スプーン 配信。 ラジオ配信アプリ『SPOON』の基本的な使い方

SPOONの人気DJ(配信者)と消える人の違いは?配信内容の特徴

スプーン 配信

SPOONは韓国発のアプリで日本では2018年3月にリリースされました(スマートフォンとPCに対応) 2018年7月現在、100万ダウンロードを達成しており評価も4.4という高い評価になっています。 利用してみての率直な感想は 「ラジオ版SNS」という印象。 自分の声を発信したり人の声を聞いたり、収録した声で他のユーザーとコミュニケーションが図れるラジオ配信アプリです。 誰でも無料で登録でき、登録が完了次第すぐに配信を開始することができます。 PCやスマートフォンで動画を当たり前に見る時代ですが、声のみのラジオも味があってかなりいいぞぉ!! ちなみにSPOONアプリを利用するユーザーのことを スプナーと呼びます。 ラジオ配信アプリのメリットとは? ラジオ配信アプリにおけるメリットは顔出しする必要がないこと、そして、トークのみで勝負できることです。 たとえば、他の配信アプリやYouTubeは基本的に動画配信になるので、企画力や見せ方が重要な要素となります。 企画力といっても資金力によって企画の良し悪しが決まってしまう場合があります。 一方、ラジオ配信アプリは、動画ではなく顔出しすることもなく、全て自分のトークで勝負することになりますので、白黒がはっきりつけられる配信スタイルです。 SPOONに登録してみよう アプリを使うには会員登録が必要です(無料) 会員登録方法は以下の3つから選べます。 Twitterのアカウントで始める• Facebookのアカウントで始める• 電話番号で会員登録 はっきり言ってどの登録方法でもむちゃくちゃ簡単。 電話番号の登録も認証ショートメールが送られてくることなく登録を終えることができました。 登録後はプロフィールの名前やアイコン(画像)を変更して個性を出していきましょう。 配信方法の種類 SPOONで配信するにあたって使える機能は、 LIVE、CAST、TALKの3つです。 LIVE:文字通り「生配信」で自分の声をリアルタイムでリスナーに聴いてもらう。 1枠最大2時間。 CAST:収録(録音)した声をリスナーに聴いてもらう。 最低録音時間は30秒。 TALK:声の掲示板。 自分が出したお題やテーマに対してリスナーに声を吹き込んでもらう。 スポンサーリンク 配信画面の使い方・やり方は?【SPOONの仕様】 LIVEとCASTの違いは生配信か録音かの差だけで配信の仕方は基本的に同じです。 LIVEの配信方法 トップページ右下の+マークをタップ。 「LIVE」をタップ。 配信中に表示させたいアイコン(画像)の選択、配信タイトルを3文字以上でつける、関連タグをつける(雑談など)、配信のテーマなどの詳細を100文字以内で書く。 配信を保存したい場合は、「キャスト保存」にチェックを入れます。 必ず入力しないといけない項目はタイトルのみなので、タイトルさえ入力すれば他は未入力でも配信を開始することができます。 準備が整ったらスタートを押せば配信がスタートします! 誰かが入室するとヘッドホンマークの人数が増えます。 誰かがコメントをしてくれたら名前を呼んでお礼を言いましょう。 1枠最大2時間なので、途中でしゃべり飽きたら配信を切るも良し(配信なんてそんなもん)、オールナイトニッポンのように枠いっぱい喋り倒すも良いです! 追記:テーマトークで盛り上げよう LIVEではテーマを設定することができるので、テーマをうまく活用して話を盛り上げましょう。 一癖あるテーマの方が注目を集めることができるので、自分なりに工夫してみましょう。 CASTの配信方法 CASTの配信方法はLIVEとほぼ同じです。 トップページ右下の+マークをタップ。 「CAST」をタップ。 必須箇所のタイトルを3文字以上で入力し、必要であるならばアイコン(画像)とタグを設定してマイクボタンをタップすれば録音が開始します。 30秒以上録音しないと保存できませんのご注意を。 保存して投稿する前に録音した内容を確認できますので、納得できるまでやり直すことができますよ! 外や車の中での録音は騒音で声が聴き取れなくなるため、静かな部屋の中で行うことをおすすめします。 現代のラジオ配信アプリは音も重要視されるので、誰が聞いてもクリーンな音を届けられるように意識しましょう! CAST機能はSPOONと同じ人気ラジオ配信アプリである「ラジオトーク」と似ていますので、SPOONを使いこなせばラジオトークの配信も出来たと同じです。 ラジオトークについては TALKの配信方法 トップページ右下の+マークをタップ。 「TALK」をタップ。 他のユーザーさんにお題を出して声を吹き込んでもらうための掲示板を作ります。 お題となるTALKタイトルを3文字以上書けば完了です。 誰かが声を吹き込んでくれるまで待ちましょう! LIVEよりもCASTの方が聴いてもらいやすい 生配信であるLIVEを数回やってみました。 まだユーザーが少ないからなのか僕にカリスマ性がないからなのかはわかりませんが、最大2人しか集めることができませんでした(そのうち1人は僕のツイキャスを常時見てくれている人) しかし、CASTでは録音した声を朝に投稿したところ、1日40人の方に聴いていただけました。 ツイッターでもシェアしたのでツイッターからの流入がどれほどあったかはわかりませんが、SPOONでの配信実績がない僕でもこれだけの人がCASTを聴いてくれて嬉しかったw スポンサーリンク SPOONユーザーの年代層は?どんな配信をやっている? 声を聴くと 若い人が多いです。 ノリが良いウェーイ系の若者の声を聴いていると僕も若返る気分です(発言がじじい) 配信内容は雑談以外にも「歌ってみた(弾き語り)」が多く「朗読」も見受けられます。 イケメンボイス(イケボ)の男性や萌え声の女の子の配信が多いので、お気に入りの配信者を見つけてみましょう。

