新宿 ご飯 女子。 【新宿】朝食やランチも!ひとりご飯を楽しみたいお店4選

今日は新宿でひとりご飯!1人でも行きやすい新宿のグルメ店12選

新宿 ご飯 女子

「コトカフェ」では、ドリンクにラテアートを施してくれます。 本日のメインに副菜、サラダ、ライスかパンはお好きなほうをチョイス。 +300円(税抜)でデザートをつけることができるので、のんびりカフェランチからのカフェタイムを過ごすことができますよ。 お食事の量的にはもしかしたら男性の方にはちょっとだけ物足りないかもしれないのでご注意を。 コトカフェ スポット情報 住所:東京都新宿区新宿-17-6 中田ビル 2F アクセス: 東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅より徒歩5分 JR各線/京急電鉄本線/小田急電鉄/都営地下鉄 新宿駅より徒歩10分 電話:03-6233-7782 営業時間: 【月~木】 11:30~23:00(L. 22:30) 【金・土・日・祝】 11:30~22:00(L. CAFE AALIYA(カフェ アリヤ) 「カフェ アリヤ」はフレンチトーストで有名な新宿のカフェです。 お昼頃には行列ができることもあり、人気のほどが伺えます。 予約はできないので、並ぶのが苦手な方は開店同時の来店がおすすめですよ。 新宿に来たら、ぜひ立ち寄ってみてください。 CAFE AALIYA(カフェ アリヤ) スポット情報 住所:東京都新宿区新宿3-1-17 山本ビルB1F アクセス: 東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅 A1出口より徒歩1分 JR各線/京王電鉄/小田急電鉄/都営地下鉄 新宿駅 中央東口より徒歩6分 電話:03-3354-1034 営業時間: 【月~木・土・日】 0:00~22:30 L. 22:00 【金】 10:00〜23:00 L. 22:30 予算:~999円 禁煙・喫煙:完全禁煙 カード:不可 予約サイト・口コミ・クーポン: 3. カフィス(caffice) ランチからカフェ、ディナーや飲み会まで幅広い用途で使えるのがこちらの「カフィス」です。 専用プレートでグリルした「ホットサンド」1,000円(税抜)や週替わりの「ライスプレート」1,100円(税抜)、週替わりの「パスタ」900円(税抜)とランチメニューも豊富。 落ち着いた雰囲気なので捗ること間違い無し! お昼過ぎが特に混雑するとのことで、混雑時は2時間制となります。 カフィス スポット情報 住所:東京都新宿区新宿4-2-23 新四curumuビル 2F アクセス: JR各線/京王電鉄/小田急電鉄/都営地下鉄 新宿駅南口より徒歩5分 東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅E6出口直結 電話:03-3356-1567 営業時間:11:00~23:00 L. ブルックリンパーラー(Brooklyn Parlor) デートや女子会にぴったりなのが、こちらの「ブルックリンパーラー」です。 ボリュームたっぷりのハンバーガーを食べてみよう! パスタやお肉料理など、様々なメニューがある中でぜひ食べていただきたいのが、ボリュームたっぷりのハンバーガーです! 少し食べにくいのが難点ですが、味は抜群。 ハンバーガーは全部で4種類ありますが、個人的におすすめなのは「ブルックリンバーガー」1,500円(税抜)です。 ジューシーなビーフパテはなんと150gも使用。 濃厚なアボカドとフレッシュなトマト、モッツァレラチーズと豪華な具材がこれでもかというほどにバンズに挟まれています。 オーロラソースも味のアクセントになり、食べ応えに拍車をかけてくれますよ。 JR各線/京王電鉄/小田急電鉄/都営地下鉄新宿駅南口から徒歩5分 電話:03-6457-7763 営業時間: 【月~土】 11:30~23:30 【日・祝】 11:30〜23:00 予算: [昼] 1,000~1,999円 [夜] 2,000~2,999円 禁煙・喫煙:分煙 カード:可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners) 予約サイト・口コミ・クーポン: 5. ボウルズカフェ(BOWLS cafe) 「ボウルズカフェ」は新宿三丁目駅から徒歩3分、新宿御苑方面にあります。 