ディズニー デラックス 支払い 方法。 Disney+ (ディズニープラス)の解約方法は?約3分で完了するほど簡単!

登録・入会方法|Disney+ (ディズニープラス) 公式

ディズニー デラックス 支払い 方法

ディズニープラスのアプリがリリースされてないためディズニープラスに当てはまるか現状不明ですが、 海外の動画配信サービスやディズニーデラックスもアプリ上からは解約できないというケースが多いです。 そのため、通常はブラウザから公式サイトへアクセスし、会員ページ(マイページ)にログインしてから解約手続きに移る必要があります。 ディズニーデラックスの解約方法・退会手順を参考にすると、• へ進む• 『退会を進める』からMy docomoに遷移• 「Disney deluxe」を選択• 解約の手続きを行う という手順になります。 NetflixなどのVODサービス全般に言えますが、少し退会方法が分かりづらいと思う動画配信サイトが多いです。 しかし、月々の料金がかかってくるので使わなくなったらしっかり解約して、 無駄なお金を発生させないよう事前に手順を知っておくといいですね!• ディズニーアカウントを作成• ディズニーデラックスに登録 の2つの手順が必要でした。 両方のアカウントを持っていることになりますので、どちらを退会すれば良いのか混乱してしまうかも知れませんが、仕組みをしっかり把握して、うっかり料金が発生し続けてしまうという事のないように気を付けたいですね。 ディズニープラス解約の払い戻し返金はある? 月額で料金を払うとなると、どのタイミングで解約すればいいのか分からなくなりませんか? 「何日に入会したかな?」や「今退会するとどのくらい支払えばいいんだろう?」 なんて思う方もいるのではないでしょうか。 携帯やタブレットなどの基本料金の場合は、日割り計算をしてくれたり、途中で解約しても残りの期間はサービスが利用できる有料アプリなどありますが、ディズニープラスではどうでしょうか? もし月途中の解約で払い戻し返金などあれば、利用解除のタイミングを考えなくてもいいですよね! ディズニーデラックスの利用規約を見てみると、• 月額料金の日割計算による返金は行われない• 解約すると、手続きが完了した日の属する月の月額料金が支払済であっても解約と同時にサービスは利用できなくなる とありました。 VODサービスは月額利用料が、毎月1日から末日までの1か月分として請求されることが多いので、月末ギリギリに解約したほうが最後までサービスを楽しめるという事が多いです。 ディズニープラスの場合も、断言することはできませんが払い戻し返金が無く、月額料金の計算方法も同様になるかもしれませんね。 まとめ まだ配信が開始されてないので解約手続きなどは、同じディズニーの動画配信サービスのものを参考にお伝えしていきました。 サービスが開始されて利用することがなくなれば解約手続きをして、もったいない出費をしないようにしましょう。 ここまで読んでいただきありがとうございました。 最近の投稿• 2020-06-28• 2020-06-27• 2020-06-24• 2020-06-24• 2020-06-23• 2020-06-20• 2020-06-19• 人気記事ランキング TOP10• アーカイブ• カテゴリー• 181•

