ご心配をおかけしました 例文。 「放念」の意味とビジネスシーンでの使い方は?類語と例文もチェック!

「心配かけました」に関連した英語例文の一覧と使い方

ご心配をおかけしました 例文

直接お詫びできない場合は、電話や謝罪メールするのが基本• 謝罪は電話の後、再度メールにて謝罪の気持ちを伝えるのがベスト• 謝罪メールは対応策と正確な情報を記すこと、早く送ることが重要 仕事でミスをした場合のお詫び・謝罪文の基本 仕事でのミスは誰にでもあるもの。 起きたことは仕方がありません。 大切なのはミスした後の対応の仕方であり、ミスに対する謝罪やお詫びの仕方によって周囲からの評価が決まるといっても過言ではありません。 それでは、ミスをした場合どのように謝罪するのがいいのでしょうか。 結論からいうと直接お詫びすることが理想ですが、遠方だと直接お会いすることがかなわないこともありますよね。 そんなときは、電話やメール、手紙で謝罪をします。 では、それぞれのケースを確認してみましょう。 仕事のミスを直接お詫びできない場合は電話、メールで謝罪 仕事でミスをしてしまったとき、謝らなければいけない場面に遭遇したとき、もっとも理想的な謝罪の方法は「 相手に直接謝ること」です。 顔と顔を合わせることで、こちらの表情が相手に見え、誠意とお詫びの気持ちを伝えることができます。 しかしながら、多忙なビジネスパーソンにとって、タイトなスケジュールの中で直接謝罪する機会を作るのは容易ではありません。 直接謝れない場合は、 電話でお詫びの気持ちを伝えて謝罪し、その後メールで再度謝るのがベストといえるでしょう。 電話やメールで謝罪する場合は直接表情が見えないため、対面のとき以上にお詫びの気持ちを伝える言葉選びやメール文面を工夫する必要があります。 こちらの誠意やお詫びの気持ちがきちんと伝わるよう、誤解のない表現・文面になるように細心の注意を払いたいところです。 メール文面に関しては後ほど例文をご紹介しますので、参考にしてください。 メールではなく手紙を手書きする場合は縦書きが基本 誠意やお詫びの気持ちを伝える手段の一つとして、 手紙という選択肢もあります。 デジタルな文字よりも、手書きのアナログな文字で謝罪をすることで、相手にお詫びの気持ちが伝わりやすくなるのです。 手紙で謝罪する場合に気をつけたいのが書式。 横書きではなく、白い便箋に縦書きで書くのがマナーとされています。 手書きをする場合の便せん・封筒の選び方 手書きする場合は、先述のとおり無地または罫線のみの白い便箋を選びましょう。 また、封筒も茶色や白など、ベーシックな色味で装飾がないのを利用することが一般的です。 キャラクターものやイラストがあしらわれたものを選んでしまうと、手紙の雰囲気がポップなってしまい、お詫びや誠意の気持ちが伝わりづらくなります。 できるだけ落ち着いた色合いのシンプルで普通なものを選んでおくと間違いがありません。 ビジネスで謝罪文・お詫びメールを送るときのポイント トラブルがあって謝罪メールを送る場合は、相手側も困っていたり、感情的になっていたりすることがあるため、これ以上相手の心象を悪化させないことが重要になります。 ミスや問題点を迅速に確認する• 仕事の非を認め、謝罪した上で対応策を説明する• 手書きの際は誤字脱字なく丁寧な字で 謝罪メールで仕事のミスを取り戻すにはスピード・誠意を持った対応が重要 仕事上のミスや問題が発生した際は、 迅速にミスや問題の内容を確認し、非を認めて謝罪した上で対応策を説明しましょう。 謝罪は 早ければ早いほどいいです。 逆に、下手に時間を空けてしまうと「なぜ報告しなかったんだ」「報告がおそすぎる」とさらに相手の心象を悪くしてしまうこともあります。 原因の特定や対応策を決めるのに時間がかかりそうな場合は、「原因については調査中ですが」と前置きした上で、ひとまず 起こってしまったことに対して謝罪します。 原因がわかっていなくても、対応策が決まっていなくても、こちら側がミスを認識しており、申し訳なく思っていることが伝わることが重要なのです。 そして、原因が分かり、対応策が決まり次第、その旨を共有。 その際も、お詫びの文章を入れることを忘れないようにしてください。 