新宿御苑方面に行ったら、ぜひ立ち寄ってみてください! ボウルズカフェ(Bowls cafe) スポット情報 住所 : 東京都新宿区新宿2-5-16 霞ビル 1F アクセス : JR各線/京王電鉄/小田急電鉄/都営地下鉄 新宿駅南口・東南口・新南口より徒歩7分 東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅より徒歩3分 電話番号 : 03-3341-4331(予約不可) 定休日 : 不定休 営業時間 : 【月~土】 11:30~22:00(L. 21:00 【日・連休最終日】 11:30~20:00(L. 19:00 予算 :1,000~1,999円 禁煙・喫煙 : 分煙 カード : 不可 予約サイト・口コミ・クーポン: 6. ムブカフェ(MOVE CAFE) 新宿の雑居ビルの2階と3階にある隠れ家カフェです。 3階の奥にだけ、靴を脱いで入ることのできる個室があります。 デートでの利用はもちろん、一人で過ごすこともできるような落ち着いた空間も魅力のひとつです。 21:00) 予算 :1,000~1,999円 禁煙・喫煙 : 禁煙 クレジットカード利用:可 予約サイト・口コミ・クーポン: 8. サロカフェ(salo cafe) 賑やかな雰囲気のお店で過ごしたい方には、こちらの「salo cafe」に行きましょう。 ビルの3Fにあり隠れ家風のカフェですが、お昼や夜は満席の場合が多くある人気店です。 おしゃべりを楽しみながら、ゆったりとお食事を楽しむことができますよ。 ゆったりと座れるソファー席でくつろげば、時間のたつのを忘れてしまいそうです。 サロカフェ スポット情報 住所 : 東京都新宿区新宿3-9-4 増蔵ビル3F アクセス : JR各線/京王電鉄/小田急電鉄/都営地下鉄 新宿駅東口より徒歩8分 東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅より徒3分 電話番号 : 03-6380-6680 定休日 : 無休 営業時間 : 【月~木】 12:00~23:00(L. 22:30) 【金】 12:00~23:30(L. 23:00) 【土・祝日】 11:30〜23:30(L. 23:00) 【日】 11:30〜22:00(L. ビーナスカフェ(BEANUS CAFE) 「ビーナスカフェ」は伊勢丹新宿からすぐのところにあります。 落ち着いた雰囲気の店内は、ゆっくりとくつろげる空間。 一人で読書を楽しんだり、ショッピングの休憩にぴったりの場所ですよ。 新宿の街に疲れたら、訪れてみてください。 ショッピングを楽しんだ帰りに、コーヒーを飲みながら、ほっと一息つきましょう。 BEANUS CAFE(ビーナスカフェ) スポット情報 住所 : 東京都新宿区新宿3-1-17 アクセス : 東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅より徒歩1分 電話番号 : 03-6413-1678 営業時間 : 10:00-22:30(L. 22:00) 予算 : ~999円 禁煙・喫煙 : 分煙 予約サイト・口コミ・クーポン: 9. スコップカフェ(SCOPP CAFE) 「スコップカフェ」は、ドリンクメニューの方が評価が良い印象。 O 23:15 【日】 12:00 - 22:00 L. O 21:30 予算 : [昼] ~999円 [夜] 1,000~1,999円 禁煙・喫煙:全席喫煙可 カード : 可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners) 予約サイト・口コミ・クーポン: <東口> 今では番組が終了していますが、タモリさん司会で絶大な人気を誇っていた「笑っていいとも」の生放送が行われていた新宿アルタ、日本最大の歓楽街である歌舞伎町などがあるエリアです。 歓楽街ということもあり、出歩いている人は若い人が多く活気に満ち溢れています。 新宿の中ではあまり治安のよくないエリアですが、今回は駅徒歩3分以内のお店をご紹介します。 「比内鶏の卵で作ったカルボナーラ」1,180円、「牛肉と京野菜のラグーフェットチーネ」1,280円(いずれも税抜)など、どれも一工夫なされています。 