歴代コナンop。 『名探偵コナン』歴代主題歌(OP/ED/映画)&おすすめ楽曲をまとめて紹介!

名探偵コナン 主題歌リスト(オープニング・テーマ)

歴代コナンop

Contents• 現在はVELVET GARDENを活動停止しています。 『謎』が小松未歩さんが名探偵コナンの主題歌を歌った初めての曲です。 初期の名探偵コナンの主題歌は小松未歩のイメージが強いですね。 2009年〜現在まで活動を行なっていないようです。 『運命のルーレット廻して』は週間ランキング1位を獲得。 坂井泉水さんは40歳で亡くなっています。 TWO-MIXは2004年に活動を休止。 『Mysterious Eyes』はGARNET CROWのデビュー曲。 GARNET CROW以後名探偵コナンの主題歌を何曲か歌っています。 GARNET CROWは2013年に解散しており、ボーカルだった中村由利は現在の活動状況は不明です。 以後名探偵コナンの主題歌を何度か歌っています。 『恋はスリル、ショック、サスペンス』は初めてオリコン10位内に入り、ブレイクするきっかけになった曲です。 現在は2010年に引退後から5年、愛内里菜から垣内りかに名前を改名し、2015年に活動を再会しました。 2003年以降は活動しているような様子はありません。 その倉木麻衣さんがオープニングを担当した最初の曲。 倉木麻衣さんは名探偵コナンの最新映画の『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』の主題歌を努めています。 週間ランキング1位を獲得。 愛内里菜が名探偵コナンの主題歌を歌った2作目。 週間ランキングの最高位は2位。 『風のららら』は第306〜332話で使われました。 名探偵コナンの第333〜355話のオープニングを担当していました。 『君と約束した優しいあの場所まで』は三枝夕夏さんの楽曲の中で最大のヒット作となりました。 ボーカルの三枝夕夏さんは2010年にアーティストとしての活動を終了させています。 ただ現在も雑誌などのメディアには出演しているようです。 第356〜393話で使われていました。 第394〜414話で使われていました。 『星のかがやきよ』は両A面シングルで、もう片方の『夏を待つセイル 帆 のように』は『名探偵コナン 水平線上の陰謀』に使われていました。 第415〜424話で使われていました。 第425〜437話で使われていました。 前作に続き『衝動』には青山先生が描き下ろしたイラストカード付。 週間ランキング1位を獲得。 第438〜456話で使用されました。 ちなみにこの『100もの扉』には初期にオープニングテーマとして使用された『謎』がカバーとして入っています。 第457〜474話で使用されました。 アニメでは第475〜486話で使われました。 ただ『グロリアス マインド』が名探偵コナンで使われたのは、わずか4話でした。 これは今までで最短。 第487〜490話で使われていました。 『翼を広げて』は『名探偵コナン 戦慄の楽譜』の主題歌 『愛は暗闇の中で』はアニメのオープニングテーマ に両方名探偵コナンのタイアップでした。 アニメでは第491〜504話に使われていました。 ストーリーでは黒の組織と激突する『赤と黒のクラッシュ』でしたね。 【歴代主題歌一覧〜OP編〜】 1話〜504話 Sponsored Links 名探偵コナンを無料で見る方法 名探偵コナンには多くの謎や伏線が存在します。 その中で あの人物の正体を知りたい! 過去の伏線を確認したい! 見逃している話数をみたい! など思っている方はいませんか? 現在期間限定ではありますが 名探偵コナンを 無料で見る方法があります! この方法であれば無料でテレビシリーズをチェックすることができます! 名探偵コナンは20年以上連載しているため、話数も非常に多いです。

次の

GARNET CROWの名探偵コナン 歴代主題歌【オープニング・エンディング・劇場版】全曲まとめ一覧 #名探偵コナン #conan #コナン主題歌 #GARNETCROW

