ドコモ光速度プロバイダ。 ドコモ光のプロバイダはどこがいい?料金・速度・サービスで比較して一番おトクな回線を調査してみた

ドコモ光のプロバイダおすすめ3選!料金・速度で比較した結果【2020年02月】

ドコモ光速度プロバイダ

以上のことからタイプBよりタイプAのようが、月額料金の安さや選べるプロバイダの選択肢が豊富です。 よってプロバイダ選びはタイプAよりを選ぶことがおすすめです! 2、ドコモ光のキャッシュバックやポイント還元、工事費無料など特典が充実しているプロバイダを選ぶ ドコモ光はキャッシュバック15,000円・ポイント10,000円還元、工事費最大18,000円、wifiルーターの無料レンタルといった特典が充実しているプロバイダを選びましょう! どのプロバイダを選んでもドコモ光でインターネット接続は可能ですが、特典が充実していた方が工事費のコストが抑えれたり、有料wifiルーターを無料レンタルできるので特典付きのプロバイダを選びは必須です。 Sランクの評価がついた GMOとくとくBB、DTI with ドコモ光の2社は15,000円のキャッシュバック・dポイント10,000pt還元といったキャンペーン内容や、v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル、、工事費無料といったと特典サービスが充実したプロバイダです。 2社のキャンペーン・特典内容には違いがほとんどなく、 一見なぜDTI with ドコモ光がもっとも優れているか?と疑問に感じる方も多いと思います。 その理由を突き詰めていくと 無料レンタルのWi-Fiルーターがハイスペックということに差があることから「GMOトクトクBB」が最もおすすめできる!」と判断しました。 GMOとくとくBBドコモ光をWiFi環境でインターネット接続するためのルーターを初期設定する接続方法は! ここではGMOとくとくBBドコモ光の申込契約~解約までの流れで簡単にお伝えした[WiFi環境でインターネット接続するためにルーターを初期設定する]についてより具体的に解説していきます。 以下ボタンより画像付きでバッファローWiFiルーターを初期設定する接続方法について解説していますので気になる方はチェックして下さい。 ドコモ光のプロバイダを変更する3つの方法はコレ! ドコモ光のプロバイダ変更は以下3つの方法で進めていきます。 「IPoE方式」とは従来の接続方式「PPPoE方式」よりも優れた新しい接続方式になります。 さらにはほぼ無限のIPアドレスを割り当てれる新しいバージョンの「IPv4 over IPv6通信」と呼ばれる通信方式とセットになった「IPoE方式、IPv4 over IPv6通信」と表示されたプロバイダを選びましょう。 ドコモ光で最速インターネット接続をしたいなら 「IPoE方式、IPv4 over IPv6通信」と表示された通信方式を選ぶことでv6プラスに対応した高速インターネットを楽しめます。 上でご紹介した5社は全て「IPoE方式、IPv4 over IPv6通信」に対応したプロバイダです。 またv6プラス対応WiFiルーターを無料レンタルできるものだけをピックアップしました。 通信方式がIPv4 over IPv6通信でも、v6プラスに対応したWiFiルーターを使用しないと高速インターネットが利用できません。 0 キャンペーンの充実度 ・最大15,000円キャッシュバック ・最大10,000ポイント付与 5. 0 速度期待度 IPv6 IPoE対応 3. MyDoCoMoで確認する 現在利用中のドコモ光の契約内容を見るために「」にログインします 電話で確認する ドコモ携帯の場合は151、一般電話の場合は0120-800-000の窓口よりプロバイダ名を確認することができます ドコモショップで確認する お近くのドコモショップよりプロバイダの確認をしてもらうことができます。 ドコモ光のプロバイダについてよくある質問や不安FAQ5つ ここではドコモ光のプロバイダについてよくある質問や不安FAQ5つを解説していきます。 【Q1】ドコモ光のプロバイダで人気なGMOとくとくの評判はぶっちゃけ良い?それとも悪い? 