友達とシェアしていろんな味を楽しむのもよさそうですね。 ホレホレ カフェアンドダイナー新宿東口(hole hole cafe&diner) 「ホレホレ カフェアンドダイナー」のランチメニューは、ワンボウルメニューをメインに種類が豊富。 「マグロ、サーモン、アボカドのポキ丼」930円(税抜)はマグロとサーモンを女性人気の高いアボカドと合わせ、醤油やごま油などで和えた丼もの。 どのメニューもボリュームたっぷり、健康的なうえにお味噌汁もついてきますよ。 23:00、フードL. 22:30 予算 : [昼] 1,000~1,999円 [夜] 3,000~3,999円 禁煙・喫煙 : 全面喫煙可 可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners) チャージ;17:00以降324円(税込) 予約サイト・口コミ・クーポン: 3. スイーツメニューが充実しており、ワッフルからケーキ、和風パフェまで種類がとっても豊富。 23:00/フードL. 22:30) 予算 : [昼] 1,000~1,999円 [夜] 3,000~3,999円 禁煙・喫煙 : 全面喫煙可 クレジットカード利用:可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners) チャージ:17:00以降324円(税込) 予約サイト・口コミ・クーポン: <西口> 新宿駅の「西口・中央西口」周辺は日本でも最大級のオフィス街といっても過言ではなく、あちこちに超高層ビルが並んでいます。 東京都庁もありますので、ビジネス街というイメージが一番強いですね。 ベースポイント(BASE POINT ) ランチはプレートメニューが取り揃えられています。 「メキシカンタコライスプレート」や「タイ風ガパオライス」、「とろ~り温玉のそぼろご飯プレート」各840円(税込)などのほか、「週替わりランチプレート」890円(税込)なども。 こちらは1時間の基本料金込みでのお値段です。 ランチメニューに付いてくるプレミアムカフェセットはフリードリンク。 ドリンクはなんと25種類もあるので、どれにしようか迷ってしまいそうなほどですね。 作業をしたいとき、ゆったりくつろいでご飯を楽しみたいときは、ぜひ「ベースポイント」に足を運んでみてはいかがでしょうか。 ベースポイント(BASE POINT) スポット情報 住所 : 東京都新宿区西新宿7-22-3 アクセス : 東京メトロ丸の内線 西新宿駅より徒歩3分 JR各線/京王電鉄/小田急電鉄/都営地下鉄 新宿駅西口出口より徒歩11分 電話番号 : 03-5332-8332 定休日 : 年末年始 営業時間 : 【月~土】 9:30~21:30 【日・祝日】 9:30~19:30 予算 : [昼]~999円 [夜]1,000~2,999円 禁煙・喫煙 : 分煙(3Fバルコニーか屋上で喫煙可) クレジットカード利用:不可 予約サイト・口コミ・クーポン: 2. カフェ ランデブー(Cafe Rendezvous) その他サラダやスープ、キッシュなどのサイドメニュー的存在はもちろんのこと、肉料理やピラフやカレーなどの米料理、パスタなども並びます。 これだけのボリュームビュッフェが1,000円ポッキリはお値打ちです! ビュッフェタイムは11:30~14:30なので、ビュッフェタイムスタート時の出来立てを狙うのがおすすめ。 「モーニングビュッフェ」は1,200円(税込)で、こちらも一般客の利用も可能です。 こちらは6:30~10:00までなので、出勤前に優雅なホテルモーニングというのも良いのではないでしょうか。 カフェ ランデヴー(Cafe Rendzvous) スポット情報 住所 : 東京都新宿区西新宿7-10-5 イビス東京新宿 2F アクセス : JR各線/京王電鉄/小田急電鉄/都営地下鉄 新宿駅西口より徒歩5分 東京メトロ新宿駅B16出口より徒歩3分 西武新宿駅より徒歩3分 電話番号 : 03-3361-1111 定休日 : 年中無休 営業時間 : 【月~金】 [朝] 6:30~10:00 L. 9:30 [昼] 11:30~14:30 L. 14:00 [夜] 14:30~22:00 L. 21:30 【土・日・祝】 [朝] 6:30~10:30 L. 10:00 [昼] 12:00~15:00 L. 14:30 [夜] 15:00~22:00 L. クレジットカード利用 : 可(VISA、MASTER、AMEX、Diners、JCB) 予約サイト・口コミ・クーポン : 3. Paul Bassett ナチュラルなウッドにシックなブラックの椅子を合わせたモダンナチュラルな店内。 