富士箱根伊豆国立公園 サイクリングロード 東京湾アクアライン 川崎市と木更津市を結ぶ ふたごじま? 四君子の1つ ワタル ワタ マサキ マサキ ニシギギ科・海岸にはえるがよく生け垣に植えられる ニシキ ニシキギ ニシキギ科・別名カミソリノキ フジ老人 フジバカマ キク科・地下茎で増える秋の七草 ロケット団 ロケット ロケット団幹部名 ロケットの名前 名前忘れた ジョウト地方 近畿地方 ワカバタウン 静岡県御前崎市 若葉 ヨシノシティ 愛知県豊橋市 キキョウシティ 京都府京都市 桔梗 ヒワダタウン 和歌山県串本町 コガネシティ 大阪府大阪市 エンジュシティ 京都府京都市 アサギシティ 兵庫県相生市 タンバシティ 徳島県鳴門市 チョウジタウン 岐阜県恵那市 フスベシティ 山梨県早川町 いかりの湖 琵琶湖 ウツギ博士 ウツギ ユキノシタ科・ウノハナとも呼ぶ ハヤト 隼人瓜 ウリ科・多年草・ちなみにはやとうりと読む ツクシ スギナ トクサ科・ツクシは胞子のうのついた茎 アカネ アカネ アカネ科・根に赤みがあることからついた名前 マツバ マツバラン マツバラン科・山地の岩や木の上にはえる シジマ? ミカン ミカン 果物 ヤナギ ヤナギの木 イブキ イブキ ヒノキ科・ビャクシンとも呼ぶ イツキ イツキカナワラビ シダ植物 カリン カリン バラ科・食用 バオバ バオバブ 木・水を蓄えるため幹を太く発達させている ガンテツ 頑固一徹 ツキコ 月曜日 ヒコ 火曜日 ミズオ 水曜日 モクオ 木曜日 カネコ 金曜日 ツチオ 土曜日 ニチオ 日曜日 セージ セージ シソ科アキギリ属の多年草または常緑低木 コージ 麹 麹・米、麦、大豆などの穀物や精白するときに出来た糠などに、コウジカビなどの食品発酵に有効なカビを中心にした微生物を繁殖させたもの アオイ アオイ 双子葉植物の科のひとつで、従来の分類では約75属、1500種からなる クルミ クルミ クルミ科クルミ属の落葉高木の総称。 またその核果の仁を加工したナッツ ツゲ ツゲ ツゲ科ツゲ属の常緑小喬木。 庭木や街路樹としてよく用いられ、将棋の駒の材料としても使用される リリス アマリリス ヒガンバナ科ヒッペアストルム属の園芸雑種 オーレ地方 東海地方 ローガン? クレイン所長? ムゲンダイ 無限大 ムゲンサイ 無限歳 ミラーボ ミラーボール パーティー会場等で天井からぶら下がっていて、派手さを演出する ダキム? 島々の名前 全部柑橘類 名前忘れた ジム名につくサザンクロス 南十字星のこと ホウエン地方 横向きの九州地方 ミシロタウン 長崎佐世保市 三代 コトキタウン 長崎武雄市 子鴇? トウカシティ 長崎唐津氏 灯火 カナズミシティ 福岡県北九州市 ムロタウン 対馬 カイナシティ 長崎県長崎市 キンセツシティ 熊本県熊本市 シダケタウン 佐賀県佐賀市 ハジシゲタウン 大分県大分市 フエンタウン 八女市 ヒマワキシティ 宮崎県宮崎市 ミナモシティ 鹿児島県鹿児島市 トクサネシティ 種子島 ルネシティ 屋久島 サイユウシティ 沖縄? 漢方薬や香料として使用される コゴミ クサソテツ 別名コゴミ? ・オシダ科の多年草のシダ ダツラ ダツラ ナス科・葉全体に毒がある アザミ ドイツアザミ キク科・ドイツアザミのくせにドイツには無く、日本に自生する ジンダイ 神代杉 水中・土中にうずもれて長い年月を経過した杉材 マグマ団 マグマ カガリ かがり火? ホムラ 焔 ほむら マツブサ? アクア団 アクア ウシオ うしお 潮 イズミ 泉 アオギリ? 