仕事の非を認め、謝罪した上で対応策を説明する お詫びの気持ちを伝える謝罪メールを送るには、 不備やミスをきちんと認めているということを相手に伝える必要があります。 「私は〇〇と言ったんですが」や「私は〇〇しようと思ったのですが…」など、言い訳に聞こえるような文言は排除します。 何かしらのミスが発生した場合、相手が一番知りたいのはそのミスがなぜ起きてしまったのか、どのように対処すべきなのか、そしてどのような再発防止策を考えているのか、です。 自分の言い分を伝えたくなる気持ちも理解はできますが、謝罪メールをしたためる際はその気持をぐっと飲み込み、客観的かつ冷静に、ロジカルに原因と対応策について述べるのがベストです。 感情と事実を切り離して、自らのミスを認め誠意を持って対応することで、今後も相手と良い付き合いをすることができるはずです。 手書きの場合は、誤字脱字なく丁寧な文字で書く 手書きで謝罪をする場合は、誤字脱字がないように配慮するのはもちろん、できるだけ丁寧な文字で書くことを心がけます。 書道の先生のように美しい文字ではなくて良いので、「心を込めて書いてくれたんだな」ということが伝わるように書きましょう。 心の込もっていない文字や、なぐり書きで書いた文字は相手に伝わるものです。 文字の上手い下手ではなく、 心を込めて書いたかどうかが大切になります。 謝罪メールの書き方 謝罪メールは一般的なビジネスメールとは異なり、読み手の感情により深く配慮する必要があります。 特に、謝罪メールを初めて書く方にとっては、何に気をつけて書けばよいのか、何から書き始めればよいのか、分からないことが多いのではないでしょうか。 謝罪メールを書く際に気をつけたい、具体的な件名や、締め・結びの書き方について見ていきます。 件名・タイトルの書き方6つのポイント 謝罪メールを送る際、最初に気をつけたいのが「 件名」です。 先程、謝罪メールの重要なポイントの一つに「迅速に出すこと」があるとお伝えしました。 そのため、謝罪メールにおいて、「確実に見てもらえること」はとても重要なのです。 ビジネスメールは次々と送られてくるもの。 相手が「お詫びメール」だと一目でわかり、すぐに開封をしてもらえるような書きぶりにしましょう。 一般的には、今後も引き続きお付き合いさせていただければ嬉しいといった旨の文章を入れます。 どうか今後ともご指導ご鞭撻賜りますようお願い申し上げます。 今後ともお引き立てのほどどうぞよろしくお願いいたします。 【事例別】社外への謝罪文・謝罪メールの例文(見本・書き方) 仕事をしていく上で謝罪メールを送る機会がある場合、そのほとんどが社外の人に対してのものではないでしょうか。 取引先や得意先など、ビジネス関係を結ぶ相手にとって1つのミスが重大なもので、今後の会社間の関係や取引に影響を与えてしまう恐れがあります。 謝罪する相手が自社のお客様やクライアントの場合など、さまざまな謝罪シーンが想定されるますが、状況や相手に合わせ、落ち着いて謝罪メールを送ってください。 特にメールで謝罪する場合、文面がデータとして相手のパソコンに残ってしまうため、謝罪メール文面や情報の正確さには、十分に注意したいところです。 皆様には多大なるご迷惑、ご心配をおかけしましたことを 深くお詫び申し上げます。 同様のトラブルの発生を防ぐため再発防止策を実施し、 安定したサービスをご提供させていただくよう取り組んで参ります。 今後とも、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。 添付資料にある正しい金額とご請求書の金額との差額については 本日中に貴社へ返金いたします。 つきましては、 この度の請求分の領収書をご返送いただけますでしょうか。 お手数をおかけしまして、はなはだ恐縮の至りではございますが 何卒よろしくお願いいたします。 この度は、多大なるご迷惑をおかけしましたことを 心よりお詫び申し上げます。 今後このようなことのないように管理を徹底してまいりますので、 何卒ご容赦賜りますようお願い申し上げます。 メールでのご連絡となり恐縮ですが、 ご請求のお詫びと返金のご連絡まで申し上げます。 弊社商品の動作不良でご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。 