ウエストポーチ 革。 革のボディバッグ・ウエストバッグ「革鞄のHERZ(ヘルツ)公式通販」

ウエストバッグ 本革レザー メンズ ウエストポーチ ボディバッグ 斜め掛け アウトドア 旅行 スポーツ :lb014:革財布・シルバー専門店 Days art

ウエストポーチ 革

ボディバッグ・ウエストバッグ関連の特集ページ• ウエストバッグとボディバッグ 双子のようなこの2つ。 どちらも「両手が空く」「体にフィットする」「意外と容量のある」使い勝手の良いバッグです。 自転車の相棒として、旅行のサブバッグとしてとアクティブなシーンで大活躍します。 「違いってなに? 」って聞かれることも多いこの2つ。 ちょっと比較をしてみました。 【HERZのウエストバッグ】 HERZではオリジナルレザーのラティーゴ ソフトレザー が出来た1980年代頃からウエストバッグをお作りしています。 腰につける為、比較的柔らかく軽めの仕上がりの物が多くあります。 また、腰につけるので安定感が有り、ベルトポーチよりも大容量で多く物が入ります。 ストラップの長さによっては斜め掛けができるので、2wayで楽しめるのも良いところです。 「ウエストバッグとしても、斜め掛けとしても両方使いたい」という方におすすめです。 【HERZのボディバッグ】 ボディバッグは、ウエストバッグを斜め掛けした状態を基本形とし、より体に沿った容量のあるバッグとしてお作りしているものです。 HERZでは2010年頃からお作りしており、小さめから大きめのものなど種類も豊富で、近年特に人気があります。 容量が増し、体に沿った作りの分、ウエストバッグとして使うことは難しくボディバッグとしてのみ使うものが殆どです。 「ウエストバッグよりも容量が欲しい」「主に斜め掛けで使いたい」という方におすすめです。

次の

ウエストバッグ 本革レザー メンズ ウエストポーチ ボディバッグ 斜め掛け アウトドア 旅行 スポーツ :lb014:革財布・シルバー専門店 Days art

ウエストポーチ 革

突然降ってきた雨に濡れて、バッグの中がビショビショに…という経験。 ライダーなら誰しもあるのではないでしょうか。 雨の日対策は必須。 防水加工済みのウエストバッグなら雨の日も安心です。 PVC加工(ポリ塩化ビニル加工)を施しているものが一番ですが、PU加工(ポリウレタン加工)でも多少の撥水効果は得られます。 もし、ファスナーがあるようなら、止水ファスナーを用いているものを選びましょう。 もし撥水加工済みのウエストバッグで気に入ったデザインや仕様のものが無ければ、レインバッグが付属されているものでも良いでしょう。 撥水加工済みのウエストバッグは、まだまだ数が少ないのが現状です。 雨の日にはバッグの上からカバーをかけることで補いましょう。 防水機能に加え、防湿&防塵性能を兼ね備えており、湿気やホコリ・汚れからしっかりバッグを守ります。 収納はメイン収納部を主に使いますが、メイン収納部の中にジッパー式のポケットもあり、また、ウエストベルトのパッド部分には同時に小さなポケットも。 ちなみに、素材は明確なデニール数表示はありませんが、 AMPHIBIOUS のバッグは全て420D以上の丈夫な素材を使っているため、安心です。 容量 3リットル 素材 PVC、TPU 420D以上 防水性 〇 反射材 〇 ポケット等 メイン収納、ジッパーつきインナーポケット、ポケットつきパッド、Dリング(2) メイン収納部が防水部屋と通常部屋の2つに分かれているウエストバッグ。 防水部屋は、くるくると巻きあげてとめるロールアップ形式です。 防水部屋のほうに絶対に濡らしたくないスマホやデジカメなど電子機器を入れておくなど、使い分けると良いでしょう。 雨が降っていないときには、防水部屋は使わず、通常部屋のほうへ全て収納するという使い方も〇。 通常部屋はファスナー開閉なので、開け閉めが簡単です。 メイン収納の2つを合わせて3リットルなので、貴重品を持ち運ぶのにピッタリのサイズですよ。 容量 3リットル 素材 30D ROBIC、840Dナイロン 防水性 〇 反射材 〇 ポケット等 メイン収納が2気室に分かれているタイプ ほぼ完ぺきな機能性を持つRSタイチのヒップバッグ。 まず、メイン収納部はロール式の完全防水仕様です。 ロール式なので雨が入り込みにくく、開口部も大きくパカッと開くため荷物を詰めやすいという利点もあります。 収納量もサブ+メインで5リットル入るため、ペットボトルなども充分持ち運べます。 生地は場所によって600Dと1680Dのポリエステル素材を使い分けており、耐久性がありながらも、柔軟な使いやすさも考慮。 背面はメッシュ素材なので蒸れを防止し、雨天対応の反射材も装備されています。 A4サイズまで収納可!通勤&通学にはもちろん、一泊旅行にも 1680Dの強い生地!PVCで防水もバッチリ メインもサブも完全防水! 肉厚ショルダーパッドでしっかり支える8. 5リットル ポケット充実!防水も効いている大人気ウエストバッグ 圧倒的な収納力が魅力!5. 2リットルのウエストバッグ シンプルさが人気の秘密!TANAX のウエストバッグ 最安値 容量 5リットル 3リットル 3リットル 8. 5リットル 3リットル 5リットル 8. 2リットル 2.