【A】ドコモ光GMOとくとくBBのツイッターに掲載中の悪い~良い評判までを集めてみた結果 「全体的にポジティブな評判が多い」ことが分かりました。 詳細は以下ボタンよりチェックできるので確認してみて下さい。 【Q2】ドコモ光プロバイダの契約ID・パスワードが届かない… 【A】申し込み後にプロバイダの契約ID・パスワードが届かい場合はドコモ光に問い合わせる必要があります。 【Q3】ドコモ光プロバイダの解約方法は? 【A】ドコモ光プロバイダの解約したい方は以下ドコモインフォメーションセンターに問い合わせる必要があります。 電話 受付時間 ドコモインフォメーションセンター 0120-800-000 午前9時〜午後8時 【Q4】ドコモ光のプロバイダ変更をしました、日数はどのくらいかかる? 【A】ドコモ光のプロバイダの変更にかかる日数は最短で10日です。 10日後〜翌月末日までの好きな日程を自分で選ぶことができ予約日にプロバイダが切り替わる流れとなります。 よって現在利用中のプロバイダの廃止は新しくプロバイダを変更した利用可能になった日以降となります。 【Q5】ドコモ光のプロバイダを乗り換える方法は? 【A】ドコモ光のプロバイダを乗り換える方法は3つのステップより進めて下さい。 といったこちらの流れよりプロバイダを乗り換えることができます。 まとめ いかがだったでしょうか?今回はドコモ光の正しいプロバイダの選び方を初め、全プロバイダ25社の料金や通信速度の速さなどのスペック比較したものを解説しました。 またその中からよりスペックが優れた人気プロバイダおすすめ10選をピックアップした結果GMOとくとくBBがもっとも最速でおお得に申し込めるプロバイダとして紹介しました。 プロバイダ選びで迷っている方がいれば「GMOとくとくBB」で申し込み頂ければ間違いないと思いますので、以下ボタンより再度ランキングの詳細をチェックしてみて下さいね!.

次の

【ドコモ光】速度測定で遅さに愕然。。速度改善が見込める評判の良いおすすめプロバイダは?

ドコモ光速度プロバイダ

ドコモ光の速度は遅い? ドコモ光は、NTT東日本・西日本のフレッツ光回線を、NTTドコモが借りて提供している光コラボレーションの一つです。 基本的な光回線の品質は、フレッツ光と同じになるので、通信速度は最大で1Gbpsとされています。 しかしドコモ光の速度について、インターネットの口コミや感想をみてみると「遅い」「前の光回線の方が早かった」などという評判が目に入ることも少なくありません。 ドコモ光へ申込む前に、こうしたネガティブな口コミを見かけてしまうと、ドコモ光に申し込むのを躊躇する方も多いのではないでしょうか。 すでにドコモ光に契約している人も、このような口コミを見ることで「確かに遅いかもしれない」と思い、解約を検討する人も出てくるかもしれません。 ドコモ光の速度が遅い原因はいくつかある しかし光回線の通信速度は、利用環境によって違うため、 一概にドコモ光そのものが遅いというわけではありません。 速度が遅いと感じたら、原因を特定して適切な対策をとることで、劇的に改善する可能性もあります。 ドコモ光が遅いと感じる理由には、何らかの原因があるはずなので、まずは原因を知るところから進めていきましょう。 ドコモ光が遅いならまずは速度測定 実際に通信速度がどこで遅くなっているか、ボトルネックを見つけるためにおすすめの速度測定サイトをいくつか紹介します。 それぞれの特徴と使い方を見ていきますので、使いやすそうなサイトをぜひ試してみて、自分のインターネット環境の速度を測ってみましょう。 NTTサービス情報サイト(NTT東日本、西日本) まずは、「NTTサービス情報サイト(NTT東日本、西日本)」から紹介します。 flets-west. ・十分な通信速度が出ている:プロバイダかインターネット区間に遅い原因がある ・通信速度が遅い:NTT区間か自宅内に遅くなる原因がある 原因となる区画の切り分けをして、原因を調査していきましょう。 studio-radish. 自分のエリアが特別遅くなっているかどうか、自分だけが他のユーザーに比べて遅いのかなどが推察できます。 自分だけが遅い場合は、自宅の通信機器類を中心に原因を辿っていきましょう。 同じプロバイダの人が皆遅い場合や、エリア全体が常に遅い、という場合には、回線やプロバイダ自体の乗り換えも視野に入れなければいけないことが判明します。 