歴代コナンop

何回かに分けての「名探偵コナン」OPレビューです。 では、早速語っていきましょうか。 はじめて聞いた時に聞き覚えが全くなかった気がするので。 曲自体はアニメソングっぽいのですがコナンOPという感じはとくにしません。 これは後にも先にもほとんどないだろうな、早口。 、ZIGGYはデパートジャック事件 これは自信あり! VELVET GARDENの曲は サボテンの花殺人事件でした。 「資産家令嬢殺人事件」もこの頃だっけか。 黒の組織もそういや一切出てない。 リメイクされた方は本当に悲しい事件だった・・・。 使用されていた時期も長いですし、 黒タイツが飛び出していきコナンに捕まるあのシーンが強烈でした。 自分は少なくともOPが謎になってからはリアルタイムで見ていたと思う。 当時無名の新人でいきなりトップ10、30万枚ヒット。 前2つはさほどヒットしなかったのにこの差・・・。 やはり戦略勝ちでしょう。 登場人物も増えます。 少年探偵団も個別の事件がかなり増えてたような。 のゲスト声優である麻木久仁子も出てましたよね。 おじゃマンボウ。 怪盗キッドと初の2時間SPもこの頃…なので動きまくりですね。 歩美ちゃんの可愛さ最高。 最初は。 このころは以前よりは売り上げが落ちてきているのですが、まだTOPアーティストの地位でしたね。 はかなり好きでした。 最後のシーンが好きです。 コナンにはたまに今の人気声優が登場していたりしますが。 初恋はレモンパイの事件(「初恋の人想い出事件」) も好きでした。 このOP時代。 ZARDでは一番好きです。 そしてZARDの曲としてもTOP3に入るレベル。 唯一ビーイング外提供。 そのせいかコナンOPとしてはあまり知名度が高くないかもしれません。 これも逆に金田一のベスト盤未収録でした。 ちなみにその次に金田一OPやった 高山美瑠はみなみの従妹ね。 あの人。 テキーラ爆死以降動きがなかった黒の組織はここから一気に動き出しますね。 断然歩美ちゃん派 でした。 でもあのクールさが後で好きになりました。 せめてわかりやすいベスト盤を…。 灰原登場で明らかに空気が変わったのは感じましたが。 そして、 高木刑事と佐藤刑事の恋愛(「本庁刑事恋物語」シリーズ)が始まりました。 このころから職場恋愛が増えていくという・・・。 白鳥警部は映画はクールだったのに だんだんギャグ化していくっていう。 子供に分かりやすくするため なのでは?EDでは倉木麻衣 シークレットオブマイハートってなってましたし。 って今思った・・・。 何と言っても 黒の組織との再会、命がけの復活シリーズ。 なんであれを実写化したのだろうか・・・。 呪いの仮面の方が夢に出てきそうな怖さでした…。 でもなぜかこの事件は夢に出てこなかった…。 これも テレビバージョンのCD化を希望します。 赤井も。 人魚殺人は加害者にすごく同情を…。 ってレベルでは…?

次の

名探偵コナン テーマ曲集6 ~THE BEST OF DETECTIVE CONAN6~ 2020.3.25 Release!!

