宝くじ 秘密。 宝くじ高額当選の換金はいくらから?受け取り方や証明書、税金対策は?

【宝くじ高額当選者】の体験談|国内外で本当にあった怖~い話

宝くじ 秘密

ジャンボの1等当たりました。 いつも売り場の機械で調べてもらうので、その日も調べてもらっていました。 偶然、仲良しのママ友がナンバーズを買いに来て立ち話をしていると窓口の人に呼ばれました。 「お客様おめでとうございます!残念ながらこちらでは換金できません。 うんぬん」という説明をされました。 私はなんだか狐につままれたようで・・ママ友が興奮して大騒ぎでした。 後日、換金しましたがローンもないので一銭も使っていません。 主人は国家公務員なので生活は安定していて家計の状態も悪くないです。 ママ友には一流レストランで食事をご馳走して一応口止めしました。 子供の進学、結婚、自分達の老後・・人生で必要になった時に使います。 主人や親には話していません。 ユーザーID: 9609924053• はい!ここにいます! 当たりました! ある年のグリーンジャンボ。 8桁のお金なんてはじめてみましたよ〜。 体が震えたのを昨日のことのように覚えています。 えっと、実は誰にも内緒なんです。 身内にも。 少し生活がグレードアップしました。 飛行機であればビジネスクラスに乗ったり、 旅行では、よいホテルに泊まったり。 実母にはときどき、プレゼント。 亡き父の墓前には、好きだったお花を。 自分ですか? 気に入った部屋に引越し、旅行を楽しんでます! 残すつもりはありませんので、 年間数百万単位で使っています。 街頭の募金で、他人様におすそわけしたつもりであります。 メイ ザ ワールド ビー ハッピー! ユーザーID: 0649645640• 横ですが。 トピ主様、ありがとう! 高額当選しても人生を狂わせず、きちんと生きておられる人の声が聞けるなんて、嬉しいし励みになります。 それにしても、本当に身近な人にも知らせず、秘密を守っておられるものなんですね。 意志の強さが幸せを守る鍵なのでしょうかね。 皆さん、それまでも特に生活には困っておられなかったご様子。 お金って、やはりそういう人たちのところへいってしまうのかな。 ぐすん。 本当に庶民中の庶民で、贅沢なんて夢のまた夢だったけど高額当選!その後もきちんと働いて、いい気にならずに暮らしている、そんな方もおられるといいな・・・なんて思ったりして。 私がそういう庶民暮らしだからなんですけどね(笑)。 家だけはほしいなと思うけれど、豪邸は要らない、仕事も辞めない、生活も派手にしないと決めています(決めてもなあ・・笑)。 高級車も毛皮も宝石も不要ですし。 気持ちのゆとりがほしいなというのと、あまりわからないように、双方の親孝行もちょっとリッチにしてあげたいなと。 ふふふ、夢だけど、買わないと当たらないですもんね。 ドリームジャンボ、もちろん買いました。 幸運の女神が我が家にもやってきますように! ユーザーID: 8074872131• トピ主です 皆さま書き込みありがとうございました。 自分で立てたトピが探せず、レスが遅れてしまい、失礼いたしました。 無名さま、いなさま そうですか。 基本は「黙秘」なのですね。 私も当選したら夫とお互いの親以外には黙ってるつもりですが、このトピには喜びの書き込みがしたいものです。 ひなさま、あんころもちさま 貴重な体験談をありがとうございました。 当たった方のお話を読むと、そろそろ私の番!みたいに勝手に希望を持ってしまいます。 これが夢を買うって事なのでしょうね。 aikoさま お仲間ですね!お互い高額当選目指しましょう。 「宝くじは無欲な人に当たる」と何度か聞いた事がありますが、無欲な人が宝くじを買うのか疑問です。 引き続き、体験談お待ちしております。 よろしくお願いします。 ユーザーID: 3257186551• 実は こんにちは、実は私も宝くじが当たりました! 8桁数字! 私も誰にも言わず、ただ皆さんと違うのは、 新しい世界へ行くことにしました。 もともと自分で投資生活とビジネスをやりたかったというのもあるし、 また、以前諦めた留学も晴れてします! 私の場合は宝くじは次へいくための資金ですね。 8月からは世界各国を飛び回る仕事をします。 まずはNY、シアトル、ボストン、サンディエゴです。 もっともっと増やして、ビジネスで成功して、 貢献をしたいと思います! More money for me! Thank you Thank you! I will do whatever I really want! I will be millionare all over the world. Thank you God! ユーザーID: 0422604239• 夫には話しました?.

