アナと雪の女王 挿入歌。 アナと雪の女王 【日本版】

【全18曲】アナと雪の女王2の主題歌&挿入歌まとめ!日本語版・英語版のイントゥジアンノウンも!

アナと雪の女王 挿入歌

映画「アナと雪の女王2」の主題歌やサントラを紹介!今回のアナ雪も壮大なミュージカル!今年必ず観るべき映画 2013年に公開され、全国を話題の渦に巻き込んだディズニーアニメーション「アナと雪の女王」。 興行収入250億円超えは「千と千尋の神隠し」、「タイタニック」に次ぐ大ヒットを呼びました。 その歴史に残るディズニーアニメーションの続編「アナと雪の女王2 原題:Frozen2 」が6年の年月を経て2019年11月22日に日米同時公開! 大ヒットが予想される人気のミュージカル映画シリーズ。 注目されるのは前作 「アナと雪の女王」の主題歌 「レット・イット・ゴー」を主とした壮大かつ印象的な挿入歌に次ぐサウンドトラックが今回の「アナと雪の女王2」に起用されているかということ。 ミュージカル映画はどれだけ物語のシーンに合ったサウンドトラックが起用されているかでディズニーという超有名スタジオが手がける作品であっても大作か駄作のどちらにもなり得ます。 そういった意味も込めて期待が高まっている本作「アナと雪の女王2」のストーリーになくてはならない主題歌に加え、ストーリーテリングともなるサウンドトラックを紹介していこうと思います! 映画「アナと雪の女王2」のあらすじ なぜ、エルサに力は与えられたのか ————。 そして再び城門を閉じることはないと約束した。 深い絆で結ばれたアナとエルサの姉妹は、王国を治めながら、失われた少女時代を取り戻すかのように、気の置けない仲間たちと平穏で幸せな日々を送っていた。 果たしてなぜ力はエルサだけに与えられたのか。 disney. html 前作のストーリー 引用:Twitter アレンデール王国の王女エルサは触れた物を凍らせる力を持ち、それが妹のアナを傷つけてしまうことを恐れて心を閉ざしていた。 日ごとに強くなる力を制御できず、ついに真夏の王国を凍てつく冬世界に変えてしまったエルサは、雪山の氷の城で雪の女王として生きることを選ぶ。 自分への姉エルサの愛に気づいたアナは、山男のクリストフと雪だるまのオラフと共に、エルサを救うため旅に出る。 disney. html 前回で解き明かされなかった王女エルサのあらゆるものを凍らせてしまう力の秘密についての物語となっている本作。 前作の「アナと雪の女王」はミュージカル要素が多く、ストーリーもわかりやすいキャッチーなものとなっていた印象ですが、今回は登場人物の内面的要素も加わり、より深みのあるミュージカルファンタジー映画になっています! スポンサーリンク 引用:Twitter 2019年11月22日の公開に先駆けアナと雪の女王2のオリジナル・サウンドトラックが発売されました!英語版はもちろん、それに加えた日本語版サウンドトラックの計20曲が収録されています。 収録曲一覧 1. 約6年ぶりにアナとエルサ、個性的なキャラクターのオラフやクリストフをこの壮大なミュージカル音源と共にぜひ劇場で堪能しましょう!.

次の

【全18曲】アナと雪の女王2の主題歌&挿入歌まとめ!日本語版・英語版のイントゥジアンノウンも!