次の

登録・入会方法|Disney+ (ディズニープラス) 公式

ディズニー デラックス 支払い 方法

ディズニーデラックス・シアターとは? の特徴は下記の通りです👇 月額料金 700円(税抜) 作品数 未 同時視聴数 4台 無料トライアル体験 31日間 ダウンロード機能 アリ 月額料金は700円(税抜)になり、作品数は公開されていません。 同時に 別のデバイスで見れるのは4台までになりますが、同時接続は5台までOKです。 ダウンロード機能がある為、wifi環境で動画をダウンロードすればいつでもどこでも好きな動画を見ることができます。 なおかつ、では 『無料トライアル体験』が用意されていて、31日もの間、無料で利用できるのでかなりオススメです。 ディズニーデラックス・シアターに登録する前に準備しておくものとは? を登録するにあたって、必要なものがあるのでお伝えします👇• dアカウント• ディズニーアカウント• メールアドレス• パスワード• クレジットカード or キャリア決済できる端末 は基本的にdocomoを通して登録しないと見れない動画配信サービスになる為、 dアカウントは必須になります。 それだけではなく、 ディズニーアカウントというディズニー特有のアカウントも必要になってきます。 dアカウントとディズニーアカウントは登録手順に入っているので、登録をやりながらでOKです。 ですが、 メールアドレスとパスワードは登録時もログイン時も必要になるので用意しておきましょう。 ディズニーデラックス・シアターの登録方法とは? への登録には2つのケースがあります。 手順としては👇 【 ディズニーアカウントの作成】• ディズニーアカウント登録へ移動• ディズニーアカウントを決める(dアカウントに登録したメールアドレスでOK)• ディズニーアカウント作成のためのパスワードや生年月日を入力• ディズニーアカウント作成完了 dアカウントを持っているかいないかで手順は違いますが『ディズニーアカウントの作成』からは手順は同じになっています。 なのでdocomoユーザーでない方は少し面倒ですが、dアカウント作成からお願いします。 作成したdアカウント・パスワードを控えておく• 作成したディズニーアカウントIDとパスワードを控えておく• 登録後はディズニーデラックス・シアターのアプリをダウンロードしID・パスワードを入力する• できるだけ登録は月初めにすること もしあなたがdocomoユーザーではないのであればdアカウントになれていないと思います。 dアカウントはこれからディズニーデラックスの解約や契約確認に使うものなので必ず忘れないよう控えておいてください。 ディズニーアカウントIDとパスワードはアプリにログインするためには必要不可欠なものなので控えておきましょう。 そして、 ディズニーデラックスはブラウザでは見れない動画配信サービスなので、 必ずアプリをダウンロードし、ID・パスワードを入力するようにしてください。 最後に、できるだけ登録は月初めにすることをオススメします。 ディズニーデラックスでは、日割計算での月額料金払いではないため、 月初めに1ヶ月分の料金が確定します・・・なので、無料お試し体験だけを利用して解約する方以外 (月額会員になる方)はなるべく月初めに無料お試し体験を利用し体験期間の終了期限が月初めになるようにしておきましょう。 ディズニーデラックス・シアターを解約・退会する前に準備しておくものとは? を解約・退会する前に準備しておくものはこちら👇• 解約・退会はdocomoでしかできない• dアカウント・パスワードを間違えると解約・退会できない• 1度解約・退会すると無料お試し体験はもう使えない• 解約・退会した後はできているか確認する 解約・退会はMy docomoでしかできないのでアプリで行おうとしないように。 アカウントIDやパスワードは間違えるとログインできないので注意。 無料お試し体験期間中でも解約すると2度と無料体験はできません。 解約・退会した後は必ず解約・退会が完了しているか確認しておいてください。 稀にできていない場合があり、月額料金がかかってきます。 ディズニーデラックス・シアターの登録・解約・退会の確認方法 は docomoを通して登録や解約・退会をしていますし、 支払いもdアカウント内のクレジットカード支払いかキャリア決済となっています。 なので 登録・解約・退会の確認もMy docomoから確認するようになっています。 方法は 解約・退会の手順と同じで👇• 登録にはdアカウント・ディズニーアカウントが必要• 登録時間は5分もあれば完了する• 解約・退会はMy docomoからしかできない• 解約・退会した後は確認を必ずすること docomoユーザー以外の方にはdアカウントを作成するのが少し面倒かもしれませんが、やってみると意外に簡単で流れに沿っていくだけなので、そんなに難しくて考える必要はありません。 登録してしまえば ディズニー作品だけでなくPIXAR・MARVEL・STARWARSの作品も見放題となっているので、月額会員でも全く損はしない動画配信サービスになっています。 家族がいる方にはとてもおすすめできる動画配信サービス『』を是非!無料お試し体験から楽しんでみましょう。

次の

ディズニーデラックス3個の支払い料金と方法:発生タイミングや確認は? » Simaho!