次の

宝くじ高額当選したことありますか?

宝くじ 秘密

宝くじを買うときとは? 縁起が良い日 験を担ぐ意味で、縁起の良い日を選んで宝くじを購入する人が多いです。 日本には「大安吉日」など縁起の良い日があり、宝くじ売り場でも縁起の良い日は、赤い字の張り紙が貼られます。 習慣にしている 宝くじを買うことを習慣にしている人がいます。 給料日、週末、年末など、それぞれのサイクルで購入します。 統計学的にも、何十年も買い続けた人ほど高額当選者が多いといわれています。 ふと思いついた ふと思いついたから宝くじを買った、という方もたくさんいます。 宝くじにはいろいろな種類があり、少額から購入できるものもあります。 軽い運試しの気持ちで買うという方も多いのではないでしょうか?さまざまな種類のくじが売られていることも、宝くじの楽しいポイントになっています。 以下の記事では、金運アップの手相をまとめています。 手相が良かったからなど、些細なきっかけで宝くじの購入を始めてみるのも良いと思います。 たまたま欲しかったものが手に入った、遅刻しそうだったのに信号が全部青でセーフだったなど、些細なことでも「ラッキーだな」としっかり自覚できることが続いたら、それは宝くじが当たる前兆かもしれません。 運には流れや方向があるといわれています。 ラッキーが続くということは、良い流れに乗っていることを意味するのです。 せっかくついているのだから宝くじを買ってみようという行動が、大当たりに繋がります。 大好きな祖母の誕生日だった、結婚記念日だったなど、ふいに記念日であることを思い出し、その日に宝くじを買ったら当たったという方がいます。 普通の日でも当たると嬉しいのに、記念日に当たるなんて喜びも倍ですよね。 お祝いしたいという気持ちが、大当たりに繋がったのかもしれません。 宝くじの中には、数字を予想して当てるという仕組みのものがあります。 もしかしてと思い、宝くじを購入したら高額当選したと経験者は語っています。 ふいにいくつかの数字が浮かび、頭から離れなくなったそうです。 宝くじを購入しようと並んでいたら、割り込みがあったと記憶している高額当選者の方はとても多いです。 たった一人でも順番が変わっていたら、結果は大きく異なります。 割り込みは不愉快な行動ですが、大当たりの前兆かもしれません。 宝くじを買うときに順番を抜かされたとしても、これは高額当選の前兆かもしれないと思って、大らかな気持ちでいましょう。 高額当選者の話では、買い物の目的は別のものであり、決して宝くじを買う予定はなかったそうです。 たまたま出かけ先でお店を見つけたので買ったら、大当たりしたといいます。 宝くじに限らず、欲がないときに当たりを引いたという経験がある方も多いのではないでしょうか?この場合、宝くじを「何気なく」買ったということが、ポイントなのかもしれません。 売り場にたまたま猫がいて、それが印象的だったから購入し、大当たりしたという高額当選者の方がいます。 「猫」は縁起の良い動物だとされています。 そのため、招き猫の置物を置いている宝くじのお店もたくさんあります。 もし宝くじ売り場に本物の猫がいたら、ここで買うと良いよと教えてくれているのかもしれませんね。 朝のニュースには、必ずといっていいほど占いのコーナーがあります。 普段はまったく気にしないけれど、たまたま自分が1位であることを知って、宝くじを買ってみたら高額当選したという方がいます。 1位になると嬉しいですが、だいたいの場合、所詮占いだからと忘れてしまうものです。 当選者の方はそのチャンスを上手く掴みきったからこそ、大当たりを果たせたのです。 「今日は日が良いですよ」、「本日が最終日ですよ」などとお店の人に声を掛けられ、素直に宝くじを購入したら当たったそうです。 宝くじ売り場の人がにこやかだと、嬉しいですよね。 高額当選がある店には、感じの良い方が多いとされています。 お店の人の雰囲気も、宝くじの当たりに関係があるのかもしれませんね。 時計や広告、何かの表示など、日常は数字で溢れています。 その中でもやたらとゾロ目に遭遇したから、気になって宝くじを購入したら大当たりしたという方がいます。 ゾロ目が目についたことをきっかけに、宝くじを買ってみようという発想の飛躍が素晴らしいです。 ただの偶然だと流さずに、行動に移したからこそ、その人は見事当選を果たせたのです。 