荒野 行動 ps4 と スマホ。 【PS4版荒野行動】スマホと比べてやりやすい?設定・操作・画質について感じたこと【個人的評価】

スマホゲームコントローラーが超おすすめ!Iphoneやandroidゲームパッド、ps4コントローラーでも可能【フォートナイト・荒野行動・PUBG対応】

荒野 行動 ps4 と スマホ

【2020年最新情報】荒野行動PS4版 PS4にS12実装!深海行動の水の質感を高画質で! PS4に S12「深海行動」が実装です。 イベントはスマホ版よりも少なめですが 高画質で荒野の世界を楽しむことができます。 S12は海に潜るイベントなどもあるためぜひ大画面でのPS4荒野行動を楽しみましょう! PS4版で初のコラボが開催!炎炎ノ消防隊コラボに大注目! PS4版荒野行動で初となるコラボ 「炎炎ノ消防隊コラボ」がスタートしました。 コラボなどのスキンが出ない都合上PS4のスキンはやや地味な傾向が強いので 今回の王者祭物資に期待しましょう。 栄光物資勲章の配布や金券お年玉も開催されますのでそちらでもチャンスありです! PS4版でS11開幕!スキン獲得も可能なイベントも開始! PS4版荒野行動でも スマホ版と同時にS11がスタートしました。 スマホ版と比べると 金券イベントがない・デイリーボーナスなどがなくなっているなど一部不足感はありますがシーズンは通常通りのスタートです。 また普段イベントなどが開催されないPS4版荒野行動ですが 今回はサイバーパンク:作戦チャージイベントが開催されています。 前回の謹賀新年ポイント交換のようなシステムイベントでミッションクリアでオレンジリュックスキン「リュック:メタルチャージ」獲得のチャンスですのでぜひ参加してみましょう! S10がPS4版でも実装! PS4版荒野行動でも スマホ版からかなり遅れてアップデートされS10がスタートされました! スマホ版のようにS9の延長措置もなく、イベントも追加されていないので他の機種と比べるとかなり遅く感じてしまいますがS10レジャーの タイガーVSイーグルも実装です。 こちらでは 狙撃銃が楽しいリスポーン可能なレジャーになっていますので現在レジャーが少ないPS4版には嬉しい追加になります。 春節イベントがPS4でも開始!無料ガチャのチャンス! PS4版荒野行動でも 春節イベントや謹賀新年イベントがスタートしました。 レベルは通常マッチに参加することであげることが可能ですので積極的に参加することがおすすめです。 リリース記念イベントから 期間が空いてようやく春節イベントが始まっていますのでPS4の荒野勢の方は荒野行動のイベント形式に慣れるチャンスになっています。 発売日 荒野行動PS4版は 2019年12月20日にリリースされた基本プレイ無料のゲームです。 通常PS4のオンラインプレイには PlayStation Plusに加入する必要がありますが荒野行動では加入していなくてもプレイ可能です。 スキンを集める以外の金券要素以外には特に お金がかからないゲームになっていますのでぜひ気軽にプレイしてみてはいかがでしょうか! リリースイベント 荒野行動PS4版ではリリースイベントとして 限定ログインボーナスを開催しています。 報酬はあまりいいとは言えませんが 全員が完全新規スタートですので少しでも衣装感をゲットすることが可能です。 限定ログインボーナス(日数) もらえるアイテム 1日目 豪華衣装体験パック 2日目 ダイヤ100個 3日目 豪華銃器体験パック 4日目 ダイヤ200個 5日目 豪華アイテム体験パック 6日目 高級物資勲章 7日目 MP5:2周年記念(永久) 【ダウンロードのやり方】荒野行動PS4版 やり方手順1:まずはホーム画面からPlayStation Storeを起動する まずはホーム画面から PlayStation Storeを起動します。 PlayStation Storeの起動には オンライン環境と本体のアップデート・規約に同意する必要があるのでその点はしっかり確認しましょう。 やり方手順2:ストアの検索から「荒野行動」を入力 ストアの検索から 「荒野行動」と入力し、荒野行動をダウンロード&インストールします。 この際「荒野行動金券購入」なども類似画面に購入として出てきてしまいますが インストールするまでは購入は絶対にしないように注意です。 ダウンロードからインストールまでは 約1時間弱ほどかかりますので気長に待ちましょう。 