Javaが必要な点は少し面倒ではありますが、他の速度測定サイトとは少々違う特徴があるので、他と併せて利用してはいかがでしょうか。 USENスピードテスト ・ 「USENスピードテスト」は、少々広告は多いものの、簡単にスピード測定が行える点が特徴です。 Flashプレイヤーが必要ですが、サイトにアクセスしてすぐに速度の測定が行えます。 測定では、フレッツ光の場合と、それ以外の回線の場合で入口が分かれていて、それぞれに最適な方法で測定結果が得られます。 BNRスピードテスト ・ ・ 昔から速度測定サイトとして知られてきた「BNRスピードテスト」。 Flash非対応で測定できるページもあるため、iOS端末やFlashをインストールしていない端末でも速度測定が可能で使い勝手の良いサイトです。 下り速度だけでなく、上り速度も計測できます。 上り速度の場合は、環境に応じて測定するテストデータのサイズも選べるようになっていますので、環境に応じてテストデータのサイズを選んでください。 ドコモ光の速度を測定するときの注意点 ここまで4サイトを紹介しましたが、通信速度の測定にはいくつかの注意点があります。 ・複数の速度測定サイトを利用すること ・平日・休日、朝・昼・夜など測定する日時も分散して測定値を集める 紹介したサイトで使えるサイトはすべて使い、曜日や時間帯を分散して、特定の回数ずつ測定値を集めます。 通信速度は、測定するごとに少しずつ違う値が出ますので、1回1サイトに付き5回測定し、一番早い値と一番遅い値を捨て、真ん中3つの測定値の平均値を計算して採用するようにすると、平均的な値が求められます。 さまざまな条件下で測定値を集めることにより、原因が判明する確率が高くなります。 少々面倒ですが、速度測定時にはぜひお試しください。 ドコモ光の速度が遅いと感じる原因 ドコモ光はフレッツ光と同じ通信速度が出ますが、インターネット区間から自宅内までの、それぞれの区間で速度が遅くなる原因がある場合も!区間や考えられる一般的な原因は以下となります。 インターネット区間• プロバイダ区間• NTT区間• 自宅内のパソコンやスマホ• 通信機器• 料金プラン それぞれについて、ドコモ光の速度が遅くなる具体的な原因を見ていきましょう。 例えば、総務省情報通信政策研究所「平成28年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書」 によると、土日などの週末、平日の昼12時台と深夜22時台の時間帯は、多くの人がインターネットを楽しんでいるピークタイムになります。 この時間帯にアクセスすると、同じエリアでインターネット接続する人が増え、通信速度が遅くなる可能性が高くなります。 また、スポーツイベントや災害直後のタイミングなど、多くの人たちが一時的にインターネットを集中して利用するときも、通信速度は遅くなってしまいます。 また、プロバイダによっては、自宅で使っている機器が IPv4対応のままになっているため遅くなっている、ということも考えられます。 IPv4とIPv6 ドコモ光のサービス説明の文章に、たびたび「IPv6」という単語を見かけたことはありませんか? IPv6とは、Internet Protocol Version 6(インターネット プロトコル バージョン6)の略で、インターネットの通信ルールを意味しています。 これは、最新のインターネットサービスです。 従来のインターネットは、IPv4(Internet Protocol Version 4:インターネット プロトコル バージョン4)が主流でした。 でも、インターネットの利用者が爆発的に増えたため、IPv4のサービスだけではインターネットが混雑してしまうようになりました。 そこで新しく作られたのがIPv6なのです。 このサービスを使えば、混雑が軽減するため、通信速度を速く保つことができます。 回線終端装置を確認して、エラーを示すランプが灯っていないかどうかを確認してください。 また、NTT内部に問題がある場合は、NTTの公式サイトを確認して、工事・故障情報がないかどうかを確認するか、NTTに直接問い合わせて原因を確認する必要があります。 ・パソコンのスペックが通信速度に見合わなくなっている ・常駐プログラムがパソコンの動作を遅くしている パソコンのスペックに関しては、主にメモリが足りなくなっているか、ハードディスクの容量が少なくなっていて、パソコン自体のパフォーマンスが落ちていないでしょうか。 日々使っているとなかなか気づきにくい部分ですので、遅くなってきたかなと思ったら一度確認してください。 また、ウィルス対策ソフトなどの常駐プログラムが、遅さの原因となっていることもあります。 最近はインターネットアクセスも監視している常駐プログラムが多く、パソコンのメモリやCPU性能が足りないことと相まって動きを遅くしているケースも少なくありません。 LANケーブル、無線LAN、ルーターのファームウェアがこの区間に当たる通信機器です。 それぞれ考えられる原因を挙げてみましょう。 ・LANケーブルの規格が1Gbpsに未対応 ・無線LANが高速通信の規格に未対応 ・ルーターのファームウェアが古いバージョン これらも、速度が遅くなる原因として見つけ次第対処してください。 ここまで、ドコモ光が遅くなる原因として、環境に目を向けた説明をしてきましたが、ドコモ光には他にも遅くなる原因となる特徴がありますので、そちらにも少し触れておきましょう。 フレッツ光には回線タイプが複数あり、速度も異なります。 プランの変更には事務手数料や工事費が発生しますし、建物の設備の状況によって希望のプランに変更できないケースもあります。 ベストエフォート型サービスとは、多くの人がインターネットを利用していて回線が大混雑という状況時には、通信の伝送帯域・速度の保障をしない、というサービスです。 最大通信速度1Gbpsというのは、あくまでも理論上の最大速度であり、常にその速度を保証するわけではありません。 一定の幅の道路を数人で歩いていれば自由に走れますが、混み合っているとあまり速くは進めない、というイメージでとらえてください。 そのため、時間帯やそのエリアのインターネット利用者数により、速度に差があるのは仕様上やむを得ないことだということは念頭に置いておきましょう。 ドコモ光の速度が遅い際の改善方法7つ ここまで紹介した内容で、ドコモ光の通信速度が遅くなる原因は見つかりましたか?。 原因ごとに速度を改善する方法を紹介しますので、判明した原因に対応した改善策を試してみてください。 速度計測の結果、住んでいるエリアのインターネット回線が常に遅いようなら、回線業者自体の変更も検討する必要があります。 それでも通信速度に改善が見られない場合は、プロバイダへ問い合わせましょう。 恒常的にそのプロバイダが遅い場合は、他のプロバイダに乗り換えることも検討してください。 それでも通信速度の改善が見られない場合は、NTTへ問い合わせましょう。 パソコンのメモリ増設、ハードディスクを容量の大きなものに換装したり、パソコン自体を高スペックのものに買い替えたりしてみましょう。 常駐プログラムの場合は、そのプログラムを提供している会社に問い合わせ、通信速度を速める方法を教えてもらってください。 LANケーブルの場合は1Gbps対応のケーブルに買い替えます。 無線LANに関しては、パソコン・スマホ・無線LANルーターそれぞれが「IEEE802. 11n」または「IEEE802. 11ac」の規格に対応しているものかどうか確認し、未対応の機器は買い替えましょう。 ルーターのファームウェアは、最新のものにアップデートします。 <同一プランでの転用(100Mbpsから100Mbpsへ)> ・契約事務手数料 … 3,000円 ・工事費用 … 0円 <アップグレードする場合(100Mbps・200Mbpsから1Gbpsへ)> ・契約事務手数料 … 3,000円 ・工事費用 … 7,600円 基本的に、転用ではプロバイダを変更する必要がなく、フレッツ光の解約金も発生しません。 さらに切り替え工事も必要ないので、工事費用が発生することはありませんが、転用のタイミングでフレッツ光で契約中のプランを、最大速度のものにアップグレードする場合には、工事費用が発生してしまいます。 低い速度のプランで利用している方が、ドコモ光の最大通信速度である1Gbpsでインターネットを利用するには、転用時にアップグレードを申し込む必要があります。 