ウーバー イーツ 出前 館。 Uber Eats配達員の運転マナーが酷い。被害者たちから怒りの声が続々

【ウーバーイーツ(Uber Eats)の加盟店】店舗登録の方法やメリットを解説!コロナで需要増?|Uber EATS|マーケティング|デジタルトランスフォーメーションを支援するはじめてのDX

ウーバー イーツ 出前 館

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、アメリカのライドシェアサービスUberが運営しているフードデリバリーサービスです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)では、今まで出前を行っていなかった大手ファーストフード店や行列のできるレストランの料理をスマホアプリから簡単に注文できます。 従来の出前はレストランが配達する人を雇って配達していましたが、Uber Eats(ウーバーイーツ)では配達する人がレストランの人ではなく、Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した一般人が配達します。 Uber Eats(ウーバーイーツ)専用アプリを通すことで、注文者とレストラン、そして配達パートナーをマッチングさせることができます。 最近はCMや多くのメディアに取り上げられていたり、緑や黒の大きなバッグを背負って、街を自転車で走っている人を見かけて、気になっていた方も多いと思います。 Uber Eats(ウーバーイーツ)は出前サービスということはなんとなく知っているけど、具体的にどのようなサービスで何ができるのかを知らない人もいるでしょう。 このページでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)とはどういうサービスでどのような仕組みで儲けているのかを解説いたします。 最後まで読めば、Uber Eats(ウーバーイーツ)についての全てが分かるようになると思いますよ! とは、簡単に言うと出前代行サービス。 Uber Eats(ウーバーイーツ)専用アプリを通して、注文者とレストラン、そして配達パートナーをマッチングさせるシェアリングエコノミーです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)では、今まで出前を行っていなかった大手ファーストフード店や行列のできるレストランの料理をUber Eats(ウーバーイーツ)専用のスマホアプリから簡単に注文できます。 その料理は誰が配達するのかというと、レストランでもUber Eats(ウーバーイーツ)のスタッフでもありません。 Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして登録した一般人です。 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、注文者の元へ料理を配達して収入を得ることができます。 すれば、時間の制限やシフトもなく、隙間時間を活用し、誰にも縛られず自分の好きなタイミングで稼働できる新しい自由な働き方です。 Uber Eats(ウーバーイーツ)は、美味しい料理の出前を頼みたいユーザー、隙間時間にお金を稼ぎたい配達パートナー、そして、低コストで宅配事業を始めたいレストランが持つ三者のニーズを同時に満たす、まさに「Win-Win-Win」のサービスです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)のサービスエリア 2015年12月にカナダのトロントでサービスを開始して以来、世界36以上の国と地域、350以上の都市で展開しています。 日本では、東京で2016年9月に開始して以来、全国14都市にてサービスを展開中です。 店舗数は日本で14,000店舗以上のレストランが登録しています。 現在のUber Eatsのエリア• 東京都(23区・町田市・西東京エリアや多摩地区の一部)• 神奈川県(横浜市・川崎市)• 千葉県(市川市・船橋市・千葉市・習志野市・浦安市)• 埼玉県(さいたま市・戸田市・蕨市・川口市・草加市・新座市・和光市・朝霞市・志木市・所沢市・八潮市・三郷市・越谷市・川越市・ふじみ野市・富士見市)• 大阪府(大阪市・東大阪市・八尾市・豊中市・吹田市・堺市・松原市・藤井寺市・高石市)• 京都府京都市• 兵庫県(神戸市・芦屋市・西宮市・尼崎市)• 愛知県名古屋市• 福岡県(福岡市・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・糟屋郡)• 広島県(広島市・福山市)• 岡山県岡山市• 愛媛県松山市• 香川県高松市• 宮城県仙台市• 石川県金沢市• Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間 Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間はレストランや都市によって変わります。 