やり方手順3:ホーム画面の荒野行動を起動! インストールが終了すると ホーム画面に荒野行動が追加されています。 荒野行動には スマホ版・Switch版とのデータ引き継ぎはないためこのまま起動して荒野行動を始めましょう! 【引き継ぎ設定】荒野行動PS4版 荒野行動PS4版にはSwitch版・スマホ版と異なり、 データの連携や引き継ぎが不可能です。 ですのでここではPS4からPS4に移す方法を説明します。 別のPS4からデータを移行するを選択しましょう。 ステップ2:2台のPS4が同じLANケーブルで同じネットワークに接続していることを確認 PS4の引き継ぎには同じルーターなどを利用して同じネットワークに接続する必要があります。 うまくできていると引き継ぎするPS4として表示がでるので そちらを選択しましょう。 ステップ3:表示されたPS4名を選択してデータ引き継ぎ完了! 表示されたアカウントでデータ移行が完了すればそのまま元のPS4と同じように使えます。 【コントローラーの操作方法】荒野行動PS4版 荒野行動PS4の操作手順は以下のようになっています。 PS4は独自の専属サーバーのみでのプレイになります。 スイッチ版とできる? 同じくSwitch版とも データ連携・クロスプレイ不可能です。 荒野行動PS4版はPS4版荒野同士としかマッチング・クロスプレイできません。 クロスプレイはできる? クロスプレイは 現在不可能です。 ですが設定欄には クロスプラットフォームという項目があり、選択ができるような設定が存在しています。 後々 PC版荒野行動やスマホ版荒野行動とクロスプレイ可能になる日は来るかもしれません。 【課金のやり方は?】荒野行動PS4版 PS4版荒野行動では 現在ゲーム内で課金をしようとするとエラーが発生します。 ですので金券の購入方法は PlayStation Storeから購入をしましょう。 荒野行動と検索すると金券購入が表示され、 購入後にログインすると反映されます。 Switchとスマホ版では、同一アカウントが使用でき、アイテムも引き継ぐことが可能です。 一方で、ゲームの公平性を保つため、Switchとスマホ版がマッチングで一緒になることはありません。 しかししっかりとガチャなどからは排出されますので まだショップ環境などが整っていない可能性が高いです。 イベントもまだログインボーナスのみですので Switch版のような限定スキンが後々登場することがあり得そうですね! PlayStation Plusへの加入による特典もあるようなので限定スキンがある場合にはそちらで入手できるというのが濃厚です! PlayStation Plus加入で専属衣装をゲット! PS4版では新たな仕様として PlayStation Plusに加入すると後に豪華特典がもらえるようです。 PlayStation Plusに加入していなくてもインターネット環境があればプレイできるようですが 特典の有無が違ってくるようです。 リリース直後はいまのところ詳しい内容は明らかになっていません。 まとめ:PS4版で高画質になった荒野行動を楽しもう! PS4版荒野行動がリリースされましたが 注目したい点としてプレイ環境はそのままに全体的に高画質&操作が簡単になっています。 ブロードキャストなど 知識がなくてもYouTubeでオンライン配信ができるのも魅力のひとつです。 無料で遊べるという点とスマホで慣れ親しんだ荒野を 大画面で楽しむというプレイ方法もアリです! PS4を持っている方はぜひ一度インストールしてプレイしてみてはいかがでしょうか! 【炎炎ノ消防隊コラボで限定スキンを無課金でゲット!】 荒野行動で炎炎ノ消防隊が実装され、限定スキンが続々と登場! 限定スキンでは 車両スキン:マッチボックスや HK50:炎炎ノ消防隊が新登場! 限定特にコラボ限定ジープはゲットして他のユーザーに自慢したいです! 「絶対なんとしてでも欲しい!」と思うほどクオリティが高いです! しかし!限定スキンを手に入れる為には課金をしなければならない ガチャを簡単に引けるような金券が欲しい! と思ったことはないですか! そんなとき、最新の限定スキンを大量に持っている知り合いに聞いてみたところ 「 じゃあ裏ワザで課金せずに金券買えば良いじゃん!」との答えが! こちらのリンクで無課金で金券をゲットする裏ワザの詳しいやり方をご説明しているので「課金はしたくない!」という方は必ずチェックしておきましょう!.

