ローランド 持ち物。 究極のミニマリスト・ローランドの持ち物に対するシンプルさの追求とは?

究極のミニマリスト・ローランドから学ぶシンプルな部屋を作る3つのコツとは?

ローランド 持ち物

ROLANDの経歴 18歳でホストを始め、22歳時に現在のKG-PRODUCEに移籍。 25歳時に同グループの取締役に就任。 2018年のバースデーイベントでは1日で6000万円以上の売上を記録し、KG-PRODUCEの歴代売上最高記録保持者となる。 2019年の1月より独立し、ホストクラブを運営することが発表された。 2018年8月 ローランデール株式会社の会長に就任。 美容サプリやヘアケア商品の販売を開始。 2018年10月 株式会社エストラボとの共同事業としてメンズ脱毛サロンROLAND BEAUTY LOUNGEを12月にオープンさせる事を発表。 2018年10月 自身のマネージメント会社として株式会社シュヴァルツを設立。 2018年10月 独立しホストクラブをオープンする事に際して、株式会社ROLAND ENTERPRISEを設立。 引用元:wikipedia ROLANDさんの私生活や仕事ぶりを見ていると、 頭の中が整理されていて、 若いのにそれを感じさせない 落ち着きがあるように見えます。 普段から言葉を使って相手を楽しませていることを 仕事にしているだけあって、 インタビューの言葉1つ1つを聞いても、 普段から 自分の中の哲学や軸がしっかりとあるんだな、 と感じさせられます。 ROLANDさんは1プレーヤーでもあり、 経営者としての顔を合わせ持っています。 若くしてだんだんと 経営者側にシフトされているようです。 そのベースとして 洗練されたモノやミニマルな思考を人生に取り入れられていると思います。 見ていて非常に頭の良さを感じますし、 並大抵ではない努力をされているようです。 動画を見る前と後では印象がガラッと変わりますね。 今回はROLANDさんの生活に迫ってみました。 私たちの実生活と少しかけ離れたところがありつつ、 共感できる部分もあったかと思います。 ROLANDさんのリアルなインタビューでの話ぶりを見ていると、 普段のメディア用のリップサービスとは少し違った印象を受けました。 お金があるから何でも手に入れるというわけではなく、 人生の質の向上と 自己投資の部分が多く、 考えた上で 必要なモノを取捨選択されているんだと感じました。 その根底にミニマルな思考を持つことで、頭の中をクリアにし、挑戦し続ける姿に、同じ男としてもカッコいいなと思いました。

次の

あのローランドが愛⽤しているのも⼤納得! そんな images.tinydeal.comを試してみた俺の必⾒レポート!

