静内 高校。 【バス路線】静内~農業高校

静内農業高等学校生産馬が北海道サマーセールで売却

静内 高校

経歴 [ ] のサマーセールにおいて(・の実父)に 250万円 (別 )で売却され、の厩舎に所属し 、で競走生活を送った。 デビュー戦は 、第6競走の3歳戦で4番ながら1着となり 、メディアに「高校生の生産馬が勝利」などと報じられた。 騎乗していたのは田中勝春であった。 その後はなかなか勝利を挙げられなかったが、2005年、第8競走の条件戦(サラブレッド系3歳上・芝2500)でを背に、9番人気ながら最後の直線で切り、2勝目を挙げた。 2月にはへ出走する計画があったが、骨折により断念。 以降も故障と休養を繰り返したが、その間も勝ちきれないものの善戦をしていた。 をこなす産駒が多い産駒らしく、本馬も中長距離戦を得意としていた。 、第8競走の条件戦(サラブレッド系4歳上500万円以下・芝2000メートル)で 、田中勝春を背に 約2年4か月ぶりの勝利を挙げた が、その後は4戦して勝てず 、同年付けで JRA の競走馬登録を抹消され 、引退した。 競走馬引退後はとなり、2009年6月に北海道静内農業高等学校へ戻った。 で開かれた馬術競技大会にも参加している。 競走成績 [ ] 以下の内容は、netkeiba. com 、JBISサーチ に基づく。 13 3歳新馬 芝1800m(良) 12 6 8 07. 5(4人) 1着 1:50. 9 35. 4 -0. 1 56 (マイネルハウンド) 0000. 13 3歳500万下 芝1800m(良) 14 4 5 06. 3(3人) 4着 1:50. 3 35. 2 -0. 6 田中勝春 56 ドリーミーオペラ 0000. 14 東京 3歳500万下 芝2000m(良) 9 8 8 13. 8(4人) 8着 2:03. 4 35. 5 -2. 0 田中勝春 56 コンラッド 0000. 05 東京 3歳500万下 芝1600m(良) 11 5 5 37. 2(8人) 3着 1:35. 9 35. 7 -0. 4 田中勝春 55 イブロン 0000. 25 3歳以上500万下 芝1800m(良) 9 5 5 06. 5(4人) 3着 1:49. 6 35. 3 -1. 1 54 サンバレンティン 0000. 09 函館 3歳以上500万下 芝1800m(良) 12 5 6 10. 7(7人) 8着 1:51. 5 37. 1 -1. 1 蛯名正義 54 ナイキアロー 0000. 23 函館 3歳以上500万下 芝2000m(良) 11 6 7 20. 4(8人) 9着 2:04. 5 35. 9 -0. 8 54 ヘキレキ 0000. 29 東京 3歳以上500万下 ダ1600m(良) 15 6 10 43. 8(7人) 15着 1:40. 9 38. 3 -2. 5 田中勝春 55 ユノナゲット 0000. 12 3歳以上500万下 芝2000m(重) 16 3 5 35. 6(9人) 4着 2:04. 3 38. 1 -1. 4 55 エキサイトラン 0000. 10 3歳以上500万下 芝2500m(良) 16 3 5 23. 5(9人) 1着 2:33. 7 36. 3 -0. 1 55 (スターダストボーイ) 0000. 25 中山 グッドラックH 1000 ダ1400m(良) 16 5 9 09. 4(6人) 2着 2:34. 5 35. 7 -0. 0 田中勝春 53 マイネルアンセム 2006. 30 3歳以上500万下 芝2000m(良) 14 6 9 12. 6(6人) 4着 2:00. 9 34. 9 -0. 2 田中勝春 57 トロフィーディール 0000. 26 新潟 瓢湖特別 500 芝2000m(良) 10 6 6 05. 2(2人) 4着 2:02. 1 34. 2 -0. 4 田中勝春 57 ペネトレーター 0000. 16 中山 3歳以上500万下 芝2500m(良) 11 7 8 02. 7(1人) 3着 2:35. 7 35. 5 -0. 2 田中勝春 57 マイネルガスト 0000. 26 東京 3歳以上500万下 芝2400m(良) 18 3 5 15. 3(6人) 6着 2:27. 9 35. 8 -1. 2 田中勝春 57 メジロスカイレイ 2007. 13 中山 4歳以上500万下 芝2200m(良) 16 6 12 03. 5(1人) 2着 2:15. 7 36. 3 -0. 2 田中勝春 57 マイネルエクセラン 0000. 28 4歳以上500万下 芝2200m(良) 11 6 7 05. 9(4人) 3着 2:16. 2 34. 0 -0. 8 田中勝春 57 サクラキングダム 0000. 01 富良野特別 500 芝2600m(良) 14 3 3 40. 7(10人) 9着 2:46. 3 35. 5 -0. 7 57 デュオトーン 0000. 30 中山 3歳以上500万下 芝2200m(不) 17 8 17 07. 9(4人) 3着 2:18. 1 36. 4 -0. 3 田中勝春 57 ビエンナーレ 2008. 08 中京 金山特別 500 芝2500m(良) 15 6 12 07. 4(4人) 12着 2:35. 0 36. 6 -1. 1 丸田恭介 57 マヒオレ 0000. 29 中京 4歳以上500万下 芝2500m(良) 16 6 11 17. 7(9人) 6着 2:35. 0 35. 8 -0. 7 丸田恭介 54 メイショウアンドレ 0000. 19 中山 4歳以上500万下 芝2000m(重) 11 8 10 03. 8(2人) 1着 2:04. 5 37. 8 -0. 2 田中勝春 57 (マイネルビジュー) 0000. 04 東京 陣馬特別 1000 芝2400m(良) 14 4 5 14. 6(6人) 8着 2:27. 2 36. 1 -1. 4 55 0000. 10 函館 五稜郭特別 1000 芝2000m(良) 15 3 4 60. 1(11人) 6着 2:03. 8 37. 3 -0. 6 丸田恭介 57 ツアーデフォース 0000. 23 札幌 日高特別 1000 芝2000m(良) 11 5 5 28. 1(7人) 8着 2:02. 7 34. 6 -1. 0 丸田恭介 57 ドリームサンデー 0000. 13 札幌 ライラック賞 1000 芝2000m(良) 16 7 13 33. 7(11人) 10着 2:03. 6 36. 0 -0. 8 丸田恭介 54 アメジストリング その他 [ ] 発行の高等学校用英語教科書『WORLD TREK』に 、本馬のエピソードが取り上げられている。 血統表 [ ] ユメロマンの (血統表の出典)• JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年9月6日閲覧。 ネットドリーマーズ 2008年9月18日. 2012年4月24日閲覧。 netkeiba. com. ネットドリーマーズ 2005年2月13日. 2012年4月24日閲覧。 2005年2月15日. 2012年4月24日閲覧。 2003年7月29日. 2012年4月24日閲覧。 競馬実況web. 2005年2月13日. 2012年4月24日閲覧。 2006年2月2日. 2006年2月4日時点の [ ]よりアーカイブ。 2013年5月21日閲覧。 netkeiba. com. ネットドリーマーズ 2008年4月19日. 2012年4月24日閲覧。 田中勝春 2008年4月22日. カツハル日和. 2012年4月24日閲覧。 競走馬のふるさと案内所. 2008年10月10日. 2012年4月24日閲覧。 競走馬のふるさと案内所. 日本軽種馬協会 2009年7月28日. 2012年4月24日閲覧。 競走馬のふるさと案内所. 日本軽種馬協会 2011年5月24日. 2011年5月26日閲覧。 netkeiba. Net Dreamers Co. , Ltd.. 2019年9月5日閲覧。 JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年9月5日閲覧。 桐原書店. 2012年4月24日閲覧。 netkeiba. com. ネットドリーマーズ 2007年3月31日. 2012年4月24日閲覧。 JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年9月6日閲覧。 netkeiba. Net Dreamers Co. , Ltd.. 2019年9月6日閲覧。 外部リンク [ ]• 競走馬成績と情報 、、.