どのような状態であるか詳細なお話を伺いたく、 また改めてこちらからお電話をさせていただきます。 お忙しい中、ご連絡をいただきまして誠にありがとうございます。 メールにて恐縮ですが、お詫びのご連絡を申し上げます。 納品の遅延により貴社に大変なご迷惑をかけてしまいましたこと、 心よりお詫び申し上げます。 現在原因の特定を急いでおり、 今後このようなことがないように十分留意してまいります所存です。 何卒ご容赦くださいますよう、お願い申し上げます。 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。 二度とこのようなことのないように体制を強化してまいりますので、 何卒ご容赦賜りますようお願い申し上げます。 なお、今回の件でお気付きになった点などございましたら 遠慮なくお申しつけください。 メールにて恐縮ですが、お詫びのご連絡を申し上げます。 下記「新品との交換について」をお読みいただき、 お買い上げ商品の返送いただきますようお願い申し上げます。 お手数をおかけしまして、はなはだ恐縮の至りではございますが 何卒宜しくお願いいたします。 また、商品の製造・管理には一層万全を期してまいりますので、 今後とも弊社製品へのご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。 【事例別】社内への謝罪文・謝罪メールの例文(見本・書き方) 謝罪メールは社外の人だけでなく、社内や近しいグループ会社の人に向けて送る機会もあるかと思います。 社内の人にお詫びをする際は、社外の人に謝罪メールを送るときよりも個人に非がある場合が多いのではないでしょうか。 直接口頭で伝えるのがベストではありますが、メールでもちんとした形でお詫びを伝えるとなお良し。 先述しましたが、ミスをした後やトラブルを起こしてしまった際は、 迅速に対応することが大切です。 社内だからといって後回しにせず、スピード感を持って対応することで、信頼が損なわれることを回避できます。 指摘いただいたご記載につきましては、修正済です。 今回、ご迷惑をおかけしたことを大変深く反省し、 二度とこのようなミスを起こさないよう計算の確認を徹底してまいります。 まずはメールにてお詫びいたします。 大変申し訳ございませんでした。 〇〇部の〇〇です。 先日は飲み会にお誘いいただき、 ありがとうございました。 本日の飲み会、とても楽しみにしていたのですが、 急な予定が入り参加できなくなってしまいました。 次回はぜひ参加したいので、 またお誘いいただけますと嬉しく思います。 また、私も今度飲み会の幹事をさせていただきたいと考えておりますので その際はご参加いただけますと幸いです。 欠席のご連絡とお詫びをメールにて申し上げます。 誠意が伝わる謝罪文を書こう• 一番良い謝罪の方法は対面• 難しければ、電話・メールもOK。 手紙という手段があることも覚えておこう• 謝罪メールのポイントは、迅速であること・ミスを素直に認めること・誠意が伝わること• 基本的には社内外通して謝罪のポイントは変わらないが、社外の方には特にコミュニケーションミスがないよう慎重に謝罪メールを送る 謝罪メールは責任を感じ、先方の反応も気になるため、送るときは悩んでしまうこともあるかと思います。 しかし、自身の非を認め、対応策や正確な情報を伝え、きちんと謝ることでミスを広げずに済みます。 もちろん対面でお詫びをするのが理想的ではありますが、メールでも謝罪の気持ちを伝えることも可能です。 手紙を書くことも手段の一つとして覚えておくと良いでしょう。 謝罪メールのポイントは、まずはミスが発生してからメールを送るまでの スピード。 また、自らの非を素直に認めること、誠意が伝わる文面になるよう細心の注意を払うことです。 本記事で伝えた謝罪メールのポイントを押さえ、こちらの誠意やお詫びの気持ちが伝わるように、普段以上に気をつけて対応することを心がけましょう。

次の

短所に「心配性」と書く場合の3つの注意点【例文あり】

ご心配をおかけしました 例文