吹き抜けになっており、自然光を浴びながらカフェタイムを過ごすことができて解放感も抜群です。 2人がけのスツール席や半ソファー席、一枚板を使用した大テーブル席など、さまざまな席があるので、おひとり様でフラッと立ち寄るもよし、カフェデートにもよしです。 「カフェラテ」420円(税込)は洗練されたバリスタの腕がうかがえる、美しいラテアートも魅力。 濃厚なエスプレッソとミルクの調和は絶妙なバランスです。 「フラットホワイト」420円(税込)はオーストラリアスタイルのカフェラテ。 オーストラリアやニュージーランドなどのオセアニアでは主流のドリンクで、エスプレッソとスチームミルクが混ざり合った状態で提供されます。 カフェラテに比べミルクの量が少なく、エスプレッソの濃厚な味がより味わえます。 「リコッタチーズのパンケーキ 特製メープル添え」840円(税込)。 パンケーキの配合はオリジナルで、パティシエが一枚一枚丁寧に焼き上げます。 バニラ風味のメープルシロップは風味豊かで、ふわふわのパンケーキとの相性は言わずもがな。 バナナのキャラメリゼが添えられているのもまた憎い演出ですね。 お得な「ドリンクセット」1,090円(税込)もあります。 ポール・バセット(Paul Bassett) スポット情報 住所 : 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル B1F アクセス : 東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅より徒歩4分 JR各線新宿駅 西口より徒歩7分 京王本線・小田急小田原線 新宿駅より徒歩8分 都営地下鉄新宿線 新宿駅より徒歩9分 電話番号 : 050-5868-7486 定休日 : 年中無休 営業時間 : 【月~金】 7:30~20:30(L. ) 【土】 8:00~20:00(L. ) 【日・祝】 9:00~19:00(L. イルミネーションが有名な新宿サザンテラスもあり、カップルでお散歩するのも楽しいです。 また、ファッション、雑貨などのショッピングやグルメを楽しめるNEWoManがあるのもこのエリアです。 バーガーカフェ(J. BURGERS CAFE) 「ヒッコリースモークチーズバーガー」1,380円(税抜)はスモークチーズと熟成ベーコンのダブルスモークのパンチが効いたハンバーガー。 とろ~りとろけたチーズのクリーミーさとスモークの香りがビーフパティによく合います。 レギュラーサイズでも十分すぎるほどのボリュームですが、Lサイズ 1,680円(税抜)もありますよ。 その他期間限定メニューも豊富あり、季節に合わせたメニューを楽しむことが出来るのも魅力です。 テラス席もあるので、解放感たっぷりにお食事が楽しめます。 BURGERS CAFEのスポット情報 住所 : 東京都新宿区新宿4-1-7 ジャーナルスタンダード新宿店 3F アクセス : JR各線/京王電鉄/小田急電鉄/都営地下鉄 新宿駅 新南口・東南口より徒歩2分 電話番号 :03-5367-0185 定休日 : 不定休 営業時間 : 【月~金】 11:30~22:30 L. 22:00 【土】 10:30~22:30 L. 22:00 【日・祝】 10:30~21:30 L. 21:00 予算 : [昼] 1,000~1,999円 [夜] 1,000~1,999円 禁煙・喫煙 : 店内禁煙、テラス席喫煙可 クレジットカード利用:可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners) 予約サイト・口コミ・クーポン: 2. BLUE BOTTOLE CAFE 新宿店(ブルーボトルコーヒー) 新宿駅直結の複合施設「NeWoMan新宿」の中にある、爽やかなブルーのボトルが目じるしのこちらのお店。 2015年、清澄白河に一号店がオープンするや否や、瞬く間に大人気となった「ブルーボトルコーヒー」の新宿店です。 