次の

ウエストバッグ/ポーチ:沖縄の革!名護市でレザークラフト日記

ウエストポーチ 革

旬なウエストポーチのおすすめ ファッションのトレンドは繰り返すとよく言われます。 そして今度は、ウエストポーチの出番です。 とはいえ、急に流行アイテムと言われても、どんなウエストポーチを選べばいいのか悩みますよね。 ファッションとして使えるブランドは? 人気なものは? おしゃれなものってどんなもの? 今回は、 セレクトショップがおすすめするウエストポーチをご紹介。 旬を知るショップスタッフならではのセレクトをお楽しみください。 いまウエストポーチがおすすめの理由 トレンドはいろいろな流れの結果で生み出されます。 しかし、各ファッションブランドがここまでウエストポーチを押すのは、なにか理由があるはず。 そこでポイントとなるのが下記の4点。 ・ スマホ時代にフィット ・ あらゆるシーンで「あったら便利」 ・ サコッシュの次の流行として ・ コーディネートのハズしとして使える では、具体的にチェックしていきましょう。 スマホ時代にフィット いろいろな機能を内包することで、たった一台で あらゆる物の代替品をこなすスマートフォン。 さまざまなアイテムを持ち運ぶ必要がなくなり、 今や男女とも荷物はスリム化の一途を辿っています。 特にオフシーンなら、スマホに財布、鍵、ハンカチ&ティッシュ程度で十分。 女性なら+コスメ類といったところでしょうか。 そこへ、あらゆる所で謳われる 省スペース化の流れも加わり、ボディバッグ、クラッチバッグ、サコッシュが人気に。 次なるアイテムとして白羽の矢が立ったのが、ウエストポーチなのです。 アウトドアからタウンユースまで ウエストポーチの特徴は 両手が空くということ。 これはあらゆるシーンでメリットを発揮します。 タウンユースでは、支払時にも、買い物袋を持って歩くにも便利。 ゲリラ豪雨が増えた昨今は傘を差す機会も多く、より一層重宝します。 さらに、 アウトドアやライブ、フェスにももってこい。 荷物に気を配ることなく、思いっきり楽しめます。 もちろん、 旅行時のサブバッグとしても優秀。 人気の前掛けスタイルなら、海外旅行時の防犯対策にも効果を発揮します。 一方のウエストポーチは、収納力や使い勝手などを求めた結果の形。 そのポッテリした見た目は、 流行中のナードなスタイルにもピッタリです。 ダッドシューズと合わせる オタク系ナードにもよし。 ツイードコートなどと合わせる レトロなナードにもよし。 「ダサさ」をあえて取り入れ、わかってやっている感で差別化を促す上級テクニックには、ウエストポーチは好相性です。 コーディネートのハズしとして使える ウエストポーチはスポーツ中に使うバッグとしても進化してきました。 ですので、まだまだ流行中の スポーツミックススタイルとも相性は抜群。 スポーティーな印象をさらにブーストさせておしゃれを楽しむことができます。 秋冬は、コートやジャケットなど アウターの下に持ってくることでスタイルのアクセントに。 海外のトレンドセッターやファッショニスタは、すでに数年前よりこのスタイルを取り入れています。 コーデの参考に、ぜひInstagramなどでチェックを。 セレクトショップが教える、 おしゃれなウエストポーチのブランド12選 ここからは、高い人気と知名度をもつ〈PORTER〉や〈GREGORY〉をはじめ、セレクトショップのスタッフだからこそ知るマイナーブランドや新進気鋭のブランドなど、おしゃれを極めるバッグをご紹介します。 それではどうぞ。 今の気分を昇華させた〈At. COULEUR〉 〈At. COULEUR〉は、大人のフレンチカジュアルで人気のセレクトショップ〈EDIFICE〉が手がけるプライベートブランド。 