パンクラス。 パンクラス王者一覧

セント・パンクラス国際駅[セント・パンクラス・インターナショナル・トレイン・ステーション]

パンクラス

この鉄道にはなんと日本の日立製車両が使われています。 大雪で在来線がほぼストップした際もこの路線だけは運行、新幹線の技術の高さが改めて見直されたそうです。 高速列車はセントパンクラスからしばらくHS1を走るのですが、途中から在来線への乗り入れを行っており、ケント州の小さな街へも直行することができます。 港町・ドーバーや、世界遺産の大聖堂があるカンタベリーなどが主な目的地です。 なお、サウスイースト・ハイスピードに乗るためには専用のチケットが必要です。 オリンピックパーク最寄り駅までわずか7分 2012年夏にロンドンオリンピックが開かれた際、「サウスイースト・ハイスピード」は、市内中心部と五輪会場とのピストン輸送に大いに貢献しました。 車内で選手村に戻る日本選手の姿もよく見かけました。 2014年4月に市民向けに改めて開放されたオリンピックパーク(Olympic Park)近くには、高速鉄道の駅・ストラットフォード・インターナショナル(Stratford International)が設けられており、セントパンクラスからわずか7分で行くことが出来ます。 駅と公園の間には、ウェストフィールド・ストラッドフォードシティーという巨大ショッピングモールもあります。 2011年には豪華な駅舎がホテルとして再開するなど、設備面ではほぼ完成に至ったセントパンクラス駅。 欧州への窓口として、重要な地位を占めています。 しかし、この駅はまだ進化を続けます。 2015年頃には、ドイツやオランダへの直行列車が走り始めます。 これまでは、ユーロスター(フランス資本)が欧州大陸線を独占していましたが、これが他社へも開放されることとなり、ドイツ鉄道 DB)がロンドンへと乗り入れることが決まりました。 DBはロンドンから、ユーロトンネルを通って、ケルンーフランクフルト、アムステルダムへの路線を延ばす計画を持っています。 最新型のドイツ製高速車両ICEの完成が遅れたため、ロンドンへの乗り入れは予定より2年ほど遅れる見込みですが(2014年4月現在)、いずれは日、英、仏、独の高速列車がセントパンクラスで共演することになりそうです。 (写真は、ICEが一度だけ試験運行した時のもの) 基本情報 住所 Pancras Road, London NW1 電話番号 020 7843 4250 営業時間 24時間営業(ただしレストランなどは20:00または21:00頃まで) 休業日 無し クレジットカード 窓口での切符の購入は、いずれのクレジットカードも可 駐車場 有り 日本語 不可 ホームページ 英語 その他の情報 駅の平面図はここに掲載されています。 nationalrail. html? Pancras・ヴィクトリア線/ハマースミス&シティ線/サークル線/メトロポリタン線/ノーザン線/ピカデリー線)駅と隣接。

次の

パンクラス王者一覧

パンクラス

無差別級 王者 2 2003. 31〜 ミドル級 83. 9kg以下〜77. ウェルター級 77. 1kg以下〜70. 3kg以上 王者 0 2019. ライト級 70. 3kg以下〜65. 8kg以上 王者 2 2016. フェザー級 65. 8kg以下〜61. 2kg以上 王者 2 2018. バンタム級 61. 2kg以下〜56. 7kg以上 王者 2 2018. フライ級 56. 7kg以下〜54. 4kg以上 王者 1 2017. ストロー級 52. 2kg以下〜49. 9kg以上 王者 0 2019. バンタム級 61. 2kg以下〜56. 7kg以上 王者 空位 1 2 変動なし。 フライ級 56. 7kg以下〜54. 4kg以上 王者 2019. 14〜 1 2 3 4 変動なし。 ストロー級 52. 2kg以下〜49. 9kg以上 王者 0 2019. 08~ Vivianeの王座返上により藤野が第3代正王者に。 アトム級 47. 6kg 以下 王者 空位 1 変動なし。

次の

パンクラス・オフィシャルサイト

パンクラス

GBR>ニュース>【パンクラス】2・28 佐藤光留、パンクラスを背負って掟ポルシェと対決! GBRに入会する 無料コンテンツ 速報 その他 有料コンテンツ 特集 動画 よみもの その他 動画再生にはWindows Media Player9以上が必要です。 以下よりダウンロード(無償) してください。 佐藤は、2月28日(水)東京・後楽園ホールで開催されるパンクラス主催『PANCRASE 2007 RISING TOUR』で 藤井陸平(和術慧舟會RJW)と対戦する。 今までの公開練習と同じようにメイド服で登場した佐藤。 何ら違和感を感じなくなったのは気のせいだろうか? 最近お気に入りのアイドルグルームPerfume(パフューム)の曲「チョコレイト・ディスコ」を道場内でガンガン鳴らしてながら、 後輩の川村亮が持つミットにパンチを叩き込む佐藤。 今回対戦する藤井は身長185cmの選手。 佐藤は174cmだけにリーチ差は明らか。 「お前だとリーチが短いから何かリーチのあるものを持ってこい!」命令された川村は道場内を物色し始めた。 するとリングの下から何やら人間がゴソゴソと出て来るではないか!? 「誰に断ってパフュームの曲を使っているんだ!」その男は大声を張り上げながら、竹刀を手にマスコミ陣の方に向かってくる。 山本小鉄か!? いや、違う長髪だ。 アルフィーの高見沢俊彦か!? いや、違う。 自分で持ってきたCDを佐藤に見せながら「ここのスペシャルサンクスにオレの名前が入っているんだ! お前が曲を入場に使いたいというなら、俺と勝負しろ!」と総合ルールでの対戦を要求だ。 余裕の表情の佐藤は快く対戦を受諾。 ここで急遽スペシャルマッチが決定! そして以下の3つの契約がかわされた。 1.佐藤光留が勝利した場合、パフュームの楽曲の使用を公認する。 2.掟ポルシェが勝利した場合、パンクラスの所属選手は全員ロマンポルシェ。 の『男は橋を使わない』を入場曲に使用する。 3.掟ポルシェが勝利した場合、佐藤光留はメイド服の使用を禁じる。 2に関していえば、「風になれ!」で入場する鈴木みのるも掟の曲を使うことになる。 パンクラスの未来はすべて佐藤に託された! フンドシ姿になってやる気を見せた掟だったが、いざ試合開始となると亀の状態に。 上から乗っかった佐藤はスリーパーであっけなく勝利を収めた。 敗れてしまった掟は「どうぞ使ってください」と素直に白旗宣言。 新テーマ曲で試合に臨むことになった佐藤は今年の目標として「早くベルトを取ってランキングから外れたい」と意味深なコメントを残したのだった。

次の