クラリネット奏者のジェームス=フリーマンが2002年に自宅のガレージで始めたコーヒー店が始まり、今や日本でも大人気となっているコーヒーショップが新宿にもお目見えしました。 「個人の香りがするコーヒーチェーン」をモットーに、一杯一杯バリスタが丁寧に淹れてくれるコーヒーが魅力。 連日大盛況で、そのお味を楽しもうと観光客も多く訪れています。 「ブルーボトルコーヒー」のこだわりはハンドドリップ。 大量に淹れたコーヒーをカップに注いで提供するのではなく、一杯ずつドリップしていく手間のかけ方がコーヒーへのこだわりの証。 ずらりと並んだフィルターとコーヒーが淹れられて行く様は圧巻とも言え、写真撮影するお客さんも多いです。 ミルクはプレミアム無調整を使用しており、コーヒーだけでなく、材料全てにおいて厳選しています。 ホットコーヒーは「ブレンド」450円(税込)、「シングルオリジン」550円(税抜)の2種類。 「ブレンド」は「ブルーボトルコーヒー」オリジナルブレンド、「シングルオリジン」はその日のスペシャリテコーヒーです。 ダブルショットのエスプレッソに同僚のミルクフォームを合わせた「ジブラルタル シングルオリジン」480円(税抜)も人気です。 フォームミルクがエスプレッソによく絡み、濃厚なコクはそのままに、苦みを抑えてくれます。 「柚子ポピーシードパウンドケーキ」400円(税抜)はコーヒーと一緒に味わいたい特製ケーキです。 ひと口食べると柚子の風味と爽やかな甘さが口一杯に広がります。 後味もさっぱりとしていて、しつこくないので甘党でない人にも食べられそうですよ。 サンプルが並ぶテーブルでお好みのスイーツを1度に3種類までオーダーすると、スタッフがテーブルまで運んできてくれます。 プリンにタルト、ケーキのほか、キッシュやサンドイッチなど、甘くないものもありますよ。 人気プランなうえに数量限定なので、早めの来店をおすすめします。 21:00 予算 : [昼] 2,000~2,999円 [夜] 1,000~1,999円 禁煙・喫煙 : 完全禁煙 クレジットカード利用 : 可(VISA) 予約サイト・口コミ・クーポン : 4. トラヤカフェ アン・スタンド(TORAYA CAFE AN STAND) 新宿店 「あんトースト」486円(税込)は厚切りの食パンにつぶあんとこしあん、2種類のペーストを乗せた贅沢なトーストです。 添えられたバターをお好みで塗れば、バターの程よい塩味とあんペーストのコク深い甘みがベストマッチします。 店内にはカフェメニューにも使用されている「あんペースト(こしあん/小倉あん)」290g 1,080円 税込)だけでなく、「白ごまときな粉」290g 1,296円 税込)、「抹茶とホワイトチョコレート」105g 864円(税込)など、さまざまな瓶入りあんペーストも販売されています。 「あんペースト・塩クッキー詰め合わせ」2,160円(税込)は塩クッキーにあんペーストを塗っていただくという、ありそうでなかった組み合わせはお持たせにもピッタリです。

次の

新宿カフェならここ!ランチにもデートにも使える新宿カフェ19選

新宿 ご飯 女子

(49)• (25)• (32)• (36)• (10)• (1)• (3)• (15)• 赤坂・六本木・麻布十番・西麻布 (0)• (5)• (11)• (9)• 四ツ谷・麹町・市ヶ谷・九段下 (0)• (10)• (2)• 赤羽・王子・十条 (0)• (2)• 門前仲町・東陽町・木場・葛西 (0)• お台場 (0)• (24)• (14)• 中野・高円寺・阿佐ヶ谷・方南町 (0)• (1)• (1)• (1)• (11)• (2)• (5)• 武蔵小金井 (0)• (6)• (2)• (2)• (1)• (2)• 祖師ヶ谷大蔵・成城学園前 (0)• 経堂・千歳船橋 (0)• (2)• (3)• (1)• 祐天寺・学芸大学・都立大学 (0)• 不動前・武蔵小山 (0)• 大井町・中延・旗の台・戸越・馬込 (0)• 雪が谷大塚・池上 (0)• (1)• 西武池袋線(石神井公園~秋津) (0)• 西武新宿線 中井~田無~東村山 (0)• 都営三田線(新板橋~西高島平) (0)• 東京都その他 (0)• 本日の営業時間:12:00~翌0:00 料理L. 23:30,ドリンクL. 23:30• 120席 3F、4Fフロア貸切可能! 3F4F貸切で最大120名様宴会可能!