高額当選者の話によると、定期的に宝くじを買う習慣があり、その中でも短い期間で小さな当たりが続いていたときがあったそうです。 連続した当たりを喜んでいたら、大当たりがやってきて大変驚いたそうです。 小さな当選が続くことは、高額当選のサインかもしれません。 諦めずに宝くじの購入を続けましょう。 友人の話が気になり、自分も購入してみたら当選したというパターンになります。 いつもならただの話題として捉え、その場限りの話だと気にも留めないはずが、そのときは話を聞いた後も頭から離れなかったそうです。 ふいに宝くじ売り場が目に入ったので、気になって購入したら高額当選したという方がいます。 いつも気にならないことが気になるというのは、直感が働いている証拠です。 何気ないインスピレーションがいかに大切なのか、よくわかりますね。 空を見上げたらとても綺麗な虹が出ていたので、思い立って宝くじを買ったら大当たりしたということです。 虹が見れただけでも幸せなのに、その上宝くじが当たるなんて相当ついていますね!その他にも、空がいつもより綺麗に感じたとき、夕焼けに強く感動したときなど、空に関する前兆はたくさんあります。 「今日は絶対に宝くじが当たる」という強い確信があり、購入したら本当に高額当選したそうです。 重要なのは、中途半端な予感ではなく、これ以上とない確信です。 当選者の話によると、購入するまでに一切の迷いがなかったそうです。 自分の勘を見逃すことなく、大事にしたいですね。 目が覚めても忘れられないような強い印象の夢を見たら、それは何かのサインであることが多いです。 この場合、夢は宝くじが当たる前兆だったということです。 宝くじが当たるような、縁起の良い夢は吉夢といいます。 吉夢にはたくさんの種類があり、夢占いでも多く診断されています。 宝くじに当たる前兆とされる夢は、下記でも詳しく紹介していきますので、ぜひご覧くださいね。 夢にご先祖様が現れて、宝くじを勧められたという高額当選者の方がいます。 夢占いにおいて、ご先祖様が出る夢には、重要なメッセージが込められているといわれています。 ご先祖様が現れ、宝くじを進言されたら、迷わずくじを購入しましょう。 高額当選者の方によると、実際に宝くじを購入する前に、まったく同じシチュエーションの夢を見たそうです。 吉夢と同時に、正夢のパターンです。 夢には不思議な力があるといわれています。 夢が輝かしい現実を、引き寄せてくれたのかもしれません。 高額当選者の方にによる前兆でも、白ヘビが夢に出てきて印象的だったという話をよく聞きます。 夢占いにおいて、「ヘビ」は縁起が良い動物とされています。 特に白ヘビが出たら幸運の象徴ですので、チャンスを逃さないようにしましょう。 ヘビの夢占いについては、以下の記事でもまとめています。 気になる方は、こちらも参考にしてください。 宝くじが当たる前兆があったらどうすればいいの? 大当たり・高額当選を狙うならすぐに購入する! 宝くじに当たる前兆が確認できたら、すぐに宝くじを購入しましょう。 迷っているうちに運は逃げてしまいます。 大切なのは、チャンスを見逃さない勘の鋭さと、すばやい行動です。 日頃から意識することも、勘を逃さないことのコツになります。 以下の記事では、金運をアップさせる待ち受けを紹介しています。 携帯は持ち歩くものですし、待ち受けはいつでも目に入ります。 日常に金運に対する意識を刷り込んでおいて、いざというときに見逃さないようにしましょう。 大当たり・高額当選したいなら一人で買う 宝くじに当たる前兆が確認できたら、必ず一人で購入しましょう。 高額当選者には、一人で購入したら大当たりしたという方が圧倒的に多いです。 誰かに話すよりも先に、一人で黙々と行動できることが高額当選に繋がります。 前兆があると、話してしまいたくなる気持ちもわかりますが、ぐっとこらえて行動に置き換えましょう。 前兆を見逃さずにすばやい行動をとろう! 宝くじに当たる前兆を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?もしかしたらあれは前兆だったのかもしれない、と思うものもあったかもしれません。 大事なのは前兆を見逃さないことと、行動力です。 いくら夢を見たり前兆があったとしても、宝くじを実際に買わなければ、当然当たることもありません。 チャンスが表れたと思ったら、絶対に見逃さず、夢の高額当選を掴みましょう!.