そのため転用を行う前には、フレッツ光で契約中のプランを見直しておくといいでしょう。 プロバイダはインターネットに接続するための関所のようなもので、皆さんのパソコンで閲覧しようとするデータは常にプロバイダを経由しています。 プロバイダの混雑などで通信が遅くなっている場合は、ほかのプロバイダに変えれば通信が改善します。 ドコモ光では、契約を継続したままプロバイダを変更することができます。 プランにもよりますが、プロバイダ変更にかかる手数料は概ね3,000円(税抜き)です。 ドコモ光の速度に関する口コミ 実際にドコモ光ユーザーはドコモ光の速度についてどう感じているのでしょうか。 実際にドコモ光の速度を測定した方々の評判や口コミをチェックしてみましょう。 速度に満足している口コミ 速度に満足している人の結果は次の通りです。 「久々に速度測ってみた。 ドコモ光(so-net)v6プラス。 まあこんくらいwifiで出ればいいよね。。 」 久々に速度測ってみた。 ドコモ光(so-net)v6プラス まあこんくらいwifiで出ればいいよね。。 ドコモ光+dカードGOLDの組み合わせはヤバそうですがそれ以外は乗換えても月額料金変わらない、むしろ高額になるオチが見えます。 」 実家の光回線ですが、特に乗換を考える必要性を感じない速度が出ますね。 ドコモ光+dカードGOLDの組み合わせはヤバそうですがそれ以外は 乗換えても月額料金変わらない、むしろ高額になるオチが見えます。 — Naoki Mukai jinguji1 混んでいる時間帯でも、速度への不満を感じないという意見や、十分な速度が出ているという意見がみられました。 ドコモ光の速度に不満がある口コミ 次にドコモ光の速度に不満がある場合の口コミもみていきましょう。 「先日auひかりから、ドコモ光(GMO)にスイッチしたけど、予想通り夜のピークタイムは速度低下が顕著だった。 体感的にも分かるレベルで。 ドコモ光 Ping 8ms Down 7. 09Mbps Up 268. 58Mbps」 午前1時に近いというのに、下りはさっぱり速度戻らない。 ドコモ光 Ping 8ms Down 7. 09Mbps Up 268. 58Mbps — Jun Shimada shimajiro このように、十分な速度が出ないという意見がありました。 ただし速度の低下は、近いエリアで利用者が多い場合に引き起こされたり、周辺環境が原因となったりする場合があります。 あくまでも環境や時間帯によっても変動するため、一概にドコモ光すべての回線速度が遅いというわけではありません。 ドコモ光の速度は安定して速い? ドコモ光の速度調査をしたサイトでは、ドコモ光は朝から晩まで回線が変わらないという意見がみられました。 特に、高速接続サービスのIPv6を利用すれば、混雑時間帯による速度低下は避けることができます。 なぜなら、従来のIPv4に比較し、IPv6はほぼ無限にIPアドレスを割り当てられるため、回線が混雑しにくいからです。 また、株式会社イードが実施している速度調査サービスの「RBB SPEED AWARD 2017」の結果もみてみましょう。 ドコモ光は2017年の結果で、優秀賞を受賞しています。 平均速度は次の通りになっています。 エリア 下り速度 上り速度 東日本 131. 30Mbps 182. 94 西日本 114. 29Mbps 125. 45 ・引用:「~RBB SPEED AWARD 2017結果発表~2017年最速のキャリアやプロバイダを表彰!~」 株式会社イード 上記を見ると、ドコモ光は平均して速い速度が出ているといえます。 光コラボレーションの中では、比較的速い方に当てはまります。 まとめ ドコモ光の通信速度が遅くて困っている方へ、遅い原因の特定方法と通信速度の測定方法、原因別の改善方法をご紹介しました。 便利な速度測定サイトがありますので、何度か通信速度の測定を行い、データを集めてインターネット回線から自宅までの間で、どこが遅くなっているのかを特定して改善策を講じましょう。 インターネットやプロバイダが常に混み合っていて遅い場合は、回線業者やプロバイダ自体の乗り換えも検討する必要があります。 通信速度が遅い原因を特定して、より快適なインターネット環境に改善しましょう。

次の