次の

北海道静内農業高等学校が生産馬をサマーセールで売却

静内 高校

高校情報について 【掲載している高校情報について】 ・2020年度(令和2年度)入試で募集のあった高校・高専の(帰国生入試などを除く)情報を掲載しています。 ・全日制、定時制、通信制の高校・高専を掲載しています。 ・高校の特徴の内容は、この学校の在校生または卒業生の体験談を参考にして作成しています。 先輩の主観をもとにしているため、事実と異なる場合があります。 最新の情報は各学校のWebサイトなどでご確認ください。 ・SSH指定校は、2020年度に指定期間内にある高校で、経過措置は含みません。 ・SGH指定校は、2019年度(平成31年度)に指定期間内にある高校で、アソシエイト校は含みません。 ・SPH指定校は、2018年度 平成30年度 に指定期間内(原則3年)にある高校です。 入会窓口の電話は、午前中に混み合うことがあります。 ご入会は、24時間お申し込み可能なWebが便利です。 また、入会前の疑問は、Webの「よくある質問」からも確認いただけますので、ぜひ、ご利用ください。 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。 一部のIP電話からは042-679-6610へおかけください(ただし通話料金がかかります)。 中高一貫校生の方のお電話でのお問い合わせについて 中高一貫校生専用講座に関する入会お申し込み、お問い合わせは、中高一貫校生講座専用窓口までお電話でお願いいたします(0120-933-599 [受付時間:年末年始を除く9時~21時])。 個人情報の取り扱いについて ご提供いただく個人情報は、お申し込みの商品・サービスの提供の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。 お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。 また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。 個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口 (0120-924721 通話料無料、年末年始を除く、9時~21時)にて承ります。 (株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者).