次の

宝くじ高額当選「うわさ広まる覚悟を」 特別冊子で助言:朝日新聞デジタル

宝くじ 秘密

目次一覧• 宝くじ高額当選の概要 宝くじの高額当選に憧れる人は、広い日本の中にたくさんいるかもしれません。 ニュースで高額当選者の話題を見かけると、「いいなぁ」なんて羨ましくなったりもします。 1等・5億円、前後賞1億円、どちらも当選なら合計6億円の大当たりです。 これだけあれば、とりあえず何をしましょうか? 家や車などのローンがある人であれば、当選金でローン一括返済ができそうですね。 それどころか、親にこれまでの感謝としてお小遣いを渡せるかもしれません。 いやいや、それよりも前から狙っていた高級車を買っちゃおうか!旅行も行き放題だし、エステだって毎日通えちゃう! まぁ、これも当選していないから勝手に想像して楽しめるわけです。 もし自分が、本当に高額当選したら…。 今の生活はどうなってしまうんでしょう?当たったお金はどう管理したらいい? 高額当選出ました!というニュースは聞いたことがありますが、その後の生活はどうなったのか伝えてくれる機会は少ないように思います。 今回は、宝くじの高額当選者のその後、それも高額当選者だから体験する事になってしまった「本当にあった怖い話」を、彼らの体験談から覗いてみましょう。 高額当選者の怖~い体験談 宝くじを当ててみたいと思う人はたくさんいるでしょう。 当たったら欲しいものや、やってみたい事をあれこれ想像した事もあるでしょう。 では、もし本当に当たってしまったら、自分の人生はどんな風になっていくんだろう? 実際に高額当選者の声を拾っていくと、幸せとはかけ離れた「怖~い話」がいくつも出てきました。 これが日本のどこかで起こっているの?と、わが目を疑いたくなるような事例もありました。 宝くじの高額当選者は、決してバラ色の人生を送っている人ばかりではないのです。 宝くじで高額当選した人って運が悪いと思いません? 一千万程度なら運が良いですがそれ以上だとお金はたかられ強盗にあったり仕事したくなくなったりと人生が崩壊しますよね。 出典: 当たった後のことを考えると、正直、楽しい人生のイメージしか出てきません。 海外の超高額宝くじに当選した人は、寄付や投資などを求める見知らぬ人たちに身ぐるみはがされた、というような番組をみたことはありますが。 日本ではそこまでひどいニュースは聞かないし、やっぱり日本は安全だよね! …と思っていたら、そうでもないようです。 高額当選を手にした人の体験談、実際にあった出来事を見ていると、怖い話がたくさん出てきました。 明日は我が身。 宝くじ当選というのはどういう事か、参考のために覗いておきましょう。 高額当選を狙っている人は、高額当選者の身に起こるかもしれない「怖~い話」を疑似体験してみてください。 そして、もしかしたらやってくるかもしれない当選の日に向けて、心構えをして置いた方がいいかもしれませんね。 宝くじを購入するのが趣味のような人でした。 宝くじを買い始めてから20年経ちますが、高額な当選金を手にした事はなかったといいます。 運命の日は、突然やってきました。 ある年の年末ジャンボをいつものように連番で30枚購入しました。 あたりますようにと、祈るくらいはしたかもしれません。 抽選日の翌日、新聞でじっくり当選番号を確認すると…なんと5000万円が当選していたのです。 当時、マイホームのローンがまだ15年残っていました。 この当選金があれば、一括返済もできたはずでした。 しかし、彼は何を思ったのか現金を手元に持っておきたいとローン編サインには当てませんでした。 そして、貯蓄するかと思われた5000万円は、全て使ってしまったのです。 パチンコが大好きだった彼は、当選金をほとんどギャンブルにつぎ込んでしまったそうです。 そして2年もしない内に、サラ金の常連になりました。 当然、奥さんと子供は離婚して出て行きました。 続けて、自己破産。 ローンの残った手放すことになり、いまは地元を離れてしまったので何をしているか分かりません。 その人も、これまで何度も宝くじの高額当選をしてきました。 連続で当選を続け、宝くじの神様としてメディアにも数多く露出していたそうです。 