次の

スプーンの定期の作り方と、コピペで使えるテンプレ定型文

スプーン 配信

Contents• チョイスとは? まず、CHOICE(チョイス)とは、一言で言うと 「スプーン公式の推しDJ」のことです。 「CHOICE」とはなんですか? A. スプーンはオーディオを通じ、人と人をつなぐコミュニケーションの場を作っていこうと考えています? これを元に、CHOICEという制度を運営しています! スプーン数やハート数などを基に、多くの方にご紹介したいDJさんを選ばせていただいております? 上の画像は、スプーン初心者向け配信をされているDJの「」さんがチョイスマーク付いた時のものです。 帯は、スプーンのアプリのLIVE配信で、一番上に大きく表示されている部分のことです。 一番上は、スプーン利用者の目に留まりやすい場所なので、リスナーが増えることに繋がります。 CHOICEがつくと、他の配信者より目立つので、 ファンと視聴者数 も増えやすくなるようです。 しかし、「人がたくさん来れば幸せなのか?」という質問について、「マイナス面もある」というのが現状のようです。 その理由は、人がたくさん来ても、ただの一見さんですぐに閉じられてしまうことも増えるようですし、同時視聴者数(アクティブリスナー数)が多いと、ひとりひとりのリスナーさんのコメントを拾うだけで大変になるからです。 それでも、CHOICEが付くことは一つのステータスで、スプーン運営からも認められる、勲章のようなものですね。 どうやったらCHOICEがつくのでしょうか? CHOICEはどうやったら付くの? CHOICEがつく理由について、スプーン運営は詳細を明らかにしていません。 しかし、すでにCHOICEがついたDJさんが、「コレが理由なんじゃないか」という可能性をいくつか上げています。 それをまとめると…• 聞き専ではなく、LIVE配信をしている(大前提)• スプーン(課金アイテム)を投げられている数が多い• 他のスプナー(リスナー)とのコミュニケーションが活発• 独自の配信企画を作り、ファンを増やしている• 歌がうまい• トークがうまい• トーク内容が健全• 現在までの獲得ファン数は関係ない こんなところだそうです。 投銭システムである「スプーン」がたくさん投げられている、というのは、そのDJをもっと応援したい気持ちの表れなので、目に見える「目立つポイント」になりますよね。 多くの人からスプーンを投げられているDJの中で、 「配信頻度」や「独自性」を見られて、スプーン運営チームにも好まれれば、CHOICEが付くようです。 CHOICEの期間は? 経験者によると、一回CHOICEがつくと、約1ヶ月はついたままになるようです。 でも、1ヶ月でCHOICEが無くなるわけではなくて、それ以上長くCHOICEが付きっぱなしのこともあるようです。 また、SPOONを始めてから、 最短でCHOICEが付いた記録は、 13日目(約半月)でCHOICEがついたがいらっしゃいます。 BANされる理由 CHOICEの逆パターンである 「アカウントBAN」についても、ご紹介します。 アカウントBANになると、一定期間スプーンが使えなくなります。 (停止・凍結であり、アカウント永久削除ではない) BANになった人の情報は、アプリの「お知らせ」に掲載されています。 お知らせ内には、「規約違反ユーザーについて」というトピックがあるのですが、その中にBANになった方の名前が、一部伏せ字になっています。 公式に掲載されているBANの理由と、実際にBANになった人の経験をもとに、BANになるのは以下のような理由があるようです。 わいせつコメント(リスナー側)• わいせつなライブ内容(DJ側)• わいせつな画像の使用(リスナー・DJ共に)• ヘイトスピーチ(詐欺・中傷など)• 運営チームになりすましたニックネーム・コメント• 実際にアカウントBANになって、停止になってしまった人の「反省配信」を先日聴いていました。 一番BANの理由として多いのは、卑猥な内容をオープンに話してしまったことのようです。 BANにならない方法 スプーンには「LIVE配信」と「FAN配信」という2つのモードがあるのですが、BANをなるべく回避したい方は、「FAN配信で配信する」という方法があります。 LIVE配信は、誰でも聴けてしまう配信で、イメージで言うと 公共の場でマイクを使って話しているようなものです。 公共の場でわいせつな内容を大声で叫んでいたら、警察沙汰になるのと一緒ですよね…。 でも、FAN配信であれば、イメージは「個人の家でコッソリ」です。 個人の家で、親しい仲間だけで集まっているのであれば、きわどい話題を話していてもセーフなはずです。 BANされたくないけど、際どい話題を話したいときには、LIVE配信ではなくFAN配信で配信してみてください。 もうひとつの理由である「音楽の使用」については、次の項目で詳しく書きたいと思います。 音楽の使用は禁止 BANされる理由の中に、「著作権で保護された音楽の使用」があります。 スプーンは今の所、残念ながらJASRAC(日本音楽著作権協会)と契約していないので、音楽は配信してはいけないことになっています。 配信してもいいのは、フリー素材の音源や、著作権が申請されていない音楽だけです。 そのため、カラオケ配信や、YoutubeなどでBGMを再生しながらの配信も、 規約的には違反です。 ただ、現状「音楽をBGMとして再生しながらトーク配信」をしている方はかなり多く、運営も見逃しているそうです。 規約に違反しない形で音楽をBGMとして使いたい場合は、ツイキャスを使う方がいいかもしれません。 ツイキャスはJASRACと契約しているので、使用しても問題ありません。 まとめ 今回は、スプーンのCHOICEとBANについて書いてみました。 最近は暇さえあれば、スプーンを開いてしまうスプーン中毒者となっていますが、少しでもこの記事がお役に立てれば嬉しいです。

