キンプリ sns。 動画再生回数で目の当たりにしたキンプリの人気。トレンド入りだけで判断していた自分の短絡さ

キンプリタバコ画像(写真)流出はデマ?ジャニーズタバコ疑惑に平野・岸の名前が?

キンプリ sns

岩橋玄樹 ティアラ(キンプリファン)へメッセージ!? パニック障害の治療で活動休止の岩橋くんですが、 ティアラ(キンプリファン)へ向けてメッセージを送ってくれたとファンの皆さんの間で話題になっています。 岩橋くんは 2018年10月26日に、ファンクラブ宛てに直筆のメッセージで活動休止を発表しました。。 それ以降、岩橋くんから発信されるメッセージの類はありませんでしたが、 約1年ぶりとなる メッセージでは?とファンの皆さんは喜んでいるようです!! 岩橋玄樹 メッセージはインスタから!? インスタと言っても、岩橋くん自身のインスタではなく、 ジョーイ・カーボーン(Joey Carbone)さんという方のインスタの投稿内容からのメッセージのようです! この、ジョーイ・カーボーン(Joey Carbone)さんとは・・・ アメリカ合衆国出身の音楽プロデューサー、作曲家、編曲家。 カルボーンとも。 映画『里見八犬伝』での音楽担当を皮切りに、矢沢永吉のツアーへ同行、その後邦楽シーンでの作曲、編曲、その他日本での音楽プロデュースを数多く担当する。 wikipedia. pinterest. ところが、この削除されたことで一層、岩橋くんからのメッセージでは!と言われています^^ この後には、反対にティアラ(キンプリファン)の皆さんから、 『 ilovegenkibytiara』 というお返しのメッセージがSNSで上がっていました! 岩橋くんからのメッセージかどうかの真相はわかりませんが、 こういう交流は素敵ですよね~^^ ティアラ(キンプリファン)を思う岩橋くんの気持ちと、 岩橋くんを思うティアラ(キンプリファン)の皆さんの気持ちが伝わってきて、 見ているだけで温かい気持ちになりました🥰 ファンの皆さんの様子 岩橋くんのからのメッセージでは!? こういう匂わせはいつでもウェルカムだよ! — ちめ1217 bqVcLPWcVRLZtcC こういうメッセージ見ると待ってて良かった。 全然不安じゃないってなる。 きっといわちはティアラに笑顔をくれる。 もうこの文字が愛しい。 『ティアラ、愛してるよ 玄樹より』 日本語にしてもやっぱ愛しい。 君が想うより私はキミを想ってる。 立ち止まってる今も。 動き出してくいつかの未来も。

次の

平祐奈、またキンプリ平野との交際を“匂わせ”?深紅のマスク、頬に「S」のサッカー

キンプリ sns

キンプリのファンです! 色んなSNSや知恵袋を見ていて、いつも疑問なんですがSixTONESってそんなにカッコよくないですか? 私はジャニーズ自体がそもそも好きで様々なグループを応援してきたんですが、そんなにJr. には関心のなかった私でも全員誰か分かるくらいの豪華メンバーで、なおかつちゃんとみんな仕上げてきたな 下積みの間に と感心する実力とオーラを内面からも外見からも感じます。 色んな血筋パワーをびんびんに感じるメンバーも数人居ますし 笑 それなのに、SNSではアンチの人はもちろん、SixTONESのファンの子自身の「彼らは実力タイプだから」「顔が全てじゃないですよね?」「キンプリが最後のイケメンアイドル」等とマイナス意見が多いように思います。 普通にイケメンじゃないですか?! 同じティアラさんに怒られるかもしれませんが、そんなこと言ったらキンプリちゃん達はそんなにイケメンですか? 笑 私からしたら雰囲気やキャラクターの方向性が違うだけで、同じレベルカッコいいと思います。 キンプリと一緒に先頭に立ってジャニーズを盛り上げていってほしいなぁ。 私個人の意見になってしまうので 不快になられる方がいらっしゃったらすみません。 私はスト担ですが、ジャニーズ全体がどんどん大きくなっていってほしいなぁと思います。 SixTONESはまず歌唱力が凄いですが、顔も整っていると思います。 京本大我くんや松村北斗くんは一般的なイケメンだと思いますし、森本慎太郎くんも整った顔立ちだと思います。 ジェシーくんや田中樹くん、髙地優吾くんも好みが別れますが決して顔が悪いと思いません。 キンプリは顔面偏差値が高いと言われていますが正直他のグループと比べてずば抜けている訳では無いと思います。 たしかに平野紫耀くんはメディアへの露出も多いですし綺麗な顔立ちです。 しかし永瀬廉くんや髙橋海人くんは前髪や雰囲気で誤魔化している部分もあると思います。 岸くんや神宮寺くん、岩橋くんに関してはそんなに顔で売っているタイプでは無いと思います。 不快になられる方がいたらすみません。 話が逸れますが、キンプリは平野くんと周りのメンバーとの格差が広がらないか心配です。 SixTONESはまだキンプリほど世間に認知されていないかもしれませんが、頭1つ分有名なメンバーがいる訳では無いと思います。 京本大我くんは京本政樹さんの息子ということで知名度があるかもしれませんが、ジェシーや樹くんは最近テレビへの露出が多いですし、髙地くんもレギュラーバラエティがあります。 北斗くんもドラマなどで活躍しています。 キンプリもそれぞれ頑張っていますが、メンバー内格差が心配です。 グループという点でいえば、SixTONESの方が安定してバランスが取れているのかなと思ってしまいます。

次の

キンプリの新曲『Key Of Heart』の発売日はいつ!?