【2020年版】すぐわかる!ドコモ光のプロバイダ全24社の速度と料金を比較

ドコモ光速度プロバイダ

ドコモ光の回線速度測定に必要な基礎知識 ドコモ光のインターネット接続速度(スピード)を測定する速度測定方法をご紹介する前に、まず回線速度測定に必要な単位や考え方などを初心者の人でも解りやすくご紹介します。 知ってるよっていう人は読み飛ばしても結構です。 速度「下り」「上り」の違いについて ドコモ光に限らず速度測定する際に必ず出てくる「下り」「上り」という言葉があります。 「下り」は英語でダウンロード(DOWNLOAD)、「上り」英語でアップロード(UPLOAD)です。 一体、「下り」「上り」は速度の何を示す言葉なのでしょうか? 下りと上りの速度の意味とは ホームページを閲覧する場合はインターネット上にあるホームページのデータをダウンロードしています。 また、音楽を聞いたり、動画など映画を見たりする場合にもインターネット上にあるデータをダウンロードしています。 このように ホームページ閲覧、音楽や動画の視聴などをする速度を示す言葉が「下り」です。 一方、メールを送信したり、FacebookやTwitterなどSNSで写真などを公開する際には、そのデータをインターネット上へアップロードしています。 このようにデータを インターネット上に公開・送信する速度を示す言葉が「上り」です。 Webサイトを閲覧したり音楽や動画を視聴する機会の方が多いため、回線速度測定する場合に重視すべき速度は「上り」でなく「下り」ですね。 速度で使う単位「Gpbs」「Mpbs」 ドコモ光をはじめとする光回線などインターネットの速度で使われる単位で「Gbps」「Mpbs」を見かける事がありますよね。 回線速度測定する際にもこれらの単位が使われます。 一体、「Gbps」「Mpbs」は速度の単位の違いは何なのでしょうか? まず、読み方ですが「Gbps」はギガビット、「Mpbs」はメガビットです。 下り 最大1Gpbs 上り 最大1Gpbs ドコモ光の最大速度は下り上り共に1Gbpsです。 1GbpsはMpbsの単位に変換すると 1000Mbpsです。 1Gbpsという事になりますね。 ドコモ光の回線速度はベストエフォート型 上記でご紹介したようにドコモ光の回線速度は下り上り共に最大1Gbps(1000Mbps)です。 ドコモ光を利用している人が速度測定した口コミを見ると「1Gbps(1000Mbps)も出ないじゃないか!」と怒っている人がたまにいます。 この怒りは大間違いです。 ドコモ光のインターネット接続サービスは ベストエフォート型です。 速度を保証しないネット接続サービスをベストエフォート型と言います。 ドコモ光の場合、技術規格上は最大1Gbpsの速度です。 しかし、実際は回線の混雑や利用する機器、建物などにより 速度は必ず低下します。 その為、ドコモ光は回線速度を保証しないベストエフォート型なのです。 出典: ちなみにドコモ光以外の光回線のインターネットサービスのほとんどがベストエフォート型です。 ドコモ光の回線速度測定する方法とは 上記ではドコモ光の回線速度測定に欠かせない基礎知識をご紹介しました。 ここからは実際にドコモ光のインターネットの速度測定をする方法をご紹介していきたいと思います。 速度測定する方法は測定サイトを使う ドコモ光やドコモ光以外でもインターネットのスピードを 速度測定するには 測定サイトを利用します。 測定サイトはスピードテストサイトとも呼ばれ、インターネットに接続する機器で速度がどのくらい出ているのかをMbpsなどの単位で速度測定してくれるサイトです。 もちろん、無料で測定する事ができます。 おすすめの速度測定サイト 測定サイトは「」や「」などが有名ですがFlash Playerを利用するためスマートフォンなどでは速度測定出来ません。 そこで、 おすすめの測定サイトは「」「」です。 この2つの速度測定サイトをおすすめする理由は、Flash Playerを利用することなく測定出来ますので スマートフォンなどでもスピード測定が可能だからです。 下り速度のみの測定ならfast. com ホームページ閲覧や音楽、動画の視聴などはデータをインターネット上からダウンロードしているので速度測定は「下り」です。 