四君子の1つ オーバ オオバコ オオバコ科・たくさんの白い花が咲く ・オーバーヒート ポケモンの技 ゴヨウ ゴヨウアケビ アケビ科・つる植物 シロナ 白菜 アブラナ科・鍋などに用いる モミ モミ マツ科・常緑高木 ミル 海松 ミル科・緑藻 ゲン ゲンゲ マメ科・レンゲソウの別名 バク 麦 マイ マイヅルソウ ユリ科・葉はハート型 クロツグ クロツグ ヤシ科の常緑低木・ちなみにちゃんと漢字があるんですが変換不可能 コクラン コクラン ラン科・花が黒っぽいことからついた名前 ケイト ケイトウ ヒユ科・ニワトリの鶏冠に似ているためついた名前 ダリア ダリア キク科・咲き方が色々ある ネジキ ネジキ ツツジ科・落葉低木で幹が捩じれることからついた名前 ギンガ団 銀河 マーズ 英語で火星 ジュピター 英語で木星 サターン 英語で土星 プルート 英語で冥王星 アカギ 赤木 トウダイグサ科・常緑高木 クラボのみ 桜桃 カゴのみ ムカゴ モモンのみ 桃 チーゴのみ 苺 ナナシのみ 梨 ヒメリのみ 姫リンゴ オレンのみ オレンジ キーのみ 柿 木の名前は柿の木で柿は柿の木の実なので ラムのみ プラム すもも オボンのみ ザボン フィラのみ イチジク 英語でフィグ ウイのみ キウイフルーツ マゴのみ マンゴスチン バンジのみ バンジロウ ハバンの由来の仲間 イアのみ パパイア ズリのみ ラズベリー ブリーのみ ブラックベリー ナナのみ バナナ セシナのみ? パイルのみ パイナップル ザロクのみ ザクロ ネコブのみ コンブ タポルのみ びわ 英語で逆読み ロメのみ メロン ウブのみ? マトマのみ トマト モコシのみ トウモロコシ ゴスのみ マンゴスチン ラブタのみ ランブータン マレー語で髪の毛を意味する ノメルのみ 檸檬 英語で逆読み ノワキのみ? シーヤのみ ヤシのみ カイスのみ スイカ ドリのみ ドリアン ベリブのみ ブルーベリー オッカのみ カカオ イトケのみ トケイソウ パッションフルーツの和名 ソクノのみ ロウソクノキ ロウソクのような実を付ける リンドのみ タマリンド 熱帯原産のマメ科植物 ヤチェのみ? ヨプのみ? ビアーのみ アケビ シュカのみ カシューナッツ バコウのみ? ウタンのみ 瓢箪 タンガのみ? ヨロギのみ? カシブのみ? ハバンのみ テリハバンジロウ グアバと言う果物の仲間 ナモのみ オオオナモミ くっつきむし リリバのみ ビリバ バンレイシの仲間 ホズのみ ホオズキ チイラのみ ライチ リュガのみ? カムラのみ? ヤタピのみ ピタヤ ドラゴンフルーツ ズアのみ? サンのみ サンサット スターのみ スターフルーツ 甘酸っぱい果物 ナゾのみ? はてな ミクルのみ ミラクルフルーツ ミクルの実と性質は同じで色が赤 イバンのみ バンレイシ ジャポのみ ジャボチカバ ライチ似で、完熟すると糖度は20 レンブのみ レンブ 爽やかな味らしい カチャのみ 南瓜 カボチ ブーカのみ 蕪 カブ ビスナのみ 茄子 ナスビ エドマのみ? ラッカのみ 落花生 らっかせい・ピーナッツ ギネマのみ? クオのみ? ヤゴのみ ゴーヤ トウガのみ 冬瓜 ニニクのみ ニンニク トポのみ? 地名は殆どが場所だけです。 分からないです。 の所の情報を分かる人は教えて下さい。 皆さんのおかげで木の実がだいぶん埋まって来ました。 ありがとうございます! ちなみに最後の方の変な木の実はGBA版の謎の実を交換することで出てきます。

次の

ポケモン図鑑/全国図鑑順 1〜50(名前の由来と思われるもの)

ポケモン 名前 由来