次の

荒野行動がPS4で2019年春に登場!PS4の発売、配信日はいつ?

荒野 行動 ps4 と スマホ

『荒野行動-Air』では2種類の画質リソースから選択できる。 たとえば、マップの数。 通常版では最初から激戦野原と嵐の半島のデータが入っていて、東京決戦は無料ダウンロードできるようになっている。 『荒野行動-Air』の場合は、初めて起動したときの状態でプレイ可能なマップは激戦野原オンリー。 これ以外のマップやボイス、高解像度のテクスチャーは、後ほど任意にダウンロードできる。 もっとも人気が高いマップ・激戦野原にすぐアクセスできるので、「まずは1試合プレイしたい!」と鼻息を荒げている新規ユーザーにとっては、とてもいい仕様だと感じた。 『荒野行動』をきれいな画質で快適に遊びたいなら最新端末を使うのがベスト。 だが、とくに不便がないという理由で、数年前のスマホをずっと使い続ける人は少なくない。 そういう人でも『荒野行動-Air』なら気軽に始められる。 もちろん、対戦ゲーム好きにオススメできるアプリでもある。 軽くてサクサク遊べるのは、対戦ゲームでは大きなアドバンテージだからだ。 ちょい古タブレットで実際にプレイしてみた もっとも興味のあった「古い機種でもプレイできるのか?」を試してみた。 使用端末は2015年10月発売のタブレット『 YOGA Tab 3 Pro 10』だ。 当時としてはハイスペックなモデル。 作業用スペースのようなもので、大きいほど処理が高速になる。 【『YOGA Tab 3 Pro 10』基本スペック】 OS:Android 6. 1(アップデート済み) CPU:インテル Atom x5-Z8500 プロセッサー(2. 24 GHz) RAM:2GB ストレージ:32GB 結論から言うと、想像とは違ってふつうにプレイできた(動けばラッキーくらいの気持ちでいた)。 周囲の人数状況などにもよるが、オブジェクトが多い草むらなどでもカクつきが気になることは少なく、なかなか快適。 5年前の機種でこれだけ動くのはさすがだ。 RAMがたった2GBしかないのにプレイできるのは意外。 1台だけでは検証が不十分なので、もうひとつ試してみた。 今度は2015年7月発売の端末『 AQUOS PAD SH-05G』。 こちらもRAMは2GBしか搭載していない。 【AQUOS PAD SH-05G基本スペック】 OS:Android 5. 5GHz クアッドコア) RAM:2GB ストレージ:32GB こちらの結果は、起動はするものの不安定なことが多かった。 一度プレイが始まってしまえば遊べるのだが、起動までに時間がかかる場合が多い。 また、プレイヤーが密集する地点に差し掛かると重くなり、操作不能になることもしばしば。 とはいえ、起動してプレイできること自体が素直にすごいんだけど! 約7000円で購入した中古端末『AQUOS PAD SH-05G』。 2017年12月正式サービス開始の『荒野行動』をもとにしたゲームが、2015年7月に発売した端末で動いたのは驚き。 『AQUOS PAD SH-05G』くらいの端末なら、中古スマホ店で7000~10000円程度で購入できる。 本体の傷など程度が悪ければ、さらに値引きされている可能性も高い。 もう少しスペックの高いタブレット端末を探すという手もある。 バトルロイヤルゲームの試してみたいが、わざわざ最新機種を買うのはちょっと……と思っている人にとっても喜ばしいアプリと言える。 なお、今回テストを行ったのはアーリーアクセス版のため、正式リリース版では状況が変更になるかもしれない。 古いスマホの購入を検討している読者は、正式サービス開始後の情報を待ってから品定めすることをオススメしたい。 とは言っても画質は悪いんでしょ? いいえ、気になりません!(誇張) 何よりも予想外だったのは、『荒野行動-Air』のプレイ中はさほど画質が気にならないこと。 ……いや、正直に言えば違和感はある。 だが、ゲームの本質は変わっていないため、おもしろさは従来の『荒野行動』と同じ。 「気にならない」ではなく、「プレイに影響がない」と表現した方が適切かもしれない。 ゲームプレイヤーの心情としては、誰もがきれいな画面で遊びたいもの。 しかし、『荒野行動-Air』はいままで重くてプレイできなかった人が、参戦可能になる画期的なアプリだ。 プレイヤーの環境に合わせて幅広い設定ができることによって、今後『荒野行動』のプレイヤー増も期待できる。 プレイヤー人口が増えれば、イベントも大会も盛り上がる! これはイイコトずくめである。

次の

荒野行動コントローラーPS4でiPhoneの設定方法・やり方は?

