白菜 あんかけ。 【絶品&簡単】白菜レシピ28選!人気1位は?つくれぽ1000超の殿堂だけ。大量消費にもおすすめ料理

白菜|レシピ|ゆとりの空間

白菜 あんかけ

【材料】• 豚バラ肉:200g• しめじ:1パック• 長ネギ:1本• だし汁:1カップ• Aしょうゆ:大さじ2• Aみりん:大さじ1• A酒:大さじ2• A砂糖:大さじ1• Aしょうが(チューブ):大さじ1• 片栗粉:適量• サラダ油:適量 【作り方】• 白菜を3cmのそぎ切りにします。 長ネギは斜め切りにします。 しめじは石づきを取り小房に分けます。 豚バラ肉は一口大に切ります。 だし汁とAの調味料を合わせてよく混ぜます。 フライパンにサラダ油を入れて豚バラ肉を炒めます。 白菜と5の合わせ調味料、しめじ、長ネギを入れて煮ます。 水溶き片栗粉を入れてとろみがついたら出来上がりです。 【材料】• ごはん:2杯• 豚ひき肉:150g• サラダ油:大さじ1. A酒:大さじ1• Aみりん:大さじ1• Aしょうゆ:大さじ2• A和風顆粒だし:小さじ1. A水:200cc• 片栗粉:適量 【作り方】• 白菜は根元を切って横1cm幅に切り芯と葉を分けます。 フライパンにサラダ油を入れて火をつけます。 豚ひき肉を入れて肉の色が変わるまでほぐしながら炒めます。 Aの調味料と白菜の芯を入れて混ぜ煮立ったら蓋をして5分煮ます。 白菜の葉を入れてしんなりするまで煮ます。 水溶き片栗粉を入れてとろみが出るまで混ぜます。 丼にご飯を盛り6をかけて出来上がりです。 【材料】• 豚ひき肉:300g• にんにく:小さじ1. しょうが:小さじ1. 唐辛子:適量• 鶏ガラスープの素:大さじ1• 砂糖:小さじ2• 醤油:大さじ3• 酒:大さじ3• ごま油:大さじ1• 水:400cc• 片栗粉:適量 【作り方】• 白菜を一口大に切ります。 人参は1cm幅の短冊切りにします。 唐辛子は種を取り輪切りにします。 フライパンにごま油、豚ひき肉を入れます。 すりおろしたしょうがを加えて炒めます。 唐辛子を加えて、豚ひき肉に火が通ったら人参を入れます。 軽く炒めたら白菜を入れて炒めます。 水、鶏がらスープの素、酒、醤油を入れて煮込みます。 火を止め水溶き片栗粉を入れて混ぜます。 再度火を入れてとろみがついたら出来上がりです。 【材料】• 白菜:500g• 豚バラ肉:150g• 塩:少々• こしょう:少々• 生椎茸:1個• A中華スープ:400cc• A塩:少々• Aこしょう:少々• Aオイスターソース:大さじ1• Aしょうゆ:小さじ1• 片栗粉:適量• ごはん:適量 【作り方】• 白菜は2cm幅に切ります。 にんじんは皮をむいて短冊切りにします。 生椎茸は石づきを取って薄切りにします。 豚バラ肉は一口大に切って塩こしょうで味をつけます。 耐熱容器に白菜の芯を入れてレンジ600Wで2分加熱します。 豚バラ肉を乗せて白菜、にんじん、生椎茸を入れ重ねます。 ボウルにAの調味料を入れて混ぜて回し入れます。 ラップをかけ600Wの電子レンジで4〜5分加熱します。 水溶き片栗粉を加え混ぜてラップをかけて600Wの電子レンジで2分加熱します。 混ぜてとろみがついたら丼にご飯を盛り上から乗せて出来上がりです。 【材料:4人分】• 豚バラ肉(スライス):250g• むきえび:100g• きくらげ 乾燥 :20g• うずらの卵 水煮 :10個• A醤油:大さじ1• Aオイスターソース:大さじ1• Aみりん:大さじ1• A鶏がらスープの素:大さじ1• 中華麺(蒸し):4玉• お湯:600cc• サラダ油:大さじ1 【作り方】• 人参は皮をむいて薄切りにします。 白菜は芯を取ってそぎ切りにします。 豚バラ肉は一口大に切ります。 Aの調味料とお湯をよく混ぜ合わせます。 フライパンにサラダ油を引き豚バラ肉を入れて両面をじっくり焼きます。 豚バラ肉を取り出して人参、白菜、えび、きくらげ、豚バラ肉、うずらを入れて炒めます。 合わせ調味料を加え蓋をして5分ほど煮込みます。 水溶き片栗粉を入れてとろみが出るまで混ぜます。 別のフライパンにサラダ油を引き中華麺をほぐしながら入れて焼きます。 皿に中華麺を乗せてあんかけをかけたら出来上がりです。

