フードプロセッサー ひき肉。 フードプロセッサーのおすすめ12選。洗いやすい人気モデルをご紹介

フードプロセッサーとミキサーの違い。あなたはどっちを選ぶ?

フードプロセッサー ひき肉

スポンサーリンク ひき肉の作り方?ミンチ肉を包丁やミキサーでの作る方法! 包丁でミンチ肉 バラやロース肉などの薄くカットされている肉が便利です。 細切れ肉も安いので使いやすいですね。 脂身が気になる人は、端を切り落としましょう。 安定したまな板の上に薄切り肉を広げて、あとは包丁で叩くのみ。 (画像引用元:) 左右に広がっていきますので、時々中央に持ってきたり、上下を変えてまんべんなく叩きましょう。 多少バラツキがあっても、それは手作りの良さ!ということにして、細かいことは気にしないほうが良いです。 ただ子どもさんがやってきてうっかり手を出そうものなら、ケガをしてしまいます。 周囲の安全にはしっかりと気をつけましょう。 フードプロセッサーでミンチ肉 ミンチ肉を作る為のミンサーと言う機械も市販されていますが、わざわざ買うのはもったいない。 そこでフードプロセッサーの出番です。 (画像引用元:) 上からお肉を落とせるタイプのフードプロセッサーなら、刃を回した状態で上から薄切り肉や細切れ肉を落としましょう。 入れすぎると刃の回転が悪くなります。 程よいミンチになったら取り出しましょう。 上から落とせないタイプのフードプロセッサーなら、薄切り肉を上に乗せて刃を回転させましょう。 生の肉は切りにくいので、軽く冷凍するとミンチしやすくなります。 肉が長すぎると刃や中心のバーに絡まりやすいので、様子を見てミンチにしていきましょう。 スポンサーリンク 自家製ミンチ肉は格別の理由 自分でミンチ肉を作る最大の利点は、 鮮度と品質です。 (画像引用元:) 肉は空気に触れる面積が広いほど酸化が進みます。 薄切り肉よりミンチ肉の方が痛みやすいのはそのためです。 今すぐに使いたい、と言う場合はミンチ肉が便利ですが、少し時間があるのなら自宅でミンチ肉を作りましょう。 また市販のミンチ肉には肉のどの部位が使われているか不明です。 バラやロースなどと区別して売れない肉が使われているのでしょう。 市販のミンチ肉を炒めていると、脂が多いように感じませんか? 脂身も多く含まれているのかもしれませんね。 薄切り肉でも細切れ肉でも、自分で確認して作れるミンチ肉なら安心です。 名のある黒豚でも細切れ肉なら安くなっています。 そんなお肉をひき肉にしたら、普段より美味しいかも。 ひき肉を包丁やミキサーの作り方で美味しいミンチ肉を! ミンチ肉を作る機械は、肉を押しつぶしてミンチ状にしています。 包丁やフードプロセッサーは刃で肉を切るので、肉の組織がつぶれません。 ここにもおいしさの違いがあるのかも。 我が家の子ども達も私がフードプロセッサーでひき肉を作ろうとしたら、すぐに手伝おうとします。 生肉を触るので、手洗いはしっかりとさせていますが、買ってきたミンチ肉より美味しい、といつも好評です。 面倒だな、と感じている人はまず食べ比べてみてください。 味の違いにびっくりしますよ。