全国 日本名(上段…ポケモン名、下段…由来) 英語名 - 英語読み方(上段…ポケモン名、下段…由来) 1 フシギダネ Bulbasaur - バルバゾァ 「不思議」+「種」 【参考】「不思議だね」 「Bulb(球根)」+「Saurus(恐竜)」 +「Bulbous(球根)」+「Dinosaur(恐竜)」+「Saur(ラテン語でトカゲ)」+「Bulb(電球)」 2 フシギソウ Ivysaur - アイヴィゾァ 「不思議」+「草(ソウ)」 【参考】「不思議そう」 「Ivy(蔦)」+「Dinosaur(恐竜)」+「Saurus(恐竜)」+「Saur(ラテン語でトカゲ)」 3 フシギバナ Venusaur - ヴィーナゾァ 「不思議」+「花」 「Venus fly trap(ハエトリソウ)」+「Venom(毒)」+「Dinosaur(恐竜)」+「Saurus(恐竜)」+「Saur(ラテン語でトカゲ)」 +「Ven(ラテン語・神々)」+「Venus(ビーナス。 ローマ神話の愛と美の女神)」 【参考】「Venus(金星)」 3 メガフシギバナ MegaVenusaur - メガヴィーナゾァ 「メガ(ギリシャ語で大きい)」+「フシギバナ(ポケモン名)」 「Mega(大きい)」+「Venusaur(ポケモン名)」 4 ヒトカゲ Charmander - チャーマンダー 「火」+「トカゲ(爬虫綱有鱗目トカゲ亜目の総称)」 「Char(黒焦げ)」+「Charcoal(木炭)」+「Salamander(サラマンダー。 火の中に棲む伝説上のトカゲ、サンショウウオ)」 5 リザード Charmeleon - チャミリオン 「リザード(トカゲ)」 「Char(黒焦げ)」+「Chameleon(カメレオン。 イグアナ下目カメレオン科に分類されるトカゲの総称)」 6 リザードン Charizard - チャリザード 「リザード(トカゲ)」+「ドン(古代ギリシャ語で歯。 恐竜や怪獣の名前でも使われる)」+「ドンドン(足音を表す擬音語)」 +「ドーン(爆発の様子を表す擬音語)」+「ドン(スペイン語・ポルトガル語等で貴族や聖職者の男性に使われる尊称。 転じて首領、ボス、権力者、実力者)」 「Char(黒焦げ)」+「Lizard(トカゲ)」 +「リザードン」 6 メガリザードンX MegaCharizardX - メガチャリザードエックス 「メガ(ギリシャ語で大きい)」+「リザードン(ポケモン名)」+「X(ポケモンのソフト名)」 「Mega(大きい)」+「Charizard(ポケモン名)」+「X(ポケモンのソフト名)」 +「メガリザードンX」 6 メガリザードンY MegaCharizardY - メガチャリザードワイ 「メガ(ギリシャ語で大きい)」+「リザードン(ポケモン名)」+「Y(ポケモンのソフト名)」 「Mega(大きい)」+「Charizard(ポケモン名)」+「Y(ポケモンのソフト名)」 +「メガリザードンY」 7 ゼニガメ Squirtle - スクァートル 「銭亀(クサガメやニホンイシガメの幼体)」+「海亀(海に生息する大型のカメの総称)」 +「亀(爬虫綱カメ目の総称)」 「Squirt gun(水鉄砲)」+「Turtle(海亀、アメリカ英語では陸亀も含まれる)」 8 カメール Wartortle - ウォートータル 「亀(爬虫綱カメ目の総称)」+「メール(甲羅)」 +「海亀(海に生息する大型のカメの総称)」+「Lサイズ(エルサイズ、ラージサイズ)」+「噛める」 【参考】「テール(尻尾)」+「タートル(海亀、アメリカ英語では陸亀も含まれる)」+「ポニーテール(髪をポニーのしっぽのように垂らしたもの)」 「War(闘い)」+「Warrior(戦士)」+「Water(水)」+「Tortoise(陸亀)」+「Turtle(海亀、アメリカ英語では陸亀も含まれる)」 9 カメックス Blastoise - ブラストイス 「亀(爬虫綱カメ目の総称)」+「マックス(最高)」+「デラックス(高級な)」+「レクス(ラテン語で王)」+「ニクス(ヨーロッパのスカンディナヴィア半島等に伝わる水の精霊ネックのドイツ語での呼び名)」+「ニクス(古代ギリシャ語で爪。 