キンプリ sns

ジャニーズ事務所が11月に入っていきなり嵐のSNSを一斉に解禁した事に驚いたファンも多かったんじゃないでしょうか。 先日はYouTubeで嵐の記者会見が生配信され同時視聴者数は80万人近くに達し、これは調査会社によれば日本人のYouTuberの中では歴代No. 1の記録みたいです。 さらにYouTubeと同時に開設した嵐のインスタアカウントもすでに現時点でフォロワーが200万人を突破しています。 この嵐のSNS解禁はメディアでも大きく取り上げられ、ここ数日はツイッターも関連ワードが軒並みトレンドにランクインしています。 一体ジャニーズ事務所の内部では今、何が起こっているのでしょうか? というのも今までのジャニーズタレントはSNSには全くノータッチでメディアが使う写真などの素材でさえも厳格なルールが決められていました。 それが急に態度が180度変わったので、その理由が何なのか気になりますよね。 そこで今回はジャニーズ事務所が長年距離を置いてきたSNSの前面解禁に踏み切った理由について調べてみました。 嵐がYouTubeやインスタのSNSを解禁した理由は? 今回、ジャニーズ事務所が嵐のSNSを解禁した経緯にはジャニー喜多川社長が亡くなった事が大きく関係しているようです。 今まではジャニーズにとって所属タレントの写真や映像はコンサートのグッズやDVDなどの販売の売上に直結するコンテンツなので、むやみやたらにネットのYouTubeで解禁するべきではないという風潮があったようです。 それが今年の9月にジャニーズ事務所の新しい役員人事が発表され、 藤島ジュリー景子氏が社長に就任し、副社長として滝沢秀明が抜擢された事で風向きが大きく変わります。 あれほどコンテンツのネット配信に慎重な姿勢を見せていたジャニーズ事務所が滝沢秀明の説得もありSNSやYouTubeに対する戦略を大幅に見直す事を決断したようです。 その流れもあり嵐のSNSが全面的に解禁されたということです。 これには嵐ファンも大熱狂し、あっという間にインスタやツイッターなどのSNSのフォロワーが100万人を突破してちょっとした社会現象になっています。 YouTubeやインスタの解禁であらためてジャニーズのトップアイドルグループである嵐の底知れぬ人気・実力を見せつけられましたね。 スポンサーリンク キンプリやキスマイ、関ジャニのYouTube解禁はいつ? 嵐の次にSNSが解禁されるのはどのグループなのかジャニーズファンとしては気になりますよね。 当然、今回嵐がSNS解禁に踏み切った立役者であるジャニーズ事務所副社長の滝沢秀明も次はどのグループのYouTubeチャンネルを開設するかはすでに頭の中でいくつか思い描いているグループがいると思います。 その中でも今後、嵐の次にユーチューブ解禁の可能性があるグループはどこなのか考えると最有力として浮かぶのはキンプリだと思います。 なんせ平野紫耀のファンの人気が凄いですし、他のメンバーのポテンシャルもスバ抜けていますからね。 キンプリがもしYouTubeやインスタなどのSNSを解禁すれば嵐と同じくらいファンが盛り上がる事は間違いないでしょう。 キンプリの他にもキスマイもSNS解禁の有力候補のグループだと思います。 キスマイはテレビにも出まくってますし、特にフジで現在放送中の人気バラエティはいつ見ても面白いので、YouTubeチャンネルを解禁すればもっとKis-My-Ft2の魅力が引き出せる気がします。 バラエティがやれるジャニタレと言えばSMAPでしたが、キスマイにも同じポテンシャルを感じます。 後はSNS解禁の有力グループとしては関ジャニもかなり現実味があると思います。 9月30日にジャニーズ事務所を脱退した錦戸亮はすでにYouTubeやツイッターをフル活用してライブイベントやアルバム発売のプロモーションを大々的に行ってますからね。 そういった脱退メンバーの動きを意識してないわけはないと思うので、機会を見て、事務所側は関ジャニのSNSを解禁する機会をうかがっているんじゃないでしょうか。 関ジャニと言えば15周年記念ツアーの5大ドーム公演「十五祭」を見事に成功させ、さらに11月6日から全国ツアー開催も決定しているので、もしYouTubeでライブの様子などを動画配信すればそれこそ再生数はとんでもない記録を打ち立てるでしょうね。 ジャニーズ事務所もその事は十分に分かっているはずなので、関ジャニはSNS解禁の優先順位としては事務所内では高い位置にいると思います。 さらに今後はジャニーズJr. の人気グループのSNSも順次解禁されていく可能性は高いと思います。 まず嵐をジャニーズタレントのSNS解禁の成功モデルにして、今後はさらにキンプリやキスマイなどの他の人気グループでもSNSのコンテンツ配信を拡大していきたいというタッキーの思惑があるんじゃないかと思います。 ジャニーズファンの希望としてはできるだけ早く、Hey! Say! JUMPやSnow Man、SixTONESのYouTubeチャンネルを開設して欲しいですね。 まとめ 大幅にメディア戦略を見直した嵐の今回の立て続けのSNS解禁祭りは今後のジャニーズ事務所のメディア戦略に大きな影響を与えることは間違いないでしょうね。 ジャニーズ事務所の次世代の人気を担うSnow ManのようなグループがCDデビュー当初からSNSも絡めてプロモーションを行っていくのはもしかするとこれからのジャニタレのスタンダードになるかもしれないですね。

次の