ロングスカート コーデ 冬。 冬のロングスカートコーデ15選|靴やアウターとどう合わせる?レディースのロングスカート着こなし集

秋冬のロングスカートコーデ13選!20代・30代におすすめの着こなし方を紹介!

ロングスカート コーデ 冬

2020年春のロングスカートコーデが知りたい! そんな30代、40代女性に向けて、• 大人っぽい!• 可愛い!• おしゃれ!• カジュアル!• きれいめ! などなど、あらゆるタイプのコーディネートを集めました。 皆さんはどのロングスカートコーデが好きですか? その前に今季流行りのロング丈スカートの特徴を紹介します。 スカートといっても、いろいろな形・素材のものがあります。 スカートの形や素材によって似合う体型が違いますが、自分に似合うスカートを知っていますか?ここでは、似合うスカートの選び方とおすすめ商品を紹介します。 スカートの形や素材が違うだけで着ている人のイメージが変わります。 スカートによってイメージが変わるということは、形や素材にこだわればなりたい自分を演出できるということです。 ぽっちゃり体型をカバーしたい、大人っぽく見せたい、カジュアルに着こなしたいなど、いろいろとなりたい自分がありますよね。 ファッションはなりたい自分を叶えるための手伝いをしてくれます。 スカートの選び方 ・ギャザースカート ふんわりと広がるギャザースカートはロマンチックな印象を作りだしてくれます。 また、どんなトップスとも組みあわせやすいです。 ロマンチック過ぎて取り入れるのは抵抗がある場合は、黒など落ち着いたダークカラーを選んでみてください。 ダークカラーは大人っぽい雰囲気をプラスしてくれます。 ・腰張りにはウエストマーク 腰が張っている悩みを持つ方には、ウエストマークをするスカートがおすすめです。 ウエストをマークすることでメリハリが生まれます。 柔らか素材はシルエットが出やすいので気をつけましょう。 素材は張り感のあるものを選ぶと、腰のラインがでにくくなります。 ・ぽっちゃりお腹には足首見せ お腹がぽちゃっと出ている悩みを抱える方には、足首が見える丈のスカートがおすすめです。 足首の細いラインを見せることでスタイルアップが期待できます。 素材は柔らかめのものを選んで、すらっとしたIラインを作ることを意識してみてください。 ・タイトスカートで大人っぽく タイトスカートは大人っぽさを演出してくれるスカートです。 タイトスカートは体のシルエットが出やすいので、試着をしてシルエットを確認してください。 また、座ったときに窮屈に感じることがあるので、デスクワークのように座る機会が多いなら着心地も重視しましょう。 ・ニットスカートで季節感 ニットスカートは秋冬らしい季節感があります。 素材で季節感を楽しめます。 春のスカート 「春は明るいスカートを穿いてみよう!」 暗く色で重たい服ばかり着ていた冬が終わり、春になると明るい色の服を着たくなってきませんか。 いつも同じようなコーデでまんねり気味、春は明るい気分で過ごしたい、そんなときにはカラースカートがおすすめです。 カラースカートでコーデを華やかにしてみませんか。 明るい色を見ていると気分が明るくなってきませんか。 逆に暗い色ばかり見ていたり、暗い色の服を着ていると気分が沈んでくることがあります。 色が人の心に影響を与えるのです。 植物が芽吹き、新学期や就職など新しいことを始める季節。 気分を変えてみませんか。 カラースカートは気分を明るく華やかにしてくれるだけでなく、コーデに彩りを添えて華やかにしてくれますよ。 色別コーデのポイント パッと目を引くカラースカートはコーディネートが難しそうですよね。 でも、トップスや小物の使い方に気をつければ大丈夫です。 思い切ってカラースカートに挑戦してみませんか。 ・ピンク 桜が咲き乱れる春はピンクのイメージを持っている方もいるのではないでしょうか。 でも、ピンクは甘すぎたり、子供っぽくなってしまうため、コーディネートが難しいですよね。 ピンクのカラースカートに挑戦するなら、明るい色調のものよりもグレーがかったような深みのある色調のものがおすすめです。 色のトーンを落とすことで落ち着いた雰囲気に仕上がります。 ・グリーン 大人っぽいコーデにしたいときにはグリーンがおすすめです。 グリーンは木や森を連想させる色で、新芽が出始める春にピッタリです。 赤やピンクのように派手すぎず、黒やグレーのように暗すぎず、中間的な色です。 落ち着いた色合いなので、大人っぽいコーデに仕上がります。 春らしい爽やかな印象のコーデにするには、白のトップスとあわせることがおすすめです。 ・イエロー パッと目を引くコーデに仕上げたいならイエローがおすすめです。 トップスにイエローは抵抗を感じてしまう方でも、ボトムなら取り入れやすいのではないでしょうか。 イエローは幼く見えてしまうこともあるので、ロング丈のスカートやプリーツスカートなどで大人っぽさを意識してみましょう。 ・パープル 昔は高貴な人しか着ることができなかったパープル。 そのため、神秘的、優雅、上品といった印象を与えます。 コーデによっては近寄りがたい印象を与えてしまいますが、ボーダーシャツやスニーカーをあわせるとカジュアルになります。 注意点として、明るい色は他の色との組み合わせをよく考えないと、コーデにまとまりがなくなってしまいます。 カラースカートとあわせやすい色は、白、黒、グレーなどです。 これらは、どんな色ともあわせやすいです。 明るい色は子供っぽく見えてしまうこともありますが、白、黒、グレーなど落ち着いた色と組みあわせると、子供っぽさを抑えてくれます。 ピンク、グリーン、イエローなど、春になるとさまざまな色のカラースカートが登場します。 普段のコーデが同じようなものばかりだったなら、カラースカートを取り入れることでガラッと雰囲気が変わりますよ。 新しい季節になったら、新しい服で気分を一新して過ごしてみませんか。 思い切ってイエロースカートを始めてみませんか? 2020年春、イエローが注目されています。 イエローは発光がしっかりした色合いですので、アラサー、アラフォーとなるとなんとなく避けてしまいがちという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし鮮やかなイエローコーデの女性を多く見かけると、やはり魅力的に感じます。 思い切って、いつもと違う「イエローコーデ」を初めてみませんか。 イエローは明るい太陽のような色を持っています。 太陽は地上の様々なものを照らしだします。 夏の朝日にも似た色であるイエローは、活発的で心を躍らせる印象を持ちながら、爽やかさも兼ね備えています。 イエローを避けがちな方は、アウトドア派と言うよりはインドア派と言った、落ち着いた内面を持つ方が多いのではないでしょうか。 ファッションコーデにおいて、衣服を身に付けるという事は色を身に付ける事にも似ています。 全体のコーデは勿論、チョイスした衣服の形、そしてカラーはあなたと言う人柄を演出するものでもあります。 普段身に付けない色を採用するという事は、不安も多く感じてしまいますが、新たな自分の発見という側面もあるのです。 自分の知らない自分を知る事で、日々の生活や生き方にも大きなプラスになるはずです。 定番の真っ白なトップスに、爽やかなイエローのコーデはそれだけで素敵に映ります。 しかし、普段イエローを身に付けない女性にとって、爽やかでパリっとした印象のこのコーデはハードルを高く感じてしまうかもしれません。 それならば、落ち着いた風味のイエローを選んでみましょう。 グレーの入ったイエローや、ブラウン感のあるイエローであれば、採用しやすいでしょう。 また、クリームに近いイエローもさり気ないイエロー感を演出出来て素敵です。 フェミニンコーデが苦手な方は、グレイやカーキ色のトップスと合わせると、マニッシュ感がアップするのでおすすめです。 今季注目のエスニック柄も、イエロー感のあるものをチョイスするのも楽しいかもしれません。 また、落ち着いたトーンのイエローと、ブラウン系のエスニック柄もクールでスパイシーさを楽しめます。 ライダースーツとイエローは、大人カッコイイ組み合わせです。 逆にフェミニンやガーリー感を楽しみたい方は、透け感のあるイエローを選んでみてはいかがでしょうか。 レーススカートやチュールスカートならば、溌剌としたイエローも落ち着きさを増し、女性のらしい軽やかさが生まれます。 大人キレイ感をプラスするなら、シースルーのブラウスで凛々しさがアップします。 定番のプリーツスカートは春らしさと女性らしさが抜群です。 似合わないから、そんな年じゃないから、と普段避けているカラーやトレンドも、思い切って取り入れてみたら想像以上にハマったという方は多くいます。 避けていたものがハマった時ほど、楽しい事はありません。 自分では似合わないと思っていたけど、全然いけるじゃん!と言う気持ちは自信にも繋がります。 新しいトレンドに挑戦する事は、新しい服に袖を通す時と同じワクワク感が味わえるのです。 自分の可能性が広がる感覚は、心を綺麗にしてくれます。 女性はいつになっても、美しくありたいものです。 前向きに、自分と向き合いながらチャレンジし続けていく事こそ自分らしいキレイの秘訣です。 こんな自分もいた、あんな自分もいたという発見は、いつでも自分らしさへのカギになるはずです。 