ローランド 持ち物

部屋のテーマは生活感の徹底排除• コンセントの配線は見ると鳥肌が立つので排除• 調べたいことを調べる時間を制限する• アブラサスの薄いメモ帳を使用• 家具はカッシーナで統一• 調味料のパッケージも嫌で全て取る• 停電になっても全てのモノの住所がわかる• 全ての持ち物が使用用途で1個ずつのみ• 服を選ぶ時間があまりにも無駄すぎる• 毎日飛びっきりの1着でモチベーションが保てる• コスメ類は全て無印良品で統一• 大体、心が動いたら値段は関係ない めっちゃ多いですね。 順番に見ていきます。 部屋のテーマは生活感の徹底排除 モノが少ない上に、全く生活感がないですよね。 圧倒的にミニマリストです。 コンセントの配線は見ると鳥肌が立つので排除 鳥肌は立たないですが、コンセントの配線が嫌なのわかります。 しかし、まじで配線を視界から消し去ることができてるのがすごいです。 僕もキッチン周りだったり、 iPhoneの充電器とか見えなくしたいと思ったりはするのですが、、、難しいですね。 調べたいことを調べる時間を制限する 調べるときは、メモ帳に書き留めておいて、その後に1時間などの時間制限をかけてググるらしいです。 理由としては、「スマホにメモをしようとするときに、他のことが目に入ってしまうと、何をメモしたかったのかを忘れたりすることがあるから」らしいです。 これめっちゃわかりますね、、、僕はこれが1番の学びだったかもしれないです。 実際僕も、「あれ?今何調べようとしてたっけ?」となることがよくありますので、、、 実はちょっと前からメモ帳買おうかなと思ってたので、これを期に買うかもです。 そして、時間制限があると他に無駄なことを調べなくて済むのもいいですね。 アブラサスの薄いメモ帳を使用 使用しているのが、あの「薄い財布」と「小さい財布」で有名なアブラサスの薄いメモ帳という。 ミニマリストの皆さん、アブラサスを使っているというだけでかなり親近感が湧いてしまったはず。 すいません、僕も過去に小さい財布を使っていたのでテンション上がりました。 そして、メモ帳買うなら僕もアブラサスかもです。 家具はカッシーナで統一 僕は「お金持ちの家の家具といえばカッシーナ」というイメージでして、その高級家具で統一できるのも、圧倒的な経済力があってこそですね。 多くの人が選ぶだけあって、「お金の制限をかけずに家具を選ぶ」としたら、たぶんカッシーナに辿り着くのかなと思います。 調味料のパッケージも嫌で全て取る ミニマリストの人は、パッケージを全て取る方が多いですよね。 佐々木典夫さんもパッケージを全て剥がしているという動画を YouTubeで見たことがあります。 僕は剥がしたり剥がさなかったりで中途半端なので、剥がせるやつは全部剥がしてみようかなと思っています。 その方が見栄えもいいですしね。 停電になっても全てのモノの住所がわかる 全ての持ち物の買った場所、値段、そしてモノの配置場所まで頭に入っているとのこと。 体型の変化がわかる• 体調の変化がわかる これは僕も思ったことはなかったので、新たな学びです。 確かに毎日同じ服を着てると、太っても痩せても、わかりやすいですよね。 毎日飛びっきりの1着でモチベーションが保てる 僕が私服の制服化をしているのもこれが理由ですね。 毎日好きな格好でいるのは最高に気持ちがいいです! コスメ類は全て無印良品で統一 僕もつい最近までは、無印良品の化粧水などを使っていたので、こちらもかなり親近感が湧きました。 そして、モノを買うときに「値段で選んでいない」ということに説得力が爆増しですね。 大体、心が動いたら値段は関係ない ツイートにも書いているとおりですが、カッシーナの家具や、 300万円のベッドを買っているけど、無印良品やアブラサスも買っているのというのは、ガチで心が動かされてることの証ですよね。 そして、僕が思ったのは下記のツイートのとおり。 やはり、真にモノにこだわるなら圧倒的な経済力は必要ですね😌 というのも、経済力のなさでブレーキがかかってしまいますからね。 もし自分が「全てのモノを値札を見ずに買える」という状態だったしても、今使っているモノを使い続けるかどうか。 はっきり言って、今の僕はイエスと答えられないです。 — ミニマリストあつし a0215t 自他共に認めるミニマリスト 下記のブログ記事のタイトルにも「ミニマリスト」とつけているので、間違いなくローランド自身もミニマリストであるという意識がありますよね。 俺か、俺以外か。 ローランドという生き方 僕は YouTubeの動画を見たあと、早速ローランドの書籍「俺か、俺以外か。 ローランドという生き方」を購入しました。 内容としては、かなり読みやすく、なおかつ笑える自己啓発系といった感じでして、文章を読めない僕でも2時間くらいで読めました。 そして、ローランドの笑いのセンスに脱帽したエピソードが下記です。 大切なオファーの面接と企画会議。 そんな場面で寝てしまった俺に気づき、マネージャーが起きしてくれたのだが、皆の視線は痛い。 「あーあ、ローランド起用するのリスクがあるなー。 だらしないなー」「キャスティング担当に報告しないとだなー」 視線がそう語っていた。 そんな逆境に追い込まれたとき、不思議と人は思わぬ発想をするものだ。 ここで謝るだけなら。 きっと誰でもできるに違いない。 この四面楚歌の窮地を救ってくれるのは、 最高に洗練されたワールドクラスのユーモアだ。 なぜか、そう確信した。 そして俺が言った一言が、 「寝てないです。 まぶたの裏見てました」 出典:俺か、俺以外か。 ローランドという生き方 控えめにいってもボケのセンスぶち抜いてますね。 そして、モノ選びに関しては下記です。 なにかを選ぶときには、いつも自分の 直感を信じる。 時計もスーツも靴も、直感的に好きか嫌いか。 その直感は自分では説明できないなにかだ。 とにかく、心がときめいた物を選ぶ。 その基準で物を選んで失敗したことは、一度もない。 最初から条件をつけて、「色はこれで」「ブランドはこれで」「値段はこれぐらいで」なんて決めるより、フラットに好きか嫌いかで見る。 付き合う条件に、「背が高い人がいい」とか、「金持ちがいい」とか、「イケメンがいい」だとか、そんな条件付きの好きって、本当に好きなのかな? 出典:俺か、俺以外か。 ローランドという生き方 確かに好きすぎると、説明不可かもです。 「好きだから好きだ!」みたいな。 書籍の方はサクッと読めて、なかなか学びもあったりするので読んでみてください。

