あゆmステ。 浜崎あゆみ『M』ドラマ化“詳細報道”に辛辣な声「微妙」「ウソくせぇ」

浜崎あゆみMステライブにファン驚く 「痛々しくて...」「つらいが、尊敬する」: J

あゆmステ

90年代は安室奈美恵さんが、ダンスパフォーマンスの秀逸なエンターテイナーとして、多くのファンを獲得。 「アムラー」と呼ばれるファッションがブームになるほど社会現象を起こしました。 その安室奈美恵さんの後に登場したのが浜崎あゆみさんです。 「何か悲しくなる」「痛々しくて見てられない」とショックを受けるファンが続出しております。 一方で、難聴になったことを公表した後も、歌手活動を続ける姿を称賛する声も上がっていて、応援するファンも少なくありません。 肩口が大きくはだけたドレス姿で登場した浜崎さんの姿に、視聴者から 「あゆ、太った?」 との書き込みがネット上に相次いだのだ。 確かに、前回出演時の映像と見比べると、顔周りや腕の肉づきが良くなっており、全体的に一回り「ぽっちゃり」とした印象を受けます。 実際、番組放送中のツイッターやネット掲示板では、浜崎さんがスタジオに姿を見せるやいなや、 「大丈夫??太りすぎじゃない??」 「ちょっと、、、あゆ、、 パンパンやん!」 「顔パンパンちゃう? 肩幅むっちゃ広なってるし... 」 などと驚く声が相次いでおりました。 同日の放送中に浜崎さんの「体型」に言及したネットユーザーはかなり多いようです。 4月3日昼時点で、ツイッターの検索欄に「あゆ Mステ」と入力すると、予想検索ワードは、 「あゆ Mステ 太った」 が表示されます。 デビュー当時、19歳だった浜崎さんの顔や体型と現在の姿の「違い」に改めてショックを受けた人も多かったようで、 「あゆ... 当たり前だけどおばさんになっちゃったな」 「あゆ老けたなぁ... こればっかりは仕方ない」 といった感想もネット上に数多く出ておりました。 ステージで披露した「生歌」にも、手厳しい意見が相次いで出ることなりました。 この日浜崎さんが歌ったのは、「TO BE」(1999年)と「ourselves」(2003年)の2曲。 どちらもファンの間で人気の高い楽曲で、今回のステージでは特別に用意されたピアノアレンジバージョンが披露されました。 だが、浜崎さんはどちらの曲でも音程を外したり、歌の途中で声がかすれる場面がみられた。 とくに高音部分が歌いづらそうな様子で、高音が続くバラード調の楽曲「TO BE」のサビ部分は大部分で歌声がかすれていた。 こうした浜崎さんの歌声に対し、ツイッターやネット掲示板では、 「全然 声出てなくて 悲しかった」 「やっぱり、もう高音でないのね... 」 「痛々しくて見てられない」 といったネガティヴな意見が相次いでました。 中には、 「あゆの全盛期を知ってるから今の歌声聞くと何か悲しくなる」「ガッカリするからもう昔の歌は歌わなくていい」 といった反応も見られた。 ただ、浜崎さんの歌声については「難聴」の影響を受けたもの、との見方も根強いです。 浜崎さんは2000年に突発性内耳障害を患ってコンサートツアーを延期しております。 その後、08年1月にはファンクラブ会員向けの公式サイト「Team Ayu」にて、 「左耳はもう完全に機能しておらず、治療の術はないと診断された」 と明かしております。 そのため、今回のステージに否定的な意見が相次ぐ中でも、熱心なファンからは、 「難聴になってもずっと歌い続けることを決めたあゆを応援したいんだよね私は」 「自分の声で歌うことを選択し続けてるのは凄いよ、いくら劣化した、声が出てないって言われても」 「あゆの近年の劣化ぶりは本当に私も見るのがつらい。 けど本人もそれわかってて一度も活動休止しないし口パクもしないから尊敬する」 と浜崎さんの姿勢を絶賛する声が出ておりました。 それよりも、あゆの胸が気になった件?? あんなに綺麗だったのになぁ 浜崎あゆみ太った気がする?? 声出てない、とか。 声も加齢で昔みたいな高音は出てないし…。 映画SHINOBIの主題歌のheavenスゴく好きだったのになぁ 浜崎あゆみめっちゃ太ったし声も出てないし、セレブ生活遊びすぎ感かな… この太った浜崎あゆみはそっくりさんか何か?率直に言って素晴らしい肥えっぷり。 絶対に太った。 浜崎太ったな… 浜崎あゆみ太った…? 浜崎あゆみたくましくなりすぎじゃない?太ったどころの話じゃないな?あと豊胸した? 浜崎あゆみ太ったな? 声出ないならキー下げるとかしたらいいのに。 若い頃はほんとに可愛いかったのに。 DVD、昔のは今でも見てるよ 浜崎あゆみさん怖すぎる、顔動いてないし胸入れすぎて鳩みたい。 整形はほどほどにしないとだな 浜崎あゆみ乳デカくなり過ぎやろ。 浜崎あゆみの劣化ぶりは 全盛期の歌わされすぎも 原因の一つなのかなあ。 宇多田ヒカル、安室奈美恵より 何倍も何倍も歌って 他の仕事してきたのが 浜崎あゆみだもんなあ。 売られてる雑誌の表紙が 浜崎あゆみまみれだった時代。 それを思うと、すごい。 浜崎あゆみ、売れていた頃はちゃんと歌えていたのに、なんでこうなったんだろうか?たぶん、誰も助言できないんだろうな。

次の

【動画】浜崎あゆみが破局後Mステで号泣?涙の理由はappearsの歌詞?