ニュアンスフラワースカートもいかかですか? VANNIE Uの「ニュアンスフラワースカート」もおすすめです! 春らしいスカートをお探しの方、今買って春まで使える合わせやすいアイテムをお探しの方必見です。 ニュアンスフラワースカートは、モノトーンカラーなので、どんなアイテムとも合わせやすく手書き風のキャッチーなフラワー柄がとっても可愛いです。 春コーデを盛り上げてくれるさりげない花柄や、たっぷりとギャザーがはいったデザインもとっても素敵です。 歩く度にゆれるふんわりとしたシルエットや、トップスを選ばないモノトーンカラーはどんなアイテムとも相性抜群です。 綺麗めにまとめたい日は、ブラウスやカーディガンを合わせて、沢山動く日はトップスにパーカー、足元はスニーカーのスポーツミックススタイルにしても素敵です。 またウエストは、ゴム仕様になっているのでトップスをインして着てもいいですし、大きめのパーカーをだぼっと着ても可愛いです。 フリーサイズなので、低身長さんが着る時はウエスト部分にベルトを付けてアクセントにするとバランスがとれておすすめです。 足元は、明るい白をベースとしたベージュのブーツを合わせて軽やかに、でも全体的に温かく仕上げると素敵です。 アクセントに、茶色の斜め掛けバッグを持ったら素敵な大人の春コーデの完成です。 最後にバランスをみながら、トップスを前だけインしてみてください。 Aラインシルエットになったフラワースカートなので、脚長効果も抜群です。 全身モノトーンで揃えても素敵ですが、春だからこそ楽しめる明るく温かみのあるカラーでまとめると季節感もアップして素敵ですね。 スカートがロング丈なので、体型カバーにもピッタリです。 トレンチコートのようにロングコートを合わせる時は、スカートよりも少し短い丈のトレンチコートを選ぶといいですね。 トップスは全部インしてコンパクトにまとめると足長効果あり、足元はバレーシューズなど女性らしいアイテムでまとめて軽やかな春コーデを楽しみましょう。 トレンチコートを合わせる時は、髪はアップにしてすっきりまとめるとバランスがとれて素敵な着こなしになります。 ニュアンスフラワースカートは、さりげない花柄が大人な印象を演出してくれます。 たっぷり入ったギャザーがとっても素敵なので、この春のアイテムとして是非プラスしてみてはいかがでしょうか。 普段あまりスカートははかない、という方もシンプルなデザインなので合わせやすくおすすめです。 普段はパンツスタイルが多い方、今年の春はちょっと大人なニュアンスフラワースカートでいつもと違う大人な春コーデを楽しんでみませんか?今年はミントグリーンや明るいグリーンがトレンドカラーでもあるので、是非トップスに取り入れてオシャレを楽しんでみてください。 30代40代春の大人ロングスカートコーデとブランド 目次• 高品質な洋服をリーズナブルな価格で販売しています。 人気スカートランキング7 第7位 コアキャンバス・ラップスカート おしゃれでスマートな印象の、マキシ丈のラップスカートです。 キャンバス生地の独特なハリ感と自然な質感がとても魅力的。 両サイドにはスリットが入っているので、歩くたびにちらっと肌が見え、程よいヌケ感と女性の色気を演出してくれます。 テラコッタとカーキの二色展開ですが、春にはカーキが特におすすめ。 ホワイトのブラウスをインして着用すれば、フェミニンかつスタイリッシュな春コーデが完成しますよ。 第6位 プレミアム二重織・ストレートスカート スタイルアップを叶えてくれるストレートスカートです。 フロントスリットが入っているので、スリムな印象にみせてくれます。 さらにフロント部分に斜めのカッティングを施し、ボタンをつけたことで自然なくびれも演出。 着用するだけで、まさに理想のスタイルを手に入れることができる魔法のスカートです。 ジャケットを合わせるフォーマルなスタイリングにも、春ニットを合わせたナチュラルなスタイリングにもおすすめ。 第5位 シアーシフォン・プリーツスカート ふわふわな揺れ感が春にピッタリなプリーツスカートです。 生地には柔らかくて透け感のある、人気のシフォン素材が使用されています。 細かな総ドットのデザインは、大人の女性には嬉しい適度な主張で、品のある印象。 ウエストは総ゴムになっているので、着脱も楽々です。 春のあたたかな日差しを浴びて、お散歩や買い物に出かける日に是非。 街で注目を浴びる、美人さんになれること間違いなしのスカートです! 第4位 シャイニー・プリーツスカート 光沢感が素敵なプリーツスカートです。 プリーツスカートは言わずと知れた定番のファッションアイテムですが、このスカートには「シャイニー加工」が施されており、歩くたびにキラキラときらめく、まさに春にピッタリの華やかな風合い!プリーツの幅は細めにデザインされているので、下半身をすっきり見せてくれる効果も期待できます。 もちろんウエストは総ゴムになっているので、着脱時も楽々。 これからの季節、デイリーに着まわしたいアイテムです! 第3位 ソフトリネン・エスカルゴスカート らせん状の切り替えを繰り返して立体的なシルエットに仕上げられた、さいきん注目を集めている「エスカルゴスカート」です。 ナチュラルなドレープ感が、フェミニンで美しい雰囲気を演出してくれます。 生地にはレーヨンを混ぜたリネン素材が使用されているので、肌触りが柔らかく、すずしげなのも嬉しいポイント。 春から初夏にかけて着まわせるので、これからの季節にひとり一枚は持っていたいスカートです! 第2位 カッティングレース・フレアスカート 総レースが素敵なフレアスカートです。 柔らかな生地に、レーザー加工で繊細なカッティングを施してあります。 女性らしさを演出してくれる、美しいフレアシルエットも魅力的。 また、裏地がついていますから、肌が透ける心配なく着用することができますよ。 春は新しい出会いの機会が多くなる季節ですが、やっぱり自分を美人に見せたいですよね。 ホワイトやイエローといった春らしい明るい色味をチョイスし、コーディネートを華やかにまとめましょう! 第1位 ドレープジャージー・Aラインスカート 高い伸縮性が自慢のAラインスカートです。 生地には縦にも横にも伸びる「ドレープジャージー素材」が使用されており、肌触りもさらさらとしているので、動きやすさバツグン。 シワになりにくいのも嬉しいポイントです。 また、腰で切り替えを入れたデザインになっているので、適度なボリューム感でスタイルアップ効果も期待できます。 ウエストは総ゴム仕様になっているので着脱も楽々ですし、一日履いていても窮屈に感じることもありません。 今人気のアイテムを簡単に知ることができます。 人気スカートランキング7 第7位 DEVEAUX sese フレアスカート ストライプと花柄が春らしくてレトロ可愛い印象の、フレアスカートです。 フランスの田舎街をインスピレーションに、男の子をフレンチワーク、女の子はプリントやレースで表現。 それらを掛け合わせた「フレンチ・ミックススタイル」のアイテムです。 フランスのDEVEAUX社を訪れ、多数のヴィンテージ資料の中からこの春のコレクションのためにピックアップ。 seseだけの特別な別注生地を使用して仕上げられた、こだわりのスカート。 この春、コーディネートに新たなテイストを取り入れてみませんか? 第6位 レース刺繍フレアスカート 華やかなレース刺繍が目を惹くフレアスカートです。 裾に向かって程よく広がる「ヘムライン」を採用したことで、より品のあるフレアシルエットを実現。 生地には適度な透け感があること、さらに足元がちらっと垣間見える程よい丈感が、春らしい爽やかさと女性らしさを演出してくれます。 春ニット、シンプルなブラウスやカットソー、カジュアルなパーカーなどなど、あらゆるトップスにマッチしてくれる万能スカートです。 第5位 麻調サイドデザインタイトスカート 縦長のラインを強調し、スタイルアップを叶えてくれるタイトスカートです。 ウエストはベルトで引き締め、女性らしいボディラインをメイク。 ラップスカート風のフロントデザインは、コーディネートをより洗練されたスマートな印象に仕上げてくれます。 プライベートのお出かけにはもちろん、通勤にもおすすめのスカートです。 第4位 DVピエスモンテスカート 該当ブランドの展示会で人気No1となり、ロングセラーとなっているチュールスカートです。 女性の多くが好むチュールとレースを、異なる色でたっぷりと使用。 動くたびにふわふわと揺れるのが女性らしく、非常に魅力的です。 また、ところどころ見える裏地の色味が、コーディネートのポイントにもなってくれますよ。 カジュアルなTシャツやスウェットとも合いますが、やはりきれいめなブラウスやシャツと合わせてフェミニンに着こなすのがおすすめ。 第3位 大花プリントフレアスカート 大柄のフラワープリントが目を惹くフレアスカートです。 ラベンダーやグレー、コーラルピンクなどの淡くて落ち着いた色味でデザインされており、春らしくフェミニンな印象。 裾に向かってボリューミーに広がるフレアシルエットは、コーディネートをより華やかに仕上げてくれます。 このアイテムだけで存在感バツグンなので、手持ちのシンプルなトップスと合わせるだけでもおしゃれに決まりますよ! 