恐竜や怪獣の名前でも使われる)」 +「メカニック(機械の修理や組み立てをする人)」+「メカトロニクス(機械工学と電子工学を結合した技術)」+「海亀(海に生息する大型のカメの総称)」+「X(アルファベットの一つ、未知数)」+「エクストラ(特別に、普通以上に)」 【参考】「エクス(以前)」 「Blast(爆発)」+「Tortoise(海亀)」 9 メガカメックス MegaBlastoise - メガブラストイス 「メガ(ギリシャ語で大きい)」+「カメックス(ポケモン名)」 「Mega(大きい)」+「Blastoise(ポケモン名)」 10 キャタピー Caterpie - キャタピー 「キャタピラ(蝶の幼虫)」+「ピー(可愛さを表現する言葉)」 【参考】「ハッピー(幸せ)」 「キャタピー」+「Caterpillar(蝶の幼虫)」 11 トランセル Metapod - メタポッド 「トランスフォーム(変身させる)」+「シェル(貝殻、殻、甲羅)」+「セル(細胞)」 +「トランク(旅行鞄)」+「ランドセル」 「Meta(変化)」+「Metamorphosis(変身)」+「Pod(繭)」+「Metal(金属)」+「Pod(鞘、鞘状のもの)」 12 バタフリー Butterfree - バタフリー 「バタフライ(蝶)」+「フリー(自由)」 +「振る」 「バタフリー」+「Butterfly(蝶)」+「Free(自由)」 13 ビードル Weedle - ウィードル 「ビー(蜂)」+「ニードル(針)」+「ビートル(甲虫)」 「ビードル」+「Weevil(象虫)」+「Weedy(弱そう)」+「Worm(蠕虫)」+「Needle(針)」 14 コクーン Kakuna - カクーナ 「コクーン(繭)」 「かたくなる(かくなの文字)」 15 スピアー Beedrill - ビードリル 「アピス(ラテン語で蜂。 スズメ目ゴジュウカラ科の鳥)」+「スズメ(鳥綱スズメ目の総称)」 +「鬼(角や牙が生えた恐ろしい化け物)」+「オルニス(ギリシャ語で雌鳥)」 【参考】「オオオニカッコウ(カッコウ目カッコウ科の鳥)」 「Sparrow(雀)」+「Spear(突く)」 22 オニドリル Fearow - フィアロウ 「オニゴジュウカラ(鬼五十雀。 スズメ目ゴジュウカラ科の鳥)」+「ドリル(機械加工で穴あけに用いる工具)」 +「鬼(角や牙が生えた恐ろしい化け物)」+「オルニス(ギリシャ語で雌鳥)」 【参考】「オオオニカッコウ(カッコウ目カッコウ科の鳥)」 「Fear(恐ろしい)」+「Feather(羽毛)」+「Arrow(矢)」+「Sparrow(雀)」 23 アーボ Ekans - エカンズ 「ボア(有鱗目ボア科のヘビの総称。 逆にしてアボ)」 +「コブラ(爬虫類有鱗目コブラ科の総称。 Cobraを逆にしてArboc)」 「Ekans(Snake(ヘビ)の逆)」 24 アーボック Arbok - アーボック 「コブラ(爬虫類有鱗目コブラ科の総称。 Cobraを逆にしてArboc)」 +「ボア(有鱗目ボア科のヘビの総称。 逆にしてアボ)」 「アーボック」+「Arboc(Cobra(ヘビ)の逆)」 25 ピカチュウ(通常・ハードロック・マダム・アイドル・ドクター・マスクド) Pikachu(Normal・Rock Star・Belle・Pop Star・Ph. D・Libre) - ピカチュウ 「ピカ(光っている様子を表す擬態語)」+「チュウ(ネズミの鳴き声。 