心配性な性格自体がマイナスになることはない こんにちは。 キャリアアドバイザーの北原です。 就活生から 「心配性なのですが、面接で短所として取り上げても大丈夫ですか?」 「短所が心配性と答えたら、評価が悪くなりますか?」 という質問を受けることがあります。 心配性の就活生らしい質問ですよね。 「心配性なことを伝えて評価が悪くなったらどうしよう」と思う人は多いかもしれませんが、そんなことはないので安心してください。 採用面接において、心配性なことがマイナスの評価を与えることはありません。 むしろ、伝え方次第ではプラスの印象を与えることができます。 そこでこの記事では、心配性な短所を伝える際のポイントや例文をご紹介していきます。 心配性な性格の人の特徴2つ 自分が心配性について理解していないと、面接官にも説明できないですよね。 「自分のどんなところを心配性と思っているのか」を伝えるためにも、心配性な性格の人の特徴について見ていきましょう。 普通の人にとっては何ともない気にも留めない出来事でも、心配性の人は深く考えこんでしまいます。 特に物事のマイナスの側面を考える人が多く、最悪の事態を想像してしまい、行動するのが怖くなってしまう人もいるでしょう。 何かを始める時にまず失敗が頭に浮かぶ人、起きる可能性が限りなく低いトラブルに考えが及んでしまう人は心配性と言えるでしょう。 行動する前に物事を考えたとしても「ワクワクする」「うまくいくでしょ」と思うことが多い人は楽観的であり、心配性とは違います。 念入りに準備をして臨むのは絶対に失敗しないためであり、失敗を恐れる気持ちからくる行動だと考えられます。 心配性の人はぶっつけ本番、アドリブといった即興の物事に慣れていないため、何度もシミュレーションを重ね、徹底した準備をしなければ気が済みません。 もちろん、完璧主義で野心的に徹底した準備をする人もいるため、念入りに準備をすることがすべて心配性には結びつかないことは覚えておきましょう。 あくまで、 失敗を恐れるがゆえに念入りな準備をする人が心配性と言えます。 行動する前の自分の行動を思い返してみるといいですよ。 心配性の学生は、私の中では2つのタイプに分かれます。 1つは「慎重な人」です。 目標達成のために、考えられる全てのことを徹底的に考え行動をします。 このタイプは非常に細かなことを気にしますが、あくまで自身の目標達成のために必要なことを網羅するために慎重になっているだけなので、私からすると「優秀な学生」です。 対して、もう1つは「決められない人」です。 自身の意思決定ポイントや決断力、判断力に欠けているため、「何が正しいのか?」「どうしたらいいのか?」が自分の中で決まっておらず、どこまでいっても心配が拭えません。 このタイプは非常に危険です。 「志望業界がここでいいのか?」「この志望動機でいいのか?」「この内定先に決めていいのか?」を決めることが出来ず、決断を迫られると心配で仕方がありません。 このタイプの傾向としては、少し厳しい言い方かもしれませんが、「知識が足りていない」「考え方が甘い」という点があります。 しっかりと何が正しいのか?を考えて、足りない知識を自分で補うということをやっていれば、自然と心配なことは消えていきます。 その努力を怠ってしまうと、心配になってしまうことは仕方がないとも言えます。 心配なのであれば、しっかりと考え行動をすること。 そこから始めてみましょう。 面接官が短所を質問する3つの意図 面接官が短所を質問するのには、いろいろな理由があります。 短所を聞いて攻撃しようと思っているわけではないので、不安になり過ぎることはないですよ。 質問の意図を知ることで、的外れな回答をしたり、マイナスの印象を与えたりするのを防ぎましょう。 では、面接官が短所を質問する意図について詳しくご紹介します。 誠実さとは、わかりやすく言うと嘘をつかないことです。 面接において、短所の質問は正直答えにくいですよね。 しかし、短所を答えたくなくてごまかしたり、「ありません」と言ってしまったりするのは、面接官に誠実ではないという印象を与えてしまいます。 1度嘘をつくと、他の面接の回答も信じてもらえない可能性があるので注意しましょう。 「本当に短所がなかったら?」と思う人もいるかもしれませんが、短所は誰にでも必ずあるものです。 仮に本当に短所がないと思っていても、面接官には自分と向き合えていない、客観性がないという印象を与えます。 