リベルタス コンサルティング。 コンサルタント(行政機関などの調査業務を担います)(812050)(応募資格:大卒以上(未経験・第二新卒OK)■Excel・Wordができ… 雇用形態:正社員・契約社員)|株式会社リベルタス・コンサルティングの転職・求人情報|エン転職

会社概要 | 株式会社リベルタス・アドバイザリー

リベルタス コンサルティング

職場で発生する熱中症は、管理者や働く人がしっかり取り組むことで、防ぐことができる労働災害です。 厚生労働省は、職場の環境を正確に把握して、適切に管理しながら仕事をするための手順について、WBGT指数(暑さ指数)に着目した講習会を開催します。 講習会は、緊急事態宣言が発せられない限り開催する予定です。 お申込み多数の場合は、抽選とさせていただく場合がございます。 あらかじめご了承ください。 東京会場はお申込みを多数いただいているため、 1事業者1名様のみのお申込みでお願いいたします。 新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、会場はソーシャルディスタンスを徹底し、受講される方の人数を収容定員の50%程度とさせていただきます。 会場ではマスク、アルコール消毒の徹底、適宜の換気を行います。 また発熱等体調の悪い方には受講を控えていただく場合がございます。 【お申込みの方への注意事項】• お申込みは同一会場のみ1度に3名様まで可能です。 なお現在、 東京会場はお申込み多数のため、1事業者1名様に限らせていただきます。 お申込み多数の場合は、抽選とさせていただく場合がございます。 あらかじめご了承ください。 ご希望の会場が異なる場合は、会場ごとに分けてお申込みください。 お申込み後にキャンセルされる場合は、会社名・部署・役職とお名前をでご連絡ください。 開催の詳細ご案内は、メールでお知らせいたします。 「修了証」を希望する方は、当日、本人であることを確認できる身分証(名刺等)をお持ちください。 13時30分前の入館は不可です。 またクロークはございません。

次の

会社概要 | 株式会社リベルタス・アドバイザリー

リベルタス コンサルティング

システム導入は株式会社日立システムズ(本社:東京都品川区、代表取締役 取締役社長:髙橋直也、以下日立システムズ)の支援を受けて、自社及びグループ会社メンバーが担当します。 中央官庁を中心に地方行政機関、民間企業において、シンクタンク業務を行っているリベルタス・コンサルティングは、2015年10月にICTコンサルティングの業務領域拡大のために株式会社リベルタス・アドバイザリーを立ち上げました。 新たなグループ会社設立に伴い、「シンクタンク業務」「経営・ICT・環境コンサルティング業務」「イベント・出版・省エネルギー業務(ESCO事業)」とビジネス領域の急拡大により、営業活動も含めた業務改革の必要性が生じました。 リベルタス・グループ全体の経営を効率化するとともに、これら3つのビジネス領域の強みをより発揮し、さらなる生産性の向上を実現する経営基盤の構築を検討した結果、リアルタイム基幹業務システムの「SAP Business One, version for SAP HANA」を採用することを決定しました。 リベルタス・コンサルティングが「SAP Business One, version for SAP HANA」を採用した主な理由は、インメモリーコンピューティングが実現するリアルタイム経営分析、会計・販売・購買・サービス・CRMなどの業務に必要な機能の網羅性、グループ各社の一元管理、1,500社を超える豊富な実績です。 このシステムは官民のお客様へのコンサルティング業務にも有効活用できると考えており、そのための試金石として自社導入します。 リベルタス・コンサルティングは、リベルタス・アドバイザリー等グループ会社と連携し、リベルタス・グループが持つ3つの領域の強みを縦横無尽に活かすことにより、国家施策の最上流工程であるシンクタンク業務から、経営・ICTコンサルティング、ビジネス実施・運用までをより精力的に実施するために、本プロジェクトを推進します。 さらに、関係会社である環境コンサルティング業務を行う㈱リベルタス・テラ、出版と省エネ事業を行う㈱リベルタス・クレオと連携して実業事業も実施してきましたが、起業10年にして、念願のICTコンサルティング会社である㈱リベルタス・アドバイザリーを設立することが出来ました。 SAPジャパンについて SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。 SAPは、企業が市場での優位性を保持するため、バックオフィスや役員会議室、倉庫や店頭で、さらにデスクトップ環境やモバイル環境などにおいて、企業がより効率的に協業を行い、より的確なビジネス判断を行うための様々なソリューションを提供します。 企業が継続的な収益性の高い事業を実現することに貢献するSAPのアプリケーションやサービスは、世界各国293,500社以上の顧客企業に利用されています。 国内でも日本企業の情報化の推進、国際競争力および企業価値の向上に貢献しています。 株式会社日立システムズについて 株式会社日立システムズは、幅広い業務システムの設計・構築サービス、強固なデータセンター基盤を活用したアウトソーシングサービス、全国約300か所のサービス拠点とコンタクトセンターによるお客さまに密着した高品質な運用・保守サービスを強みとするITサービス企業です。 日本のIT黎明期から先駆的に取り組んできたITサービスの実績・ノウハウを生かし、システムのコンサルティングから構築、導入、運用、保守まで、ITのライフサイクル全領域をカバーするワンストップサービスを提供しています。 そして、ITの枠組みを超えてお客さまに新たな価値を創造し、お客さまからすべてを任せていただけるグローバルサービスカンパニーをめざしています。 SAPビジネスにおいては、SAP ERP、SAP Business Oneの双方に豊富な実績を有するITサービス企業として、大規模のグローバル拠点展開から、中堅・中小規模企業の基幹システムまで、要件に応じて適切なSAPソリューションを提供しています。 詳細は、 をご覧ください。 詳細はこちらから.