こちらのウエストポーチは、時代の空気と職人の技術を見事に融合することで生み出された、 シンプルなデザインとエコな素材使いが特徴的。 身につける人の個性を引き出し、日常を豊かに彩ります。 中面の黄金色(こがねいろ)のカラーは、秋めくこれからの季節にぴったり。 荷物も探しやすいうえ、使うたびに気分も盛り上がるウエストバッグです。 \スタッフのおすすめポイント/ 「今年らしいトレンドアイテムもEDIFICEらしいシックで落ち着いた印象に仕上げた珠玉の一品。 どのコーデにも主張しすぎずに浸透するデザインがポイントです」 2. 軌跡が繋ぐ〈PORTER〉 ナイロンやコットンキャンバスの印象が強い〈PORTER〉。 ですが、こちらのアイテムは牛ステア製。 実はポーター(吉田カバン)は レザーにも強いのです。 1953年に発表し、大ヒットを飛ばした「エレガントバッグ」もレザー製でした。 話はもとに戻り、このウエストポーチはコンビネーション鞣しのレザー使い。 十八番の 国内の職人による丁寧な仕上げと至れり尽くせり。 シンプルな形で男女ともにおすすめです。 長めのストラップは流行りの斜め掛けにも対応します。 \スタッフのおすすめポイント/ 「今トレンドのウエストバッグですが革になるのでワンランク上のコーデが楽しめると思います。 カバンも軽いですし、普段持つ貴重品がちょうど収まります」 4. 英国の意気を感じる〈Aiguille〉 フランス語で針、転じて、尖った岩峰を意味する、いかにもアウトドアなブランド名を持つイギリス発の〈Aiguille〉。 こちらのおすすめのウエストポーチは、同ブランドがこだわる イギリス国内生産。 しかも貴重な ハンドメイド品です。 PUコーテッドナイロン素材は 軽量かつ紫外線耐性と防水性を誇ります。 5リットルとやや大ぶりのサイズには、外にも中にも複数のポケットを装備。 貴重品を安全に収納して、あちこちへお出かけを楽しめますよ。 \スタッフのおすすめポイント/ 「アメリカや日本のブランドともまた違う、英国アウトドアブランドならではの品のあるギア感が魅力的なバッグです」 5. ミルスペックでもカワイイ〈PARROTT CANVAS〉 アメリカのバッグブランド〈PARROTT CANVAS〉。 米空軍、米海軍からの依頼も受ける、 ガチのミリタリーファクトリーの顔を持ったブランドです。 こちらのウエストポーチは、軍関係や公的機関に提供しないプライベートレーベルのアイテム。 アイコンのオウムのネームタグ、コバルトブルーやフォレストグリーンといったバッグのカラーが愛嬌たっぷりです。 とはいえ、素材はコーデュラナイロン。 ミルスペックのタフなバッグはガンガン使うのがおすすめ。 2カ所の収納と長めのストラップで使い勝手も良好です。 \スタッフのおすすめポイント/ 「頑丈なバリスティックナイロン製のウエストバッグ。 オーバースペックかもしれませんが男子はそういうところに惹かれたりします。 アメリカ製というところもちょっと喜びがあります」 6. 新定番に名乗りを上げる〈OUTDOOR PRODUCTS〉 カリフォルニア発祥のブランド〈OUTDOOR PRODUCTS〉。 西海岸らしい明るいスタイルのバッグたちは、ここ日本でも大人気です。 こちらは新しく誕生したウエストポーチ。 80年代のスタイルを現代でも使いやすい形にアップデートしています。 おすすめです。 \スタッフのおすすめポイント/ 「シンプルなデザインでどんなコーディネートでも相性抜群。 