以下が現在の営業時間です。 【東京・埼玉・千葉】 午前8時~深夜1時:江東区・品川区・渋谷区・新宿区・墨田区・台東区・千代田区・中央区・豊島区・文京区・港区・目黒区 午前9時~深夜0時:その他のエリア 【大阪】 午前8時~深夜1時:北区・中央区・天王寺区・浪速区・西区 午前9時~深夜0時:その他のエリア 【神奈川】 午前10時~午後11時 【その他のエリア】 午前9時~深夜0時 もちろん店舗自体の営業時間もあるので、午前9時ごろだと営業していない店舗も多く、ほとんどがマクドナルドや24時間営業の大手チェーン店です。 どのようなレストランが利用できるかは以下のエリアからご確認ください。 【東北】 【関東】・・・・・・ 【関西】・・ 【中部】 【北陸】・ 【中国】・・ 【四国】・ 【九州】・・ Uber Eats ウーバーイーツ は芸能人にも大人気 Uber Eats(ウーバーイーツ)は多くのメディアでも紹介されています。 「ZIP!」や「スッキリ」などのニュース番組はもちろん、「しゃべくり007」で浜崎あゆみさんや高嶋ちさ子さんがハマっていると言い、「櫻井・有吉THE夜会」で森泉さんもUber Eats(ウーバーイーツ)を利用していると紹介していました。 また、お笑い芸人のナインティナインの岡村隆史さんも利用するとラジオで言っていました。 その他にもたくさんの芸能人がUber Eats(ウーバーイーツ)を利用していると公言しています。 元々、芸能人はフードデリバリーサービスをよく利用するみたいなので、Uber Eats(ウーバーイーツ)はかなり有り難いサービスなのかもしれませんね! ウーバーイーツの宅配範囲が昨日くらいから狭まった。。 お気に入りのお店が範囲外になってもた。。。 買って帰るか。。 — 武井壮 sosotakei 緊張するお仕事が終わった???????? 自分にご褒美あげたい!夜ご飯たべたい!食べる人いない!また今夜もウーバーイーツ笑 — 藤田 ニコル にこるん 0220nicole なんとなくね、なんとなくね あれ?これ風邪引きそうじゃない?の予兆を感じたわけですよ すぐ寝たいけど お腹は減る 自炊するのもめんどい、外食するパワーもない、、 そんな時のウーバーイーツの素晴らしさよ、、うまみ???? 早く寝よ — 高橋みなみ taka4848mina Uber Eats ウーバーイーツ の儲けの仕組み Uber Eats(ウーバーイーツ)は注文者と配達パートナーとレストランの三者をリアルタイムでマッチングさせて様々な料理を届けるサービスです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組みは、まず注文者はUber Eats(ウーバーイーツ)のスマホアプリで料理を選んで注文します。 その情報がレストランパートナーに配っているタブレット端末に届き、料理を調理します。 料理ができる予定時刻の7分前になると、そのレストランの近くにいる配達パートナーのスマホに通知が届くので、配達パートナーはレストランに料理を受け取りに行きます。 そして、その料理を配達パートナーが注文者に届けるという流れです。 注文してから料理が届くまで、最短で10分で届きますから驚きです。 しかも最低注文料金もありませんので、コーヒー1杯だけやハンバーガー1つだけでも注文できます。 Uber Eats(ウーバーイーツ)はどのような仕組みで儲けているのかというと、実は三者から手数料を取っているのです。 送料(配送手数料)や配達パートナーの報酬は都市によって異なりますが、 注文者からは送料として260円~570円、レストランからは料理の代金の35%の手数料、配達パートナーからは配達料の基本料金の35%のサービス手数料を取って利益を得ています。 具体的に1回の注文でいくら利益を得ているのかというと、例えば料理代2,000円+配達手数料260円の注文があった場合の利益の内訳はこんな感じです。 Uber Eats: 460円• レストラン: 1,300円• 配達パートナー: 500円 配達パートナーにインセンティブがついたりするとUber Eats(ウーバーイーツ)と配達パートナーの内訳は変わってきますが、ざっくりいうとこのくらいです。 やっぱり元締めは儲かりますね(笑) 配達パートナーが貰える報酬(配送料)の算出方法や仕組みはこちらのに書いていますのでよかったらご覧ください。 Uber Eats ウーバーイーツ を利用するメリット Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文者、レストラン、配達パートナーそれぞれのメリットを具体的にご紹介します。 