第2位 サーキュラーシンプルフレアスカート シルエットにこだわった、シンプルなサーキュラーフレアスカートです。 生地の裏に芯地を貼り、美しいフレアラインを強調。 生地にはジャージ素材が使用されており、程よい膨らみ感や柔らかさも兼ね備えています。 また、ウエストの内側にはグログラン調のゴムが入っており、ウエスト周りを動きやすく、かつスッキリみせてくれますよ。 やや薄手の生地で適度な光沢感もありますので、春から夏にかけて是非!日々のお出かけにも通勤時にも着用できる優秀スカートです。 第1位 フェードアウトシャイニースカート 近頃トレンドとなっている、シャイニースカートです。 光沢感のある生地が、コーディネートに華やかさをプラスしてくれます!ウエストはギャザーになっており、ストレスフリーに着用することが可能。 全9色と豊富なカラーバリエーションが揃っていますが、どれも淡いニュアンスカラーで春にピッタリ。 上品さを活かしたエレガントなスタイリングがおすすめですが、GジャンやTシャツと合わせるラフカジュアルなスタイリングも素敵に決まりますよ。 今トレンドのアイテムを知ることができます。 人気スカートランキング7 第7位 ランダムプリーツマキシスカート 綿100%でできたプリーツスカートです。 程よい起毛感のある生地にプリーツをランダムであしらい、ラフでこなれた印象を演出。 やや透け感もあるので、リラックスしたお出かけシーンにピッタリな一着です。 いま流行りのマキシ丈スカートですが、足元はスニーカーを合わせても良し、パンプスを合わせても良し。 春のデイリーカジュアルコーディネートにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか? 第6位 ハイウエストデニムスカート セクシーな印象のデニムスカートです。 スリットがフロント部分に大胆にあしらわれているので、歩くたびに脚がちらっと見えてとっても魅力的。 スリムに見えるよう、シルエットにもこだわってつくられた一着です。 ひざが隠れるくらいのミディ丈スカートで、コーディネートを大人な女性の雰囲気にまとめましょう。 タイトなトップスと合わせて全体的にボディラインを強調して着こなすのが特におすすめですが、逆にボリューミーなトップスを合わせてもこなれ感のある素敵な着こなしになりますよ。 第5位 ハイウエストタックプリーツスカート さりげないプリーツがポイントの、ハイウエストスカートです。 ハリ感のある生地が使用されており、コーディネートの主役級の存在感があります!ハイウエストデザインに加えてウエストベルトもあしらわれているので、相手の視線が上にいき、腰の位置が高くみえ、脚も長く見えるという素晴らしいアイテムです。 いま流行りのロングTシャツやスウェットトップスをインして着用する、ラフカジュアルなコーディネートがおすすめです。 第4位 ベーシックタイトスカート ベーシックなタイトスカートです。 Mサイズが、ひざが隠れるくらいのミディ丈スカートとなります。 少し丸みのあるシルエット設計になっているので、ヒップラインをより美しく見せてくれるのが嬉しいポイント。 ウエストは一部ゴム仕様になっているので、窮屈に感じることなく着用することができますよ。 やや薄めの生地が使用されているので、足さばきも軽やか。 春は新しい出会いの場が多くなる季節ですから、素敵な大人の女性なら一枚は準備しておきたいタイトスカートです。 第3位 カラーステッチイレヘムスカート あの田中みな実さんが着用した、この春の新作アイテム!カラーステッチがポイントの、イレヘムスカートです。 美脚に見えるハイウエストデザインが採用されており、両サイドについたバックルがおしゃれ。 左側はラップデザインとなっており、歩くとスリットが見えるという細部にまでこだわって作られた一着です。 実は両サイドにポケットもついていますので、スマートフォン等を収納することも可能ですよ。 ウエストのデザインが特徴的なので、それを活かすようにトップスをインしたコーディネートをおすすめします。 第2位 レース切替フレアスカート レース切り替えがあしらわれた、デザイン性の高いロングフレアスカートです。 全体的に淡く落ち着いた色味で仕上げられているので、レースデザインもグッと大人な印象にまとまります。 さらにウエスト部分についたベルトがコーディネートにメリハリをつけ、細見え効果も発揮してくれますよ。 コーディネートの主役として、シンプルなトップスと合わせて着こなすのがおすすめ。 この春はこのスカートで、まわりに大きな差をつけちゃいましょう! 第1位 シアーチェックフラワーギャザースカート 水彩画のような繊細なフラワープリントが魅力的な、ギャザースカートです。 生地には程よい透け感があり、そこにうっすらチェック柄が浮かびます。 気持ち長めの適度な丈感が、よりいっそう上品で女性らしい印象を演出してくれますよ。 「透け感」や「花柄」は、やっぱり春に欠かせない大定番のファッション要素ですよね!このスカートはその全てを兼ね備えた、まさに理想の一着。 素敵に着こなして、あなたにも春を呼び込んで。 人気スカートランキング7 第7位 ウエストゴムリブスウェットスカート 快適な着心地が自慢の、タイトスウェットスカートです。 ウエスト部分には幅が広めのゴムが使用されているので、お腹まわりに自然にフィットし、窮屈に感じることなく着用することができますよ。 生地は非常に伸縮性に優れているので着脱も楽々ですし、自転車に乗ってもへっちゃら!少し細めの設計で、下半身をスリムにみせてくれるようデザインされているのも嬉しいポイントです。 生地には綿と麻が絶妙に混合された素材が使用されており、ナチュラルなシワ感や雰囲気を楽しむことができますよ。 肌触りはサラサラとしていて足にまとわりつくこともないので、これからの季節にピッタリ。 パーカーと合わせたカジュアルスタイルやブラウスと合わせたフェミニンスタイルなど、デイリーに活用できる万能アイテムです。 全8色、3つの着丈からあなたに最適な一着を選んでみてくださいね。 生地にはハリ感のあるポリエステル素材を主に使用することで、プリーツの見た目の美しさと、お手入れのしやすさを見事に両立。 ウエスト部分にはゴムが使用されているので、履き心地がバツグンなのも嬉しいポイントです。 歩くたびに揺れる様子が、素敵な女性の雰囲気を演出してくれますよ。 プライベートでの着用ももちろん良いですが、通勤時にブラウスや春ニット等と合わせてきれいめに着こなすのが特におすすめ。 ウエスト部分はゴムになっているのですが、さりげなくゴールドのラインがあしらわれているのもおしゃれ。 裾に向かってふわっと広がるシルエットもそうですが、やはりチュール素材ならではの透け感やボリューム感が魅力的です。 このチュールスカートを主役に、全体的にフェミニンにコーディネートをまとめれば、女性らしさを思う存分アピールすることができます!春の定番であるピンクやベージュが特におすすめですが、個性を発揮したいならダークグレーも素敵。 生地には伸縮率が170%のプレミアムストレッチ素材を採用することで、タイトスカートによくある「窮屈さ」を払拭。 お腹のぽっこりラインやヒップラインを拾わない絶妙なIラインシルエットは、どんな体型の人が着用しても下半身をスリムに見せてくれます。 また、腰回りをカバーしてくれる大きめにデザインされたベイカーポケット、ちらっと足が見える適度な抜け感を演出してくれるウエストスリットデザイン、着脱可能なウエストリボンなどなど、いたるところにこだわりが!プライベートでの着用はもちろん、日々のオフィスコーディネートを格上げしてくれること間違いなしのアイテムです。 6面切り替えのデザインを取り入れることで、より立体的で女性らしいドレープ感を実現しました。 また、生地にはジャージー素材に似た適度なとろみ感と厚みのある素材が使用されており、こだわりのラインをさらに引き立ててくれます。 伸縮性も高く、シワになりにくいのでストレスフリーに着用可能なのも嬉しいポイントです!どんなスタイリングにもマッチする定番のフレアスカートは、新年度が始まる春にぜひ準備しておきたいアイテム。 ミドル丈とロング丈の2タイプ、全6色のカラーバリエーションの中から、お気に入りの一着を見つけてみてくださいね。 柔らかなシフォン素材は動くたびにふわふわと揺れるのが可愛く、品があって非常に魅力的ですよね。 加えて、プリーツが細かく入っていることで余計な広がりを抑え、裾に向かってストンと落ちてくれるので、スタイルアップ効果も期待できます。 また、ウエスト部分はゴムになっているので、ストレスフリーに着用可能。 シルクに似た高級感のある裏地もついていますから、安心ですね。 フリー丈とロング丈の2タイプ、全14色の圧倒的なカラーバリエーションの中から、この春のコーディネートの主役になるスカートを是非どうぞ!ライトピンクやライトパープルなどの春らしいカラーが特におすすめです。 大人っぽさを引き立てる、さりげなくおしゃれで、さりげない可愛い洋服がたくさんあります。 人気スカートランキング7 第7位 クリンクルサマーエコレザースカート おしゃれ上級者向けの、レザースカートです。 生地には春夏にピッタリな薄手のレザー素材を使用。 縦方向にクリンクル(シワ)加工を施し、シワができる心配なく素敵に着こなせるよう仕上げられました。 