横浜市 給付金 振込 日。 特別定額給付金(1人10万円)の郵送申請が始まりました。

[EVENT] 横浜市が5月28日に1人10万円の「特別定額給付金」の申請書発送を開始

横浜市 給付金 振込 日

横浜市の5月28日時点での発送予定では、最短で5月28日(木)に、最長では6月6日(金)の発送となり、配達までには差出翌日から3日程度かかるという(横浜市の特別定額給付金より) 国民1人あたり一律で10万円が給付される「 特別定額給付金」では、横浜市は5月29日(金)をめどに世帯主へ申請書を発送する計画としていましたが、きのう28日(木)に 区別の発送予定を明らかにしたものです。 これによると、「 神奈川区・西区・港北区・金沢区・青葉区」の6区では、きのう 5月28日(木)に発送を開始したものの、場所によっては 最長で6月6日(土)の発送となる場合があるといいます。 また、「 配達は差出の翌日以降概ね3日程度かかります。 日曜日の配達はありません」(横浜市「よくあるご質問について」)とし、 各家庭への到着は、最長で6月10日(水)となるケースも考えられるとのことです。 一方、これ以外の区では、「 保土ケ谷区・泉区・鶴見区・緑区・南区・中区」の6区は、 6月1日(月)以降に、「 港南区・旭区・瀬谷区・都筑区・戸塚区・磯子区・栄区」の6区は最短で 6月4日(木)以降の発送になるとしており、 最長の場合は6月6日(土)の発送になるとしています。 横浜市から送られてくる郵送用申請書の同封物一覧(横浜市「より) そのうえで、「6月13日(土曜日)までに申請書が届かない場合は、15日(月曜日)以降に 横浜市特別定額給付金コールセンター(0570-045592)にお電話ください」と呼びかけます。 申請書を郵送した後の給付については、「 6月上旬に振込みを開始します。 (当初は、 申請が殺到し給付までに時間がかかることが予想されます。 )」(同)とのこと。 また、申請書類を 区役所・市役所へ持参した場合、受け付けることはできないといい、「 必ず郵送にて申請してください」(同)としています。 申請の締め切りは9月10日(木)で、同日までの「消印」が有効になります。 総務省による「特別定額給付金」のリーフレット なお、有効な電子証明書が搭載された「マイナンバーカード」と暗証番号を持つ世帯を対象とした 「オンライン申請」は既に5月12日から始まっており、正しく申請が受け付けられた場合には、きのう 5月28日から順次振り込みを開始しており、 5月中の振り込み件数は約5000件だといいます。 【関連記事】 ・(横浜日吉新聞、2020年6月30日) ・(2020年5月14日、発送までの経緯など) ・(横浜日吉新聞、2020年5月12日、政府のマスク配布は5月12日から神奈川県内で始まったものの5月27日時点で到着した世帯は10%ほど) 【参考リンク】 ・(横浜市、申請書発送の予定など) ・(横浜市).

次の

千葉市特別定額給付金振込はいつ?入金まで遅い?|情報ナビゲーター

横浜市 給付金 振込 日

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。 医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して、一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない。 」と示され、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うもの。 給付対象• 給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者• 受給権者は、その者の属する世帯の世帯主 給付額• 給付対象者1人につき10万円 給付金の申請と給付の方法• 感染拡大防止の観点から、給付金の申請は次の 1 及び 2 を基本とし、給付は、原則として申請者の本人名義の銀行口座への振込みにより行う。 (1)郵送申請方式 市区町村から受給権者宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに市区町村に郵送 (2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能) マイナポータル上の特別定額給付金の申請画面において、振込先口座等を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要) <配偶者からの暴力を理由に避難している方へ> 配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日(基準日)以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、一定の要件を満たしている場合、世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、今お住まいの市区町村に特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができる措置を受けることができます そのためには、申出期間中に(令和2年4月24日~30日まで)に、今お住まいの市区町村の特別定額給付金担当窓口へと確認書類を提出していただく必要があります。 よくある質問はをご参照ください。 申請受付期間及び給付開始日• 各市町村ごとに申請受付期間及び給付開始日が異なりますので、具体的な申請受付期間等については各市区町村の特別定額給付金担当窓口までお問合せください。 「 1 郵送申請方式」「 2 オンライン申請方式」それぞれに受付開始日が設定されます。 申請期限は、郵送申請方式の申請受付開始日から3か月以内です。 <各市町村のホームページ(外部リンク)> 、、、、、、、、、 、、、、、、、、、、 、、、、、、、、、、 、、、 特別定額給付金のご案内(Guide to Special Cash Payments)• /英語版(PDF:492KB)• /中国語簡体版(PDF:672KB)• /中国語繁体版(PDF:587KB)• /韓国語版(PDF:581KB)• /ベトナム語版(PDF:481KB)• /フィリピン語版(PDF:465KB)• /ポルトガル語版(PDF:465KB)• /スペイン語版(PDF:465KB)• /インドネシア語版(PDF:466KB)• /タイ語版(PDF:546KB)• /ネパール語版(PDF:574KB) 総務省情報• 総務省では、特別定額給付金に関する皆様からの問い合わせに対応するため、「コールセンター」を設置しています。 給付金の概要など、詳しくは下記のコールセンターにお問合せください。 特別定額給付金について、県、市区町村、総務省などをかたった電話がかかってきたり、メールが届いたらお住いの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。 総務省・警察庁資料」(PDF:423KB).

次の

横浜市10万円給付いつもらえる?いつ振り込まれる?特別定額給付金申請開始日とに対する市民の反応は

横浜市 給付金 振込 日

特別定額給付金の申請方法 郵送による申請 世帯主(申請・受給権者)あてに郵送された申請書が届きますので、世帯主の方の押印又は署名と振込先口座を記入し、 振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しを郵送で提出します。 必要書類は下記の3つ。 事前に準備しておくといいでしょう。 申請書• 振込先口座の確認書類• 本人確認書類の写し 発送開始および振込開始日• 発送開始日 令和2年5月29日 金曜日 頃から申請書を順次発送します。 振込開始時期 令和2年6月上旬を見込んでいます。 オンラインによる申請 申請受付開始日• 令和2年5月12日 火曜日 〜 振込開始時期• 令和2年5月下旬の予定 オンライン申請の方法• マイナンバーカードを持っている世帯主(申請・受給権者)が、マイナポータル上の特別定額給付金申請画面から、世帯主の情報(氏名、生年月日、住所、電話番号)と世帯主以外の給付対象者全ての氏名、世帯主の金融機関の振込先口座等を入力し、振込先口座の確認書類をアップロードして申請します。 電子署名により本人確認を行うため、本人確認書類の添付は不要。 特別定額給付金ポータルサイトはこちら.

次の