歴代コナンop

第10位 ベイカー街の亡霊 第10位に選んだのは映画第6作から「ベイカー街の亡霊」。 この作品は殺人事件というよりも子供たちの冒険がメインの映画です。 舞台は「コクーン」という仮想体感ゲーム機によって作られた仮想空間。 「ノアズ・アーク」という人工知能によりコナンを含む子供たち50人が仮想空間に閉じ込められ強制的に命を懸けたゲームに参加させられてしまいます。 仮想空間で戦うのは子供たち 事件の首謀者「ノアズ・アーク」の目的は未来を担う子供たちを人質としてゲームに参加させる事であり、蘭を除くと小学生くらいの子供たちばかりです。 5つのステージからコナン達が選んだのは「1888年のロンドン」。 殺人鬼ジャック・ザ・リッパーやモリアーティ教授のいる時代のロンドンでゲームのクリアを目指す事になりました。 第9位 から紅の恋歌 第9位に選んだのはまだ記憶に新しい2017年に公開された第21作目「から紅の恋歌」。 キーマンとなるのは西の名探偵こと服部平次。 百人一首が題材となっており、殺人事件とは別に平次をめぐる和葉と紅葉の戦いが百人一首の大会で繰り広げられます。 爆破事件と女の戦いの行方は…… 平次のお嫁さん候補!?大岡紅葉とは この映画で登場する主要キャラ大岡紅葉。 彼女は百人一首の高校生チャンピオンであり、過去に平次と結婚する約束をしたと言い張り和葉と張り合います。 実は紅葉には作者のこだわりがあり、それは「巨乳」という設定!作者の青山さんは「わっ!この姉ちゃん乳でかっ!」と平次に言わせるように指示したといわれています。 第8位 漆黒の追跡者 第8位に選んだのは第13作目から「漆黒の追跡者」。 漆黒といえば黒の組織!この映画には黒の組織が大きくかかわってきます。 今回登場するのはコードネームがアイリッシュというメンバー。 性別など詳しい情報は伏せておきますが、コナンが新一だと気づいたり近接格闘で蘭と互角に戦うなどかなりの強者です。 ついに人間を卒業してしまった毛利蘭!? 毎回とんでもない脚力や腕力で人間離れした能力を発揮する蘭ですが、ついに本作で人間卒業してしまう程の極致にたどり着いてしまいます。 その技は至近距離からの銃弾避け!相手の指の動きを見て間一髪で銃弾を避けるのですが……「ライフルは無理だけど拳銃なら……」そんな風に考えるあたり、蘭はもう人間を卒業してしまったのかもしれません。 第7位 異次元の狙撃手 第7位は劇場版18作目より「異次元の狙撃手」。 この作品は連載20周年の記念作品であり、日本アカデミー賞で優秀アニメーションに選ばれました。 サブタイトルが「異次元の狙撃手」となっている通り、今回は超遠距離からの狙撃対決が見どころになっています。 超一流のスナイパー「銀の弾丸」の正体は…… 超遠距離戦が見どころな映画の中でも最強のスナイパーとして登場するのは「銀の弾丸」と書いてシルバーブレッドと呼ばれる人物。 シルバーブレッドとは黒の組織が使っていた通称であり、その名を持つ人物は赤井秀一でした。 しかしコナンが見た凄腕スナイパーの正体は沖矢昴。 この作品のラストでは赤井秀一と沖矢昴に関する決定的なシーンが登場します。 第6位 天国へのカウントダウン 第6位に選んだのは劇場版の第5作目より「天国へのカウントダウン」。 度々劇場版コナンで登場するタワーが今作も舞台として登場します。 そこで起きる殺人事件と大規模な爆破事件。 その陰にはジンとウォッカの姿が……爆破でタワーに残された少年探偵団が決死の脱出を試みます。 灰原哀の命を救った少年探偵団 天国へのカウントダウンの見どころは少年探偵団のメンバーがタワーから脱出するラストシーン。 正直このシーンだけで6位に選んだと言っても過言ではありません。 仲間を確実に逃がすため犠牲になろうとした灰原。 それを元太と光彦が男気を見せて助けます。 この時口にする2人のセリフが最高にカッコ良いのでお見逃しなく! 第5位 迷宮の十字路 第5位に選んだのは劇場版第7作目の「迷宮の十字路」。 この作品は舞台が京都という事でもちろん服部平次たちが登場。 名探偵コナンといえば拳銃やトリックを使った事件が多いですが、今作では刀を使った戦いが見どころ。 両親共に剣の達人であり、自身も剣道部で腕を磨いている平次が大勢の敵を相手に大活躍します。 