そんな 下り速度だけを測定しないのであれば「fast. com」がおすすめです。 ・ fast. comへ アクセスすると同時に下り速度測定が開始されます。 fast. comで速度測定した結果画面 上記の画像は、実際にfast. comでドコモ光の速度測定を実施した画面です。 私の場合、ドコモ光の下り速度は61Mbpsという結果でした。 ちなみに、61Mbpsって遅い!って思った人がいるかも知れません。 しかし、下り速度が60Mbpsもあればyoutubeなどのデータ通信量が多い動画や映画なども問題なく十分視聴できるレベルです。 下りも上りも速度測定したいならSpeedtest. net 上記のfast. comの回線速度測定は下り速度のみでした。 しかし、 下り速度も上り速度も測定したい人は「Speedtest. net」がおすすめです。 Speedtest. comにアクセスすると、 パソコンからはそのまま速度測定出来ます。 しかし、 スマートフォンやタブレットなどで速度測定する場合は アプリをダウンロードしなければ速度測定出来ません。 ・ パソコンでSpeedtest. netにアクセス、またはスマホなどでアクセスしてアプリをダウンロードしてアプリを起動させると以下のような画面になります。 「GO」や「スタート」を押す パソコンで測定する場合は「GO」をクリック、 スマホなどアプリで測定する場合は「スタート」をタップすると速度測定が開始されます。 速度測定は15秒程で終わります。 実際にドコモ光のインターネットの速度測定をした結果が以下の画像です。 パソコンから速度測定した結果画面 上記はパソコンからドコモ光の速度測定を実施した結果の画面です。 DOWLOAD(下り速度)が80. 83Mbps、UPLOAD(上り速度)が96. 27Mbpsという速度測定結果です。 十分な速度が出ています。 アプリから速度測定した結果画面 続いて、上記はスマートフォンにアプリをダウンロードしてドコモ光の速度測定した結果の画面です。 ダウンロード(下り速度)が59. 9Mbps、アップロード(上り速度)が95. 3Mbpsという結果でした。 これも十分な速度が出ていますね。 以上、ドコモ光の速度測定に必要な基礎知識と実際に速度測定する方法のご紹介でした。 ドコモ光は速度制限され速度が低下する? 上記でご紹介したドコモ光の回線速度測定に関連する「速度制限」についてもご紹介しておきたいと思います。 スマートフォンなど4G LTE回線(電波)でインターネットをする際に速度制限を気を付けている人も多くなっています。 回線速度制限されるとインターネットの速度が著しく遅くなってしまいます。 スマホなど4G回線で速度制限される理由 スマートフォンや携帯電話などでもインターネットに接続してWebサイトの閲覧が出来たり、音楽をダウンロードしたり、youtubeなど動画が視聴出来ますよね。 その為、大規模で大量のデータ通信をした人に対して速度を落とす速度制限が実施されるのです。 ドコモ光は速度制限されない 長々と回線速度制限についてご説明してきましたがここから本題です。 では、ドコモ光で大規模で大量のデータを通信しなければならない動画などを視聴し続けた場合には速度制限されるのでしょうか? 答えは、ドコモ光では 速度制限される事は一切ありません。 「速度制限されてドコモ光の速度が遅くなった?」と思っている人は間違いです。 もしドコモ光の速度が遅くなった場合は速度制限ではなく、インターネットをする人が多くなって混雑している時、利用する機器や周辺機器の不具合、回線障害など他の理由が考えられます。 まとめ この記事ではドコモ光でインターネットをする際の速度を測定できる方法を中心にご紹介してきましたがいかがだったでしょうか? 速度測定する前に知っていた方が良い「下り・上り」という言葉の違い、「Gbps・Mpbs」の単位の違い、「ベストエフォート型」など基礎知識もご理解いただけたと思います。 また、実際にドコモ光の速度測定する方法としておすすめの速度測定サイトもご紹介しました。 また、関連する情報として速度制限についてもご説明しました。 ドコモ光を利用している人、またこれから契約する人も定期的に速度測定をする事をおすすめします。

次の