ノンフィクションマキ。 【マキさんの老後】ヤラセディレクターは誰?元ポルノ男優+舞台演出家:某氏の名前

ジョン&マキ倶楽部

ノンフィクションマキ

マスコミ・イベント・ショービジネス・トークショー・貸し切りお座敷などの御用命は、こちらから。 7月7日 火 発売です。 見てね!!!!!!!!!!!!!!!!!! 全て東京都及び千葉県西部 東京隣接地 からのオファーのみです。 遠隔地からのオファーは、謝礼以外に一往復分の交通費・宅急便代・宿泊費が発生し、依頼主様に余分な御負担をお掛けしてしまうのが、心苦しい限りです。 それらはとても有難いお誘いで、今後も活躍の中心は東京となるとは思いますが。 でも、群馬県内なら、車社会なので、必ず送迎があるので、御依頼主様の負担は謝礼のみで安く済みます。 どんな小規模のイベントやパーティーへでも、ショーやトークや接待係として、宴会芸者として飛んで参りますので、どうか、群馬県内及び近場からのオファーをお待ちして居ります。 結婚披露宴や、誕生会や、忘年会や、新年会や、会社かお店の周年記念か、慰労会か、ディサービスか、ママ友の会か、社員慰労会か、個人宅のホームパーティーなどでも、 非公開の貸し切りでも、公開式のイベントでも、お誘いを頂ければ、喜んで伺いますので、どうぞ御一考の程をお願い致します。 9月24日 火 発売です。 見てね!!!!!!!!!!!!!!!!!! 3,29 金 ,23:00〜23:40,フジテレビ系・全国一斉放送 初対面トークショー!! ,14:00〜15:00放映決定。 フリー飲食付き。 開催の予告入りです。 御予約チケット申し込みは、主催者様のホームページ内から、メールにてお願い致します。 に実施。 メルマガ「早稲田ウィークリー」 早大学園誌「新鐘」と連動式 も、お読み頂けると光栄です。 東京・新宿二丁目「MTY」にゲスト出演時 超最新版。 顔は別として、スタイルと肌は二十代にしか見えない、59歳 還暦近い。 のじいさんオカマ・男の身体とは信じ難い、と口々に言われた。 こういう綺麗な部分も、「ザ・ノンフィクション」でも流して欲しいと願うのだが、番組の性質上、老醜無残な姿でないと駄目なのかしら? 御挨拶 初めまして。 私達は、おなべ Missダンディー。 メンタチ。 とおかま Mr. レディー。 ニューハーフ。 との、男と女がさかさま・あべこべ・逆転夫婦の・最近のケースとしては、日本での第一号として、1994年・平成6年・春以来、全国版のTV番組で、度々特集されて参りましたので 二人のドキュメンタリーだけでも十数回に及びます。 、既に御存知の方も少なからずいらっしゃるかと思います。 この度、初めて、ホームページにもデビューさせて頂くことに致しました。 単に、私達の事を知って頂くだけではなく、皆様方との交流を広く図りつつ、じっくり時間をかけて、楽しく・内容のある・多種多様のジャンルに及ぶ・ユニークな・ホームページを創り上げて行きたいと考えて居ります。 正式の夫婦とは認められず。 を果たしたいとまで本気で願う程、自分本位で非常識で身の程知らずの勘違いの錯覚者の時代もありました。 ジョンもマキも、不毛の同性愛 疑似男性も疑似女性も、興味本位と好奇心とで・一定期間だけ異性の代用品にされて、最終的には本物の異性に負けて・惨めな別れ方にされる事が多い。 に対して悲観的・諦観的な考え方に達して居り、かと言って同性愛は一生直らないし、老後が孤独で不安だし、何とかして理想の伴侶を見つけて・正式な結婚をし、楽しく一生を送りたい、親からの勘当も解きたい・兄弟姉妹達のように家庭を持ちたい・ 観光客を装って宿をとり・こっそり墓参りに毎年帰り・あととりなのに実家の仏壇に御供養出来ずに・自宅に分霊の仏壇を持って先祖供養をするのが精一杯・の境遇を脱して。 堂々と里帰りしたい・幼なじみや同級生達とも付き合いたい 同窓会にも出席したい。 ・等などと考え願って居りました。 そうして私達が苦労の末に選択した解決法は、戸籍上は男と女だから正式に結婚して本物の夫婦になれる・老後の孤独と不安から解消される・死後も一緒のお墓に入れる・故郷の血族たちに許されて再交流出来る、おかまとおなべとの・さかさま・あべこべ・逆転・友情結婚 勿論ノン・セックスのままでの。 であった訳です。 を以って・結婚生活に踏み切りました。 私達にとっては、それが最も自然体で・無理が無く・好都合で・理想的な形でした。 当時のマキの日記帳を読んで見ると、「私達の選択した、オカマとおなべとの・さかさま・あべこべ・逆転・ノンセックス・友情結婚は、世間一般の・肉体関係付きの御夫婦達に負けず劣らずの・精神的な絆の存在する、理想的な実例であり、まさに世紀末の・倒錯した愛情形態の・洗練の極致である。 」と自画自賛して納得して居る様子です。 ・大勢の人達が真似して幸福になってくれて本当に良かった!!! としみじみ実感する、今日この頃です。

