スイッチ ダイエット。 美と若さの新常識~カラダのヒミツ~▽断食はダイエットにあらず体質改善のスイッチ

【ダイエット】やる気スイッチを入れる方法・言葉まとめ

スイッチ ダイエット

Contents• nintendo. そんな ゲーマーが運動不足を解消するため、かどうかはわかりませんが、任天堂から新たな「 体感型ゲーム」が先日発売されました。 その名も「 リングフィットアドベンチャー」というタイトルで、 モーションコントローラーである「 Joy-Con」をフルに生かしたタイトルとなっています。 今回はこの「 リングフィットアドベンチャー」についての情報を纏めた記事になっていますので、まずは、 詳しい作品内容について解説していきましょう。 「 リングフィットアドベンチャー」は、新しく開発された「 リング型コントローラー」に「 Joy-Con」を 接続してプレイする新しいタイプの体感ゲームです。 「 リングコン」と、更には足に巻いて使う「 レッグバンド」 それぞれに「Joy-Con」をセットして、 身体を動かしてゲームをプレイする、という作品になっています。 「 リングコン」は、その名の通り 輪っか状の形状で、両手で握って、 そこにかかった圧力などを 計測してゲームに反映する、という特性があります。 リングを潰すようにして圧力を掛けたり、引っ張って伸ばしたような動きをする事で、 ゲームを操作しつつ筋肉に負荷を掛けるようにするのが目的ですね。 勿論 Joy-Conを利用しているので、 傾きや上下に動かすといったアクションも計測するので、 ゲームをプレイする際には全身を使う必要があります。 実際のゲーム中では、 フィールドを走り抜けながら、コインを拾ったり障害物を破壊したり、時にはジャンプしたりと、ある意味 オーソドックスなゲームプレイが可能。 しかしながら、その操作をするのは 全てコントローラーのボタン、ではなく、 リングコンなどを利用した運動となっている、というのがミソですね。 こういった 体感型ゲームは、かつてWiiで発売された「Wii Fitトレーナー」のような物もありますし、任天堂はこういったタイトルの制作に意欲的。 とはいえ、今回は ゲーム性もかなりしっかり「ゲーム」になっているので、 単なる「フィットネスを体感できる」程度の物ではアリません。 しかしながら、ゲーム内で要求される動きはかなり本格的な「フィットネス」になっているので、 かなり体力を使う物になるのではないかと思います。 秋こそもう終わり際、といった時期ではありますが 「ゲームの秋」を楽しみつつ「運動の秋」を楽しんで見るのにはうってつけのタイトル、といえるのではないでしょうか。 nintendo. jp さて、ここまで紹介してきた リングフィットアドベンチャー、様々なフィットネスを体験しながら遊べるゲーム、というのは面白い試みですよね。 では、肝心の 「ダイエット」という所に注目した場合、どの程度効果があるのか、という所は気になる人も多いのではないかと思います。 ダイエット、と一言に言っても、 信憑性の薄い食品ダイエットや、本格的なジムでの運動など、効果がある、とされている方法は数多くあります。 まぁ 筆者は専門家ではありませんので、 どれが効果があるよ!と 断言するのは憚られる所ではありますが、そこはそれとして。 確実に一つ言える事としては「 ダイエット目的なら運動するのが結局一番」という所、ではないかと筆者は思います。 良く言われるのは「 筋肉がついていた方が脂肪が燃焼しやすい身体になる」という話、これは ダイエットなどにおいて必ず言われる事だと思います。 何も鍛えに鍛え抜いて ゲームキャラも真っ青なムキムキマッチョマンになれ、という話ではありません、 痩せたいなら動いて脂肪を燃焼させろ、という話です。 そういった観点から見れば、例えば 激しい運動でなくとも毎朝ウォーキングするだけでも多少の効果はあると思います。 しかし、そういった 運動を毎日毎日欠かさず続ける、というのは案外長続きしない、という人も多いのが実情ではないでしょうか。 だからこそ、効果があるかも怪しい ダイエットサプリ的な広告が氾濫していたり、何かにつけてダイエットに向いている食品、といった話題が上がるのでしょう。 そういう部分を踏まえて言うのであれば、ただ運動する事を目的にするよりは 「 ゲームを遊びながら運動する」という方が持続はさせやすそうですよね。 勿論、これも運動する事に代わりはないので、 結局の所 「継続」しなければ「ダイエット効果」という物を実感するのは難しいとは思います。 ただ、上でも紹介したように「 リングフィットアドベンチャー」では、 体感型ゲームという部分を活かし、かなり本格的なフィットネスを体験できます。 ゲーム内容に沿って 体感できるフィットネスはなんと実に60種類、となっていますので、 かなり本格的に身体を動かすことが出来ます。 最終的にはどれだけ継続できるか、という所が肝だと思いはしますが、 ダイエット目的で遊ぶのも十分にアリな内容だと思います。 勿論、身体を動かして運動しながら遊ぶ、という都合上、 無理をするのはいけません、 腰や膝といった部分には注意する必要があるでしょう。 しっかりと 自分の身体に必要以上の負担を掛けないペースで、楽しみながら遊ぶのが長続きのコツだと思います。 ダイエットを考えている人、 運動不足を少しでも解消したいと思っている人、怪我をしないように気をつけつつ、 リングフィットアドベンチャーで遊んでみてはいかがでしょう。 ここまでリングフィットアドベンチャーについての内容をつらつらと書き綴ってきましたが、 ニンテンドースイッチではもう一つチェックしたいタイトルがあります。 それは リングフィットアドベンチャーに先駆けて発売され、大騒ぎではないにしろ 静かーに話題になっていた「フィットボクシング」です。 こちらはリングフィットアドベンチャーとは違い、 通常のJoy-Conを使用して遊ぶタイトルですが、こ ちらも「ダイエット目的」なら見逃せないタイトルです。 「 フィットボクシング」では、本格的な全身運動である「エクササイズ」ではなく 「ボクササイズ」をゲームとして遊びながら体験する事ができます。 「ボクササイズ」とは、格闘技である ボクシングで行われるトレーニングを利用した運動の事で、ミット打ちやサンドバック打ちなどを行います。 昨今ではボクシングジムが運営するコース、ではなく、 このボクササイズ専用のトレーニングジムができるなど、かなり浸透している物と思われます。 まぁ元々が格闘技で戦うためのトレーニング、という事を考えれば、 運動としては激しめに身体を動かす、というのもある意味当然。 それを 健康目的や体力増強、ダイエットに利用する、というのはある意味効率的な方法、といえるかもしれませんね。 ともかく 「フィットボクシング」では、 キレイなお姉さんやイケメンのお兄さんといったトレーナーに指導されつつ、 かなり本格的な「ボクササイズ」を楽しむ 事ができます。 プレイに応じてコスチュームや髪型といった、ある種のお楽しみ要素も用意されているので、こちらも手軽に楽しむ事ができるのではないでしょうか。 とはいえ、こちらも 上級コースなどを遊び始めると、 かなり激しく本格的な動きを要求されるようになる、というのも見どころの一つ。 こちらも リングフィットアドベンチャーと同様に、 ゲームを楽しみながらダイエットに臨む、という使い方は十分にできるタイトルとなっています。 ゲーム性、という部分では リングフィットアドベンチャーに軍配が上がる、という印象もありますが、運動としてこちらのほうが好き、という人も多そう。 フィットボクシングを遊ぶ際にも、 勿論身体を痛めないよう、準備運動をしてから遊んだり、 無理な遊び方はしない、というのは大事なポイント。 ダイエットのために運動を始めたら怪我をしてしまった、では元も子もありませんし、 絶対に無理はしないよう、適度なペースから始めていきましょう。 リングフィットアドベンチャーまとめ• リングコンとレッグベルトで 全身の動きをゲームに利用!• 本格的なフィットネスで ダイエット効果にも期待大!• 身体を動かす目的なら「 フィットボクシング」にも注目! こういった体感型ゲームは、VRなどの登場もあって増えてきた印象ではありますが、任天堂はコントローラー面で一歩先んじている、といった感じですね。 今後もこういったタイプの作品は増えていく可能性もありますし、ゲーマーといえど身体を動かして運動できるようにするのが大事になるかもしれません。