もしチームワークを重視する企業や職種の面接で「協調性がないのが短所です」と答えたとすると、面接官からは「マッチ度が低い」と評価されるでしょう。 面接官は入社後を想定した上で判断していて、就活生自身を批判しているわけではないことは覚えておいてください。 もし就活生が入社できたとしても、社風に馴染めなかったり仕事が合わずに苦労したりすることを不安に思うのでしょう。 素直に短所を答えることは、企業にいい印象を与えるためだけでなく、自分の適性に合った企業に入社するためでもあるのです。 仕事をする上で「 心配性な性が仕事にどのように影響するのか」も考えておくといいですね。 短所は誰にでもあるものなので、それを冷静に受け入れて向き合っているかどうかが大切になります。 短所を悲観的に捉えたり、落ち込み続けたりするだけでは前進しませんよね。 困難を乗り越えるためには、前進する気持ちや現実的な対策が必要です。 入社後、今までは気づかなかった弱みに気づいたり、新たな壁にぶつかる可能性はとても高いです。 ですから面接官はこの質問で、就活生がそうなった時にどう対処するのかをはかっているといえます。 心配性を短所として答える3つポイント 心配性なことを短所として答える場合、「心配性なところが短所です」とだけ答えるのはNGです。 これだと、短所の具体的な内容や根拠などが何も伝わってきません。 短所が心配性と伝える場合は、深掘りした内容を答える必要があります。 では、具体的にどのようなことを伝えればいいかみていきましょう。 心配性を伝える際の例としては、以下のようなものがあげられます。 心配性の具体例• 慎重になり過ぎる• 踏み出すまでに時間がかかる• 気になることがあると、そればかり考えてしまう• 心配し過ぎてプレッシャーになる• 深く考え込んでしまう• 必要以上にミスを恐れる 心配性なことを短所として伝える場合は「私は〇〇してしまう心配性なところが短所です」から話し始めましょう。 結論から伝えることで、面接官が内容を整理しながら話を聞くことができます。 結論から伝えることは、相手の時間を無駄にしないという観点からビジネスでも大切とされています。 短所以外にも、質問に回答する際は結論から話すことを心がけましょう。 短所を自覚していても、そのまま放っておいたら意味がないですよね。 短所があることを受け入れ、前向きに改善しようとしている姿勢を見せることが、プラスの評価につながります。 この部分こそ、短所をプラスの評価につなげるポイントです。 どのように改善しようとしているのか、具体的にどのような取り組みをしているのかを伝えましょう。 短所を克服しようとする姿勢を伝えることで、面接官に「入社後も同じように努力してくれそう」と評価してもらえます。 面談をする中で、直近の体験から改善の話をする学生さんが多い印象を受けますが、一時的な改善であると捉えられてしまう可能性が高いので伝え方が重要になってきます! 本気で改善したものなのに、「就活用に作ったもの」と人事の方に捉えられてしまっては悲しいですよね。 しっかりと過去の自分の言動から振り返る必要性があります。 振り返ったうえで「なぜその時点では改善ができなかったのか」「その時点で改善しようとしたがなぜ達成できなかったのか」「過去に成し遂げられなかったことがなぜ改善できたのか」この流れで考えていくのがいいかと思います!やはり自己分析は非常に大事なのがわかりますよね! 心配性を克服する方法 多くの心配事は、まだ起きていない未来への不安です。 例えば「就活失敗したらどうしよう」という不安も、まだ起きていない未来への不安ですよね。 どうしても不安な気持ちがぬぐい切れない時は、事実だけを紙に書き出してみましょう。 「〜だ」「〜をしている」など事実だけを書くようにします。 「〜だと思う」「〜かもしれない」は自分の考えが入っているため、事実ではありません。 このように紙に書いてみると、不安なことが現実に起きていないということが可視化できます。 事実と不安な気持ちを一緒にせずに、過度に心配することを防ぎましょう。 改善途中でも、最初と比べてどの程度よくなったのかを伝えます。 改善途中だからといってマイナスの印象を与えるわけではなく、むしろ途中経過の頑張りはプラスの評価に繋がるでしょう。 わかりやすいように、改善前との違いを伝えられるといいですね。 