日本では高額当選者に「高額当選者の心得」というような小冊子が渡されるそうです。 そこには、「むやみに当選を人に伝えてはいけない」と書かれています。 当選した後のトラブルを防ぐためですが、この男性は顔や個人情報をメディアに出してしまいました。 その結果、とんでもないトラブルを引き起こしてしまいました。 「脅迫電話」「ストーカー」に日々悩まされているそうです。 当選した事でお金は手に入りましたが、穏やかな日は失ったかもしれません。 宝くじがきっかけで事件が起こるなんて、海外だけかと思っていましたが、この日本でも悲惨な事件が起こっていたのです。 宝くじにまつわる事件とは、どのような内容だったのでしょうか。 「岩手県宝くじ殺人事件」と呼ばれるその事件は、2005年に岩手県で起きました。 岩手県一関市に住んでいた40代の女性が2005年4月下旬ごろから行方不明となりました。 交際していた男が殺害を供述した事で、警察は男を逮捕しました。 どうして犯人だと分かったのでしょうか?実は捜査の中で、亡くなった女性が宝くじで1等2億円に当選していたことが判明したそうです。 ただ、女性は家族にも当選の事は話していなかったそう。 そんな中で、宝くじ当選を知っていた人物がこの男でした。 男は会社経営をしており、多額の借金があったそうです。 そのため女性が、たびたびお金を貸していたといいます。 借りたお金は女性に返していなかったようです。 さらに男は、女性と付きあった理由を金のためとも話しているそう。 金銭でのもつれに、さらに当選金のことを知って殺人に及んだのでしょうか…。 ちなみに、この犯人は2009年に行われた裁判で、懲役15年の判決が出たそうです。 参照元:ASKAの事件簿(2016年1月時点、著者調べ) 岩手宝くじ殺人事件の詳細、判決の内容を記録されています。 しかし、ジャンボ宝くじ以外にも宝くじはありますね。 例えば、ロトやスクラッチ。 次にご紹介するのは、ロトくじで当選したくじの換金で起きた、詐欺事件を見てみましょう。 2013年1月、福井県坂井市で起きた詐欺事件です。 何が起きたのかというと、宝くじ売場で販売員として働いていた59歳の女が、ロト6の当選確認に来た男性客から預かったくじを「捨てておく」といってだまし取ったといいます。 どうしてだまし取られた事が判明したのでしょう。 男性客はロト6を購入する時に、いつも同じ番号で買い続けていたのだそうです。 そして、外れているから捨てておくと言われ、腑に落ちなかった男性客が帰宅して改めて確認した所、当選している事が分かったのだそうです。 外れているとだまし取られたロト6のくじですが、実は3等55万円が当たっていたそうです。 逮捕された容疑者は、「後で気づいた」と容疑を否認していました。 夢を売る側の人が、こんな事件を起こすなんてちょっと考えられないですね。 それにしても、同じ番号を買い続けていなかったら気付く事はなかったというのも怖い話です。 この容疑者は、これ以外にも小さな犯罪を重ねていそうですね。 宝くじの換金には、十分気をつけたいものです。 参照元:産経新聞(2016年1月時点、著者調べ) 福井県警坂井署は9日までに、客の男性(70)から数字選択式宝くじ「ロト6」の約55万円の当たりくじをだまし取ったとして、同県坂井市春江町針原、宝くじ売り場パート従業員、森川君枝容疑者(59)を詐欺容疑で逮捕。 事件の記事が掲載されています。 海外の宝くじで見てみましょう。 海外では、宝くじの高額当選者が「当たりました!」と顔を出しているのをニュースで見ますよね。 日本とはケタが違う当選額で、身元を公表してしまって大丈夫?と心配になります。 アメリカで3億ドル超(日本円で約363億円)の超高額当選をした男性の話です。 彼は建築家であり、経営者であり、お金に困る生活はしていませんでした。 そこに、たまたま購入した宝くじに当選!そこから人生は想像もしていいなかった方向に転がり始めたといいます。 宝くじ当選後、彼はあらゆる寄付をしました。 当選金を貧しい人に分け与え、お金に困っている人へも還元したのです。 しかし、それでも脅迫電話は毎日のようにくり返されました。 そして事あるごとに訴訟を起こされ、当選金が原因で大切な家族は死亡、妻とは離婚。 不幸の連続だったと言います。 