次の

「やせるスイッチ太るスイッチ」Excel版ダイエットシートダウンロード | 株式会社メディアファクトリー

スイッチ ダイエット

ニンテンドースイッチでできるダイエットや運動 任天堂から発売されていたニンテンドースイッチの前身の機種といえば、WiiやWiiUですよね。 WiiやWiiUであれば、ダイエットやエクササイズ向けのソフトが数多くでており、中でも有名なのが、「Wii Fit」「Wii Fit U」ではないでしょうか。 ニンテンドースイッチでも「ニンテンドースイッチ Fit」とかのタイトルで発売されるのかと思っていたのですが、なかなか発売される様子がありません。 そこで、代わりにダイエットや運動の役に立ちそうなソフトはないかと調べてみました。 ニンテンドースイッチではまだそれほど多くのソフトが発売されているわけではないので、ひとつひとつ作品のタイトルと内容をチェックしてみると、、、 「 アームズ ARMS 」というソフトでダイエットできるのではないか!?と目をつけました。 アームズの痩せる持ち方 さっそくアームズをプレイしてみて痩せるのかどうか、ダイエットに向いているのかを検証してみました。 実際に活動量計を装着して、アームズを1時間プレイして消費カロリーを測定! なんと 1時間で150kcalほど消費していました! これがどれくらいのカロリーになるのかと言うと、 おにぎり1個が179kcalといわれていますので、1時間でおにぎり1個分消費できたということになります。 これをダイエットと捉えるかどうかは人それぞれだと思いますが、私はダイエットになるのかなと感じています。 ただし、これだけの カロリーを消費して痩せるためには、持ち方に気をつけなければいけません。 アームズでは、ジョイコン コントローラー の使い方でいくつかのプレイスタイルを選べるのですが、ダイエットに向いていると感じた方法が、「 いいね持ち」と呼ばれる持ち方になります。 いいね持ちをすることで、まさにボクシングのように、腕をシュッシュッと曲げ伸ばしすることになりますので、けっこう腕によい負荷がかかり痩せそう。