次の

フードプロセッサーのおすすめ12選。洗いやすい人気モデルをご紹介

フードプロセッサー ひき肉

氷も砕ける山本電気のフードプロセッサーでかき氷を作る 山本電気は1934年創業のモーターのメーカーで、自社の強みを生かして家電業界に参入。 食材を入れるボウルはステンレス製で軽くて丈夫なうえ、冷たい食材をいれてもOKです。 頑丈で鋭利な2枚の刃で氷や肉の塊を砕いてくれます。 甘く冷たいスイーツが食べたくなったので、家にある材料でかき氷の抹茶シロップかけを作ってみることにしました。 かき氷 抹茶シロップかけの材料 1. かき氷 抹茶シロップかけの材料 【材料(2人分)】 氷(製氷皿で作ったもの)・・・300g(今回は150g) ゆであずき・・・・・・・・・・ 20g (缶詰) 水・・・・・・・・・・・・・・100cc 白玉・・・・・・・・・・・・・4個 (白玉粉の袋にある説明書にそって作る) 栗の甘露煮・・・・・・・・・・4個 (ビン詰) 練乳・・・・・・・・・・・・・適時 抹茶シロップ 抹茶・・・・・・・・・・・・・4g お湯・・・・・・・・・・・・・大さじ3 水・・・・・・・・・・・・・・100g 砂糖・・・・・・・・・・・・・お好みで 3. かき氷 抹茶シロップかけを作る手順 1. 抹茶のシロップを作る 抹茶にお湯を加えてよくかき混ぜてから小鍋に入れて、分量の水、砂糖を合わせてかき混ぜ火にかけて砂糖が溶けたら冷蔵庫で冷やしておく。 砂糖の量は好みの味で調整しながらいれていきます。 氷を砕く ワークボウルに氷を入れて、ダイヤルは6に合わせたらフタをしてスイッチを入れます。 (製品がMM41の場合、氷を砕くときはダイヤル6) この時断続的に回転させる左の3つの矢印のマークに設定します。 氷は必ず冷蔵庫の製氷皿で作ったものにすること。 市販のブロック氷は使えませんので注意してください。 フタが透明なので、ワークボウルの中身を確認することができます。 氷(300g)を2回に分けてかけます。 まずは150gの氷を砕いてみることにしました。 楕円黒枠のPUSH部分を2~3回断続的に押して刃を回転させ、氷の様子を見ながらお好みの氷の粒にまでかくはんさせていきます。 この時注意することは 1. フタをしっかり閉めること。 かくはんしている間はフタから手を離さないこと。 スイッチは片手でもできますが、かくはんの最中にフタが持ち上がり中の氷が飛び出してくるので注意します。 このタイプのワークボウルはステンレス製なので、氷を入れる前にワークボウルを冷蔵庫で冷やしてから使うと氷が溶けるまでの時間に余裕がでます。 かき氷を盛り付ける 季節や室温によっては氷が溶け始めるので手早く器に盛りつけます。 今回は氷(150g)に白玉2個、栗の甘露煮2個、ゆであずきを添えます。 トップから抹茶シロップシロップをかけます。 さらに練乳をお好みで。 イチゴのジャムの上から練乳をかけてたら、とっても甘くておいしいいちご味のかき氷が出来上がりました! 6. 山本電気のフードプロセッサーでかき氷を作った感想 山本電気のフードプロセッサーを買ってから主に野菜のみじん切りや鶏むね肉のひき肉に使い、かき氷は刃こぼれするんじゃないか?とかき氷を作るのをためらっていました。 でも、実際に使ってみて刃こぼれや歪みもなく使えることがわかったのでこれからもかき氷を楽しみたい思います。 今回氷を砕いていかき氷を作ってみた感想は 1. 思ったより簡単にかき氷が作れた 2. 刃こぼれ、刃のゆがみが無かった 3. ワークボウルがステンレス製なので氷に適している 自宅に氷と好みのシロップさえあれば、いつでもかき氷が作れるので試してみてはいかがでしょう。

次の

フードプロセッサーとミキサーの違い。あなたはどっちを選ぶ?

フードプロセッサー ひき肉

1台で、「切る・刻む」「こねる」「薄切り」「細切り」「おろし」の5役をこなすフードプロセッサー。 5cmと、収納にも困らないコンパクトサイズで、2~3人分の調理に最適なアイテムです。 ハンバーグ用の肉ミンチなら250g、玉ねぎのみじん切りな1玉を一度に作れるパフォーマンス。 手でこねると30分かかるパン生地も、本アイテムなら約3分で完成します。 業務用にも採用している耐久性の高いインダクションモーターを採用。 3段階安全構造で、安全面にもしっかりと配慮しています。 また、容器は食洗器で洗えるのでお手入れも簡単です。 同ブランドのフードプロセッサーは、プロの料理人からも信頼の厚く安心。 長い間愛用できる1台を探している方におすすめです。 シンプルでスタイリッシュなデザインのミキサー。 チタンコーディングの大型波刃を採用しているので、冷蔵庫の角氷もそのまま砕いてクラッシュアイスにできます。 大容量の1000mlで、素早くスムージーやジュースが調理可能。 撹拌している途中でも、蓋を開けずに材料を追加できる「センターキャップ」が付いているのも使いやすいと人気です。 ミキサーボトルはガラス製で、台から外せるので洗いやすくお手入れも簡単。 ボトルを逆さにして収納できるため、コンパクトにまとまるうえ、ホコリも入らず、いつでも清潔な状態で使用できます。 モーターに過剰な負荷がかかった場合には自動的に停止するなど、安全面も万全。 価格も比較的安いので、コスパの高いおすすめのアイテムです。 容量が600mlで、2~3人分にぴったりなミキサー。 300Wのハイパワーモーターと4枚波刃カッターで、スピーディーに食材を粉砕し、美味しいジュースやスムージーを作れます。 冷蔵庫で作った2cm以下の氷ならクラッシュ可能です。 ボトルを外して、そのままドリンクホルダーとして持ち歩けるのも大きな魅力。 漏れにくい構造のほか、キャップ付きなので飲み残しも冷蔵庫などに保管できます。 好きな食材を入れて、ボトルをセットして回すだけの簡単操作。 ロック機能も付いているので、誤操作のリスクもありません。 また、W10. 4cmのコンパクトサイズも魅力。 パーツは分解して隅々まで洗えるので、いつでも清潔に使用できます。 作った飲み物をそのまま持ち歩けるため、毎日の通勤やウォーキング、ピクニックなどにもおすすめです。 容量は400mlで、1人分にちょうどよいサイズのブレンダー。 食材を入れてワンプッシュするだけのシンプル操作のほか、できた飲み物をそのままドリンクホルダーとして持ち歩けるのも嬉しいポイントです。 また、キャップも付属なので飲み残しも保存できます。 ロック機能も装備しているうえ、稼働してから約40秒後に自動で停止するので、忙しい朝の時間帯でもかかりきりにならず、手軽にスムージーを作ることができます。 角氷は約3cm以下のものを粉砕可能です。 ポップなデザインもおしゃれ。 毎朝手軽にスムージーを作りたい方や、おしゃれな友人へのプレゼントにも喜ばれるアイテムです。 カラーは全4色がラインナップされています。

次の