ディズニー デラックス 支払い 方法

スマホ(PC)とテレビをケーブルでつなぐ• ストリーミングデバイスを使う• AndroidTV(スマートテレビ)で見る それぞれの方法について簡単に解説します。 いま使っているテレビにデバイスを接続するだけで、インターネット動画がテレビで視聴できるようになります。 デバイスには 「Fire TV Stick」「Chromecast」「Apple TV」の3種類があります。 また 「Apple TV」を使う場合に限り、 「AirPlay」という機能を利用して見ることもできます。 この方法でディズニーデラックスを見るには、Androidを搭載したスマートテレビを購入する必要があります。 ディズニーデラックスをテレビ見る方法:値段と手軽さを比較 それぞれの方法について、値段と手軽さをまとめました。 理由はこの後に説明しますね。 AirPlayは、iPhoneの画面や音声をネットワーク経由でApple TVに転送する仕組みです。 そのため、 そもそもApple TVがないと使えません。 Apple TVを使う際のオプションなので、ここでは省略します。 以下、各項目について解説します。 定額制動画配信サービスとして人気の高い Amazonプライムビデオを視聴できるのが、Fire TV StickとApple TVです。 Amazonプライムビデオは料金が月間500円または年間4,900円と、比較的安いわりにコンテンツが非常に豊富なのが魅力。 すでに Amazonのプライム会員になっている方は、追加料金なしでプライムビデオを見られるので、Fire TV StickまたはApple TVを選ぶのがおトク。 一方、 ChromecastはAmazonプライムビデオに対応していません。 MEMO Chromecastにはスマホの画面そのものをテレビに映す「ミラーリング」という機能があります。 ミラーリング機能を使えば、スマホで再生したAmazonプライムビデオをテレビに映すこと自体は不可能ではありません。 しかし、 画質はかなり悪いです。 モザイクがかかっているような粗さになってしまうので、残念ながら鑑賞は難しいです。 Chromecastを選ぶとAmazonプライムビデオが見られないという点だけ、注意してくださいね。 Amazonプライムビデオに興味がある!という方は、以下の記事で詳しく解説しています。 ぜひチェックしてみてください。 Chromecastはリモコンではなくスマホで操作する仕組みになっています。 というより、スマホやPCの画面をテレビに送ることに特化したデバイスなのです。 つまり、 Chromecastの場合はスマホがないとディズニーデラックスを見ることができません。 親が留守のときでも、お子さんがディズニーデラックスを楽しめるようにしておきたいなら、リモコンで操作できるデバイスが便利ですよ。 ですが、ディズニーデラックスを主にひとりで楽しむという場合は、リモコンにこだわる必要はないと思います。 リモコンってただでさえ増えがちなので、これ以上増やしたくないと思いませんか? Chromecastでディズニーデラックスを見ている間は、スマホは使えないの? 視聴中も、まったく問題なくスマホで別の作業ができますよ! 選択した映像だけをテレビに送れば、あとは映像を見ている間にLINEをしたりSNSをしたりと自由に使えますので、ご心配なく。 何でもスマホで完結させたいミニマリスト志向の人には、リモコンなしの超コンパクト設計なChromecastはぴったりです。 とはいえ、四六時中スマホを手にしているわけではないなら、いちいちスマホを介して操作するのはかえって不便に感じるかもしれません。 どちらが自分の生活や視聴スタイルに合っているか、検討してみてくださいね。 Fire TV StickとChromecastなら、コンパクトで軽量なので持ち運びしやすく、外出先でのテレビへの接続も難しくありません。 外出先でのwi-fi環境とHDMI対応のテレビ、電源さえあれば、自宅のテレビと同じように楽しめます。 いろんな場所でディズニーデラックスや動画コンテンツを楽しみたい人は、Fire TV StickかChromecastが「買い」です。 あまり気軽に買えるお値段ではないですね。 Apple TVはApple製品と連携して便利に使える面はありますが、動画配信サービスを見るという点については、Fire TVやChromecastと比べてとくに差はありません。 Apple製品にこだわりがなければ、Fire TV StickかChromecastでまったく問題ありません。 じゃあHDMIケーブルだけ買ってくる!そしたら見れるんでしょ? はい!…と言いたいところですが、ちょっとお待ちください。 PCにHDMI接続端子が付いていれば、PCとテレビを直接接続できます。 ですが スマホの場合は、通常HDMIケーブルを差し込むことができません。 iPhoneやAndroidのUSBポートに対応していないからです。 そのため、スマホからテレビに接続する場合は、専用の変換アダプタや変換ケーブルを用意する必要があります。 iPhoneの場合 iPhoneユーザーの方は、専用アダプタ 「Apple Lightning Digital AVアダプタ」(5,800円)が必要です。 Androidの場合 Androidスマホの場合、端子や出力規格によって必要となる変換アダプタが異なります。 Android端末の場合、USB Type-CタイプとmicroUSBタイプという2種類の端子があります。 USB Type-C端子で「DisplayPort Alternate Mode」という規格に対応している場合は、こちらのような変換アダプタを用意してみてください。 お値段は大体1,000円~1,500円程度です。 microUSBタイプのスマホを使っている方は、下記のようなケーブルが便利です。 1本でスマホとテレビが接続できて、変換アダプタを購入する必要がないので節約になりますよ。 このタイプの変換ケーブルのお値段は1,000円前後です。 Androidスマホの規格は複雑なので、 ご不安な場合は家電量販店などで相談してみてください。 HDMIケーブルと変換アダプタ、または変換ケーブルが用意できたら、あとはスマホ(PC)とテレビをつなぐだけです。

次の