次の

【フィットボクシング】スイッチでダイエット!楽しく自宅でエクササイズができるゲーム!|Tax Coffee

スイッチ ダイエット

フィットボクシングを使い始めて1か月になりました フィットボクシングを始めた理由は、 手軽にエクササイズをやりたい、面白そうだなと思って購入! つい数か月前まで、外を走るという運動を行っていたのですが、雨が降っているとか、ちょっと疲れているとか、明日またやろうとか、やらない理由を作ってはやめる日が多くなっていました。 何かにつけて延期するようになってきたときに出会ったのが 「自宅で気軽にできる」エクササイズ、フィットボクシングでした。 使い始めて 1か月。 総プレイ時間は現在10時間を超えました! ダイエット効果は? 続けてできるの?実際にどうなの? といった事を紹介していきます。 フィットボクシングの基本情報• ニンテンドースイッチ専用ソフト• 2018年12月20日発売• メーカー:イマジニア• ジャンル:エクササイズ 実は、Wiiのソフトで「シェイプボクシング」というソフトがありました。 その後継作にあたる「フィットボクシング」はありそうでなかった、 ニンテンドースイッチ初のエクササイズソフトとなるわけです。 両手に Joy-Conを持って、 音楽に合わせてボクシングをしているように、パンチを打ちます。 まるでリズムゲームをしているかのように、ゲーム感覚で体を動かすことが出来る為、 楽しみながらエクササイズができると話題になっております。 誰もが聞いたことがあるような人気楽曲でエクササイズ• インストラクターは有名声優• 目的に合わせて「ダイエット」「体力強化」「健康維持」などプランが選べる• バトルなど複数プレイもできる フィットボクシングって実際にダイエット効果あるの? だいたい 30分程度のエクササイズで310キロカロリー! 30分エクササイズってかなりしんどいんですが、たったの310キロカロリーなんて信じられません。 普段運動をしていない人にとって、かなりキツいのがこの「フィットボクシング」 何故なら、 私、普段の生活でパンチなんてしないから! そもそも、人に向かってパンチすることもなければ、シャドーボクシングみたいなことしてカッコよさアピールもしないし。 筋トレしても、腕立て伏せくらいなもんだし、 パンチの動作って意外と難しいんですよ。 そして、ジョイコンの パンチや動作の判定がかなり厳しめ! ゆっくりパンチしたら、成功扱いにしてくれません。 シュッ、ピタっという感じで、早い動作でないと、パンチを繰り出していると判定しないのです。 これが地味にしんどい。 早く出したパンチをピタッと止めるわけですから、なかなかのもんです。 どの部位が鍛えられる? ボクササイズって、上半身のトレーニングと考えがちですが、そうではありません。 ゲームによって、トレーニングが追加されるのです。 最初は、パンチの練習程度の軽いもの 始めて 1週間は、上半身、主に腕・肩周りが筋肉痛激しかった! まあ、筋肉痛になるってことは、それなりに効いているってことでしょう!ってことで続けていると、 色々なトレーニングが追加されてきます。 特にキツいのが、 「ダッキング」「ウィービング」「スウェーバック」の足を使う3つの項目。 ダッキング:しゃがんで避ける動作• ウィービング:しゃがみながら横に上半身をスライドさせる動作• スウェーバック:腹筋を使って後ろへのけぞる動作 1か月もプレイしていると、パンチに関する腕の筋肉痛は全くと言っていいほどなくなりました。 しかし、 スウェーバックなどの腹筋を使う動作が頻繁になると腹筋がいまだにやられます。 足の動作は、ステップもありますが、筋肉痛になるというより、息が切れる。 有酸素運動の面が強くなります。 実際に痩せた? 実は、 全く痩せていません! 最初の写真の通り、カロリー数で考えたら、1キロの脂肪燃焼はしているはずなのですが、どうやら、カロリー摂取量がそれを上回っている様です。 1日30分、300キロカロリー消費して、缶ビール2本飲みます。 これでトントンです。 (むしろオーバー) なので、現状まったく痩せてはおりません。 腕周りの筋肉は間違いなくついています。 継続して4カ月、どんどん痩せてきました! フィットボクシングはダイエット効果があるという結果はコチラ その他、効果を感じられる事 筋トレ効果はあります。 ダイエット効果は、 食事制限と併用で間違いなくあります。 運動における、 体力向上も見られます。 実際に、物を持って疲れたという事が減りました。 それ以外の効果で私が一番すごい効果あるなと感じたことが 肩こりが治る そうなんです、肩こりが全くなくなりました。 おそらく、凝り固まった肩周りの筋肉が毎日ほぐされて、血液循環が良くなったのでしょう。 何より、もともと肩を痛めていて、腕を前後にブンブン回せなかった(正確には後ろ回り)のですが、多少可動域が広がりました。 これは意外な効果でしたね。

次の