コンクリート ビス 打ち。 コンクリート壁に穴をあける方法をプロが解説!

土間コンクリートの費用!厚みは?単価計算してDIYと業者ならどっちが安いか比較

コンクリート ビス 打ち

スポンサーリンク マンションの躯体へのビス打ちとは マンションの躯体へのビス打ちとは、 マンションの構造を支える 躯体部分に 穴を開けて ネジ止めする 工事のことです。 木材へのビス打ちは人力でも可能ですが、硬いマンションのコンクリート躯体にビスを打つには専用のドリルが用いられます。 躯体とは建物の構造を支える役割を持つ部分のことです。 柱や梁など建物の重量を支える役割を担う躯体は 安全性に 関わる構造部分であり、間仕切りのための壁とは構造としての重要性が全く異なります。 躯体に問題が生じればマンション全体の安全性にも影響が及ぶ可能性が高く、リフォーム工事においても慎重な対応が求められます。 マンションの躯体へビスを打つことの安全性 マンションの躯体への ビス打ちは 安全性が 懸念される行為です。 マンションの躯体は建物全体の重量計算をした上で必要な大きさや厚みが取られています。 躯体にビスを打ち込む行為は 建物の 構造を 弱める行為であり小さなビス穴であっても深刻な 安全性の 低下を招きかねません。 コンクリートというのは耐久性は高いものの小さな傷からも崩壊する可能性があるもろさを抱えている建材です。 躯体にあけた小さなビス穴であっても歪みが生じれば重量が一点に集中してヒビ割れが発生する危険があります。 問題なのはビス穴のサイズではなくそれによって躯体に生じる歪みです。 小さな穴だから大丈夫、などと 安易に 考えるのは非常に 危険です。 スポンサーリンク なぜマンションの躯体へビスを打つのか なぜ リフォーム業者は安易にマンションの 躯体に ビスを 打つのでしょうか? 理由のひとつは小さなビス穴程度なら問題ないと考える 安易な 姿勢です。 多くのマンションでは 躯体構造に 余裕を 持って設計されています。 マンションの構造設計においては建物をを支えるのに十分な強度を確保した上である程度余裕を持たせたサイズで躯体を作ります。 そのため多少のビス穴程度ならマンションの強度に影響を及ぼさないのは事実です。 しかし、躯体に余裕を持たせてあるのは 万一の事態に 備える ためでありビス穴を開けるためではありません。 ビス打ちを前提にした設計ではない以上ビス穴を開けることは許されず、安全性も担保されません。 安易にビス穴を開けるような行為は信頼に欠けます。 マンション躯体へのビス打ちは規約で禁止されている ほとんどのマンションではマンションの 安全性を 損なう可能性があるマンション躯体への ビス打ちを 規約で 禁止しています。 仮に安全性に影響しなかったとしても規約違反の工事を行うのは問題です。 リフォーム工事そのものは認められていてもビス打ちは規約違反、というマンションがほとんどなのでリフォームを実施する場合は工事プランをチェックしビス打ちが行われないよう業者に求めるのが施主としての責任です。 ルール違反のビス打ちを行っていたことが 発覚した 場合、 管理組合から 修復工事の 費用や 損害賠償を 請求される 可能性があります。 小さなビス穴でもマンション全体の安全に関わると判断されれば莫大な金額になる恐れもあります。 スポンサーリンク マンション躯体へのビス打ちを回避する マンション躯体への ビス打ちを 回避するには リフォーム業者とのしっかりした 話し合いが欠かせません。 構造に影響しないコンクリート壁であればビス打ちをしても問題ないので、工事前にマンションの構造をチェックし躯体部分に抵触しないか確認を忘れないで下さい。 工法を 工夫したり 設置場所を 変えるために デザインを 変更したりといったビス打ちを回避する方法はいくつもあります。 費用や 時間は かかってしまいますが 安全面を 考えれば 必要な 支出です。 プランを実現するのにどうしても躯体へのビス打ちが必要な場合は、リフォームそのものを諦めるしかありません。 マンション躯体へのビス打ちは危険な行為 マンション躯体への ビス打ちは危険な行為は 建物全体の 安全に 関わる危険な行為です。 たった一つの 小さなビス穴によって マンションの 価値が 大暴落する 可能性は大げさな話ではありません。 マンションのような巨大な建築物ほど小さな歪みが 大きな問題になりやすいものです。 自分勝手な理由でマンション躯体へビスを打つような行為は厳禁です。