シンプルなペンシルスカートタイプなので、Tシャツやパーカー等、様々なテイストのトップスと合わせてもおしゃれに決まりますよ。 この春、新たなファッションのスパイスとして取り入れてみてはいかがでしょうか? 第6位 V. サテンギャザーロングスカートF 「ヴィンテージサテン素材」シリーズの大人気スカートに、この春新たに3カラーが追加となりました!この生地の魅力は、よくあるサテンとは異なる、マットで落ち着いた光沢感。 軽やかでしっとりとした質感も兼ね備えており、足の動きに合わせ、美しいドレープを作り出してくれるんです。 また、ウエスト部分はゴムになっているので着脱も楽々ですし、折り返して丈感を調節することも可能。 生地をたっぷりと使っているので、春のみならず、通年着まわすこともできる優秀なロングスカートですよ! 第5位 クラッシーレースAラインスカート 生地やデザインにこだわった、ワンランク上の【LUXE】ラインにて、多くの女性を虜にしている「クラッシーレース生地」シリーズからAラインスカートが登場です。 やや控えめの広がりで程よいミディ丈にデザインされているので、さいきん流行りのBIGシルエットトップスとの相性もバツグン。 レースの柄に合わせて繊細にカットされた裾、レース生地自体の上品さや華やかさ、まわりの女性に大きく差をつけられる、まさにワンランク上のAラインスカートです。 第4位 エアリースエードギャザースカート 日本製ならではの丁寧な縫製と質感が魅力の、フレアギャザースカートです。 素材に使用されている「エコスエード生地」は、しっとりなめらかな肌触りで上品かつ軽やかな印象。 たっぷり入れられたギャザーが美しいドレープを作り出し、女性らしさを演出してくれます。 スエード系生地特有の、おしゃれさや発色の良さも素敵ですよ。 サラサラとした裏地もついているので、足さばきも良く安心して着用可能!春にピッタリなエアリー感あふれるスカートです。 第3位 ベルト付きタスラン合繊フレアスカート 春らしい爽やかなカラーが目を惹く、ミモレ丈のフレアスカートです。 ややハイウエストで着用するよう設計されているので、さりげなく脚を長く見せることが可能。 付属のベルトでウエストマークをすれば、さらなるスタイルアップ効果が期待できます。 生地には程よいハリ感や独特の質感、さらっとした肌触りが特徴的な「タスラン加工」が施されているのも、他のスカートにはないこだわりポイント。 全体的に上品でレトロ可愛いデザインなので、コーディネートをきれいめに仕上げてくれますよ。 フェミニンなブラウスやデザイントップスと合わせるのが特におすすめです。 オフィスコーディネートにも是非。 第2位 厚地ポンチ72cm丈ペンシルスカートC 洗練された印象のペンシルスカートです。 余計な装飾はなく、スッキリとしたシルエットデザインはオフィスや新年度の顔合わせ等、好印象に見せたいシーンでの着用にピッタリ!しっかりとした生地感も嬉しいポイントです。 こちらは人気の72cmタイプで、普通身長の方はひざ下、身長が低めの方はミディ丈スカートとして着用することが可能。 大人の女性ならひとり一着は用意しておきたい、シンプルな万能スカートです。 ヒップラインや腰回りが気になる方向けの「腰周りゆったりタイプ」も合わせて要チェック! 第1位 V. サテンミディ丈ギャザースカートC 「ヴィンテージサテン素材」シリーズのミディ丈スカートから、鮮やかでニュアンスのある新色4カラーが登場です!他にはないマットで落ち着いた光沢感、軽やかでしっとりとした質感が魅力的な生地が、動くたびに美しいドレープを作り出してくれます。 ロング丈だと長すぎると思っている方や、春らしく足元を爽やかにまとめたい方におすすめの程よい丈感もポイント。 また、春のみならず通年着用することが可能な素材感や、洗濯機で洗えるお手入れの簡単さ、どんなトップスにもマッチする着回し力の高さも魅力。 この春ぜったい見逃せないスカートです。 定番アイテムならここです! 人気スカートランキング7 第7位 ロングスカート いま流行りのシアー素材のロングスカートです。 生地には「マジョリカプリーツ加工」が施されていて、おしゃれでトレンド感たっぷり。 透け感や動くたびにふわふわと揺れる様子が、上品でフェミニンな雰囲気を演出してくれます。 ウエスト部分はゴムになっており、裏地もついていますのでストレスフリーに着用可能なのも嬉しいポイント。 春らしいピンクやミントカラーが特におすすめです。 第6位 チュールスカート 美しいシルエットにこだわったチュールスカートです。 多くの女性が大好きなチュール素材をたっぷりと使用していますが、ウエストまわりはスッキリとまとめたフレアデザインを採用することで、チュールスカートによくありがちな着ぶくれの防止を実現! ヒールのある靴やスニーカーなど幅広い足元にマッチするミモレ丈なので、春のみならず通年着用することも可能です。 ウエスト部分はゴムになっているので、一日中履いていてもラクチン。 デイリーに着回しましょう! 第5位 ロングギャザースカート 大人っぽい雰囲気が魅力的なロングスカートです。 生地には程よいツヤのある「スラブ素材」を採用し、表面に施されたシワでトレンド感をプラス。 落ち着いた女性らしさのある定番アイテムなので、プライベートのお出かけシーンはもちろん、オフィスでのコーディネートにもおすすめ。 こちらもウエスト部分はゴムになっているので、履き心地もバツグンですよ!全6色のカラーバリエーションの中から、あなたのお気に入りを見つけてみてくださいね。 第4位 釦使いフレアスカート フロントボタンがトレンド感たっぷりなフレアスカートです。 ハイウエストデザイン、相手の視線を上に持っていってくれるウエストベルト、美しいフレアラインと、スタイルアップを叶えてくれる魅力が満載!生地にはシワになりにくい「麻調素材」が主に使用されており、裏地もついているので気兼ねなく着まわせるのも嬉しいポイントです。 新しい出会いの機会が増える春、相手に好印象を与えるためにも是非このスカートをワードローブに取り入れましょう! 第3位 ベルト付タイトスカート 機能性に優れたタイトスカートです。 シワになりにくい「麻調素材」をベースに、女性に嬉しい「UVカット」、「吸水速乾」、「イージーケア」の3つの機能が施されています。 また、バックにスリットが入っているので、足さばきにも問題なし!加えて後ろのウエスト部分はゴムになっているので、タイトなシルエットながらも窮屈に感じることなく着用可能ですよ。 オフィスにて、同素材のジャケットとセットアップでコーディネートするのもおすすめ。 第2位 ベルト付ラッフルスカート 大人可愛い印象のラッフルスカートです。 こちらの生地にもシワになりにくい「麻調素材」が使用されており、気温が高い日にも涼しげに過ごすことができる、春夏おすすめのアイテム。 きれいめなAラインのシルエットに愛らしいラッフルデザインを組み合わせ、コーディネート全体を品のある印象に仕上げてくれます。 後ろのウエスト部分はゴムになっているので、履き心地もバツグン。 華やかなブラウスやレースやフリルのあしらわれたトップスと合わせて、春のあたたかな日差しが似合う素敵な女性になっちゃいましょう! 第1位 レース切替スカート 可憐なレースが目を惹くスカートです。 ふわっと広がるフレアラインをベースに、絶妙な位置にレース切替を施したことで、可愛さを残しつつも上品な雰囲気を演出。 オフィスでも愛らしさを忘れたくない!そんなおしゃれさんに特におすすめしたいスカートです。 トレンド感たっぷりなベルトもおしゃれ。 こちらのアイテムも後ろのウエスト部分はゴムになっているので、履き心地もバツグンですよ。 新年度の始まりとともにワードローブも見直して、気持ち新たに過ごしていきましょう。

次の

ロングスカートコーデ29選【冬】

ロングスカート コーデ 冬