次の

SPOONのCHOICEが付く条件や、アカウントBANの理由を分析

スプーン 配信

SPOON はラジオ SPOONはあくまでも"ライブ"ではなく、 "ラジオ"の配信アプリです。 ライブ配信もできますが基本は顔出し不要!• 投げ銭機能もあってやる気もでる!• 基本料金無料で十分に楽しめる!• ラジオ配信アプリではNo1! 最後になりましたが個人的に特にオススメしたい点は『顔出しが不要』な所で 社会現象にもなっているYoutuberや 大手ライブ配信アプリの登場で、「顔を出し」のハードルは下がっている感じはしますが それでも、恥ずかしいといった理由で顔出ししたくないけど配信はしてみたい!というユーザーもいるので そのような方にとって確実に需要はあると思います。 SPOONラジオは顔出し不要でLIVEができ、ファンを獲得すれば声だけで人気者になれて 投げ銭までしてもらえる事も珍しくありません。 ぜひ、ダウンロードしてみてださいね~ 最初はCASTの方が聞いてもらいやすい 「LIVE」では、リアルタイムにスプナーに視聴してもらう必要があります。 最初は、いつでも聞くことができる「CAST」を使った方が、スプナーの目に止まりやすくなります。 トーク力を上げる 多くの人の目に触れやすい 「CAST」の方が再生回数は稼げますが、リアルタイムで見て貰える「LIVE」の方が投げ銭を貰い易いです。 スプナーは話が盛り上がった時に投げ銭をくれる傾向なので、盛り上げられるトーク力を身につけると稼ぎやすくなります。 スプナーに話し掛ける 入室した時や投げ銭をした時だけでなく、普段のコメントなどにも反応した方が固定のファンが付き易くなります。 一方的に話すだけでなく、コメントなどを書き込みやすいように問い掛けをするのも、ファン獲得の1つのようです。 他の配信者の部屋を回る 人気のある配信者の放送を見て、トークや話題を学ぶことは大切です。 また、 他の配信者の部屋で仲良くなった人が、自分の配信を見に来てくれることも タイトル設定が大事 「LIVE」では、配 信時にタイトルを決めることができます。 初めてのスプナーはテーマを見て入室するので、テーマ決めはとても大切です。 たとえば、ただ「雑談します」とするよりも、「寝落ち前に雑談しましょう」「雑談します。 初見さん歓迎」など、少し文言を加えた方が入室しやすくなります。 継続することが大切 spoonでファンを獲得して投げ銭をしてもらうには、継続して配信することが大切になってきます。 また、 継続して同じ時間などに配信していると「いつもありがとう」という意味で投げ銭をくれるスプナーもいるようで す。 spoonは稼げるのか spoonでは、月に顔出しなしで(声だけで)数重万稼ぐ人もいるという話もあります。 その方が誰かは分かりませんでしたが、月に18万稼いだなどの話は多くの配信者さんから聞くことができます。 配信者さんの稼ぎの一例 「CAST」で1位になって「3051ポイント」を獲得 1ポイントで4円なので、「12204円」獲得していることになります。 この方は1時間ほどの配信で、合計「11559ポイント」獲得していました。 金額で言うと、「46236円」の獲得になります。 他 のライブ配信に比べると、spoonの配信の一回の稼ぎは少な目になっ 理由の一つに、他のライブ配信アプリと違って、配信者で競うランキングイベントのようなものが殆どないことが挙げられます。 しかし、これは手軽に配信できる利点でもあります。 spoonの特徴は、とにかく手軽に配信できるところです。 顔出しをしないので気軽に始められますし、「CAST」なら納得のいくまで録音し直しができます。 関連記事.

次の