次の

新宿カフェならここ!ランチにもデートにも使える新宿カフェ19選

新宿 ご飯 女子

ビフカツあづま 新宿3丁目、もしくは新宿東口にあるこちらビフカツあづま。 老舗の洋食屋さんです。 店名にビフカツと入っていますが、ビフカツを頼んでいる人はほとんどいません。 というか見たことがありません。 写真はランチのケチャップオムライス 1,000円。 スープとキャベツ、好きなフライ(エビフライ、カニクリームコロッケなど)が付いてきます。 卵はフワトロで美味しい。 店内は喫茶店のような雰囲気。 味もどこか落ち着く感じ。 お一人さまが多い。 特におじさま。 ディナーもそこまで高くない。 ただし煙いのはかなりマイナス。 住所:東京都新宿区新宿3-6-12 藤堂ビル 1F 新宿三丁目駅より徒歩2分、新宿駅東口より徒歩6分 営業時間:11:30~22:30 L. 21:50 日・祝 11:30~22:00 L. 麺があつあつのパスタって意外とないんですが、ここのは本当熱々なんですよね。 写真のカルボナーラやペペロンチーノ、トマト系、クリーム系、和風と基本的に何を選んでも美味しい。 麺 も非常に良い感じでアルデンテで食べログの評価より実際の味は全然良いです。 麺の量も自由にカスタマイズでき、選べます。 カウンターメインの席でもくもくとパスタが食べられます。 ランチもディナーも同一料金なのが嬉しい。 お酒も豊富です。 客層はお一人さまが結構多いです。 唯一禁煙、喫煙が分かれていないのはデメリットでしょうか。 中はバーのような、カフェのような内装。 夜も同一値段。 こちらで詳しく書いています。 ) ホームズパスタ — 2019年 4月月21日午前2時41分PDT 新宿駅東口、新宿三丁目からいけるパスタ屋さん。 ランチ帯は1,000円ほどでパスタが食べられます。 絶望というトマトクリームのパスタが人気です。 ソースがお皿から溢れそうなほど入っていて、絶望というより感動のほうが近いかと。 具材も盛りだくさんで嬉しい。 店内はカフェのような内装になっています。 ただ室内がちょっとタバコ臭いので苦手な人は注意が必要です。 タコス、タコライス、アボカドサーモン丼、アボカドエビマリネ丼など 女子が好きそうなメニューが1,000円で食べられます。 食前のジュースとスープが付きます。 店内はカフェのような雰囲気で、木をメインで作られています。 ボリューミーでもあるため男性にもおすすめ。 写真はカジキのカマ焼き定食。 700円前後とコスパ抜群で海鮮丼や焼き魚、煮魚の定食が食べられます!メニューはざっと20種類以上は軽くあります。 大盛りも無料です。 季節ものの魚も多く、毎日行っても飽きません。 店内はカウンターが少しとテーブル席です。 一人でもテーブルに座れることが多く、食べやすい雰囲気です。 客層はサラリーマン、カップル、女性一人の方もいました。 夜も3ケタでお魚の定食が食べられるため、とても重宝させていただいています。 写真はサーモンハラス干し定食。 10種類以上のお魚やお肉を全品600円から1000円ほど。 メニューは焼き魚がメインで、肉の炙り料理も数店あります。 その場で炭火で焼いてくれ、味も美味しいです。 小鉢もいろいろ付けられます。 そしてビールはなんと150円。 席は中心を囲うカウンター式でテーブル席はなし。 席感覚は狭いですが、落ち着いた内装なので女性でも問題ないと思います。 ただ、横の間隔が狭い。 南口以外にも西武新宿(歌舞伎町)にも店舗があります。 メニューもほぼ同じです。 昼夜問わず安く美味しい炭火焼き魚が食べられます。 場所も白銀屋さんと同じく新宿駅西口方面にあります。 お魚が15種類ほど、お肉メニューの定食も5種類ほどあり、迷ってしまいます。 