次の

【バス路線】静内~農業高校

静内 高校

3 月 27日 金 ~ 3月 30日 日 にかけて、マイプロジェクトアワード全国 Summit ONLINEが実施されました。 本来であれば東京で行われる予定でしたが、新型コロナウィルス感染症対策のため、オンラインで行われました。 その会議の取り組みから、学ぶ意味とはなんなのかということをプレゼンしました。 伊藤君は全国 Summitに出場できた 48プロジェクトから、さらに 8プロジェクトしか出場できないファイナリストに選ばれ、 100名以上がオンラインで視聴する中、見事なプレゼンと質疑応答を披露しました。 ファイナリストに選ばれながらも受賞を逃したことを非常に悔しがってはいましたが、この全国 Summitでできた仲間たちと今も交流し、学校の枠を超えた新たな取り組みを考えているようです。 18:31 今日は生徒会執行部を中心に、1・2年次生及び教職員が3年次生に感謝の気持ちを伝えるために予餞会を行いました。 各部局活動からのメッセージビデオや有志発表、前任の教職員からのメッセージビデオ、3年次教職員による企画発表、3年次代表生徒から挨拶がありました。 3年次生にとっては後輩との思い出を振り返り、そしてたくさんの人への感謝の気持ちを改めて感じることのできる会になったと思います。 2月中は家庭学習期間に入り、進路活動の最後の詰めの段階になります。 受験勉強に励む生徒、進学・就職準備をする生徒と様々ですが、高校生活の最後の1ヶ月を悔いのないよう全力で頑張ってください。 *部局道からメッセージ *生徒会企画 *3年次団発表 20:00 本日は冬季休業明け全校集会を行いました。 今回の全校集会は各クラスのホームルーム委員長が整列指導を行い、「人に言われて動くのではなく、自分達で考え、自分達で動くことが成長に繋がっていく」という感想も聞くことが出来ました。 校長からは今年も元気に目標に向かっていくこと、これから受験を控えている生徒への激励がありました。 校長講話 整列指導の様子 全校集会終了後、一年間の行事の集大成である会長杯の表彰が行われました。 結果は以下のとおりとなっています。 ・優勝 3年5組 ・準優勝 3年4組 ・第3位 2年5組 また、冬季休業中の部活動等の賞状伝達も行われています。 表彰を受けた部活動は以下のとおりとなっています。 <吹奏楽部>第48回北海道アンサンブルコンクール日胆地区予選 高等学校打楽器四重奏 金賞 <書道部>第72回北海道学生書道展 北海道新聞社賞 髙藤 詩織 推薦 湊 真帆 推薦 鈴木 ひかり 推薦 土田 柚月 <卓球部>令和元年度北海道高等学校選抜卓球大会室蘭支部予選会 男子学校対抗 第3位 高校男子シングルス 第3位 佐々木 凛 高校女子シングルス 優勝 葛西 琴葉 高校女子シングルス 準優勝 村田 日香里 <女子バレーボール部>第15回北海道高等学校バレーボール新人大会 日高地区予選 優勝 <バドミントン部>第56回高校冬季バドミントン大会 男子ダブルス 準優勝 加野 輝・佐々木 祐太 20:00 本日は冬季休業前全校集会を行いました。 校長からは各年次の課題と成果への評価、そしてこれから一般受験する生徒への激励がありました。 教務部長からは学業のみならず、目標を定め、何事にも一生懸命に取り組むことの大切さについて話がありました。 生徒指導部長からはいじめの定義、そしていじめは絶対に許されないことだと話があり、生徒は改めて再確認することができました。 各部活動の賞状伝達も行われました。 表彰を受けた部活動は下記の通りです。 まずは一次救命の流れの説明を受け、緊急時に迅速に動くことの必要性を理解しました。 そして、ダミー人形を使い「胸骨圧迫」「人工呼吸」「AED使用」を実際に体験しました。 説明を聞くのと実際ダミー人形を使用するのでは、手順を間違ったりと四苦八苦していた生徒ですが、1時間の講習でしっかりと技術を身につけることができました。 近隣の小中高校から9校29名が参加し、いじめ撲滅のための取り組みについての話合いが本校1年次の伊藤君と田中さんの司会で行われました。 司会の2人は初めての大仕事でしたが、事前の周到な準備によりスムーズに進行していきました。 はじめに、いじめ・ネットトラブルコンクールの表彰式が行われました。 ポスター部門いじめの根絶部門で2年中川美佑さん、ネットトラブルの根絶部門で2年田嶋日向子さんがそれぞれ最優秀賞を受賞し、賞状を授与されました。 その後、平取会場とも遠隔装置で話合いを共有しながら、各校のいじめ撲滅のための取り組みを発表したあとはグループごとに話合いをおこないました。 最後に日高地区いじめ根絶に向けた行動宣言がされ、今年度は「一人ひとりが相手の気持ちを尊重し、理解し合える交流の場を作ろう」に決定しました。 今後はこの行動宣言の元、各校で取り組みを行っていく事となります。 本校もこのスローガンに基づいた具体的なアクションを生徒会で考えていこうと思っています。 1年次の伊藤君と田中さんの司会 ポスター部門いじめの根絶部門で2年中川美佑さん ネットトラブルの根絶部門で2年田嶋日向子さん 20:00.

次の