2020年春のロングスカートコーデが知りたい! そんな30代、40代女性に向けて、• 大人っぽい!• 可愛い!• おしゃれ!• カジュアル!• きれいめ! などなど、あらゆるタイプのコーディネートを集めました。 皆さんはどのロングスカートコーデが好きですか? その前に今季流行りのロング丈スカートの特徴を紹介します。 スカートといっても、いろいろな形・素材のものがあります。 スカートの形や素材によって似合う体型が違いますが、自分に似合うスカートを知っていますか?ここでは、似合うスカートの選び方とおすすめ商品を紹介します。 スカートの形や素材が違うだけで着ている人のイメージが変わります。 スカートによってイメージが変わるということは、形や素材にこだわればなりたい自分を演出できるということです。 ぽっちゃり体型をカバーしたい、大人っぽく見せたい、カジュアルに着こなしたいなど、いろいろとなりたい自分がありますよね。 ファッションはなりたい自分を叶えるための手伝いをしてくれます。 スカートの選び方 ・ギャザースカート ふんわりと広がるギャザースカートはロマンチックな印象を作りだしてくれます。 また、どんなトップスとも組みあわせやすいです。 ロマンチック過ぎて取り入れるのは抵抗がある場合は、黒など落ち着いたダークカラーを選んでみてください。 ダークカラーは大人っぽい雰囲気をプラスしてくれます。 ・腰張りにはウエストマーク 腰が張っている悩みを持つ方には、ウエストマークをするスカートがおすすめです。 ウエストをマークすることでメリハリが生まれます。 柔らか素材はシルエットが出やすいので気をつけましょう。 素材は張り感のあるものを選ぶと、腰のラインがでにくくなります。 ・ぽっちゃりお腹には足首見せ お腹がぽちゃっと出ている悩みを抱える方には、足首が見える丈のスカートがおすすめです。 足首の細いラインを見せることでスタイルアップが期待できます。 素材は柔らかめのものを選んで、すらっとしたIラインを作ることを意識してみてください。 ・タイトスカートで大人っぽく タイトスカートは大人っぽさを演出してくれるスカートです。 タイトスカートは体のシルエットが出やすいので、試着をしてシルエットを確認してください。 また、座ったときに窮屈に感じることがあるので、デスクワークのように座る機会が多いなら着心地も重視しましょう。 ・ニットスカートで季節感 ニットスカートは秋冬らしい季節感があります。 素材で季節感を楽しめます。 春のスカート 「春は明るいスカートを穿いてみよう!」 暗く色で重たい服ばかり着ていた冬が終わり、春になると明るい色の服を着たくなってきませんか。 いつも同じようなコーデでまんねり気味、春は明るい気分で過ごしたい、そんなときにはカラースカートがおすすめです。 カラースカートでコーデを華やかにしてみませんか。 明るい色を見ていると気分が明るくなってきませんか。 逆に暗い色ばかり見ていたり、暗い色の服を着ていると気分が沈んでくることがあります。 色が人の心に影響を与えるのです。 植物が芽吹き、新学期や就職など新しいことを始める季節。 気分を変えてみませんか。 カラースカートは気分を明るく華やかにしてくれるだけでなく、コーデに彩りを添えて華やかにしてくれますよ。 色別コーデのポイント パッと目を引くカラースカートはコーディネートが難しそうですよね。 でも、トップスや小物の使い方に気をつければ大丈夫です。 思い切ってカラースカートに挑戦してみませんか。 ・ピンク 桜が咲き乱れる春はピンクのイメージを持っている方もいるのではないでしょうか。 でも、ピンクは甘すぎたり、子供っぽくなってしまうため、コーディネートが難しいですよね。 ピンクのカラースカートに挑戦するなら、明るい色調のものよりもグレーがかったような深みのある色調のものがおすすめです。 色のトーンを落とすことで落ち着いた雰囲気に仕上がります。 ・グリーン 大人っぽいコーデにしたいときにはグリーンがおすすめです。 グリーンは木や森を連想させる色で、新芽が出始める春にピッタリです。 赤やピンクのように派手すぎず、黒やグレーのように暗すぎず、中間的な色です。 落ち着いた色合いなので、大人っぽいコーデに仕上がります。 春らしい爽やかな印象のコーデにするには、白のトップスとあわせることがおすすめです。 ・イエロー パッと目を引くコーデに仕上げたいならイエローがおすすめです。 トップスにイエローは抵抗を感じてしまう方でも、ボトムなら取り入れやすいのではないでしょうか。 イエローは幼く見えてしまうこともあるので、ロング丈のスカートやプリーツスカートなどで大人っぽさを意識してみましょう。 ・パープル 昔は高貴な人しか着ることができなかったパープル。 そのため、神秘的、優雅、上品といった印象を与えます。 コーデによっては近寄りがたい印象を与えてしまいますが、ボーダーシャツやスニーカーをあわせるとカジュアルになります。 注意点として、明るい色は他の色との組み合わせをよく考えないと、コーデにまとまりがなくなってしまいます。 カラースカートとあわせやすい色は、白、黒、グレーなどです。 これらは、どんな色ともあわせやすいです。 明るい色は子供っぽく見えてしまうこともありますが、白、黒、グレーなど落ち着いた色と組みあわせると、子供っぽさを抑えてくれます。 ピンク、グリーン、イエローなど、春になるとさまざまな色のカラースカートが登場します。 普段のコーデが同じようなものばかりだったなら、カラースカートを取り入れることでガラッと雰囲気が変わりますよ。 新しい季節になったら、新しい服で気分を一新して過ごしてみませんか。 思い切ってイエロースカートを始めてみませんか? 2020年春、イエローが注目されています。 イエローは発光がしっかりした色合いですので、アラサー、アラフォーとなるとなんとなく避けてしまいがちという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし鮮やかなイエローコーデの女性を多く見かけると、やはり魅力的に感じます。 思い切って、いつもと違う「イエローコーデ」を初めてみませんか。 イエローは明るい太陽のような色を持っています。 太陽は地上の様々なものを照らしだします。 夏の朝日にも似た色であるイエローは、活発的で心を躍らせる印象を持ちながら、爽やかさも兼ね備えています。 イエローを避けがちな方は、アウトドア派と言うよりはインドア派と言った、落ち着いた内面を持つ方が多いのではないでしょうか。 ファッションコーデにおいて、衣服を身に付けるという事は色を身に付ける事にも似ています。 全体のコーデは勿論、チョイスした衣服の形、そしてカラーはあなたと言う人柄を演出するものでもあります。 普段身に付けない色を採用するという事は、不安も多く感じてしまいますが、新たな自分の発見という側面もあるのです。 自分の知らない自分を知る事で、日々の生活や生き方にも大きなプラスになるはずです。 定番の真っ白なトップスに、爽やかなイエローのコーデはそれだけで素敵に映ります。 しかし、普段イエローを身に付けない女性にとって、爽やかでパリっとした印象のこのコーデはハードルを高く感じてしまうかもしれません。 それならば、落ち着いた風味のイエローを選んでみましょう。 グレーの入ったイエローや、ブラウン感のあるイエローであれば、採用しやすいでしょう。 また、クリームに近いイエローもさり気ないイエロー感を演出出来て素敵です。 フェミニンコーデが苦手な方は、グレイやカーキ色のトップスと合わせると、マニッシュ感がアップするのでおすすめです。 今季注目のエスニック柄も、イエロー感のあるものをチョイスするのも楽しいかもしれません。 また、落ち着いたトーンのイエローと、ブラウン系のエスニック柄もクールでスパイシーさを楽しめます。 ライダースーツとイエローは、大人カッコイイ組み合わせです。 逆にフェミニンやガーリー感を楽しみたい方は、透け感のあるイエローを選んでみてはいかがでしょうか。 レーススカートやチュールスカートならば、溌剌としたイエローも落ち着きさを増し、女性のらしい軽やかさが生まれます。 大人キレイ感をプラスするなら、シースルーのブラウスで凛々しさがアップします。 定番のプリーツスカートは春らしさと女性らしさが抜群です。 似合わないから、そんな年じゃないから、と普段避けているカラーやトレンドも、思い切って取り入れてみたら想像以上にハマったという方は多くいます。 避けていたものがハマった時ほど、楽しい事はありません。 自分では似合わないと思っていたけど、全然いけるじゃん!と言う気持ちは自信にも繋がります。 新しいトレンドに挑戦する事は、新しい服に袖を通す時と同じワクワク感が味わえるのです。 自分の可能性が広がる感覚は、心を綺麗にしてくれます。 女性はいつになっても、美しくありたいものです。 前向きに、自分と向き合いながらチャレンジし続けていく事こそ自分らしいキレイの秘訣です。 こんな自分もいた、あんな自分もいたという発見は、いつでも自分らしさへのカギになるはずです。 ニュアンスフラワースカートもいかかですか? VANNIE Uの「ニュアンスフラワースカート」もおすすめです! 春らしいスカートをお探しの方、今買って春まで使える合わせやすいアイテムをお探しの方必見です。 ニュアンスフラワースカートは、モノトーンカラーなので、どんなアイテムとも合わせやすく手書き風のキャッチーなフラワー柄がとっても可愛いです。 春コーデを盛り上げてくれるさりげない花柄や、たっぷりとギャザーがはいったデザインもとっても素敵です。 歩く度にゆれるふんわりとしたシルエットや、トップスを選ばないモノトーンカラーはどんなアイテムとも相性抜群です。 綺麗めにまとめたい日は、ブラウスやカーディガンを合わせて、沢山動く日はトップスにパーカー、足元はスニーカーのスポーツミックススタイルにしても素敵です。 またウエストは、ゴム仕様になっているのでトップスをインして着てもいいですし、大きめのパーカーをだぼっと着ても可愛いです。 フリーサイズなので、低身長さんが着る時はウエスト部分にベルトを付けてアクセントにするとバランスがとれておすすめです。 足元は、明るい白をベースとしたベージュのブーツを合わせて軽やかに、でも全体的に温かく仕上げると素敵です。 アクセントに、茶色の斜め掛けバッグを持ったら素敵な大人の春コーデの完成です。 最後にバランスをみながら、トップスを前だけインしてみてください。 Aラインシルエットになったフラワースカートなので、脚長効果も抜群です。 全身モノトーンで揃えても素敵ですが、春だからこそ楽しめる明るく温かみのあるカラーでまとめると季節感もアップして素敵ですね。 