次の

ミニマリストのバッグ・持ち物の選び方……おすすめの女性向けバッグ [シンプルライフ] All About

ローランド 持ち物

ぎくっとして、見せたくないな……と躊躇する方も多いのでは。 バッグを出し入れする時間も短縮されるので、自由時間も増えます。 さらに、忘れ物や紛失が激減することを、実感できるでしょう。 毎日バタバタの方こそ、バッグや持ち物の見直しをするべきです。 荷物も頭の中もスッキリ軽くさせて、気持ちのいい生活を送りませんか? ミニマリスト生活16年のガイドは、バッグの選び方も、その中の持ち物も、いたってシンプル。 本日は、ガイドが持つバッグと持ち物をご紹介します。 携帯電話:iphoneを使っています。 財布:財布は三つ折りのミニサイズを使用。 ウェットティッシュ:以前はハンカチとティッシュを持ち歩いていたのですが、ティッシュは袋が破れてしまいませんか? また、ハンカチも毎日洗ってアイロンをかけるのが面倒になったので、私は思い切ってウェットティッシュに変更しました。 ローソンにて購入。 名刺:名刺入れは持たずに、バッグのポケットに直接入れています。 お菓子:毎日の子供の送迎で、どうしても愚図ったときのためにお菓子を1つは持ち歩くようにしています。 サニタリー用品:生理用ナプキン1枚、鎮痛剤2錠、マウスウォッシュ1つを小さいポーチに入れています。 丈夫なキャンバス素材でできている• シーズンを問わず使える• 自立する 結果、購入したのがcollexのトートバッグでした。 例えば子供の水遊びの用意などを入れると、写真のような感じになります。 3人分の着替えを入れています。 アイデア出し用のノートは欠かせません• 外付けHDD:PCがクラッシュしたときのために、データは必ず2重管理しています。 USBポート:こちらも急なデータのやり取りなどに備えて持ち歩いています。 パソコン:ノートパソコンは自宅で充電しておくので充電器は持ちません。 ペン:書くものは1本にしています。 沢山持ち歩くとなぜか紛失する度合いも増えるので、あえて1本にして大切に使っています。 それさえできれば、シーンに合わせて「ビジネス用の大中小」「プライベート用の大中小」というようにさらに分類してもよいでしょう。 この情報が、お役に立てれば光栄です。 【関連記事】•

次の