Uber Eats注文者のメリット 注文者(ユーザー)のメリットはやはり今まで出前できなかったレストランから出前を注文できるのは嬉しいですよね。 従来の出前はピザ、寿司、中華がほとんどでしたが、Uber Eats(ウーバーイーツ)は松屋や大戸屋のような定食系やオシャレな個人レストランの料理も気軽に自宅やオフィスで食べれますからね。 しかも、よくある出前サービスにあるような最低注文料金などありませんので、ハンバーガー1つでも牛丼1杯だけでも注文できます。 一人暮らしには嬉しいですよね。 ちなみに、私はすでに50回以上は注文しています! Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文方法やクーポンの使い方はこちらの記事に詳しく書いていますのでご覧ください。 Uber Eatsレストランパートナーのメリット もしUber Eats(ウーバーイーツ)のサービスエリア内でレストランを経営しているならUber Eats(ウーバーイーツ)に登録することをおすすめします。 手数料が料理代の35%かかりますが、どこのレストランも通常価格から値上げして提供しています。 例えば、 松屋の牛丼も店舗で食べれば380円ですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)だと500円しますからね。 もし店舗が混んでてUber Eats(ウーバーイーツ)の注文を受け付けたくない場合は、タブレット端末からワンタッチで新規受付中止にすることができます。 しかも、 初期費用や月額費用も一切かかりませんので、特にデメリットはないのではないのでしょうか。 Uber Eatsレストランパートナーに登録するにはから申請が可能です。 Uber Eatsレストランパートナーがいくら稼げるか?実際にUber Eats(ウーバーイーツ)にレストランを出店している飲食店にインタビューさせて頂いたので、Uber Eats(ウーバーイーツ)に出店を検討している飲食店オーナーさんは是非こちらの記事をご覧ください。 Uber Eats配達パートナーのメリット ウーバーイーツ配達員のメリットは何といってもシフトなど気にせず自分の好きなペースで自由に働けることです。 一度すれば、あとはスマホアプリを起動すればお金を稼ぐことができます。 働く時間が自由なので、土日だけとか仕事終わりに2~3時間だけとかでも大丈夫なので、副業に最適ですよね。 うるさい上司もいないですし、本当に気楽に楽しく働けますよ!良い運動になりますしね! 実際にUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーがどのくらい稼げるかはこちらの記事に書いていますのでご覧ください。 Uber Eats(ウーバーイーツ)まとめ Uber Eats(ウーバーイーツ)とはどういうサービスでどういう仕組みなのかご紹介しました。 私が思うに、Uber Eats(ウーバーイーツ)がすごいと感じるのはAI(人工知能)によるマッチングシステムです。 注文者と配達パートナーとレストランの三者をリアルタイムでマッチングさせる仕組みによってUber Eats(ウーバーイーツ)は成り立ちます。 しかもAIはやればやるほど賢くなって正確になっていくので、これからもっと便利になっていくのではと期待しています。 まだUber Eats(ウーバーイーツ)を利用したことない人はぜひ一度利用してみてください! 当サイト限定のプロモーションコード 【interjpq2206je73】と入力すれば、 1,000円分の割引クーポンがGETできますので、ぜひ利用してみてください。

次の

【出前ならウーバーイーツ】マック、ケンタ、松屋…チェーン店一覧

ウーバー イーツ 出前 館

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、アメリカのライドシェアサービスUberが運営しているフードデリバリーサービスです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)では、今まで出前を行っていなかった大手ファーストフード店や行列のできるレストランの料理をスマホアプリから簡単に注文できます。 従来の出前はレストランが配達する人を雇って配達していましたが、Uber Eats(ウーバーイーツ)では配達する人がレストランの人ではなく、Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した一般人が配達します。 Uber Eats(ウーバーイーツ)専用アプリを通すことで、注文者とレストラン、そして配達パートナーをマッチングさせることができます。 