ポータブル スプリング バランサー。 重度四肢麻痺者の机上動作を可能にした腕保持用装具ポータブルスプリングバランサーの開発経緯

ポータブルスプリングバランサー自作 : B級セラピスト不健康トライアスロン日記

ポータブル スプリング バランサー

抄録 【はじめに】 ポータブルスプリングバランサー(PSB)は重度の運動麻痺患者の机上動作を援助する上肢保持用補助具である。 今回、PSB使用時の食事動作における上肢各関節の位置変化と筋活動を解析し若干の知見を得たので報告する。 【方法】 対象は本研究に同意を得られた健常者5名(男性3名,女性2名,年齢25. 7歳),課題動作は皿上の大豆をスプーンを使い2回連続して食べる,解析データは2回目のすくい取り-摂食-皿上に置くまでとし,PSB非使用(-)とPSB使用(+)の二方法を行った。 PSB(300G)は付属のゲージで上肢の重量を測定し補助力を50%に設定,使用時は補助力を最大限に利用した動作になるよう指示した。 測定は磁気式三次元動作解析装置(Polhemus社製,3Space-Win)と筋電計(日本光電社製,MEB-9104)を同期させて行った。 磁気センサーは上腕・前腕の基本軸・移動軸上にセンサーを取付け,肩・肘・前腕の角度変化をサンプリング周波数30Hzで測定,成分角・相対角を人体モデルとして算出した。 データは全波整流,平滑化したのち各筋の平均積分値(IEMG)を求めPSB(+)をPSB(-)で除した%IEMG(PSB比)を算出した。 角変位と筋活動のデータは時間軸の正規化を行い統計処理はWilcoxonの符号付順位検定を用い優位水準は5%未満とした。 【結果】 各関節の三軸の運動は両方法共に同様のパターンを示し滑らかな動きであり,肩関節屈曲・外転角では最大値・最小値・可動範囲でPSB(+)が大きく,肘関節屈曲角は最大値でPSB(-)が大きく有意差がみられた(p<0. 05)。 筋活動は両方法共にDA・BCで著しくDM・TCはわずかな振幅であった。 各筋の平均IEMGは測定筋すべてでPSB(+)が小さく有意差がみられた(p<0. 05)。 PSB比はDA54. 9%,DM67. 2%,BC 54. 1%,TC55. 2%であった。 【考察】 角変位よりPSB(+)での肘屈曲角の最大値の低下は前腕カフの調整の影響と考えられた。 BCのPSB比の低下はPSBの肩屈曲・外転の補助力による二次的に重力を除した肘関節運動のためと思われる。 これら健常者による食事動作解析の結果からPSBは正常な動きを妨げることなくスプリング調整によって,肩・肘関節運動の適度な補助を行い机上動作を可能としていると考えられる。 今後は被験者を増やすことで詳細な解析を行っていきたい。