あゆmステ

画/彩賀ゆう (C)まいじつ 7月4日、シンガーソングライターの安斉かれんと俳優の三浦翔平がダブル主演を務めるドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)の第7話・最終回が放送された。 ポツリポツリと名残惜しむ声が上がる中、あの〝伝説の放送事故〟を美談に変えたことに対してツッコミが続出している。 同作は、歌姫・浜崎あゆみ誕生に秘められた出会いと別れを描いた話題の小説『M 愛すべき人がいて』の実写ドラマ。 激動の音楽業界を駆け抜けるアユ(安斉)とマサ(三浦)、2人の愛や葛藤を描く物語を、脚本家・鈴木おさむ氏が手掛けている。 最終回では、マサが巨大フェスの開発、映画事業の開発、新人の発掘と売り出しという3つのビッグプロジェクトを任され、アユのプロデュース業に専念できなくなる。 マサの多忙さは仕事面だけでなく、アユとのプライベートの時間も削り、2人には溝ができていった。 そんな中、アユは〝悲しみ〟を歌った曲を連続でリリースし、ヒットを飛ばし続ける。 これを見たマサは、自分がいない方が、アユというアーティストのためになると感じていく。 そしてアユの前で別の女性とキスすることで、アユにハッパをかけるのだった。 絶望に沈んだアユだが、そのまま音楽番組に生出演。 歌を披露したところ、涙で何度も歌が止まってしまうというハプニングを起こしながらも、人々の心に届く歌声を響かせていた。 「悲しくて泣いてたようには見えなかった」 おそらく、この展開は1999年放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に浜崎あゆみが出演した際、実際に起こったハプニングをモチーフにしていると思われる。 これは有名な放送事故であるため、〝裏側〟が明かされたことに視聴者からは、 《あゆが泣いて声が詰まったことあったなぁ あれがMAXマサとの別れで泣いたとは、、、衝撃的》 《あゆのあのMステのシーンは当時リアルタイムで見ていたのでとても感慨深いです》 などといった感激の声が漏れた。 しかし一部では、 《気管にむせたあのハプニングが20年越しでこんな美談になるのか》 《ムセたことを美化し過ぎw》 《単純に喉の不調だったと思う。 リアルタイムで見てたけど。 悲しくて泣いてたようには見えなかった》 《咳して治ってたよねwwww》 《気管に入って歌えなかったときのことを、今こんな風にこじつけで再現されて…初めて思う、あゆかわいそう》 など、実際はそんな雰囲気ではなかったとの指摘も。 何はともあれ、『M』が浜崎あゆみの再ブームを手助けしたのは間違いないだろう。

次の

Mステ・浜崎あゆみ、音程外しながらも「熱唱」 「やっぱかっこいい」と称賛の嵐: J

あゆmステ

1999年のMステスーパーライブの動画はこれ! 1999年の年末のMステスーパーライブ。 この時、後からは、喉の調子が悪いって言っていたんですよね。。。 あの本に、この時のことが書かれてる。 本を読むまでは喉痛めたのかなとしか思ってなかったけど、本当は泣いてたんだって初めて知って。 もう浜崎あゆみなんて頑張れない、ひとりでなんて頑張れないよ、って思いながらみんなに笑顔見せて、崩れないように歌ってたのかなと思う。 それでも生放送の本番はやってくる。。 小説読んでると、本当に辛いなあ、って思います。 見ていて、あゆの気持ちがこっちまで感情移入してしまいます。 でも、だからこそあゆの歌や歌詞はすごく共感できたり、響くんだろうなあとも思ったり。 切なすぎる。 その日、浜崎は生放送の歌唱中に涙をこらえられず号泣。 当時は涙の理由が謎だったため、ファンの間でこの時の映像が再び注目され話題となっている。 これ知ってて聞くの、しんどいですね。 ドラマで出てきた時はツイッターが話題でした。 これは!!!!!!!!!Mステスーパーライブで!!!!!!!!!!あゆが何故か 当時は理由がわからなかった 泣いて歌えなかったappearsじゃねぇかーーーーーーーー!!!!!!!!!!!! — ぺい MMHR117 ppearsで泣いちゃうやつ 何回見ても泣いちゃうよ。。。 当時は解らなかったけど 破局後だったんだよね. その後「ごめーーん!」て言って頑張って歌うのがもう、、、見てて辛い。 しかも最後、泣いちゃった後によっちゃんによっていく所までが全てなんで びっくりした顔よっちゃんするんだけど暖かくサポートしてくれるんだよ….

次の