最近はCMや多くのメディアに取り上げられていたり、緑や黒の大きなバッグを背負って、街を自転車で走っている人を見かけて、気になっていた方も多いと思います。 Uber Eats(ウーバーイーツ)は出前サービスということはなんとなく知っているけど、具体的にどのようなサービスで何ができるのかを知らない人もいるでしょう。 このページでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)とはどういうサービスでどのような仕組みで儲けているのかを解説いたします。 最後まで読めば、Uber Eats(ウーバーイーツ)についての全てが分かるようになると思いますよ! とは、簡単に言うと出前代行サービス。 Uber Eats(ウーバーイーツ)専用アプリを通して、注文者とレストラン、そして配達パートナーをマッチングさせるシェアリングエコノミーです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)では、今まで出前を行っていなかった大手ファーストフード店や行列のできるレストランの料理をUber Eats(ウーバーイーツ)専用のスマホアプリから簡単に注文できます。 その料理は誰が配達するのかというと、レストランでもUber Eats(ウーバーイーツ)のスタッフでもありません。 Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして登録した一般人です。 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、注文者の元へ料理を配達して収入を得ることができます。 すれば、時間の制限やシフトもなく、隙間時間を活用し、誰にも縛られず自分の好きなタイミングで稼働できる新しい自由な働き方です。 Uber Eats(ウーバーイーツ)は、美味しい料理の出前を頼みたいユーザー、隙間時間にお金を稼ぎたい配達パートナー、そして、低コストで宅配事業を始めたいレストランが持つ三者のニーズを同時に満たす、まさに「Win-Win-Win」のサービスです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)のサービスエリア 2015年12月にカナダのトロントでサービスを開始して以来、世界36以上の国と地域、350以上の都市で展開しています。 日本では、東京で2016年9月に開始して以来、全国14都市にてサービスを展開中です。 店舗数は日本で14,000店舗以上のレストランが登録しています。 現在のUber Eatsのエリア• 東京都(23区・町田市・西東京エリアや多摩地区の一部)• 神奈川県(横浜市・川崎市)• 千葉県(市川市・船橋市・千葉市・習志野市・浦安市)• 埼玉県(さいたま市・戸田市・蕨市・川口市・草加市・新座市・和光市・朝霞市・志木市・所沢市・八潮市・三郷市・越谷市・川越市・ふじみ野市・富士見市)• 大阪府(大阪市・東大阪市・八尾市・豊中市・吹田市・堺市・松原市・藤井寺市・高石市)• 京都府京都市• 兵庫県(神戸市・芦屋市・西宮市・尼崎市)• 愛知県名古屋市• 福岡県(福岡市・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・糟屋郡)• 広島県(広島市・福山市)• 岡山県岡山市• 愛媛県松山市• 香川県高松市• 宮城県仙台市• 石川県金沢市• Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間 Uber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間はレストランや都市によって変わります。 以下が現在の営業時間です。 【東京・埼玉・千葉】 午前8時~深夜1時:江東区・品川区・渋谷区・新宿区・墨田区・台東区・千代田区・中央区・豊島区・文京区・港区・目黒区 午前9時~深夜0時:その他のエリア 【大阪】 午前8時~深夜1時:北区・中央区・天王寺区・浪速区・西区 午前9時~深夜0時:その他のエリア 【神奈川】 午前10時~午後11時 【その他のエリア】 午前9時~深夜0時 もちろん店舗自体の営業時間もあるので、午前9時ごろだと営業していない店舗も多く、ほとんどがマクドナルドや24時間営業の大手チェーン店です。 どのようなレストランが利用できるかは以下のエリアからご確認ください。 【東北】 【関東】・・・・・・ 【関西】・・ 【中部】 【北陸】・ 【中国】・・ 【四国】・ 【九州】・・ Uber Eats ウーバーイーツ は芸能人にも大人気 Uber Eats(ウーバーイーツ)は多くのメディアでも紹介されています。 「ZIP!」や「スッキリ」などのニュース番組はもちろん、「しゃべくり007」で浜崎あゆみさんや高嶋ちさ子さんがハマっていると言い、「櫻井・有吉THE夜会」で森泉さんもUber Eats(ウーバーイーツ)を利用していると紹介していました。 