スカートがロング丈なので、体型カバーにもピッタリです。 トレンチコートのようにロングコートを合わせる時は、スカートよりも少し短い丈のトレンチコートを選ぶといいですね。 トップスは全部インしてコンパクトにまとめると足長効果あり、足元はバレーシューズなど女性らしいアイテムでまとめて軽やかな春コーデを楽しみましょう。 トレンチコートを合わせる時は、髪はアップにしてすっきりまとめるとバランスがとれて素敵な着こなしになります。 ニュアンスフラワースカートは、さりげない花柄が大人な印象を演出してくれます。 たっぷり入ったギャザーがとっても素敵なので、この春のアイテムとして是非プラスしてみてはいかがでしょうか。 普段あまりスカートははかない、という方もシンプルなデザインなので合わせやすくおすすめです。 普段はパンツスタイルが多い方、今年の春はちょっと大人なニュアンスフラワースカートでいつもと違う大人な春コーデを楽しんでみませんか?今年はミントグリーンや明るいグリーンがトレンドカラーでもあるので、是非トップスに取り入れてオシャレを楽しんでみてください。 30代40代春の大人ロングスカートコーデとブランド 目次• 高品質な洋服をリーズナブルな価格で販売しています。 人気スカートランキング7 第7位 コアキャンバス・ラップスカート おしゃれでスマートな印象の、マキシ丈のラップスカートです。 キャンバス生地の独特なハリ感と自然な質感がとても魅力的。 両サイドにはスリットが入っているので、歩くたびにちらっと肌が見え、程よいヌケ感と女性の色気を演出してくれます。 テラコッタとカーキの二色展開ですが、春にはカーキが特におすすめ。 ホワイトのブラウスをインして着用すれば、フェミニンかつスタイリッシュな春コーデが完成しますよ。 第6位 プレミアム二重織・ストレートスカート スタイルアップを叶えてくれるストレートスカートです。 フロントスリットが入っているので、スリムな印象にみせてくれます。 さらにフロント部分に斜めのカッティングを施し、ボタンをつけたことで自然なくびれも演出。 着用するだけで、まさに理想のスタイルを手に入れることができる魔法のスカートです。 ジャケットを合わせるフォーマルなスタイリングにも、春ニットを合わせたナチュラルなスタイリングにもおすすめ。 第5位 シアーシフォン・プリーツスカート ふわふわな揺れ感が春にピッタリなプリーツスカートです。 生地には柔らかくて透け感のある、人気のシフォン素材が使用されています。 細かな総ドットのデザインは、大人の女性には嬉しい適度な主張で、品のある印象。 ウエストは総ゴムになっているので、着脱も楽々です。 春のあたたかな日差しを浴びて、お散歩や買い物に出かける日に是非。 街で注目を浴びる、美人さんになれること間違いなしのスカートです! 第4位 シャイニー・プリーツスカート 光沢感が素敵なプリーツスカートです。 プリーツスカートは言わずと知れた定番のファッションアイテムですが、このスカートには「シャイニー加工」が施されており、歩くたびにキラキラときらめく、まさに春にピッタリの華やかな風合い!プリーツの幅は細めにデザインされているので、下半身をすっきり見せてくれる効果も期待できます。 もちろんウエストは総ゴムになっているので、着脱時も楽々。 これからの季節、デイリーに着まわしたいアイテムです! 第3位 ソフトリネン・エスカルゴスカート らせん状の切り替えを繰り返して立体的なシルエットに仕上げられた、さいきん注目を集めている「エスカルゴスカート」です。 ナチュラルなドレープ感が、フェミニンで美しい雰囲気を演出してくれます。 生地にはレーヨンを混ぜたリネン素材が使用されているので、肌触りが柔らかく、すずしげなのも嬉しいポイント。 春から初夏にかけて着まわせるので、これからの季節にひとり一枚は持っていたいスカートです! 第2位 カッティングレース・フレアスカート 総レースが素敵なフレアスカートです。 柔らかな生地に、レーザー加工で繊細なカッティングを施してあります。 女性らしさを演出してくれる、美しいフレアシルエットも魅力的。 また、裏地がついていますから、肌が透ける心配なく着用することができますよ。 春は新しい出会いの機会が多くなる季節ですが、やっぱり自分を美人に見せたいですよね。 ホワイトやイエローといった春らしい明るい色味をチョイスし、コーディネートを華やかにまとめましょう! 第1位 ドレープジャージー・Aラインスカート 高い伸縮性が自慢のAラインスカートです。 生地には縦にも横にも伸びる「ドレープジャージー素材」が使用されており、肌触りもさらさらとしているので、動きやすさバツグン。 シワになりにくいのも嬉しいポイントです。 また、腰で切り替えを入れたデザインになっているので、適度なボリューム感でスタイルアップ効果も期待できます。 ウエストは総ゴム仕様になっているので着脱も楽々ですし、一日履いていても窮屈に感じることもありません。 今人気のアイテムを簡単に知ることができます。 人気スカートランキング7 第7位 DEVEAUX sese フレアスカート ストライプと花柄が春らしくてレトロ可愛い印象の、フレアスカートです。 フランスの田舎街をインスピレーションに、男の子をフレンチワーク、女の子はプリントやレースで表現。 それらを掛け合わせた「フレンチ・ミックススタイル」のアイテムです。 フランスのDEVEAUX社を訪れ、多数のヴィンテージ資料の中からこの春のコレクションのためにピックアップ。 seseだけの特別な別注生地を使用して仕上げられた、こだわりのスカート。 この春、コーディネートに新たなテイストを取り入れてみませんか? 第6位 レース刺繍フレアスカート 華やかなレース刺繍が目を惹くフレアスカートです。 裾に向かって程よく広がる「ヘムライン」を採用したことで、より品のあるフレアシルエットを実現。 生地には適度な透け感があること、さらに足元がちらっと垣間見える程よい丈感が、春らしい爽やかさと女性らしさを演出してくれます。 春ニット、シンプルなブラウスやカットソー、カジュアルなパーカーなどなど、あらゆるトップスにマッチしてくれる万能スカートです。 第5位 麻調サイドデザインタイトスカート 縦長のラインを強調し、スタイルアップを叶えてくれるタイトスカートです。 ウエストはベルトで引き締め、女性らしいボディラインをメイク。 ラップスカート風のフロントデザインは、コーディネートをより洗練されたスマートな印象に仕上げてくれます。 プライベートのお出かけにはもちろん、通勤にもおすすめのスカートです。 第4位 DVピエスモンテスカート 該当ブランドの展示会で人気No1となり、ロングセラーとなっているチュールスカートです。 女性の多くが好むチュールとレースを、異なる色でたっぷりと使用。 動くたびにふわふわと揺れるのが女性らしく、非常に魅力的です。 また、ところどころ見える裏地の色味が、コーディネートのポイントにもなってくれますよ。 カジュアルなTシャツやスウェットとも合いますが、やはりきれいめなブラウスやシャツと合わせてフェミニンに着こなすのがおすすめ。 第3位 大花プリントフレアスカート 大柄のフラワープリントが目を惹くフレアスカートです。 ラベンダーやグレー、コーラルピンクなどの淡くて落ち着いた色味でデザインされており、春らしくフェミニンな印象。 裾に向かってボリューミーに広がるフレアシルエットは、コーディネートをより華やかに仕上げてくれます。 このアイテムだけで存在感バツグンなので、手持ちのシンプルなトップスと合わせるだけでもおしゃれに決まりますよ! 第2位 サーキュラーシンプルフレアスカート シルエットにこだわった、シンプルなサーキュラーフレアスカートです。 生地の裏に芯地を貼り、美しいフレアラインを強調。 生地にはジャージ素材が使用されており、程よい膨らみ感や柔らかさも兼ね備えています。 また、ウエストの内側にはグログラン調のゴムが入っており、ウエスト周りを動きやすく、かつスッキリみせてくれますよ。 やや薄手の生地で適度な光沢感もありますので、春から夏にかけて是非!日々のお出かけにも通勤時にも着用できる優秀スカートです。 第1位 フェードアウトシャイニースカート 近頃トレンドとなっている、シャイニースカートです。 光沢感のある生地が、コーディネートに華やかさをプラスしてくれます!ウエストはギャザーになっており、ストレスフリーに着用することが可能。 全9色と豊富なカラーバリエーションが揃っていますが、どれも淡いニュアンスカラーで春にピッタリ。 上品さを活かしたエレガントなスタイリングがおすすめですが、GジャンやTシャツと合わせるラフカジュアルなスタイリングも素敵に決まりますよ。 今トレンドのアイテムを知ることができます。 人気スカートランキング7 第7位 ランダムプリーツマキシスカート 綿100%でできたプリーツスカートです。 程よい起毛感のある生地にプリーツをランダムであしらい、ラフでこなれた印象を演出。 やや透け感もあるので、リラックスしたお出かけシーンにピッタリな一着です。 いま流行りのマキシ丈スカートですが、足元はスニーカーを合わせても良し、パンプスを合わせても良し。 春のデイリーカジュアルコーディネートにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか? 第6位 ハイウエストデニムスカート セクシーな印象のデニムスカートです。 スリットがフロント部分に大胆にあしらわれているので、歩くたびに脚がちらっと見えてとっても魅力的。 スリムに見えるよう、シルエットにもこだわってつくられた一着です。 ひざが隠れるくらいのミディ丈スカートで、コーディネートを大人な女性の雰囲気にまとめましょう。 タイトなトップスと合わせて全体的にボディラインを強調して着こなすのが特におすすめですが、逆にボリューミーなトップスを合わせてもこなれ感のある素敵な着こなしになりますよ。 第5位 ハイウエストタックプリーツスカート さりげないプリーツがポイントの、ハイウエストスカートです。 ハリ感のある生地が使用されており、コーディネートの主役級の存在感があります!ハイウエストデザインに加えてウエストベルトもあしらわれているので、相手の視線が上にいき、腰の位置が高くみえ、脚も長く見えるという素晴らしいアイテムです。 いま流行りのロングTシャツやスウェットトップスをインして着用する、ラフカジュアルなコーディネートがおすすめです。 第4位 ベーシックタイトスカート ベーシックなタイトスカートです。 Mサイズが、ひざが隠れるくらいのミディ丈スカートとなります。 少し丸みのあるシルエット設計になっているので、ヒップラインをより美しく見せてくれるのが嬉しいポイント。 ウエストは一部ゴム仕様になっているので、窮屈に感じることなく着用することができますよ。 やや薄めの生地が使用されているので、足さばきも軽やか。 春は新しい出会いの場が多くなる季節ですから、素敵な大人の女性なら一枚は準備しておきたいタイトスカートです。 第3位 カラーステッチイレヘムスカート あの田中みな実さんが着用した、この春の新作アイテム!カラーステッチがポイントの、イレヘムスカートです。 美脚に見えるハイウエストデザインが採用されており、両サイドについたバックルがおしゃれ。 左側はラップデザインとなっており、歩くとスリットが見えるという細部にまでこだわって作られた一着です。 実は両サイドにポケットもついていますので、スマートフォン等を収納することも可能ですよ。 ウエストのデザインが特徴的なので、それを活かすようにトップスをインしたコーディネートをおすすめします。 第2位 レース切替フレアスカート レース切り替えがあしらわれた、デザイン性の高いロングフレアスカートです。 全体的に淡く落ち着いた色味で仕上げられているので、レースデザインもグッと大人な印象にまとまります。 さらにウエスト部分についたベルトがコーディネートにメリハリをつけ、細見え効果も発揮してくれますよ。 コーディネートの主役として、シンプルなトップスと合わせて着こなすのがおすすめ。 この春はこのスカートで、まわりに大きな差をつけちゃいましょう! 第1位 シアーチェックフラワーギャザースカート 水彩画のような繊細なフラワープリントが魅力的な、ギャザースカートです。 生地には程よい透け感があり、そこにうっすらチェック柄が浮かびます。 気持ち長めの適度な丈感が、よりいっそう上品で女性らしい印象を演出してくれますよ。 「透け感」や「花柄」は、やっぱり春に欠かせない大定番のファッション要素ですよね!このスカートはその全てを兼ね備えた、まさに理想の一着。 素敵に着こなして、あなたにも春を呼び込んで。 人気スカートランキング7 第7位 ウエストゴムリブスウェットスカート 快適な着心地が自慢の、タイトスウェットスカートです。 ウエスト部分には幅が広めのゴムが使用されているので、お腹まわりに自然にフィットし、窮屈に感じることなく着用することができますよ。 生地は非常に伸縮性に優れているので着脱も楽々ですし、自転車に乗ってもへっちゃら!少し細めの設計で、下半身をスリムにみせてくれるようデザインされているのも嬉しいポイントです。 生地には綿と麻が絶妙に混合された素材が使用されており、ナチュラルなシワ感や雰囲気を楽しむことができますよ。 肌触りはサラサラとしていて足にまとわりつくこともないので、これからの季節にピッタリ。 パーカーと合わせたカジュアルスタイルやブラウスと合わせたフェミニンスタイルなど、デイリーに活用できる万能アイテムです。 全8色、3つの着丈からあなたに最適な一着を選んでみてくださいね。 生地にはハリ感のあるポリエステル素材を主に使用することで、プリーツの見た目の美しさと、お手入れのしやすさを見事に両立。 ウエスト部分にはゴムが使用されているので、履き心地がバツグンなのも嬉しいポイントです。 歩くたびに揺れる様子が、素敵な女性の雰囲気を演出してくれますよ。 プライベートでの着用ももちろん良いですが、通勤時にブラウスや春ニット等と合わせてきれいめに着こなすのが特におすすめ。 ウエスト部分はゴムになっているのですが、さりげなくゴールドのラインがあしらわれているのもおしゃれ。 裾に向かってふわっと広がるシルエットもそうですが、やはりチュール素材ならではの透け感やボリューム感が魅力的です。 このチュールスカートを主役に、全体的にフェミニンにコーディネートをまとめれば、女性らしさを思う存分アピールすることができます!春の定番であるピンクやベージュが特におすすめですが、個性を発揮したいならダークグレーも素敵。 生地には伸縮率が170%のプレミアムストレッチ素材を採用することで、タイトスカートによくある「窮屈さ」を払拭。 お腹のぽっこりラインやヒップラインを拾わない絶妙なIラインシルエットは、どんな体型の人が着用しても下半身をスリムに見せてくれます。 また、腰回りをカバーしてくれる大きめにデザインされたベイカーポケット、ちらっと足が見える適度な抜け感を演出してくれるウエストスリットデザイン、着脱可能なウエストリボンなどなど、いたるところにこだわりが!プライベートでの着用はもちろん、日々のオフィスコーディネートを格上げしてくれること間違いなしのアイテムです。 6面切り替えのデザインを取り入れることで、より立体的で女性らしいドレープ感を実現しました。 また、生地にはジャージー素材に似た適度なとろみ感と厚みのある素材が使用されており、こだわりのラインをさらに引き立ててくれます。 伸縮性も高く、シワになりにくいのでストレスフリーに着用可能なのも嬉しいポイントです!どんなスタイリングにもマッチする定番のフレアスカートは、新年度が始まる春にぜひ準備しておきたいアイテム。 ミドル丈とロング丈の2タイプ、全6色のカラーバリエーションの中から、お気に入りの一着を見つけてみてくださいね。 柔らかなシフォン素材は動くたびにふわふわと揺れるのが可愛く、品があって非常に魅力的ですよね。 加えて、プリーツが細かく入っていることで余計な広がりを抑え、裾に向かってストンと落ちてくれるので、スタイルアップ効果も期待できます。 また、ウエスト部分はゴムになっているので、ストレスフリーに着用可能。 シルクに似た高級感のある裏地もついていますから、安心ですね。 フリー丈とロング丈の2タイプ、全14色の圧倒的なカラーバリエーションの中から、この春のコーディネートの主役になるスカートを是非どうぞ!ライトピンクやライトパープルなどの春らしいカラーが特におすすめです。 大人っぽさを引き立てる、さりげなくおしゃれで、さりげない可愛い洋服がたくさんあります。 人気スカートランキング7 第7位 クリンクルサマーエコレザースカート おしゃれ上級者向けの、レザースカートです。 生地には春夏にピッタリな薄手のレザー素材を使用。 縦方向にクリンクル(シワ)加工を施し、シワができる心配なく素敵に着こなせるよう仕上げられました。 シンプルなペンシルスカートタイプなので、Tシャツやパーカー等、様々なテイストのトップスと合わせてもおしゃれに決まりますよ。 この春、新たなファッションのスパイスとして取り入れてみてはいかがでしょうか? 第6位 V. サテンギャザーロングスカートF 「ヴィンテージサテン素材」シリーズの大人気スカートに、この春新たに3カラーが追加となりました!この生地の魅力は、よくあるサテンとは異なる、マットで落ち着いた光沢感。 軽やかでしっとりとした質感も兼ね備えており、足の動きに合わせ、美しいドレープを作り出してくれるんです。 また、ウエスト部分はゴムになっているので着脱も楽々ですし、折り返して丈感を調節することも可能。 生地をたっぷりと使っているので、春のみならず、通年着まわすこともできる優秀なロングスカートですよ! 第5位 クラッシーレースAラインスカート 生地やデザインにこだわった、ワンランク上の【LUXE】ラインにて、多くの女性を虜にしている「クラッシーレース生地」シリーズからAラインスカートが登場です。 やや控えめの広がりで程よいミディ丈にデザインされているので、さいきん流行りのBIGシルエットトップスとの相性もバツグン。 レースの柄に合わせて繊細にカットされた裾、レース生地自体の上品さや華やかさ、まわりの女性に大きく差をつけられる、まさにワンランク上のAラインスカートです。 第4位 エアリースエードギャザースカート 日本製ならではの丁寧な縫製と質感が魅力の、フレアギャザースカートです。 素材に使用されている「エコスエード生地」は、しっとりなめらかな肌触りで上品かつ軽やかな印象。 