荒野 行動 ps4 と スマホ

それでは早速、荒野行動が重いときに動作を軽くする方法を解説していきます。 その前にそもそも荒野行動を知らない方もいると思うので、荒野行動とはどういったものかを簡単に解説していきます。 荒野行動は中国の企業であるKNIVES OUTがリリースしたゲームでもともとはスマホ版のみのリリースでした。 同時期にPUBGというPCゲームが流行っていたのでスマホ版PUBGなんて言われたりもしていました。 そんな荒野行動は現在スマホ版以外にもPS4やSwitchといった据え置き型のゲーム機からPCまでさまざまな端末でプレイが可能になっています。 荒野行動の最新情報やイベントを知りたければ下記のURLから公式サイトへアクセスできます。 荒野行動はPUBGやフォートナイトなどと同じゲームジャンルであるTPS型のバトルロワイヤルゲームです。 荒野行動はやや後進のゲームなので、一部ではスマホ版PUBGと揶揄されていた時期もありました。 荒野行動は基本プレイが無料で手軽にプレイが可能です。 TPSはサードパーソンシューティングの略で、操作しているキャラクターの背面が見える状態でゲームをプレイする方式です。 ついになるジャンルでFPS(ファーストパーソンシューティング)があります。 バトルロワイヤルゲームとは1つのステージで多人数、荒野行動の場合は最大100人ものプレイヤーが同時に戦闘を行うゲームです。 またこのゲームでの勝利条件は「最後に生き残る」だけです。 ですのでそこに行くまでの過程であれば何をしてもOKです。 荒野行動にプレイでスマホ本体やアプリに問題が全くない場合はWifiといった接続環境を疑うのがいいかもしれません。 Wifiの接続が悪くなると荒野行動の場合はロードがうまくいかなかったり、試合中であればラグが発生する可能性が高まります。 撃ち合いのゲームにおいてラグの発生はは致命的です。 敵と鉢合わせた際の1発目を先に打てるか打てないかで勝率が大きく変わります。 それ以外にも戦闘中に画面がカクついたりするのもWifiが原因の可能性があります。 またこちらは可能性が低いですが、少し古いスマホであればWifiの接続規格で速いものに非対応の場合があります。 あるいはWifiの親機の周波数の設定で高速の規格が利用できていない場合も原因になります。 Wifiが原因で荒野行動の動作が重い場合の解決策は、Wifi環境の改善が一番効果的です。 Wifi環境を改善することで安定したインターネット接続ができますので、荒野行動も快適にプレイできるはずです。 よく誤解されることではありますが、Wifiの親機が出せる最大速度(〇〇Mbps)が高ければ高いほど安定性が増すというわけではありません。 むしろ最大速度を出すために安定性を損なっている可能性もあります。 Wifiは電波を使ってインターネットと接続をします。 ですのでWifiを安定させるためにはこの電波をスマホに受け取りやすくするように 邪魔になるものを極力排除する必要があります。 その為には設置場所や干渉物に工夫が必要です。 ジャンクファイルとは昔に使っていた アプリのデータの残骸のことを指します。 ジャンクファイルはアプリのアンインストール時に完全に消去されなかったり、現在利用中のアプリでも知らない間にできてしまったりします。 またジャンクファイルはジャンクといわれるだけあって壊れているデータという意味でもあります。 何らかの原因でジャンクファイルになってしまったものは、そのままジャンクファイルとして消すしかありません。 ジャンクファイルを削除するにはタスクキルツールのようなアプリから、キャッシュの削除と併せて一緒にジャンクファイルを削除してしまうのが一番手っ取り早いです。 ジャンクファイルは探すのが手間なので、ツールを使ってジャンクファイルを消すほうが効率的でいいと思います。 どんなアプリでも本体のデータ保存容量が少なくなると動作が重くなります。 これは先述したキャッシュに通じる話ですが、端末内のデータが増えれば増えるほど、端末自体がそれらのデータを検索するのに時間がかかります。 この検索はアプリの動作処理に必要なステップですので必然的に荒野行動でも動作が遅くなってしまいます。 この状態を解決するには不要なデータやアプリを削除したりアンインストールすることが望ましいです。 今回は手動でのアプリのアンインストールを解説しますが、タスクキルツール同様にこの手の作業を一括で行ってくれるアプリが多く出回っていますので、そちらを活用されるのもありだと思います。 それではアプリのアンインストール方法を解説していきます。 スマホはパソコンと同じようにCPUを介して動作処理を行います。 この動作処理を行う上でバッテリーを含む本体全体で大量の発熱が起きます。 一般的に、この熱を逃すためにヒートシンクという部品が付けられていますが、それでもスマホが熱くなる事があります。 それはスマホの使いすぎで負荷がかかりすぎている場合です。 一時話題になった爆発するスマホはバッテリーに欠陥があったので別問題ですが、それでもスマホに負荷を与えすぎると端末によっては爆発するのではと疑うくらいに熱くなったりします。 荒野行動の場合は長時間のプレイが負荷を与える原因になりえます。 スマホは高温状態をでの動作を避けるために、部品が 一定温度以上になると動作性能を意図的に悪くなるように設計されています。 そのせいで動作が遅くなってしまいます。

次の