また、お笑い芸人のナインティナインの岡村隆史さんも利用するとラジオで言っていました。 その他にもたくさんの芸能人がUber Eats(ウーバーイーツ)を利用していると公言しています。 元々、芸能人はフードデリバリーサービスをよく利用するみたいなので、Uber Eats(ウーバーイーツ)はかなり有り難いサービスなのかもしれませんね! ウーバーイーツの宅配範囲が昨日くらいから狭まった。。 お気に入りのお店が範囲外になってもた。。。 買って帰るか。。 — 武井壮 sosotakei 緊張するお仕事が終わった???????? 自分にご褒美あげたい!夜ご飯たべたい!食べる人いない!また今夜もウーバーイーツ笑 — 藤田 ニコル にこるん 0220nicole なんとなくね、なんとなくね あれ?これ風邪引きそうじゃない?の予兆を感じたわけですよ すぐ寝たいけど お腹は減る 自炊するのもめんどい、外食するパワーもない、、 そんな時のウーバーイーツの素晴らしさよ、、うまみ???? 早く寝よ — 高橋みなみ taka4848mina Uber Eats ウーバーイーツ の儲けの仕組み Uber Eats(ウーバーイーツ)は注文者と配達パートナーとレストランの三者をリアルタイムでマッチングさせて様々な料理を届けるサービスです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組みは、まず注文者はUber Eats(ウーバーイーツ)のスマホアプリで料理を選んで注文します。 その情報がレストランパートナーに配っているタブレット端末に届き、料理を調理します。 料理ができる予定時刻の7分前になると、そのレストランの近くにいる配達パートナーのスマホに通知が届くので、配達パートナーはレストランに料理を受け取りに行きます。 そして、その料理を配達パートナーが注文者に届けるという流れです。 注文してから料理が届くまで、最短で10分で届きますから驚きです。 しかも最低注文料金もありませんので、コーヒー1杯だけやハンバーガー1つだけでも注文できます。 Uber Eats(ウーバーイーツ)はどのような仕組みで儲けているのかというと、実は三者から手数料を取っているのです。 送料(配送手数料)や配達パートナーの報酬は都市によって異なりますが、 注文者からは送料として260円~570円、レストランからは料理の代金の35%の手数料、配達パートナーからは配達料の基本料金の35%のサービス手数料を取って利益を得ています。 具体的に1回の注文でいくら利益を得ているのかというと、例えば料理代2,000円+配達手数料260円の注文があった場合の利益の内訳はこんな感じです。 Uber Eats: 460円• レストラン: 1,300円• 配達パートナー: 500円 配達パートナーにインセンティブがついたりするとUber Eats(ウーバーイーツ)と配達パートナーの内訳は変わってきますが、ざっくりいうとこのくらいです。 やっぱり元締めは儲かりますね(笑) 配達パートナーが貰える報酬(配送料)の算出方法や仕組みはこちらのに書いていますのでよかったらご覧ください。 Uber Eats ウーバーイーツ を利用するメリット Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文者、レストラン、配達パートナーそれぞれのメリットを具体的にご紹介します。 Uber Eats注文者のメリット 注文者(ユーザー)のメリットはやはり今まで出前できなかったレストランから出前を注文できるのは嬉しいですよね。 従来の出前はピザ、寿司、中華がほとんどでしたが、Uber Eats(ウーバーイーツ)は松屋や大戸屋のような定食系やオシャレな個人レストランの料理も気軽に自宅やオフィスで食べれますからね。 しかも、よくある出前サービスにあるような最低注文料金などありませんので、ハンバーガー1つでも牛丼1杯だけでも注文できます。 一人暮らしには嬉しいですよね。 ちなみに、私はすでに50回以上は注文しています! Uber Eats(ウーバーイーツ)の注文方法やクーポンの使い方はこちらの記事に詳しく書いていますのでご覧ください。 Uber Eatsレストランパートナーのメリット もしUber Eats(ウーバーイーツ)のサービスエリア内でレストランを経営しているならUber Eats(ウーバーイーツ)に登録することをおすすめします。 手数料が料理代の35%かかりますが、どこのレストランも通常価格から値上げして提供しています。 例えば、 松屋の牛丼も店舗で食べれば380円ですが、Uber Eats(ウーバーイーツ)だと500円しますからね。 もし店舗が混んでてUber Eats(ウーバーイーツ)の注文を受け付けたくない場合は、タブレット端末からワンタッチで新規受付中止にすることができます。 