次の

ザ・ノンフィクション マキさんシリーズ、マキさんの老後

ノンフィクションマキ

「全8回の放送とダイジェスト版とで計9回。 12年間にわたってフェイクを流されてきました」 と告発したのは、『マキさんの老後』シリーズでおなじみのマキさんだ。 日曜日の午後2時からフジテレビで放送されている『ザ・ノンフィクション』。 放送開始は1995年10月で、25年も続いている長寿番組だ。 その中でも人気なのがオカマのマキさんとオナベのジョンさんのアベコベ夫婦の生活を淡々と追う『マキさんの老後』シリーズ。 気性の激しいマキさんとそれをなだめ、耐えるジョンさんの姿が視聴者の心をつかんだのだが。 「これもねぇ、嘘なんですよ。 私たちケンカなんかほとんどしませんから」 とマキさん。 いったいなぜ今、告発に踏み切ったのか。 「『テラスハウス』の木村花さんの自殺がありましたよね。 私も番組出演時にはアンチサイトまでできるほど叩かれました。 悲惨でかわいそうな演出 「私が『ザ・ノンフィクション』出演の話を持ってきたとき、ジョンは怒ったんですよ。 マキちゃん、あの番組がどんな番組か知っているの? 「それは30分番組だったんです。 それで出ることになったんですが……」 1年間、朝から晩まで密着されてギャラは20万円程度。 台本のようなものを渡され、「ドラマなんだと割り切りました」と、マキさん。 初回放送を見た周囲の反応で番組の意図を知った。 『ザ・ノンフィクション』はとにかく暗く撮るんです。 暗い照明のおかげで、くっきりと濃いシワが刻まれていました」 ジョンさんが続ける。 「私は番組を見たことがあったので、マキちゃんに言ったんですよ。 あの番組は悲惨でかわいそうな人を見て視聴者の方が優越感に浸るためのものなんだよ、と。 初回を見ても驚きはしなかったですね」.

次の

過剰演出で炎上「ザ・ノンフィクション」出演の“大家族”がコロナに感染!(2020年7月19日)|BIGLOBEニュース

ノンフィクションマキ

【主な経歴】 念のため書いておきますが、 マキさんは 元男性です。 マキさんは物心がついた幼少期から 恋愛対象は男性だったそうです。 大学在学中から、ゲイボーイ業をされていた ようです。 そして、当時日本一有名だった六本木の ゲイクラブ「プティシャトー」で今でいう ニューハーフデビューをされ、 現役の早大生ゲイボーイとして 活躍されたそうです。 物珍しさからか、TVや雑誌に特集された こともあったそうです。 大学卒業語は群馬県・前橋市へ移住。 後の人生の伴侶となる ジョンさんがオーナー をしていたゲイバーに、 ちいママとして2年間勤める。 その後の1991年に、現在の伴侶である ジョンさんと 友情結婚をされています。 (この友情結婚とは、戸籍上はれっきとした男女で あるため、入籍をしているが、体の関係などは 一切ない、という結婚スタイルだそうです) さらには群馬初の本格的 ニューハーフショーパブを経営。 その語はフリーとして各地の ショーパブへゲスト 出演する全国行脚の旅をします。 【旅の途中で遭遇した盗難事件】 岐阜のゲイバーでゲスト出演を されていたころ、 当時住んでいた雑居寮において、 留守中に他のオカマにより 貴金属一式を盗難・逃亡されて しまったそうです。 警察が介入しても結局は解決せず、 泣き寝入りをしたとのこと。 その後は資格取得やお母様が 亡くなったり、 交通事故に遭うなど、さまざまな出来事 が襲い掛かります。 【2018年4月時点は何を?】 還暦を迎えたマキさんは、 現在、殆ど仕事が ない状態だそうです。 宴会場係専任として活躍されています。 ホテルを退職したのち、東京の六本木の レスビアンクラブや原宿・渋谷の喫茶店や ブティックで経験を積んだ後、 故郷である群馬の 前橋へ戻られます。 その後は前橋で「ミニ・パブ」のオーナー として3年間経営。 また、前橋の他のクラブでは男装で勤務。 と同時に独学で料理を学んできます。 再度、経営者となり、女の子や、オナベ、 ニューハーフなどが混ざったお店を8年間経営。 そのお店をたたんだのち、群馬・伊香保温泉の 老舗旅館「古久家旅館」で、 昼はフロント係として10年間勤務。 夜はナイトサロンやカラオケルーム の主任をされていたそうです。 お二人ことは世間でも話題となり、 テレビや雑誌で何度も取り上げられています。 【ちょっとした転機】 その後は、女性特有の更年期障害に 悩まされたり、マキさんと同様に交通事故に 遭ったことをきっかけに、介護の道に目覚める。 その後は介護資格を取得され、 現在は介護福祉士として働いています。 こうしてみると、 マキさんとジョンさんの性格は マキさん:大雑把 ジョンさん:几帳面・堅実 といった感じですね。 ザ・ノンフィクションでは好評のシリーズ、 マキさんとジョンさん。

次の