基本どれも美味しいですが、おすすめは• 魚では鯖のみりん干し、もしくはサーモンハラス• 肉も扱っており、大仙鶏の刺身ステーキ 大山鶏の刺身ステーキは、必ず薄口醤油で食べてくださいね。 店内はやや狭め。 それに300円のイワシのたたきを追加。 イワシを卵で閉じて、醤油ベースの和風だれで味付けがされています。 イワシはふっくらしており美味。 上品な味がします。 イワシのたたきも歯ごたえがしっかりしていて美味しい。 他にもランチは種類があります。 ミシュランにも載ったことがあると聞いたことがあります。 お客さんの年齢高めで30〜40代多いです。 席はカウンターが10席ほどと、ボックス席が3卓ほど。 ランチは男女問わずお一人様が多く入店しやすいです。 お昼時は行列ができることも多い。 お店は以下の写真のように地下にあり、普段は階段に列が出来ています。 住所:東京都新宿区新宿3-32-5 日原ビル B1F 新宿東口または西口より徒歩3分 新宿三丁目駅A1口より徒歩2分 営業時間:11:30~14:00 L. 13:30 17:30~22:00 L. このお店はいいお肉を安く少量いただくのに適しています。 お肉は甘みがすごい。 豚の芳醇な香りが口を包みます!ソースももちろん美味しいけど、半分くらいはからしに醤油や塩で食べていただきたい。 メニューはサービスランチとして、120gのとんかつランチ 850円。 また、レディースランチ 550円 なんてものもあります。 すべてご飯、味噌汁、お新香が付いています。 ガッツリいきたいときは、ロースかつ定食 1,300円 などもおすすめです。 夜は1,500円くらいが相場です。 トンカツ屋さんにしては珍しく女性客が多い。 女性一人の人も結構見かけます。 店内はこじんまりとしていて、歴史を感じる建物ながらも、中は綺麗に管理されています。 席も割とゆったり使わせてくれます。 カウンター4,5席と、小さめのテーブルが4卓ほどあります。 ランチは土日も800円でヒレカツ定食、ロースカツ定食、生姜焼定食などが食べられます。 人気はヒレカツ、そして意外と生姜焼きが人気の模様。 夜も安く1,000円からメニューあり。 写真はランチのヒレカツで、お肉は一見少なく見えるかもしれませんが、 分厚いため十分な量です。 大ぶりにカットされており、3切れになっています。 かなり柔らかく、筋はありませんでした。 ヒレカツの割には脂身が多めなのは少し気になりましたが、美味しいですしコスパを考えるとかなり良いです。 キャベツは1回おかわり自由で、おばさまがキャベツのボールを持って席を回っています。 ご飯もおかわり無料。 元からそれなりに入っているのでおかわりしなくても十分な量です。 3階にお店があるのでかなりわかりづらい。 事前に知らないとまず入ることはないでしょう。 二階が謎の下着屋。 階段で3階まで登る形です。 住所:東京都新宿区新宿3-21-1 清水館 3F アクセス:新宿駅東口徒歩3分、新宿三丁目駅徒歩5分 営業時間:11:30~15:00 17:30~21:30 火曜定休 お一人様率:2割 男女比:男8:女2 三是食堂かつどころ 新宿西口で気軽にとんかつを食べたい時は、三是食堂 みこれしょくどう かつどころがオススメです。 メニューは日替わりのフライ盛り合わせ、定番のロースカツ、チキンカツ、ステーキ丼など。 とんかつ系のメニューは昼夜問わず1,000円程度とリーズナブルながらも、ちゃんとしたとんかつが出てきます。 量も十分です。 店内はおしゃれ感はありませんが、清潔です。 カウンターとテーブルが両方あるので、ランチ・ディナーいずれも問題なく、一人でも複数でも入りやすいです。 正式な店名は「飲食笑商何屋ねこ膳」。 昼も夜も定食として使える便利なお店。 なんと24時間営業。 定食メニューは数多くの種類 50種類くらい? があります。 例えば、から揚げ、コロッケ、とんかつ、ハンバーグ、サバ、ほっけなど。 