たっぷり入れられたギャザーが美しいドレープを作り出し、女性らしさを演出してくれます。 スエード系生地特有の、おしゃれさや発色の良さも素敵ですよ。 サラサラとした裏地もついているので、足さばきも良く安心して着用可能!春にピッタリなエアリー感あふれるスカートです。 第3位 ベルト付きタスラン合繊フレアスカート 春らしい爽やかなカラーが目を惹く、ミモレ丈のフレアスカートです。 ややハイウエストで着用するよう設計されているので、さりげなく脚を長く見せることが可能。 付属のベルトでウエストマークをすれば、さらなるスタイルアップ効果が期待できます。 生地には程よいハリ感や独特の質感、さらっとした肌触りが特徴的な「タスラン加工」が施されているのも、他のスカートにはないこだわりポイント。 全体的に上品でレトロ可愛いデザインなので、コーディネートをきれいめに仕上げてくれますよ。 フェミニンなブラウスやデザイントップスと合わせるのが特におすすめです。 オフィスコーディネートにも是非。 第2位 厚地ポンチ72cm丈ペンシルスカートC 洗練された印象のペンシルスカートです。 余計な装飾はなく、スッキリとしたシルエットデザインはオフィスや新年度の顔合わせ等、好印象に見せたいシーンでの着用にピッタリ!しっかりとした生地感も嬉しいポイントです。 こちらは人気の72cmタイプで、普通身長の方はひざ下、身長が低めの方はミディ丈スカートとして着用することが可能。 大人の女性ならひとり一着は用意しておきたい、シンプルな万能スカートです。 ヒップラインや腰回りが気になる方向けの「腰周りゆったりタイプ」も合わせて要チェック! 第1位 V. サテンミディ丈ギャザースカートC 「ヴィンテージサテン素材」シリーズのミディ丈スカートから、鮮やかでニュアンスのある新色4カラーが登場です!他にはないマットで落ち着いた光沢感、軽やかでしっとりとした質感が魅力的な生地が、動くたびに美しいドレープを作り出してくれます。 ロング丈だと長すぎると思っている方や、春らしく足元を爽やかにまとめたい方におすすめの程よい丈感もポイント。 また、春のみならず通年着用することが可能な素材感や、洗濯機で洗えるお手入れの簡単さ、どんなトップスにもマッチする着回し力の高さも魅力。 この春ぜったい見逃せないスカートです。 定番アイテムならここです! 人気スカートランキング7 第7位 ロングスカート いま流行りのシアー素材のロングスカートです。 生地には「マジョリカプリーツ加工」が施されていて、おしゃれでトレンド感たっぷり。 透け感や動くたびにふわふわと揺れる様子が、上品でフェミニンな雰囲気を演出してくれます。 ウエスト部分はゴムになっており、裏地もついていますのでストレスフリーに着用可能なのも嬉しいポイント。 春らしいピンクやミントカラーが特におすすめです。 第6位 チュールスカート 美しいシルエットにこだわったチュールスカートです。 多くの女性が大好きなチュール素材をたっぷりと使用していますが、ウエストまわりはスッキリとまとめたフレアデザインを採用することで、チュールスカートによくありがちな着ぶくれの防止を実現! ヒールのある靴やスニーカーなど幅広い足元にマッチするミモレ丈なので、春のみならず通年着用することも可能です。 ウエスト部分はゴムになっているので、一日中履いていてもラクチン。 デイリーに着回しましょう! 第5位 ロングギャザースカート 大人っぽい雰囲気が魅力的なロングスカートです。 生地には程よいツヤのある「スラブ素材」を採用し、表面に施されたシワでトレンド感をプラス。 落ち着いた女性らしさのある定番アイテムなので、プライベートのお出かけシーンはもちろん、オフィスでのコーディネートにもおすすめ。 こちらもウエスト部分はゴムになっているので、履き心地もバツグンですよ!全6色のカラーバリエーションの中から、あなたのお気に入りを見つけてみてくださいね。 第4位 釦使いフレアスカート フロントボタンがトレンド感たっぷりなフレアスカートです。 ハイウエストデザイン、相手の視線を上に持っていってくれるウエストベルト、美しいフレアラインと、スタイルアップを叶えてくれる魅力が満載!生地にはシワになりにくい「麻調素材」が主に使用されており、裏地もついているので気兼ねなく着まわせるのも嬉しいポイントです。 新しい出会いの機会が増える春、相手に好印象を与えるためにも是非このスカートをワードローブに取り入れましょう! 第3位 ベルト付タイトスカート 機能性に優れたタイトスカートです。 シワになりにくい「麻調素材」をベースに、女性に嬉しい「UVカット」、「吸水速乾」、「イージーケア」の3つの機能が施されています。 また、バックにスリットが入っているので、足さばきにも問題なし!加えて後ろのウエスト部分はゴムになっているので、タイトなシルエットながらも窮屈に感じることなく着用可能ですよ。 オフィスにて、同素材のジャケットとセットアップでコーディネートするのもおすすめ。 第2位 ベルト付ラッフルスカート 大人可愛い印象のラッフルスカートです。 こちらの生地にもシワになりにくい「麻調素材」が使用されており、気温が高い日にも涼しげに過ごすことができる、春夏おすすめのアイテム。 きれいめなAラインのシルエットに愛らしいラッフルデザインを組み合わせ、コーディネート全体を品のある印象に仕上げてくれます。 後ろのウエスト部分はゴムになっているので、履き心地もバツグン。 華やかなブラウスやレースやフリルのあしらわれたトップスと合わせて、春のあたたかな日差しが似合う素敵な女性になっちゃいましょう! 第1位 レース切替スカート 可憐なレースが目を惹くスカートです。 ふわっと広がるフレアラインをベースに、絶妙な位置にレース切替を施したことで、可愛さを残しつつも上品な雰囲気を演出。 オフィスでも愛らしさを忘れたくない!そんなおしゃれさんに特におすすめしたいスカートです。 トレンド感たっぷりなベルトもおしゃれ。 こちらのアイテムも後ろのウエスト部分はゴムになっているので、履き心地もバツグンですよ。 新年度の始まりとともにワードローブも見直して、気持ち新たに過ごしていきましょう。

次の

冬のロングスカートコーデ28選|黒・白・グレー・柄ロングスカートでつくる、40代からの冬コーデ

ロングスカート コーデ 冬

秋冬ロングスカートコーデはアウターとのバランスがおしゃれの分かれ道 四季を問わずに活躍しているロングスカートを秋冬仕様でコーディネートに取り入れるとき、最後の仕上げであるアウター選びでおしゃれ度が左右されるって知っていましたか?どんなアウターでも比較的似合うロングスカートですが、どんなアイテムにも相性があり、よりアイテムを輝かせる組み合わせが存在するはず。 それなら見せていかなきゃもったいないですよね!とここで使えるのがショート丈のアウターで、ヒップラインがギリギリ見えるかな?くらいがベストラインです。 少しの裾見せで大人っぽく演出 出典: 中に着ているのはタイトロングスカートなんだな…と大人っぽさを匂わせつつ、黒のガウンコートをゆるっと羽織ってコーディネートに動きをつければ適度なゆるさが生まれて好感度アップにつながりそう。 プリーツロングスカートはショート、ロングのメリハリが大事 レディライクな印象の強いプリーツスカートは、ミディ丈アウターで中途半端に裾見えするのは存在感もシルエットも活かせずちょっぴり残念。 ショート丈でがっつりプリーツをアピールするのか、ロング丈でフロントに甘いプリーツをちょっと覗かせるかの2択でトライしてみましょう! ショート丈でプリーツロングスカートを全力アピール 出典: 体に程よくフィットするロング丈のプリーツスカートは、スタイルアップを図ることができる優れもの。 ショート丈のアウターでしっかりスカートを見せていけばこのシルエットをアピールすることが可能です!また、華奢見えを叶えてくれる黒のライダースジャケットを着れば相乗効果にも期待が持てそう。 ロング丈のアウターのフロントから少しプリーツを覗かせればしっかりアクセントになるし、その日会う予定がある人の前だけで魅力的なプリーツスカートをアピールできるのもカギではないでしょうか。 出典: ガウンタイプのロング丈アウターとも相性GOODなプリーツロングスカート。 外ではアピールせず、アウターを脱ぐときだけ存在感を発揮させる、場面によるメリハリを意識するのもいいかも。 この記事もチェック• フレアロングスカートは裾見せが肝心 揺れがなによりのチャームポイントのロングフレアスカートは、アウター有りでもその揺れを損なわないコーディネートを心がけましょう!ということでスカートをすっぽり隠してしまうロングコートはNG。 黒のMA-1ジャケットで甘さ控えめかつ防寒対策バッチリで理にかなった秋冬コーディネートを。 出典: ドレッシーなデザインのスカートはざっくり羽織れるアウターがあるとちょっぴり妖艶な装いに。 ひざ下丈のスカート裾をしっかり見せて揺れ感をさりげなくアピールしましょう。 出典: 固い素材のコーデュロイスカートは秋冬らしい着こなしがおすすめです。 ヒップまで隠れるムートンコートでほっこりコーデかつロングフレアスカートでレディな演出もできるから、気張らない大人コーディネートとしておすすめです。

次の