しかも、 初期費用や月額費用も一切かかりませんので、特にデメリットはないのではないのでしょうか。 Uber Eatsレストランパートナーに登録するにはから申請が可能です。 Uber Eatsレストランパートナーがいくら稼げるか?実際にUber Eats(ウーバーイーツ)にレストランを出店している飲食店にインタビューさせて頂いたので、Uber Eats(ウーバーイーツ)に出店を検討している飲食店オーナーさんは是非こちらの記事をご覧ください。 Uber Eats配達パートナーのメリット ウーバーイーツ配達員のメリットは何といってもシフトなど気にせず自分の好きなペースで自由に働けることです。 一度すれば、あとはスマホアプリを起動すればお金を稼ぐことができます。 働く時間が自由なので、土日だけとか仕事終わりに2~3時間だけとかでも大丈夫なので、副業に最適ですよね。 うるさい上司もいないですし、本当に気楽に楽しく働けますよ!良い運動になりますしね! 実際にUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーがどのくらい稼げるかはこちらの記事に書いていますのでご覧ください。 Uber Eats(ウーバーイーツ)まとめ Uber Eats(ウーバーイーツ)とはどういうサービスでどういう仕組みなのかご紹介しました。 私が思うに、Uber Eats(ウーバーイーツ)がすごいと感じるのはAI(人工知能)によるマッチングシステムです。 注文者と配達パートナーとレストランの三者をリアルタイムでマッチングさせる仕組みによってUber Eats(ウーバーイーツ)は成り立ちます。 しかもAIはやればやるほど賢くなって正確になっていくので、これからもっと便利になっていくのではと期待しています。 まだUber Eats(ウーバーイーツ)を利用したことない人はぜひ一度利用してみてください! 当サイト限定のプロモーションコード 【interjpq2206je73】と入力すれば、 1,000円分の割引クーポンがGETできますので、ぜひ利用してみてください。

次の

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?儲けの仕組みを解説!|デリバリー配達ナビ

ウーバー イーツ 出前 館

出前アプリの選び方• 自分のエリアで利用できるか?• 個人レストラン・大手チェーン店・デリバリー専門店のどのタイプを頼みたいか?• クーポンが利用できるか? この3つの選び方をもう少し詳しく解説します。 で配達エリアは書いていますのでご確認ください。 詳しいエリアは、各出前アプリをダウンロードして、配達先住所を入力すると利用できるレストランが表示されますのでお試しください。 各出前アプリで、個人レストラン・大手チェーン店・デリバリー専門店のどのタイプのレストランが利用できるのかまとめましたので、チェックしてみてください。 とりあえず 初回限定クーポンを利用できる出前アプリは全て利用したほうが良いと思います。 初回限定クーポンが利用できる出前アプリをまとめましたので、ぜひアプリをダウンロードしてクーポンを利用してみてください。 出前アプリ名 クーポン割引額 クーポンコード 合計2,250円 eats-xs4rd515ue 合計2,000円 tpg-8vfshx 合計1,500円 3VX385 1,000円 FOOD- GV8XYA 750円 DKC2Q 出前・宅配・フードデリバリーアプリ10種を比較 では、出前・宅配・フードデリバリーアプリの選ぶポイントを踏まえて、以下の10種類の出前・宅配・フードデリバリーアプリを比較しました。 サービス名 特徴 おすすめ度 配達エリア クーポン フードデリバリー アプリの先駆け 2,250円割引 日本最大の 出前専門サイト 全国 店舗による ドコモユーザー 向けの出前アプリ 全国 店舗による 楽天ポイントが 利用できる出前アプリ 全国 店舗による LINEアプリ内で 利用できる出前アプリ 全国 店舗による ファインダインの 従業員が出前代行 東京23区と 神奈川県の 一部エリア 500円割引 デリバリーだけでなく テイクアウトもできる 東京23区内 2,000円割引 個人レストランが多い 渋谷区周辺 1,500円割引 中国版Uber Eats 大阪市で実証実験 大阪府大阪市 1,000円割引 フィンランド生まれ 広島市のみで展開 広島県広島市 750円割引 Uber Eats ウーバーイーツ 掲載店舗数 15,000店舗以上 配達エリア 最低注文料金 700円未満は手数料150円 送料・手数料 50円~550円(距離や人気などの要素により変動) 料理代金の10% ポイント なし クーポン 合計2,250円割引 (クーポンコード:eats-xs4rd515ue) 支払い方法 クレジットカード、デビットカード、現金、LINE Pay、Apple Pay 主なレストラン マクドナルド、吉野家、ガストなど大手チェーン店や個人レストランなど幅広く利用可能 おすすめ度 Uber Eats(ウーバーイーツ)は出前アプリの先駆け 今までの出前はそのお店の従業員が配達していましたが、 ではUber Eats(ウーバーイーツ)に登録した配達パートナーが代わりに料理を配達してくれます。 