自己破産はしなかったものの、高額当選のせいで彼の人生は崩壊してしまいました。 参照元:宝くじニュース(2016年1月時点、著者調べ) 3億ドル宝くじ当選で起きた悲劇の記録が掲載されています。 彼女は未成年だったのです。 日本円で約3億円の当選金を手にした彼女がどうなったかというと、他の高額当選者と同じく悲惨なその後を送ったといいます。 まず2億円もあった当選金は数年で底をつきました。 まずは彼女は、当選金で家を4軒立て続けに購入しました。 ブランド物などの買い物に散財、当時付き合っていた男にお金を貢ぎまくり、男の影響からか覚せい剤にも手を出して自殺未遂を繰り返す。 …壮絶ですね。 さらには、恋人との間にできた子供の親権は奪われてしまったそうです。 現在では、弁護士費用を支払えなければ破産という状態なのだそう。 10代で掴んだ大金は、彼女にとって幸せを運んではくれなかったようです。 参照元:ライブドアニュース(2016年1月時点、著者調べ) 一攫千金の夢を見て、人は宝くじを購入する。 当選確率が非常に低いとはいえ、購入すれば「当た 参照元:英国ニュースダイジェスト(2016年1月時点、著者調べ) 英国の宝くじ当選者のその後を伝えています。 彼らに共通すること 宝くじの高額当選した人たちの共通点は何でしょうか?当選後に悲惨な人生を送った人たちのほぼ全てが、当選した事実を周囲の人たちに知られています。 海外の一部ケースでは、メディアに当選者が顔を露出するのが義務付けられている事があります。 しかし日本では、当選を周囲に公表する義務はありません。 しかし上の事例の中には、自分で話していないにも関わらず、周囲の人たちに当選が知られてしまった人がいます。 注意深くこの背景を調べていくと、悲惨な事態に巻き込まれた人の多くが、自分の身近なごく一部の人間に当選の事実を知らせていた事が分かります。 当選した後の心得を学ぶ 突然の幸運から一転、悲惨な人生を辿った高額当選者たちの経験から、私たちが学べる事はあるでしょうか。 日本の高額宝くじ当選者には、「高額当選者の心得」というものが無料で渡されるそうです。 このような悲惨な事態が起きないように注意を促す内容が記載されているといいます。 下に、書かれている内容から「人に知られる事の危険性」を伝える文章を抜粋しました。 これ以外にも心の持ち方、言動の注意点、お金の使い方についての注意点などたくさんの心得が掲載されています。 お金は人間を変えるとはよく言いますが、突然お金が空から降ってくるような幸運は、当選した本人だけでなく場合によっては家族も巻き込んで人生を大きく揺るがします。 宝くじだけではなく、突然の幸運に浮かれてしまうと同様の転落劇は起こる可能性があります。 下の心得をよく読んで、もし自分の身に大きな幸運が降ってきた時には、落ち着いて冷静な行動を取りたいですね。 「その日から読む本 突然の幸福に戸惑わないために」 ・ひとりでも人に話せば、うわさが広まるのは覚悟しよう ・よく考えて、知らせる優先順位を決める ・グループ買いの場合は、メンバー間で統一を ・分与に関する言動・決定は慎重に 出典: 宝くじの高額当選は幸福か? 例えばリストラにあった、借金の返済中だ、そんな人生の喜びを見いだせない人の所に前触れもなく突然やってくる大きすぎる幸運。 高額当選は、そんな風に言い換えることができるのではないでしょうか。 初めは歓喜、続いて不安、心の安定が欲しくてつい身近な人に話してしまう。 そこから転落劇は始まっていくようです。 海外の高額当選で人生が崩壊してしまった人には、未成年もいました。 自分に訪れた幸せを社会に還元しようとして、妬んだ人から恨まれる人もいました。 この日本でも、もしかしたら家族より近い所にいる恋人から裏切られてしまった人もいました。 お金があれば幸せになれると思いがちですが、実際はそうとも言い切れません。 人間はどうしても人の幸せを妬んでしまう生物です。 高額当選した後、その幸せを長く周囲の人と分かち合いたいと思うなら、自分の胸にしまっておくことです。 宝くじの高額当選した方は、くれぐれも言動にご注意ください。 そして還元するなら本当に少しずつ、長い時間をかける事をお勧めします。

次の