次の

コンクリートビスの打ち方

コンクリート ビス 打ち

築20年の4階建てマンションに住んでいます。 私は3階です。 今回リフォームをし、作り付け棚を設置しました。 その際に、工務店が天井と床にコンクリビスを打ったようです。 スラブにビスを打っても平気なのでしょうか? 工務店が言うには、エアコンも換気扇もスラブにコンクリビスを打っているから平気だと言っています。 ですが、棚の設置後に上階の音が物凄く響くようになりました。 ドスンという重低音が私の部屋に響く感じです。 物を置く音、歩く音、洗濯機の音、扉を閉める音、足音、たまに千切りの音まで聞こえてきます。 最近は、うるさくて帰宅するのが憂鬱になり深夜に帰宅するようになりました。 以前は本当に静かなマンションでした。 これは、スラブにビスを打って亀裂が入り騒音が響くようになったのでしょうか? 日に日に騒音が増すので、どんどん亀裂が入っているのでしょうか? 工務店は、関係ないと言っています。 どなたか専門の方のご意見をお願い致します。 [スレ作成日時]2012-03-25 01:45:21 スラブにビス打ちして亀裂が入る。 どのような躯体構造になっているか、見ていないので憶測ですが、それは大きな問題ではないと思います。 どれくらいの大きさの棚の接地に、どれだけのビスを打ったかコレも判りませんが、常識の範囲ではそれが原因で躯体にヒビが入って、音が響くなんて事はないでしょう。 規約で躯体にビス打ち禁止というのは、それを許可して全世帯で好き放題やったら、既知の問題以外の事が生じる恐れありだからです。 音が響く原因は、棚板の構造にありませんか? 棚と言ってもどのようなカタチのものでしょう。 平の棚板?それとも箱型? いずれにしてもその棚が今まで気に留めていなかった上階(または下階)からの生活音を増幅して部屋に響かせている可能性が高いです。 まずは棚板が外せる構造であれば外して様子を見る等、問題の切り分けをすることをお勧めします。 特に音の問題というのは難しくて、どこから聞こえるのかを特定することが重要です。 特に低域の音は下水配管を通して伝わることもあります。 ご参考まで・・•

次の

コンクリートにネジ止めする方法

コンクリート ビス 打ち

このページの目次• コンクリートアンカーの種類 SUS あっ!(SUS って何じゃ?と思っている方に簡単に説明しておくとステンレスのことですね。 コンクリートアンカーでも鉄やドブズケで出来て いるものもありますが、今回は一番強度があって サビにくいステンレスのコンクリートアンカーに なります。 ではコンクリートアンカーの種類はどんなものがあるのでしょうか? 【オールアンカー】 【グリップアンカー GA ・ CT 】 【ケミカルアンカー】 【ボルトアンカー】 DIYレベル的にはですね。 オールアンカーと グリップアンカーの GA タイプを理解しておいて頂ければ十分だと思います。 ケミカルアンカーとボルトアンカーについては道路工事とかマンションの建築など建設業界のプロの方々が使っているのが殆ど なので、この二つのコンクリートアンカーについては省略させてもらいますね。 それよりDIYで必要であり、お客様のニーズで多いのがコンクリートプラグのようです。 そのような時にコンクリートプラグでは若干の不安があるのでコンクリートアンカーの登場になるのです。 まずはオールアンカーですが、芯棒と呼ばれている 先端部分をハンマーで叩くことにより、オールアンカー の底面外周部分が広がりコンクリートに固定される 仕組みになっています。 例えば、 M 8サイズのオールインアンカー でしたら、8. 5㎜のキリを使って穴あけを行う必要があります。 そして芯棒を打っていくと ハンマーの叩き音が 変わってくるので、そのときがオール アンカーの 底面外周部分が広がってアンカーが 効いてきている状態です。 この音の変化と同時に芯棒の打撃が硬くなるので曲がらないように気を付けましょう! 芯棒が曲がらないようにする対策の一つとして芯棒の先端部とハンマーの間にもう一つハンマーをあて代わりにして叩く方法もあります。 グリップアンカーは本体打ち込みタイプとも呼ばれガッツリとアンカー本体ごとコンクリートに打ち込むタイプになります。 コーン部がコンクリートに押されアンカーが開き始めるとハンマーで叩いている音が変化します。

次の