そもそも短所を改善するのは簡単ではありませんし、向き合うだけでも大変です。 きちんと自身の弱点と向き合い、改善を目指しているというだけでも十分評価の対象にはなります。 大切なのは短所を克服しようという意欲です。 短所を心配性と伝える際の例文 実際に面接で短所を答える際の文章を作成していきましょう。 全体像をイメージするためにも、どのような内容、構成でアピールするのか、細かい部分まで考えてみてください。 OKとNG両方の例文を参考にして、心配性の短所を伝える内容を組み立てていきましょう。 さらに良くなるように伝えるとすれば、心配性という短所に対して向き合っているのは前提として、短所を長所としても活かしているとアピールをするといいのではないでしょうか。 例えば「心配性=もしもの時のリスクヘッジができる」といったアピールが出来そうです。 スタートは人よりも早めつつ、同時に常に2つ以上の選択肢を用意しながら物事を進めているというアピールが出来れば、結果的に他の人よりプラスの結果を生み出せそうだという印象を与えられます。 書店でのアルバイトで在庫確認を任された際、冊数に間違いがないか何度も確認し、他のバイトメンバーにもダブルチェックを頼んでいました。 しかし、店内が混み合っている時にも依頼することがあり、それではお客様にも迷惑をかけてしまうと気づき反省しました。 それからは、確認を依頼するタイミングを考え、効率的に仕事が進むよう工夫しています。 この例文では、まず冒頭で心配性の内容について説明しています。 そして、書店でのアルバイトで経験した具体例について伝えています。 自分の行動が周囲に迷惑をかけることに気づき、行動を変えたことをアピールできている例文です。 海外のyoutuberが作るお菓子を自分も作ろうと考えたのですが「レシピ通りに作らないと美味しくないのでは」と不安に感じ、外国の調味料や材料を揃えるところから始めました。 しかし、必要な調味料がなかなか揃わず、結局作るまでに2ヶ月かかってしまいました。 私はこのことからとりあえずやってみることの大切さを感じ、今では日本の調味料を工夫して使うことですぐに作るようにしています。 この例文では、なかなか行動を起こせない心配性な性格を短所として取り上げています。 「美味しくないのでは」という不安から外国の調味料や材料を揃えた結果、調理までに2ヶ月かかったとあり、もっと効率的にできるのでは?と思われそうな内容です。 今では日本の調味料を工夫して使うとあることから、なかなか行動できないという短所を克服できたように思えます。 何か新しいことを始めるとなると、楽しみや喜びではなく、失敗するのではないかという不安がつきまとい、なかなか取り組むことが出来ません。 大学入学時には何かサークルに入ろうと思っていましたが、どのサークルが良いか分からず悩みました。 どこかのサークルが問題を起こして謹慎になったと聞き、さらに不安になりました。 結局どこのサークルにも入れず、それが大学生活での心残りです。 社会人になってからは心配性の短所を克服して、何事も積極的に挑戦出来るようになりたいです。 心配性であることは分かりますが、肝心の改善に向けた努力が見られません。 ただ心配性であることの説明をしているだけで、マイナスの印象が強く付いてしまっているでしょう。 心配性を後悔しているものの、何の努力もしていない点も向上心がないと判断される可能性が高いです。 改善したいという意気込みを述べているものの、具体的な道筋が示されていない点もNGポイントと言えます。 ネガティブなので、最悪の事態ばかり想定してしまいます。 自分に自信が持てず、何をするにも不安がつきまといます。 この例文では「ネガティブ」や「自分に自信が持てない」ということも伝えていて、心配症以外にも短所がある印象を持ちます。 短所を質問された際は、1つだけ答えれば問題ないです。 自分からいくつも短所を提示して評価を下げる必要はありませんよ。 こちらの記事では、短所の例文とNG例文を紹介しています。 心配性以外の短所も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。 心配性が短所の就活生は改善方法を示してプラスの印象を与えよう 面接で短所を質問された際に心配症なところを取り上げる場合は、「面接官は何を知りたいのか」を理解して答えることが大切です。 面接官が短所を質問する意図は「誠実かどうかを確かめるため」「企業の社風や職種の適性を知るため」「短所を克服しようとする気持ちや改善方法を知るため」です。 これらの意図を汲むためにも、短所を正直に答えることが大切です。 ごまかしたり隠したりしてもいい印象を与えることはなく、反対に「素直じゃない」「自分を理解していない」と思われてしまいます。 短所の答え方のポイントを守ることで、プラスの印象を与えることができるでしょう。