しかし、デザイナー・にしだあつこさんによるとネズミを意識したわけではなくチュウと名付けた理由は不明とのこと)」 【参考】「ピカ(ナキウサギの英語名)」 「ピカチュウ」 25 ピカチュウ(オリジナルキャップ・ホウエンキャップ・シンオウキャップ・イッシュキャップ・カロスキャップ・アローラキャップ・キミにきめたキャップ) Pikachu(Original Cap・Hoenn Cap・Sinnoh Cap・Unova Cap・Kalos Cap・Alola Cap・Partner Cap) - ピカチュウ(アローラ) 「ピカチュウ(ポケモン名)」 「Pikachu(ポケモン名)」 26 ライチュウ Raichu - ライチュウ 「雷(ライ)」+「チュウ(ネズミの鳴き声)」 +「パラライズ(麻痺させる)」+「雷獣(落雷とともに現れる妖怪)」 【参考】「荒井注(人名/俳優、コメディアン。 小妖精)」+「ぴっぴっ(指等を振る様を表す擬態語)」 +「ピンク(淡紅色。 日本語では桃色と訳されることもある)」+「ピー(可愛さを表現する言葉)」 【参考】「ハッピー(幸せ)」+「ぴぴっ(短い笛の音や電子音を表す擬態語)」+「ピッピ(長くつ下のピッピの主人公)」 「Clef(音部記号)」+「Fairy(妖精)」 36 ピクシー Clefable - クレフェイブル 「ピクシィ(ピクシー。 小妖精)」 +「ピンク(淡紅色。 日本語では桃色と訳されることもある)」 「Clef(音部記号)」+「Fable(神話)」 37 ロコン Vulpix - ヴァルピックス 「6(尾の数)」+「コン(キツネの鳴き声)」+「狐(コ)」+「恨(コン)」 +「焜炉(コンロを並び替えてロコン。 金属や土で作った持ち運びが便利な炊事等に用いる小さい炉)」 【参考】「六根(ろっこん。 仏教語で眼、耳、鼻、舌、身、意のこと)」 「Vulpine(キツネ)」+「Vulpecla(子狐座)」+「Vulcan(ヴァルカン。 菓子の一つ)」 「Jiggle(揺れ)」+「Puff(膨れたもの)」 40 プクリン Wigglytuff - ヴィグリィタフ 「ぷっくり(丸く膨らんでいる様子を表す擬態語)」+「クリクリ(丸く愛らしい様子を表す擬態語)」+「プリンプリン(柔らかい様子を表す擬態語)」 +「プリティー(可愛らしい)」+「プリプリ(押すとふるえるほど弾力がある様子を表す擬態語)」+「プリプリ(腹を立てて機嫌の悪い様子を表す擬態語)」 【参考】「福」+「プクプク(任天堂のマリオシリーズに登場する海のキャラクター)」+「プリン(プディング。

次の

ポケモンの名前の由来とは?ユンゲラー、カビゴン、イーブイ・・・・

ポケモン 名前 由来

google. jp ピカチュウの鳴き声は「ピカチュウ!」 ポケモン界の顔『ピカチュウ』の鳴き声はご存知の通り「ピカチュウ」です。 時には「ピカピカ」や「ピッカー」などと鳴きますが、ほぼ『ピカチュウ』と言っていいでしょう。 つまり、 鳴き声=名前と言えるのではないでしょうか。 名前の文字から鳴き声を発している?! ピカチュウの鳴き声を例にあげると、「ピカピー」や、「チュー」「ピッカー」など、『ピカチュウ』という名前の語感から外れないように、 『ピ』『カ』『チ』『ュ』『ウ』の5音と『-(伸ばし棒)』『ッ』などから鳴き声を発していることがわかります。 おおよそ『フ』『シ』『ギ』『ダ』『ネ』と名前の5音から成り立っているといえますね。 その他、『トサキント』は、そのまんま「トサキント」と鳴きます。 ひねりなしです。 これは、 ポケモンは、名前の文字を鳴くといえるのではないでしょうか。 他にはソーナンスなどのポケモンが該当します。 ポケモンの名前と鳴き声は無関係?