あわせて読みたい アプリでは衛星利用測位システム(GPS)機能があり、ウーバーイーツ配達員がどこにいるのかアプリ上でリアルタイムで追跡でき、どれくらいで到着できるか正確に把握できます。 Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文できるレストランはマクドナルド、吉野家、松屋のような大手チェーンレストランから地元で人気のレストランまで多岐にわたります。 タピオカドリンク屋さんやスタバのようなコーヒーショップもあって、ドリンク1杯だけでも注文できますよ! Uber Eats(ウーバーイーツ)は店舗で注文するより ですが、 安く利用できます。 当サイト限定のプロモーションコード 【interjpq2206je73】と入力すると、 1,000円分の割引クーポンが入手できますので、よかったら利用してみてください。 出前館 掲載店舗数 20,000店舗以上 配達エリア 全国 最低注文料金 店舗による 送料・手数料 店舗による ポイント Tポイント クーポン 店舗による 支払い方法 クレジットカード、現金、Amazon Pay、LINE Pay、Apple Pay、携帯キャリア決済、請求書払い 主なレストラン ガスト、ココ壱番屋、ピザーラなど大手チェーン店やデリバリー専門店が中心 おすすめ度 出前館は日本最大の出前サービス 出前といえばやっぱり ですよね。 出前館は大手チェーンレストランやピザーラ、ドミノピザ、柿家鮨などのデリバリー専門店の料理を中心に全国2万店舗以上のレストランを掲載しています。 Uber Eats(ウーバーイーツ)のようにGPS機能はないのでリアルタイムで配達状況を追跡できませんが、注文する際に「待ち時間」が表示されます。 この「待ち時間」が結構正確で、私は何度も出前館を利用していますが、その時間を過ぎて来たことはありません。 dデリバリー 掲載店舗数 14,000店舗以上 配達エリア 全国 最低注文料金 店舗による 送料・手数料 店舗による ポイント dポイント クーポン 店舗による 支払い方法 クレジットカード、現金、ドコモ払い、dカード払い、請求書払い 主なレストラン 柿家鮨、ピザーラ、ドミノピザなどデリバリー専門店が中心 おすすめ度 ドコモユーザーならおすすめの出前アプリ はNTTドコモが運営している出前・フード宅配サービスです。 携帯キャリアがドコモの人は支払い方法を携帯電話の料金とまとめて支払うことができます。 dポイントがたまるのでドコモを使っている人はいいですが、使っていない人は出前館や楽天デリバリー、またはLINEデリマを使った方が良いと思います。 LINEデリマ 掲載店舗数 18,500店舗以上 配達エリア 全国 最低注文料金 店舗による 送料・手数料 店舗による ポイント LINEポイント クーポン 1,000円割引 支払い方法 クレジットカード、現金、LINE Pay 主なレストラン 出前館とほぼ一緒。 ガスト、ココ壱番屋、ピザーラなど大手チェーン店やデリバリー専門店が中心 おすすめ度 LINEのアプリ内から気軽に出前が頼める はLINEのアプリ内にある出前・フード宅配サービスです。 LINEは日本人ほとんどが登録していると思いますので、登録は不要で利用できるので気軽でいいですよね。 ので、LINEデリマと出前館で利用できるレストランはほぼ一緒です。 Tポイントためたいなら出前館、それ以外でしたらLINEデリマの方が楽で良いと思います。 fineDine ファインダイン 掲載店舗数 1,000店舗以上 配達エリア 東京都と神奈川県の一部エリア 最低注文料金 2,000円以上(エリアによる) 送料・手数料 料理代の15% ポイント なし クーポン 500円割引 支払い方法 クレジットカード、現金、請求書払い 主なレストラン 山下本気うどん、キムカツ、クリスプサラダワークスなど個人レストランが中心 おすすめ度 地元レストランの出前代行サービス は出前代行サービス。 個人レストランの料理をファインダインの従業員が配達してくれます。 個人レストランの他にも通常デリバリーをしない大戸屋やいきなりステーキななどの大手チェーン店もあります。 配達サービス料として料理代金の15%かかるので、頼めば頼むほど高くなるので注意が必要です。 利用可能なエリアは東京23区と鎌倉市、藤沢市、横須賀市、横浜市(磯子区、港南区、戸塚区)です。 