次の

株式会社リベルタス・コンサルティング(76964)の転職・求人情報|【エンジャパン】のエン転職

リベルタス コンサルティング

私たちの依頼主は、行政機関や大手企業など。 「教育改革プロジェクト」や「2020年東京大会に関わる調査事業」など未来を創っていく国をあげた事業について、調査研究と課題解決に向けた分析提案を行うことが与えられたミッションです。 プロジェクトに必要な情報を集めるため、WEBや文献調査だけでなく、国内外を飛び回り有識者や企業、大学などにアンケートやインタビューを実施。 数万人、数万社の声に耳を傾けます。 目的のため、あらゆる手段を使い調査し、客観的に分析していきます。 集まった情報はデータ分析し報告書にまとめられ、行政機関により公表されます。 セミナーやシンポジウムで発表されたり、書籍として発刊されることも。 調査をもとに日本を創る大規模なプロジェクトが始動し、国を支える新規ビジネスが創出されます。 話題の施策に私たちが関わっていることもしばしば。 経済・教育・医療など多岐にわたる分野で調査を行なっている私たち。 将来的には、専門領域のコンサルタントとして活躍して頂くことを前提とした採用です。 行政機関や民間企業からの依頼に応じ調査を行い、課題解決に向けた分析・提案を行います。 依頼内容は、経済・教育・医療などの分野の課題解決に向けた調査や、新規プロジェクト創出のための調査など。 打ち合わせを行ない、アンケートや現地でのインタビュー、文献での調査をします。 内容によっては、セミナーやシンポジウムなども開催。 関係者との意見交換も積極的に行ないます。 報告をもとに、国の政策や企業のプロジェクトが始動します。 レポートの精度が高ければクライアントの信頼を得ることができ、給与も大きく変わってきます。 期間は1案件につき半年~1年ほどです。 <入社後の流れ> 入社後3ヶ月ほどはアンケート処理などのアシスタントを行ない、徐々に業務の流れをつかんでいきます。 プロジェクトを最初から最後まで担当できるようになるまでは2年程かかります。 行政機関や大手企業からの依頼に応じて、リサーチ・コンサルティング・プロデュースを行なっている当社。 経済・教育・医療などあらゆる分野における調査から報告までの包括的なサービス提供が評価され、依頼数は年々増加しています。 今回はそのご依頼にお応えしていくため、また組織の若返りも視野に入れた採用を行なうことになりました。 業務を通じて、知識・見識を深めていきたいという方、ぜひご応募ください。 期間中の雇用形態は「契約社員」となります。 勤務地・交通.

次の