アナと雪の女王 挿入歌

前作から3年後の世界、エルサの「魔法の力」の秘密を巡る物語 ディズニーアニメ『アナと雪の女王』の最新作『アナと雪の女王2』がいよいよ11月22日から公開となる。 前作は日本で約255億円の興行収入を記録し、公開から5年以上が経った今でも洋画アニメーション作品としては歴代1位の座を守り続けている。 その人気を語る上で欠かせないのが「歌」の魅力だ。 『アナと雪の女王2』はエルサが「触れるものすべてを凍らせてしまう力」をコントロールできるようになった前作の結末から3年後が舞台となる。 深い絆で結ばれ、アレンデール王国で幸せな日々を過ごしていたエルサとアナの姉妹が、エルサにしか聞こえない不思議な「歌声」によってエルサの「魔法の力」の秘密を解き明かす旅へと導かれる、というあらすじだ。 All Rights Reserved. 前作では描かれなかった「エルサに力が与えられた秘密」を巡る『アナと雪の女王2』の物語。 前作で「ありのまま」の自分を受け入れたエルサが、彼女にしか聞こえない不思議な「歌声」をきっかけに再び自身の「力」と向き合い、迷いを感じながらも自分の心に従って未知なる世界に踏み出していこうとする想いが溢れている。 at the Discoがカバー。 at the Discoが担当している。 ピアノやストリングスで壮大な世界観を表現している原曲に対して、エンディング版はユニゾンのコーラスとともにユーリーが朗々と歌い上げる高揚感のある楽曲に仕上がっている。 日本版エンドソングアーティストには中元みずきが抜擢。 みなさんもこの曲を聴いて前に一歩踏み出そうと思えるようになればよいなと思います」とコメントしていた。 All Rights Reserved. ケイシー・マスグレイヴス、Weezerも参加。 吹替版にはイドゥナ役・吉田羊も 『アナと雪の女王2』のエンドソングアーティストとしては、Panic! 日本語版吹替版ではイドゥナの声を吉田羊が演じている。 日本語吹替版のクリストフ役は原慎一郎だ。 All Rights Reserved. 音楽は「『アナと雪の女王』シリーズを構成する重要なDNA」 『アナと雪の女王2』の監督クリス・バックは本作の音楽について次のように述べている。 「ロペス夫妻とクリストフ・ベックによる音楽は、『アナと雪の女王』シリーズを構成する重要なDNAなんだよ。 彼らなしで続編を制作するなんて考えられなかった。 彼らは私達に世界観とキャラクターへの豊かでエモーショナルな理解をもたらしてくれた。 素晴らしい音楽を通して私たちはより物語を深く掘り下げ、広げることができたんだ」 またバックとともに監督を務めるジェニファー・リーも賛辞を惜しまない。 「本作の音楽は、キャラクターの成長と彼らの物語の深みを反映している。 All Rights Reserved. あらゆる楽曲は、キャラクターを彼らの旅に導かなければいけないからね」と明かしている。 前作『アナと雪の女王』は2013年の公開時、アニメーション映画としては当時史上最高の興行収入となる12億7600万ドル超を記録した。 待望の新作となる『アナと雪の女王2』は、音楽の力とともに自らの記録を塗り替えるだろうか? 『アナと雪の女王2』は11月22日から全国で公開。 同日には国内盤のサウンドトラックもリリースされる。 『アナと雪の女王2』サウンドトラック日本版.

次の

アナと雪の女王 【日本版】

アナと雪の女王 挿入歌

アナと雪の女王2の挿入歌は? アナ雪2の挿入歌は「」に収録されています。 ここでiTunesで人気の挿入歌を字幕版と日本語吹き替え版に分けて、いくつかピックアップしていきたいと思います。 まずはエルサとエルサの母イドゥナの曲。 個人的に「イントゥ・ジ・アンノウン」より主題歌っぽくて好きですね。 ただ、この曲はクライマックスの物語の重要な場面で歌われるので、プロモーション的に公開前から主題歌としてPRできなかったのかなと思います。 続いてクリストフのソロ曲。 曲名のとおりアナに想いをうまく伝えられないクリストフの葛藤を描いた曲。 クリストフにスポットライトがあたった場面で彼が好きな人にとっては印象的な曲ではないでしょうか。 個人的には胸が高鳴るような曲で好きですね。 ただ、この曲のシーンは賛否が別れている模様。 80年代90年代のPVみたいでめちゃくちゃ好きという方がいる一方で、長すぎいらないという意見もあるようです。 「ずっとかわらないもの」は映画の冒頭で主要4キャラクターで歌われるたもの。 この曲を聞くだけで冒頭の楽しそうにしている4人の光景が目に浮かびますね。 最後にオラフのソロ曲。 今作でも彼のシーンではたくさん笑わせてくれましたね。 全体としてダークで対象年齢が上がったアナ雪2ですが、彼がいることで子供にも見やすいようになっていたと思います。 アナ雪2のエンディングは? 前作は主題歌の「レット・イット・ゴー~ありのままで~」をMay J. さんがアレンジして歌っていました。 今作でも同様に主題歌の「イントゥ・ジ・アンノウン」がアレンジされてエンディングソングに使われています。 字幕のエンディングソングはこちら。 歌手はロックバンドの「 パニック! アット・ザ・ディスコ」。 最近ではグレイテスト・ショーマンのカバーソングも出していました。 日本語吹き替えバージョンのエンディングを担当したのは 中元みずきさん。 現在19歳の彼女はメジャーデビューしていない状況でアナ雪のエンディングに抜擢された模様。 ディズニーが新人を起用するのは初めてのようです。 今後の彼女の活動にも注目ですね。 主題歌については下の記事をご覧ください。 最後に 以上、アナと雪の女王2の挿入歌やエンディングソングについてまとめました。 前作以上に挿入歌でも盛り上がるといいですね。 ここをクリック.

次の