ブラックのカラーはきれいめスタイルにも合わせることができるのでおすすめです」 8. 手作りが生むエイジレスな〈ARUMO〉 渋谷区鶯谷町にショップを構える〈ARUMO〉。 国内外で研鑽を積んだデザイナーと国内の熟練の職人がタッグを組んで生み出す、 ハンドメイドインジャパンが魅力です。 おすすめするウエストポーチは、 年齢性別を問わないシンプルなデザインが特徴。 軽量ながら、超高密度織りの撥水性ある生地と止水ファスナーで耐候性を確保。 メインコパートメントにはダブルファスナーで使い勝手もプラス。 非の打ち所がないアイテムには、大人も難なく使えるウルトラスエード仕様もありますよ。 \スタッフのおすすめポイント/ 「撥水性を持った生地の他に、ウルトラスエードを使用したタイプもございます。 形がシンプルなので素材で選ぶのもオススメです」 9. ハイテクとのマリアージュ〈DAMASQUINA〉 FACY編集部がプッシュするこちらの商品は、正式にはショルダーバッグ。 ですが、ウエストポーチライクなデザインは斜め掛け専用品としておすすめ。 〈DAMASQUINA〉は岐阜県の革小物メーカー。 こちらはその新ライン、OUTDOORとLEATHERのミックスを提案するOUTLEATHERのバッグです。 高機能素材のキューベン・ファイバーとレザーの異素材ミックスは、実にお見事。 ミニマムなデザインはユニセックスに対応。 日本製で品質も折り紙付きです。 \スタッフのおすすめポイント/ 「素材が特徴的なFUNNY PACKになります。 パリッとした素材ながらレザーも使用しています。 とても軽く、薄いながらに強度もあります。 クールな印象を持つバックです」 10. 〉の清水浩文氏ディレクションによるコラボは、はやくも第4弾のリリース。 そのコレクションからセレクトしたウエストポーチ。 PSGの要望で開発された、 帝人フロンティア社のSOLOTEX素材を使用しています。 柔軟性ある使い勝手の良い素材は、サッカー観戦にはもちろん、イベントやアウトドアにもおすすめ。 「パリ SAINT-GERMAIN」ロゴは SNS映えにも期待が持てますね。 \スタッフのおすすめポイント/ 「シワに強い生地感がもたらす、クリーンな雰囲気は唯一無二のスペシャルな一品に仕上がっています。 外出時やイベント時などに活躍が期待できます」 11. 長きに渡って使い続けることで、 バッグに対して生まれる「愛着」を大事にしています。 このウエストポーチも、 飽きのこないシンプルなデザインと頑丈な作り。 これならきっと、愛着心が芽生えること間違いなし。 ファストファッションに疑問が投げ掛けられている今こそ、こうした持続性のあるウエストポーチを持ちたいものです。 \スタッフのおすすめポイント/ 「小振りなサイズのウエストバックになります。 前後にポケットが付き、収納も十分な使い勝手の良いバックです」 12. 使い道広がる〈beruf baggage〉 こちらのアイテムは、編集部おすすめのスリングバッグ。 使い勝手が斜め掛け時のウエストポーチに近いため、今回は特別にご紹介します。 〈beruf baggage〉はアーバンサイクリスト向けのバッグデザインに秀でたブランド。 このバッグも 体にしっかりと沿うフィット感の高さが自慢です。 薄マチで邪魔にならないので、サイクルジャージを着てのちょっと本気モードにもおすすめ。 シンプルな形と色使いは自転車を降りても使えます。 旅先のサブバッグにもいいですね。 \スタッフのおすすめポイント/ 「サイクルバッグとしての機能性とギアであることを感じさせないミニマルなデザインは気負わない普段着にもサイクルジャージにもオススメです」.

次の