次の

ご心配をおかけして申し訳ございませんの意味は?ご不安/不快な思い

ご心配をおかけしました 例文

「ご迷惑」のビジネスでの使い方と例文 「ご迷惑をおかけして申し訳ございません」「ご迷惑をおかけしました」はお詫び・謝罪で使う 「ご迷惑」は、相手へのお詫び・謝罪をする場合に使うことが多いです。 自分の行いが原因で、相手を困らせたり、不快な思いをさせてしまったときに「ご迷惑」を使い、謝罪します。 例えば、「ご迷惑ばかりおかけして申し訳ございません」などとお詫びの言葉を述べたりします。 ビジネスシーンで謝罪・お詫びする際は、「すいません/すみません」よりも「申し訳ございません」を使うのが一般的です。 ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。 ・弊社商品に不具合があり、皆様には大変ご迷惑をおかけしました。 誠に申し訳ございません。 「ご迷惑をおかけしております」は現段階で迷惑をかけている場合に使う 「ご迷惑をおかけしております」は「 今現在、不快な思いをさせたり、困らせてしまっています」という意味です。 「ご迷惑をおかけしております」は、現在進行形で相手に迷惑をかけている場合に使う表現になります。 ただ「不快な思いをさせている」という意味だけではなく、「そのことについて申し訳ないと思っている」とお詫びの気持ちも含まれています。 謝罪の気持ちが含まれていますがお詫びしていることをはっきりと伝えたい場合は、「ご迷惑をおかけしております」と共に「申し訳ございません」「失礼いたしました」など謝罪の言葉を共に使うのがよいです。 ご迷惑をおかけしておりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。 ・大雨の影響により電車が遅れまして、ご迷惑をおかけしております。 大変申し訳ございません。 「再三(にわたり)ご迷惑を〜」「長らくご迷惑を〜」は複数回迷惑をかけた時の謝罪・お詫びで使う 「再三にわたり」は「 物事が何度も起こること」、「長らく」は「 長い間」を意味します。 複数回や長期間にわたり先方に迷惑をかけている場合は、「再三」「長らく」などの文言を使います。 「再三」「長らく」迷惑をかけてしまった場合は、「大変申し訳ございません」「心よりお詫び申し上げます」などのより堅い謝罪の言葉を使うのがよいでしょう。 例文 ・この度は再三にわたりご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。 ・この度は再三ご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。 ・当社の不手際により長らくご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。 「ご迷惑とは存じますが」「ご迷惑をおかけしますが」は依頼・お願いするときの前置き 「ご迷惑」は謝罪だけではなく、相手に依頼するときにも使うことができます。 自分の依頼やお願いで、相手に多少なりとも迷惑をかけてしまう可能性がある場合に「ご迷惑」を使います。 ・ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします ・ご迷惑とは存じますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします ・ご迷惑をおかけすると存じます(思います)が、 などの形で、結びの言葉としてビジネスメールの文末に付け加えるのが一般的です。 