menu メニュー 掲載店舗数 2,000店舗以上 配達エリア 東京23区 最低注文料金 なし 送料・手数料 300円~550円(距離により変動) ポイント なし クーポン 2,000円割引 (クーポンコード:tpg-8vfshx) 支払い方法 クレジットカード、デビットカード、現金、LINE Pay、Apple Pay 主なレストラン マクドナルド、吉野家、ガストなど大手チェーン店や個人レストランなど幅広く利用可能 おすすめ度 クーポンでお得にテイクアウトもできるフードデリバリーアプリ は最近東京で注目されているフードデリバリーアプリ。 CMも放送されていて、お笑い芸人オードリーが出演しています。 もともとテイクアウト専門のアプリだったのですが、最近デリバリーも始まり、デリバリーは東京23区内の一部エリアのみ利用できます。 仕組みはUber Eats(ウーバーイーツ)と一緒で、配達してくれるのはmenu(メニュー)に登録した一般人です。 Chompy チョンピー 掲載店舗数 150店舗以上 配達エリア 渋谷駅から半径3km圏内 最低注文料金 なし 送料・手数料 300円 ポイント なし クーポン 合計1,500円割引(クーポンコード:3VX385) 支払い方法 クレジットカード 主なレストラン 俺流塩らーめん、ソナム、CONROWなど地元で人気の個人レストランや中小規模レストラン おすすめ度 個人レストランに特化したフードデリバリーアプリ は、国内発の新しいフードデリバリーサービスです。 個人レストランを中心に掲載されていて、他のフードデリバリーサービスには載っていないようなレストランも多いです。 現在は実証実験中で、渋谷駅から半径3km圏内のみ利用できます。 DiDiフード 掲載店舗数 不明 配達エリア 大阪府大阪市(福島区、北区、中央区、西区、浪速区、天王寺区) 最低注文料金 なし 送料・手数料 200円~500円(距離などにより変動) ポイント なし クーポン 1,000円(クーポンコード:FOOD-GV8XYA) 支払い方法 クレジットカード、現金 主なレストラン コプチャンち、くりやん、ヨバレヤなど地元で人気の個人レストランや中小規模レストラン おすすめ度 中国版Uber Eats(ウーバーイーツ)のDiDiフード は中国版Uber Eats(ウーバーイーツ)とも呼ばれているサービス。 親会社はDiDiという配車アプリを運営しているので丸っきりUberと一緒ですね。 まぁ、言ってしまえばUberのパクリですね(笑) 現在は大阪府大阪市(福島区、北区、中央区、西区、浪速区、天王寺区)で実証実験中です。 初回限定クーポンも発行しており、 私の招待コード【FOOD- GV8XYA】を入力すれば、1,000円のクーポンがGETできますので、ぜひ利用してみてください。 Walt ウォルト 掲載店舗数 80店舗以上 配達エリア 広島県広島市(中区、南区、西区、東区、安芸郡府中町の一部) 最低注文料金 店舗による 送料・手数料 299円 ポイント Woltトークン クーポン 750円割引(クーポンコード:DKC2Q) 支払い方法 クレジットカード、デビットカード、Google Pay 主なレストラン マクドナルドおよび本家カリトロ、支留比亜珈琲など地元で人気の個人レストラン おすすめ度 フィンランド生まれのフードデリバリーサービス はフィンランド生まれのフードデリバリーサービスで、北欧やヨーロッパの20カ国で展開しています。 そんなWolt(ウォルト)がなぜか広島市でサービスを提供し始めました。 ヨーロッパでもイギリス、フランス、ドイツなど大きい国ではまだサービスが始まっていないのですが、なぜか広島で始まりました(笑) 北欧生まれのアプリなのでデザインもオシャレで使い心地がいいですよ。 ちょっと反応が遅いですが。 Wolt(ウォルト)は個人レストランが中心ですが、マクドナルドは注文できます。 Wolt(ウォルト)にはお得なクーポンを発行していて、 私のプロモコード【DKC2Q】を入力すれば、750円のクーポンがGETできますので、ぜひ利用してみてください。 人気の個人レストランを食べるなら「menu メニュー 」 は個人的にUber Eats(ウーバーイーツ)の次に来るのではないかと思っているデリバリーサービスです。 レストランはUber Eats(ウーバーイーツ)にもあるようなマクドナルドや吉野家もありますし、Uber Eats(ウーバーイーツ)にはない有名店や人気店も多数掲載しています。 現在デリバリーをやっているのは東京23区内の一部エリアだけですが、徐々にエリア拡大する予定みたいなので期待ですね! 日本発のサービスなので、サポートもしっかりしていますし、アプリの操作も分かりやすいですよ。 また、 は割引額も高く、 私の招待コード【tpg-8vfshx】を入力すれば、合計2,000円分のクーポンがGETできますので、ぜひ利用してみてください。

次の