次の

【絶品&簡単】白菜レシピ28選!人気1位は?つくれぽ1000超の殿堂だけ。大量消費にもおすすめ料理

白菜 あんかけ

【材料】• 豚バラ肉:200g• しめじ:1パック• 長ネギ:1本• だし汁:1カップ• Aしょうゆ:大さじ2• Aみりん:大さじ1• A酒:大さじ2• A砂糖:大さじ1• Aしょうが(チューブ):大さじ1• 片栗粉:適量• サラダ油:適量 【作り方】• 白菜を3cmのそぎ切りにします。 長ネギは斜め切りにします。 しめじは石づきを取り小房に分けます。 豚バラ肉は一口大に切ります。 だし汁とAの調味料を合わせてよく混ぜます。 フライパンにサラダ油を入れて豚バラ肉を炒めます。 白菜と5の合わせ調味料、しめじ、長ネギを入れて煮ます。 水溶き片栗粉を入れてとろみがついたら出来上がりです。 【材料】• ごはん:2杯• 豚ひき肉:150g• サラダ油:大さじ1. A酒:大さじ1• Aみりん:大さじ1• Aしょうゆ:大さじ2• A和風顆粒だし:小さじ1. A水:200cc• 片栗粉:適量 【作り方】• 白菜は根元を切って横1cm幅に切り芯と葉を分けます。 フライパンにサラダ油を入れて火をつけます。 豚ひき肉を入れて肉の色が変わるまでほぐしながら炒めます。 Aの調味料と白菜の芯を入れて混ぜ煮立ったら蓋をして5分煮ます。 白菜の葉を入れてしんなりするまで煮ます。 水溶き片栗粉を入れてとろみが出るまで混ぜます。 丼にご飯を盛り6をかけて出来上がりです。 【材料】• 豚ひき肉:300g• にんにく:小さじ1. しょうが:小さじ1. 唐辛子:適量• 鶏ガラスープの素:大さじ1• 砂糖:小さじ2• 醤油:大さじ3• 酒:大さじ3• ごま油:大さじ1• 水:400cc• 片栗粉:適量 【作り方】• 白菜を一口大に切ります。 人参は1cm幅の短冊切りにします。 唐辛子は種を取り輪切りにします。 フライパンにごま油、豚ひき肉を入れます。 すりおろしたしょうがを加えて炒めます。 唐辛子を加えて、豚ひき肉に火が通ったら人参を入れます。 軽く炒めたら白菜を入れて炒めます。 水、鶏がらスープの素、酒、醤油を入れて煮込みます。 火を止め水溶き片栗粉を入れて混ぜます。 再度火を入れてとろみがついたら出来上がりです。 【材料】• 白菜:500g• 豚バラ肉:150g• 塩:少々• こしょう:少々• 生椎茸:1個• A中華スープ:400cc• A塩:少々• Aこしょう:少々• Aオイスターソース:大さじ1• Aしょうゆ:小さじ1• 片栗粉:適量• ごはん:適量 【作り方】• 白菜は2cm幅に切ります。 にんじんは皮をむいて短冊切りにします。 生椎茸は石づきを取って薄切りにします。 豚バラ肉は一口大に切って塩こしょうで味をつけます。 耐熱容器に白菜の芯を入れてレンジ600Wで2分加熱します。 豚バラ肉を乗せて白菜、にんじん、生椎茸を入れ重ねます。 ボウルにAの調味料を入れて混ぜて回し入れます。 ラップをかけ600Wの電子レンジで4〜5分加熱します。 水溶き片栗粉を加え混ぜてラップをかけて600Wの電子レンジで2分加熱します。 混ぜてとろみがついたら丼にご飯を盛り上から乗せて出来上がりです。 【材料:4人分】• 豚バラ肉(スライス):250g• むきえび:100g• きくらげ 乾燥 :20g• うずらの卵 水煮 :10個• A醤油:大さじ1• Aオイスターソース:大さじ1• Aみりん:大さじ1• A鶏がらスープの素:大さじ1• 中華麺(蒸し):4玉• お湯:600cc• サラダ油:大さじ1 【作り方】• 人参は皮をむいて薄切りにします。 白菜は芯を取ってそぎ切りにします。 豚バラ肉は一口大に切ります。 Aの調味料とお湯をよく混ぜ合わせます。 フライパンにサラダ油を引き豚バラ肉を入れて両面をじっくり焼きます。 豚バラ肉を取り出して人参、白菜、えび、きくらげ、豚バラ肉、うずらを入れて炒めます。 合わせ調味料を加え蓋をして5分ほど煮込みます。 水溶き片栗粉を入れてとろみが出るまで混ぜます。 別のフライパンにサラダ油を引き中華麺をほぐしながら入れて焼きます。 皿に中華麺を乗せてあんかけをかけたら出来上がりです。

次の

白菜のあんかけ人気レシピ!丼・うどん・焼きそばに和洋中の味付けも

白菜 あんかけ

野菜あんかけ丼の下ごしらえ 野菜は用意できるものでOKですが、このレシピでは 小松菜、椎茸、えのき、にんじん、れんこんを使います。 野菜メインではあるものの、そこに 油揚げとかまぼこなどが入ると、食べ応えもアップできるのでおすすめです。 まず、にんじんは3〜4㎝長さのせん切りに、れんこんは5〜6㎜幅のいちょう切りにして、切ったれんこんは水にさらします。 椎茸は軸を切り落として5〜6㎜幅に切り、えのき茸は石づきを切り落として長さを半分にします。 小松菜は3㎝幅に切り、油揚げは細めの短冊に、かまぼこは4〜5㎜幅に切ります。 また、あんかけのベースとなるAのだし汁と調味料は、火にかける前に合わせてOKなので、鍋に合わせておきます。 沸いたら火を弱め、まず2つの野菜にほぼ火を通します(この後の工程でも2〜3分火にかけるので、少しだけ硬めくらいでもOK)。 にんじんとれんこんにほぼ火が通れば、少し火を強め、小松菜以外の具材を入れます。 鍋の中が再沸騰すれば、小松菜を入れてさっと火を通します。 小松菜に火が通ればとろみ付けですが、その前に合わせておいたBの水溶き片栗粉を底から再度よく混ぜます。 Bを入れながらお玉で鍋全体を混ぜ、ダマのないようにとろみをつけます。 とろみがついたら30秒くらいしっかり沸騰させます。 丼ぶりにごはんをよそい、あんと具材をたっぷりかけて完成です。

次の