久々に再会する新一と蘭 平次のアクションとは別におすすめする理由がもう1つ!いつもは変声機を使って電話する程度で顔を合わす事が滅多にない2人ですが、本作ではしっかりと顔を合わせて触れ合うシーンがあります。 敵から身を隠す為に蘭を木陰に引っ張り込む新一。 2人の距離の近さに思わずドキドキしてしまうシーンでもありました。 第4位 瞳の中の暗殺者 第4位に選んだのは劇場版第4作目より「瞳の中の暗殺者」。 自分の行動が原因となり拳銃で撃たれ瀕死の重傷を負った佐藤刑事……そしてそれを目の当たりにしてショックのあまり記憶を失ってしまった蘭はか弱い女性となってしまいます。 しかし蘭は記憶を失う直前に犯人の顔を見ており、蘭の命を狙う犯人と蘭を守ろうとするコナン達の戦いがはじまります。 普通の美女になってしまった蘭 この映画で鍵を握るのはなんといっても記憶を失った蘭です。 この蘭をめぐる争いがメインとなる映画なのですが、注目したのは事件ではなく記憶を失った蘭の変わりよう!格闘技とは無縁で、親に対しても会話は敬語とテレビアニメでは絶対に見れない「おしとやかな蘭」を見る事ができます。 蘭の為に家族として家へ戻ってきた母親の妃にも注目です。 第3位 世紀末の魔術師 第3位に選んだのは劇場版第3作目から「世紀末の魔術師」。 タイトルの通り、本作には怪盗キッドも登場します。 キッドが狙うのは「インペリアル・イースター・エッグ」というロマノフ王朝の遺産。 しかしスコーピオンと呼ばれる国際指名手配犯も同じく遺産を狙っていました。 コナン・平次・キッド・スコーピオン。 4人の探偵と怪盗たちの戦いが始まります。 新一が2人?驚きのラストシーン 名探偵コナンといえば定期的に「コナン=新一」だと蘭に正体がバレそうになるシーンがありますが、本作でもラストで正体がバレそうになってしまう事態に。 さすがに言い逃れ出来ないと観念したコナンでしたが、そこに現れたのはまさかの新一でした。 驚いた表情を見せるコナンや蘭と一緒に、視聴者も驚いてしまうシーンになっています。 第2位 ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE 第2位に選んだのはルパン三世とのコラボ作品となったこの作品!時系列でいうと第17作と18作の間に公開されました。 ルパン三世が好きな方であればこちらを第1位に選ぶ方も多いと思います。 ルパン三世の人気キャラたちが名探偵コナンに大集結。 もちろんルパン三世からは若返りの薬に興味津々のあの女性も……1967年に誕生した超名作のルパン三世との奇跡のコラボになっています。 コナンと次元など作品を超えた組み合わせに注目! コラボといえばやっぱり見逃せないのが別作品のキャラたちの絡み。 その中でも意外な組み合わせだったのがコナンと次元です。 コナンを新一と見抜いている次元と、次元を「パパ」と呼ぶコナン。 まるでお笑いコンビのような2人のやり取りは絶対に見逃せません。 もちろん灰原と峰不二子の絡みも必見です。 第1位 時計じかけの摩天楼 第1位に選んだのは記念すべき1作目となる「時計じかけの摩天楼」!放映されたのが1997年と20年以上前の映画にもかかわらず記憶に新しい方も多いと思いますがそれもそのはず、過去に4度もテレビ放送された名作になっています。 「時計じかけ」とは時限爆弾の事を指しており、本作では様々な場所に設置された時限爆弾を解除していく物語になっています。 記憶に残るラストシーン すべてのシリーズでラストシーンが記憶に残るのは当然ですが、本作はその中でも特別!扉を挟みコナン(新一の声)が指示を出し蘭が時限爆弾を解除していくシーンは名シーンになっています。 爆弾解除中も視聴者を驚かすような演出が用意されており、見ている側もドキドキする事間違いなし。 ちなみにラストでは蘭の一言に違う意味でドキドキさせられてしまいます。 名探偵コナン おすすめ映画ランキングまとめ ここまでランキングを紹介してきましたが、見る人によっては順位も変わってくると思います。 もちろん最新作「ゼロの執行人」を含むと順位も変わるかもしれません。 まだ未視聴の映画が多くてどれから見ようか迷っている方がいましたら、参考にしていただけると幸いです。 特に1位と2位に紹介した作品はおすすめなのでぜひ視聴してみてください!.

次の