なポケモンもいる? 名前と鳴き声には関係があり、名前の文字をポケモンは発しているのではないかという仮説を立てましたが、実はこんなポケモン達もいます。 html 鳴き声が 「ヘアッ!」です。 全く『ヒトデマン』という名前と関係ありません。 このように名前の文字と関係ない鳴き声のポケモンも多数います。 ポケモンの名前と鳴き声に関係はあるのか!? 名前と鳴き声・・・関連がありそうでなさそうなこの二つの因果関係を紐解いていきましょう。 ポケモンの名前を決めるのは人間? まず、ポケモンの名前を決めるのは 私達人間であるということだ。 もっと細かく書くならば、新種のポケモンを発見した時に ポケモン図鑑が自動でネーミングしている。 既に発見されているポケモンについては図鑑同士でデータを共有している。 図鑑はそれらのデータを呼び出しているだけである。 このどちらかだろう。 どちらにしても人間が名前を決めているということがわかる。 たとえば、ハガネールならば鋼タイプの尾(テール)のようなポケモンという外観とタイプから命名されているのだろう。 そして、イシツブテの場合は鳴き声は関係なく、その石ころのような外観から命名されているのだろう。 ただし、 図鑑が「ラッシャイ」という鳴き声を「イシツブテ」と聞き間違えた可能性は0ではない。 もしくは、最初に見つけたイシツブテがもしかしたら「イシツブテ」と鳴いた可能性がある。 その場合は、自分の名前をつける場合や地名をつける場合もあり、当然鳴き声に由来する場合も考えられます。 『サワムラー』なんかは、もしかしたら第一発見者が『さわむら』さんだったのかもしれませんね。 『ヌメルゴン』は、ドラゴンタイプのヌメっとしたポケモンだから『ヌメルゴン』という名前なのでしょう。 「ピッカチュウ!」と鳴くポケモンがいたら『ピカチュウ』と名づけよう!そんなパターンもありますね。 ただし、ピカチュウは電気ねずみのポケモンなので、 電球が光る時の擬音「ピカッ」にねずみの鳴き声「チュウ」を合わせて命名したという可能性もあります。 つまり、 ポケモンの名前は鳴き声と関係があったり無かったりするということです。 新説:名前に合わせてポケモンの鳴き声が変えている可能性 ここで、新しい可能性について考えます。 ポケモンの名前は鳴き声と無関係といえないが必ずしも関係しているわけではないことを前項に書きました。 ということは、逆説的ですが ポケモンは呼ばれる名前に合わせて鳴き声が変化する という新説を唱えます。 たとえば、『ピカチュウ』は人間にピカチュウと名づけられ、「ピカチュウ」と呼ばれ続けているうちに「ピカチュウ」という鳴き声に変化したという可能性があるのではないでしょうか。 人間の子供の場合でも、正しく発音できるのは自分の名前からと言いますし。 『ピカチュウ』という名前を呼ばれ続けているうちに「ピカチュウ」と鳴くようになったのではないでしょうか。 pokemon. html その場合、『フシギダネ』の「ダネフシャ」という鳴き声も説明がつきます。 そう、「フシギダネ」という鳴き声に変化する途中なのではないでしょうか。 そして、イシツブテももしかしたら「ラッシャイ」という鳴き声を捨てて「イシツブテ」と鳴く時代がもうそこまで来ているのかもしれません。 まとめ 今回考察した事項のまとめです。 ポケモンの名前と鳴き声には何らかの因果関係がある。 鳴き声が名前の由来になっている可能性がある。 ポケモンの名前は人間が命名している。 ただし、図鑑が命名していて人間が間接的にしか命名に携わっていない場合有り。 ポケモンは名前に合わせて鳴き声を変化させている(寄せてきている)可能性がある。 以上です。 ありがとうございました。

次の