ただ、「ご迷惑をおかけしますが」は「相手に不利益を被らせる」とわかった上でお願いしているので、こちらに不手際があり謝罪の気持ちを込めて依頼するときに「ご迷惑」を使うことが多いです。 ただ単に相手が忙しいのを申し訳なく思って「ご多忙の中ご迷惑をおかけしますが〜」と使うこともあります。 例文 ・ご多忙の中ご迷惑とは存じますが、ご検討の程よろしくお願い申し上げます。 「ご迷惑」は年賀状で前年のお詫びをし、新年の抱負を述べるときにも使う 「ご迷惑」は年賀状においても用います。 「 現段階では迷惑をかけているが、これから頑張ります」という趣旨の内容を伝えるときに使います。 例えば、「昨年は皆様にご迷惑をおかけしました。 本年は昨年よりも成果を上げられるように精一杯努めてまいります」と言えます。 これは「去年は迷惑をかけたが、今年は精一杯頑張ります」という意味になります。 このように「ご迷惑」は年賀状などのフォーマルな書き言葉としても使うことができます。 例文 ・昨年はご迷惑をおかけいたしました。 本年は期待に応えられるよう日々努めてまいりますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。 ・旧年中は大変お世話になりました。 今年はご迷惑をおかけしないように頑張りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。 「ご迷惑」の類語 お手数 「お手数」は「 おてすう」もしくは「 おてかず」と読みます。 「お手数」は「 あることをするのに必要な手段の数、自分のために相手が力を尽くしてくれること」を意味します。 「お手数」は、相手に依頼やお願いをする場合に使う表現です。 例えば、「お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします」ならば「手間をかけさせてしまいますが、よろしくお願いいたします」という意味になります。 「お手数」には「手間をかけさせて申し訳ない」とお詫びの気持ちが含まれます。 例文 ・お手数をおかけしますが、資料をご返送いただけませんでしょうか。 ・お手数をおかけいたしますが、先日の件についてのお返事お待ちしております。 ご心配 「ご心配」は「 何かと心を配って世話をすること、色々と心にかけること」を意味します。 「ご心配」は、相手から自分への配慮や思いやりに対して感謝の気持ちを表しり、謝罪の文章で使われます。 「ご心配いただき、ありがとうございます」「ご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません」などと使います。 例文 ・この度は色々とご心配をいただき、誠にありがとうございました。 ・先日はご迷惑とご心配をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。 謝罪・お詫びの表現をおさらい 謝罪・お詫びの文章で使うことができる表現をまとめていきたいと思います。 お詫び申し上げます 「お詫び申し上げます」は「 謹んでお詫びします」という意味です。 「お詫び申し上げます」は、謙譲表現「お〜申し上げる」+丁寧語「ます」で成り立っています。 正しい敬語なので、目上の人に対して使うことのできる表現になります。 「お詫び申し上げます」は謝罪するときや、公の場で謝罪の意を示す場合に用います。 例えば、自分のミスが原因で、相手に被害を与えてしまった場合に「ご迷惑をおかけしてしまったことを、心よりお詫び申し上げます」と使うことができます。 ・当方の手違いが原因で、ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。 弁解の余地もありません 「弁解の余地もありません」は「 全く言い訳できない」という意味です。 「弁解の余地はありません」は、「いくら自分が謝っとしても、不利な状況を避けることができないこと」を表します。 「お詫びの言葉もございません」と言うこともできます。 「弁解の余地もありません」と謝罪することで、本当に申し訳なく思っていることを表します。 例文 ・何度もご迷惑をおかけしてしまい、弁解の余地もありません。 ・私の不注意によるものであり、弁解の余地もございません。

次の