店員さんは若いお兄さん、お姉さんです。 注文はこちらから声を出さないと気づかないので、とりあえず声を出して呼ぼう。 少し煙いの気になるけど、コスパがいいからしょうがないですd。 外観としては入りづらそうな見た目をしていますが、実際一人来店は余裕です。 一品のつまみがものすごく充実しているので しかも劇的に安い! 、居酒屋としても使うことも可能です。 住所:住所:東京都新宿区新宿5-17-1 アクセス:新宿駅東口から徒歩5分、新宿三丁目E1番出口より徒歩1分 新宿でステーキといえばここ「ルモンド」さんでしょうね。 カウンターで1000円くらいでリブロースやサーロインのステーキを昼夜問わず食べられます。 しかもライス、サラダ込み。 断然、 1人ステーキにおすすめです!値段の割にお肉が柔らかくかなりコスパは良いです。 醤油ベースのタレがよく合います。 こちらから言わない限り、肉の焼き加減を聞かれることはあまりないです。 私はミディムレアがおすすめですね。 ここはランチもディナーも同じ値段なのでありがたいです。 難点としては、カウンターのみでかなり狭め。 例を挙げると脇を締めないと隣の人に当たります。 でも接客は丁寧で気持ちが良いです。 客層はシニア層の方も結構いらっしゃる。 並ぶことも結構ありますが、みなさん食べてすぐ出るので回転は速いです。 下北沢にも支店があります。 下北店は比較的、席の間隔が広いです。 1の塩ラーメンです。 鶏をベースにしており、透き通った淡麗スープです。 とってもバランスが良いです!麺は細麺でスープとマッチ。 有名店にもかかわらず固麺とかにもできます。 もちろん塩も美味しいですが、 実は個人的には鶏白湯つけ麺がイチオシです!塩の繊細さとは打って変わって、超濃厚。 そしてかなりの絶品。 麺ももっちりしていて、濃厚なつけだれと完全に合います。 一度食べたらはまること請け負いです。 チャーシューや味玉の火加減、味付けも絶妙で、とてもやわらかです。 できれば特製がおすすめ。 接客も元気があり素晴らしいです。 補足として品川に2号店を出したようです。 水曜日は味噌の日をやっています。 臭みのないとんこつながら、とてもまろやかで濃厚なスープは豚骨の中でも一押しの味。 一応「らーめんこく味 780円 」と「純味 720円 」ありますが、こく味が人気。 また、ラーメンだけでなく、もつが入ったつけ麺も人気です。 こちらはつけ麺の割には麺が細く、するすると食べられる一品です。 最後に無料のおかゆをつけ汁に入れると絶品。 人気店のため行列に並ぶのは必至です。 私はずっと「りゅうのいえ」と読んでいたのですが、正しくは「たつのや」らしいです。 カレーにしてはかなり高めですが、かなり美味しいです。 インドカレーとなってはいますが、日本人が食べやすいようにアレンジされています。 普段私たちが食べる欧風カレーに近いのでみんなが好きな味だと思います。 でもスパイスがちゃんと本格的で家ではなかなか作れない味です。 店内はおしゃれで高級感があります。 スタッフさんもホテルの係さんのような素晴らしい振る舞いをしてくれます。 さすが高級カレー。 新宿東口の紀伊国屋地下にある、昭和39年創業のスタンドカレー店です。 あのタモリさんも通っていたと言われています。 カレーはさらりとしており、とろみが少ないのが特徴。 日本人好みの甘辛いスパイスをベースに、すこし酸味が加わった味です。 見た目よりはコクがありますよ。 ルーの割合が多くありがたいです。 店内はカウンターのみ13席。 一人向けのお店という感じです。 おしゃれさはなく、食堂といった感じ。 それなのに意外と女性客がいます。 接客は雑目でさっぱりとしています。 基本的にランチは14時までで終わるところが多いので要注意です。 Twitter でもおすすめひとりごはんをつぶやいています。

次の