次の

ポータブルスプリングバランサー自作 : B級セラピスト不健康トライアスロン日記

ポータブル スプリング バランサー

一応仕事してるんですよ?w 今回、脊髄損傷の患者さんのお茶のみ自助具作成の要請を受け作ってみました。 ポータブルスプリングバランサーとは ポータブル スプリング バランサー(PSB)はスプリングの張力を利用することにより腕の重さを限りなくゼロに近づけ、わずかな力でも自身の腕を動かすことのできる装具です。 また、補助力(腕を支える力)は内蔵スプリングの張力を調整することにより、使用者の症状等に応じて自由に増減することが出来ます ここより引用 PSBの会社です。 これで腕の力がすっごい少ない人でも口元へ指が届き、食事などができるようになる!可能性がある という優れものですが。 これくそ高いです。 ふつうにかったら20万越え。 福祉用具レンタルでも少ないかも?あんま見たことない 慎重な買い物になるので10日間の無料貸し出しなどをしてくれるらしいですよ。 脊髄損傷の方は要請を受け一週間後に退院予定。 とてもじゃないけど、貸出申込みしてたんじゃ間に合わない。 高価なものだし、実際にこれ使って よくなるかわからなかったし。 その方は右肩が屈曲20度、肘屈曲90度くらいしか自分で動かせない。 こちらが動かせばもっといきます。 もしかしたら改善の余地あり!! ってことで作りました。 ネットで探しても、あんま自作してる人いないから困ったーー!! 参考になかなかできないから、どうしようか思いました。 これ完成品 点滴棒の先にホムセンの金属板2枚とネジ、ロックタイがんじがらめにして金属板を固定。 ちょうどええところにロープを通して、木を中継として設置。 そこからホムセンのスプリングと手芸センタードリームの皮細工・皮細工材料で アームスリングを作成。 装着例 ちなみに、これ大成功でした。 お茶がのめました!! 「すごい、お茶がのめた!」と喜んでいただけました~良かった。 これが定着すればお茶を飲むために日常的に自分で腕を可動する機会が増加するため 機能訓練としてかなり良いものになるはずでしたが。 日にちがあまりに少なく、病棟看護師、介護士の装具設置、動作指導定着が間に合わないため、 試作でおわり、次の施設に情報として「PSB使用による食事改善の可能性大のためアプローチよろしく」 と示し、後に託しました。 ポータブルスプリングバランサーを自作しようとネットを徘徊している作業療法士のみなさん よかったら参考にしてください。

次の

ポータブルスプリングバランサー自作 : B級セラピスト不健康トライアスロン日記

ポータブル スプリング バランサー

一応仕事してるんですよ?w 今回、脊髄損傷の患者さんのお茶のみ自助具作成の要請を受け作ってみました。 ポータブルスプリングバランサーとは ポータブル スプリング バランサー(PSB)はスプリングの張力を利用することにより腕の重さを限りなくゼロに近づけ、わずかな力でも自身の腕を動かすことのできる装具です。 また、補助力(腕を支える力)は内蔵スプリングの張力を調整することにより、使用者の症状等に応じて自由に増減することが出来ます ここより引用 PSBの会社です。 これで腕の力がすっごい少ない人でも口元へ指が届き、食事などができるようになる!可能性がある という優れものですが。 これくそ高いです。 ふつうにかったら20万越え。 福祉用具レンタルでも少ないかも?あんま見たことない 慎重な買い物になるので10日間の無料貸し出しなどをしてくれるらしいですよ。 脊髄損傷の方は要請を受け一週間後に退院予定。 とてもじゃないけど、貸出申込みしてたんじゃ間に合わない。 高価なものだし、実際にこれ使って よくなるかわからなかったし。 その方は右肩が屈曲20度、肘屈曲90度くらいしか自分で動かせない。 こちらが動かせばもっといきます。 もしかしたら改善の余地あり!! ってことで作りました。 ネットで探しても、あんま自作してる人いないから困ったーー!! 参考になかなかできないから、どうしようか思いました。 これ完成品 点滴棒の先にホムセンの金属板2枚とネジ、ロックタイがんじがらめにして金属板を固定。 ちょうどええところにロープを通して、木を中継として設置。 そこからホムセンのスプリングと手芸センタードリームの皮細工・皮細工材料で アームスリングを作成。 装着例 ちなみに、これ大成功でした。 お茶がのめました!! 「すごい、お茶がのめた!」と喜んでいただけました~良かった。 これが定着すればお茶を飲むために日常的に自分で腕を可動する機会が増加するため 機能訓練としてかなり良いものになるはずでしたが。 日にちがあまりに少なく、病棟看護師、介護士の装具設置、動作指導定着が間に合わないため、 試作でおわり、次の施設に情報として「PSB使用による食事改善の可能性大のためアプローチよろしく」 と示し、後に託しました。 ポータブルスプリングバランサーを自作しようとネットを徘徊している作業療法士のみなさん よかったら参考にしてください。

次の